キルナ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
北欧最北「ノールランストーク鉄道」に乗って、、<br />ストックホルム(Stockholm) → ナルヴィーク(Narvik)<br />夏の間太陽が沈まないナルヴィークで一泊<br />https://4travel.jp/travelogue/11505950<br />そして、再び「ノールランストーク鉄道」に乗って<br />ナルヴィーク(Narvik) → キルナ(Kiruna)<br />キルナではキルナ駅 → キルナ空港<br />スカンジナビア航空の飛行機に乗ってストックホルム(Stockholm) へ戻る、、<br /><br />「ノールランストーク鉄道」に乗車&太陽の沈まない北極圏で滞在、、<br />こんなルートを計画してしまったkuritchi、、<br /><br />ストックホルム → ナルヴィークへは約16時間かけて「ノールランストーク鉄道」で、、<br />  【 一方、、ストックホルムへ戻る手段となると、、】<br />◎「ノールランストーク鉄道」:また長い時間をかけて戻るのは時間がかかり過ぎ、、<br />◎ 飛行機:ナルヴィークからストックホルム(スウェーデン)の直行便はなく、、<br />    オスロ乗り継ぎで一日掛かり、、<br />◎ バス:こんな長い距離の乗り継ぎ移動は無理、、<br />  < う~~~ん、、 どうしよう、、 ><br />列車の時刻表・飛行機の運行時間などと”にらめっこ”、、<br />するとキルナ空港~ストックホルム間の直行便(スカンジナビア航空)が有るではないですか!!<br /><br />ナルヴィーク11:00AM発の「ノールランストーク鉄道」でキルナまで約2時間半、、<br />キルナ駅からキルナ空港へ乗り遅れない様に移動できれば問題ないのですが、、<br /><br />ここで問題が、、<br />キルナ駅に到着してから飛行機&quot;出発&quot;迄が2時間、、<br /><br />公共交通機関の整った都会の様に スムーズに移動出来るのでしょうか、、<br />列車が大幅に遅れてしまっでも、大問題!<br />    < う~~~ん ><br />駅から市内までシャトルバスは運行している様ですが、<br />駅から空港行のシャトルバスは見当たらない、、<br />市内へのシャトルバスも 時刻表は?<br />空港行きバスにどこで乗り換えたらいいの? <br />調べても良くわからない、、(涙)<br />   <  この分ではシャトルバスではハードルが高そう、 ><br />では TAXIだ!!と調べてみると <br />TAXIは&quot;ぼられる(?)&quot;らしく恐ろしく高額!だとか、、<br />(日本円で2万円?!かかるとの書き込みも…)<br /> < でも、、仕方がない… (涙) ><br />駅にTAXI乗り場があるのかも不明、、<br />どうやってTAXIを確保したらいいのかも良くわからない、、<br />乗り合いTAXIも含めた英語のTAXI予約サイトを見つけたものの、、<br />https://www.flygtaxi.se/en/<br />予約完了までたどり着かない、、<br />料金は1グループあたりSEK2935(約¥33000)~とも…<br />(強ち、書き込まれていた情報は間違ってはいない?)<br /> <こうなったら、キルナに到着して出たとこ勝負?! ><br /><br /> 【 どうなるkuritchi、、 この北欧旅の最大の心配、、】<br /><br />ナルヴィークを出発するその日は、前日の曇り空と打って変わって<br />真っ青な空の広がる気持ちの良いお天気♪<br /><br />< まずは心配より 、、列車からの景色を楽しみましょうか、、 ><br /><br />kuritchiは無事に乗り継いでストックホルムへ戻れるのでしょうか、、<br />

☆☆ 白夜と 森、山、湖、、 美しい街並みに魅せられて編 ☆☆ ~~北欧最北「ノールランストーク鉄道」 ナルヴィークからキルナ編 ~~

33いいね!

2018/07/19 - 2018/07/21

7位(同エリア108件中)

kuritchi

kuritchiさん

北欧最北「ノールランストーク鉄道」に乗って、、
ストックホルム(Stockholm) → ナルヴィーク(Narvik)
夏の間太陽が沈まないナルヴィークで一泊
https://4travel.jp/travelogue/11505950
そして、再び「ノールランストーク鉄道」に乗って
ナルヴィーク(Narvik) → キルナ(Kiruna)
キルナではキルナ駅 → キルナ空港
スカンジナビア航空の飛行機に乗ってストックホルム(Stockholm) へ戻る、、

「ノールランストーク鉄道」に乗車&太陽の沈まない北極圏で滞在、、
こんなルートを計画してしまったkuritchi、、

ストックホルム → ナルヴィークへは約16時間かけて「ノールランストーク鉄道」で、、
  【 一方、、ストックホルムへ戻る手段となると、、】
◎「ノールランストーク鉄道」:また長い時間をかけて戻るのは時間がかかり過ぎ、、
◎ 飛行機:ナルヴィークからストックホルム(スウェーデン)の直行便はなく、、
オスロ乗り継ぎで一日掛かり、、
◎ バス:こんな長い距離の乗り継ぎ移動は無理、、
  < う~~~ん、、 どうしよう、、 >
列車の時刻表・飛行機の運行時間などと”にらめっこ”、、
するとキルナ空港~ストックホルム間の直行便(スカンジナビア航空)が有るではないですか!!

ナルヴィーク11:00AM発の「ノールランストーク鉄道」でキルナまで約2時間半、、
キルナ駅からキルナ空港へ乗り遅れない様に移動できれば問題ないのですが、、

ここで問題が、、
キルナ駅に到着してから飛行機"出発"迄が2時間、、

公共交通機関の整った都会の様に スムーズに移動出来るのでしょうか、、
列車が大幅に遅れてしまっでも、大問題!
    < う~~~ん >
駅から市内までシャトルバスは運行している様ですが、
駅から空港行のシャトルバスは見当たらない、、
市内へのシャトルバスも 時刻表は?
空港行きバスにどこで乗り換えたらいいの? 
調べても良くわからない、、(涙)
  < この分ではシャトルバスではハードルが高そう、 >
では TAXIだ!!と調べてみると
TAXIは"ぼられる(?)"らしく恐ろしく高額!だとか、、
(日本円で2万円?!かかるとの書き込みも…)
 < でも、、仕方がない… (涙) >
駅にTAXI乗り場があるのかも不明、、
どうやってTAXIを確保したらいいのかも良くわからない、、
乗り合いTAXIも含めた英語のTAXI予約サイトを見つけたものの、、
https://www.flygtaxi.se/en/
予約完了までたどり着かない、、
料金は1グループあたりSEK2935(約¥33000)~とも…
(強ち、書き込まれていた情報は間違ってはいない?)
 <こうなったら、キルナに到着して出たとこ勝負?! >

 【 どうなるkuritchi、、 この北欧旅の最大の心配、、】

ナルヴィークを出発するその日は、前日の曇り空と打って変わって
真っ青な空の広がる気持ちの良いお天気♪

< まずは心配より 、、列車からの景色を楽しみましょうか、、 >

kuritchiは無事に乗り継いでストックホルムへ戻れるのでしょうか、、

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
フィンランド航空 スカンジナビア航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 「ノールランストーク鉄道」は<br />ナルヴィーク(Narvik)駅(始発駅)を ほぼ定刻の11:03AMに出発<br /><br />あっという間にナルヴィークの街並みから<br />オフォトフィヨルド(Ofot fjorden)の風景に変わります♪<br /><br />< 空も、、フィヨルドも、、真っ青~♪ ><br />

    「ノールランストーク鉄道」は
    ナルヴィーク(Narvik)駅(始発駅)を ほぼ定刻の11:03AMに出発

    あっという間にナルヴィークの街並みから
    オフォトフィヨルド(Ofot fjorden)の風景に変わります♪

    < 空も、、フィヨルドも、、真っ青~♪ >

    ナルヴィーク駅

    北欧最北「ノールランストーク鉄道」終点駅ナルヴィーク 移動方法は徒歩 by kuritchiさん
  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />    < わぁ~~~♪ ><br /><br />ハロガランド橋(Hålogalandsbrua)の横を通り、、<br />(この時はまだ工事中)

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

        < わぁ~~~♪ >

    ハロガランド橋(Hålogalandsbrua)の横を通り、、
    (この時はまだ工事中)

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)へ、、<br /><br />< わぁ~~~~~♪ その2^^ ><br /><br />ナルヴィークの周り雪(氷河)を頂いた山々も<br />   とてもきれいに見えます♪<br /><br />前日に通った時は霧がかかっていたので、別世界~♪

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)へ、、

    < わぁ~~~~~♪ その2^^ >

    ナルヴィークの周り雪(氷河)を頂いた山々も
       とてもきれいに見えます♪

    前日に通った時は霧がかかっていたので、別世界~♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)<br /><br />雪(氷河)の残る山々、、<br />深い森林、、 可愛い家々が見える集落、、<br /><br />まるでおとぎ話の中から出てきた様な世界~♪<br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)

    雪(氷河)の残る山々、、
    深い森林、、 可愛い家々が見える集落、、

    まるでおとぎ話の中から出てきた様な世界~♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)<br /><br />ナルヴィークの周辺には標高1500m以上の山がそびえ、<br />その周りには森林、フィヨルドに囲まれています、、<br /><br />北欧らしい鮮やかなブルーの景色に うっとり~♪<br />お天気でこんなに違うとは、、<br /><br />「ノールランストーク鉄道」の一番美しい区間を往復して大正解~♪

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)

    ナルヴィークの周辺には標高1500m以上の山がそびえ、
    その周りには森林、フィヨルドに囲まれています、、

    北欧らしい鮮やかなブルーの景色に うっとり~♪
    お天気でこんなに違うとは、、

    「ノールランストーク鉄道」の一番美しい区間を往復して大正解~♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)<br /><br />This is the ”fjord(フィヨルド) &quot; ~♪

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)

    This is the ”fjord(フィヨルド) " ~♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)<br /><br />どんどん 高度は上がり、、

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord)

    どんどん 高度は上がり、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />北欧らしい赤いお家も、、

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    北欧らしい赤いお家も、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord) Rombaken<br /><br />この景色に完全ノックアウト♪<br />

    イチオシ

    地図を見る

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    ロンバックスフィヨルド(Rombaks fjord) Rombaken

    この景色に完全ノックアウト♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />雪(氷河?)の残る山々に、、<br />絶壁から湧き水が滝となって落ちていくさま、、<br /><br />これも北欧らしい景色♪

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    雪(氷河?)の残る山々に、、
    絶壁から湧き水が滝となって落ちていくさま、、

    これも北欧らしい景色♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />短い夏に咲く何気ない花~♪<br /><br />目にするもの、、全て 心打たれてます~♪

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    短い夏に咲く何気ない花~♪

    目にするもの、、全て 心打たれてます~♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />ナルヴィークを出発して約30分、、<br />目まぐるしく変わっていく風景に、、<br />ただただ、、見とれるのみ、、<br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    ナルヴィークを出発して約30分、、
    目まぐるしく変わっていく風景に、、
    ただただ、、見とれるのみ、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />『目の前に現れし、、氷河をいだきし山、、』なんてねw<br /><br />すっかり、、気分は詩人(?)、、<br /><br />もう、、胸が、、じ~~~ん♪<br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    『目の前に現れし、、氷河をいだきし山、、』なんてねw

    すっかり、、気分は詩人(?)、、

    もう、、胸が、、じ~~~ん♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />山の中を進むに従って、トンネルも多くなってきました、、<br />トンネルを抜けると、、この景色♪<br />  < 長い鉄橋が見える~♪ ><br /><br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    山の中を進むに従って、トンネルも多くなってきました、、
    トンネルを抜けると、、この景色♪
      < 長い鉄橋が見える~♪ >

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />山、、 トンネル、、 湖、、<br />あっという間に移り変わる景色に目が離せません、、、<br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    山、、 トンネル、、 湖、、
    あっという間に移り変わる景色に目が離せません、、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />Björnfjell駅、、 こんな可愛い駅舎♪<br />ナルヴィークを出発して1時間弱、、<br />そろそろ、、ノルウエーとスウェーデンの国境近くまでやって来ました、、

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    Björnfjell駅、、 こんな可愛い駅舎♪
    ナルヴィークを出発して1時間弱、、
    そろそろ、、ノルウエーとスウェーデンの国境近くまでやって来ました、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />トンネルを抜け、、ノルウエーからスウェーデンへ国境を通り、、<br />美しいVassijaure湖(スウェーデン)も見えてきましたよ♪

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    トンネルを抜け、、ノルウエーからスウェーデンへ国境を通り、、
    美しいVassijaure湖(スウェーデン)も見えてきましたよ♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />Riksgränsen駅(スウェーデン)、、<br />Riksgränsen駅の目の前にはVassijaure湖が広がり、、<br />近くにはロッジやホテルもあり、、<br />夏の時期はトレッキング、、冬はスキーが人気、、<br /><br />ちょうど観光客のご夫婦が仲良く撮影中、、(^^

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    Riksgränsen駅(スウェーデン)、、
    Riksgränsen駅の目の前にはVassijaure湖が広がり、、
    近くにはロッジやホテルもあり、、
    夏の時期はトレッキング、、冬はスキーが人気、、

    ちょうど観光客のご夫婦が仲良く撮影中、、(^^

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />真っ青なVassijaure湖に 目がくぎ付け~♪

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    真っ青なVassijaure湖に 目がくぎ付け~♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />様々な景色を見せてくれるVassijaure湖♪

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    様々な景色を見せてくれるVassijaure湖♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />前日も同じVassijaure湖を通ったのですが、、<br />印象が全く違う、、<br /><br />因みに上がこの日のVassijaure湖、、<br />そして、下が前日通った時のVassijaure湖<br />(モノクロ写真ではありません笑)<br /><br />下の写真の左側にお椀を伏せたような形のお山と<br />上の写真ではちょうど真ん中あたりに写っているお椀型のお山は同じ山、、<br />ほぼ同じ場所で撮影したもの、、<br /><br />前日は霧が掛かり”これも幻想的♪”と思って眺めていましたが、<br />やっぱり、真っ青な空の下のVassijaure湖はより一層美しかった~♪<br /><br />< 2日続けて「ノールランストーグ鉄道」に乗車した甲斐があったね、、 >

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    前日も同じVassijaure湖を通ったのですが、、
    印象が全く違う、、

    因みに上がこの日のVassijaure湖、、
    そして、下が前日通った時のVassijaure湖
    (モノクロ写真ではありません笑)

    下の写真の左側にお椀を伏せたような形のお山と
    上の写真ではちょうど真ん中あたりに写っているお椀型のお山は同じ山、、
    ほぼ同じ場所で撮影したもの、、

    前日は霧が掛かり”これも幻想的♪”と思って眺めていましたが、
    やっぱり、真っ青な空の下のVassijaure湖はより一層美しかった~♪

    < 2日続けて「ノールランストーグ鉄道」に乗車した甲斐があったね、、 >

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />この日は夢中になって青く映えるVassijaure湖を撮っていましたが、、<br />反対側の席からの景色はというと、、<br />この印象的な形の山が見えていました、、<br />(前日に通った時に撮影)<br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    この日は夢中になって青く映えるVassijaure湖を撮っていましたが、、
    反対側の席からの景色はというと、、
    この印象的な形の山が見えていました、、
    (前日に通った時に撮影)

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />湖に浮かぶ小さな”島”がまた、、美しい、、、<br /><br />さて、、<br />そろそろVassijaure湖ともお別れです、、<br /><br />

    イチオシ

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    湖に浮かぶ小さな”島”がまた、、美しい、、、

    さて、、
    そろそろVassijaure湖ともお別れです、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br />Låktatjåkka<br /><br />次の景色は山とその合間のシラカンバ林、、<br />この辺りでナルヴィークを出発してちょうど1時間経ちました、、<br /><br /><br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)
    Låktatjåkka

    次の景色は山とその合間のシラカンバ林、、
    この辺りでナルヴィークを出発してちょうど1時間経ちました、、


  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br />Låktajaure湖<br /><br />次々と移りゆく 山と湖の景色に  <br />  < うっとり~♪ ><br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)
    Låktajaure湖

    次々と移りゆく 山と湖の景色に
      < うっとり~♪ >

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />標高約500mのPaktajaure湖<br /><br />独特な形の山に、湖畔を通る道路、、<br />シラカンバ林に森林限界の緑、、<br />真っ青な空とその空の色を映している湖、、<br /><br />< ホント、、見飽きません♪ >

    イチオシ

    地図を見る

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    標高約500mのPaktajaure湖

    独特な形の山に、湖畔を通る道路、、
    シラカンバ林に森林限界の緑、、
    真っ青な空とその空の色を映している湖、、

    < ホント、、見飽きません♪ >

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />   < はぁ~~~~♪ ><br /><br />もう、、言葉が出ない、、、(^^

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

       < はぁ~~~~♪ >

    もう、、言葉が出ない、、、(^^

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />今度はトーネ湖(Torneträsk)<br /><br />ありきたりな表現ですが、、<br />< まるで鏡のよう、、 >

    イチオシ

    地図を見る

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    今度はトーネ湖(Torneträsk)

    ありきたりな表現ですが、、
    < まるで鏡のよう、、 >

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />トーネ湖(Torneträsk)<br />スウェーデンの北極圏にあるスウェーデンで6番目に大きな湖<br />かつてスカンジナビア半島を氷河が覆っていた時代にできた<br />長さ70km・面積332k㎡の細長い湖、、<br />(参考として、琵琶湖:長さ63.49km・ 面積670k㎡)<br />幅は狭い場所では4~5m、最大でも11m、、<br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    トーネ湖(Torneträsk)
    スウェーデンの北極圏にあるスウェーデンで6番目に大きな湖
    かつてスカンジナビア半島を氷河が覆っていた時代にできた
    長さ70km・面積332k㎡の細長い湖、、
    (参考として、琵琶湖:長さ63.49km・ 面積670k㎡)
    幅は狭い場所では4~5m、最大でも11m、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />これまで静かだった車内に動きが出てきました、、<br />次のアビスコ駅(Abisko Östra station)で降車する乗客の降りる準備が忙しい、、<br />何せ、大きなリュックや荷物を担いでのトレッキングですからね、、<br /><br />       ※アビスコ(Abisko)※<br />トーネ湖畔では唯一スーパーマーケットのある、スウェーデン最北の街<br />夏は「王様の散歩道(Kungsleden)」のトレッキングの起点として、<br />冬はオーロラ観測地として人気が高い観光地です<br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    これまで静かだった車内に動きが出てきました、、
    次のアビスコ駅(Abisko Östra station)で降車する乗客の降りる準備が忙しい、、
    何せ、大きなリュックや荷物を担いでのトレッキングですからね、、

        ※アビスコ(Abisko)※
    トーネ湖畔では唯一スーパーマーケットのある、スウェーデン最北の街
    夏は「王様の散歩道(Kungsleden)」のトレッキングの起点として、
    冬はオーロラ観測地として人気が高い観光地です

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br />トーネ湖(Torneträsk)<br /><br />この後もキルナ(Kiruna)に近づくまで<br />トーネ湖(Torneträsk)湖畔沿いを走ります、、<br /><br />この辺りはノールランストーグ鉄道路線のハイライト、、<br />アビスコ国立公園の近く、、<br /><br />トーネ湖に映る、、 <br />空、、雲、、山々、、雪(氷河)、、<br />より一層輝きを増している様です、、<br /><br /><br /><br />

    イチオシ

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)
    トーネ湖(Torneträsk)

    この後もキルナ(Kiruna)に近づくまで
    トーネ湖(Torneträsk)湖畔沿いを走ります、、

    この辺りはノールランストーグ鉄道路線のハイライト、、
    アビスコ国立公園の近く、、

    トーネ湖に映る、、 
    空、、雲、、山々、、雪(氷河)、、
    より一層輝きを増している様です、、



  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br />トーネ湖(Torneträsk)<br /><br />正確に言うと<br />アビスコ国立公園や「王様の散歩道(Kungsleden)」、、<br />ラップポルテン(Lapporten)が見えるのはトーネ湖の反対側(南側)、、<br /><br />ところが、反対側は手前に山が邪魔をして<br />ラップポルテン(Lapporten)はきれいに見えません、、

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)
    トーネ湖(Torneträsk)

    正確に言うと
    アビスコ国立公園や「王様の散歩道(Kungsleden)」、、
    ラップポルテン(Lapporten)が見えるのはトーネ湖の反対側(南側)、、

    ところが、反対側は手前に山が邪魔をして
    ラップポルテン(Lapporten)はきれいに見えません、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br />トーネ湖(Torneträsk)<br /><br />「ノールランストーグ鉄道」の路線中でも<br />このアビスコ~ナルヴィーク間が一番美しいと言われています、、<br />

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)
    トーネ湖(Torneträsk)

    「ノールランストーグ鉄道」の路線中でも
    このアビスコ~ナルヴィーク間が一番美しいと言われています、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br />トーネ湖(Torneträsk)<br /><br />特にこのアビスコ周辺の美しさは例え様もなく、、

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)
    トーネ湖(Torneträsk)

    特にこのアビスコ周辺の美しさは例え様もなく、、

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br />トーネ湖(Torneträsk)<br /><br />自分の表現能力の凡庸さを思い知らされています、、<br /><br />特にこの日は最高のコンデイション♪<br /><br />< 筆舌語り難し、、><br /><br />う~~~ん やっぱり”凡庸”だ、、(><)

    イチオシ

    地図を見る

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)
    トーネ湖(Torneträsk)

    自分の表現能力の凡庸さを思い知らされています、、

    特にこの日は最高のコンデイション♪

    < 筆舌語り難し、、>

    う~~~ん やっぱり”凡庸”だ、、(><)

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />ナルヴィークから出発して約2時間、、<br />たっぷり北欧の抜ける様な青い空と、山々と、真っ青な湖を満喫しました~♪

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    ナルヴィークから出発して約2時間、、
    たっぷり北欧の抜ける様な青い空と、山々と、真っ青な湖を満喫しました~♪

  • ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)<br /><br />トーネ湖(Torneträsk)から離れ、、<br />約30分、、ほとんど この様な大地の景色が続きキルナへ、、

    ノールランストーグ鉄道(Norrlandståget)

    トーネ湖(Torneträsk)から離れ、、
    約30分、、ほとんど この様な大地の景色が続きキルナへ、、

  • キルナ(Kiruna)駅に到着する前に鉱山が見えてきます、、<br /><br />以前のキルナ駅は中心部から徒歩圏にありましたが、<br />街がキルナ鉱山の上にあるので地盤沈下のおそれがあると<br />街全体を3㎞移動する事となり、町の中にあったキルナ駅も町の外れに移っていしまいました、、<br />しかも、全く何もない無人駅、、<br /><br />計画を立てた当初、キルナ駅から空港へ移動する方法として、<br />駅から町の中心部のバスターミナルまで歩いて行き(約10分?)、<br />◎そこから空港行のシャトルバスを利用する<案その1><br />◎インフォメーションセンターでTAXIを呼んでもらう<案その2><br />その2通りの移動方法を調べて考えていました、、<br />ところが、再度調べてみると最近になって駅が町外れの場所に移転、、<br />検索して出てくるのは以前のキルナ駅の場所からの移動のみ、、<br />新しい駅からの方法は何も出て来ない、、<br />

    キルナ(Kiruna)駅に到着する前に鉱山が見えてきます、、

    以前のキルナ駅は中心部から徒歩圏にありましたが、
    街がキルナ鉱山の上にあるので地盤沈下のおそれがあると
    街全体を3㎞移動する事となり、町の中にあったキルナ駅も町の外れに移っていしまいました、、
    しかも、全く何もない無人駅、、

    計画を立てた当初、キルナ駅から空港へ移動する方法として、
    駅から町の中心部のバスターミナルまで歩いて行き(約10分?)、
    ◎そこから空港行のシャトルバスを利用する<案その1>
    ◎インフォメーションセンターでTAXIを呼んでもらう<案その2>
    その2通りの移動方法を調べて考えていました、、
    ところが、再度調べてみると最近になって駅が町外れの場所に移転、、
    検索して出てくるのは以前のキルナ駅の場所からの移動のみ、、
    新しい駅からの方法は何も出て来ない、、

  • キルナ(Kiruna)駅に ほぼ定刻に到着(13:35)<br />(定刻は13:28着なので誤差の範囲^^)<br />このキルナ駅はスイッチバック式駅で、到着する時にも鉱山の前を通り、、<br />出発する時も再び鉱山の前を通り「ノールランストーグ鉄道」の線路に戻ります、、<br />その準備の為か、このキルナ駅で暫く停車します、、<br /><br />写っているのはkuritchiが乗って来た「ノールランストーグ鉄道」<br />そして、写っているのは車掌さん、、<br /><br />幸いこの車掌さんは英語が話せたので、<br />車中でキルナ駅から空港まで行く方法を尋ねていました、、<br /><br />車掌さん : そりゃあ、、TAXIが一番だよ! <br />シャトルバスで市内まで行って乗り換えて空港に行っていたら飛行機に乗り遅れちゃうよ<br />kuritchi : 飛行場までのTAXI料金って高いんでしょう?<br />車掌さん : 大丈夫! 問題ないよ、、<br />とTAXI会社(Taxi Kiruna)の電話番号(0980-120 20)も教えてくれました<br /><br />更に「お昼ご飯とか食べる時間有る?」とも尋ねてみると、<br />「そんな余分な時間はないよ! 真っ直ぐ空港に行かなくっちゃ間に合わないよ!」との答え、、<br /><br />kuritchiはキルナ駅に着くと即!教わったTAXIへTEL(英語可)<br />Taxi Kiruna  http://taxikiruna.se/<br /><br />写真は車掌さんがkuritchiに「TAXIにちゃんと連絡付いたか?」と心配して来てくれたところ、、(^^<br /> < 親切に対応してくれた車掌さんに感謝♪感謝♪ >

    キルナ(Kiruna)駅に ほぼ定刻に到着(13:35)
    (定刻は13:28着なので誤差の範囲^^)
    このキルナ駅はスイッチバック式駅で、到着する時にも鉱山の前を通り、、
    出発する時も再び鉱山の前を通り「ノールランストーグ鉄道」の線路に戻ります、、
    その準備の為か、このキルナ駅で暫く停車します、、

    写っているのはkuritchiが乗って来た「ノールランストーグ鉄道」
    そして、写っているのは車掌さん、、

    幸いこの車掌さんは英語が話せたので、
    車中でキルナ駅から空港まで行く方法を尋ねていました、、

    車掌さん : そりゃあ、、TAXIが一番だよ! 
    シャトルバスで市内まで行って乗り換えて空港に行っていたら飛行機に乗り遅れちゃうよ
    kuritchi : 飛行場までのTAXI料金って高いんでしょう?
    車掌さん : 大丈夫! 問題ないよ、、
    とTAXI会社(Taxi Kiruna)の電話番号(0980-120 20)も教えてくれました

    更に「お昼ご飯とか食べる時間有る?」とも尋ねてみると、
    「そんな余分な時間はないよ! 真っ直ぐ空港に行かなくっちゃ間に合わないよ!」との答え、、

    kuritchiはキルナ駅に着くと即!教わったTAXIへTEL(英語可)
    Taxi Kiruna http://taxikiruna.se/

    写真は車掌さんがkuritchiに「TAXIにちゃんと連絡付いたか?」と心配して来てくれたところ、、(^^
     < 親切に対応してくれた車掌さんに感謝♪感謝♪ >

  • キルナ駅<br /><br />電車が到着すると、市内のバスステーション行きのシャトルバスが必ず待機、<br />お客さんを町まで連れて行ってくれるそうです<br />(車掌さんに確認済)<br />バスステーションから駅へも列車出発時間に合わせて、<br />シャトルバスが運行されている様です、、

    キルナ駅

    電車が到着すると、市内のバスステーション行きのシャトルバスが必ず待機、
    お客さんを町まで連れて行ってくれるそうです
    (車掌さんに確認済)
    バスステーションから駅へも列車出発時間に合わせて、
    シャトルバスが運行されている様です、、

  • キルナ駅<br />やがて、、ノールランストーグ鉄道も出発、、<br />市内へのシャトルバスも出発、、

    キルナ駅
    やがて、、ノールランストーグ鉄道も出発、、
    市内へのシャトルバスも出発、、

  • キルナ駅<br /><br />駅に残ったのはkuritchiのみ、、<br />キルナ駅は完全無人駅、しかも売店は愚か、、何の施設もありません<br /><br />あるのはキルナ鉱山で働く人々の彫刻、、<br /><br />

    キルナ駅

    駅に残ったのはkuritchiのみ、、
    キルナ駅は完全無人駅、しかも売店は愚か、、何の施設もありません

    あるのはキルナ鉱山で働く人々の彫刻、、

  • キルナ駅<br /><br />それと、、鉄鉱石を運ぶ車両が置かれているのみ、、<br /><br />主要産業の鉱業(キルナ鉄山)で栄えたキルナ、、<br />この鉄道も元はと言えば、良質なスウェーデン鋼となる鉄鉱石を運ぶ為に建造されたもの、、<br />その鉄道を観光にも利用しているのです、、<br /><br />TAXIを待つこと約10分、、(13:45)<br />TAXIがやって来ました~ (^^♪<br /><br />幸い、、英語の話せるドライバーさんで &quot;ほっ&quot;と一安心、、<br />◎ キルナ空港に行きたい事、、<br />◎ 飛行機の出発時間が15:40なので14:30には空港に着きたい、、<br />と伝えると、、「空港へは30分もかからずに到着するよ」との事、、<br />更に推定料金尋ねてみると「空港までは定額料金なので25ユーロ(約3000円)だよ」<br />思わず、、にっこり笑顔♪

    キルナ駅

    それと、、鉄鉱石を運ぶ車両が置かれているのみ、、

    主要産業の鉱業(キルナ鉄山)で栄えたキルナ、、
    この鉄道も元はと言えば、良質なスウェーデン鋼となる鉄鉱石を運ぶ為に建造されたもの、、
    その鉄道を観光にも利用しているのです、、

    TAXIを待つこと約10分、、(13:45)
    TAXIがやって来ました~ (^^♪

    幸い、、英語の話せるドライバーさんで "ほっ"と一安心、、
    ◎ キルナ空港に行きたい事、、
    ◎ 飛行機の出発時間が15:40なので14:30には空港に着きたい、、
    と伝えると、、「空港へは30分もかからずに到着するよ」との事、、
    更に推定料金尋ねてみると「空港までは定額料金なので25ユーロ(約3000円)だよ」
    思わず、、にっこり笑顔♪

  • キルナ教会(Kiruna kyrka)<br /><br />調子に乗って、、ドライバーさんに尋ねてみる、、<br />「実は、キルナ教会を訪れてみたかったのだけれど、寄って内部を少しだけ見るのは可能?」<br />ドライバー : 空港に行く途中だし、問題ないよ! <br />但し定額+の料金になるし、待っている間も料金が生じるけど<br />それで良かったら寄れるよ<br />    < 商談成立~♪ ><br /><br />渋滞とは縁のないキルナの道路、、<br />キルナ駅からは約5分後13:50キルナ教会(Kiruna kyrka)に到着、、<br /><br />周りの森の風景に溶け込んだキルナ教会(Kiruna kyrka)は<br />独特の外見はラップランドに住むサーミ人(Sápmi サーメ人とも)の小屋を形どったラップコータという木造建築を取り入れ、<br />鉱山会社LKABからの寄付を受け、1912年に建てられました、、<br />ファザードには北欧らしいレリーフが施されています、、<br />2001年に『スウェーデンの最も美しい建築』にも選ばれています、、<br /><br />「いいかい、、余りゆっくりし過ぎちゃダメだよ、、」<br />とドライバーさんのアドバイス、、<br />キルナ教会の出入口のすぐ前で待っていてくれています、、

    キルナ教会(Kiruna kyrka)

    調子に乗って、、ドライバーさんに尋ねてみる、、
    「実は、キルナ教会を訪れてみたかったのだけれど、寄って内部を少しだけ見るのは可能?」
    ドライバー : 空港に行く途中だし、問題ないよ! 
    但し定額+の料金になるし、待っている間も料金が生じるけど
    それで良かったら寄れるよ
        < 商談成立~♪ >

    渋滞とは縁のないキルナの道路、、
    キルナ駅からは約5分後13:50キルナ教会(Kiruna kyrka)に到着、、

    周りの森の風景に溶け込んだキルナ教会(Kiruna kyrka)は
    独特の外見はラップランドに住むサーミ人(Sápmi サーメ人とも)の小屋を形どったラップコータという木造建築を取り入れ、
    鉱山会社LKABからの寄付を受け、1912年に建てられました、、
    ファザードには北欧らしいレリーフが施されています、、
    2001年に『スウェーデンの最も美しい建築』にも選ばれています、、

    「いいかい、、余りゆっくりし過ぎちゃダメだよ、、」
    とドライバーさんのアドバイス、、
    キルナ教会の出入口のすぐ前で待っていてくれています、、

    キールナ教会 寺院・教会

    周りの森の風景に溶け込んだキルナ教会 おススメです♪ by kuritchiさん
  • キルナ教会(Kiruna kyrka) 鐘塔<br /><br />北欧では鐘塔が会堂から独立した塔として建てられる事が多い様です、、<br />特にキルナ教会の鐘塔は高く、エキゾチック、、

    キルナ教会(Kiruna kyrka) 鐘塔

    北欧では鐘塔が会堂から独立した塔として建てられる事が多い様です、、
    特にキルナ教会の鐘塔は高く、エキゾチック、、

    キールナ教会 寺院・教会

    周りの森の風景に溶け込んだキルナ教会 おススメです♪ by kuritchiさん
  • キルナ教会(Kiruna kyrka)<br /><br />チャペル内に入ると、、赤い外観を打って変わって濃い色の木造り、、<br />高い天井に、ステンドグラスの代わりに光がふんだんに入る大きな窓、、<br />シンプルでありながら美しい柱、、

    キルナ教会(Kiruna kyrka)

    チャペル内に入ると、、赤い外観を打って変わって濃い色の木造り、、
    高い天井に、ステンドグラスの代わりに光がふんだんに入る大きな窓、、
    シンプルでありながら美しい柱、、

    キールナ教会 寺院・教会

    周りの森の風景に溶け込んだキルナ教会 おススメです♪ by kuritchiさん
  • キルナ教会(Kiruna kyrka)<br /><br />高いところにある大きな窓の下には、黄色やグリーンのガラスがはめ込まれた窓、、<br />アーチ部分の彫刻の施された柱、、<br /><br />< 凛とした空気が流れている、、><br /><br />

    キルナ教会(Kiruna kyrka)

    高いところにある大きな窓の下には、黄色やグリーンのガラスがはめ込まれた窓、、
    アーチ部分の彫刻の施された柱、、

    < 凛とした空気が流れている、、>

    キールナ教会 寺院・教会

    周りの森の風景に溶け込んだキルナ教会 おススメです♪ by kuritchiさん
  • キルナ教会(Kiruna kyrka)<br /><br />明るい色調の祭壇画はスウェーデン王族ネルケ公爵エウシェン王子の作<br /><br />< ??? どこかで聞いた名前???><br /><br />そうなのです、、<br />「ストックホルム市庁舎(Stadshuset)」の「王子のギャラリー(The Prince’s Gallery)」のストックホルムの絵を描いた<br />あの”ネルケ公爵エウシェン王子(Prins Eugen )”、、<br /><br />     ※ネルケ公爵エウシェン王子(Prins Eugen)※<br />19世紀~20世紀のスウェーデン王子<br />第4代スウェーデン国王およびノルウェー国王オスカル2世とゾフィア妃の四男<br />(オスカル2世の母はナポレオン1世の皇后ジョゼフィーヌの孫)<br />画家、美術品収集家として知られており、美術家のパトロンでもありました。<br />ストックホルムのユールゴーデンにあった邸宅は現在美術館になっています、、<br /><br />優しい色合いと天からの光は荘厳さというより穏やかな気持ちになります、、<br />

    キルナ教会(Kiruna kyrka)

    明るい色調の祭壇画はスウェーデン王族ネルケ公爵エウシェン王子の作

    < ??? どこかで聞いた名前???>

    そうなのです、、
    「ストックホルム市庁舎(Stadshuset)」の「王子のギャラリー(The Prince’s Gallery)」のストックホルムの絵を描いた
    あの”ネルケ公爵エウシェン王子(Prins Eugen )”、、

    ※ネルケ公爵エウシェン王子(Prins Eugen)※
    19世紀~20世紀のスウェーデン王子
    第4代スウェーデン国王およびノルウェー国王オスカル2世とゾフィア妃の四男
    (オスカル2世の母はナポレオン1世の皇后ジョゼフィーヌの孫)
    画家、美術品収集家として知られており、美術家のパトロンでもありました。
    ストックホルムのユールゴーデンにあった邸宅は現在美術館になっています、、

    優しい色合いと天からの光は荘厳さというより穏やかな気持ちになります、、

    キールナ教会 寺院・教会

    周りの森の風景に溶け込んだキルナ教会 おススメです♪ by kuritchiさん
  • キルナ教会(Kiruna kyrka)<br /><br />ドライバーさんの話に依ると、、<br />このキルナ教会も市街地移転計画に伴い、、<br />建物ごと移築されるそうです、、<br />保存されると発表されている様ですが、どのような形で保存されるのでしょうか、、<br />この美しい2つとない建物がそのままの姿で残る様に祈るしかありません、、<br />予定では2020年に移築される様で、ドライバーさん曰く、、<br />「そのままの美しいキルナ教会を見られて良かったね~」<br />kuritchiも全く同感です、、

    キルナ教会(Kiruna kyrka)

    ドライバーさんの話に依ると、、
    このキルナ教会も市街地移転計画に伴い、、
    建物ごと移築されるそうです、、
    保存されると発表されている様ですが、どのような形で保存されるのでしょうか、、
    この美しい2つとない建物がそのままの姿で残る様に祈るしかありません、、
    予定では2020年に移築される様で、ドライバーさん曰く、、
    「そのままの美しいキルナ教会を見られて良かったね~」
    kuritchiも全く同感です、、

    キールナ教会 寺院・教会

    周りの森の風景に溶け込んだキルナ教会 おススメです♪ by kuritchiさん
  • キルナ教会(Kiruna kyrka)<br /><br />そして、、堂々とした立派なオルガン、、<br /><br />kuritchiは急いでTAXIまで戻ります、、<br />滞在時間、、10分弱、、<br />ドライバーさんは「予想より随分早かったね~」と驚いていましたっけ、、<br />< もう少し ゆっくりすればよかったかなぁ~(笑) ><br />日本人はTAXIや人を待たせていると思うと、、ついつい急いじゃうのです、、(^^;

    キルナ教会(Kiruna kyrka)

    そして、、堂々とした立派なオルガン、、

    kuritchiは急いでTAXIまで戻ります、、
    滞在時間、、10分弱、、
    ドライバーさんは「予想より随分早かったね~」と驚いていましたっけ、、
    < もう少し ゆっくりすればよかったかなぁ~(笑) >
    日本人はTAXIや人を待たせていると思うと、、ついつい急いじゃうのです、、(^^;

    キールナ教会 寺院・教会

    周りの森の風景に溶け込んだキルナ教会 おススメです♪ by kuritchiさん
  • この後、キルナ空港へまっしぐら、、<br />ですが、、ドライバーさんは…<br /><br />「旧キルナ市庁舎」の前を通り、、<br /><br />1964年に建てられたレンガ造りの外観の美しい旧市庁舎で<br />その美しさからカスパーサリン賞(スウェーデン建築賞)受賞、、<br />この町のシンボル的存在でしたが、<br />キルナの街がキルナ鉱山の真上にある事から、<br />地盤沈下のおそれがあるという事で街全体を3㎞移す計画中<br />https://www.axismag.jp/posts/2018/11/108375.html<br />その為、市庁舎も新しい場所に建て直されています、、<br /><br />この時点では、建物はまだ残っていましたが(2018年)<br />(屋上にあったシンボルの23個のカリヨンのある時計塔は移転済)<br />2019年夏に取り壊されたそうです。<br />https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&amp;hl=ja&amp;prev=search&amp;rurl=translate.google.com&amp;sl=sv&amp;sp=nmt4&amp;u=https://www.kiruna.se/stadsomvandling/besokare/flytt-och-rivning-av-byggnader/byggnader-som-rivs/&amp;xid=17259,15700022,15700186,15700191,15700256,15700259,15700262,15700265,15700271,15700283&amp;usg=ALkJrhiqkRrUakzV6epzIQCvyQAGQq_0Bgより<br /><br />(旧市庁舎だけではなく鉱業会社LKABが所有していたホテルBolagshotelletも2019年4月に取り壊された模様。新しく鉱業会社LKAB所有のホテルが2019年から建設)されています。)

    この後、キルナ空港へまっしぐら、、
    ですが、、ドライバーさんは…

    「旧キルナ市庁舎」の前を通り、、

    1964年に建てられたレンガ造りの外観の美しい旧市庁舎で
    その美しさからカスパーサリン賞(スウェーデン建築賞)受賞、、
    この町のシンボル的存在でしたが、
    キルナの街がキルナ鉱山の真上にある事から、
    地盤沈下のおそれがあるという事で街全体を3㎞移す計画中
    https://www.axismag.jp/posts/2018/11/108375.html
    その為、市庁舎も新しい場所に建て直されています、、

    この時点では、建物はまだ残っていましたが(2018年)
    (屋上にあったシンボルの23個のカリヨンのある時計塔は移転済)
    2019年夏に取り壊されたそうです。
    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&prev=search&rurl=translate.google.com&sl=sv&sp=nmt4&u=https://www.kiruna.se/stadsomvandling/besokare/flytt-och-rivning-av-byggnader/byggnader-som-rivs/&xid=17259,15700022,15700186,15700191,15700256,15700259,15700262,15700265,15700271,15700283&usg=ALkJrhiqkRrUakzV6epzIQCvyQAGQq_0Bgより

    (旧市庁舎だけではなく鉱業会社LKABが所有していたホテルBolagshotelletも2019年4月に取り壊された模様。新しく鉱業会社LKAB所有のホテルが2019年から建設)されています。)

  • そして、、「新市庁舎」Krystallen (The Crystal)<br /><br />モダンな円形の建物、、<br />この通り、市庁舎のシンボルの23個のカリヨンのある時計塔も移転済み、、<br />新市庁舎に関する紹介(日本語)<br />https://www.axismag.jp/posts/2018/11/108375.html<br />

    そして、、「新市庁舎」Krystallen (The Crystal)

    モダンな円形の建物、、
    この通り、市庁舎のシンボルの23個のカリヨンのある時計塔も移転済み、、
    新市庁舎に関する紹介(日本語)
    https://www.axismag.jp/posts/2018/11/108375.html

  • キルナ空港に到着(14:10)<br />キルナ駅から確かに20分もあれば着いちゃう、、<br />距離にして約11㎞、、<br /><br />予想したよりずーっとスムーズに移動できました、、<br /><br />< ”案ずるより産むが易し”ってこの事、、(^^ ><br /><br />海外先で安易に考えて行動するのはおススメできないけれど、<br />今回はどうやら上手く行動出来ました、、<br />これも、車掌さんのアドバイスも大きい♪<br /><br />キルナ教会に寄ってもらった結果TAXI料金は185SEK(約2000円)プラスになりましたが、これって高かったのか、どうだったかは難しいところ、、<br />でも、訪れたかったキルナ教会に寄れて満足のkuritchi♪

    キルナ空港に到着(14:10)
    キルナ駅から確かに20分もあれば着いちゃう、、
    距離にして約11㎞、、

    予想したよりずーっとスムーズに移動できました、、

    < ”案ずるより産むが易し”ってこの事、、(^^ >

    海外先で安易に考えて行動するのはおススメできないけれど、
    今回はどうやら上手く行動出来ました、、
    これも、車掌さんのアドバイスも大きい♪

    キルナ教会に寄ってもらった結果TAXI料金は185SEK(約2000円)プラスになりましたが、これって高かったのか、どうだったかは難しいところ、、
    でも、訪れたかったキルナ教会に寄れて満足のkuritchi♪

    キルナ空港 (KRN) 空港

    キルナ空港 by kuritchiさん
  • こじんまりとしたキルナ空港、、<br /><br />搭乗手続きや預け荷物は自動チェックイン機で、、<br />もう、、何もすることがないので、そのまま手荷物検査を受け、、<br />

    こじんまりとしたキルナ空港、、

    搭乗手続きや預け荷物は自動チェックイン機で、、
    もう、、何もすることがないので、そのまま手荷物検査を受け、、

    キルナ空港 (KRN) 空港

    キルナ空港 by kuritchiさん
  • キルナ空港<br /><br />検査後には、座るテーブルや椅子が少しあったり、<br />売店や簡単な食べ物を扱うお店があります、、<br /><br />お昼をまだ食べていなかったkuritchi、、<br />でも、、なんやかんやでもうすぐ午後3時、、<br />< 今から昼食を食べたら夕食が食べられなくなっちゃう、、 ><br /><br />お店はビールの取り揃えが豊富、、<br />ほとんどの人はビールと軽食を頼んでいましたが、、<br />kuritchiは『ショクラードボッラル』(チョコレートを丸めたお菓子 30SEK=¥350)と<br />喉が渇いていたのでスプライト(同じく30SEK=¥350)を購入、、<br />      <br />結構この『ショクラードボッラル』が大きくて、、食べ応えあり♪<br />中は柔らかいチョコレートにココナッツがまぶされていて美味しかったですよ(^^<br />でも、、空港価格? キルナも物価高い、、<br /><br />

    キルナ空港

    検査後には、座るテーブルや椅子が少しあったり、
    売店や簡単な食べ物を扱うお店があります、、

    お昼をまだ食べていなかったkuritchi、、
    でも、、なんやかんやでもうすぐ午後3時、、
    < 今から昼食を食べたら夕食が食べられなくなっちゃう、、 >

    お店はビールの取り揃えが豊富、、
    ほとんどの人はビールと軽食を頼んでいましたが、、
    kuritchiは『ショクラードボッラル』(チョコレートを丸めたお菓子 30SEK=¥350)と
    喉が渇いていたのでスプライト(同じく30SEK=¥350)を購入、、
          
    結構この『ショクラードボッラル』が大きくて、、食べ応えあり♪
    中は柔らかいチョコレートにココナッツがまぶされていて美味しかったですよ(^^
    でも、、空港価格? キルナも物価高い、、

    キルナ空港 (KRN) 空港

    キルナ空港 by kuritchiさん
  • キルナ空港<br /><br />ほとんどの地方空港は自分で歩いて行ってタラップを上り搭乗、、<br />このキルナ空港も、、<br />尤も、キルナ空港はスカンジナビア航空(SAS)とLCCノルウェー エアシャトル(Norwegian)の2社がストックホルム アーランダ空港行きの定期便の運行があるのみ、、<br />定刻運行が大好きな(ほぼ定刻も可^^)kuritchiはもちろんスカンジナビア航空(SAS)派です、、<br /><br />これから約1時間30分のフライトでストックホルムに無事に戻れる~♪<br />< これで、、残りのスケジュールも計画変更せずに済みそうです(^^ ><br /><br />「☆☆ 白夜と王宮と美しい街並みに魅せられて スウェーデン最終編 ⑤ ☆☆  ~~ ストックホルム&ドロットニングホルム宮殿 編 ~~」へつづく、、<br />

    キルナ空港

    ほとんどの地方空港は自分で歩いて行ってタラップを上り搭乗、、
    このキルナ空港も、、
    尤も、キルナ空港はスカンジナビア航空(SAS)とLCCノルウェー エアシャトル(Norwegian)の2社がストックホルム アーランダ空港行きの定期便の運行があるのみ、、
    定刻運行が大好きな(ほぼ定刻も可^^)kuritchiはもちろんスカンジナビア航空(SAS)派です、、

    これから約1時間30分のフライトでストックホルムに無事に戻れる~♪
    < これで、、残りのスケジュールも計画変更せずに済みそうです(^^ >

    「☆☆ 白夜と王宮と美しい街並みに魅せられて スウェーデン最終編 ⑤ ☆☆  ~~ ストックホルム&ドロットニングホルム宮殿 編 ~~」へつづく、、

    キルナ空港 (KRN) 空港

    キルナ空港 by kuritchiさん
33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2019/11/23 21:54:04
    高いか安いかは満足度で変わるってことで
    こんばんは、kuritchiさん

    北欧の旅、ごぶさたでしたねー(笑)
    私はどちらかというと、山より海の風景が好きなのですが、
    こうして湖があると、山風景も凄く素敵に見えるね。
    山だけが好きじゃないだけで、湖プラスなら好きだわー(笑)

    ところで、タクシーの運ちゃん、良い人でよかったね。
    こういうのって、私は結構安心代と思って、高いかもしれない送迎をお願いしちゃうことあるんだけれど、
    高い安いって、その金額よりも満足度で測れるよねー
    満足度が高ければそれはそれでOKなんですよー♪

    たらよろ

    kuritchi

    kuritchiさん からの返信 2019/11/23 23:39:57
    RE: 満足=それでいいのだ(?)
    たらよろさん、こんばんは〜
    ご訪問、そして書き込みいただきありがとうございます(^^

    北欧から帰国しようと又頑張り出しています(^^;

    > 私はどちらかというと、山より海の風景が好きなのですが、
    > こうして湖があると、山風景も凄く素敵に見えるね。
    > 山だけが好きじゃないだけで、湖プラスなら好きだわー(笑)

    kuritchiもView的には断然海が大好きなのですが、、
    北欧は山やフィヨルドの美しさが格別♪
    あの‟BLUE”は他では絶対見られない、、と思っています、、

    めっちゃ高い物価にもめげず、、今度はトレッキングも出かけてみたいなぁ〜♪と思っているくらい、、(笑)

    > ところで、タクシーの運ちゃん、良い人でよかったね。
    > こういうのって、私は結構安心代と思って、高いかもしれない送迎をお願いしちゃうことあるんだけれど、
    > 高い安いって、その金額よりも満足度で測れるよねー
    > 満足度が高ければそれはそれでOKなんですよー♪

    帰国して冷静に考えてみると、、”??ちょっと高くない?!”
    ですが、その時は2万3万のぼったくり(?)も当たり前らしいので、‟リーズナブル♪”と思っていましたよ(^^
    一生に一度かも知れない、、ましてキルナの街全体が近々全て移転するとわかって、‟そのままの場所でそのままの状態で見られた”ことに感動&感謝していました、、
    目にしたかった教会を限られた時間でしたが見られて感動〜♪でした、、

    ドライバーさん、英語も堪能で、ホントいい人でしたよ♪
    ストックホルムに無事戻れるのかも情報がなかったので、大層心配だったのに、
    一生懸命にキルナの事も説明案内してくれて、色々と状況も理解できて、
    実り多きキルナの旅でした(^^

    kuritchi

kuritchiさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スウェーデンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スウェーデン最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スウェーデンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集