ロッブリー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ロッブリーはコロナによる観光客激減で町中の猿がエサを求めて大暴れとニュースで流れていましたが、実際の原因は違っていたみたいです。<br />現地でも観光客から餌をもらう猿は見かけませんでした。<br />そして期待以上の町でした。<br /><br />【交通】<br />12/19 Bangkok9:25 ⇒ Lop Buri12:39  T201 Ordinary  28バーツ<br />12/19 Lop Buri17:27 ⇒ Nakhon Sawan19:35  T207 Local  24バーツ<br />【為替】1バーツ≒3.4円

香港ミャンマー陸路旅A17■ロッブリーはヒンズーチックな古都

19いいね!

2018/12/19 - 2018/12/19

16位(同エリア61件中)

Halon

Halonさん

ロッブリーはコロナによる観光客激減で町中の猿がエサを求めて大暴れとニュースで流れていましたが、実際の原因は違っていたみたいです。
現地でも観光客から餌をもらう猿は見かけませんでした。
そして期待以上の町でした。

【交通】
12/19 Bangkok9:25 ⇒ Lop Buri12:39 T201 Ordinary 28バーツ
12/19 Lop Buri17:27 ⇒ Nakhon Sawan19:35 T207 Local 24バーツ
【為替】1バーツ≒3.4円

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
3.0
交通
4.0

PR

  • 13:04 20分遅れを保ってロッブリー着。<br />駅前にいきなり遺跡がある。他の遺跡も700メートル四方に隣接していて2時間もあれば一周できる。

    13:04 20分遅れを保ってロッブリー着。
    駅前にいきなり遺跡がある。他の遺跡も700メートル四方に隣接していて2時間もあれば一周できる。

    ワット プラ シー ラタナー マハータート 寺院・教会

  • 線路の向こう側にある朽ち果てた遺跡はワット ナコーン コサ。

    線路の向こう側にある朽ち果てた遺跡はワット ナコーン コサ。

    ワット ナコーン コサ 寺院・教会

  • 一番見応えがあるのは駅北にあるプラ・プラーン・サーム・ヨート。三位一体を表す。

    一番見応えがあるのは駅北にあるプラ・プラーン・サーム・ヨート。三位一体を表す。

    プラ プラーン サーム ヨート 寺院・教会

  • 三基のプラーンがプランバナン遺跡に似てなかなかの迫力。

    三基のプラーンがプランバナン遺跡に似てなかなかの迫力。

  • 渋いインド人ホテルがあった。部屋は350バーツから。

    渋いインド人ホテルがあった。部屋は350バーツから。

  • この街はインドのように猿が多い。店主と猿が格闘していた。

    この街はインドのように猿が多い。店主と猿が格闘していた。

  • ロッブリー、いい町並みだし飽きない。この町は当たりだ!

    ロッブリー、いい町並みだし飽きない。この町は当たりだ!

  • カオケッパップモーという腸粉のような食べ物を買ってみた(20バーツ)。白いタレをかけて食べる。甘いココナッツ味だが唐辛子も入っている。

    カオケッパップモーという腸粉のような食べ物を買ってみた(20バーツ)。白いタレをかけて食べる。甘いココナッツ味だが唐辛子も入っている。

  • 道路に挟まれた狭い芝生に建っているプラーン・ケーク。

    道路に挟まれた狭い芝生に建っているプラーン・ケーク。

    Prang Khaek 史跡・遺跡

  • チャオ プラヤー ウィチャエーンの家:ヨーロッパとタイの混合様式の建物。1658年にナーラーイ王のもとを訪れたフランス大使のために建てられ、後に大臣ウィチャエーンの邸宅となった(Wiki)。内部にはカトリックのチャペルもあった。

    チャオ プラヤー ウィチャエーンの家:ヨーロッパとタイの混合様式の建物。1658年にナーラーイ王のもとを訪れたフランス大使のために建てられ、後に大臣ウィチャエーンの邸宅となった(Wiki)。内部にはカトリックのチャペルもあった。

    チャオ プラヤー ウィチャエーンの家 史跡・遺跡

  • 橋の手前に中国風の寺があった。

    橋の手前に中国風の寺があった。

  • ここも本頭公媽。

    ここも本頭公媽。

  • 川の中洲に白い塔が建っていたが、目の錯覚か右に傾いているように見えた。Wat Mani Chonlakhan

    川の中洲に白い塔が建っていたが、目の錯覚か右に傾いているように見えた。Wat Mani Chonlakhan

    Wat Mani Chonlakhan 寺院・教会

  • 橋を渡った先にも中国寺院があった。Wat Prommart<br />これで三ヶ所目。この街には中国の寺が多い。

    橋を渡った先にも中国寺院があった。Wat Prommart
    これで三ヶ所目。この街には中国の寺が多い。

  • ご本尊は仏像らしからぬ猿っぽい顔で下半身だけに金箔が貼られている。

    ご本尊は仏像らしからぬ猿っぽい顔で下半身だけに金箔が貼られている。

  • 川にはチャイニーズ・フィッシングネットがあった。

    川にはチャイニーズ・フィッシングネットがあった。

  • ワット サオ トントン

    ワット サオ トントン

    ワット サオ トントン 寺院・教会

  • この旅で見た最大の仏像。

    この旅で見た最大の仏像。

  • 昼下がりの車道をお婆さんの屋台だけが下っている。

    昼下がりの車道をお婆さんの屋台だけが下っている。

  • 次の寺。Wat Choeng Thaに到着。

    次の寺。Wat Choeng Thaに到着。

  • この人はカッチャーヤナ(迦旃延)というブッダの弟子らしい。時々、仏像の前に小さな像があったりする。

    この人はカッチャーヤナ(迦旃延)というブッダの弟子らしい。時々、仏像の前に小さな像があったりする。

    Wat Choeng Tha 寺院・教会

  • 寺の広場で酒盛りに入れてもらう。寺の前でも罰当たりということはないようだ。

    寺の広場で酒盛りに入れてもらう。寺の前でも罰当たりということはないようだ。

  • ホントンという酒は店でよく見かける。ハイボールにしたら飲みやすかった。

    ホントンという酒は店でよく見かける。ハイボールにしたら飲みやすかった。

  • 学校の奥にあった寺。Wat Kawisararam

    学校の奥にあった寺。Wat Kawisararam

  • 明るいうちから屋台がかなり集まっていた。

    明るいうちから屋台がかなり集まっていた。

  • 1個2バーツの肉団子。

    1個2バーツの肉団子。

  • 得体の知れないジュース屋台。

    得体の知れないジュース屋台。

  • 緑の半透明お餅は初めて見た。試食に至らず。

    緑の半透明お餅は初めて見た。試食に至らず。

  • クイツァイという揚げ物は1個1バーツで買ってみた。味がしない。青のり入りのマシュマロという感じ。

    クイツァイという揚げ物は1個1バーツで買ってみた。味がしない。青のり入りのマシュマロという感じ。

  • やたら種類の多い回転焼き。

    やたら種類の多い回転焼き。

  • ホース・クラブ入りの表示に惹かれて買ってみたのはハーモッというココナッツ・カレー味のペースト。

    ホース・クラブ入りの表示に惹かれて買ってみたのはハーモッというココナッツ・カレー味のペースト。

  • タイ・テイストが強い。一回でいいかな。腹にもたまらんし。

    タイ・テイストが強い。一回でいいかな。腹にもたまらんし。

  • 1個3バーツのチョコドーナツを買ってみた。<br />

    1個3バーツのチョコドーナツを買ってみた。

  • その後、駅で座りカメラに目をやるとカメラフードに緑色のクリームがたっぷり付いていた。知らぬ間にカメラとケーキの物損事故を起こしたようだ。申し訳なかったなあ。<br />偶然写り込んだ写真には金本監督のユニホームを来た女性が。

    その後、駅で座りカメラに目をやるとカメラフードに緑色のクリームがたっぷり付いていた。知らぬ間にカメラとケーキの物損事故を起こしたようだ。申し訳なかったなあ。
    偶然写り込んだ写真には金本監督のユニホームを来た女性が。

  • タイの駅には時々ウォーターサーバーが置いてあり、ありがたい。スマホの充電場所はだいたいの駅にある。

    タイの駅には時々ウォーターサーバーが置いてあり、ありがたい。スマホの充電場所はだいたいの駅にある。

  • 時刻表にはタイ語、英語に加えて中国語表記もある。ナコーンサワンは”北欖坡府“となっている。

    時刻表にはタイ語、英語に加えて中国語表記もある。ナコーンサワンは”北欖坡府“となっている。

  • 出発まで時間があるので駅近くの寺院を見学。

    出発まで時間があるので駅近くの寺院を見学。

    ワット バンダイ ヒン 寺院・教会

  • 駅前にはイギリス製の蒸気機関車が展示されている。

    駅前にはイギリス製の蒸気機関車が展示されている。

  • ホームでは女学生が地べたに座ってトランプ。

    ホームでは女学生が地べたに座ってトランプ。

  • 駅中にも出土品コーナー有り。

    駅中にも出土品コーナー有り。

  • 17:27の普通列車でナコーンサワンへ移動。引っ張るのは欧州製ALS系ディーゼル機関車。

    17:27の普通列車でナコーンサワンへ移動。引っ張るのは欧州製ALS系ディーゼル機関車。

  • 斜め向かいの女学生が可愛いのでチラ見。

    斜め向かいの女学生が可愛いのでチラ見。

  • 19:32 ナコーンサワン着。

    19:32 ナコーンサワン着。

  • 駅は中心部から離れていて屋台がまばらにしか無かった。

    駅は中心部から離れていて屋台がまばらにしか無かった。

  • あまり食べたくないタイのラーメンを食べる(30バーツ)。

    あまり食べたくないタイのラーメンを食べる(30バーツ)。

  • 特に特徴無し。吠えてくる犬が多い。最終的に駅に避難して寝る。<br />この日の歩数=30528歩

    特に特徴無し。吠えてくる犬が多い。最終的に駅に避難して寝る。
    この日の歩数=30528歩

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ラムロールちゃんさん 2020/07/12 18:54:34
    不思議な食べ物いろいろ
    Halonさん、こんばんは。

    いつも思いますが、Halonさんの旅行記には、面白い食べ物がいっぱいですね!
    何ですかあの肉団子は。
    これがほんとの数珠つなぎ、って感じですね(笑)
    青のり入りのマシュマロっていうのも、なんかすごい(≧▽≦)
    緑の半透明のお餅は、七色のもあって若干の不気味さがまたイイ感じです。

    変わったものが好きですが、私はこんなに面白いのに出会えてないんですよね…。
    タイは、バンコクのザ・観光地しか行けてないのがダメなんでしょうか。
    面白い食べ物にトライしたいです!

    ラムロール

    Halon

    Halonさん からの返信 2020/07/13 19:58:35
    RE: 不思議な食べ物いろいろ
    ラムロールちゃん こんばんは

    いつもコメントありがとうございます。

    ロッブリーの屋台街はなかなかの当たりでした。
    あそこで初めて見た食べ物も多かったです。
    特に緑の半透明のお餅は見た目のインパクトがありますね。
    次に出会ったときにはチャレンジしなければ!

    私の場合、観光地じゃないところをうろうろする代わりに、
    肝心な観光地を知らずに行き逃すことが多いです。
    今回のロッブリーでも猿がご本尊の寺があったらしいのに行けていません。
    一長一短ございますね。

    Halon

Halonさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集