八尾・藤井寺・柏原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 藤井寺市船橋地区の旧家「松永家(松永白洲記念館)」を訪ねました。御当主の松永明さんの先代「白洲」(本名:薫)さんの遺作となる書画を纏めて保存・展示するのが本来の機能ですが、明治期の当主松永長三郎が支配人を務めて敷設に多大な貢献をした「河陽鉄道」、今も近鉄最古の路線の鉄道として機能している道明寺線の史料も多く保存されていることでも有名です。江戸時代には四代にわたって医業も生業になされたいたので、漢方医学に関する資料も豊富に残っているという珍しい記念館です。<br /><br /> 開通当時のままの鋼管橋(橋脚部はコンクリで巻かれています)が現役です

開通120年を迎えた「河陽鉄道」(近鉄道明寺線)の記念館と足跡を巡る

15いいね!

2018/11/04 - 2018/11/04

71位(同エリア161件中)

旅行記グループ 愉快な銀輪行

0

21

河内温泉大学名誉教授

河内温泉大学名誉教授さん

 藤井寺市船橋地区の旧家「松永家(松永白洲記念館)」を訪ねました。御当主の松永明さんの先代「白洲」(本名:薫)さんの遺作となる書画を纏めて保存・展示するのが本来の機能ですが、明治期の当主松永長三郎が支配人を務めて敷設に多大な貢献をした「河陽鉄道」、今も近鉄最古の路線の鉄道として機能している道明寺線の史料も多く保存されていることでも有名です。江戸時代には四代にわたって医業も生業になされたいたので、漢方医学に関する資料も豊富に残っているという珍しい記念館です。

 開通当時のままの鋼管橋(橋脚部はコンクリで巻かれています)が現役です

PR

  •  松永家のある船橋地区は江戸時代に大和川が付け替えられて、地域や社会が分断された悲しい地政を背負っている。当然、当家は庄屋として反対派であった。敵味方という表現は妥当では無いが、推進派の中甚兵衛陣営に対しては敵であったような関係です。さて、江戸時代以降は大和川に分断された舟橋地区でありますが、明治22年になると今の関西線に当たる大阪鉄道が敷設され、近代化を歩むことになります。今も昔も何かイベント若しくは人の流れを利用して起爆剤にと目論むのは同じ事。<br /><br /> 松永白洲記念館

     松永家のある船橋地区は江戸時代に大和川が付け替えられて、地域や社会が分断された悲しい地政を背負っている。当然、当家は庄屋として反対派であった。敵味方という表現は妥当では無いが、推進派の中甚兵衛陣営に対しては敵であったような関係です。さて、江戸時代以降は大和川に分断された舟橋地区でありますが、明治22年になると今の関西線に当たる大阪鉄道が敷設され、近代化を歩むことになります。今も昔も何かイベント若しくは人の流れを利用して起爆剤にと目論むのは同じ事。

     松永白洲記念館

  •  伊勢の参宮線、鞍馬への叡山電鉄、南海高野線、一畑電車、水間鉄道や信貴山ケーブルも同じ目的です。藤井寺舟橋の松永氏を中心に考えられたのが、鉄路で大和川を渡河して関西線と玉手山遊園地そして河内長野の観心寺への参詣客を運ぼうというものです。免許を取得して土地を買い、車両の輸入という事業量は大変なもので、数行では書き尽くせませんが、松永らがそれを乗り越えて明治29年の免許から2年後の31年3月24日柏原駅と古市駅間で運行が開始されます。この日は道明寺天満宮の祭典の日で、真に参詣線の始発に相応しい縁の日でありました。<br /><br /> 道明寺天満宮

     伊勢の参宮線、鞍馬への叡山電鉄、南海高野線、一畑電車、水間鉄道や信貴山ケーブルも同じ目的です。藤井寺舟橋の松永氏を中心に考えられたのが、鉄路で大和川を渡河して関西線と玉手山遊園地そして河内長野の観心寺への参詣客を運ぼうというものです。免許を取得して土地を買い、車両の輸入という事業量は大変なもので、数行では書き尽くせませんが、松永らがそれを乗り越えて明治29年の免許から2年後の31年3月24日柏原駅と古市駅間で運行が開始されます。この日は道明寺天満宮の祭典の日で、真に参詣線の始発に相応しい縁の日でありました。

     道明寺天満宮

  •  開業から120年を迎へ地元では、郷土の鉄道遺産を見直そうという催しも企画されているようです。災害とインフラという面で考えても、明治期に作られた大和川を渡河した鉄橋はその主要部は殆どそのまま使われている。歴史としての知識も重要ですがそれがそのまま今も使われている、使うことが出来るという技術にも目を向けるのも、学習かと思います。古くなったから壊して・・・という、改革、改造、再開発と云う美辞の本に潰してはならないものが含まれていないかという学習から学ぶものがあるのでは。<br /><br /> 明治20年代に英国から輸入された鋼管橋が今も現役です

     開業から120年を迎へ地元では、郷土の鉄道遺産を見直そうという催しも企画されているようです。災害とインフラという面で考えても、明治期に作られた大和川を渡河した鉄橋はその主要部は殆どそのまま使われている。歴史としての知識も重要ですがそれがそのまま今も使われている、使うことが出来るという技術にも目を向けるのも、学習かと思います。古くなったから壊して・・・という、改革、改造、再開発と云う美辞の本に潰してはならないものが含まれていないかという学習から学ぶものがあるのでは。

     明治20年代に英国から輸入された鋼管橋が今も現役です

  •  付け替え推進派の中甚兵衛と渡り合った先祖を持つ松永家です、江戸時代の公家の御殿医を務めたり丸薬を販売していたという家柄ですので、鉄道以外にも多くの資料が展示・保管されていますが、私にとって全て紹介するには知識と技量があまりにも不足しております。今回は鉄道に関しての僅かな部分の紹介のみとして、他にも関心がおありの方は是非記念館を訪れて見学されることをお勧めいたします。<br /><br /> 漢方医の薬箱

     付け替え推進派の中甚兵衛と渡り合った先祖を持つ松永家です、江戸時代の公家の御殿医を務めたり丸薬を販売していたという家柄ですので、鉄道以外にも多くの資料が展示・保管されていますが、私にとって全て紹介するには知識と技量があまりにも不足しております。今回は鉄道に関しての僅かな部分の紹介のみとして、他にも関心がおありの方は是非記念館を訪れて見学されることをお勧めいたします。

     漢方医の薬箱

  •  船橋地区の鎮守「黒田神社」、この神職が柏原にある黒田神社の神職も兼ねています。地区は区切られても神様までは区切れなかっらようです

     船橋地区の鎮守「黒田神社」、この神職が柏原にある黒田神社の神職も兼ねています。地区は区切られても神様までは区切れなかっらようです

  •  先ずは記念館を拝見しましょう。<br /> 玄関を入ると、鉄道の1キロ標柱と当時の汽車の写真がお出迎えです。

     先ずは記念館を拝見しましょう。
     玄関を入ると、鉄道の1キロ標柱と当時の汽車の写真がお出迎えです。

  •  鉄道に関する写真が展示されています。開設当時の阿倍野駅舎も写っています。

     鉄道に関する写真が展示されています。開設当時の阿倍野駅舎も写っています。

  •  白洲翁の遺作です

     白洲翁の遺作です

  •  同上です

     同上です

  •  公家の御殿医をされていたこともあります。駕籠で往診でしょうか。

     公家の御殿医をされていたこともあります。駕籠で往診でしょうか。

  •  続いてフィールドワーク。<br /> 柏原駅との接合点踏切です、奥が関西線、手前が近鉄道明寺線です

     続いてフィールドワーク。
     柏原駅との接合点踏切です、奥が関西線、手前が近鉄道明寺線です

  •  柏原駅に一番近いレンガ造りの陸橋、天井川の大和川に向かって、徐々に高さを上げていきます。

     柏原駅に一番近いレンガ造りの陸橋、天井川の大和川に向かって、徐々に高さを上げていきます。

  •  二番目です

     二番目です

  •  大和川のレベルに達しました

     大和川のレベルに達しました

  •  柏原南口駅、開通当時は川の対測船橋側にありましたが、利用客が少ないので直ぐにこちらへ移ったそうです。

     柏原南口駅、開通当時は川の対測船橋側にありましたが、利用客が少ないので直ぐにこちらへ移ったそうです。

  •  大和川を渡りましょう

     大和川を渡りましょう

  •  同上

     同上

  •  天満宮は江戸時代から観光名所、芭蕉も訪れています

     天満宮は江戸時代から観光名所、芭蕉も訪れています

  •  天満宮の向かいには道明寺も、道明寺粉で有名なお寺です

     天満宮の向かいには道明寺も、道明寺粉で有名なお寺です

  •  道明寺から石川を玉手橋で渡ると玉手山遊園地、大阪で一番古かった遊園地です。今も子供l達の歓声が聞こえます

     道明寺から石川を玉手橋で渡ると玉手山遊園地、大阪で一番古かった遊園地です。今も子供l達の歓声が聞こえます

  •  玉手橋を渡った天満宮の方向です、橋は登録文化財になっています

     玉手橋を渡った天満宮の方向です、橋は登録文化財になっています

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

愉快な銀輪行

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

八尾・藤井寺・柏原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集