阿蘇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
土曜日は西日本の天気が良さそう&4月下旬に入山規制解除された阿蘇山が再規制されないうちに登っておきたいということで、直前に計画して熊本県の阿蘇山に登ってきました。火山活動の状況によっては登山禁止になる可能性もある点が心配でしたが、幸い当日は規制されておらず、火口を見学することもできました。<br /><br />熊本県は今春に祖母山と高千穂峡に行った際に通過はしましたが実質初めて。2016年4月の熊本地震で被災し復旧工事中の熊本城にも立ち寄ってみました。<br /><br /><行程><br />→益城インター口7:10(高速バス)<br />益城インター口7:28→阿蘇駅8:53(産交バス・やまびこ号)<br />阿蘇駅9:20→阿蘇山西駅9:55(産交バス・阿蘇火口線)<br />阿蘇山西駅9:53-10:08中岳火口10:16-11:02中岳11:04-11:18高岳11:19-11:35高岳東峰11:39-12:01中岳12:05-12:56阿蘇山西駅12:58-13:25草千里(徒歩)<br />草千里15:55→阿蘇駅16:20(産交バス・阿蘇火口線)<br />阿蘇駅16:30→通町筋18:19(産交バス・やまびこ号)<br />辛島町19:59→熊本駅前20:11(熊本市電A系統)<br />熊本20:35→博多21:07(九州新幹線)<br />博多バスターミナル22:25→(高速バス)<br /><br /><日本百名山登山記録><br />https://4travel.jp/travelogue/11346539

阿蘇山登山&復旧中の熊本城

35いいね!

2018/06/16 - 2018/06/16

136位(同エリア1023件中)

旅行記グループ 日本百名山(西日本)

4

76

土曜日は西日本の天気が良さそう&4月下旬に入山規制解除された阿蘇山が再規制されないうちに登っておきたいということで、直前に計画して熊本県の阿蘇山に登ってきました。火山活動の状況によっては登山禁止になる可能性もある点が心配でしたが、幸い当日は規制されておらず、火口を見学することもできました。

熊本県は今春に祖母山と高千穂峡に行った際に通過はしましたが実質初めて。2016年4月の熊本地震で被災し復旧工事中の熊本城にも立ち寄ってみました。

<行程>
→益城インター口7:10(高速バス)
益城インター口7:28→阿蘇駅8:53(産交バス・やまびこ号)
阿蘇駅9:20→阿蘇山西駅9:55(産交バス・阿蘇火口線)
阿蘇山西駅9:53-10:08中岳火口10:16-11:02中岳11:04-11:18高岳11:19-11:35高岳東峰11:39-12:01中岳12:05-12:56阿蘇山西駅12:58-13:25草千里(徒歩)
草千里15:55→阿蘇駅16:20(産交バス・阿蘇火口線)
阿蘇駅16:30→通町筋18:19(産交バス・やまびこ号)
辛島町19:59→熊本駅前20:11(熊本市電A系統)
熊本20:35→博多21:07(九州新幹線)
博多バスターミナル22:25→(高速バス)

<日本百名山登山記録>
https://4travel.jp/travelogue/11346539

同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 予定より早い6:52頃に熊本の益城インター口バス停に到着。約10時間半の長旅でした。10時間超えのバスは、国内では初めて、海外を含めてもキューバで乗って以来かなと思います。<br />しばらく待って、大分行きのバス(産交バス・やまびこ号)に乗り換えました。

    予定より早い6:52頃に熊本の益城インター口バス停に到着。約10時間半の長旅でした。10時間超えのバスは、国内では初めて、海外を含めてもキューバで乗って以来かなと思います。
    しばらく待って、大分行きのバス(産交バス・やまびこ号)に乗り換えました。

  • 地震で崩落した阿蘇大橋付近は迂回して山道を走り、約1時間半で阿蘇駅に到着。<br />熊本地震の影響で肥後大津駅~阿蘇駅間が未だ不通となっているため、熊本側からはバスでしか来られません(JRの代行バスも存在しますが本数が極めて少ない)。

    地震で崩落した阿蘇大橋付近は迂回して山道を走り、約1時間半で阿蘇駅に到着。
    熊本地震の影響で肥後大津駅~阿蘇駅間が未だ不通となっているため、熊本側からはバスでしか来られません(JRの代行バスも存在しますが本数が極めて少ない)。

    阿蘇駅

  • 駅前から阿蘇山が見えましたが、雲がかかっているように見えるのが気懸り。

    駅前から阿蘇山が見えましたが、雲がかかっているように見えるのが気懸り。

  • 産交バスの阿蘇火口線で阿蘇山へ。山腹には草原が広がり、牛もいました。

    産交バスの阿蘇火口線で阿蘇山へ。山腹には草原が広がり、牛もいました。

  • 草千里と烏帽子岳

    草千里と烏帽子岳

  • 噴煙を上げる中岳が見えました。

    噴煙を上げる中岳が見えました。

  • 9:50頃、阿蘇山西駅に到着。ロープウェイは運休中で、中岳火口まで代行バス(ループシャトル)が運行していますが、大した距離ではなさそうな割に片道750円もするので、歩いて中岳火口へ。

    9:50頃、阿蘇山西駅に到着。ロープウェイは運休中で、中岳火口まで代行バス(ループシャトル)が運行していますが、大した距離ではなさそうな割に片道750円もするので、歩いて中岳火口へ。

    阿蘇山ロープウェー 乗り物

  • 道路脇の遊歩道を歩きました。

    道路脇の遊歩道を歩きました。

  • 途中で10:00発のループシャトルに抜かれました。

    途中で10:00発のループシャトルに抜かれました。

  • 火口の少し下に駐車場。直進すると中岳火口、右に進むと登山道です。

    火口の少し下に駐車場。直進すると中岳火口、右に進むと登山道です。

  • 15分程度で中岳火口に到着。

    15分程度で中岳火口に到着。

    阿蘇ジオパーク 自然・景勝地

  • 火山活動の状況によっては火口見学が規制されますが、幸い中岳火口を見学できました!風向きの関係か臭いは特に感じず、火山湖の水面が時折見えました。

    火山活動の状況によっては火口見学が規制されますが、幸い中岳火口を見学できました!風向きの関係か臭いは特に感じず、火山湖の水面が時折見えました。

    阿蘇中岳火口 自然・景勝地

  • 別の火口と中岳

    別の火口と中岳

  • 少し戻って登山道へ。最初は木道が続きました。

    少し戻って登山道へ。最初は木道が続きました。

  • 中岳と砂千里ヶ浜

    中岳と砂千里ヶ浜

    砂千里ヶ浜 名所・史跡

  • 右の方を登って稜線上へ。

    右の方を登って稜線上へ。

  • 岩がちな急な登りが続く。若干ルートが分かりにくい箇所もありました。

    岩がちな急な登りが続く。若干ルートが分かりにくい箇所もありました。

  • 稜線上に出ると、中岳(左)と高岳(右)が見えました。

    稜線上に出ると、中岳(左)と高岳(右)が見えました。

  • 高岳の右奥には根子岳

    高岳の右奥には根子岳

  • 稜線上はなだらかな道

    稜線上はなだらかな道

  • 中岳火口を見下ろせました♪<br />火山らしい景観。

    中岳火口を見下ろせました♪
    火山らしい景観。

  • 火口!

    火口!

  • 中岳(1506m)に登頂♪

    中岳(1506m)に登頂♪

  • 中岳山頂から火口

    中岳山頂から火口

  • 更に稜線を歩いて高岳へ

    更に稜線を歩いて高岳へ

  • 阿蘇山最高峰の高岳(1592m)に登頂♪<br />日本百名山の53座目。

    阿蘇山最高峰の高岳(1592m)に登頂♪
    日本百名山の53座目。

  • 高岳から中岳方面の景色

    高岳から中岳方面の景色

    阿蘇山 自然・景勝地

  • 更に進んで高岳東峰へ

    更に進んで高岳東峰へ

  • 阿蘇カルデラ北部の眺望。遠くには九重山が見えました。

    阿蘇カルデラ北部の眺望。遠くには九重山が見えました。

  • 九重山♪

    九重山♪

  • 高岳東峰には「天狗の舞台」という大きな岩

    高岳東峰には「天狗の舞台」という大きな岩

  • この辺りは6月上旬頃は花が綺麗だったようですが、既に枯れていました。

    この辺りは6月上旬頃は花が綺麗だったようですが、既に枯れていました。

  • 高岳東峰から、かなり険しそうに見える根子岳。あちらに向かう登山道は通行止めとなっていました。

    高岳東峰から、かなり険しそうに見える根子岳。あちらに向かう登山道は通行止めとなっていました。

  • 高岳火口を周回して帰途に

    高岳火口を周回して帰途に

  • 月見小屋

    月見小屋

  • あの上が高岳山頂

    あの上が高岳山頂

  • 後は来た道を戻りました。

    後は来た道を戻りました。

  • 駐車場からは舗装路歩き

    駐車場からは舗装路歩き

  • 時々ヘリが飛んでいたので何のためかなと思っていましたが、遊覧飛行でした。

    時々ヘリが飛んでいたので何のためかなと思っていましたが、遊覧飛行でした。

  • 草千里で昼食。ビュッフェにしたら食べ過ぎて苦しくなりました。。。

    草千里で昼食。ビュッフェにしたら食べ過ぎて苦しくなりました。。。

    ニュー草千里 阿蘇ヴォーノ グルメ・レストラン

  • 食後は草千里を散策。向こうに見えるのは烏帽子岳。

    食後は草千里を散策。向こうに見えるのは烏帽子岳。

    草千里ケ浜 自然・景勝地

  • 中岳も見えました♪

    中岳も見えました♪

  • あちらは杵島岳

    あちらは杵島岳

  • 草千里の池と烏帽子岳

    草千里の池と烏帽子岳

  • 乗馬体験もできるようです。

    乗馬体験もできるようです。

  • 草千里からバスで阿蘇駅へ

    草千里からバスで阿蘇駅へ

  • バスは満員で補助席まで使用されていました。外国人観光客が多い感じ。

    バスは満員で補助席まで使用されていました。外国人観光客が多い感じ。

  • 阿蘇駅からは産交バスのやまびこ号で熊本市へ。<br />予約していたので優先的に乗れましたが、このバスも満員に近かったです。<br />道路事情で遅延したようで25分ほど遅れて出発しました。

    阿蘇駅からは産交バスのやまびこ号で熊本市へ。
    予約していたので優先的に乗れましたが、このバスも満員に近かったです。
    道路事情で遅延したようで25分ほど遅れて出発しました。

    阿蘇駅

  • 途中の車窓から阿蘇山♪

    途中の車窓から阿蘇山♪

  • 熊本城近くの通町筋バス停で下車。<br />熊本市街に入ってからも渋滞して35分ほど遅れての到着でした。

    熊本城近くの通町筋バス停で下車。
    熊本市街に入ってからも渋滞して35分ほど遅れての到着でした。

  • 熊本城が見えました!

    熊本城が見えました!

  • アーケードの繁華街

    アーケードの繁華街

  • 熊本市役所の展望ロビーから熊本城を観賞♪

    熊本市役所の展望ロビーから熊本城を観賞♪

    熊本市役所本庁舎 名所・史跡

  • 熊本地震で被災した熊本城へ

    熊本地震で被災した熊本城へ

  • 2016年に木造復元された馬具櫓。石垣が崩落しています。

    2016年に木造復元された馬具櫓。石垣が崩落しています。

  • 加藤清正像。<br />名古屋城にも同じようなのがあったかと。

    加藤清正像。
    名古屋城にも同じようなのがあったかと。

  • 城の中心部に向かう行幸坂は工事中のため立入禁止。

    城の中心部に向かう行幸坂は工事中のため立入禁止。

  • 土産物屋などが並ぶ「桜の馬場 城彩苑」

    土産物屋などが並ぶ「桜の馬場 城彩苑」

    桜の馬場 城彩苑 名所・史跡

  • 紫陽花

    紫陽花

  • 2003年に木造復元された未申櫓

    2003年に木造復元された未申櫓

  • ネコたち

    ネコたち

  • 二の丸広場

    二の丸広場

  • 大小天守と宇土櫓が見えました。<br />熊本地震前は石垣の上にあった塀は倒壊してしまったようです。

    大小天守と宇土櫓が見えました。
    熊本地震前は石垣の上にあった塀は倒壊してしまったようです。

    熊本城 名所・史跡

  • 小天守が無残な姿。。。

    小天守が無残な姿。。。

  • 崩落した石垣の石の仮置き場

    崩落した石垣の石の仮置き場

  • 2003年に木造復元された戌亥櫓。ここも石垣が崩落してしまっています。

    2003年に木造復元された戌亥櫓。ここも石垣が崩落してしまっています。

  • 江戸時代から現存する宇土櫓。天守閣並みの立派な櫓!<br />地震による損傷を免れているのも凄い!<br /><br />

    江戸時代から現存する宇土櫓。天守閣並みの立派な櫓!
    地震による損傷を免れているのも凄い!

  • 加藤神社

    加藤神社

    加藤神社 寺・神社

  • 復旧工事中の大小天守。西南戦争直前に焼失し、1960年に鉄筋コンクリート造りで再建されたもの。<br />復旧工事が完成した折には再訪してみたいものです。

    復旧工事中の大小天守。西南戦争直前に焼失し、1960年に鉄筋コンクリート造りで再建されたもの。
    復旧工事が完成した折には再訪してみたいものです。

  • 熊本城を後にして、熊本の街をしばし散策。

    熊本城を後にして、熊本の街をしばし散策。

  • 熊本市電で熊本駅前へ。交通ICカードが使えました。運賃は170円。

    熊本市電で熊本駅前へ。交通ICカードが使えました。運賃は170円。

    熊本市電 KCT 乗り物

  • 熊本駅。新幹線が停まるにしてはこじんまりした印象。<br />元々は高速バスで博多に移動する予定でしたが、阿蘇駅からのバスの到着が大幅に遅れたので新幹線を利用することにしました。

    熊本駅。新幹線が停まるにしてはこじんまりした印象。
    元々は高速バスで博多に移動する予定でしたが、阿蘇駅からのバスの到着が大幅に遅れたので新幹線を利用することにしました。

    熊本駅

  • 駅舎内には土産物屋などがたくさんありました。

    駅舎内には土産物屋などがたくさんありました。

  • 初めての九州新幹線で博多駅に到着

    初めての九州新幹線で博多駅に到着

    博多駅

  • 今夜も夜行バスなので、博多駅から徒歩10分ほどの天然温泉「八百治の湯」で入浴。900円。<br />タオル、歯ブラシ、ドライヤーなど使えました。

    今夜も夜行バスなので、博多駅から徒歩10分ほどの天然温泉「八百治の湯」で入浴。900円。
    タオル、歯ブラシ、ドライヤーなど使えました。

    天然温泉 八百治の湯 八百治博多ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 7,856円~

  • 博多バスターミナルから2晩連続の夜行バスで次の目的地へ。<br /><br />(続く)

    博多バスターミナルから2晩連続の夜行バスで次の目的地へ。

    (続く)

    博多バスターミナル 乗り物

35いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

日本百名山(西日本)

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • 旅太郎のお母さんさん 2018/06/21 09:01:53
    私もびっくり!
    mondoさん

    こんにちは♪
    kanaさんと全く同じ感想です!
    てっきり熊本まで飛んで、阿蘇山登って帰る旅かと・・
    アクティブ!!

    熊本城、2年前に訪れた時より工事っぷりが派手になっててこちらも驚きました!
    足場とかなかったんですよ。
    修復完了したら私も行きたいと思います♪

    さて続きはどちらへ?
    楽しみです!!


    旅太郎のお母さん

    mondo

    mondoさん からの返信 2018/06/21 23:23:23
    RE: 私もびっくり!
    旅太郎のお母さん、こんにちは♪

    いつも直前に決めるので国内旅行は陸路ばかりです。
    アクティブさではお母さんやkanaさんの比ではないかと(^^;

    熊本城、2年前に行かれたのですね!
    事前に旅行記を拝見しておけばよかったです。
    一見すると当時の方が綺麗な姿でしたね。
    今朝、熊本城の櫓が倒壊したというニュースを見てびっくりしました。

    博多からは「大山号」です。
    翌日も登山日和だったのでもう一座登ってきました。

  • kanaさん 2018/06/21 07:39:24
    これは驚き!
    mondoさん こんにちわ

    なんと!飛行機に乗ってないじゃないですか!?
    そして、阿蘇山だけだと思ったら、まだ続きがあるなんて!
    タフさに脱帽です(^^)

    でわでわ
    kana

    mondo

    mondoさん からの返信 2018/06/21 23:08:36
    RE: これは驚き!
    kanaさん、こんばんは♪

    飛行機だと登山口に着くのが昼過ぎになるのと、直前購入は高すぎるので、夜行バスにしました。3月に九州に2回行った際も陸路でしたし、国内旅行は陸路ばかりです。
    いえいえ、タフさではkanaさんには到底及びません(^^;

mondoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集