旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

せるじさんのトラベラーページ

せるじさんのクチコミ全22件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • とっても素敵なホテルで快適ステイ

    投稿日 2021年01月01日

    南紀白浜マリオットホテル 南紀白浜

    総合評価:4.5

    とても良かったので、系列のホテルにも泊まってみたい。
    特にパンダやクリスマスをモチーフにしたデコレーションがかわいかった。


    サービス
    担当者によってかなり差がある。
    レセプション以外のグランドフロアの方々は、さりげなく客に声をかけ、こちらが頼んでもいないのにニーズを察知し提案する、といったリッツカールトンばりのすばらしいホスピタリティだった。一方レセプションでは、定型的な作業も漏れがあったり遅かったりした。
    マリオットのロゴ付き電動自転車を3時間300円と格安で借りられたのもありがたかった。宿泊者限定。


    温泉(部屋&大浴場)
    寒い外から帰ってきて、部屋の中でお風呂に飛び込めるのはとっても心地よかった。ちょっとした休憩のときの気軽に浸かれたり、朝起きてすぐ浸かれたりするのも快適。
    一方で、長い間浸かれるようにとの配慮なのか、お湯の温度が低くて、私は温まれなかった。あと、ある程度温かくなるまでに2時間お湯を注ぎ続けなくてはいけないので、早朝にお湯を注ぎ始める音で目が覚めてしまった。

    結局、体をしっかり洗ったり、朝晩しっかり温かいお湯に浸かりたいときには大浴場に行った。
    白浜の絶景はいろんなところから見たが、大浴場横の休憩スペースからの眺めがもっとも美しかった。

    大浴場では、山から昇る美しい日の出を望むことができた。日の出時、お風呂には3名しかいなかった。
    大浴場も部屋の温泉も、泉質はぬるっとした肌がうるおう、とてもよいものだった。

    大浴場の露天風呂も部屋の温泉も壁が高く、立ち上がらないと海は見えなかった。一方で、露天風呂に浸かっていると空しか見えないので、雲の上に浮かんでいるような感覚を楽しめた。

    旅行時期
    2020年12月
    アクセス:
    3.0
    コストパフォーマンス:
    4.5
    客室:
    4.5
    おしゃれで清潔で快適。
    接客対応:
    3.0
    担当者によってかなり差がある
    風呂:
    4.5
    泉質はぬるっとした肌がうるおう、とてもよいものだった。
    食事・ドリンク:
    4.0
    朝食で利用。特に和歌山らしいものを出すわけではなく、和洋中そろったオーソドックスなバイキング。さすがマリオットと思わせるクオリティの高さ。

  • マッサマンカレー

    投稿日 2017年11月12日

    タリン プリン (シーロム店) バンコク

    総合評価:4.0

    バンコク。いい感じに古さを残したカフェ風おしゃれダイニング。地球の歩き方にマッサマンカレーがおいしいと書いてあったので行ってみた。

    ★8マッサマンカレー マッサマンカレーならではの独特の甘辛いやさしい味付け。おいしい。でも個人的には平日ランチで行きつけの カサブランカシルク@丸ビルのマッサマンカレーの方が好きだった。
    ☆9カレー自体より付け合わせのパラタ?(パン生地)が絶品だった!パイ生地みたいな。カレーと一緒に食べると味がかき消されちゃうし、カレーが重たい感じになるだけなので、これ単体で食べた方がずっとおいしい。

    ★4レモングラスジュース 変にあまったるいお茶というかなんというか。。レモングラスは料理に使うととってもおいしいけど、飲み物にするといまいちだと知る。

    旅行時期
    2017年11月
    一人当たり予算
    2,000円未満
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    3.0
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    4.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    4.0

  • また泊まりたい。

    投稿日 2017年08月26日

    三井ガーデンホテル仙台 仙台

    総合評価:4.0

    清潔で洗練されていてコスパもよい。
    温泉もついている。
    仙台で泊まった中でここが最高☆

    旅行時期
    2017年08月
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    4.5
    客室:
    4.0
    接客対応:
    4.0
    風呂:
    4.0

  • マツコ・デラックス

    投稿日 2017年08月26日

    ふもとや本店 山形市

    総合評価:3.5

    山形県の山寺のふもとにあるお土産屋さん。
    マツコ・デラックスが推したというソフトクリームが売り。
    ★7 さくらんぼ&バニラのソフトクリーム オーソドックスにおいしかった。

    山寺。るるぶに掲載されていた、頂上からの緑あふれる絶景に魅かれて行ってみた。
    実際頂上もすばらしかったけど、それ以上に途中の緑あふれる山道の景観がすばらしかった。1区画ごとにそれぞれ趣が変わって、どれもそれぞれ美しい。

    旅行時期
    2017年08月
    利用形態
    その他
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    3.0
    サービス:
    2.5
    雰囲気:
    3.0
    料理・味:
    3.5
    バリアフリー:
    3.0
    観光客向け度:
    4.0

  • 仙台でコスパの高い握り

    投稿日 2017年07月16日

    小判寿司 仙台

    総合評価:3.5

    仙台の有名店。平日ランチ、予約なしでも入れた。

    ハイクオリティでコスパの高い握り。郡山の名店魚紋と同様、とろっとしたネタ、いい感じの赤酢のシャリ、小ぶりの握り。

    握りのコースが6種もあり、違いを板前さんに尋ねても正直よくわからなかった。結局10貫の中で一番安価(クオリティが一番低い)3000円のコースをチョイス。

    ★8.5マコガレイ 塩とすだちで。柔らかくて上品なネタ。
    ★8.5赤身

    ★8赤酢のしゃりと醤油 なんとネタなしでしゃりのみ^^面白い演出だし、店の想いが伝わってくる。自信の表れ^^

    ★8赤ムツのお吸い物
    ★8ホタテ ほのかな甘み
    ★8.5カツオ 和がらしで。かつおと和がらしの相性抜群☆
    ★8マグロ醤油漬け
    ★8鯵
    ★7.5アオヤギ 有明海苔もおいしい。貝も柔らかい。
    ★8.5うに
    ★8穴子
    ★7かっぱ巻き 赤酢のしゃりときゅうりって合う!
    ★7かんぴょう巻き

    旅行時期
    2017年07月
    利用した際の同行者
    社員・団体旅行
    一人当たり予算
    4,000円未満 
    利用形態
    ランチ
    アクセス:
    3.5
    コストパフォーマンス:
    4.5
    サービス:
    3.5
    雰囲気:
    3.5
    料理・味:
    4.0
    観光客向け度:
    3.5

  • ミシュラン1つ星天ぷら

    投稿日 2017年07月15日

    天ぷら いせ 大森・大井町

    総合評価:3.5

    大森で人気の天ぷら屋さん。ミシュラン1つ星だそう。開店後10分くらいでカウンター席はすでに満席。
    ★7 天丼 えび2、魚2、野菜4種と豪華。タレがすでについているせいか、しなっとしている。タレがやや少なめなので足したくなる。

    旅行時期
    2017年07月
    利用した際の同行者
    社員・団体旅行
    一人当たり予算
    1,500円未満
    アクセス:
    3.0
    コストパフォーマンス:
    3.5
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    3.0
    料理・味:
    3.5
    観光客向け度:
    3.0

  • 何気なく立ち寄った一軒が珠玉の思い出に☆

    投稿日 2017年07月10日

    寿司割烹 魚紋 郡山

    総合評価:5.0

    福島三大寿司と言われている、郡山の名店。何気なく立ち寄った一軒が珠玉の思い出に☆

    まずは一番安価な3500円のコースにしてみた。でも最初の3貫が絶品だった時点で、10貫5000円のコースに変更し、さらに本日のおすすめ料理を2品追加した。
    全体的にとろっとやわらかいネタ、赤身&青身には相性抜群の赤酢のシャリ。
    特に金目鯛と大トロが最高だった。

    出す10貫が何とは特に決まっていないようすで、好きなネタを聞いてくださって、そのネタをすべて入れてくださった。

    ついてくださったのは、一番年配らしい職人の方。
    お店の方は丁寧に説明してくださって、いろいろな立ち振る舞いに誠実なお人柄を感じた。
    食べログ上は一見に冷たいというコメントがあって不安だったけど、実際は逆だった。

    かなり古くからこの地にあったお店のようだが、3年前郡山を訪れた時にはまったく気づいていなかった。。
    去年末に新装開店し、スタイルを変えたそう。

    旅行時期
    2017年07月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    一人当たり予算
    10,000円未満
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    4.5
    サービス:
    5.0
    雰囲気:
    3.5
    料理・味:
    5.0
    観光客向け度:
    3.5

  • たまらないレトロ感♪

    投稿日 2017年06月27日

    栄作堂本店 青森市内

    総合評価:3.5

    レトロないい感じの雰囲気を醸し出す老舗のこちら。
    青森市の住民では知らない人はいないお店だそう。きっと世代を超えて子供のころからなじんでいるような、きっとそういう位置づけのパン屋さん。
    魅かれるものがいくつかあって目移りしたけど、↓をチョイス。

    ★6.5 ぽんぽこ
    レトロな愛らしさ満載。たぶん看板メニュー。ふわっとしたカステラとしっかりした重さのバタークリーム(バターのホイップより重い)をチョコレートでコーティング。

    ★5 ハニートースト かりっかりに焼いた硬い食パンにこれでもかとはちみつが染み込んでいる。少量ならおいしいけど、半分くらいから重たくなってくる。

    旅行時期
    2017年06月
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    3.0
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    3.5
    観光客向け度:
    3.5

  • 辛さ&しびれのレベル選びで満足度が大きく左右する

    投稿日 2017年06月17日

    四川担担麺 阿吽 湯島本店 御茶ノ水・本郷

    総合評価:3.5

    行列の絶えない超人気担々麵店。近くで用事があったので行ってみた。
    メニューは、担々麺のみなのにバリエーション豊富。夏には冷やしタンタンメンと、夏野菜たっぷりの涼麵。夏以外には、味噌担々麺もあるそう。

    ラー油の辛さと花椒のしびれをそれぞれ、0~6の7段階から選べる。初心者向けのLevel2にしてみた。私には絶妙なあんばいだった。
    店内は30代サラリーマンが多い印象。みんな辛さの指定なども手馴れていて、常連客が多そうな印象。

    相当迷ったけど、たっぷりの夏野菜に魅かれて↓をチョイス。
    ★9 蒸し鶏と夏南瓜の担担涼麵
    夏野菜、これでもかとこんもりたっぷり盛り付けられるのがうれしい!でも夏南瓜、生なのかちょっと苦みがある。鶏肉の切り身も分厚くなめらかで、きりりと冷えている。
    ☆10スープ自体がおいしすぎる。ラー油の辛さ、花椒のしびれ感、ごまだれのまろやかさの塩梅が、もう最高に計算しつくされた絶妙さ。この辛さとしびれ感、中毒性がある。
    はまる人が多いのも納得。
    鶏肉にはたっぷりの柚子胡椒。最後にたまってしまいスープが倒れそうなくらいの辛さになってしまったのは残念。

    また明日も来よう。多くの人が、オーソドックスな担々麺か汁なし担々麺を食べていた。今度は私も汁なし担々麺にしてみよう。
    翌々日。
    ★7 黒汁なし担々麺
    (汁なし)担々麺は担々麺黒ごまと白ごまがあるので、黒ごまをチョイス。いかにも中毒性ありそうなビジュアル。
    でも実際は黒ゴマと中華食材の小エビの効果でかなりまろやかに。痺れはLevel 2でいい感じだったけど、辛さは2だとものたりない。
    色あいのせいもあってか、イカ墨のような風味を感じた。
    見かけは、この店のメニューの中で一番おいしそうだけど、実際は蒸し鶏と夏南瓜の担担涼麵の方がかなりおいしかった。
    次は、白ごまの冷やし担担麺にしてみよう^^

    そのまた翌日。
    ★6.5 冷やし担々麺
    痺れ2、辛さ2。写真の通り、スープの大部分をごまだれが占めているので、まろやかすぎて辛さがほとんどない。痺れ3、辛さ4くらいでよかったのかも。純粋にチョイスミス。

    旅行時期
    2017年06月
    一人当たり予算
    1,000円未満
    利用形態
    ランチ
    アクセス:
    4.5
    コストパフォーマンス:
    3.0
    サービス:
    2.0
    雰囲気:
    2.0
    料理・味:
    3.5
    観光客向け度:
    4.0

  • うしごろ(人気焼肉店)系列のモダンチャイニーズ

    投稿日 2017年06月11日

    CINA New Modern Chinese 恵比寿・代官山

    総合評価:4.0

    うしごろ(焼肉店)グループの中華のお店と聞いて行ってみた。

    灰色基調の洗練されたうちっぱなし風のインテリアにテンションあがる。
    かなり魅かれる独創的なメニューがいくつか。
    創作感にあふれ、おいしく、洗練されていて値段も手ごろ。わさのような満足感。

    ★9CINAポテトサラダ
    ごろっと入ったチャーシューと荒砕きのピーナツなどなど個性豊かなポテトサラダ。
    1つ1つの素材が丁寧に作られてて、創作感に溢れてる。
    しっかり漬け込んだチャーシューも、ポテトサラダ自体も.ものすごくおいしい⭐️

    ★7.5トマトと濃厚卵の薫香炒め
    薫香感はあまりなく。

    ★7海老のマヨネーズソース ラム酒の香り
    美味しそうな組み合わせ。でも実際食べてみると、海老マヨとラム酒は合わないように個人的には思った。
    ☆8マヨネーズがとてもおいしい。とろとろなテクスチャーもいい。市販のとは全くの別物。

    旅行時期
    2017年06月
    利用した際の同行者
    友人
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    3.5
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    2.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    4.0
    バリアフリー:
    3.0
    観光客向け度:
    4.0

  • さすがレカン

    投稿日 2017年05月21日

    ブーランジェリーレカン 銀座・有楽町・日比谷

    総合評価:4.0

    ★8 パン・オ・ショコラ
    ★8 苺のデニッシュ
    さすがレカンのおいしさ。どちらも見た目どおりのおいしさ。

    旅行時期
    2017年05月
    利用した際の同行者
    その他
    一人当たり予算
    1,000円未満
    利用形態
    ランチ
    アクセス:
    3.0
    コストパフォーマンス:
    3.5
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    4.0
    バリアフリー:
    3.0
    観光客向け度:
    3.0

  • 酒粕ラーメンはおいしい♪

    投稿日 2017年05月20日

    銀座 風見 銀座・有楽町・日比谷

    総合評価:4.0

    ★8.5 酒粕ラーメン
    ラーメンに酒粕っていう斬新さに魅かれて行ってみた。実際に食べてみて。酒粕がスープをまろやかにすっきりした甘さにしている。こってりめのスープと酒粕ってとっても相性が良くておいしいと思う。具だくさんで意外とスープが少なかったのか??スープがおいしすぎたのか?普通に食べ終わると同時にスープもなくなっていた。もちもちした太麺もこのスープに合う。
    店内はお寿司さんのような清潔さ。平日お昼はサラリーマンで満席。

    旅行時期
    2017年05月
    利用した際の同行者
    その他
    利用形態
    ランチ
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    3.0
    料理・味:
    4.0
    観光客向け度:
    3.0

  • アブダビ観光の定番☆

    投稿日 2017年05月20日

    ル カフェ アブダビ

    総合評価:4.0

    アブダビにの7つ星ホテルEmirates Palace Hotel。ここでカプチーノを飲むのがアブダビ観光の鉄板。
    黄金のリラックス空間。
    ☆7 エミレーツパレスカプチーノ
    金粉が飲みづらくなるくらいこんもりと。砂糖が入ってなくておいしい。
    ☆6 キャメルカプチーノ
    キャメルミルクを使用しているとのこと。砂糖が入りすぎて甘すぎ、半分も飲めば十分。
    ☆8 サツマイモのポテトフライ
    これがなにげにかなりおいしかった。日本に帰ってからまた食べたくなったくらい。
    ペーストに近くなるくらい濾したサツマイモに、コーンフレークの分厚い衣でカリっと上げている。サツマイモはかぼちゃのようなオレンジ色で、味もかぼちゃに近かった。
    そしてこれにも金粉が上品に少々。

    旅行時期
    2017年05月
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    利用形態
    その他
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    3.0
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    5.0
    料理・味:
    4.0

  • 設備がいい。サービス最悪。

    投稿日 2016年10月01日

    ホテル オークラ アムステルダム アムステルダム

    総合評価:4.0

    おしゃれなホテルで快適ステイ。
    サービスは、客がどうなろうと、ホテル側に責任が及ばないことを第一に動いている。
    さらに、すべてがスロー。例えば、レセプションでの一人あたりの対応時間は5-15分程度かかる。ホテルスタッフへのコンタクトは最低限とした上で、余裕を持って行動するのが無難。

    旅行時期
    2016年09月
    利用目的
    ビジネス
    1人1泊予算
    30,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    1.0
    バスルーム:
    3.5
    ロケーション:
    3.0
    客室:
    4.0

  • 至高のドバイリゾート☆

    投稿日 2017年05月14日

    タリーズ オットマン スパ ドバイ

    総合評価:4.5

    オスマン帝国の宮殿のようなプール。水温はぬるま湯のような温かさ。背泳ぎすれば天井の星、顔を上げて泳げば周りの壁の装飾、顔をつけて泳げば幻想的なライトが見れる、とってもゴージャスで静かなプール。
    いい感じに人が少ないことも、このスパの価値を高めている。

    旅行時期
    2017年05月
    アクセス:
    3.0
    コストパフォーマンス:
    3.5
    施術内容:
    2.0
    施設の快適度:
    5.0

  • 予約必須の人気スポット

    投稿日 2016年10月01日

    アンネ フランクの家 アムステルダム

    総合評価:4.0

    中学のころから知っていたここに、ついに来た感。特に本棚の回転扉とか。何気に置いてあるけど、ここがあの隠れ家の入口なのかと思うと、緊張が走る。

    隠れ家は思いの外広くて、そこまで悲惨な生活でもなかったのかなと一瞬思う。でも、2年もたったすごい臭いのキャベツのスープの話とかが日記に出てきたりして、やっぱり生活は想像を絶する悲惨さだったと改めて認識する。

    自分が中学の頃の視点と今の視点が異なるのを感じられたのもまた面白かった。当時の私にとってアンネは同世代の女の子。明るくすごす彼女に若干のジェラシーを感じながらも、今より耐性無く感受性豊か、ユダヤ人への迫害を初めて目の当たりにした私にとって忘れ得ぬ衝撃的なものだった。
    今は、アンネのような明るくて才能豊かな子供が失われてしまったことを通じ、迫害の残酷さを再認識する。

    いろいろな人の証言ビデオがあるのだが、アンネの彼氏が出てきたのが面白かった。白髪で恰幅のいいおじいさん。明るく活発な彼女はある日突然彼のところから姿を消してしまったそうだ。何年もあとになって、アンネの日記を読んだ彼の心境はいったいどんなものだったんだろう。

    アンネは戦争が終わったら、この日記を世に出版しようと思っていたそう。将来の夢は作家になることだったそう。彼女自身は亡くなってしまったが、この日記は永遠のもの。彼女自身は亡くなってしまったが、彼女は世界の歴史の中でも有数の、すばらしい作家となって永遠に生きることとなった。

    展示されていた2つの文にも打たれた。
    She didn’t die, she was killed. Because she was a Jewish girl.
    The diary touches people, no matter which country they live in.

    旅行時期
    2016年09月
    利用した際の同行者
    その他
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    4.5
    人混みの少なさ:
    3.0
    展示内容:
    4.5

  • 痛くない足裏マッサージ

    投稿日 2015年09月27日

    美樂健康中心 台北

    総合評価:2.5

    ★6足裏マッサージat 美楽健康中心

    日本人整体師難波さん(写真の男性)の足裏マッサージで有名なお店。私は予約せずに行ったこともあり、彼のマッサージを受けるどころか、話もすることができなかった。彼は、私の滞在中ずっと、ある日本人老紳士の客と話をしていた。

    マッサージについて。
    台湾足裏マッサージでは、悪い部分は激痛が走るとよく聞く。でも今回のマッサージでは痛いことはなかった。
    指のマッサージはこそばゆくてかなり不快。トラウマになりそう。太ももがこわばった分、翌日筋肉痛。
    ただ、他の部位のマッサージはよく、一日歩いた足の疲れがとれてすっきり。ふくらはぎまでマッサージしてくれた。
    終わったら、マッサージのおばさんは汗だく。そんなにハードな労働なのか…
    帰り、5分後くらいにはこの日の疲れがぶり返しつつあった。完璧には疲れが取れていない様子。

    旅行時期
    2014年11月
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    3.5
    施術内容:
    2.5
    施設の快適度:
    3.0

  • 目から鱗が落ちました~祖国解放戦争勝利博物館~

    投稿日 2015年09月04日

    朝鮮革命博物館 ピョンヤン

    総合評価:4.5

    朝鮮戦争についての博物館。日本で聞いていたこととまるで違う説明がなされ、北朝鮮では朝鮮戦争がこう捉えられているのか、と目からうろこが落ちる思いだった。日本人&アメリカ人観光客にとっては必訪だと思う。

    戦争まわりの北朝鮮の主張は、どこに行っても一貫して下記。
    ・朝鮮戦争では、偉大な金日成主席の指導のもと、共和国(北朝鮮のこと)が大勝利を収めた。
    ・アメリカ、日本はひどい侵略をした。南朝鮮(国として認めていないため、韓国とは呼ばない)はアメリカの回し者。
    ・アメリカが自らの侵略欲のため、南北統一を阻んでいる。統一は我々の悲願である。
    ・共和国の軍の強さを、誇大なものも含め誇示(共和国軍がアメリカ軍を打ち破った、強いアメリカにとってこんな屈辱的なことは初めてというくだりが多い)

    歴史の授業では朝鮮戦争と言えば特需景気と習った。子供だった私は物事を一面的にしか捉えられなかったせいで、教わるがままに日本の景気が回復した素晴らしいものだというイメージを持っていた。だがこうして戦争という残酷なものを見せつけられると、これを「特需景気」といって、まるで良いものであることのように片づけるのは、なんとエゴに満ちて残酷なことだろうと感じた。

    以上、関連旅行記冒頭より抜粋。

    旅行時期
    2015年09月
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    3.0
    人混みの少なさ:
    4.5
    展示内容:
    4.5

  • ホテル宿泊ひとつとっても北朝鮮の個性を垣間見れる

    投稿日 2015年08月30日

    高麗ホテル ピョンヤン

    総合評価:2.0

    外国人観光客はみな、北朝鮮の最高級ホテルに宿泊するのが一般的。

    高麗ホテルは奈良ホテルに近い。古ぼけて清潔感はなく(あくまで清潔「感」がないだけ、実際は丁寧に掃除されていると思う)、浴室もビジネスホテル風だけど、部屋に老舗の趣はある。
    そしてこの国の電力事情を反映してか、明かりは暗い。といっても一般民家(外から見た感じ日本の1/3程度の明るさ)の2倍くらいの明るさはある。
    金庫がないのにも驚き。ガイドさんいわく特級の部屋にはあるそう。

    これが国を代表する高級ホテル。高級ホテルのグレードの差は、国力を反映するのかなとふと思った。

    以上、関連旅行記冒頭より抜粋。

    旅行時期
    2015年08月
    利用目的
    観光
    コストパフォーマンス:
    2.0
    サービス:
    3.5
    バスルーム:
    1.5
    ロケーション:
    4.0
    客室:
    2.0

  • 2015/8/15 金日成広場で終戦記念70周年イベントに参加する

    投稿日 2015年08月30日

    金日成広場 ピョンヤン

    総合評価:4.5

    2015年8月15日。日本からの解放70周年を記念する大掛かりなダンスパーティーが開催されていた。テレビで悪の象徴かのようによく見る金日成広場で。8/15や 70の文字はあちこちで見かけ、北朝鮮にとって大事な数字であることをひしひし感じた。15日の0時には70周年を記念して、時差が30分遅れになったそう(それまでは日本、韓国と同じ時差)。テレビでは除夜の鐘のような映像が流れていたそう。

    日本からの解放を祝っているのかと思うと、日本人の私たちも参加しているのはなんともシュール笑。現地の人たちの本心は計り知れないけど、日本人含め外国人もオープンに迎え入れてくれたし、私たちにとっても純粋に楽しかった。北朝鮮というレアな国の中でも、レアなビッグイベントに参加できた喜び。到着が1日早ければ時差が変わる瞬間にも立ち会えたのにと思うと残念だが、逆に1日遅れたらこの希少すぎるイベントに参加できなかったかと思うと、かなり危うい幸運に恵まれた。

    以上、関連旅行記冒頭より抜粋。

    旅行時期
    2015年08月
    利用した際の同行者
    友人
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    4.0
    景観:
    4.5
    人混みの少なさ:
    3.0

せるじさん

せるじさん 写真

9国・地域渡航

8都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

せるじさんにとって旅行とは

異文化体験

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

NY、スペイン、トルコ、ドバイ、パリ、バリ、シンガポール、コペンハーゲン、東京、沖縄、北海道、京都、大阪

大好きな理由

スペイン:レストラン、バル、底抜けな明るさ、アンダルシア地方の妖艶な雰囲気
NY:いろんな人種の人がいろんなところでいろんなことやってる
トルコ:人が明るい&優しい、食べ物おいしい、妖艶な雰囲気
ドバイ:ゴージャススポット多数、イスラム&アラブの風情たっぷり、多国籍、街中に沖縄レベルの美しい海
パリ:レストラン、街の雰囲気
バリ:妖艶なリゾート、食べ物おいしい
シンガポール:アジアの面白い人たちが集まってる。ちょっと移動するだけで、まるでモザイクのようにいろんな表情を見ることできる。
東京:世界一の美食都市☆最高にあかぬけてる。
沖縄:美しい海

行ってみたい場所

ウズベキスタン、アウシュビッツ、ノルウェー、ミャンマー、熊本など

現在9の国と地域に訪問しています

現在8都道府県に訪問しています