バターリャ 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

バターリャ旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり600円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 5 件

観光 クチコミ人気ランキング 3 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 4 件

ポルトガルでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 72 件

  • 世界遺産・バターリャ修道院―ポルトガル4

    • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2020/01/07 -  2020/01/14 (約7ヶ月前)

      キリスト教修道院見学の後、約47km離れたバターリャへ昼食後、世界遺産であるバターリャ修道院の見学バターリャはポルトガル語で「戦い」を意味する街だそうです。                         参照:Wiki もっと見る(写真63枚)

    • シニア夫婦のスペイン・ポルトガル周遊旅行(37)バターリャ修道院

      • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2018/06/23 -  2018/06/23 (約2年前)

        大型バンで アルコバサからバターリャへ向かいました。14世紀の終わりごろ、ポルトガルでは王位の継承戦争が起こっていました。それに乗じて王位を奪おうとする隣国のカスティーリャ王と、ポルトガルの王族ジョアン1世が争った結果、1385年のアルジュバロータの戦いでジョアン1世が勝利し 国民から救国の英雄として讃えられ、王位を正式に継ぐこととなりました。バターリャ修道院は、ジョアン1世が戦いの結果を聖母マリアへ感謝する目的で建設されました。さらには 新しい王朝・アヴィス朝の象徴としての目的も兼ねることになりました。カスティーリャ王国の背後に同盟国フランスがいるのに対抗して、1386年にイングランドとウィ... もっと見る(写真46枚)

      • 娘と行くポルトガル8日間 3日目

        • 同行者:家族旅行
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/03/26 -  2019/04/02 (約1年前)

          3日目、午前はトマールの修道院、午後はバターリャの修道院観光です。修道院と言ってもポルトガルでは修道院制度は廃止になっているため、現在は歴史的建造物のような意味だそうです。1日目 3/26(火) NH231 成田11:00 ブリュッセル経由フランクフルト経由 リスボン着22:502日目 3/27(水) オビドス散策、シントラ王宮、ロカ岬観光3日目 3/28(木) トマール キリスト教修道院 バターリャ バターリャ修道院観光4日目 3/29(金) スペイン サンチャゴ・デ・コンポステーラ観光5日目 3/30(土) ポルト サンフランシスコ教会 コインブラ 大学 観光6日目 3/31(日) リスボ... もっと見る(写真190枚)

        • アズレージョに魅せられて~ポルトガル~バターリャ

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2019/01/29 -  2019/02/05 (約2年前)

            邪心をファティマに置いて(捨てきれず??)バスはバターリャを目指しますポルトガルはそうそう上り調子で経済発展した国ではないでしょうが、道路整備がしっかりされていると感じました。勝利のサンタマリア修道院へスペインからの独立を象徴する世界遺産。バスから降り、修道院を外から眺めているときが一番壮大に思えました。勝利の象徴であるからか、子供たちが引率されて来ていました。お洒落ないでたちにおめめまン丸。可愛い。ランチは修道院そばでイワシを頂きました。塩焼き?ポテト添えが日本人のお口に合いました。ビールといわし、おいしゅうございました。次は悲恋物語のサンタマリア修道院。しか~し添乗員さん、悲恋ではなく、明... もっと見る(写真16枚)

          • 駆け足のバス移動 リスボン → ナザレ → アルコバサ → バターリャ → トマール

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/08/14 -  2017/08/14 (約3年前)

              バスでナザレに向かった。ナザレはポルトガル中部の港町で、街並みや住民の衣装が特徴的でとても人気の観光地なのだ。ネットでもナザレは素晴らしいという情報で満載だ。快晴だったリスボンからバスで2時間。到着したナザレは強風小雨でとても寒かった。ビーチ目当ての観光客で混雑はしていたが、さすがにこの寒さでは泳いでいる人は少ない。大西洋で泳いでやろうと思っていたけど、試に足をつけてみたらとてもじゃないか冷たくて無理だ。それでも数名の若者は無理して水に浸かっているけど、顔つきは全然楽しく無さそう。確かにナザレの街並みはとても雰囲気いいけど、いかんせんこの天気ではとても気分よく散策できない。気に入ればここで泊ま... もっと見る(写真26枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            • 修道院に隣接したロケーションは最高

              4.0 旅行時期:2020/01 (1ヶ月以内)

              EuropeanTraveler

              EuropeanTravelerさん(男性)

              Hotel Lis Batalha Mestre Afonso Dominguesのクチコミ

               バターリャ修道院に隣接した最高のロケーション。 バス停からは徒歩6~7分ですが、石畳もありスーツケースは転がしにくかったです。 部屋はスーツケースを広げることはできますが余り余裕はありません。 パナソニックの空調は快適。 机がきれいに清掃されておらず、少し拭くと紙が黒くなりました。これは減点要因です。コンセントも机にはありませんでした。 WiFiはYouTubeも問題なく視聴できました。 バスタブはなくシャワーのみ。シャワーの湯量・湯温は問題なかったが、排水が悪かったです。 朝食は最低限のものは揃っていましたが絶賛できる内容ではありません。 チェックアウト後に荷物を預かってもらいましたが、レセプションと別の収納スペース預かりでした。 部屋とバスルームにティッシュなし。4つ星ホテルならティッシュは常備してもらいたい。 各種クチコミで高評価だったので期待して泊まりましたが、いろいろ欠点がありました。ただし、地方都市の普通のホテルと思えば可もなく不可でもないと思います。 バターリャに再訪した際は使うと思います。

            • メニューがお得

              5.0 旅行時期:2019/04 (1ヶ月以内)

              stacy

              stacyさん(女性)

              ドムドゥアルテのクチコミ

              バターリャ修道院から歩いてすぐ。お昼時からちょっと遅めの時間でしたが、まだ結構混んでいました。メインはガイドさんおすすめのピッカーニャのステーキにしたらすごいボリューム。でもポテトもおいしくて、お肉もやわらかでどんどん食べちゃう♪ピッカーニャは日本でいう、イチボのお肉。メニューにドリンクが1杯含まれているので赤ワインにしたら、お母さんも赤ワインだったからか、ボトルで一本、ドーンと出てくる気前良さ。デザートはプディングにしました。こちらはとろとろ派ではなく、卵がしっかりした感じのしまったプリン♪2時間近くかけて、のんびりランチを楽しめました。時間に余裕があればおすすめです。

            • 美しい修道院

              5.0 旅行時期:2019/04 (1ヶ月以内)

              stacy

              stacyさん(女性)

              バターリャの修道院のクチコミ

              リスボンからオビドス・ナザレ・ファティマを含む日帰りツアーで訪れました。外観も内装もレースのような細かい装飾が施された修道院。 ステンドグラスもこんなにきれいな修道院は見たことがないです。修道院内の床にはステンドグラスのカラーが反射してとても美しかったです。 ツアーで訪問したのであまり時間がなかったので残念でした。できればもう少し時間をかけてじっくり見たかったです。リスボアカードで無料出へ入れるのでもう少し時間があれば半日くらいはかけたい場所でした。

            •  無料部分の教会堂も素晴らしいが、バターリャ修道院の神髄は有料部分の数々の場所。 南側廊に入口ある創設者の礼拝堂は狭い空間に複数の墓。教科書にも出てくるエンリケ航海王子のものもある。八角形の天井が素晴らしい。 ジョアン一世の回廊は装飾過多と一見すると見えるが、よく見ると素晴らしい。 未完の礼拝堂の装飾は国内屈指。ここに天井が付いていたらどんな感じになったのか想像して見るのも楽しい。

            • 左右対称ではないが非常に美しい修道院

              5.0 旅行時期:2020/01 (1ヶ月以内)

              EuropeanTraveler

              EuropeanTravelerさん(男性)

              バターリャの修道院のクチコミ

               本数の少ないバスでのみアクセスでき鉄道はありません。2004年に初めて行った際はリスボンから、今回はレイリアから行きました。街が近づくと巨大な修道院が家々の背後に見えるのでバターリャに到着したことが分かります。  複雑な構造をしたマヌエル様式の建物は破綻のないデザインで美しい。無料で見れる教会堂部分はシンプルで荘厳な感じ。 見学しながら撮影したため、外観と内部(有料含め)全体で2時間40分かかりました。  南側翼廊近くの広場の地下に無料のきれいな公衆トイレがありました。 メインの拝観となる部分はフォートラベルでは「修道院博物館」と別項目で扱っています。

            バターリャ のクチコミ一覧(52)


            PAGE TOP