1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 北海道
  4. 石狩・当別・厚田
  5. 石狩・当別・厚田 観光
  6. 石狩灯台
石狩・当別・厚田×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記

石狩灯台

名所・史跡

石狩・当別・厚田

このスポットの情報をシェアする

石狩灯台 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11365028

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
石狩灯台
住所
  • 北海道石狩市浜町
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
だるまっこ さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(22件)

石狩・当別・厚田 観光 満足度ランキング 2位
3.33
アクセス:
2.69
冬場は灯台までの道が除雪されていない by しそまきりんごさん
人混みの少なさ:
4.00
冬場は訪れる人はほとんどいない by しそまきりんごさん
バリアフリー:
2.81
冬場は灯台までの道が除雪されていない by しそまきりんごさん
見ごたえ:
3.56
夏にはハマナスがきれいに咲くそうです by こいんさん
  • 満足度の高いクチコミ(9件)

    唯一の明治築造

    4.0

    • 旅行時期:2021/06
    • 投稿日:2022/06/28

    最近灯台のことが妙に気になり始め、機会を見て巡ってみることにしました。 第二弾の石狩灯台。北海道最長である石狩川河口に建...  続きを読むっています。北海道では唯一の明治時代の築造だそうですが、とても綺麗に保たれています。  閉じる

    jamk46

    by jamk46さん(非公開)

    石狩・当別・厚田 クチコミ:9件

  • 小さくてかわいい灯台

    • 3.0
    • 旅行時期:2021/10(約9ヶ月前)
    • 0

    はまなすの丘公園入口近くに立ち、赤と白に塗られた小さくてかわいい感じの灯台です。
    灯台まで整備された遊歩道が続いています...  続きを読むが、灯台入口は閉鎖されていて内部の見学はできなかった。
    灯台は河口から離れ公園入口近くに立っていますが、灯台が建てられた1892年には河口がこの近くにあったそうで、自然の威力が感じられます。  閉じる

    投稿日:2021/12/26

  • 広い海岸草原にぽつんと佇む灯台

    • 4.0
    • 旅行時期:2021/09(約10ヶ月前)
    • 0

    灯台と言えば岬の突端にあるイメージかもしれませんが、この灯台は広大な海岸草原にぽつんを立っており、散策を通って近くまで行け...  続きを読むたりします。ひとくちに石狩川河口と言っても想像以上に広大で、遮るものも特にないので光はよく届くと思います。夏になればハマナスが咲き、北海道らしい風景が見られると思います。訪問は9月の初めだったので、気温はともかく夏の終わりの寂寥感が漂っていました。  閉じる

    投稿日:2022/03/22

  • 唯一の明治築造

    • 4.0
    • 旅行時期:2021/06(約1年前)
    • 9

    最近灯台のことが妙に気になり始め、機会を見て巡ってみることにしました。
    第二弾の石狩灯台。北海道最長である石狩川河口に建...  続きを読むっています。北海道では唯一の明治時代の築造だそうですが、とても綺麗に保たれています。  閉じる

    投稿日:2021/06/10

  • 北海道最古の灯台だそうです

    • 2.5
    • 旅行時期:2021/05(約1年前)
    • 0

    石狩川の河口付近にポツンと立つ灯台で高さはそれほどありません。
    石狩市郊外公園のはまなすの丘公園のすぐ隣にあり
    公園か...  続きを読むらも見えますが灯台の下まで簡単に歩いてたどり着けます。
    1892年に点燈して以来建て替えられたり、映画「喜びも悲しみも幾年月」の舞台ともなったそうです  閉じる

    投稿日:2021/05/15

  • 現存する北海道最古の灯台

    • 3.5
    • 旅行時期:2021/05(約1年前)
    • 1

    1982年に作られた、現存する北海道最古の灯台です。

    1957年の映画「喜びも悲しみも幾年月」のロケ地となった灯台で...  続きを読む、当時白黒2色の縞模様だったのを映画のカラー化が進んでいる時期だったので映えるようにと赤白2色に塗り替えられたということです。
    毎年6月には、灯台の一般公開もあるようです。(昨年はコロナで中止)

    灯台の周りには遊歩道が整備され、時期になるとハマナスだったり、ハマヒルガオやエゾスカシユリなど様々な海浜植物が咲きその間を歩けるようになっています。  閉じる

    投稿日:2021/05/12

  • 冬は孤立

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/02(約3年前)
    • 0

    石狩川最下流の建物のない広い砂洲上にあって、海浜植物が生い茂る中、赤と白の縞の灯台が風景にアクセントを与えています。
    ...  続きを読むは、除雪の終端から更に数百メートル先にあって、強風吹きすさぶ一面の雪原の中で孤立していました。 冬季は、灯台守すら訪れないのでしょうか? 当然、隣接するビジターセンターも閉鎖されていて、休憩もできません。 灯台の奥の砂洲の先端部にも人はいませんでしたが、たまにスノーモービルを楽しんでいる人達がいました。
    石狩灯台は、はまなすの丘公園の入口にあるので、砂洲の先端部に行った際、入口の場所を示す良い目印になりました。  閉じる

    投稿日:2019/02/24

  • まわりの景色も併せて素敵な灯台

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/10(約4年前)
    • 0

    アクセスは不便ですが静かでキレイな灯台です。
    はまなすの丘公園に灯台があり、その名の通りシーズンに行くとハマナスが咲き乱...  続きを読むれています。秋はススキがたくさん咲いており、小春日和でとても気持ちのいいお散歩でした。
    私が行ったときは誰もいなくて、帰るころに何名かが来ていました。  閉じる

    投稿日:2018/10/25

  • 晴れた空に映える白と赤の灯台

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/09(約5年前)
    • 0

    石狩浜の奥の方まで行くと灯台があります。周りははまなすなどが咲く浜です。広く何にもない浜に赤と白の灯台は絵になる風景です。...  続きを読む行った時は工事中で灯台の下部の方が工事用ネットで覆われていました。晴れた日の青空と灯台の色がいい感じです。  閉じる

    投稿日:2017/10/12

  • はなはすの丘公園にあります

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/06(約5年前)
    • 0

    ドライブがてら寄りました。海浜植物を見た後にヴィジターセンターへ寄ったのですが、逆のほうが良かったなと思いました。ヴィジタ...  続きを読むーセンター2階に海浜植物や灯台について説明があったので、そちらで情報を得てからの方がより楽しめると思います。  閉じる

    投稿日:2017/06/12

  • ポツンと建っている。

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/11(約6年前)
    • 0

    「はまなすの丘公園」の一角にポツンと建っています。
    これといって何があるわけでもないのですが、雰囲気はとてもよかったです...  続きを読む
    寒く小雪が舞ってきて、ちょっと風が強い日だったので、殺風景の中に赤白の灯台は存在感がありました。  閉じる

    投稿日:2019/01/08

  • なんだかわびしい感じ。

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/09(約6年前)
    • 0

    夫が石狩湾に行ったことがないというので行ってみました。
    銭函駅の近くでした。

    はまなす公園にありました。
    なんだ...  続きを読むかちっちゃい灯台でした。

    銭函駅もなんだかわびしい感じがしたのですが、こちらもなんだかわびしい感じがしました。
    夏は海水浴で賑わうそうです。  閉じる

    投稿日:2020/10/08

  • “喜びも悲しみも幾年月” 初秋の石狩灯台

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/09(約6年前)
    • 0

    青い空に白い雲、ハマナスの赤い実とススキ、寂寥感の漂う石狩灯台は思ったよりも素敵な空間でした。駐車場も完備され、ビジターセ...  続きを読むンターもあります。
    灯台まで木道が繋がり、入り口には“喜びも悲しみも幾年月”の歌碑があります。
      閉じる

    投稿日:2016/09/17

  • 近くに海が見えない灯台(石狩灯台)

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/08(約6年前)
    • 1

    石狩川河口の「はまなすの丘公園」にあり、道内で現存する灯台では最古とのこと。ただ建物には赤と白の印象的な塗装が施されており...  続きを読むあまり古さを感じません。開設当初は河口近くに位置していたそうですが、砂嘴の発達とともに河口の先端が伸びてしまい、灯台の廻りには海が見えないという珍しい光景を見ることができます。
      閉じる

    投稿日:2017/06/09

  • さけまつり

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/09(約7年前)
    • 0

    石狩さけまつりのとき、灯台近くの野原が臨時駐車場になったので、立ち寄りました。 もう9月も終わりなのでススキノの穂が風にそ...  続きを読むよぐ秋の風情でした。 真夏のころより観光客が少なく、風も少し冷たいようでした。 さけまつりの会場には駐車場から無料シャトルバスが出ていました。  閉じる

    投稿日:2015/09/29

  • はまなすの絶景にそびえる灯台

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/07(約7年前)
    • 0

    石狩川河口、はまなすの丘公園にぽつんとそびえたつのが石狩灯台。灯台だけに周辺にはこれを遮る高い建物は存在しないので、広々と...  続きを読むした丘陵地帯に立つ灯台は絵になる風景だと感じる。観光用の灯台ではないので内部は見学できない。  閉じる

    投稿日:2015/08/04

  • はまなすの咲いている時期にはぜひここへ

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/06(約7年前)
    • 0

    ここは北海道で最初に作られた灯台で、現在の灯台は2代目で改築もされているそうです。

    灯台があるはまなすの丘公園には遊...  続きを読む歩道が設けられていて、花々を眺めながら公園内を散策することができます。

    晴れている日には美しい夕焼けも眺めることができるので、おすすめしたい観光スポットです。  閉じる

    投稿日:2015/06/28

  • 木道の散策

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/06(約7年前)
    • 0

    札幌からドライブして石狩灯台に立ち寄りました。 白と赤の灯台周辺は草地に風が吹き抜けて気持ちがよかったです。 立派な木道が...  続きを読む整備されていてかなり遠くまで散策できるようです。 まだ、海水浴には早すぎるので、あんまり人は多くなくて雰囲気よかったです。  閉じる

    投稿日:2015/06/16

  • 立派な公園です

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/10(約8年前)
    • 0

    公園になっています。
    遊歩道があり、夏にはハマナスという花が咲き乱れてきれいとのことなのですが、あいにくと行った季節が大...  続きを読む幅にずれていたために、いかんともしがたかったです。
    きっと夏には美しい自然公園のようになっているのでしょう。
    灯台自体はぽつんと孤独に立っており、赤と白のグラデーションが目立っているだけに、余計にさびしく感じました。  閉じる

    投稿日:2014/12/08

  • 小さな可愛い石狩のシンボル♪

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/08(約8年前)
    • 4

    1892年(明治25)の開設以来、100年以上の歴史を誇る石狩のシンボルです。

    はまなすの丘公園の入口に建っている...  続きを読むのは、この辺りが河口近くであった証で、川の流れと海の波によって100年間で徐々に広大な砂しが形成されたことが分ります。
    灯台はかつて白と黒の縞模様でしたが、1957年(昭和32)に松竹映画「喜びも悲しみも幾年月」の撮影の舞台となり、カラーのはしりの作品だったため、色彩効果を出すために赤白模様に塗り替えられたのだそうです。

    映画をテレビでやっていたのを偶然見たので、初めてこの灯台を見た時は、とても小さいのにびっくりしましたが、存在感のある灯台です。

      閉じる

    投稿日:2014/09/08

  • 札幌や石狩の市街地からも離れ、どこか荒涼感を漂わせる石狩川の河口。川は河口近くで砂州を作り、夏ともなるとハマナスやエゾスカ...  続きを読むシユリの群落が花を咲かせます。原野を思わせる緑の起伏の中、赤と白に塗られた灯台がアクセントとなっています。
    周囲ははまなすの丘公園として、自然が保護されています。公園の名に冠するハマナスは、このあたりでは、6月中・下旬が見頃。群落を作って咲き乱れ、灯台のある付近はハマナスの香りに包まれます。
    灯台ははまなすの丘公園の入口にあり、沖の船ばかりか、公園を散策する観光客の目印にもなります。河口までは片道約1.5kmの道のり。灯台が明治25年(1892年)に建てられた時は、灯台のあたりが河口だったそうです。
    晴れた日の散策が気持ちいいです。北海道でも蝦夷梅雨という名称があるほど、この時期にぐずつくことがありますが、晴れると、日差しはシャープで湿度が低く、木陰などは爽快です。散策路を行くと、日差しは強いですが、ハマナスの香りを運ぶ海風が爽快です。
    散策に疲れたら、灯台近くの公園入口のヴィジターセンター、または海水浴場の方へ800mほど行った、カフェラウンジ「マウニの丘」、公園の1kmほど手前にある「番屋の湯」などで休憩するとよいと思います。ヴィジターセンターではハマナスソフトクリーム、マウニの丘ではスモークサーモンのサラダパスタやマウニカレー、番屋の湯では夕日を眺めながらの日帰り温泉などを楽しむことができます。  閉じる

    投稿日:2014/06/25

1件目~20件目を表示(全22件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

石狩灯台について質問してみよう!

石狩・当別・厚田に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • g60_kibiyamaさん

    g60_kibiyamaさん

  • きままな旅人さん

    きままな旅人さん

  • jamk46さん

    jamk46さん

  • Cantinflasさん

    Cantinflasさん

  • ゆんこさん

    ゆんこさん

  • あららーさん

    あららーさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

石狩・当別・厚田 ホテルランキングを見る

北海道 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

北海道の人気ホテルランキング

PAGE TOP