1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 関東地方
  4. 東京
  5. 王子・十条
  6. 王子・十条 観光
  7. 紙の博物館
王子・十条×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記

紙の博物館

美術館・博物館

王子・十条

このスポットの情報をシェアする

紙の博物館 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10013366

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

紙の製造工程や歴史、種類や用途、紙を使って作られた美術・工芸品をはじめ、世界最初の抄紙機の模型、紙以前の書写材料、手すき和紙の資料といった展示を行っています。また、紙を用いたさまざまな講習会や実演会、紙すき教室などの紙の創作活動を通して、体験の場を提供しています。紙に関する資料は50,000点を超え、紙に関しては世界有数の専門性を誇ります。 紙の博物館の所蔵物は、平成19年度に経済産業省の「近代化産業遺産」に認定されました。

施設名
紙の博物館
住所
  • 東京都北区王子1-1-3
電話番号
03-3916-2320
アクセス
1) JR王子駅(南口)から徒歩で5分
2) 都電荒川線飛鳥山停留場から徒歩で3分
3) 南北線西ケ原駅(1番出口)から徒歩で7分
4) 都バス飛鳥山停留所から徒歩で4分
5) Kバス飛鳥山公園停留所から徒歩で3分(王子・駒込ルート[8][20] )
営業時間
10:00~17:00 入館は16:30まで
休業日
[月] (祝日・振替休日の場合は開館)
祝日・振替休日直後の平日
年末年始、臨時休館日
※リニューアル工事のため2019年9月1日(日)~2020年3月16日(月)は休館
予算
大人 300円
備考 100円 小・中・高校生
その他 団体割引20名から。 北区飛鳥山博物館・紙の博物館・渋沢史料館 三館共通券 大人720円 小・中・高校生240円 (三館共通券には団体割引はありません)
その他
管理者: 紙の博物館
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 美術館・博物館

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(41件)

王子・十条 観光 満足度ランキング 11位
3.35
アクセス:
3.55
東京さくらトラム(都電荒川線)飛鳥山停留所又はJR王子駅下車 by FBRUN'Zさん
コストパフォーマンス:
3.39
大人300円・子供100円 by FBRUN'Zさん
人混みの少なさ:
3.71
混んではいない by ももちゃんさん
展示内容:
3.57
バリアフリー:
3.47
  • 満足度の高いクチコミ(12件)

    紙の歴史を知ることができます

    4.0

    • 旅行時期:2018/06
    • 投稿日:2020/05/12

    JR王子駅からすぐの飛鳥山公園内にあります、団体で入館しましたの案内人の説明を受けながら館内を見学しました。 1階か...  続きを読むら4階まで展示室があり見ごたえがあります、王子は洋紙発祥の地ということでその歴史を学ぶことが出来ました、製造用の機械の展示、製造工程の紹介、和紙・洋紙の歴史の紹介、紙幣のことなど学ぶことが出来ました、特別展として木版画の美も見ることが出来ました、土日には牛乳パックを利用して紙漉き教室が開かれているようです。  閉じる

    タビガラス

    by タビガラスさん(男性)

    王子・十条 クチコミ:6件

  • 満足度の低いクチコミ(2件)

    紙の博物館

    2.0

    • 旅行時期:2019/11
    • 投稿日:2020/05/12

    世界有数の紙専門の博物館だ。 紙の博物館は和紙、洋紙を問わず古今東西の紙に関する資料を幅広く収集し、保存・展示している。...  続きを読む 常設展示では、紙の製造工程、紙の歴史、紙の工芸品等展示されている。 紙すき教室なども楽しめる。  閉じる

    めいちゃん

    by めいちゃんさん(女性)

    王子・十条 クチコミ:46件

  • 紙の博物館

    • 2.0
    • 旅行時期:2019/11(約9ヶ月前)
    • 0

    世界有数の紙専門の博物館だ。
    紙の博物館は和紙、洋紙を問わず古今東西の紙に関する資料を幅広く収集し、保存・展示している。...  続きを読む
    常設展示では、紙の製造工程、紙の歴史、紙の工芸品等展示されている。

    紙すき教室なども楽しめる。  閉じる

    投稿日:2019/11/15

  • 紙の博物館は、飛鳥山公園の3ケ所の博物館の一つで、製紙に係る専門の博物館です。
    製紙業界の設立した財団法人が管理していま...  続きを読むす。
    王子製紙の王子製紙工場の跡地に、製紙記念館として開館し、高速道路の建設に伴い、飛鳥山公園に移転しました。
    所蔵物全体が経済産業省から近代化産業遺産に認定されています。
    4階建ての建物で、4室の展示室があり、それぞれ製紙工程、製紙体験コーナー、製紙の歴史及び製紙に係る企画展等が紹介・展示されています。
    紙は、文化の象徴とも言われているため、広く紙に関する情報提供がなされています。
    近年の資源節用の動向やペーパーレス化の傾向を踏まえつつ、紙の重要性を啓蒙する活動の拠点として、紙の博物館の役割に期待されています。
    ペーパーレス化の動きが進むとしても、紙への根強い期待は、変化はありません。
    今後も、紙の機能強化や新たなる分野の開拓等がなされるものと推察しています。
    紙の博物館の活動に期待したいと思います。
    そういった観点で、紙の博物館を訪れることをお勧めします。
      閉じる

    投稿日:2019/04/13

  • 王子と紙

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/11(約2年前)
    • 0

    王子の飛鳥山公園の中にある博物館です。
    なぜこの場所に紙の博物館があるのかと不思議でしたが、よく考えれば、王子といえば王...  続きを読む子製紙でした…
    もともとは北区堀船の王子製紙王子工場跡地に製紙記念館として設立されたもので、その後、この場所に移転しています。
    普段は知らない紙の勉強になって良いです。  閉じる

    投稿日:2019/02/08

  • 紙の博物館

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/11(約2年前)
    • 2

    飛鳥山公園は、江戸時代から庶民に花見の名所として親しまれてきた飛鳥山公園。
    飛鳥山3つの博物館<渋沢史料館・北区飛鳥山博...  続きを読む物館・紙の博物館>があり、
    小さい子供から大人まで楽しめるスポットです。

    ・<紙の博物館>世界有数の紙専門のユニークな博物館
    ・ <北区飛鳥山博物館>北区のことがなんでもわかる博物館
    ・<渋沢史料館>近代に日本を創ったリーダー・渋沢栄一の志を伝え続ける博物館  閉じる

    投稿日:2018/11/11

  • 紙を学べます

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/09(約2年前)
    • 0

    王子駅からすぐの春日山公園内にある「紙」のミュージアムに行きました。紙ができる過程や利用方法などが詳しく解説されていました...  続きを読む。入館料が300円というのは高い気がしましたが、紙に特化した博物館はありませんので、たいへん勉強になりました。手作りはがき教室も楽しそうでした。  閉じる

    投稿日:2018/10/08

  • 紙の歴史を知ることができます

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/06(約2年前)
    • 8

    JR王子駅からすぐの飛鳥山公園内にあります、団体で入館しましたの案内人の説明を受けながら館内を見学しました。

    1階か...  続きを読むら4階まで展示室があり見ごたえがあります、王子は洋紙発祥の地ということでその歴史を学ぶことが出来ました、製造用の機械の展示、製造工程の紹介、和紙・洋紙の歴史の紹介、紙幣のことなど学ぶことが出来ました、特別展として木版画の美も見ることが出来ました、土日には牛乳パックを利用して紙漉き教室が開かれているようです。  閉じる

    投稿日:2018/06/29

  • 紙の町

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/04(約2年前)
    • 0

    JR王子駅南口から徒歩5くらい、飛鳥山公園内にある3つの博物館のうちのひとつです。紙の博物館は「洋紙発祥の地」として知られ...  続きを読むる王子の町に1950年に設立されました。そして1998年、環状王子線の建設に伴い現在の飛鳥山に移されました。昔から現在に至る様々な場所の紙の展示など意外と楽しいです、是非。  閉じる

    投稿日:2018/04/27

  • 飛鳥山公園内にある博物館の一つ

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/04(約2年前)
    • 0

    飛鳥山公園内にある博物館の一つで、3館共通券を購入して見学しました。「紙」に関する歴史や、さまざまな展示がありました。ちょ...  続きを読むうど団体客が来ていたのか、展示物の前で学芸員らしき方が解説を行っていました。改めて紙について学べる事もあり、なかなか興味深かったです。  閉じる

    投稿日:2018/04/04

  • 飛鳥山公園の中にあります。

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/03(約2年前)
    • 0

    この紙の博物館は飛鳥山公園内の3つの博物館の一つです。JR京浜東北線王子駅から10分程度です。この博物館には紙に関する資料...  続きを読むが約5万点保存されています。王子はかつては製紙工場が集まっていました。その遺構もわかります。また折り紙教室などの体験コーナーもあります。親子で楽しめます。  閉じる

    投稿日:2018/03/08

  • 飛鳥山公園にある神の博物館

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/12(約3年前)
    • 0

    王子の飛鳥山公園には3つの博物館がありますが、そのうちの一つです。入場料は300円ですが、3巻共通券を購入すれば720円で...  続きを読むした。この手の博物館はハズレが多いのですが、ここはかなり本格的で、展示もしっかりしていてかなり面白かったです。日本のわしだけでなく、世界の神の歴史もわかりやすく展示されていました。地下では紙漉き体験をやっていました。  閉じる

    投稿日:2017/12/15

  • 紙の歴史等について理解を深められる

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/11(約4年前)
    • 0

    飛鳥山公園内にある博物館の一つである。建物は4階建てでなかなか綺麗である。館内では、紙の誕生や製造工程の歴史、現在の製紙産...  続きを読む業における原料・製造工程・製品・製造機械、紙のしくみとリサイクルなどについて写真や実物等により分かりやすく説明されている。週末午後、かなりの人が着ていた。お勧めの点は、毎日利用している紙の材料や製造過程等について理解を深めること、先人達が紙の原料探索や製造に苦労したことを想像できまた感心できること、紙すき体験などのイベントが行われており子供から大人まで紙を身近に感じ理解を深められること、館内のミュージアムショップでは館発行の書籍や関連グッズを購入できること、駅から近いことである。



      閉じる

    投稿日:2017/02/24

  •  洋紙発祥の地、王子

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/10(約4年前)
    • 0

    飛鳥山公園内にある「飛鳥山3つの博物館」の内の一つで、紙専門の博物館です。各フロア毎にテーマ別で紙に関する資料が幅広く展示...  続きを読むされており、紙のリサイクルや環境問題も学ぶことができます。企画展として、日本各地の紙の歴史やその特色などの資料が紹介されていました。なぜここに「紙の博物館」があるのか?それは、明治初期に渋沢栄一が、抄紙会社という会社(後の王子製紙)を創業、旧工場の建物を「紙の博物館」として開館したのが始まりだそうで、それが渋沢栄一の旧邸があった飛鳥山に移ったというわけです。そういえば国立印刷局も近くにありましたね。  閉じる

    投稿日:2016/10/23

  • 紙ってこうやって作るのか!

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/10(約4年前)
    • 0

    飛鳥山公園内にある博物館のうちのひとつです。その名の通り、紙についての展示がされていて、私たちの身近に存在する紙がどういう...  続きを読む機械でどうやって作られているのか、などということや、紙の種類を触って比べたりすることができたり、ちょっとした知的好奇心をくすぐってくれる内容でした。  閉じる

    投稿日:2016/10/04

  • 実は他の場所へ行く途中で見つけた博物館でした。普段は何気なく存在している「紙」について,製紙はもとよりリサイクルを含めて学...  続きを読む習できた貴重な博物館であった。興味深い展示内容が多くて1時間以上滞在してしまい,次の計画に支障が出てしまうくらいであった。  閉じる

    投稿日:2016/09/14

  • 紙の発明以前からの歴史も展示

    • 2.5
    • 旅行時期:2016/07(約4年前)
    • 0

    飛鳥山に三館並んだ博物館の一つです。三館共通入場券を買ったので立ち寄りました。
    一階は洋紙製造技術の展示です。洋紙製造は高...  続きを読む度成長期の河川公害と密接な関係があり、ヘドロから生まれた怪獣ヘドラを思い出しました。

    3階の紙が発明される前のパピルス、甲骨、皮革などへの記録の歴史などは興味深い展示でした。
      閉じる

    投稿日:2016/07/14

  • 飛鳥山3博物館

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/06(約4年前)
    • 0

    渋沢栄一が北区に最初の製紙工場を作り, 戦前まで王子製紙の工場が操業。氏と関連のある飛鳥山にこの博物館ができたという。紀元...  続きを読む前2世紀に中国で発明され7世紀に日本に伝わり、ヨーロッパには12世紀に伝わったそうです。玄関先のパピルス・こうぞ等紙にかかわる植物が奥ゆかしく鉢植えされていました。
      閉じる

    投稿日:2016/06/20

  • 飛鳥山公園にある3つの博物館の一つ

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/05(約4年前)
    • 0

    飛鳥山公園内に3つある博物館の一つです。その展示内容はいくつかのゾーンに分かれていて、紙の原料や紙ができるまでの工程などが...  続きを読む分かり易く、パネルなどを中心に展示されています。また、別のエリアでは紙の歴史や紙の持っている力のようなものを感じる出来るエリアになっています。さらには小学生などの子ど向きのエリアあってクイズなどができるようになっています。紙というと身近にありながら、なかなか深く知る機会が少ないものですが、たのしく勉強が出来る施設です。  閉じる

    投稿日:2016/05/26

  • 洋紙発祥の地にあり

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/03(約4年前)
    • 0

    桜の名所飛鳥山公園の一角にあります。渋沢栄一氏が現在の東京都北区で日本で最初の製紙工場を作り, 戦前まで王子製紙の工場が操...  続きを読む業していたそうです。そのため北区は洋紙発祥の地と言われ渋沢栄一氏と所縁の深い飛鳥山に紙の博物館ができたそうです。

      閉じる

    投稿日:2016/04/18

  • JR王子駅近くのお花見の名所・飛鳥山公園にありました。
    「紙」の博物館というのは珍しいですが、そう言えばかつてこの辺りに...  続きを読む王子製紙があったことを思い出し、納得しました。
    常設展では紙ができるまでの工程や紙の歴史などが、企画展では木版画が展示されていました。   閉じる

    投稿日:2016/04/02

  • 結構面白かった

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/10(約5年前)
    • 0

    紙製品や作品など、結構ビジュアルで楽しめる博物館でした。解説文をやたら並べる博物館と違って、わかりやすくて面白かったです。...  続きを読む
    1階のお土産売り場にはさまざまな紙製品があって、結構センスがいいのもありました。  閉じる

    投稿日:2015/10/31

1件目~20件目を表示(全41件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3

このスポットに関するQ&A(0件)

紙の博物館について質問してみよう!

王子・十条に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • めいちゃんさん

    めいちゃんさん

  • さいたまさん

    さいたまさん

  • Toratoraさん

    Toratoraさん

  • FBRUN'Zさん

    FBRUN'Zさん

  • ブラリさん

    ブラリさん

  • タビガラスさん

    タビガラスさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

王子・十条 ホテルランキングを見る

東京 ホテルランキングを見る

東京の人気ホテルランキング

PAGE TOP