1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 九州地方
  4. 大分県
  5. 臼杵・津久見
  6. 臼杵・津久見 観光
  7. 臼杵城跡
臼杵・津久見×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

臼杵城跡

名所・史跡

臼杵・津久見

このスポットの情報をシェアする

臼杵城跡 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10006362

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

丹生島城・巨亀城とも呼ばれる。築城当時は丹生島と呼ばれる孤島上の城郭で、周囲の海が天然の要塞となり、堅固な守りを誇っていた。キリシタン大名として有名な大友宗麟の居城であっただけに、石垣にはアルファベットの様な文字が刻まれ、城内には礼拝所が、城下にはノビシャドと呼ばれるキリシタンの修練所があったという。大友氏の滅亡後、江戸時代には稲葉氏の居城として修築が重ねられ、一時は34の櫓・三層四階の天守台があったと伝えられる。現在は2つの櫓と書院の庭園の一部、石垣などを残すだけで、丹生島も埋め立てによって陸続きとなっている。サクラの名所としても有名。 ◎大友宗麟(1530-87)豊後大友氏二十一代の大名。一時、九州の北6カ国を支配。キリシタン大名としても有名。臼杵で洗礼を受け、ドン・フランシスコという。 ◎大友吉統(1558-1605)豊後大友氏最後の大名(二十二代)。秀吉の朝鮮出兵で、3番手の黒田長政の指揮下に入る。退却を急いで隊を乱し、文禄2年、秀吉に国を奪われ幽閉の身となる。

施設名
臼杵城跡
住所
  • 大分県臼杵市大字臼杵91番地
アクセス
臼杵駅から徒歩で5分
その他
時代: 1563
文化財: 都道府県指定史跡
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(32件)

臼杵・津久見 観光 満足度ランキング 2位
3.36
アクセス:
3.60
臼杵市観光交流プラザから歩いてすぐ by SAKURAさん
人混みの少なさ:
3.95
当日は雨天でごくわずかの観光客でした by SAKURAさん
バリアフリー:
2.00
迫力を感じる距離から見る分には問題ないです。 by hannibalさん
見ごたえ:
3.63
井楼櫓跡からの眺望は臼杵を360度見渡せる絶景スポットでした by SAKURAさん
  • 大友宗麟が岩盤を利用して縄張りした城です。築城当時は海に囲まれて島だったので海に浮かぶ城でした。城内には戦国の切支丹大名大...  続きを読む友宗麟のレリーフがあります。畳櫓・卯寅口門脇櫓が現存建築で二の丸大門櫓は復元建築です。城内には大友宗麟の再来ではないかと思える黒猫がいました。私は岡山県の高梁城城主三十郎にならって勝手に臼杵城主に任命しました。  閉じる

    投稿日:2021/04/24

  • 臼杵観光名所は数多くある中で臼杵城跡は昔ながらに残る城下町であり南蛮貿易の港町の風景が井楼櫓跡から見渡せる絶好の観光スポッ...  続きを読むトでした。
    場所は臼杵市観光交流プラザの前から外堀を見ながら畳櫓、大門櫓を経て城跡に入ります。
    右手に井楼櫓跡があります。是非、上がってみてください。
    築城当時は丹生島城で珍しい海城でした。他に大分県には海に近い河口の城・中津城があります。
    城跡は公園として利用され臼杵市民の憩いの場として利用されていました。  閉じる

    投稿日:2021/03/14

  • 古橋口から卯寅口まで

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/07(約12ヶ月前)
    • 0

    臼杵の町を散策した後に古橋口から坂を上りました。こちら側は曲面になった石垣と現存する畳櫓が目を引きますね。上りきると広い公...  続きを読む園になっていますが石垣や空堀などお城の遺構を見つけながら散策できます。反対側の卯寅口には卯寅口門脇櫓や井戸丸が現存するのでちょうど通り抜ける形で見て回るのが良いと思います。  閉じる

    投稿日:2021/02/05

  • 臼杵を訪れた際に、キリシタン大名として有名な大友宗麟の居城でもあった臼杵城を見学しました。高台を利用したお城で、いくつかの...  続きを読む櫓と門があるのみで、1時間もあれば十分に見学が出来ました。石垣は一部だけで、一部は岩肌をそのまま使っただけの簡単な造りでした。福岡城や大分城とは比較にならないほどこじんまりとしてコンパクトなお城でした。  閉じる

    投稿日:2020/05/01

  • 臼杵公園

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

    日本百名城巡りの一環として初めて行きました。臼杵駅からも近い臼杵公園に臼杵城はありました。それほど敷地は広くありませんが...  続きを読む、石垣と櫓、白壁がなかなか立派でした。スタンプは公園内の臼杵市観光交流プラザにありました。御祭りをやっていました
      閉じる

    投稿日:2019/05/10

  • 堅牢そうな城

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 1

    臼杵の素敵な街並み観光の締めに、臼杵城に登城しました。
    おそらく西側から登城したと思うのですが、城下から天然の岩山と石垣...  続きを読むを組み合わせたような坂道を登り城に入ります。
    西側から登ると、大門や隅櫓そして漆喰の城壁などを見て回れます。
    頂上付近は広いスペースとなっており、神社や公園となっています。
    奥には本丸跡があったらしいのですが、広すぎて気づきませんでした。
    堅牢な城だったことは伺えます。  閉じる

    投稿日:2019/01/27

  • 戦国時代のキリシタン大名の大友宗麟が最初の城主で、その当時は北、南、東を海に囲まれた丹生島と呼ばれる島で、西側が干潮時にだ...  続きを読むけ現れる干潟の陸地でつながる天然の要塞だったようです。
    今は周りを埋められたこんもりとした山になっていて石垣と櫓が残っているだけで、天守閣はありません。  閉じる

    投稿日:2018/09/05

  • 市民の憩いの場

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/01(約3年前)
    • 0

     臼杵駅から徒歩約10分ほど。キリシタン大名「大友宗麟」によって築城されたと言われている。天守はなく石垣だけが残っている城...  続きを読む址なれど、当時の雰囲気が漂っている感じがしました。湯治の臼杵は、明やポルトガルとの交易により栄えており、キリスト教布教の地として国際色豊かな町だったとのことでした。  閉じる

    投稿日:2018/01/15

  • 臼杵城跡:櫓が現存

    • 2.0
    • 旅行時期:2016/12(約5年前)
    • 1

    臼杵駅前からの道を真っ直ぐに、徒歩15分程で卯寅口門に着いた。
    卯寅口門から現存する卯寅口門脇櫓を通ると本丸に出た。
    ...  続きを読む本丸跡からは、宇和島フェリーが停泊中の海が望まれた。
    また、本丸天守櫓跡には空堀が確認された。
    本丸、二の丸を通り大手門へ歩く。大手門側には畳櫓が現存していた。
    空堀・現存建築物の櫓などが残存しているとは、以外だった。
      閉じる

    投稿日:2017/01/20

  • 今は市民の公園です。

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/10(約5年前)
    • 0

    現在は陸続きですが、昔は「丹生島城」とよばれ、キリシタン大名大友宗麟の臼杵湾に浮かぶ海上の島城だったそうです。明治まで城主...  続きを読むは代わり、今は臼杵公園となっています。また、公園内には臼杵護国神社もありました。キリシタンの遺跡は特にわかりませんでした。駐車場は無いので、近くの市営駐車場を使うのが良いと思います。  閉じる

    投稿日:2017/01/13

  • 2つの櫓と石垣が残る

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/10(約5年前)
    • 0

    臼杵城跡は戦国時代に大友宗麟により建てられた城です。
    かつては島であった場所に建てられた城です。
    現在は2つの櫓と石垣...  続きを読む、堀が残るのみですが、
    城の本丸跡などは公園などに利用されています。
    地元も人には散策などのいい場所のようです。  閉じる

    投稿日:2016/10/13

  • 小型の城

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/04(約5年前)
    • 0

    三大名城に比べると、小型の城で天守閣が残っているわけではなく城壁の一部等の残っている部分を大切に保管しているというものだっ...  続きを読むたので無料。私が訪れたときは桜祭り期間中のようであったが、人は少なく、出店も2軒のみだった。所々に解説看板はあり、見学するには問題ないところであった。城の門に行くまでの城壁の道はくねくねしており、敵が登りづらい構造になっていたのかな?というのを感じ取れた。
      閉じる

    投稿日:2016/04/17

  • 臼杵のシンボル

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/12(約6年前)
    • 0

    1556年ごろに大友宗麟が島に築城、のちに稲葉氏が明治まで守った
    別名「丹生島城」とも呼ばれているお城の跡です。
    現在...  続きを読むは、丘の上にある姿が特徴的です。
    春は桜、夏にはツツジが咲く公園として整備されています。
      閉じる

    投稿日:2015/12/27

  • 櫓や石垣など見応えがあります

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/10(約6年前)
    • 0

    臼杵城は、戦国大名大友宗麟が築城しました。
    現在は臼杵公園として市民の憩いの場となっています。
    城跡には畳櫓や卯寅口門...  続きを読む脇櫓が現存、大門櫓が復元されています。
    鐘突堂の鐘は元禄時代のものだそう。
    天守閣の石垣の他、あちこちに石垣を見ることが出来ます。
    城跡から見下ろす臼杵城下町も美しいです。
      閉じる

    投稿日:2015/12/17

  • 小さな町の中にドン!と構えられている雰囲気

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/07(約6年前)
    • 0

    お城そのものはなくなってしまっていますが、外から見ただけでも立派なお城だったんだろうな。と、想像力が湧いてきます。
    地元...  続きを読むの人たちにとっては、良い散歩コースだったりするのかな。
    と思いました。

    観光タクシーに乗って移動していたのですが、お城(跡)を見たあとは、当時の武家屋敷が並んでいた通りや、商店街(があった通り)などを案内して頂き、ここが城下町だったんだ。という実感がわいてきました。

    運転手さんの話によると、観光客が来ることは多いようですが、臼杵市内で宿泊する人は少ないのだとか。
    どちらかというと、ちょっと寄ってぐるっと回った後、湯布院や別府に行って泊まる。というパターンが多いそうです。  閉じる

    投稿日:2015/08/01

  • 守るに易く攻むるに難き城

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/07(約6年前)
    • 1

    臼杵城は、JR臼杵駅から500mほど。
    今は市街地の中にあるのですが、中世の頃は臼杵湾に浮かぶ島だったそうで、守るに易く...  続きを読む攻むるに難き城。大友宗麟が城主だった時、南方から押し寄せてきた島津の大軍に落ちることなく持ちこたえたのだとか。
    現在、天守閣はありませんが、空堀や石垣、武骨な櫓が残っており、それらを手掛かりに合戦の様子を空想してみるのも一興かと。  閉じる

    投稿日:2015/07/29

  • 散歩にちょうどいい城

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/04(約6年前)
    • 0

    臼杵市街地は古い町並みが良い雰囲気を出しているけど、そこから
    歩いてすぐの所のにある小高い丘の様な城。


    公園も...  続きを読むあり、散歩するには調度良い。

    今は周囲が埋め立てられて丘の様になっているが、もともとは
    周囲は海で、城そのものが島だったらしい。
    大友宗麟ゆかりの城なので、そのへんに興味のある人にもいいかも。

      閉じる

    投稿日:2015/04/21

  • ものすごく垢抜けました

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/03(約6年前)
    • 0

    二王座界隈の散策帰りに久々に立ち寄ったのだが、景観を塞いでいた近くにあったスーパーやデパートがなくなり、城跡自体も大変整備...  続きを読むされてたので、よその城跡じゃないのかと見間違えたほど。臼杵のあちこちがフルパワーでリニューアルされた様を、ここでも見ることになった。  閉じる

    投稿日:2015/03/15

  • 今は臼杵公園として整備されています。この地はかつては島でした。それを大友宗麟が築城し今は城下町の面影を残しています。入口は...  続きを読むいくつかあります。本丸、二の丸は高台になっていて特に大門櫓がある表門からの姿はすばらしいものです。  閉じる

    投稿日:2014/12/15

  • いこいの場です

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/06(約7年前)
    • 0

     臼杵城跡に行ってみました。臼杵城跡は臼杵の町並みを見下ろせる小高い山の上にありました。
     臼杵城は永禄5年(1562年...  続きを読む)、大友宗麟によって丹生島城として建てられ、明治6年(1873年)に廃城となるまで、大友氏、福原氏、大田氏、稲葉氏と城主が代わっています。
     ここは長い歴史を秘めた地です。そんなことを思いながら、私たちも散策してみます。
     現在臼杵公園として整備されている臼杵城跡は、地元の人々の憩いの場所となっています。多くの人が散歩していました。
       閉じる

    投稿日:2015/10/16

1件目~20件目を表示(全32件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

臼杵城跡について質問してみよう!

臼杵・津久見に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • 吉備津彦さん

    吉備津彦さん

  • SAKURAさん

    SAKURAさん

  • ろたみこさん

    ろたみこさん

  • ナツメロ大王さん

    ナツメロ大王さん

  • ヤマジー0117さん

    ヤマジー0117さん

  • わんこさん

    わんこさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

大分県の人気ホテルランキング

PAGE TOP