1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 近畿地方
  4. 京都
  5. 京都駅周辺
  6. 京都駅周辺 観光
  7. 西本願寺(お西さん)
京都駅周辺×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

西本願寺(お西さん)

寺・神社

京都駅周辺

このスポットの情報をシェアする

西本願寺(お西さん) https://4travel.jp/dm_shisetsu/10002002

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

浄土真宗本願寺派の本山本願寺。本堂(阿弥陀堂)・御影堂の大伽藍が並び築地塀をめぐらした大寺院。なかでも「日暮し門」の異名をもつ国宝唐門は必見。国宝・重文など文化財が多い。※北境内地には宿泊・食事の際に利用できる本願寺聞法会館がある。 Tel 075-342-1122

施設名
西本願寺(お西さん)
住所
  • 京都府京都市下京区堀川通花屋町下ル
電話番号
075-371-5181
アクセス
京都駅から徒歩で15分
営業時間
5:30~17:00
予算
境内参拝自由
その他
創建年代: 1272年
文化財: 世界遺産
宗派: (浄土)真宗
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 寺・神社
  1. 観光・遊ぶ
  2. 宿・ホテル
  3. 世界遺産
  4. 文化遺産

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(734件)

京都駅周辺 観光 満足度ランキング 3位
4.13
アクセス:
3.79
京都駅から徒歩圏内でした。 by yykさん
人混みの少なさ:
3.76
早朝のお西さんの境内は静かでした by g60_kibiyamaさん
バリアフリー:
3.49
大丈夫です。 by KOJI・北九州さん
見ごたえ:
4.02
国宝が多くゆっくり拝観できました。 by yykさん
  • 満足度の高いクチコミ(486件)

    御影堂の内部を撮影

    5.0

    • 旅行時期:2018/01
    • 投稿日:2023/01/24

    前回来た時には内部は見たのだが、今回は、照明も明るくなっていて、親鸞の像なども良く見えたし、撮影もした。御影堂は、1636...  続きを読む年の建造だが、10年前に大修理を終えており、内部は美しく壮大だ。こちらは間口62m、奥行き48m、高さ28mもある。 隣の阿弥陀堂は法要の最中だったが、内部には入れた。西本願寺は、京都には珍しく、無料で入場できるだけでなく、撮影も禁止されていないおおらかな場所だ。  閉じる

    tad

    by tadさん(男性)

    京都駅周辺 クチコミ:19件

  • 唐門が立派

    • 3.5
    • 旅行時期:2023/01(1ヶ月以内)
    • 0

    西本願寺(お西さん)は、京都駅から徒歩15分ほどのところにある浄土真宗の総本山です。京都市バスでも行くことができます。
    ...  続きを読む有名な唐門をはじめ国宝の建物がいくつか並んでいますが、やはりイチオシは唐門ですね。近くから眺めることができ、行った時は他に人もおらずじっくり細かいところまで見ることができました。色使いが派手。  閉じる

    投稿日:2023/01/28

  • 大銀杏

    • 4.5
    • 旅行時期:2022/12(約2ヶ月前)
    • 0

    何度も参拝している こちらの【 西本願寺(お西さん) 】

    今回 久しぶりに訪れたら、

    「イチョウ」が キレイで...  続きを読むした◎

    香港から来ていたカップルがいて、イチョウをバックに お写真撮影を頼まれました。

    こちらの銀杏は

    まるで根っこを天に広げたような形から「逆さ銀杏」とも呼ばれているそうです。

    樹齢 約400年の大銀杏は、京都市指定 保存樹。

    火災があった時 この銀杏から水が噴き出して消し止めたという伝説から、

    「水吹き銀杏」とも呼ばれているそうです。


      閉じる

    投稿日:2022/12/19

  •  京都には何度も来ていますが、、西本願寺はいつも前を通り過ぎるだけで、今回初めて拝観させて頂きいただきました。
     ホテル...  続きを読むからタクシーで西本願寺に着き、御影堂門をくぐり、境内を散策しました。
     広々とした御影堂内の御本尊、浄土真宗を開いた親鸞聖人の木像の前に座ると気持ちが落ち着き、リフレッシュさせて頂きました。
      閉じる

    投稿日:2022/12/11

  • 秋を彩る銀杏と献花菊

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/11(約3ヶ月前)
    • 1

    西本願寺の広い境内の銀杏の木が神々しく色づいています。
    御本堂の大屋根の重厚な瓦の一層引き立てた美しさが素晴らしいです。...  続きを読むちょうど23日まで本願寺献菊展が行われており人の頭ほどの大きさの立派な菊の姿が見られます。  閉じる

    投稿日:2022/11/19

  • 「お西さん」と呼ばれる西本願寺はJR京都駅烏丸口前の塩小路通を西の方向に歩いて、堀川通との堀川塩小路交差点を渡った近くにあ...  続きを読むる興正寺の先にありました。
    大きな阿弥陀堂と御影堂があり、早朝から団体の方々が来ていて賑わっていた寺院でもありました。  閉じる

    投稿日:2022/11/02

  • 廊下と縁側にはたくさんの埋め木で修復

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/09(約5ヶ月前)
    • 0

    西本願寺には、堀川通に面して2つの門があり、境内には多数の国宝や重要文化財があり、世界文化遺産にも登録されています。御影堂...  続きを読むは、親鸞の木像が中央に安置され外陣は441畳、1200人以上が参拝できるという大伽藍です。年月を経て痛んだ廊下と縁側にはたくさんの埋め木で修復されています。その中には徳利や扇方をかたどった埋め木も見受けられました。色々な楽しみ方があるだと思いました。  閉じる

    投稿日:2023/01/03

  • 圧巻のお堂

    • 5.0
    • 旅行時期:2022/09(約5ヶ月前)
    • 0

    朝のウォーキングで行ったお寺さんです。

    御影堂、阿弥陀堂を参拝しました。
    屋根が高く、縁がかなり下まで降りてきてい...  続きを読むるので、仏閣外観としては非常に重厚なイメージがあって圧巻です。

    内陣も雪の被った松の樹が描かれた襖が非常に美しかったです。


    ちなみに南にあるのは雰囲気的に西本願寺と思えてしまいますが、興正寺でお間違いなく!  閉じる

    投稿日:2022/10/02

  • 土砂降りの中、西本願寺に行きました。
    雨宿りに寄った案内所にいたら、ちょうどお坊様による西本願寺の案内が始まるところでし...  続きを読むた。
    西本願寺は「お西さん」と呼ばれていること。
    親鸞を宗祖とする浄土真宗の寺院である本願寺が関ヶ原の後に東西に分裂し、東本願寺は「お東さん」と呼ばれていること。
    親鸞聖人の教えとは?
    ・穏やかな顔と言葉を大切に。
    ・しなやかな言葉と振る舞いを心掛け
    ・喜びと悲しみを分かち合う
    ふ~ん。
    知らなかったな~

    少し雨が小降りになったので、外に出ることになりました。
    みんなでお坊様の後を付いて歩きます。
    目の前の大きな建物は、阿弥陀堂です。
    日本最大級の木造建築。
    国宝です。

    その左には御影堂。
    江戸初期の建物で、阿弥陀堂より100年ぐらい古いそうです。
    これも国宝です。
    中には親鸞聖人の像が安置されています。

    御影堂から阿弥陀堂への渡り廊下。
    歩くと音がします。
    ウグイス張の廊下ですね。

    広い庭には、樹齢400年と言われる銀杏の木があります。
    本願寺が火災になった際、銀杏から水が噴き出して消し止めたという伝説から、「水吹き銀杏」と言われているとのことです。

    最後に土砂降りの中を歩いて唐門へ。
    見事です。
    桃山時代の豪華な装飾彫刻が見事。
    見事な彫刻をじっと見ていると日が暮れるので「日暮らしの門」と呼ばれているとのこと。
    日光東照宮の陽明門と同じですね。

    若い和尚さんのわかりやすく楽しい解説は終わりました。
    約1時間の楽しい時間でした。

      閉じる

    投稿日:2022/10/13

  • 大きな御堂が立ち並ぶ大寺院

    • 4.5
    • 旅行時期:2022/07(約7ヶ月前)
    • 0

    堀川七条の近く、堀川通に面したところにあります。
    戦国時代には織田信長とも戦った本願寺。その後、豊臣秀吉によって大坂から...  続きを読むこの場所へと移されました。
    とにかく大きな寺院であり、その大きさにまずは圧倒されます。阿弥陀堂と御影堂が並び、その間を渡廊下がつないでいます。これらの建築は江戸時代のものであり、どれも国宝に指定されています。ありがたいことに無料で見学でき、歩いてまわることができました。
    阿弥陀堂と御影堂は内部も広く、各所に見ごたえがありました。
    観光での見どころとしてはあまり有名ではないですが、思いのほか見ごたえがありました。京都駅からもわりと近いので、寄りやすいところなのでおすすめです。  閉じる

    投稿日:2022/09/06

  • イチョウがすごい。

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/07(約7ヶ月前)
    • 0

    入ってスグのところに、めちゃくちゃ枝ぶりが見事なイチョウがありました。このイチョウは「逆さ銀杏」とも呼ばれているそうです。...  続きを読むそのほか、お堂内部などを見学することができます(無料)。京都のお寺は拝観料がかかるところが多いですが、無料で拝観させてくれるなんて、さすが太っ腹(?)〜!広々とした境内はお散歩にぴったりでした。あつかったけど。  閉じる

    投稿日:2022/08/09

  • 通称お西さんの西本願寺に

    • 4.5
    • 旅行時期:2022/07(約7ヶ月前)
    • 0

    京都旅行の際に、ホテルから近かったので、西本願寺に行かせていただきました。
    お西さんツアーが開催されているみたいで、
    ...  続きを読む10時からの部に参加しました。
    お坊さんが説明してくれて、約30分です。
    世界遺産だということも知らずにいたので、行ってみて、ほんとにすごい場所だとわかりました。唐門もきれいで、御影堂の襖もすばらしくて、お坊さんの話しも面白かったので、また行かせてもらいたいです。  閉じる

    投稿日:2022/07/11

  • 伝統に浸れるお寺

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/06(約8ヶ月前)
    • 0

    近くのメルキュール京都ホテルに宿泊した際、朝近くを散歩していたらありました。読経の声が聞こえ入ってみると、日曜だからか朝早...  続きを読むくから多くの僧侶が声を合わせ読経をする中、地元の方でしょうか、皆さん信心深く座って聞き入っておられました。思いがけず京都の古に浸れてよかったです。  閉じる

    投稿日:2022/07/02

  • 新選組の屯所、西本願寺「太鼓楼」

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/06(約8ヶ月前)
    • 0

    西本願寺境内の北東角に江戸時代、ここの太鼓の大きな音で刻を告げていたという「太鼓楼」が建っています。一般公開はしていません...  続きを読むので馴染みが薄いですが、江戸時代には新選組の壬生の次の屯所として使われていました。歴史小説にも度々登場します。建物自体も国の重要文化財で見応えがあります。京都駅から徒歩圏なので新選組ファンは見落とすことのないようにしてください。西本願寺のバス停の直ぐ近くです。  閉じる

    投稿日:2022/07/02

  • 京都駅から徒歩圏内の大きな寺院でした。

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/06(約8ヶ月前)
    • 0

    西本願寺(お西さん)は、JR京都駅烏丸口から徒歩約15分位の場所にありました。
    住宅地や市街地に近いながらも大きな寺院で...  続きを読む、綺麗な境内でもありました。
    京都駅烏丸口からは、レトロ感ある住宅街を歩いて行くが出来るので、レトロ感を味わいたい方にもオススメだと思いました。  閉じる

    投稿日:2022/07/01

  • 中にBEAMSがあるお寺

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/06(約8ヶ月前)
    • 0

    まず広くてびっくりします。小石の量も多く、お寺自体も大きく迫力があります。
    アルコールが入口すぐにあって、ありがたいです...  続きを読む
    BEAMSが境内に入っており、おしゃれて斬新です

    東本願寺とは勝手に隣だと思っていましたが、徒歩5分はかかりました。東本願寺より京都的から距離的に離れているためか、人は少ないです。  閉じる

    投稿日:2022/06/30

  • 西本願寺で「朝のお勤め」

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/06(約8ヶ月前)
    • 0

    京都駅近くのホテルに泊まり、朝早くに西本願寺に散歩にいきました。早朝6時前でも何人の方がお参りに来てお堂の中に入って行くの...  続きを読むで、中を見学できるのかと思ってついて行って、みなさんと同じように阿弥陀堂に座っていると6時になると数人のお坊さんが来てお経が始まりました。その後、御影堂に移ってまたお経と説法をしてくれました。1時間ほどの朝のお勤めに参加できて僥倖です。  閉じる

    投稿日:2022/06/25

  • 【御影堂】宗祖親鸞聖人の廟堂で国宝建造物

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/05(約9ヶ月前)
    • 0

    西本願寺の御影堂は宗祖親鸞の廟堂で国宝建造物です。渡り廊下で向かって右側の阿弥陀堂と結ばれています。本堂である阿弥陀堂より...  続きを読む若干大きなお堂です。再建は江戸時代、17世紀前半の寛永年間で、以来災害を乗り越えて現存しています。拝観無料で感動的なスケール感を味わえます。  閉じる

    投稿日:2022/09/03

  • なかなか象徴的なイチョウの木だと思いました。御影堂・阿弥陀堂の真ん前にあります。
    西本願寺の御影堂は17世紀前半・寛永期...  続きを読むの再建、その隣に並ぶ阿弥陀堂は18世紀半ば・宝暦期の再建。どちらも国宝に指定された建造物です。このイチョウは御影堂と同じ400年の樹齢を持つそうですが、遠くない場所にある東本願寺が江戸時代後半に天明・文政・元治・安政と四度火災に遭い、御影堂と阿弥陀堂をその都度焼失したのとは対照的です。
    火災に強いこのイチョウが御神木よろしく堂宇を守ったかのようです。よく見る並木のイチョウとは違い、植栽時からの細やかな剪定で横に広がっていて京都市指定の天然記念物にふさわしい存在に思いました。  閉じる

    投稿日:2022/08/02

  • 前回、2020年12月の京都訪問では二条城の唐門をしっかり見れて満足した~などとほざいていた(笑)自分ですが、後で、堀川通...  続きを読むり沿いの西本願寺の御影堂門・阿弥陀堂門を鑑賞しておいてこの国宝の唐門には立ち寄らず、大後悔。まあ当時は修復中だったので、結果的にこうして修復が完了してから訪問できて大満足でした。アクセスは北小路門経由のほうが近道。北小路門自体もちょうど修復中で、通れることに気づかず七条通りから回り込みました。書院の正門にあたり、一般には開くことのない門なので、裏側からも行けますが、今度はここからは外に出られません。  閉じる

    投稿日:2022/06/03

  • 京都駅から徒歩で西本願寺へ行き、
    1日4回行われるお坊さんによる約40分の境内ツアーに
    参加しましたが、無料でした。
    ...  続きを読む


    御影堂、阿弥陀堂等国宝、重文が多くある寺院でしたが、
    拝観料もなく、境内ツアーも無料で京都にしては
    良心的な寺院でした。
      閉じる

    投稿日:2022/05/28

1件目~20件目を表示(全734件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 37

このスポットに関するQ&A(0件)

西本願寺(お西さん)について質問してみよう!

京都駅周辺に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • nakaishiさん

    nakaishiさん

  • gardeniaさん

    gardeniaさん

  • nanochip21さん

    nanochip21さん

  • ultramanq7さん

    ultramanq7さん

  • うさぎ姫さん

    うさぎ姫さん

  • hidemi.yさん

    hidemi.yさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

京都駅周辺 ホテルランキングを見る

京都 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

京都の人気ホテルランキング

PAGE TOP