フランクフルト旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 さぁ、今回の旅行の最終日フランクフルトにやってきました。デンマークのすぐ南にある港町ハンブルクからICEに長時間乗ってやってきました。このICEはいわく付きでファ―ストクラスとを取ったものが、ドイツ鉄道の都合でキャンセルされ、2等を取り直したのですがこれが乗り継ぎ便で、空港駅で一旦降りて別のICEに乗り着くはずだったのですが、これが遅れてしまって乗り継げず、やむなく空港駅から通常の電車に乗り換えて中央駅までやってきました。明日は日曜日でほとんどの店が閉まるため、今日は最後の買い物として「フェイラー」のハンカチを買いに行きます。<br />列車を乗り継いで何とか中央駅にたどり着いて、すぐにマイン川沿いのスカンデックホテルにチェックインし、スーツケースを部屋に入れてすぐにまたもやSバーンに乗って「フェイラー」の店にやってきました。閉店が18時で1時間前に入ることができました。ここは圧倒的に日本人が多く、「フェイラー」のハンカチはドイツではそうでもないのですが、日本ではとても有名で大量に買ってしまいました。翌る日曜日はシュテーデル美術館によって、またもやフェルメールの「地理学者」を探しに行きました。天気の良いフランクフルトは川沿いがとてものどかでのんびりした空気感が流れ、明日は帰国と言う日をとても満喫することができました。土曜、日曜と連続してラーメン屋に行きました。土曜日は少し早めに行ってお店の前で予約がないため待っていたら、すぐに呼ばれて外で飲んでいたお酒と中で頼んだビールで少しベロベロになってしまいました。<br />======= === スケジュール ========= <br />9 月中旬から11泊で北ドイツ、チェコを回りました。フランクフルトから入ってからは、すべてドイツ鉄道やチェコの鉄道で回りましたが、やはりドイツも温暖化の影響かとても暖かく、天気にも恵まれて素晴らしい旅行となりました。<br /> 具体的には成田からフランクフルトまで飛んでフランクフルトで1泊、この日はもう寝るだけだったのですが、そこからドイツ鉄道でドレスデンに移動して2泊、それからチェコ鉄道でちょこっとプラハに向かいプラハで2泊、それからまたもやチェコ鉄道で今度はドイツの首都ベルリンに向かいました。 <br /> ベルリンでは3泊、それからまたもやドイツ鉄道で今度はデンマークの南に位置する、北の港町ハンブルク。ここで2泊。北の旅情を充分楽しんでから、空港のあるフランクフルトに戻ってきて、ここで1泊。トータルで現地で11泊して帰ってきました。<br />9月13日(水)フランクフルト<br /> 成田から14時間の長い飛行を終えてフランクフルト空港に降り立ちました。ここからは鉄道で中央駅に向かい、駅前の東急インに宿泊します。もう18時から19時にかけての到着で重いスーツケースを引きずって、疲れきった足で駅前のホテルにたどり着きました。でもカードの読み取り機が故障しているようで、フロント前が大渋滞でした。疲れた足で何とか耐えて、40分ほど待ってようやくチェックインできました。あぁ疲れた。<br />東急インフランクフルト 宿泊<br /><br />9月14日(木)ドレスデン<br /> 結構朝早く1時過ぎの電車で4時間半かけてフランクフルトからドレスデンに移動。やはりドイツのICEは快適である。ようやくドイツ旅行がスタートした気分となる。さあ、ツヴィンガー城行きますよ。<br />NHコレクションアルトマルク 宿泊<br /><br />9月15日(金)ドレスデン<br /> 昨日でツインが上の絵画館など有名どころは結構見たので、今日のメインイベントは「ブリュールのテラス」と日本から予約しておいた「歴史的緑の丸天井」です。ここは写真が一切撮れないんだけれど、「ダイヤモンド」「ルビー」「サファイア」が山盛りの部屋があるらしいです。キラキラなんだろうなぁ。<br /><br />9月16日(土)プラハ<br /> 今日はドイツを一時的に出国して、隣のチェコにある「プラハ」に2泊します。チェコ鉄道でちょっと長い時間列車に揺られましたが、駅前のとても素晴らしいホテルに泊まることができました。プラハは15年ぶりなんだけど、とても楽しみです。<br /><br />9月17日(日)プラハ<br /> 朝1番でトラムに乗って、プラハ城を目指して予定通り9時半には着いたんだけど、今日は日曜日で朝の礼拝があって教会のオープンは12時と言うことでとてもショック。昼まで何とか過ごしてなければいけません。聖ヴィート教会はやはり素晴らしい。<br /><br />9月18日(月)ベルリン<br /> ベルリンのホテルはメルキュール。まだ出来て6年のとても新しいホテル。今日は夕方に国会議事堂のガイドツアーを予約していて、がんばって夕方から出動します。国会議事堂はとても素晴らしい。<br /><br />9月19日(火)ベルリン<br /> 今日はベルリンのメイン観光、「ベルリン博物館島」の「新博物館」と「ぺルガモン博物館」の観光です。夕方からはベルリン中央駅の近くにあるサウナに出動しました。<br /><br />9月20日(水)ベルリン<br /> まだ見ていない「ブランデンブルク門」とポツダム広場にある美術館で「フェルメール」を見るのが目的です。それから「青の教会」も行かなくては、昨日のサウナが良かったので、2日連続でこの日の夕方もサウナに出動します。<br /><br />9月21日(木)ハンブルク<br /> 今日はベルリンからハンブルクへの移動日。ついにデンマークの南の街までやってきました。港町なので今までの内陸の街とちょっと違うかなぁ。ハンブルグでは観光船に乗って運河や川を遊覧しました。ちょっと港町の情緒が感じられる。<br /><br />9月22日(金)ハンブルク<br /> 昨日で市庁舎や倉庫街を観光したので、今日はボートに乗るのとカフェ巡りですね。チョコレートのお土産もたくさん買いました。<br /><br />9月23日(土)フランクフルト<br /> ついに空港のあるフランクフルトに戻ってきました。もう明日は帰国日です。ラーメン食べたい。がんばって、残りユーロでフェイラーのハンカチを買って、ラーメン食べてちょっと醤油味を思い出しました。<br /><br />9月24日(日)フランクフルト<br /> シュテーデル美術館をゆっくりまわって、2日連続でまたもやラーメン屋に来て、夕方からもう帰国の準備で空港に向かいました。

秋の気配漂うドイツ・チェコを列車で行くー5(マイン川のフランクフルト)

36いいね!

2023/09/24 - 2023/09/25

340位(同エリア2660件中)

旅行記グループ ドイツ

0

41

イタリア大好き

イタリア大好きさん

 さぁ、今回の旅行の最終日フランクフルトにやってきました。デンマークのすぐ南にある港町ハンブルクからICEに長時間乗ってやってきました。このICEはいわく付きでファ―ストクラスとを取ったものが、ドイツ鉄道の都合でキャンセルされ、2等を取り直したのですがこれが乗り継ぎ便で、空港駅で一旦降りて別のICEに乗り着くはずだったのですが、これが遅れてしまって乗り継げず、やむなく空港駅から通常の電車に乗り換えて中央駅までやってきました。明日は日曜日でほとんどの店が閉まるため、今日は最後の買い物として「フェイラー」のハンカチを買いに行きます。
列車を乗り継いで何とか中央駅にたどり着いて、すぐにマイン川沿いのスカンデックホテルにチェックインし、スーツケースを部屋に入れてすぐにまたもやSバーンに乗って「フェイラー」の店にやってきました。閉店が18時で1時間前に入ることができました。ここは圧倒的に日本人が多く、「フェイラー」のハンカチはドイツではそうでもないのですが、日本ではとても有名で大量に買ってしまいました。翌る日曜日はシュテーデル美術館によって、またもやフェルメールの「地理学者」を探しに行きました。天気の良いフランクフルトは川沿いがとてものどかでのんびりした空気感が流れ、明日は帰国と言う日をとても満喫することができました。土曜、日曜と連続してラーメン屋に行きました。土曜日は少し早めに行ってお店の前で予約がないため待っていたら、すぐに呼ばれて外で飲んでいたお酒と中で頼んだビールで少しベロベロになってしまいました。
======= === スケジュール =========
9 月中旬から11泊で北ドイツ、チェコを回りました。フランクフルトから入ってからは、すべてドイツ鉄道やチェコの鉄道で回りましたが、やはりドイツも温暖化の影響かとても暖かく、天気にも恵まれて素晴らしい旅行となりました。
 具体的には成田からフランクフルトまで飛んでフランクフルトで1泊、この日はもう寝るだけだったのですが、そこからドイツ鉄道でドレスデンに移動して2泊、それからチェコ鉄道でちょこっとプラハに向かいプラハで2泊、それからまたもやチェコ鉄道で今度はドイツの首都ベルリンに向かいました。 
 ベルリンでは3泊、それからまたもやドイツ鉄道で今度はデンマークの南に位置する、北の港町ハンブルク。ここで2泊。北の旅情を充分楽しんでから、空港のあるフランクフルトに戻ってきて、ここで1泊。トータルで現地で11泊して帰ってきました。
9月13日(水)フランクフルト
 成田から14時間の長い飛行を終えてフランクフルト空港に降り立ちました。ここからは鉄道で中央駅に向かい、駅前の東急インに宿泊します。もう18時から19時にかけての到着で重いスーツケースを引きずって、疲れきった足で駅前のホテルにたどり着きました。でもカードの読み取り機が故障しているようで、フロント前が大渋滞でした。疲れた足で何とか耐えて、40分ほど待ってようやくチェックインできました。あぁ疲れた。
東急インフランクフルト 宿泊

9月14日(木)ドレスデン
 結構朝早く1時過ぎの電車で4時間半かけてフランクフルトからドレスデンに移動。やはりドイツのICEは快適である。ようやくドイツ旅行がスタートした気分となる。さあ、ツヴィンガー城行きますよ。
NHコレクションアルトマルク 宿泊

9月15日(金)ドレスデン
 昨日でツインが上の絵画館など有名どころは結構見たので、今日のメインイベントは「ブリュールのテラス」と日本から予約しておいた「歴史的緑の丸天井」です。ここは写真が一切撮れないんだけれど、「ダイヤモンド」「ルビー」「サファイア」が山盛りの部屋があるらしいです。キラキラなんだろうなぁ。

9月16日(土)プラハ
 今日はドイツを一時的に出国して、隣のチェコにある「プラハ」に2泊します。チェコ鉄道でちょっと長い時間列車に揺られましたが、駅前のとても素晴らしいホテルに泊まることができました。プラハは15年ぶりなんだけど、とても楽しみです。

9月17日(日)プラハ
 朝1番でトラムに乗って、プラハ城を目指して予定通り9時半には着いたんだけど、今日は日曜日で朝の礼拝があって教会のオープンは12時と言うことでとてもショック。昼まで何とか過ごしてなければいけません。聖ヴィート教会はやはり素晴らしい。

9月18日(月)ベルリン
 ベルリンのホテルはメルキュール。まだ出来て6年のとても新しいホテル。今日は夕方に国会議事堂のガイドツアーを予約していて、がんばって夕方から出動します。国会議事堂はとても素晴らしい。

9月19日(火)ベルリン
 今日はベルリンのメイン観光、「ベルリン博物館島」の「新博物館」と「ぺルガモン博物館」の観光です。夕方からはベルリン中央駅の近くにあるサウナに出動しました。

9月20日(水)ベルリン
 まだ見ていない「ブランデンブルク門」とポツダム広場にある美術館で「フェルメール」を見るのが目的です。それから「青の教会」も行かなくては、昨日のサウナが良かったので、2日連続でこの日の夕方もサウナに出動します。

9月21日(木)ハンブルク
 今日はベルリンからハンブルクへの移動日。ついにデンマークの南の街までやってきました。港町なので今までの内陸の街とちょっと違うかなぁ。ハンブルグでは観光船に乗って運河や川を遊覧しました。ちょっと港町の情緒が感じられる。

9月22日(金)ハンブルク
 昨日で市庁舎や倉庫街を観光したので、今日はボートに乗るのとカフェ巡りですね。チョコレートのお土産もたくさん買いました。

9月23日(土)フランクフルト
 ついに空港のあるフランクフルトに戻ってきました。もう明日は帰国日です。ラーメン食べたい。がんばって、残りユーロでフェイラーのハンカチを買って、ラーメン食べてちょっと醤油味を思い出しました。

9月24日(日)フランクフルト
 シュテーデル美術館をゆっくりまわって、2日連続でまたもやラーメン屋に来て、夕方からもう帰国の準備で空港に向かいました。

旅行の満足度
3.5
観光
3.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
5.0
交通
4.0
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
JAL

PR

  • 一夜明けました。ハンブルグともお別れです。このトラディショナルなフロントのホテルをチェックアウトして、ドイツ鉄道の駅に向かいます。

    一夜明けました。ハンブルグともお別れです。このトラディショナルなフロントのホテルをチェックアウトして、ドイツ鉄道の駅に向かいます。

  • このフロントは素晴らしいですね。部屋まで行く通路とかにはちょっと古さを感じましたが、入り口を入ったばかりのところにあるこのフロントは、さすが高級ホテルを思わせる威厳と品格がありました。

    このフロントは素晴らしいですね。部屋まで行く通路とかにはちょっと古さを感じましたが、入り口を入ったばかりのところにあるこのフロントは、さすが高級ホテルを思わせる威厳と品格がありました。

  • ICEに乗って行くのですが、直行便がフランクフルトまでなく、中央駅の1つ手前のフランクフルト空港駅で別のICEに乗り換えなければいけません。ちゃんと時刻通りにつけばいいんですがね。

    ICEに乗って行くのですが、直行便がフランクフルトまでなく、中央駅の1つ手前のフランクフルト空港駅で別のICEに乗り換えなければいけません。ちゃんと時刻通りにつけばいいんですがね。

  • ブレーメンの駅を通りました。ここは時間があればハンブルグから日帰りで行きたいなーと思っていた街なのですが、やはり2泊で別の街に1日行ってしまうとなると、泊まっている街を回ることがなかなか難しいので断念しました。

    ブレーメンの駅を通りました。ここは時間があればハンブルグから日帰りで行きたいなーと思っていた街なのですが、やはり2泊で別の街に1日行ってしまうとなると、泊まっている街を回ることがなかなか難しいので断念しました。

  • フランクフルトに到着しました。ホテルにチェックインでき、ラッキーなことに部屋に入ることができました。しかし、ここまではなかなかハードな道のりでした。ICEの乗り継ぎはある程度想定した通り、最初のICEが空港駅に間に合わず乗り換えられなかったです。やむなく在来線に乗って空港駅から中央駅までやってきました。でも予約していたホテルがすぐにチェックインできたので、ここで乗り換えミスの時間を取り戻せた感じです。

    フランクフルトに到着しました。ホテルにチェックインでき、ラッキーなことに部屋に入ることができました。しかし、ここまではなかなかハードな道のりでした。ICEの乗り継ぎはある程度想定した通り、最初のICEが空港駅に間に合わず乗り換えられなかったです。やむなく在来線に乗って空港駅から中央駅までやってきました。でも予約していたホテルがすぐにチェックインできたので、ここで乗り換えミスの時間を取り戻せた感じです。

  • ホテルに荷物を放り込んで、すぐに「フェイラー」の店に行き、ハンカチを大量に買った後、お腹がすいたのでこちらのラーメン「無垢」にやってきました。土曜日なので夜営業に飛び込みでやってきました。予約していないので、ある程度待ち時間を覚悟していましたが、30分程度で入れました。

    ホテルに荷物を放り込んで、すぐに「フェイラー」の店に行き、ハンカチを大量に買った後、お腹がすいたのでこちらのラーメン「無垢」にやってきました。土曜日なので夜営業に飛び込みでやってきました。予約していないので、ある程度待ち時間を覚悟していましたが、30分程度で入れました。

  • 30分待っている間に、近くのスーパーマーケットでお酒を買って店の前のテーブルで飲んでいたらどうか、と言うお店からの提案を受けたので飲んでいたら意外に早く呼ばれてしまって、ウォッカベースのカクテルを飲みきって中に入り、ビールを注文したらもう「クラクラ」でした。

    30分待っている間に、近くのスーパーマーケットでお酒を買って店の前のテーブルで飲んでいたらどうか、と言うお店からの提案を受けたので飲んでいたら意外に早く呼ばれてしまって、ウォッカベースのカクテルを飲みきって中に入り、ビールを注文したらもう「クラクラ」でした。

  • やはり日本語のメニューで選べると言うのはとても楽ですね。オーダーを日本語でできますしね。

    やはり日本語のメニューで選べると言うのはとても楽ですね。オーダーを日本語でできますしね。

  • すぐにビールと唐揚げがきました。この「唐揚げ」とってもおいしいんですよ。このビールと店に入る前に飲んでいたウォッカで完全に出来上がってしまい、キャパシティーオーバーのアルコールで帰りはホテルまで帰れるかお店の方に心配をかけてしまいました。

    すぐにビールと唐揚げがきました。この「唐揚げ」とってもおいしいんですよ。このビールと店に入る前に飲んでいたウォッカで完全に出来上がってしまい、キャパシティーオーバーのアルコールで帰りはホテルまで帰れるかお店の方に心配をかけてしまいました。

  • こちらは無垢ラーメンですね。この店一押しのメニューだと思います。久々の本格的なちゃんとしたラーメンを食べることができ、とても満足です。

    こちらは無垢ラーメンですね。この店一押しのメニューだと思います。久々の本格的なちゃんとしたラーメンを食べることができ、とても満足です。

  • こちらは杏仁豆腐、とてもジューシーでさっぱりしていておいしいです

    こちらは杏仁豆腐、とてもジューシーでさっぱりしていておいしいです

  • ここからなんとか交通機関を乗り継いでホテルまで帰らなければいけませんが、来る時は中央駅からUバーンで来たのですが、ちょっと店から遠かったので、Google先生に尋ねてみたところ、トラムの駅がUバーンの駅のまでの途中にあり、それに乗ると中央駅近くのホテルの比較的近いところに降りることができそうなので、それにチャレンジしてみました。

    ここからなんとか交通機関を乗り継いでホテルまで帰らなければいけませんが、来る時は中央駅からUバーンで来たのですが、ちょっと店から遠かったので、Google先生に尋ねてみたところ、トラムの駅がUバーンの駅のまでの途中にあり、それに乗ると中央駅近くのホテルの比較的近いところに降りることができそうなので、それにチャレンジしてみました。

  • トラムは方向を逆方向に乗ってしまい、慌てて一駅向こうで降りてようやくホテルに帰ってくることができました。やっぱりアルコールが回っているとなかなか正確な判断ができないですね。気をつけないといけません。<br />こちらの部屋は冷蔵庫の飲み物が飲み放題ですので、ちょっとパッキングをする前に休憩しましょう。

    トラムは方向を逆方向に乗ってしまい、慌てて一駅向こうで降りてようやくホテルに帰ってくることができました。やっぱりアルコールが回っているとなかなか正確な判断ができないですね。気をつけないといけません。
    こちらの部屋は冷蔵庫の飲み物が飲み放題ですので、ちょっとパッキングをする前に休憩しましょう。

  • ベッドの前は、大きな窓でフランクフルトのビル群が一望できます。

    ベッドの前は、大きな窓でフランクフルトのビル群が一望できます。

  • ヘッドシャワーです。真上からシャワーが落ちてきてびしょびしょになってしまいました。

    ヘッドシャワーです。真上からシャワーが落ちてきてびしょびしょになってしまいました。

  • ベッドは窓側に向いていて、その枕元の反対側にソファーが置いてあり、テーブルもあって小さいリビングと言う感じですね。冷蔵庫は飲み放題だし、部屋は広いしとても快適でした。4年前に南ドイツを回った時、ここに4泊してとても良かったので、また今回も泊まりました。スカンデックフランクフルトはとても良いホテルですね。

    ベッドは窓側に向いていて、その枕元の反対側にソファーが置いてあり、テーブルもあって小さいリビングと言う感じですね。冷蔵庫は飲み放題だし、部屋は広いしとても快適でした。4年前に南ドイツを回った時、ここに4泊してとても良かったので、また今回も泊まりました。スカンデックフランクフルトはとても良いホテルですね。

  • 一夜明けました。<br />いよいよ今夜ですが、帰国の飛行機に乗らなければいけません。こちらは朝食でホテルでいただくドイツのソーセージです。これは多分ニュルンベルグタイプだと思います。細身で小さくてよく焼かれています。このホテルは部屋が良いんですが、食事がとても良かったので選びました。

    一夜明けました。
    いよいよ今夜ですが、帰国の飛行機に乗らなければいけません。こちらは朝食でホテルでいただくドイツのソーセージです。これは多分ニュルンベルグタイプだと思います。細身で小さくてよく焼かれています。このホテルは部屋が良いんですが、食事がとても良かったので選びました。

  • 出発までとても時間があるし、日曜日でお店が閉まっているので美術館を回ることにしました。ホテルから美術館に行く途中にマイン川があり、この橋を渡ります。

    出発までとても時間があるし、日曜日でお店が閉まっているので美術館を回ることにしました。ホテルから美術館に行く途中にマイン川があり、この橋を渡ります。

  • 天気が良くて気持ちの良い日曜日ですね。スカンデツクホテルは正式には「スカンディック フランクフルト ムーゼウムズウーファー」。美術館通の近くにあるScandic Hotelsという意味らしいですね。

    イチオシ

    天気が良くて気持ちの良い日曜日ですね。スカンデツクホテルは正式には「スカンディック フランクフルト ムーゼウムズウーファー」。美術館通の近くにあるScandic Hotelsという意味らしいですね。

  • とても良い天気で自転車をこいでいる人もいます。本当に今回の北ドイツ旅行は天気に恵まれ、傘をさすこともなくよかったです。気候もそんなに暑くもなく、寒くもなく持っていったブルゾンとかがあまり出番がなかったです。

    とても良い天気で自転車をこいでいる人もいます。本当に今回の北ドイツ旅行は天気に恵まれ、傘をさすこともなくよかったです。気候もそんなに暑くもなく、寒くもなく持っていったブルゾンとかがあまり出番がなかったです。

  • シュテーデル美術館にやってきました。今回のドイツ旅行は、美術館巡りに近い位美術館とか博物館にたくさん行ってますね。

    シュテーデル美術館にやってきました。今回のドイツ旅行は、美術館巡りに近い位美術館とか博物館にたくさん行ってますね。

  • この絵を見に来たんですよ。フェルメールの「地理学者」。大体フェルメールと言うと窓際の女の人を描いている絵がほとんどなんですが、これは珍しく男性を描いています。窓際は窓際なんですけどね。これも有名なフェルメールなので、これを実際に見ることができ、とても達成感がありました。

    イチオシ

    この絵を見に来たんですよ。フェルメールの「地理学者」。大体フェルメールと言うと窓際の女の人を描いている絵がほとんどなんですが、これは珍しく男性を描いています。窓際は窓際なんですけどね。これも有名なフェルメールなので、これを実際に見ることができ、とても達成感がありました。

  • 中世の広場を描いた絵ですね。中世と言うのは電気もなく、暗くなると寝るしかなかったと思うんですが、写真がないので、このような絵で当時の雰囲気を知ることができますね。

    中世の広場を描いた絵ですね。中世と言うのは電気もなく、暗くなると寝るしかなかったと思うんですが、写真がないので、このような絵で当時の雰囲気を知ることができますね。

  • これはスペインのマルゲリータ王女でしょうか。プラド美術館でたくさん見ました。もし当たっていたら良いのですが。ドイツの美術館にもあるんですね。

    これはスペインのマルゲリータ王女でしょうか。プラド美術館でたくさん見ました。もし当たっていたら良いのですが。ドイツの美術館にもあるんですね。

  • この辺からはあまり作者とか作品名は確認せずに、いいなと思うよ。写真を収めてきました。

    この辺からはあまり作者とか作品名は確認せずに、いいなと思うよ。写真を収めてきました。

  • いかにも中世の母子という感じですね。スカートのヒダがとてもきれいに描かれています。

    いかにも中世の母子という感じですね。スカートのヒダがとてもきれいに描かれています。

  • ボッティチェリの「若い女性の肖像」ですね。ローマの「ウフィッツィ」で見た「ビーナス誕生」がとても印象的でした。あれからボッティチェリが好きになりました。

    イチオシ

    ボッティチェリの「若い女性の肖像」ですね。ローマの「ウフィッツィ」で見た「ビーナス誕生」がとても印象的でした。あれからボッティチェリが好きになりました。

  • これもボッティチェリっぽいですね。確認をしていませんが。

    これもボッティチェリっぽいですね。確認をしていませんが。

  • さあ美術館も出て、今日は疲れた足でラーメン屋に行きます。日曜日のランチタイムですので予約はできませんが、早めに行って並ばなくていいようにがんばります。<br />店内に入って、ノンアルコールドリンクで、とりあえず。

    さあ美術館も出て、今日は疲れた足でラーメン屋に行きます。日曜日のランチタイムですので予約はできませんが、早めに行って並ばなくていいようにがんばります。
    店内に入って、ノンアルコールドリンクで、とりあえず。

  • 昨日は「無垢ラーメン」を食べたので、今日は違う醤油ラーメンをいただきます。これはこれでとてもおいしいです。

    イチオシ

    昨日は「無垢ラーメン」を食べたので、今日は違う醤油ラーメンをいただきます。これはこれでとてもおいしいです。

  • 今日はカウンターじゃなくて、テーブル席に座らせていただきました。店内は日本人ばかりじゃなくて、地元のドイツの方もおられまして、とてもなごやかな日曜日のランチタイムです。

    今日はカウンターじゃなくて、テーブル席に座らせていただきました。店内は日本人ばかりじゃなくて、地元のドイツの方もおられまして、とてもなごやかな日曜日のランチタイムです。

  • ホテルに戻ってスーツケースをピックアップし、中央駅から空港駅まで移動です。この日はなぜか中央駅のSバーンのホームがめちゃめちゃ混んでいて、通勤ラッシュ時の大阪駅のようでした。しかも列車が何本も来るのですが、方向さえ間違えなければどれでも空港駅へ行くと言う信念のもと乗り込みました。韓国っぽい女性の方が大きなスーツケースを2つ持って同じ列車に乗り込んできましたが、タンクトップを着てとても暑そうでした。なかなかあの大きさのスーツケース2つ持って満員電車に乗るのは体力がいりますね。

    ホテルに戻ってスーツケースをピックアップし、中央駅から空港駅まで移動です。この日はなぜか中央駅のSバーンのホームがめちゃめちゃ混んでいて、通勤ラッシュ時の大阪駅のようでした。しかも列車が何本も来るのですが、方向さえ間違えなければどれでも空港駅へ行くと言う信念のもと乗り込みました。韓国っぽい女性の方が大きなスーツケースを2つ持って同じ列車に乗り込んできましたが、タンクトップを着てとても暑そうでした。なかなかあの大きさのスーツケース2つ持って満員電車に乗るのは体力がいりますね。

  • 早めに空港に来て、チェックインを済ませてラウンジにやってきました。このチェックインまでがなかなか大変だったです。スーツケースを預けて免税の手続きをするのですが、前にも1回やったことがあるのですが、スーツケースに品物を入れる場合と手持ち荷物で持ち込む場合で手続きが違って、スーツケースに免税手続きをする品物を入れている場合は、スーツケースを免税カウンターの横で預けなければいけません。私は手持ち荷物にもスーツケース内にも両方あったので、スーツケースを免税手続きの後に預けて出国手続きをして、制限エリアの中で再び免税手続きをすると言う複雑なことをしてしまいました

    早めに空港に来て、チェックインを済ませてラウンジにやってきました。このチェックインまでがなかなか大変だったです。スーツケースを預けて免税の手続きをするのですが、前にも1回やったことがあるのですが、スーツケースに品物を入れる場合と手持ち荷物で持ち込む場合で手続きが違って、スーツケースに免税手続きをする品物を入れている場合は、スーツケースを免税カウンターの横で預けなければいけません。私は手持ち荷物にもスーツケース内にも両方あったので、スーツケースを免税手続きの後に預けて出国手続きをして、制限エリアの中で再び免税手続きをすると言う複雑なことをしてしまいました

  • ラウンジです。よく食べるでしょ。カレーとポタージュスープですね。カレーはやはり日本のカレーと言うことでとても懐かしい味です。やはりドイツではフランクフルトソーセージとか肉ばっかりだったので、ラーメンとかこんな日本の味に飛びついてしまいます。

    ラウンジです。よく食べるでしょ。カレーとポタージュスープですね。カレーはやはり日本のカレーと言うことでとても懐かしい味です。やはりドイツではフランクフルトソーセージとか肉ばっかりだったので、ラーメンとかこんな日本の味に飛びついてしまいます。

  • あっという間にフランクフルトを離陸です。ここからまた長い時間をかけて成田に向かいます。でもマイルとはいえ、ビジネスクラスと言うぜいたくなことをしたので、真横になれれば比較的早いと思います。長いようで短かった11泊13日のドイツ、チェコ旅行も終わりを告げますとしています。とても感慨深いですね。

    あっという間にフランクフルトを離陸です。ここからまた長い時間をかけて成田に向かいます。でもマイルとはいえ、ビジネスクラスと言うぜいたくなことをしたので、真横になれれば比較的早いと思います。長いようで短かった11泊13日のドイツ、チェコ旅行も終わりを告げますとしています。とても感慨深いですね。

  • 来るときにある程度経験したので、早速上の棚からエアウィーヴをおろしてきて、いつでも横になる準備をしました

    来るときにある程度経験したので、早速上の棚からエアウィーヴをおろしてきて、いつでも横になる準備をしました

  • さっきラウンジでご飯を食べて比較的お腹がいっぱいなのですが、やはり想定通りフルコースの洋食が出てきました。ここでは和食を選ぶのが普通なんですが、私はやはりこのフルコースが食べたいので、行きも帰りも洋食としました。こちらのサラダにはバルサミコ酢をかけたらとてもおいしかったですよ。

    さっきラウンジでご飯を食べて比較的お腹がいっぱいなのですが、やはり想定通りフルコースの洋食が出てきました。ここでは和食を選ぶのが普通なんですが、私はやはりこのフルコースが食べたいので、行きも帰りも洋食としました。こちらのサラダにはバルサミコ酢をかけたらとてもおいしかったですよ。

  • メインのビーフステーキです。行きのステーキとはまたちょっと微妙に違いますね。やはり往復とも洋食を選ぶ人がいると思うので、同じものにならないように気をつかっているようです。

    メインのビーフステーキです。行きのステーキとはまたちょっと微妙に違いますね。やはり往復とも洋食を選ぶ人がいると思うので、同じものにならないように気をつかっているようです。

  • ババロアとコーヒーです。これはまた別腹なのでお腹いっぱいなんですが、入ってしまいます。全てが陶器の器でサービスと言うことでとても機内とは思えないですね。もう二度と乗ることがないかもしれない「ビジネスクラス」を堪能しています。

    ババロアとコーヒーです。これはまた別腹なのでお腹いっぱいなんですが、入ってしまいます。全てが陶器の器でサービスと言うことでとても機内とは思えないですね。もう二度と乗ることがないかもしれない「ビジネスクラス」を堪能しています。

  • こちらの写真は、成田空港から下の伊丹空港に向かう際の夕暮れの写真です。とても良いタイミングで良い写真が撮れました。疲れはもちろんありますが、達成感も同じ位あります。

    イチオシ

    こちらの写真は、成田空港から下の伊丹空港に向かう際の夕暮れの写真です。とても良いタイミングで良い写真が撮れました。疲れはもちろんありますが、達成感も同じ位あります。

  • 伊丹空港に行く際には、このように大阪の繁華街の上を飛びます。これはなかなか経験できないタイミングなのでとてもうれしいです。みんな窓際の方は乗り出して写真を撮っていますね。まぁ成田伊丹間なんで経験する人も多いと思いますがなかなかよかったです。4年ぶりのドイツで南ドイツと北ドイツをそれぞれ回ってドイツをコンプリートできました。次は来年はフランスの予約を入れてますので、体調を整えてフランスコンプリートしたいと思っています。どうもありがとうございました。

    伊丹空港に行く際には、このように大阪の繁華街の上を飛びます。これはなかなか経験できないタイミングなのでとてもうれしいです。みんな窓際の方は乗り出して写真を撮っていますね。まぁ成田伊丹間なんで経験する人も多いと思いますがなかなかよかったです。4年ぶりのドイツで南ドイツと北ドイツをそれぞれ回ってドイツをコンプリートできました。次は来年はフランスの予約を入れてますので、体調を整えてフランスコンプリートしたいと思っています。どうもありがとうございました。

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ドイツ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 88円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP