阿蘇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 2023年8月30日から31日まで1泊2日で九州へ行ってきました。<br /> 2016年の熊本地震で一部区間が不通となっていた南阿蘇鉄道が2023年7月15日に全線運転再開、また、2017年の九州北部豪雨災害により一部区間が不通となっていた日田彦山線が2023年8月28日からBRT化され、この2区間に乗ることを目的に、時間が許す限り九州北部の鉄道に乗ってきました。<br /> 立野駅から2023年7月15日に全線で運転再開した南阿蘇鉄道に乗ります。

2023年8月九州鉄道旅行3(南阿蘇鉄道)

16いいね!

2023/08/30 - 2023/08/30

487位(同エリア1406件中)

旅行記グループ 2023年8月九州鉄道旅行

0

108

koreanrailfanさん

この旅行記スケジュールを元に

 2023年8月30日から31日まで1泊2日で九州へ行ってきました。
 2016年の熊本地震で一部区間が不通となっていた南阿蘇鉄道が2023年7月15日に全線運転再開、また、2017年の九州北部豪雨災害により一部区間が不通となっていた日田彦山線が2023年8月28日からBRT化され、この2区間に乗ることを目的に、時間が許す限り九州北部の鉄道に乗ってきました。
 立野駅から2023年7月15日に全線で運転再開した南阿蘇鉄道に乗ります。

旅行の満足度
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  立野駅です。<br /> 南阿蘇鉄道に乗り換えます。

     立野駅です。
     南阿蘇鉄道に乗り換えます。

    立野駅 (熊本県)

  •  奥に南阿蘇鉄道のホームがあります。<br /> 南阿蘇鉄道から豊肥線肥後大津駅までの乗り入れも2往復復活しました。<br /> 

     奥に南阿蘇鉄道のホームがあります。
     南阿蘇鉄道から豊肥線肥後大津駅までの乗り入れも2往復復活しました。
     

  •  路線図

     路線図

  •  駅名標

     駅名標

    立野駅 (熊本県)

  •  おかえり南阿蘇鉄道<br /> 2023年7月15日全線運転再開

     おかえり南阿蘇鉄道
     2023年7月15日全線運転再開

  •  高森行きが停車しています。<br /> 南阿蘇鉄道線に全線に乗るのは、国鉄高森線時代に1回、第3セクター化後は1986年、1990年、2011年の3回に続き、5回目となります。<br /> (2021年には高森-中松間乗車)<br /><br /> 立野駅13:41 → 高森駅14:15

     高森行きが停車しています。
     南阿蘇鉄道線に全線に乗るのは、国鉄高森線時代に1回、第3セクター化後は1986年、1990年、2011年の3回に続き、5回目となります。
     (2021年には高森-中松間乗車)

     立野駅13:41 → 高森駅14:15

  •  NANTETSU

     NANTETSU

  •  Minamiaso Railway

     Minamiaso Railway

  •  Since 1986<br /> Reconstructed in 2023<br /> <br /> 2022年に製造された新しい車両のようです。

     Since 1986
     Reconstructed in 2023
     
     2022年に製造された新しい車両のようです。

  •  車内の路線図

     車内の路線図

  •  車内の様子

     車内の様子

  •  ワンマン運転です。

     ワンマン運転です。

  •  立野駅から高森駅まで片道490円、往復980円です。<br /> 「1日フリーきっぷ」は1,200円で往復してもモトが取れませんが、記念に買い求めました。(笑)

     立野駅から高森駅まで片道490円、往復980円です。
     「1日フリーきっぷ」は1,200円で往復してもモトが取れませんが、記念に買い求めました。(笑)

  •  MT-4001、2022年製で2023年4月から営業運転開始したそうです。

     MT-4001、2022年製で2023年4月から営業運転開始したそうです。

  •  出発します。<br /> 2012年3月12日以来(東日本大震災の翌日)の乗車となります。

     出発します。
     2012年3月12日以来(東日本大震災の翌日)の乗車となります。

  •  出発してしばらくしてから白川の支流の橋りょうを渡ります。

     出発してしばらくしてから白川の支流の橋りょうを渡ります。

  •  すぐ横に立野ダムが建設中です。

     すぐ横に立野ダムが建設中です。

  •  規模が大きなダムです。

     規模が大きなダムです。

  •  完成予定はいつごろなのでしょうか。

     完成予定はいつごろなのでしょうか。

  •  ダムが完成したらこのあたりの景色も変わるのでしょうね。

     ダムが完成したらこのあたりの景色も変わるのでしょうね。

  •  路盤が新しくなりました。

     路盤が新しくなりました。

  •  2016年の熊本地震で架け替えられた第一白川橋りょうを渡ります。

     2016年の熊本地震で架け替えられた第一白川橋りょうを渡ります。

  •  徐行運転で進みます。

     徐行運転で進みます。

  •  高さは約60メートルとのことです。

     高さは約60メートルとのことです。

  •  水量は少ないです。

     水量は少ないです。

  •  左岸側

     左岸側

  •  右岸側

     右岸側

  •  戸下トンネルに入ります。<br /> 地震被害で補修工事が施されました。

     戸下トンネルに入ります。
     地震被害で補修工事が施されました。

  •  トンネルを抜けると、すっかりひなびた風景に

     トンネルを抜けると、すっかりひなびた風景に

  •  再び白川を渡ります。

     再び白川を渡ります。

  •  白川を渡ります。

     白川を渡ります。

  •  開けてきて、

     開けてきて、

  •  最初の停車駅 長陽駅に停車します。

     最初の停車駅 長陽駅に停車します。

  •  長陽駅に停車

     長陽駅に停車

    長陽駅

  •  歴史を感じさせる木造駅舎です。

     歴史を感じさせる木造駅舎です。

  •  こちらの駅名標は国鉄時代からのものでしょうか。

     こちらの駅名標は国鉄時代からのものでしょうか。

  •  前回、高森-中松間に乗りに来た時は、この駅に寄ることができませんでした。

     前回、高森-中松間に乗りに来た時は、この駅に寄ることができませんでした。

  •  次は加勢駅に停車します。長陽駅からはすぐです。

     次は加勢駅に停車します。長陽駅からはすぐです。

  •  加勢駅ホーム

     加勢駅ホーム

  •  加勢駅停車

     加勢駅停車

    加勢駅

  •  次は阿蘇下田城駅に停車します。

     次は阿蘇下田城駅に停車します。

  •  阿蘇下田城駅に停車します。<br /> もともと阿蘇下田城駅と称していましたが、1993年に温泉施設併設となり阿蘇下田城ふれあい温泉駅に改称されました。<br /> しかしながら、沿線施設が雲本地震の被害にあい営業再開できず、今回の運転再開を機に再び阿蘇下田城駅に戻りました。

     阿蘇下田城駅に停車します。
     もともと阿蘇下田城駅と称していましたが、1993年に温泉施設併設となり阿蘇下田城ふれあい温泉駅に改称されました。
     しかしながら、沿線施設が雲本地震の被害にあい営業再開できず、今回の運転再開を機に再び阿蘇下田城駅に戻りました。

    阿蘇下田城ふれあい温泉駅

  •  駅舎とホーム<br /><br /> 2021年に訪れた時の写真はこちらです。<br /> <br /> https://4travel.jp/travelogue/11680137<br /> 

     駅舎とホーム

     2021年に訪れた時の写真はこちらです。
     
     https://4travel.jp/travelogue/11680137
     

  •  あいにくの雨模様です。

     あいにくの雨模様です。

  •  次は、南阿蘇水の生まれる里白水高原駅に停車します。

     次は、南阿蘇水の生まれる里白水高原駅に停車します。

  •  南阿蘇水の生まれる里白水高原駅に停車します。

     南阿蘇水の生まれる里白水高原駅に停車します。

  •  南阿蘇水の生まれる里白水高原駅に停車、1992年の開業当時は、読みがなが22文字・表記では14文字にな、当時日本一長い駅名であったそうです。

     南阿蘇水の生まれる里白水高原駅に停車、1992年の開業当時は、読みがなが22文字・表記では14文字にな、当時日本一長い駅名であったそうです。

    南阿蘇水の生まれる里白水高原駅

  •  駅舎

     駅舎

  •  山並みには雲がかかっています。

     山並みには雲がかかっています。

  •  あいにくの雨模様でした。

     あいにくの雨模様でした。

  •  次は中松駅に停車します。

     次は中松駅に停車します。

  •  中松駅に停車、この先終点 高森駅までは2021年2月にも乗りました。

     中松駅に停車、この先終点 高森駅までは2021年2月にも乗りました。

    中松駅

  •  2023.7.15全線運転再開

     2023.7.15全線運転再開

  •  沿線には、いくつもの水源があります。

     沿線には、いくつもの水源があります。

  •  阿蘇山の南側のほうも曇がかかっています。

     阿蘇山の南側のほうも曇がかかっています。

  •  次は阿蘇白川駅に停車します。

     次は阿蘇白川駅に停車します。

  •  阿蘇白川駅停車

     阿蘇白川駅停車

    阿蘇白川駅

  •  阿蘇白川駅停車

     阿蘇白川駅停車

  •  駅舎内には喫茶店が営業しているそうです。

     駅舎内には喫茶店が営業しているそうです。

  •  次は南阿蘇白川水源駅停車です。

     次は南阿蘇白川水源駅停車です。

  •  南阿蘇白川水源駅停車

     南阿蘇白川水源駅停車

    南阿蘇白川水源駅

  •  南阿蘇白川水源駅

     南阿蘇白川水源駅

  •  阿蘇外輪山に向かって

     阿蘇外輪山に向かって

  •  次は見晴台駅に停車します。

     次は見晴台駅に停車します。

  •  見晴台駅停車

     見晴台駅停車

    見晴台駅

  •  駅舎、上白石萌歌と井之脇海が出演していた「午後の紅茶」CMの撮影に使用されました。<br /> 自動販売機には「午後の紅茶」のみ売っているそうです。

     駅舎、上白石萌歌と井之脇海が出演していた「午後の紅茶」CMの撮影に使用されました。
     自動販売機には「午後の紅茶」のみ売っているそうです。

  •  次は終点 高森駅に到着です。

     次は終点 高森駅に到着です。

  •  まもなく終点 高森駅到着

     まもなく終点 高森駅到着

  •  駅舎新しくなったようです。

     駅舎新しくなったようです。

  •  駅名標

     駅名標

    高森駅

  •  ONE PIECEとの「サニー号トレイン」が停まっていました。

     ONE PIECEとの「サニー号トレイン」が停まっていました。

  •  「サニー号トレイン」

     「サニー号トレイン」

  •  前方から

     前方から

  •  2023年開業の駅舎です。<br /> ちなみに、先代の駅舎はこちらです。<br /> <br /> https://4travel.jp/travelogue/11680137<br /><br /> 旧駅舎はつい先日解体されたとのことでした。<br />

     2023年開業の駅舎です。
     ちなみに、先代の駅舎はこちらです。
     
     https://4travel.jp/travelogue/11680137

     旧駅舎はつい先日解体されたとのことでした。

  •  売店

     売店

  •  路線図

     路線図

  •  長いホーム、トロッコ列車も発着します。

     長いホーム、トロッコ列車も発着します。

  •  折り返し立野行きになります。<br /><br /> 高森駅14:32 → 立野駅15:03

     折り返し立野行きになります。

     高森駅14:32 → 立野駅15:03

  •  整理券取ります。

     整理券取ります。

  •  帰りも前方から眺めます。<br /> 間もなく見晴台駅

     帰りも前方から眺めます。
     間もなく見晴台駅

    見晴台駅

  •  次は南阿蘇白川水源駅

     次は南阿蘇白川水源駅

  •  南阿蘇白川水源駅停車

     南阿蘇白川水源駅停車

    南阿蘇白川水源駅

  •  祝 南阿蘇鉄道開通

     祝 南阿蘇鉄道開通

  •  南阿蘇白川水源駅停車

     南阿蘇白川水源駅停車

    南阿蘇白川水源駅

  •  次は阿蘇白川駅停車

     次は阿蘇白川駅停車

  •  阿蘇白川駅停車

     阿蘇白川駅停車

    阿蘇白川駅

  •  次の中松駅との間に駅舎らしきものが。<br /> 駅舎及び駅周辺を整備しながら開業できなかった(仮称)小池水源駅を通過します。ホームは設置されていません。<br /> 写真を見てわかるとおり、結構勾配があり基準を超えているため開業できなかったそうです。

     次の中松駅との間に駅舎らしきものが。
     駅舎及び駅周辺を整備しながら開業できなかった(仮称)小池水源駅を通過します。ホームは設置されていません。
     写真を見てわかるとおり、結構勾配があり基準を超えているため開業できなかったそうです。

  •  次は中松駅に停車します。

     次は中松駅に停車します。

  •  中松駅停車

     中松駅停車

    中松駅

  •  次は南阿蘇水の生まれる里白水高原駅停車です。

     次は南阿蘇水の生まれる里白水高原駅停車です。

  •  南阿蘇水の生まれる里白水高原駅の駅舎

     南阿蘇水の生まれる里白水高原駅の駅舎

  •  ベンチ

     ベンチ

  •  南阿蘇水の生まれる里白水高原駅停車、やっばり文字数多いです。(笑)

     南阿蘇水の生まれる里白水高原駅停車、やっばり文字数多いです。(笑)

    南阿蘇水の生まれる里白水高原駅

  •  雨も上がりました。

     雨も上がりました。

  •  次は阿蘇下田城駅停車

     次は阿蘇下田城駅停車

    阿蘇下田城ふれあい温泉駅

  •  次は加勢駅に停車

     次は加勢駅に停車

  •  加勢駅停車

     加勢駅停車

    加勢駅

  •  次は長陽駅に停車します。

     次は長陽駅に停車します。

  •  「長陽駅起点に地域起こしを」平成22年に立てられた看板です。<br /> 熊本地震を乗り越え、

     「長陽駅起点に地域起こしを」平成22年に立てられた看板です。
     熊本地震を乗り越え、

  •  駅舎です。

     駅舎です。

    長陽駅

  •  次は終点 立野駅に到着です。

     次は終点 立野駅に到着です。

  •  再び第一白川橋梁を渡ります。

     再び第一白川橋梁を渡ります。

  •  あちら側からこちら側を撮影したいですね。

     あちら側からこちら側を撮影したいですね。

  •  路盤が新しい区間を走ります。

     路盤が新しい区間を走ります。

  •  黒川第一発電所の水圧管

     黒川第一発電所の水圧管

  •  まもなく終点 立野駅到着です。

     まもなく終点 立野駅到着です。

  •  豊肥線からの接続はありませんが、何人かがホームで待っていました。

     豊肥線からの接続はありませんが、何人かがホームで待っていました。

  •  久しぶりに乗り通した南阿蘇鉄道、末永く頑張ってほしいものです。

     久しぶりに乗り通した南阿蘇鉄道、末永く頑張ってほしいものです。

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2023年8月九州鉄道旅行

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP