上高地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
久しぶりに上高地・乗鞍方面へ旅をしてきました。<br />画像は、田代池@自然散策路[梓川コース]にてです。<br /><br />1日目…長野旅行記~2022 松本市編~その1→岐阜旅行記~2022 高山市編~その1<br />2日目…長野旅行記~2022 松本市編~その2→上高地散策→平湯温泉(泊)<br />3日目…平湯温泉→新穂高ロープウェイ→平湯温泉→乗鞍岳散策→平湯温泉(泊)<br />4日目…平湯温泉→白川郷散策→高山散策→平湯温泉(泊)<br />5日目…平湯温泉→松本電鉄/新島々駅→松本電鉄/松本駅→松本空港→神戸空港<br /><br />過去の長野・松本市旅行記。<br /><br />長野旅行記~2020 松本市編~その1<br />https://4travel.jp/travelogue/11664557<br /><br />長野旅行記~2020 松本市編~その2“松本空港(MMJ)”<br />https://4travel.jp/travelogue/11664558<br /><br />長野旅行記~2020 松本市編~その3“松本空港→神戸空港 FDA 233”<br />https://4travel.jp/travelogue/11664559<br /><br />長野旅行記~2019 松本市編~<br />https://4travel.jp/travelogue/11585216

長野旅行記~2022 松本市編~その3

53いいね!

2022/05/27 - 2022/05/31

166位(同エリア1906件中)

ろくお

ろくおさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

久しぶりに上高地・乗鞍方面へ旅をしてきました。
画像は、田代池@自然散策路[梓川コース]にてです。

1日目…長野旅行記~2022 松本市編~その1→岐阜旅行記~2022 高山市編~その1
2日目…長野旅行記~2022 松本市編~その2→上高地散策→平湯温泉(泊)
3日目…平湯温泉→新穂高ロープウェイ→平湯温泉→乗鞍岳散策→平湯温泉(泊)
4日目…平湯温泉→白川郷散策→高山散策→平湯温泉(泊)
5日目…平湯温泉→松本電鉄/新島々駅→松本電鉄/松本駅→松本空港→神戸空港

過去の長野・松本市旅行記。

長野旅行記~2020 松本市編~その1
https://4travel.jp/travelogue/11664557

長野旅行記~2020 松本市編~その2“松本空港(MMJ)”
https://4travel.jp/travelogue/11664558

長野旅行記~2020 松本市編~その3“松本空港→神戸空港 FDA 233”
https://4travel.jp/travelogue/11664559

長野旅行記~2019 松本市編~
https://4travel.jp/travelogue/11585216

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ●梓川右岸コース@上高地<br /><br />9:39。<br />ウェストン碑界隈から、対岸の山を眺めることが出来ました。<br />左の少し、こんもりとした山は、六百山。<br />右側のぎざぎざっとした山は、霞沢岳です。

    ●梓川右岸コース@上高地

    9:39。
    ウェストン碑界隈から、対岸の山を眺めることが出来ました。
    左の少し、こんもりとした山は、六百山。
    右側のぎざぎざっとした山は、霞沢岳です。

  • ●梓川右岸コース@上高地<br /><br />9:39。<br />左岸コースへと合流する、穂高橋・田代橋が見えてきました。

    ●梓川右岸コース@上高地

    9:39。
    左岸コースへと合流する、穂高橋・田代橋が見えてきました。

  • ●穂高橋から@上高地<br /><br />9:43。<br />二つの橋が、梓川にかかっています。<br />右岸コースから行くと、先に穂高橋を渡ることになります。

    ●穂高橋から@上高地

    9:43。
    二つの橋が、梓川にかかっています。
    右岸コースから行くと、先に穂高橋を渡ることになります。

  • ●穂高橋から@上高地<br /><br />正面に建物が見えていますね。<br />あれは、ホテルです。<br />右岸コースを歩いていると、ちょこちょことホテルを見つけました。<br />最高の環境下ですが、お値段もそれなりのようです…。

    ●穂高橋から@上高地

    正面に建物が見えていますね。
    あれは、ホテルです。
    右岸コースを歩いていると、ちょこちょことホテルを見つけました。
    最高の環境下ですが、お値段もそれなりのようです…。

    穂高橋 名所・史跡

  • ●穂高橋から@上高地<br /><br />どこかしらの山のてっぺんが綺麗に見えています。<br />ここまで天気が良いと、白が映えますね。

    ●穂高橋から@上高地

    どこかしらの山のてっぺんが綺麗に見えています。
    ここまで天気が良いと、白が映えますね。

  • ●田代橋から@上高地<br /><br />こちらは、2番目にかかる橋、田代橋からです。<br /><br />

    ●田代橋から@上高地

    こちらは、2番目にかかる橋、田代橋からです。

    田代橋 名所・史跡

  • ●田代橋から@上高地<br /><br />水中の植物も綺麗に見えています。<br />昔、滋賀の米原で見た梅花藻を思い出します。<br />ひょっとしてこれも、梅花藻かな?

    ●田代橋から@上高地

    水中の植物も綺麗に見えています。
    昔、滋賀の米原で見た梅花藻を思い出します。
    ひょっとしてこれも、梅花藻かな?

  • ●自然散策路[梓川コース]@上高地<br /><br />9:54。<br />ここからは、自然散策路「梓川コース」を歩いてみようと思います。<br />

    ●自然散策路[梓川コース]@上高地

    9:54。
    ここからは、自然散策路「梓川コース」を歩いてみようと思います。

  • ●自然散策路[梓川コース]@上高地<br /><br />梓川に「マガモ」です。<br />黄金に輝いて見えるのも、上高地のマジック?

    イチオシ

    ●自然散策路[梓川コース]@上高地

    梓川に「マガモ」です。
    黄金に輝いて見えるのも、上高地のマジック?

  • ●自然散策路[梓川コース]@上高地<br /><br />10:00。<br />自然散策路は、「梓川コース」と「林間コース」がありました。<br />水辺を歩きたかったので、「梓川コース」をチョイスしました。

    ●自然散策路[梓川コース]@上高地

    10:00。
    自然散策路は、「梓川コース」と「林間コース」がありました。
    水辺を歩きたかったので、「梓川コース」をチョイスしました。

  • ●自然散策路[梓川コース]@上高地<br /><br />10:03。<br />焼岳が大分、近づいて来たように感じます。

    ●自然散策路[梓川コース]@上高地

    10:03。
    焼岳が大分、近づいて来たように感じます。

  • ●自然散策路[梓川コース]@上高地<br /><br />10:05。<br />所々に、立ち枯れの木が見えています。<br />上高地のシンボルの一つですよね。

    ●自然散策路[梓川コース]@上高地

    10:05。
    所々に、立ち枯れの木が見えています。
    上高地のシンボルの一つですよね。

  • ●自然散策路[梓川コース]@上高地<br /><br />5月の末でこれだけの雪が残っています。<br />いや、これだけしか残っていない?<br />どっちが正解なのでしょうね。<br /><br />

    ●自然散策路[梓川コース]@上高地

    5月の末でこれだけの雪が残っています。
    いや、これだけしか残っていない?
    どっちが正解なのでしょうね。

  • ●自然散策路[梓川コース]@上高地<br /><br />10:06。<br />この梓川は、槍ヶ岳あたりが水源のよう。<br />そして松本盆地方面へ流れ、奈良井川と合流し、犀川に名前を変えます。<br />一昨年行った、安曇野の大王わさび農園辺りへと流れていきます。

    ●自然散策路[梓川コース]@上高地

    10:06。
    この梓川は、槍ヶ岳あたりが水源のよう。
    そして松本盆地方面へ流れ、奈良井川と合流し、犀川に名前を変えます。
    一昨年行った、安曇野の大王わさび農園辺りへと流れていきます。

  • ●田代湿原@自然散策路[梓川コース]<br /><br />10:16。<br />道沿いに出来た人の群れ。<br />田代湿原に到着です。<br />

    ●田代湿原@自然散策路[梓川コース]

    10:16。
    道沿いに出来た人の群れ。
    田代湿原に到着です。

  • ●田代湿原@自然散策路[梓川コース]<br /><br />上高地を代表する湿原です。<br />湿原越しに、穂高連邦を望めれるのはここだけのようです。<br />

    イチオシ

    地図を見る

    ●田代湿原@自然散策路[梓川コース]

    上高地を代表する湿原です。
    湿原越しに、穂高連邦を望めれるのはここだけのようです。

    田代湿原 自然・景勝地

  • ●田代湿原@自然散策路[梓川コース]<br /><br />更に奥に道があったので、進んでみました。

    ●田代湿原@自然散策路[梓川コース]

    更に奥に道があったので、進んでみました。

  • ●田代池@自然散策路[梓川コース]<br /><br />10:19。<br />すると、池の色がとっても印象的な「田代池」に到着しました。<br />この池は、ウェストン氏も愛した池なんだとか…。

    ●田代池@自然散策路[梓川コース]

    10:19。
    すると、池の色がとっても印象的な「田代池」に到着しました。
    この池は、ウェストン氏も愛した池なんだとか…。

    田代池 自然・景勝地

  • ●田代池@自然散策路[梓川コース]<br /><br />もう、人が立ち入ってはいけない世界ですね。<br />池と言っても川が池のように広くなった場所で、流れはあります。<br />「静」の世界の中に、小さな「動」があります。<br />ちなみに、田代池は、冬でも全面凍結はしないそうです。<br />

    ●田代池@自然散策路[梓川コース]

    もう、人が立ち入ってはいけない世界ですね。
    池と言っても川が池のように広くなった場所で、流れはあります。
    「静」の世界の中に、小さな「動」があります。
    ちなみに、田代池は、冬でも全面凍結はしないそうです。

  • ●田代池@自然散策路[梓川コース]<br /><br />いつまでも眺めれる風景ですね。<br />ずっと見ていても飽きないです。<br /><br />大正池方面に向かいました。<br />

    ●田代池@自然散策路[梓川コース]

    いつまでも眺めれる風景ですね。
    ずっと見ていても飽きないです。

    大正池方面に向かいました。

53いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

上高地の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集