エルサレム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地エルサレム。今回の旅行記は、キリスト教関連の内容を中心にまとめてみました。<br /><br />今回は先人達からの力を頂きに旅に出ました。訪れた先では遺跡や名所に手を触れ、想いをはせました。<br />~~~~~☆~~~~~☆~~~~~<br />11/15 成田空港発モスクワ経由アエロフロート航空→<br />11/16 →カイロ空港第2ターミナル着 カイロ空港第3ターミナル発ナイル航空→ルクソール空港着 AM:カルナック神殿見学、PM:ルクソ-ル神殿見学 ルクソール泊<br />11/17 ルクソール西岸1日ツアー、ナイル川の夕陽 ルクソール泊<br />11/18 ルクソール空港発エジプト航空→カイロ第3ターミナル着 ギザのピラミッド、ハーンハリーリ見学 カイロ泊<br />11/19 エジプト考古学博物館、オールドカイロ、シタデル、イスラム地区、ハーンハリーリ見学 カイロ泊<br />11/20 カイロ空港発エーゲ航空→アテネ・エレフテリオス・ヴェニゼロス空港着→古代アゴラ、アクロポリス、プラーカ周辺散策→アテネ・エレフテリオス・ヴェニゼロス空港発エーゲ航空→イスラエル・ベングリオン空港→エルサレム泊<br />11/21 エルサレム市内観光 エルサレム泊<br />11/22 パレスチナ ベツレヘム観光 エルサレム観光 エルサレム泊<br /><br />

先人達からの力を頂く旅(10)大勢のキリスト教巡礼者に紛れて聖地エルサレムを歩く(*^-^*)

30いいね!

2019/11/15 - 2019/11/24

79位(同エリア530件中)

旅行記グループ 先人達からの力を頂く旅

12

76

川岸 町子

川岸 町子さん

この旅行記のスケジュール

2019/11/21

この旅行記スケジュールを元に

ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地エルサレム。今回の旅行記は、キリスト教関連の内容を中心にまとめてみました。

今回は先人達からの力を頂きに旅に出ました。訪れた先では遺跡や名所に手を触れ、想いをはせました。
~~~~~☆~~~~~☆~~~~~
11/15 成田空港発モスクワ経由アエロフロート航空→
11/16 →カイロ空港第2ターミナル着 カイロ空港第3ターミナル発ナイル航空→ルクソール空港着 AM:カルナック神殿見学、PM:ルクソ-ル神殿見学 ルクソール泊
11/17 ルクソール西岸1日ツアー、ナイル川の夕陽 ルクソール泊
11/18 ルクソール空港発エジプト航空→カイロ第3ターミナル着 ギザのピラミッド、ハーンハリーリ見学 カイロ泊
11/19 エジプト考古学博物館、オールドカイロ、シタデル、イスラム地区、ハーンハリーリ見学 カイロ泊
11/20 カイロ空港発エーゲ航空→アテネ・エレフテリオス・ヴェニゼロス空港着→古代アゴラ、アクロポリス、プラーカ周辺散策→アテネ・エレフテリオス・ヴェニゼロス空港発エーゲ航空→イスラエル・ベングリオン空港→エルサレム泊
11/21 エルサレム市内観光 エルサレム泊
11/22 パレスチナ ベツレヘム観光 エルサレム観光 エルサレム泊

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旧市街を出て、ちょっと気の毒な名前の「糞門」から、オリーブ山方面に向かいます。

    旧市街を出て、ちょっと気の毒な名前の「糞門」から、オリーブ山方面に向かいます。

  • 旧市街の東側へ少し行っただけなのに、ひと気がなくて驚き、急ぎ足で駆け抜けます(+_+) <br />左上は「ケデロンの谷」で古い岩窟、最後の審判の日には、ここで死者が蘇ると信じられています。<br />右は「アブサロムの塔」で、わがままを言う子どもを親が諭すために連れて来る場所らしいです。<br /><br />この方面に「オリーブ山」があり、そこからエルサレムの街を眺められるけど、「地球の歩き方」には用心が必要な場所(スリ、窃盗、痴漢など)と書かれています。夕刻時以降は必ずグループで行くように、タクシーを待たせるように注意です。

    旧市街の東側へ少し行っただけなのに、ひと気がなくて驚き、急ぎ足で駆け抜けます(+_+) 
    左上は「ケデロンの谷」で古い岩窟、最後の審判の日には、ここで死者が蘇ると信じられています。
    右は「アブサロムの塔」で、わがままを言う子どもを親が諭すために連れて来る場所らしいです。

    この方面に「オリーブ山」があり、そこからエルサレムの街を眺められるけど、「地球の歩き方」には用心が必要な場所(スリ、窃盗、痴漢など)と書かれています。夕刻時以降は必ずグループで行くように、タクシーを待たせるように注意です。

  • 「万国民の教会」別名「苦悶の教会」

    「万国民の教会」別名「苦悶の教会」

  • ファサードのビザンツ様式の見事なモザイクが目を惹きます(*^▽^*)

    ファサードのビザンツ様式の見事なモザイクが目を惹きます(*^▽^*)

  • イエスが最後の夜を苦悶しつつ祈って過ごした「ゲッセマネ」にあります。

    イエスが最後の夜を苦悶しつつ祈って過ごした「ゲッセマネ」にあります。

  • 清楚なステンドグラス

    清楚なステンドグラス

  • 様々な国からの献金により、20世紀に入ってから再建。4世紀に建てられた当時のバジリカの形を残しています。

    様々な国からの献金により、20世紀に入ってから再建。4世紀に建てられた当時のバジリカの形を残しています。

  • スペイン語を話す大勢の信者さんが訪れ、教会前の狭い道は混みあっていました。

    スペイン語を話す大勢の信者さんが訪れ、教会前の狭い道は混みあっていました。

  • 「ゲッセマネの園」はイエスゆかりの庭園。「ゲッセマネ」とは「油絞り」を意味し、この辺りは昔からオリーブの林があったそうです。

    「ゲッセマネの園」はイエスゆかりの庭園。「ゲッセマネ」とは「油絞り」を意味し、この辺りは昔からオリーブの林があったそうです。

  • 「マグダラのマリア教会」は、ドームが印象的なロシア正教会です。<br />1885年にロシアの皇帝が2名のマリア(「マグダラのマリア」と「ロシア皇帝の母マリア」)を記念して、17世紀のモスクワ様式を模して築きました。<br />

    「マグダラのマリア教会」は、ドームが印象的なロシア正教会です。
    1885年にロシアの皇帝が2名のマリア(「マグダラのマリア」と「ロシア皇帝の母マリア」)を記念して、17世紀のモスクワ様式を模して築きました。

  • ロシア語を話す巡礼者が訪れていました。<br />入場は火曜日と木曜日のみで、内部の撮影不可。

    ロシア語を話す巡礼者が訪れていました。
    入場は火曜日と木曜日のみで、内部の撮影不可。

  • 「黄金のドーム」から「マグダラのマリア教会」が見えたように、ここからも「黄金のドーム」がはっきり眺められる~。

    「黄金のドーム」から「マグダラのマリア教会」が見えたように、ここからも「黄金のドーム」がはっきり眺められる~。

  • 聖母マリアが埋葬された場所と言われる「マリアの墓の教会」

    聖母マリアが埋葬された場所と言われる「マリアの墓の教会」

  • 優しい雰囲気の「マリアの墓の教会」

    優しい雰囲気の「マリアの墓の教会」

  • 旧市街の内部へ戻ります。

    旧市街の内部へ戻ります。

  • 実際は「嘆きの壁」や「黄金のドーム」を見学後に「ムスリム地区」を歩き、その合間にオリーブ山方面の教会や「キリスト教地区」を散策しました。<br /><br />先人達からの力を頂く旅(9)アザーンが流れる中を、キリスト教巡礼者達が歩き、ユダヤ教徒が壁の前で祈る街エルサレム<br />https://4travel.jp/travelogue/11593443

    実際は「嘆きの壁」や「黄金のドーム」を見学後に「ムスリム地区」を歩き、その合間にオリーブ山方面の教会や「キリスト教地区」を散策しました。

    先人達からの力を頂く旅(9)アザーンが流れる中を、キリスト教巡礼者達が歩き、ユダヤ教徒が壁の前で祈る街エルサレム
    https://4travel.jp/travelogue/11593443

  • ストーカーのように後をつけます(#^^#)<br />ユダヤ人に直接写真の許可を得ることは一度もできず、毎回盗撮(苦笑)

    ストーカーのように後をつけます(#^^#)
    ユダヤ人に直接写真の許可を得ることは一度もできず、毎回盗撮(苦笑)

  • 「ステバノ門」

    「ステバノ門」

  • 何かな??

    何かな??

  • 物価の高いイスラエルでは、500mlのペットボトルが約250円。一方フルーツが沢山獲れるためか、フレッシュジュースは約350円とお得。何度も飲みました♪

    物価の高いイスラエルでは、500mlのペットボトルが約250円。一方フルーツが沢山獲れるためか、フレッシュジュースは約350円とお得。何度も飲みました♪

  • 「聖アンナ教会」<br />この教会の敷地内で聖母マリアが生まれたとされます。

    「聖アンナ教会」
    この教会の敷地内で聖母マリアが生まれたとされます。

  • 朝の早い時間帯はライトダウンを着ていたのに、気温が上がってきました。

    朝の早い時間帯はライトダウンを着ていたのに、気温が上がってきました。

  • 路地

    路地

  • 「ヴィア・ドロローサ(悲しみの道)」<br />イエスが十字架を背負って歩いたとされるゴルゴタへの道で、罪人の汚名を着せられたイエスは大勢の民衆の目にさらされ、イエスも母マリアも深い悲しみに包まれたのです。

    「ヴィア・ドロローサ(悲しみの道)」
    イエスが十字架を背負って歩いたとされるゴルゴタへの道で、罪人の汚名を着せられたイエスは大勢の民衆の目にさらされ、イエスも母マリアも深い悲しみに包まれたのです。

  • 「エル・オマリヤ・スクール」はイエスが死刑の判決を受けたとされる場所です。

    「エル・オマリヤ・スクール」はイエスが死刑の判決を受けたとされる場所です。

  • 毎週金曜日にはフランシスコ会の修道士が、「ヴィア・ドロローサ」を十字架を担ぎながら行進なさり、そのスタート地点です。

    毎週金曜日にはフランシスコ会の修道士が、「ヴィア・ドロローサ」を十字架を担ぎながら行進なさり、そのスタート地点です。

  • その行進では、所々で祈祷文を読み上げ、讃美歌を合唱。観光客も加わって大勢がイエスの道を辿るそうです。

    その行進では、所々で祈祷文を読み上げ、讃美歌を合唱。観光客も加わって大勢がイエスの道を辿るそうです。

  • オリエンテーリングをしているような不謹慎な気分で、坂道を下り左折します。

    オリエンテーリングをしているような不謹慎な気分で、坂道を下り左折します。

  • オーストリアの宿坊でもある「オーストリアン・ホスピス」

    オーストリアの宿坊でもある「オーストリアン・ホスピス」

  • 十字架

    十字架

  • ここでは何人もの警官が銃を持って警備していました(@_@)

    ここでは何人もの警官が銃を持って警備していました(@_@)

  • 「苦悩の母のマリア教会」は、母マリアが十字架を背負ったイエスを見たとされる場所で、アルメニア人が建てた教会です。

    「苦悩の母のマリア教会」は、母マリアが十字架を背負ったイエスを見たとされる場所で、アルメニア人が建てた教会です。

  • (@⌒ー⌒@)

    (@⌒ー⌒@)

  • 信者さんの姿

    信者さんの姿

  • (@⌒ー⌒@)

    (@⌒ー⌒@)

  • 「ベロニカ教会」<br />ここでベロニカという女性が、イエスの顔を絹のハンカチで拭ったところ、ハンカチにイエスの顔が浮かび上がったとの言い伝え。

    「ベロニカ教会」
    ここでベロニカという女性が、イエスの顔を絹のハンカチで拭ったところ、ハンカチにイエスの顔が浮かび上がったとの言い伝え。

  • そばにはスーク

    そばにはスーク

  • 「イエスが再びつまずいた場所」<br />ここに裁きの門があり、イエスはその敷居につまずき、2度目に倒れてしまったとの言い伝え。さらにはイエスの罪状書きが張り付けられたとされます。

    「イエスが再びつまずいた場所」
    ここに裁きの門があり、イエスはその敷居につまずき、2度目に倒れてしまったとの言い伝え。さらにはイエスの罪状書きが張り付けられたとされます。

  • 左上は公衆トイレで、旧市街で数か所見つけました。安心して利用できるほど清潔でした(*^-^*)

    左上は公衆トイレで、旧市街で数か所見つけました。安心して利用できるほど清潔でした(*^-^*)

  • 「エルサレムの婦人らを慰めた場所」<br />イエスが「私のために泣くな」とエルサレムの女性達に語ったとされる場所です。<br />

    「エルサレムの婦人らを慰めた場所」
    イエスが「私のために泣くな」とエルサレムの女性達に語ったとされる場所です。

  • (@⌒ー⌒@)

    (@⌒ー⌒@)

  • 「イエスが3度目につまずいた場所」<br />

    「イエスが3度目につまずいた場所」

  • 「ヴィア・ドロローサ」は途中大勢の信者さんの行列で、通れないほどの場所もありました。信者さんはシニア層が多く、アフリカからのグループも見かけ、様々な国から聖地へ来られたのでしょうね。私はお気楽に歩くだけですが、皆さん真摯な態度で祈りながら進んで行かれました。<br />

    「ヴィア・ドロローサ」は途中大勢の信者さんの行列で、通れないほどの場所もありました。信者さんはシニア層が多く、アフリカからのグループも見かけ、様々な国から聖地へ来られたのでしょうね。私はお気楽に歩くだけですが、皆さん真摯な態度で祈りながら進んで行かれました。

  • ここはエルサレムで一番多くの信者さんが集まるエリアで、日本の門前町のような雰囲気です。

    ここはエルサレムで一番多くの信者さんが集まるエリアで、日本の門前町のような雰囲気です。

  • 「アレクサンドル・ネフスキー聖堂」

    「アレクサンドル・ネフスキー聖堂」

  • 「聖墳墓教会」にはイエスの墓があり、最も重要な巡礼地と言われます。<br />さすが前庭は信者さんや巡礼者でいっぱい(@_@)

    「聖墳墓教会」にはイエスの墓があり、最も重要な巡礼地と言われます。
    さすが前庭は信者さんや巡礼者でいっぱい(@_@)

  • 「聖墳墓教会」が建っているのは、イエスが十字架にかけられたゴルゴタの丘があった場所。

    「聖墳墓教会」が建っているのは、イエスが十字架にかけられたゴルゴタの丘があった場所。

  • 入って真っ先に目にしたのが、こちらの光景で、不謹慎ながらカメラを向けてしまいました。<br />

    入って真っ先に目にしたのが、こちらの光景で、不謹慎ながらカメラを向けてしまいました。

  • この赤い大理石は、十字架から降ろされたイエスの聖骸に香油をぬった場所です。<br />敬虔な信者さん達が、深い祈りを捧げています。

    この赤い大理石は、十字架から降ろされたイエスの聖骸に香油をぬった場所です。
    敬虔な信者さん達が、深い祈りを捧げています。

  • 内部は暗めです

    内部は暗めです

  • 入場は朝5時から

    入場は朝5時から

  • ギリシア正教、ローマ・カトリック、エチオピア正教、アルメニア正教、コプト正教、シリア正教、各派が教会内のそれぞれの礼拝堂を管理しているのだそう。

    ギリシア正教、ローマ・カトリック、エチオピア正教、アルメニア正教、コプト正教、シリア正教、各派が教会内のそれぞれの礼拝堂を管理しているのだそう。

  • 宗派で異なる宗教行事や習慣が、ここではいっぺんで見られるそうです。

    宗派で異なる宗教行事や習慣が、ここではいっぺんで見られるそうです。

  • その一方、各派が教会の門の所有権を争っているため、毎朝門を開けるのはムスリムの作業です。これ程のキリスト教会で、毎朝イスラム教が活躍するとはビックリ\(~o~)/ まぁ、それだけ派閥争いが厳しいのかな?

    その一方、各派が教会の門の所有権を争っているため、毎朝門を開けるのはムスリムの作業です。これ程のキリスト教会で、毎朝イスラム教が活躍するとはビックリ\(~o~)/ まぁ、それだけ派閥争いが厳しいのかな?

  • (@⌒ー⌒@)

    (@⌒ー⌒@)

  • 336年に完成、1808年に大破した後に再建

    336年に完成、1808年に大破した後に再建

  • (@⌒ー⌒@)

    (@⌒ー⌒@)

  • 信者さんや巡礼者は、ここへ来られたことを心から感激しておられますね(#^^#)

    信者さんや巡礼者は、ここへ来られたことを心から感激しておられますね(#^^#)

  • 祈りながら進んで行く信者さん、カメラ片手に進んで行く観光客、一目瞭然ですね。

    祈りながら進んで行く信者さん、カメラ片手に進んで行く観光客、一目瞭然ですね。

  • 教会内の「聖ヘレナ聖堂」

    教会内の「聖ヘレナ聖堂」

  • 教会の床にはモザイク

    教会の床にはモザイク

  • 重厚なイメージの「聖墳墓教会」の中で、ここだけは明るいイメージの聖堂

    重厚なイメージの「聖墳墓教会」の中で、ここだけは明るいイメージの聖堂

  • (@⌒ー⌒@)

    (@⌒ー⌒@)

  • (@⌒ー⌒@)

    (@⌒ー⌒@)

  • 教会内の「アナスタシス(復活聖堂)」

    教会内の「アナスタシス(復活聖堂)」

  • 「イエスの墓」の周りを取り囲む大勢の信者さん。長い間並び、その後自分の番になると祈りを捧げるので、なかなか列が進まないそうです。

    「イエスの墓」の周りを取り囲む大勢の信者さん。長い間並び、その後自分の番になると祈りを捧げるので、なかなか列が進まないそうです。

  • まだ暗い中、朝5時の開門と共に真っ先にここへ向かい祈る信者さんも多いそうです。

    まだ暗い中、朝5時の開門と共に真っ先にここへ向かい祈る信者さんも多いそうです。

  • 物見遊山的な私は、この教会内では少々恥ずかしい気持ちに…。<br />でも所々で手を合わせ、静かな気持ちにさせて頂きました(*^-^*)

    物見遊山的な私は、この教会内では少々恥ずかしい気持ちに…。
    でも所々で手を合わせ、静かな気持ちにさせて頂きました(*^-^*)

  • 「キリスト教徒地区」を通り、New Gate方面へ向かって路地を歩きます。

    「キリスト教徒地区」を通り、New Gate方面へ向かって路地を歩きます。

  • ザクロジュースに目がない私(^^♪ 日本ではなかなか飲めへんし。

    ザクロジュースに目がない私(^^♪ 日本ではなかなか飲めへんし。

  • 路地

    路地

  • エルサレム土産

    エルサレム土産

  • 語らい

    語らい

  • 路地

    路地

  • 「新門(New Gate)」<br />第三次中東戦争まではヨルダンとの国境があった場所(@_@)<br />路面電車に一番近い門で、周辺には学校もあり、便利なエリアです。

    「新門(New Gate)」
    第三次中東戦争まではヨルダンとの国境があった場所(@_@)
    路面電車に一番近い門で、周辺には学校もあり、便利なエリアです。

  • 新市街を通って、ホステルへ戻りました。

    新市街を通って、ホステルへ戻りました。

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

先人達からの力を頂く旅

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • somtamさん 2020/04/19 11:15:25
    今回も( ^ω^)・・・
    こんにちは、町子さん。

    私は、今日も自宅にいます。
    昨日(4/18)の外出は、夕方の5時半から7時まで、
    近所の公園へ散歩に行っただけでした。

    町子さんの「旅行記」、
    「用心が必要な場所」「スリ、窃盗、痴漢など」と、
    これらのフレーズが目に入り、
    今回もハラハラ、ドキドキから始まりました。

    ユダヤ教徒の写真、結局、後方から。。。。
    これは、分かります、分かりますよ。
    こちらが撮りたいと思っても、
    先方になかなか声をかけられな.....

    物価が高いのですね。500mlで約250円。

    町子さん、ザクロジュースが好みだったのです。

    「新市街を通ってホステルへ戻りました。」
    あ~、安心タイムです。(笑)


    ところで、昨夜、町子さんが夢に出て来ました(笑)
    その内容は、「町子さんが北の大地に住んでおり、
    試運転のSLと、試運転の何かの珍しい列車が
    走っているのを見たら、私にメールして。
    その情報から私が運転日と時刻を予想する、
    という内容。何かよくわからない内容ですが、(笑)
    実際にありそうですね。(爆)

    もうすぐビールタイムです。(笑)

         somtam

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/04/19 21:02:39
    RE: 今回も( ^ω^)・・・
    somtamさん、おばんでした(^-^)

    > 私は、今日も自宅にいます。
    > 昨日(4/18)の外出は、夕方の5時半から7時まで、
    > 近所の公園へ散歩に行っただけでした。

    いつもありがとうございます!
    今日は暖かく、穏やかな休日で良かったですね。

    > 町子さんの「旅行記」、
    > 「用心が必要な場所」「スリ、窃盗、痴漢など」と、
    > これらのフレーズが目に入り、
    > 今回もハラハラ、ドキドキから始まりました。

    スミマセン(*_*)エルサレムでは普通にしても心配になるような所なので、危険を回避するよう心がけました。

    > ユダヤ教徒の写真、結局、後方から。。。。
    > これは、分かります、分かりますよ。
    > こちらが撮りたいと思っても、
    > 先方になかなか声をかけられな.....

    イスラエルを旅した先輩方の情報では、写真撮影のお願いをしても、断られる確率が高いそうです。

    > 物価が高いのですね。500mlで約250円。

    イスラエルの物価の高さは想定外です(*_*)

    > 町子さん、ザクロジュースが好みだったのです。

    ヤワラーでもザクロジュース飲んだことあります〜(^_-)

    > 「新市街を通ってホステルへ戻りました。」
    > あ?、安心タイムです。(笑)

    ありがとうございます。私は自分でその国や街での門限を決めています(笑)

    > ところで、昨夜、町子さんが夢に出て来ました(笑)

    うひょ〜、ディチャィ ナ!

    > その内容は、「町子さんが北の大地に住んでおり、
    > 試運転のSLと、試運転の何かの珍しい列車が
    > 走っているのを見たら、私にメールして。
    > その情報から私が運転日と時刻を予想する、
    > という内容。何かよくわからない内容ですが、(笑)
    > 実際にありそうですね。(爆)

    はい!ありそーです(爆)試運転のSL、なんとも素敵なシチュエーションで、微笑ましい夢。しかも予想して考えるとは、続きが楽しみです。
    私はアジア(国は不明)旅の最終日、帰国の飛行機に乗り遅れる夢でした(涙)

    > もうすぐビールタイムです。(笑)

    チャイヨ〜(^_-)
    町子
  • milkさん 2020/04/15 23:53:48
    さすが聖地
    町子さん、こんばんは☆

    エルサレムはさすが聖地ですね...。
    イエスキリストが十字架を背負って歩いた道を辿れるなんて!
    私もキリスト教徒ではないので「観光客」になってしまいますが、一度行ってみたいと思ってしまいました。
    町子さん、連れて行って(^▽^;)

    ザクロは私も好きなので、ザクロジュース飲んでみたい!

    それにしても、コロナは全然終わりが見えないですね...。
    私もいつまで自宅待機になる事やら(-_-;)
    本当なら今頃はNYだったのにな~。

    町子さんの職場、リスクが高いようですから気を付けてお仕事して下さいね(>_<)

    milk

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/04/16 22:14:26
    RE: さすが聖地
    milkさん、おばんでした(^-^)

    いつもありがとうございます。
    そう言えば、旅行記で拝見したところ、milkさんのお母さまは北海道ご出身でしたね!この北海道弁の過去形の挨拶「おばんでした」は、ご存知でしょうね。

    > エルサレムはさすが聖地ですね...。
    > イエスキリストが十字架を背負って歩いた道を辿れるなんて!
    > 私もキリスト教徒ではないので「観光客」になってしまいますが、一度行ってみたいと思ってしまいました。

    クリスチャンの友人がいて、私なんかがイエスの歩いた道を歩いて良いのかしらと思いました。最近コロナのせいなのか、「イエスを信じることにより、、、」との大きな音量の車が住宅街をよく走ってます。う〜ん(*_*)

    > 町子さん、連れて行って(^▽^;)

    私こそ、NY 連れて行ってぇー(^_-)

    > ザクロは私も好きなので、ザクロジュース飲んでみたい!

    この大きさで、この濃さのザクロジュースは日本では、なかなか飲めませんね。中東やイスラム圏に多いザクロは縁起が良いとされるフルーツで、milkさんが行かれたバーレーンやドバイでも人気でしたか?

    > それにしても、コロナは全然終わりが見えないですね...。
    > 私もいつまで自宅待機になる事やら(-_-;)
    > 本当なら今頃はNYだったのにな?。

    私もmilkさんオススメのホテルのアフタヌーンティー行きたかったな(*_*)そうそう、今度仕立てたスカート姿を見せて下さいね〜(^_-)

    > 町子さんの職場、リスクが高いようですから気を付けてお仕事して下さいね(>_<)

    ありがとうございます!新人研修始まり、益々密集ひどいため、今日も明日も休んじゃいました。
    milkさんも、お出かけは気をつけて下さいね!
    町子
  • るなさん 2020/03/09 07:22:26
    未知の世界イスラエル
    まっちぃしゃん、おはようございます。
    昨日の研修は覚えることが多過ぎて寝るどころの騒ぎじゃなかった(当たり前か?笑)

    もしかしてまっちぃしゃん、今頃は機上の人だったかな?出発~の日??いずれにせよキャンセル続きでショックですよね。私も近い韓国とは言え2回共キャンセルにしちゃったからホントにショック。しかも韓国とはまたすったもんだが始まったしもういい加減にしてくれ"(-""-)"

    万国民の教会のファサードすごく綺麗!!列柱の上の部分のモザイクが一面に描かれていて圧巻~
    そして中も素晴らしい!ビザンチン様式のキラキラに、控えめなステンドグラス☆このステンドグラスの文様珍しいですね。

    ペットボトルが250円もするのぉ?( ゚Д゚)たっかぁぁぁ
    ジュースだって350円は結構なお値段じゃない?トルコならもっと安い(笑)

    エルサレム、やっぱり聖地ですね。
    良くも悪くもあちこちでイエスの息遣いが聞こえるかのようです。
    いつの時代も争いごとの発端は宗教か政治...今こうして共存している空間があるのがすごいですね。

    アナスタシス?のドーム、ナニコレ??まるで鎧の中のような雰囲気がする(笑)
    いやぁ~何から何まで新鮮に映ります。色々と厄介なイスラエルだけどやっぱり行ってみたいな。今は無理だけどね(._.)
    ホントに早くコロナが終息してほしい...心からそう願います。

    るな

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/03/10 08:16:07
    RE: 未知の世界イスラエル
    るなちん、おはようございます。

    > 昨日の研修は覚えることが多過ぎて寝るどころの騒ぎじゃなかった(当たり前か?笑)

    ふふふ、お疲れ様でした!私は花粉症の薬を服用しているので、時々無性に眠くなって困ってます(*_*)

    > もしかしてまっちぃしゃん、今頃は機上の人だったかな?出発?の日??いずれにせよキャンセル続きでショックですよね。私も近い韓国とは言え2回共キャンセルにしちゃったからホントにショック。しかも韓国とはまたすったもんだが始まったしもういい加減にしてくれ"(-""-)"

    今までは無理な状況でも、別の方法を考え、違うタイプの楽しみ方があったのに、今は何もないのよねぇ。普通に旅したかったべ。
    GWはるなちんが無事に行けるよう祈ってます(^-^)写真見せて〜!

    > 万国民の教会のファサードすごく綺麗!!列柱の上の部分のモザイクが一面に描かれていて圧巻?
    > そして中も素晴らしい!ビザンチン様式のキラキラに、控えめなステンドグラス☆このステンドグラスの文様珍しいですね。

    治安悪いとの評判のオリーブ山だけど、この辺りまでは普通に歩けました。無事に帰って来られた〜!

    > ペットボトルが250円もするのぉ?( ゚Д゚)たっかぁぁぁ
    > ジュースだって350円は結構なお値段じゃない?トルコならもっと安い(笑)

    そうそう、トルコはもっと安いし、エジプトも200円弱だったな。イスラエルの物価高くてマヒしちゃうね。

    > エルサレム、やっぱり聖地ですね。
    > 良くも悪くもあちこちでイエスの息遣いが聞こえるかのようです。
    > いつの時代も争いごとの発端は宗教か政治...今こうして共存している空間があるのがすごいですね。

    聖地としての威厳、治安を守るための警官がぎょうさんいてはった(*_*)テロを起こすのは国の屈辱なのでしょうね!穏やかな空気だけではないのが、やはりイスラエルなんだね。

    > アナスタシス?のドーム、ナニコレ??まるで鎧の中のような雰囲気がする(笑)
    > いやぁ?何から何まで新鮮に映ります。色々と厄介なイスラエルだけどやっぱり行ってみたいな。今は無理だけどね(._.)

    イスラエル航空は就航延期しましたね。たとえ就航始まっても、しばらくはがらがらなのかな?

    > ホントに早くコロナが終息してほしい...心からそう願います。

    ホントにぃ〜!!平穏な世の中に戻るのは何時なのかな?
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
  • エンリケさん 2020/03/08 23:44:10
    国籍不明なスポット
    川岸 町子さん

    こんばんは。
    エルサレム旅行記の続きを拝見しています。

    キリスト教地区は、ロシアだったりギリシャだったりいろんな国の様式の教会があって、ここがどこなのか、一瞬忘れてしまいそうになりますよね。

    まさに教会建築のオンパレードといった感です。

    そんな中派閥争いも激しく、門はイスラム教徒に管理されているとか・・・なかなかおもしろいことを教えていただきました。

    そんな教会建築もそうですが、どうしてもてかてかになってすり減っている路地の写真に目が行ってしまいますね。

    何百年も人の歩みを支え続けた石の道、わたしもその上を歩いて歴史を感じてみたいと思いました。

    次回も期待しています!

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/03/09 14:25:55
    RE: 国籍不明なスポット
    エンリケさん、こんにちは(^-^)

    > キリスト教地区は、ロシアだったりギリシャだったりいろんな国の様式の教会があって、ここがどこなのか、一瞬忘れてしまいそうになりますよね。

    仰るように、アルメニア教徒が建てたものがあったり、オーストリアの宿坊(立派なホテルです)があったり、様々な言語が聞こえ入り交じっている様子でした。

    > まさに教会建築のオンパレードといった感です。

    あ!「教会建築のオンパレード」こちらの言葉を文章に使えば良かったです(笑)今となっては遅い(苦笑)

    > そんな中派閥争いも激しく、門はイスラム教徒に管理されているとか・・・なかなかおもしろいことを教えていただきました。

    そのイスラム教徒は、どんな思いで門を開けるのでしょうね?面白い話ですね〜。

    > そんな教会建築もそうですが、どうしてもてかてかになってすり減っている路地の写真に目が行ってしまいますね。

    てかてかのすり減った道は、旧市街へ入ったとたん、真っ先に感じた事でした!

    > 何百年も人の歩みを支え続けた石の道、わたしもその上を歩いて歴史を感じてみたいと思いました。

    エルサレムに興味を持って下さり、ありがとうございます(^-^)
    町子
  • ムロろ~んさん 2020/03/08 22:24:29
    治安悪いところってあるのぉ~(◎_◎;)???
    町子さ~ん\(^o^)/

    こんばんは、ムロろ~んです。
    エルサレムへ行かれた旅行記を拝見しました。

    最初に夕方以降は治安のことが記載されていましたけれど、こんな聖なる町で痴漢や窃盗があるなんて???
    バチってないの?って思っちゃった(笑)。
    熱心に祈っている人々の様子を見ると、どーしてもドロボーさんがいることに違和感を感じてしまいますよ(^_^;)。
    って、思ってるのは私だけ(笑)???
    世間知らずなの?許して\(^o^)/(爆)。

    長時間並んでもそれでも熱心に祈りたい。
    やはり自分の人生の柱として大切だからですもんね(^_-)-☆
    でも、それでも宗教での紛争が起きるのがどーしても不思議で(◎_◎;)?
    考え方や価値観の違いって言われればまぁそうかもしれないですけれど、でも、イエスキリストもマホメットもそんなバトルするような人でしたっけ?ってこの旅行記を見ながら思っちゃったんです。

    なーんて、世の中そう上手くいけばゴタゴタが起きないのにって何となく思ってしまったムロろ~んでした。


    ムロろ~ん(-人-)←一応、仏教徒のつもり(笑)

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/03/09 14:15:22
    RE: 治安悪いところってあるのぉ?(◎_◎;)???
    ムロさん、こんにちは(^-^)

    > 最初に夕方以降は治安のことが記載されていましたけれど、こんな聖なる町で痴漢や窃盗があるなんて???
    > バチってないの?って思っちゃった(笑)。
    > 熱心に祈っている人々の様子を見ると、どーしてもドロボーさんがいることに違和感を感じてしまいますよ(^_^;)。

    あくまでも「地球の歩き方」情報です。丘のような山でも、夕刻以降は用心しなさいとの意味でしょうかね?
    でも聖地で悪いことしたら、大勢の神様に見られていると思わないとね〜。それ以前に止めようよ、ですね(笑)

    > 長時間並んでもそれでも熱心に祈りたい。
    > やはり自分の人生の柱として大切だからですもんね(^_-)-☆

    「人生の柱」素晴らしいお言葉、さすがムロさん(^_-)
    ここまで祈るために訪れる人々が大勢おられ、整地の力を感じます。

    > でも、それでも宗教での紛争が起きるのがどーしても不思議で(◎_◎;)?

    過去から現在へ、宗教がらみの争い事はなくならず、厄介ですね。

    > ムロろ?ん(-人-)←一応、仏教徒のつもり(笑)

    「つもり」でなく、ご立派な僧侶さまでおられます(^-^)エルサレムを法衣で歩かれるムロさんを妄想すると、ものすごく注目浴びそう!でも弾丸は入国審査で大変な目にあいそうだわ(涙)
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
  • kayoさん 2020/03/08 00:07:53
    聖地エルサレム
    町子さん、今晩は~☆

    キリスト教徒エリア、信者さんで混み混みだったのは今も変わらずなんですね。
    私は相棒の見舞で急遽決めたイスラエル行きだったため、全然予備知識がなく
    現地で聖書由来の地をガイド本読みながら歩きましたが、
    とっさに詰め込んだ知識なんて一夜漬けの受験勉強のようで、全然覚えておらず。
    無駄な旅行も多いな~っと我ながら反省しました。
    ただ聖地独特な空気感は覚えていて、
    エルサレムはやっぱりイスラエルの中では一番好きな所です。
    テルアヴィヴ滞在が長かったので、「マイアミ・ビーチ?」的な
    あの開放的な雰囲気も好きなんですが。

    信者さんがお祈りされている教会などで写真を撮ることってためらいますよね。
    こういう時だけ、中国人旅行者のふりしてます(笑)
    ザクロジュース、大好きです。日本では飲めないですもんね。
    トルコでもよく飲んだ記憶があります。欧州の市場ではザクロをよく目にしますが、
    ザクロジュースを欧州で飲んだ記憶はないような。ついビールに走っちゃって。

    ウチの相棒はまだテルアヴィヴで入院中ですが、
    チャットが出来るまで回復し、後1か月ぐらいで退院できるとか。
    見舞いに行きたくても今は日本人が入国出来ないので、
    一人で頑張ってもらうしかしょうがないです。
    コロナ、早く終息してほしいですね。相棒は日本へ帰って来るより、
    イスラエルで持病で入院してくれる方が安全な気がします。

    kayo

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/03/08 19:12:14
    RE: 聖地エルサレム
    kayoさん、おばんでした☆

    私こそ、帰ってから気付くことや、浅い予習のせいで現地で忘れてしまった反省など、いっぱいあります(+_+)

    > ただ聖地独特な空気感は覚えていて、
    > エルサレムはやっぱりイスラエルの中では一番好きな所です。

    もし知識なくエルサレムを訪れるとしても、人それぞれ何かを感じることができそうですよね。まさに聖地のパワーや神聖な雰囲気など、格別です!!

    テルアビブに1泊することも考えました。世界遺産に登録された街並みや建築も見たかったので残念です。

    > 信者さんがお祈りされている教会などで写真を撮ることってためらいますよね。
    > こういう時だけ、中国人旅行者のふりしてます(笑)

    (爆)インドの道端で寝転がっている人を撮るのとは、違った意味でのためらいです(笑)

    > ザクロジュース、大好きです。日本では飲めないですもんね。
    > トルコでもよく飲んだ記憶があります。欧州の市場ではザクロをよく目にしますが、
    > ザクロジュースを欧州で飲んだ記憶はないような。ついビールに走っちゃって。

    そうそう、私が初めてザクロジュースに出会ったのはトルコでした。ヤワラーにも屋台ありますよね(^^♪

    > ウチの相棒はまだテルアヴィヴで入院中ですが、
    > チャットが出来るまで回復し、後1か月ぐらいで退院できるとか。

    それは良かったです(*^-^*) ほっとなさいましたね。

    > 見舞いに行きたくても今は日本人が入国出来ないので、
    > 一人で頑張ってもらうしかしょうがないです。
    > コロナ、早く終息してほしいですね。相棒は日本へ帰って来るより、
    > イスラエルで持病で入院してくれる方が安全な気がします。

    イスラエル航空は就航延期になりましたね。
    イスラエルはますます入国厳しくなりそうです。
    実は私、昨年から予定していた旅が2回続けてキャンセルとなり、めっちゃ残念でしょげてます…(+_+)いったいコロナはいつ落ち着くのか??
    いつもありがとうございます(*^-^*)
                            町子

川岸 町子さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イスラエルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イスラエル最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イスラエルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集