チューリッヒ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
スイスを鉄道で旅したいと思い、今年こそ行けそうと数カ月から計画しました。有名な4大観光鉄道に乗ることと、アイガー、ユングフラウ、マッターホルンなどのアルプスの山々を訪れる目的です。定番のジュネーブとモンブランは数十年前に行ったことがあるので、今回は行きませんでした。<br /> スイス鉄道の大きな地図を見ながら大まかなプランを考え、その後<br />スイス政府観光局のホームページを参考にしました。スイス鉄道パスを始め、すべての座席の予約とホテルの予約もできました。<br />  https://www.myswitzerland.com/ja/<br />ホテルはHOTELS.COMとスイス観光連盟のようなところが推薦するホテルのサイトを見つけて、そこで予約を取りました。(英語)<br />  https://www.myswitzerland.com/ja/accommodations/hotels/<br /> <br /> この旅行記では、ミュンヘンからザンクトガレンでの短い観光を経て、チューリヒまでの写真を載せています。ミュンヘンからザンクトガレンまでは電車で4時間かかりました。出発前にオンラインでチケットを購入してミュンヘン駅でプリントアウトしました。ザンクトガレンでは2時間程度町歩きをして、また鉄道でチューリッヒに向かいました。1時間程度です。ザンクトガレンはスイス国内なので、ここからスイス鉄道パスが利用できます。<br /> 涼しいかと期待していったら、熱波が来てるとかで連日30度の暑さ。ホテルではエアコンをつけてくれていましたが、湿度は低く朝晩は涼しかったので、エアコンが必要だったのは、チューリッヒだけでした。<br /> チューリッヒに着いたのが、3時を回っていたので街歩きは3時間程度です。<br /><br /> スーツケースはMサイズをレンタルして、大きめのリュックに2泊程度の荷物を詰めて持ち歩きましたが、思いのほかリュックが重く少し疲れました。長袖のシャツや冬用パンツも利用せず。ほとんど半袖で過ごしていたので、何度もホテルで洗濯していました。長袖は山に登るときだけでよかったです。<br /><br />6/26 伊丹から羽田へ  東急ステイ蒲田泊<br />6/27 羽田 12:30発 ミュンヘン 17:20着 ANA<br />      HOTEL EDEN WOLF泊<br />6/28 ミュンヘン 10:53発 St. Gallen 10:53着 EC196<br />    St. Gallen 13:25発 チューリッヒ 14:27着<br />      ヴァルハラホテル泊<br />************本日記はここまで<br />6/29 チューリッヒからグリンデルワルド フィルスト(Golden Pass Line)  グリンデルワルト泊<br />  30 ユングフラウヨッホ観光   グリンデルワルト泊<br />7/1  メンリッヒェン観光     グリンデルワルト泊<br />  2  グリンデルワルドからモントルー観光 ツェルマットへ(Golden Pass Line)             ツェルマット泊<br />  3  ゴルナークラート観光  ゴルナークラート鉄道  ツェルマット泊<br />  4  ロートホルン観光      ツェルマット泊<br />  5  ツェルマットからサンモリッツへ (Glacier Express) サンモリッツ泊<br />  6  ピッツネイル観光     サンモリッツ泊<br />  7  サンモリッツからティラーノ観光 ルガーノへ移動 (Bernina Express) パノラマカー        ルガーノ泊<br />  8  ルガーノからフリューレン経由でルツェルンへ移動 ルツェルン泊<br />  9  登山鉄道でリギ山へ 観光  リギ山鉄道  ルツェルン泊<br />  10  ベルン観光                ルツェルン泊<br />  11 ルッツェルンからサンクトガレン経由でミュンヘンへ移動  ミュンヘン泊<br />  12 ミュンヘン空港から関空へ<br />  13 朝 関空着<br /><br />鉄道大好き(^o^)夫が撮った写真もたくさん入っています<br /> 

スイス 鉄道で一回り 17日間 (1)ミュンヘン~ザンクトガレン~チューリッヒ 

33いいね!

2019/06/27 - 2019/06/28

85位(同エリア869件中)

まやさん

まやさんさん

スイスを鉄道で旅したいと思い、今年こそ行けそうと数カ月から計画しました。有名な4大観光鉄道に乗ることと、アイガー、ユングフラウ、マッターホルンなどのアルプスの山々を訪れる目的です。定番のジュネーブとモンブランは数十年前に行ったことがあるので、今回は行きませんでした。
 スイス鉄道の大きな地図を見ながら大まかなプランを考え、その後
スイス政府観光局のホームページを参考にしました。スイス鉄道パスを始め、すべての座席の予約とホテルの予約もできました。
  https://www.myswitzerland.com/ja/
ホテルはHOTELS.COMとスイス観光連盟のようなところが推薦するホテルのサイトを見つけて、そこで予約を取りました。(英語)
  https://www.myswitzerland.com/ja/accommodations/hotels/
 
 この旅行記では、ミュンヘンからザンクトガレンでの短い観光を経て、チューリヒまでの写真を載せています。ミュンヘンからザンクトガレンまでは電車で4時間かかりました。出発前にオンラインでチケットを購入してミュンヘン駅でプリントアウトしました。ザンクトガレンでは2時間程度町歩きをして、また鉄道でチューリッヒに向かいました。1時間程度です。ザンクトガレンはスイス国内なので、ここからスイス鉄道パスが利用できます。
 涼しいかと期待していったら、熱波が来てるとかで連日30度の暑さ。ホテルではエアコンをつけてくれていましたが、湿度は低く朝晩は涼しかったので、エアコンが必要だったのは、チューリッヒだけでした。
 チューリッヒに着いたのが、3時を回っていたので街歩きは3時間程度です。

 スーツケースはMサイズをレンタルして、大きめのリュックに2泊程度の荷物を詰めて持ち歩きましたが、思いのほかリュックが重く少し疲れました。長袖のシャツや冬用パンツも利用せず。ほとんど半袖で過ごしていたので、何度もホテルで洗濯していました。長袖は山に登るときだけでよかったです。

6/26 伊丹から羽田へ  東急ステイ蒲田泊
6/27 羽田 12:30発 ミュンヘン 17:20着 ANA
      HOTEL EDEN WOLF泊
6/28 ミュンヘン 10:53発 St. Gallen 10:53着 EC196
    St. Gallen 13:25発 チューリッヒ 14:27着
      ヴァルハラホテル泊
************本日記はここまで
6/29 チューリッヒからグリンデルワルド フィルスト(Golden Pass Line)  グリンデルワルト泊
  30 ユングフラウヨッホ観光   グリンデルワルト泊
7/1  メンリッヒェン観光     グリンデルワルト泊
  2  グリンデルワルドからモントルー観光 ツェルマットへ(Golden Pass Line)             ツェルマット泊
  3  ゴルナークラート観光 ゴルナークラート鉄道  ツェルマット泊
  4  ロートホルン観光      ツェルマット泊
  5  ツェルマットからサンモリッツへ (Glacier Express) サンモリッツ泊
  6  ピッツネイル観光     サンモリッツ泊
  7  サンモリッツからティラーノ観光 ルガーノへ移動 (Bernina Express) パノラマカー        ルガーノ泊
  8  ルガーノからフリューレン経由でルツェルンへ移動 ルツェルン泊
  9  登山鉄道でリギ山へ 観光  リギ山鉄道  ルツェルン泊
  10  ベルン観光                ルツェルン泊
  11 ルッツェルンからサンクトガレン経由でミュンヘンへ移動  ミュンヘン泊
  12 ミュンヘン空港から関空へ
  13 朝 関空着

鉄道大好き(^o^)夫が撮った写真もたくさん入っています
 

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
3.0
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝比較的早くホテルを出て、ラウンジで過ごしました。お昼もここで食べました。<br /> 飛行機はエコノミークラスにしましたが、荷物の検査場では優先レーンがあるのでSFCはとても重宝しています。<br />

    朝比較的早くホテルを出て、ラウンジで過ごしました。お昼もここで食べました。
     飛行機はエコノミークラスにしましたが、荷物の検査場では優先レーンがあるのでSFCはとても重宝しています。

    羽田空港国際線 ANAラウンジ (110番ゲート付近) 空港ラウンジ

  • 搭乗口へ

    搭乗口へ

  • これに乗る

    これに乗る

  • 非常口の座席 足が伸ばせて少しは楽でした。

    非常口の座席 足が伸ばせて少しは楽でした。

  • ミュンヘン着<br />スーツケースも早く出てくるので、移動が楽でした。

    ミュンヘン着
    スーツケースも早く出てくるので、移動が楽でした。

    フランツ ヨーゼフ シュトラウス国際空港 (MUC) 空港

  • 飛行場を出てすぐのバス乗り場の一番手前にルフトハンザバス乗り場があります。

    飛行場を出てすぐのバス乗り場の一番手前にルフトハンザバス乗り場があります。

  • ルフトハンザバスでミュンヘン駅まで行くことに。バスの乗り場がわからずうろうろしましたが、バスが来たのでうまく乗り込めました。ルフトハンザバスは満員でした

    ルフトハンザバスでミュンヘン駅まで行くことに。バスの乗り場がわからずうろうろしましたが、バスが来たのでうまく乗り込めました。ルフトハンザバスは満員でした

  • 9時過ぎまで明るいので助かります。

    9時過ぎまで明るいので助かります。

  • ミュンヘンは5年くらい前に2泊くらいしたので、なぜか懐かしい。

    ミュンヘンは5年くらい前に2泊くらいしたので、なぜか懐かしい。

  • バスの窓から見えたミュンヘン市内

    バスの窓から見えたミュンヘン市内

  • ホテルは駅前にあります。<br />大きめのソファとテーブルもあり、広さは十分です。また、大きなクローゼットもありました。夕方着いて早朝に発ったので申し分なかったです。

    ホテルは駅前にあります。
    大きめのソファとテーブルもあり、広さは十分です。また、大きなクローゼットもありました。夕方着いて早朝に発ったので申し分なかったです。

    エデン ホテル ヴォルフ ホテル

    駅から歩いて3分 エアポートバスも目の前に止まる交通至便なホテル by まやさんさん
  • 部屋は広い。

    部屋は広い。

  • 水回り

    水回り

  • クロゼットが広かったのにびっくり

    クロゼットが広かったのにびっくり

  • ミュンヘン駅まで晩ご飯の買い出しに

    ミュンヘン駅まで晩ご飯の買い出しに

    ミュンヘン中央駅 (ハウプトバーンホフ)

  • 駅まで歩いて3分くらい

    駅まで歩いて3分くらい

  • ついでに明日乗る予定の電車の番線を下見

    ついでに明日乗る予定の電車の番線を下見

  • エデンホテルはルフトハンザバスの終点の停留所の真向かいにあるので、バスに乗ってきたらとても便利でした。

    エデンホテルはルフトハンザバスの終点の停留所の真向かいにあるので、バスに乗ってきたらとても便利でした。

  • エデンホテルとミュンヘン駅の反対側にあるメリディアン。前回のドイツ旅行ではここに泊まりました。デザインホテルできれいでした。

    エデンホテルとミュンヘン駅の反対側にあるメリディアン。前回のドイツ旅行ではここに泊まりました。デザインホテルできれいでした。

    ル メリディアン ミュンヘン ホテル

    駅前の落ち着いたホテル by まやさんさん
  • 自宅でオンライン予約した電車チケットをここでプリントアウト<br />操作方法もPCサイトページに日本語で載っているので、それに従って操作すれば簡単

    自宅でオンライン予約した電車チケットをここでプリントアウト
    操作方法もPCサイトページに日本語で載っているので、それに従って操作すれば簡単

    ミュンヘン中央駅 (ハウプトバーンホフ)

  • 明日乗る予定の電車はここから出発します。一番端っこでした。

    明日乗る予定の電車はここから出発します。一番端っこでした。

  • この日に止まっていた電車

    この日に止まっていた電車

  • 晩ご飯はここで、サンドイッチとサラダ、飲み物などを調達<br />混み合ってます

    晩ご飯はここで、サンドイッチとサラダ、飲み物などを調達
    混み合ってます

  • 前回のドイツ旅行では、ここからフュッセンに行ったなあ、と懐かしむ

    前回のドイツ旅行では、ここからフュッセンに行ったなあ、と懐かしむ

  • おや、ゴールデンパスラインの車両では?

    おや、ゴールデンパスラインの車両では?

  • 翌日の朝、いよいよミュンヘンからスイスに向けて電車に乗り込みます。

    翌日の朝、いよいよミュンヘンからスイスに向けて電車に乗り込みます。

  • こんなすごい機関車で引っ張っていくのですね

    こんなすごい機関車で引っ張っていくのですね

  • 乗る車両はこの辺り

    乗る車両はこの辺り

  • 向こうに見えるのは2階がパノラマになっているみたいです

    向こうに見えるのは2階がパノラマになっているみたいです

  • さすがミュンヘンだけあって、たくさんの電車が走っていますね

    さすがミュンヘンだけあって、たくさんの電車が走っていますね

  • 座席指定を確認して座ります

    座席指定を確認して座ります

  • ご機嫌な夫<br />ミュンヘンからザンクトガレンまでは4時間くらいかかりますが、スイス鉄道パスでは乗車できないので別に予約しました。オンライン予約です。ミュンヘン駅の券売機でプリントアウトしました。

    ご機嫌な夫
    ミュンヘンからザンクトガレンまでは4時間くらいかかりますが、スイス鉄道パスでは乗車できないので別に予約しました。オンライン予約です。ミュンヘン駅の券売機でプリントアウトしました。

  • 広大な麦畑 ビールの産地だけありますね。

    広大な麦畑 ビールの産地だけありますね。

  • 見渡す限りの麦畑 

    見渡す限りの麦畑 

  • 検札に来た係のスタッフのおじさん

    検札に来た係のスタッフのおじさん

  • こちらはもうすぐ収穫でしょうか

    こちらはもうすぐ収穫でしょうか

  • 牧歌的というか、ドイツの風景です

    牧歌的というか、ドイツの風景です

  • 結構席は埋まっていました。私たちは予約していました。

    結構席は埋まっていました。私たちは予約していました。

  • ボーデン湖

    ボーデン湖

    ボーデン湖 滝・河川・湖

  • 大きな湖ですね<br />ドイツ、オーストリア、スイスの国境となる湖です<br />車内は熱心に仕事する人、寝る人などでほとんど席は埋まっていました。やはり座席の予約は必要なようですね。

    大きな湖ですね
    ドイツ、オーストリア、スイスの国境となる湖です
    車内は熱心に仕事する人、寝る人などでほとんど席は埋まっていました。やはり座席の予約は必要なようですね。

  • 教会の尖塔が見えます

    教会の尖塔が見えます

  • ドイツの田舎

    ドイツの田舎

  • リンダウ駅<br />窓ガラスが曇っていてはっきり写ってないです。

    リンダウ駅
    窓ガラスが曇っていてはっきり写ってないです。

  • リンダウ駅 向こう側にもおなじような列車が止まっていました

    リンダウ駅 向こう側にもおなじような列車が止まっていました

  • 湖畔は公園になっています

    湖畔は公園になっています

  • ヨットもたくさん

    ヨットもたくさん

  • この湖ではもう泳いでいるのでしょうか

    この湖ではもう泳いでいるのでしょうか

  • ブリゲンツ駅 向こう側に止まっている列車は”Wiesel&quot;(イタチ)の愛称がついている2階建ての列車ですね。何だかネーミングが可愛い

    ブリゲンツ駅 向こう側に止まっている列車は”Wiesel"(イタチ)の愛称がついている2階建ての列車ですね。何だかネーミングが可愛い

  • 牧草の緑がきれいな牧場

    牧草の緑がきれいな牧場

  • こんな駅を通過して

    こんな駅を通過して

  • 車両の連結部

    車両の連結部

  • ここも通過して

    ここも通過して

  • やっとつきました。ザンクトガレンです。

    やっとつきました。ザンクトガレンです。

  • 駅

  • ザンクトガレンに到着<br />荷物をコインロッカーに預けて、街歩き<br />大きなコインロッカーはすでに満杯で、小さなロッカーを2つ使いました。

    ザンクトガレンに到着
    荷物をコインロッカーに預けて、街歩き
    大きなコインロッカーはすでに満杯で、小さなロッカーを2つ使いました。

  • 郵便局です

    郵便局です

  • 小高い丘が見えました。後で調べると丘の上の公園は町の人々の憩いの場になっているそう。

    小高い丘が見えました。後で調べると丘の上の公園は町の人々の憩いの場になっているそう。

  • 面白いモニュメント<br />暑かったので、水が流れる様子が涼しげ

    面白いモニュメント
    暑かったので、水が流れる様子が涼しげ

  • 駅前の建物

    駅前の建物

  • これは博物館のようです

    これは博物館のようです

  • 通りの建物にはたくさん出窓が見えますね。どうもこの地方の特色となっているようです。<br />

    通りの建物にはたくさん出窓が見えますね。どうもこの地方の特色となっているようです。

  • 目指す教会が見えます。左右の建物の出窓が印象的

    目指す教会が見えます。左右の建物の出窓が印象的

  • 途中にあった金の犬の置物

    途中にあった金の犬の置物

  • ザンクトガレン大聖堂

    ザンクトガレン大聖堂

  • 聖堂前の広場

    聖堂前の広場

  • 尖塔がきれいですね<br />聖ロレンツィオ教会

    尖塔がきれいですね
    聖ロレンツィオ教会

  • 正面 立派です。世界遺産です。<br />後期バロック様式の教会で、1755年から1767年にかけて建立されたそう。<br />

    イチオシ

    地図を見る

    正面 立派です。世界遺産です。
    後期バロック様式の教会で、1755年から1767年にかけて建立されたそう。

    大聖堂(ザンクトガレン) 寺院・教会

  • 大きすぎて写真に収まりません

    大きすぎて写真に収まりません

  • こちらの建物は? 色々調べてみると学校だとか?本当なのでしょうか。

    こちらの建物は? 色々調べてみると学校だとか?本当なのでしょうか。

  • 中に入るのはここから

    中に入るのはここから

  • 立派な壁画があります

    イチオシ

    立派な壁画があります

  • 内部の装飾は凝っています。さすが世界遺産

    内部の装飾は凝っています。さすが世界遺産

  • キューポラの絵

    イチオシ

    キューポラの絵

  • 立派なパイプオルガン

    立派なパイプオルガン

  • 華麗な内部の装飾

    華麗な内部の装飾

  • いつものように献灯しました。

    いつものように献灯しました。

  • 出てきました

    出てきました

  • 図書館に行こうとして歩いていたら、塀の上で日光浴をしている人がいました。この日は暑かったので日光浴ではなかったのかも。

    図書館に行こうとして歩いていたら、塀の上で日光浴をしている人がいました。この日は暑かったので日光浴ではなかったのかも。

  • 図書館が有名なので、大聖堂の後ろに回って中に入りました。<br />撮影禁止なので写真はありません。<br /><br />図書館内部にある本は手に取ってみることはできないですが、たくさんの古い手描きの本が展示されていました。「歩き方」によると、中世の写本が2000冊以上、グーテンベルク時代の印刷本が1650冊もある、10万冊以上の蔵書があるそうです。

    図書館が有名なので、大聖堂の後ろに回って中に入りました。
    撮影禁止なので写真はありません。

    図書館内部にある本は手に取ってみることはできないですが、たくさんの古い手描きの本が展示されていました。「歩き方」によると、中世の写本が2000冊以上、グーテンベルク時代の印刷本が1650冊もある、10万冊以上の蔵書があるそうです。

    修道院図書館 博物館・美術館・ギャラリー

  • あの像は、誰かな?まだ塀の上にさっきの人が寝ていました。

    あの像は、誰かな?まだ塀の上にさっきの人が寝ていました。

  • 少し疲れてきたので、町歩きはここまでにして駅に向かいます。

    少し疲れてきたので、町歩きはここまでにして駅に向かいます。

  • 噴水がありました

    噴水がありました

  • 駅に戻ってきました。

    駅に戻ってきました。

  • ザンクトガレンからはスイスパスで乗車できます<br />1等なのですいていました

    ザンクトガレンからはスイスパスで乗車できます
    1等なのですいていました

  • ザンクトガレン駅の様子

    ザンクトガレン駅の様子

  • 向かいの車線に列車が入ってきました。

    向かいの車線に列車が入ってきました。

  • ドイツとあまり変わらない風景が続きます。

    ドイツとあまり変わらない風景が続きます。

  • 家のそばも通ります。

    家のそばも通ります。

  • そろそろチューリッヒに近づいてきたのでしょうか

    そろそろチューリッヒに近づいてきたのでしょうか

  • 駅近くの大きな建物

    駅近くの大きな建物

  • 途中の駅<br />ショップが並んでいます

    途中の駅
    ショップが並んでいます

  • Wilという駅を通過しました。

    Wilという駅を通過しました。

  • 貸し農園でしょうか

    貸し農園でしょうか

  • チューリッヒ空港駅ですね。

    チューリッヒ空港駅ですね。

  • チューリッヒ駅到着 プラットフォームと道路にはっきりした境がないので、驚きました。いつの間にか通りに出ているという感じです。改札口がないので、切符を見せることもありません。自由に乗り降りできます。チケットは電車の中で検札に来た時に見せます。

    チューリッヒ駅到着 プラットフォームと道路にはっきりした境がないので、驚きました。いつの間にか通りに出ているという感じです。改札口がないので、切符を見せることもありません。自由に乗り降りできます。チケットは電車の中で検札に来た時に見せます。

    チューリッヒ駅

    スイスに入る玄関の役目をになう大きな駅 by まやさんさん
  • ホテルは駅の北側にありました。チェックイン時間の少し前に着いたので、フロントで少し待ちました。部屋に荷物を置いて、町歩きスタート

    ホテルは駅の北側にありました。チェックイン時間の少し前に着いたので、フロントで少し待ちました。部屋に荷物を置いて、町歩きスタート

  • チューリッヒ市内<br />トラムがきれい

    チューリッヒ市内
    トラムがきれい

  • チューリッヒでは乗る機会がありませんでした。

    チューリッヒでは乗る機会がありませんでした。

  • チューリッヒ駅の地下街を通って、ホテルとは向こう側に出てきました。前に見えるのはフランツカールトイストアというおもちゃ屋さんです。前の通りは、バーンホフ通り

    チューリッヒ駅の地下街を通って、ホテルとは向こう側に出てきました。前に見えるのはフランツカールトイストアというおもちゃ屋さんです。前の通りは、バーンホフ通り

  • 右手の建物がSociete Generale 左手の丸い建物はいろんなオフィスがはいっているようです。ジル通り

    右手の建物がSociete Generale 左手の丸い建物はいろんなオフィスがはいっているようです。ジル通り

  • ミュンスター橋の向こうにグロスミュンスター大聖堂が見えてきました。リマト川は水がとてもきれいでした。<br />

    イチオシ

    ミュンスター橋の向こうにグロスミュンスター大聖堂が見えてきました。リマト川は水がとてもきれいでした。

  • この橋の向こうです

    この橋の向こうです

  • ハンス・ヴァルトマン像  チューリッヒ市長を長く務めた人の像 

    ハンス・ヴァルトマン像  チューリッヒ市長を長く務めた人の像 

  • きれいな町並み<br />ミュンスター橋からラートハウス橋を臨む<br />右側に見えるのが、旧市庁舎(区役所)ギルドハウスなど

    きれいな町並み
    ミュンスター橋からラートハウス橋を臨む
    右側に見えるのが、旧市庁舎(区役所)ギルドハウスなど

  • ミュンスター橋からケー橋、チューリッヒ湖を臨む

    ミュンスター橋からケー橋、チューリッヒ湖を臨む

  • グロスミュンスター大聖堂<br />最初に建てられたのは、800年代とすごく古い教会です。ただ、この2つの塔は焼けて18世紀に建て直されたものだそうです。宗教改革の中心地ともなったそうで、内部はステンドグラスがきれいな教会でした。カトリック教会のザンクトガレン大聖堂とは違って、きらびやかな祭壇はありません。教会内部は撮影禁止なので、写真がありません。

    グロスミュンスター大聖堂
    最初に建てられたのは、800年代とすごく古い教会です。ただ、この2つの塔は焼けて18世紀に建て直されたものだそうです。宗教改革の中心地ともなったそうで、内部はステンドグラスがきれいな教会でした。カトリック教会のザンクトガレン大聖堂とは違って、きらびやかな祭壇はありません。教会内部は撮影禁止なので、写真がありません。

    グロスミュンスター (大聖堂) 寺院・教会

  • 聖堂の周りを歩いて、小高い丘に登ってみた景色<br />左手の尖塔がフラウミュンスター、右手は聖ペーター教会

    聖堂の周りを歩いて、小高い丘に登ってみた景色
    左手の尖塔がフラウミュンスター、右手は聖ペーター教会

  • 川の向こうに見えるのは、マイセンギルド会館 陶磁器博物館だそうです。行ったときは気がつかず、中に入りませんでした。ちょっと残念

    川の向こうに見えるのは、マイセンギルド会館 陶磁器博物館だそうです。行ったときは気がつかず、中に入りませんでした。ちょっと残念

  • チューリッヒ湖につながるリヒト川。たくさんの人が橋の上にいます。

    チューリッヒ湖につながるリヒト川。たくさんの人が橋の上にいます。

  • フラウミュンスター前の広場。椅子がおいてありましたがこの日は暑いくて、座っている人は木陰になっているところだけでした。

    フラウミュンスター前の広場。椅子がおいてありましたがこの日は暑いくて、座っている人は木陰になっているところだけでした。

  • シュトルヒェンカッセ<br />

    シュトルヒェンカッセ

  • 中央の白い建物の1階に入っているのが、シャンパントリュフで有名なトイスチャーというチョコレートショップだと後で知りました。横を通ったときは、とてもおいしそうなチョコレートなのでお店に入りたかったのですが、とても暑いので躊躇してしまったのです。でも、後日、シャンパントリュフは別の店で購入しました。

    中央の白い建物の1階に入っているのが、シャンパントリュフで有名なトイスチャーというチョコレートショップだと後で知りました。横を通ったときは、とてもおいしそうなチョコレートなのでお店に入りたかったのですが、とても暑いので躊躇してしまったのです。でも、後日、シャンパントリュフは別の店で購入しました。

    トイスチャー (シュトルヒェンガッセ店) スイーツ

  • 聖ペーター教会 チューリッヒで最も古い教会だそうです。853年に建てられた修道院の後をついだとか。この時計塔は1534年に建てられたそうで、直径8.7メートルもあり、ヨーロッパ最大だとか。

    聖ペーター教会 チューリッヒで最も古い教会だそうです。853年に建てられた修道院の後をついだとか。この時計塔は1534年に建てられたそうで、直径8.7メートルもあり、ヨーロッパ最大だとか。

    聖ペーター教会 (チューリッヒ) 寺院・教会

    チューリッヒの三大教会の一つ by まやさんさん
  • 横から見た写真

    横から見た写真

  • 中は簡素な作りでしたが、丁度どなたかがピアノの練習をされていて、それがとても心地よく感じられました。どうも日本人の方のようでした。

    中は簡素な作りでしたが、丁度どなたかがピアノの練習をされていて、それがとても心地よく感じられました。どうも日本人の方のようでした。

  • 教会の前には小さな広場があります。

    教会の前には小さな広場があります。

  • 元来た細い道を戻って、フラウンミュンスターまで行きます。これがマイセンギルド会館の入り口。

    元来た細い道を戻って、フラウンミュンスターまで行きます。これがマイセンギルド会館の入り口。

  • 同じく広場 こんな噴水がありました。

    同じく広場 こんな噴水がありました。

  • フラウミュンスターです<br />シャガールのステンドグラスが有名ですが、閉館まであと15分しかないということで諦めました。<br />ちょっと残念

    フラウミュンスターです
    シャガールのステンドグラスが有名ですが、閉館まであと15分しかないということで諦めました。
    ちょっと残念

    フラウミュンスター (聖母聖堂) 寺院・教会

    青い尖塔が印象的な教会 by まやさんさん
  • もう1ショット、iPhoneで<br /><br />歩き方によると、カール大帝の孫に当たる王の娘が853年に建てた修道院が前身だそうです。教会本体は12-15世紀に建設されたゴシック様式。シャガールのステンドグラスがあるので有名。

    もう1ショット、iPhoneで

    歩き方によると、カール大帝の孫に当たる王の娘が853年に建てた修道院が前身だそうです。教会本体は12-15世紀に建設されたゴシック様式。シャガールのステンドグラスがあるので有名。

  • 季候がいいので、こんなカフェで一休みしたいところ

    季候がいいので、こんなカフェで一休みしたいところ

  • ポスト通りを通って、パラデプラッツへ<br />ここはスイス金融の中心地だそうです。前に見えるのがチョコレートショップで有名なシュプリングルだと、この旅行記を書いていて気づきました。(^_^;)

    ポスト通りを通って、パラデプラッツへ
    ここはスイス金融の中心地だそうです。前に見えるのがチョコレートショップで有名なシュプリングルだと、この旅行記を書いていて気づきました。(^_^;)

    パラデ広場 広場・公園

  • 右手の建物がUBSという銀行<br />この広場は市電の乗換駅になっています。

    右手の建物がUBSという銀行
    この広場は市電の乗換駅になっています。

  • バーンホフ大通りを通って駅に戻ります。<br />明日乗る予定のゴールデンパスラインの乗車位置の確認のためです。<br /><br />木で隠れて見えにくいですが、右側にはブランドの時計ショップが並んでいます。さすがチューリッヒ

    バーンホフ大通りを通って駅に戻ります。
    明日乗る予定のゴールデンパスラインの乗車位置の確認のためです。

    木で隠れて見えにくいですが、右側にはブランドの時計ショップが並んでいます。さすがチューリッヒ

  • バーンホフ大通り

    バーンホフ大通り

    バーンホフ通り 散歩・街歩き

  • 翌日乗る列車の確認に来ました<br />翌日は、インターラーケンオスト経由でグリンデルワルトに行きます

    翌日乗る列車の確認に来ました
    翌日は、インターラーケンオスト経由でグリンデルワルトに行きます

    チューリッヒ駅

    スイスに入る玄関の役目をになう大きな駅 by まやさんさん
  • 機関車がすごいですね。明日乗る予定の列車とは違います。

    機関車がすごいですね。明日乗る予定の列車とは違います。

  • この赤い列車の右側の線から出る列車に乗ります。

    この赤い列車の右側の線から出る列車に乗ります。

  • 自転車がこんなところにたくさんありますね

    自転車がこんなところにたくさんありますね

  • ホテル前の通り

    ホテル前の通り

  • 宿泊したヴェルハラホテルの横のホテル。<br />ヴェルハラホテルは駅から歩いて3分で口コミ評価もまあよかったので選びましたが、チェックインした部屋は狭くエアコンから水が一晩中垂れていました。ツインを予約したのに、セミダブル1つでした。ちょっと失望。

    宿泊したヴェルハラホテルの横のホテル。
    ヴェルハラホテルは駅から歩いて3分で口コミ評価もまあよかったので選びましたが、チェックインした部屋は狭くエアコンから水が一晩中垂れていました。ツインを予約したのに、セミダブル1つでした。ちょっと失望。

    ヴァルハラ ホテル ホテル

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 570円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集