プラハ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
中欧4カ国周遊旅行3日目(日本発からは4日目)は、世界遺産プラハの街の観光。午前中はツアーでプラハ城とカレル橋を見ました。午後はツアーはドイツのドレスデン観光でしたが、私はツアーを離れ1人で、プラハの街を散策、ヴェレトルジニー宮殿という19世紀以降の国内外2000点以上を収蔵する美術館に行きたかったのですが・・・・嘗めていましたプラハの街を。考えていたより広い、そしてトラムがわかりずらい。ガイドブックによるとトラムの12または17、24のVeletrzni palacから徒歩1分とのことであり街の中心からなら楽勝でいけると考えていましたが、旧市街でみつけたトラムの乗り場には12も17、24も止まりません。何処にいけば12・17・24に乗れるのかもトラム乗り場の案内地図でわからず、とりあえずプラハ城側まで移動。そこでトラムの12をみつけ乗ったのはいいですが、40分以上乗ってもVeletrzni palacには着かず終点(?)そこからまた40分乗って帰ってくる失態。結局、ヴェレトルジニー宮殿はあきらめ、やはり美術館となっているシュテルンベルク宮殿を見学。その後、旧市街に戻りミュシャ美術館を目指しましたが、またまた迷い・・・ <br />結局、彷徨い続けた5時間半、本当に単なる街歩きで終わってしまいました。まぁ、単純に下調べ不足と言葉がわからないからなのですが。無事、生還しただけ良しとしましょう(笑)。日本では平成最後の日、ある意味思い出になりました(笑)

2019 GW 中欧4カ国周遊 【5】世界遺産・プラハ歴史地区

96いいね!

2019/04/30 - 2019/04/30

42位(同エリア3755件中)

旅行記グループ 2019 GW 中欧4カ国周遊

2

39

中欧4カ国周遊旅行3日目(日本発からは4日目)は、世界遺産プラハの街の観光。午前中はツアーでプラハ城とカレル橋を見ました。午後はツアーはドイツのドレスデン観光でしたが、私はツアーを離れ1人で、プラハの街を散策、ヴェレトルジニー宮殿という19世紀以降の国内外2000点以上を収蔵する美術館に行きたかったのですが・・・・嘗めていましたプラハの街を。考えていたより広い、そしてトラムがわかりずらい。ガイドブックによるとトラムの12または17、24のVeletrzni palacから徒歩1分とのことであり街の中心からなら楽勝でいけると考えていましたが、旧市街でみつけたトラムの乗り場には12も17、24も止まりません。何処にいけば12・17・24に乗れるのかもトラム乗り場の案内地図でわからず、とりあえずプラハ城側まで移動。そこでトラムの12をみつけ乗ったのはいいですが、40分以上乗ってもVeletrzni palacには着かず終点(?)そこからまた40分乗って帰ってくる失態。結局、ヴェレトルジニー宮殿はあきらめ、やはり美術館となっているシュテルンベルク宮殿を見学。その後、旧市街に戻りミュシャ美術館を目指しましたが、またまた迷い・・・ 
結局、彷徨い続けた5時間半、本当に単なる街歩きで終わってしまいました。まぁ、単純に下調べ不足と言葉がわからないからなのですが。無事、生還しただけ良しとしましょう(笑)。日本では平成最後の日、ある意味思い出になりました(笑)

同行者
一人旅
交通手段
徒歩
利用旅行会社
ツアー(添乗員同行あり)
旅行の満足度
3.5
観光
3.0

PR

  • 本日はホテル出発8:30で余裕あります。

    本日はホテル出発8:30で余裕あります。

    Don Giovanni ホテル

  • ホテルの周りを散策。プラハ郊外ですので見どころはありませんが、トラムや地下鉄駅、スーパーなどを見て廻りました。

    ホテルの周りを散策。プラハ郊外ですので見どころはありませんが、トラムや地下鉄駅、スーパーなどを見て廻りました。

    リドル (Praha 3店) スーパー・コンビニ

  • まずは、プラハ城へ、チェコの大統領府が置かれていることもあり、入場に際し、セキュリティチェックがあります。<br />

    まずは、プラハ城へ、チェコの大統領府が置かれていることもあり、入場に際し、セキュリティチェックがあります。

    プラハ城 城・宮殿

  • ヴルタヴァ川の西岸に位置するプラハ城は、旧王宮と宗教施設が複合する巨大な城です。

    ヴルタヴァ川の西岸に位置するプラハ城は、旧王宮と宗教施設が複合する巨大な城です。

  • プラハ城内の聖ヴィート大聖堂。1929年に完成したゴシック様式の聖堂です。

    プラハ城内の聖ヴィート大聖堂。1929年に完成したゴシック様式の聖堂です。

    聖ヴィート大聖堂 寺院・教会

  • 聖ヴィート大聖堂に入場します。 長さ124m、高さ33mの身廊は明るい。無料エリアのみの見学であまりゆっくり見ることはできませんでした。

    聖ヴィート大聖堂に入場します。 長さ124m、高さ33mの身廊は明るい。無料エリアのみの見学であまりゆっくり見ることはできませんでした。

    聖ヴィート大聖堂 寺院・教会

  • 美しいステンドグラス、右端のステンドグラスはミュシャによるもの。

    美しいステンドグラス、右端のステンドグラスはミュシャによるもの。

    聖ヴィート大聖堂 寺院・教会

  • ミュシャのステンドグラスの拡大。<br />ビサンチン帝国からの宣教師キリルとメディウス兄弟が色鮮やかに描かれています。

    ミュシャのステンドグラスの拡大。
    ビサンチン帝国からの宣教師キリルとメディウス兄弟が色鮮やかに描かれています。

    聖ヴィート大聖堂 寺院・教会

  • F・キセラによる聖書の創世記を表現したバラ窓。

    F・キセラによる聖書の創世記を表現したバラ窓。

    聖ヴィート大聖堂 寺院・教会

  • こちらは、反対側のステンドグラス。

    こちらは、反対側のステンドグラス。

    聖ヴィート大聖堂 寺院・教会

  • 14世紀制作の最後の晩餐の壁画が描かれた聖ヴィート大聖堂の黄金の玄関。

    14世紀制作の最後の晩餐の壁画が描かれた聖ヴィート大聖堂の黄金の玄関。

    聖ヴィート大聖堂 寺院・教会

  • 聖ヴィート大聖堂横の彫像。「聖ヤン・ネポムツキー」、カレル橋から実際に突き落とされ殉教したボヘミアの守護聖人だそうです。

    聖ヴィート大聖堂横の彫像。「聖ヤン・ネポムツキー」、カレル橋から実際に突き落とされ殉教したボヘミアの守護聖人だそうです。

  • 聖ヴィート大聖堂のファザードの彫刻

    聖ヴィート大聖堂のファザードの彫刻

  • 歴代のボヘミア王が住居とした旧王宮

    歴代のボヘミア王が住居とした旧王宮

    旧王宮 城・宮殿

  • 王宮を衛る衛兵の行進です。

    王宮を衛る衛兵の行進です。

  • プラハ城正門は「巨人の戦い像」が据えられ直立不動の衛兵が警備にあたっています。

    プラハ城正門は「巨人の戦い像」が据えられ直立不動の衛兵が警備にあたっています。

  • プラハ城からの美しいプラハの街の眺望

    プラハ城からの美しいプラハの街の眺望

  • 現地ガイドさんが「のだめカンタービレ」のロケ地だと言っていたプラハ城からカレル橋に下っていく階段。

    現地ガイドさんが「のだめカンタービレ」のロケ地だと言っていたプラハ城からカレル橋に下っていく階段。

  • カレル橋にやってきました。プラハ1の観光名所だけあり混雑しています。

    カレル橋にやってきました。プラハ1の観光名所だけあり混雑しています。

    カレル橋 建造物

  • 橋の両側に塔がありましたが、まったく形も大きさも違います。ことらはプラハ城側の橋塔。カレル橋の前身ユディタ橋のときからあるもの。

    橋の両側に塔がありましたが、まったく形も大きさも違います。ことらはプラハ城側の橋塔。カレル橋の前身ユディタ橋のときからあるもの。

    小地区側の橋塔 建造物

  • カレル橋はヨーロッパに現存する最古の石橋で、<br />プラハの中心地とプラハ城を繋ぐ橋です。<br /> 橋の欄干には15体ずつ、合計30体の聖人の彫刻が並んでいます。<br />

    カレル橋はヨーロッパに現存する最古の石橋で、
    プラハの中心地とプラハ城を繋ぐ橋です。
    橋の欄干には15体ずつ、合計30体の聖人の彫刻が並んでいます。

    カレル橋 建造物

  • 聖コスマスと聖ダミアヌスの像(1709年マイヤー作)<br />双子の医者で、シリアで学び、キリキア(小アジア東南部)で内科医として活躍していましたが、拷問で殉教しています。

    聖コスマスと聖ダミアヌスの像(1709年マイヤー作)
    双子の医者で、シリアで学び、キリキア(小アジア東南部)で内科医として活躍していましたが、拷問で殉教しています。

  • マタの聖ヨハネ像と聖フェリックスと聖イワン象(1714年ブロコフ作)<br />三位一体会を創設した聖人たちをまつった像。

    マタの聖ヨハネ像と聖フェリックスと聖イワン象(1714年ブロコフ作)
    三位一体会を創設した聖人たちをまつった像。

  • 彫刻のうち、最も有名なものがこの聖ヤン・ネポムツキー(1683年ブロコフ作)。台座の図柄に触れると幸福になるそうですが、興味なく触りませんでした・・・

    彫刻のうち、最も有名なものがこの聖ヤン・ネポムツキー(1683年ブロコフ作)。台座の図柄に触れると幸福になるそうですが、興味なく触りませんでした・・・

    聖ヤン ネポムツキー像 モニュメント・記念碑

  • カレル橋から見る景色も素晴らしい。

    カレル橋から見る景色も素晴らしい。

  • こちらは、日本でも有名な聖フランシスコ・ザビエル(1711年ブロコフ作)。イエズス会創設者の一人で、インドや日本などのアジアで布教活動を行っています。

    こちらは、日本でも有名な聖フランシスコ・ザビエル(1711年ブロコフ作)。イエズス会創設者の一人で、インドや日本などのアジアで布教活動を行っています。

    フランシスコ ザビエル像 モニュメント・記念碑

  • 聖母と聖ドミニク、トマス・アクゥナス(1708年イェッケル作)

    聖母と聖ドミニク、トマス・アクゥナス(1708年イェッケル作)

  • 旧市街から見るカレル橋とプラハ城

    旧市街から見るカレル橋とプラハ城

    カレル橋 建造物

  • 旧市街側の橋塔。

    旧市街側の橋塔。

    旧市街橋塔 建造物

  • 旧市街の中心にある旧市庁舎の時計塔。 この後ランチのあと、約5時間半の自由行動に・・・

    旧市街の中心にある旧市庁舎の時計塔。 この後ランチのあと、約5時間半の自由行動に・・・

    天文時計 建造物

  • ヴェレトルジニー宮殿という19世紀以降の国内外2000点以上を収蔵する美術館に行きたかったのですが、チェコ語 全く読めずトラムで迷い結局、到着できませんでした・・・ カレル橋で 聖ヤン・ネポムツキーに触らなかったからか(笑)

    ヴェレトルジニー宮殿という19世紀以降の国内外2000点以上を収蔵する美術館に行きたかったのですが、チェコ語 全く読めずトラムで迷い結局、到着できませんでした・・・ カレル橋で 聖ヤン・ネポムツキーに触らなかったからか(笑)

  • 2時間以上、時間を無駄に使ってしまいましたが、気を取り直して、再びプラハ城に戻り、城内のシュテルンベルグ宮殿へ。こちらにはルーベンスやクラーナハなどの絵画がありましたが、規模小さく写真撮影は禁止。

    2時間以上、時間を無駄に使ってしまいましたが、気を取り直して、再びプラハ城に戻り、城内のシュテルンベルグ宮殿へ。こちらにはルーベンスやクラーナハなどの絵画がありましたが、規模小さく写真撮影は禁止。

    国立美術館 (シュテルンベルグ宮殿) 城・宮殿

  • プラハ城からミュシャ美術館を目指しますが、再び道に迷います。街を流れるヴルタヴァ川、チェスキークルムロフでは小川でしたが、ここプラハでは大河になっていました。

    プラハ城からミュシャ美術館を目指しますが、再び道に迷います。街を流れるヴルタヴァ川、チェスキークルムロフでは小川でしたが、ここプラハでは大河になっていました。

  • 散策中(迷子中)に見つけた変わった形のビル。<br />モダニズム建築でダンシング・ビルと呼ばれているらしい。

    散策中(迷子中)に見つけた変わった形のビル。
    モダニズム建築でダンシング・ビルと呼ばれているらしい。

  • 何とか、旧市街の中心旧市街広場(スタート地点)に戻ってきました。

    何とか、旧市街の中心旧市街広場(スタート地点)に戻ってきました。

  • 近くにMUSEUMの看板があったのでのぞいてみると・・・・

    近くにMUSEUMの看板があったのでのぞいてみると・・・・

  • なんとセックス・マシーン・ミュージアムという博物館・・・これ以上の写真は自主規制 。ここを出たのは5時過ぎ、後々ホテルに戻りニュースを見て気付いたのですが日本との時差が7時間のプラハ、 日本が平成から令和にかわる瞬間、セックス・マシーン・ミュージアムで迎えてしまった私(笑) 手前のものは、日本の神様のようなのでこれもご縁でしょうか(笑)

    なんとセックス・マシーン・ミュージアムという博物館・・・これ以上の写真は自主規制 。ここを出たのは5時過ぎ、後々ホテルに戻りニュースを見て気付いたのですが日本との時差が7時間のプラハ、 日本が平成から令和にかわる瞬間、セックス・マシーン・ミュージアムで迎えてしまった私(笑) 手前のものは、日本の神様のようなのでこれもご縁でしょうか(笑)

    Sex Machines Museum 博物館・美術館・ギャラリー

  • プラハもたくさんの馬車がいました、結局、5時間半以上もの自由時間ありながら見たのは シュテルンベルグ宮殿とセックス・マシーン・ミュージアム だけという間抜けぶり(笑)

    プラハもたくさんの馬車がいました、結局、5時間半以上もの自由時間ありながら見たのは シュテルンベルグ宮殿とセックス・マシーン・ミュージアム だけという間抜けぶり(笑)

  • ヴルタヴァ川は、ドイツ語ではモルダウ川。 そう、チェコの国民的作曲家スメタナ による連作交響詩「わが祖国」第2曲『モルダウ』です。<br /> 普段、クラッシックは全く聴きませんが、頭の中にモルダウのメロディーが流れてきました・・・<br />この後、無事にツアー組と合流、ホテルに帰ることができました。

    ヴルタヴァ川は、ドイツ語ではモルダウ川。 そう、チェコの国民的作曲家スメタナ による連作交響詩「わが祖国」第2曲『モルダウ』です。
    普段、クラッシックは全く聴きませんが、頭の中にモルダウのメロディーが流れてきました・・・
    この後、無事にツアー組と合流、ホテルに帰ることができました。

96いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ねもさん 2019/05/18 10:25:46
    私なら、迷うのも旅のうちさ!
    +mo2さん あちらへのご返信ありがとうございます。
    たしかにプラハのトラムは分かりにくいと思います。4泊したので徐々に使いこなせるようになりましたが(笑)
    ウィーンと違って驚かされるのが、エロやマリファナ関係の店が観光客も往来するところにあることです(このmuseumの看板は記憶にあります)。あと、乞食は見かけませんでした? 初心なわが妻はげんなりしていました。
    この後は、苦あれば楽ありの展開になるのでしょうか? 期待しています。

    大平山の道標によると、沼津アルプス命名は1980年だそうです。私が知ったのは、沼津在住のスキー&ハイキング友達・N氏から教えられた15年くらい前でしょうか。今回もN氏を誘ったのですが、先約があったようで。

    +mo2

    +mo2さん からの返信 2019/05/21 20:59:41
    RE: 私なら、迷うのも旅のうちさ!
    ねもさんこんばんは

    ねもさん、おっしゃるとおり“迷うのも旅のうちさ”と
    旅の途中では、思っていたのですが、旅行記を書きながら
    色々調べていくと、あそこに行けばよかったのにとかこんな
    面白そうなところがあったのかとつい思ってしまって・・・
    その分、事前に調べておけばいいだけの話なのですが(笑)

    プラハ4泊ですか。やはりそのくらいゆっくり回らないと
    満足感は得られませんよね。
    確かにウィーンには、なかった
    エロやマリファナ関係の店がプラハには普通にありました。
    アムステルダムと違い、もと共産圏のプラハにそういうイメージ
    なかったので驚きました。それから、乞食はまったく、
    見かけませんでしたね、彼らも季節で移動しているのでしょうか。

    旅行記の続き、なかなか進みません。記憶薄れる前に頑張りたいと思います。

    +mo2

+mo2さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集