アグラに到着して3日目の今日は、いよいよ観光です!<br /><br />その前に、昨日買ったエアテルのSIMカードにトラブルが!!<br />ネットに繋がらなくなったよ!!!<br /><br />しょうがないので、また20分歩いてエアテルのショップへ。<br /><br />昨日と同じ店員さんで良かった…。<br /><br />店に入ると「あれ?どうしたの?」って感じであちらも覚えていてくれたので、<br />「昨日アクティベートしてもらったのに、3時間くらい経ったら通じなくなって、アクティベートされてません、ってメッセージが出るようになったよ」<br />と言うと、<br />店員さんにも理由がわからないらしく、困って私のスマホをいじってました。<br /><br />で、何をどうしたのか、通じるようになったので、<br />「どうやったの?何が問題だったの?」<br />「わからない。接続の問題だったんだと思う」<br />「また繋がらなくなったら、どうしたらいい?今どうやったの?」<br />「いろいろやってみたから、よく分からない」<br /><br />と、根本的な解決はしていない。<br /><br />とりあえず、その場で接続が確認できたので、不安を残しつつ、お店を出ました。<br /><br />さあ、次はアグラ城へ!<br /><br />グーグルマップによると徒歩で30分弱。<br /><br />オートリキシャに乗るか、初めてOlaを利用してみるか…<br />と悩みつつ、とりあえずアグラ城の方向へ歩きます。<br /><br />タクシーやリキシャが声を掛けてくるけど…<br /><br />うーむ、実は行き先にまだ迷いがある。<br /><br />先に、駅で次の目的地までの切符を買っておいた方がいいのか…

初インド5日目。アグラ城への道!

10いいね!

2019/01/18 - 2019/01/18

394位(同エリア924件中)

旅行記グループ 初インド2019

3

27

chrissevenseas さん

アグラに到着して3日目の今日は、いよいよ観光です!

その前に、昨日買ったエアテルのSIMカードにトラブルが!!
ネットに繋がらなくなったよ!!!

しょうがないので、また20分歩いてエアテルのショップへ。

昨日と同じ店員さんで良かった…。

店に入ると「あれ?どうしたの?」って感じであちらも覚えていてくれたので、
「昨日アクティベートしてもらったのに、3時間くらい経ったら通じなくなって、アクティベートされてません、ってメッセージが出るようになったよ」
と言うと、
店員さんにも理由がわからないらしく、困って私のスマホをいじってました。

で、何をどうしたのか、通じるようになったので、
「どうやったの?何が問題だったの?」
「わからない。接続の問題だったんだと思う」
「また繋がらなくなったら、どうしたらいい?今どうやったの?」
「いろいろやってみたから、よく分からない」

と、根本的な解決はしていない。

とりあえず、その場で接続が確認できたので、不安を残しつつ、お店を出ました。

さあ、次はアグラ城へ!

グーグルマップによると徒歩で30分弱。

オートリキシャに乗るか、初めてOlaを利用してみるか…
と悩みつつ、とりあえずアグラ城の方向へ歩きます。

タクシーやリキシャが声を掛けてくるけど…

うーむ、実は行き先にまだ迷いがある。

先に、駅で次の目的地までの切符を買っておいた方がいいのか…

PR

  • 悩みながら、エアテルの店からアグラ城への道をトコトコ…。<br /><br />仲良しの野良牛さんたちを発見。<br />気持ち良さそうに寄り添って寝てます。<br /><br />道は臭いし汚いし、排ガスと土埃で空気が汚染されてるから、歩いてると鼻水がズルズル出てきちゃうんだけど、旅先でこうやって歩きながら街の様子を見るの、好きなんだよね。<br /><br />よし!<br />アグラフォート駅まで歩いて、まず切符を買ってから、アグラ城へ行こう!と決めました。

    悩みながら、エアテルの店からアグラ城への道をトコトコ…。

    仲良しの野良牛さんたちを発見。
    気持ち良さそうに寄り添って寝てます。

    道は臭いし汚いし、排ガスと土埃で空気が汚染されてるから、歩いてると鼻水がズルズル出てきちゃうんだけど、旅先でこうやって歩きながら街の様子を見るの、好きなんだよね。

    よし!
    アグラフォート駅まで歩いて、まず切符を買ってから、アグラ城へ行こう!と決めました。

  • この背中のコブはなんなんでしょうね?<br />こういうコブ付きの牛さん、多いです。

    この背中のコブはなんなんでしょうね?
    こういうコブ付きの牛さん、多いです。

  • アグラ城までの道。<br />意外にも歩道があるし、この辺りには店もないから、客引きに悩まされずに歩けました。<br /><br />誰もこんなとこ歩いてなくて、何のための歩道なのかわからないけど、助かりました。<br /><br />たまーに、通りすがりのリキシャに声を掛けられますが、こんなところを歩いている人間が乗ってくれる訳ない、とダメ元なので、「いらない」と言うと、しつこくしないでさっさと去って行きます。

    アグラ城までの道。
    意外にも歩道があるし、この辺りには店もないから、客引きに悩まされずに歩けました。

    誰もこんなとこ歩いてなくて、何のための歩道なのかわからないけど、助かりました。

    たまーに、通りすがりのリキシャに声を掛けられますが、こんなところを歩いている人間が乗ってくれる訳ない、とダメ元なので、「いらない」と言うと、しつこくしないでさっさと去って行きます。

  • アグラフォート駅に着く前に、右手に聳えるアグラ城。<br /><br />この辺まで来ると、道路はリキシャだらけ。

    アグラフォート駅に着く前に、右手に聳えるアグラ城。

    この辺まで来ると、道路はリキシャだらけ。

  • 40分くらい埃まみれで歩いて、アグラフォート駅に到着。<br />駅の周り、ものすごいカオスです!!!<br />難民キャンプみたいなのがあったよ!歩かなければ気づかなかっただろうなあ。<br /><br />さて、駅ですが、チケットを購入する場所がわからず、さりとてその辺にいるインド人に尋ねたらどこに連れて行かれるかわかったもんじゃないので、プラットホームをウロウロした挙句、駅員に尋ねて、やっと見つけました。<br />別に難しい場所ではなかったけど、表示がないんだよな~。<br /><br />当日券と予約券は、売り場が分かれてます。<br />予約券の売り場へ行って、その辺に置いてある切符申込書に記入。<br />1番左の外国人用窓口に並びました。<br /><br />どの列車を予約するか、予めネットで調べておいたので、その通りに書類に記入。<br /><br />外国人専用窓口は、長い行列ができているわけでもなく、15分待ちくらいで順番に。<br />私の前は、中国人らしき男性2人組と、フランス人男性1人でした。<br />このフランス人男性が、待ってる間に喋る喋る!<br />スピリチュアルなものが大好きらしい、ヒッピーな人でした。<br />「この世界のことをみんなリアルだと思ってるけど、大きな夢なんだよ」とか言っててさ、適当に相槌打ってたけど、ゴメン、全然興味ないよ…。<br /><br />そういえば、さっき歩いてた時、店の客引きに「シガレット?マリファナ?」って声掛けてきたオッさんがいたけど、やっぱりこういうヒッピーは、ドラッグやってるんですかね?<br />インド紀行モノの本にも、よく出てくるよね、インドでマリファナやってる旅行者。<br /><br />スピリチュアルにもマリファナにも、私は一切興味ありません。<br />ウザいから話しかけてこないで…。<br /><br />切符の購入自体は、全く問題なかったです。<br />列車に乗るのは4日後なんだけど、アグラ~ジャイプール間は人気の路線だというので、念のために早めに予約したんだ。<br />調べておいた通りの値段で、希望する列車の指定席をゲット。<br />ジャイプールまでは遅延なしでも乗車時間が5時間半。<br />どうせ7時間くらいは乗ることになる気がするので、なるべく快適に過ごせるように、今回も二等車(2A)です。700ルピー(約1100円)。

    40分くらい埃まみれで歩いて、アグラフォート駅に到着。
    駅の周り、ものすごいカオスです!!!
    難民キャンプみたいなのがあったよ!歩かなければ気づかなかっただろうなあ。

    さて、駅ですが、チケットを購入する場所がわからず、さりとてその辺にいるインド人に尋ねたらどこに連れて行かれるかわかったもんじゃないので、プラットホームをウロウロした挙句、駅員に尋ねて、やっと見つけました。
    別に難しい場所ではなかったけど、表示がないんだよな~。

    当日券と予約券は、売り場が分かれてます。
    予約券の売り場へ行って、その辺に置いてある切符申込書に記入。
    1番左の外国人用窓口に並びました。

    どの列車を予約するか、予めネットで調べておいたので、その通りに書類に記入。

    外国人専用窓口は、長い行列ができているわけでもなく、15分待ちくらいで順番に。
    私の前は、中国人らしき男性2人組と、フランス人男性1人でした。
    このフランス人男性が、待ってる間に喋る喋る!
    スピリチュアルなものが大好きらしい、ヒッピーな人でした。
    「この世界のことをみんなリアルだと思ってるけど、大きな夢なんだよ」とか言っててさ、適当に相槌打ってたけど、ゴメン、全然興味ないよ…。

    そういえば、さっき歩いてた時、店の客引きに「シガレット?マリファナ?」って声掛けてきたオッさんがいたけど、やっぱりこういうヒッピーは、ドラッグやってるんですかね?
    インド紀行モノの本にも、よく出てくるよね、インドでマリファナやってる旅行者。

    スピリチュアルにもマリファナにも、私は一切興味ありません。
    ウザいから話しかけてこないで…。

    切符の購入自体は、全く問題なかったです。
    列車に乗るのは4日後なんだけど、アグラ~ジャイプール間は人気の路線だというので、念のために早めに予約したんだ。
    調べておいた通りの値段で、希望する列車の指定席をゲット。
    ジャイプールまでは遅延なしでも乗車時間が5時間半。
    どうせ7時間くらいは乗ることになる気がするので、なるべく快適に過ごせるように、今回も二等車(2A)です。700ルピー(約1100円)。

  • 駅へと歩いて行く時に右手に見ながら通り過ぎたアグラ城へと、戻ります。<br /><br />アグラフォート駅からアグラ城の入り口まで徒歩10分ちょい。<br /><br />すごく要塞らしい外観!<br />ガッチリ堅牢な印象。

    駅へと歩いて行く時に右手に見ながら通り過ぎたアグラ城へと、戻ります。

    アグラフォート駅からアグラ城の入り口まで徒歩10分ちょい。

    すごく要塞らしい外観!
    ガッチリ堅牢な印象。

  • 城塞なので、お堀に囲まれていて、橋を渡って城内へ。<br /><br />入場料は、事前に調べた情報よりさらに値上りしていて、外国人は600ルピーでした。<br />インド人は50ルピー。<br /><br />何でも、インド人価格と外国人価格があるのに、慣れてきた…。<br />政府からして、金を持ってる外国人からは多く支払ってもらおう、というお国である以上、タクシーもリキシャも、あらゆる物価も、外国人価格があるのは当然なのであろう、インドでは。<br /><br />そういえば、さっき蜜柑の値段を尋ねたら、一個20ルピー(32円)だって。日本と同じくらい。<br />交渉が面倒だから買わなかった。<br />ホントはいくらなんでしょうね…?

    城塞なので、お堀に囲まれていて、橋を渡って城内へ。

    入場料は、事前に調べた情報よりさらに値上りしていて、外国人は600ルピーでした。
    インド人は50ルピー。

    何でも、インド人価格と外国人価格があるのに、慣れてきた…。
    政府からして、金を持ってる外国人からは多く支払ってもらおう、というお国である以上、タクシーもリキシャも、あらゆる物価も、外国人価格があるのは当然なのであろう、インドでは。

    そういえば、さっき蜜柑の値段を尋ねたら、一個20ルピー(32円)だって。日本と同じくらい。
    交渉が面倒だから買わなかった。
    ホントはいくらなんでしょうね…?

  • お堀の中は、今は空っぽ。

    お堀の中は、今は空っぽ。

  • セキュリティチェックを通って、中へ。<br /><br />男女で分かれてセキュリティチェックやってるのに気付かず、男の列に並んでしまった。<br />教えられて、すぐに女性レーンへ。<br /><br />バッグの中も見られますよ。<br /><br />私の小さな肩掛けバッグに入っているのは、財布とパスポートとスマホ。<br />それに、ハンカチとポケットティッシュも入れており、「しまった!これはダメかも」と思ったものの、大丈夫でした。<br /><br />一応、持ち込めるのは、財布、パスポート、携帯電話、飲料水だけみたいです。

    セキュリティチェックを通って、中へ。

    男女で分かれてセキュリティチェックやってるのに気付かず、男の列に並んでしまった。
    教えられて、すぐに女性レーンへ。

    バッグの中も見られますよ。

    私の小さな肩掛けバッグに入っているのは、財布とパスポートとスマホ。
    それに、ハンカチとポケットティッシュも入れており、「しまった!これはダメかも」と思ったものの、大丈夫でした。

    一応、持ち込めるのは、財布、パスポート、携帯電話、飲料水だけみたいです。

  • アグラ城についての説明。<br /><br />全盛期には、どれだけ美しかったことでしょう!<br /><br />アクバル大帝やシャージャハーンの時代が終わり、城は廃墟に。<br />イギリスによる掠奪もあったしね。<br /><br />栄枯盛衰。<br />弱肉強食。

    アグラ城についての説明。

    全盛期には、どれだけ美しかったことでしょう!

    アクバル大帝やシャージャハーンの時代が終わり、城は廃墟に。
    イギリスによる掠奪もあったしね。

    栄枯盛衰。
    弱肉強食。

  • 入場して最初に見える宮殿、Jahangir Palace。<br />

    入場して最初に見える宮殿、Jahangir Palace。

  • 見よ!<br />この細密な装飾を…!

    見よ!
    この細密な装飾を…!

  • 写真の右手から、タージマハルが見えるので、たくさんの人が自撮りしてます。

    写真の右手から、タージマハルが見えるので、たくさんの人が自撮りしてます。

  • おお、遠くにタージマハルが見える!<br />大気汚染のせいか、ガスっててハッキリとは見えないけどね。

    おお、遠くにタージマハルが見える!
    大気汚染のせいか、ガスっててハッキリとは見えないけどね。

  • 美しい柱廊。

    美しい柱廊。

  • 褒め称えたいけど、「美しい」「凄い」以外の言葉が見つからない。<br />ボキャブラリーが貧弱…。<br /><br />しかし、これは百聞は一見にしかず。<br />どんなに言葉を連ねても、実際に目で見るのには敵わないでしょう。

    褒め称えたいけど、「美しい」「凄い」以外の言葉が見つからない。
    ボキャブラリーが貧弱…。

    しかし、これは百聞は一見にしかず。
    どんなに言葉を連ねても、実際に目で見るのには敵わないでしょう。

  • 奥に見える赤い門と壁の向こうは、観光客は入れません。<br /><br />アグラ城全部が公開されている訳ではなく、観光客が見られるのはほんの一部。<br />それでも広いです!

    奥に見える赤い門と壁の向こうは、観光客は入れません。

    アグラ城全部が公開されている訳ではなく、観光客が見られるのはほんの一部。
    それでも広いです!

  • 美しいアングリ庭園(Anguri Bagh)。<br /><br />この辺りから、宮殿は白い大理石に。<br />外から見た無骨な赤い要塞とは、全く印象が異なります。

    美しいアングリ庭園(Anguri Bagh)。

    この辺りから、宮殿は白い大理石に。
    外から見た無骨な赤い要塞とは、全く印象が異なります。

  • 白い大理石で作られたシャージャハーンのエリア!<br />この向こうに、愛する王妃の霊廟タージマハルが!

    白い大理石で作られたシャージャハーンのエリア!
    この向こうに、愛する王妃の霊廟タージマハルが!

  • この辺りで、疲弊して、読んだ説明が頭に入らなくなってきた。<br /><br />実は、お水を持って来てなくて!<br />駅周辺で買ってから入場するつもりだったのだけど、途中で売ってるところがなくて、探すのが面倒だから、そのまま入っちゃったんだよね。<br /><br />朝と夜は寒いアグラだけど、日中は20度くらいと暖かく、日なたではさらに暑く感じます。<br /><br />説明は後でゆっくり読もう、と写真を撮りました。<br />これ、興味深いことが書いてあったはず。

    この辺りで、疲弊して、読んだ説明が頭に入らなくなってきた。

    実は、お水を持って来てなくて!
    駅周辺で買ってから入場するつもりだったのだけど、途中で売ってるところがなくて、探すのが面倒だから、そのまま入っちゃったんだよね。

    朝と夜は寒いアグラだけど、日中は20度くらいと暖かく、日なたではさらに暑く感じます。

    説明は後でゆっくり読もう、と写真を撮りました。
    これ、興味深いことが書いてあったはず。

  • 白い大理石の象嵌細工が、本当に美しい。<br />今は年月を経て黒っぽく汚れているけど、往時には、真っ白に輝く大理石にクッキリしたカラフルな装飾が浮かび上がって見えたのでしょうね。

    白い大理石の象嵌細工が、本当に美しい。
    今は年月を経て黒っぽく汚れているけど、往時には、真っ白に輝く大理石にクッキリしたカラフルな装飾が浮かび上がって見えたのでしょうね。

  • シャージャハーンが幽閉されていた辺り。

    シャージャハーンが幽閉されていた辺り。

  • 国内の戦争とか、イギリスの掠奪などで、往時の宮殿はなくなってしまったけど、玉座は昔からの場所にあります。<br /><br />ここにムガール帝国の皇帝が座ってたのか…。<br /><br />残念ながら割れてしまったけど、元々は一枚岩だったそう。<br /><br />向こうにタージマハルが見えます。

    国内の戦争とか、イギリスの掠奪などで、往時の宮殿はなくなってしまったけど、玉座は昔からの場所にあります。

    ここにムガール帝国の皇帝が座ってたのか…。

    残念ながら割れてしまったけど、元々は一枚岩だったそう。

    向こうにタージマハルが見えます。

  • 二階建の宮殿は、下が赤くて上が白い。

    二階建の宮殿は、下が赤くて上が白い。

  • 世界遺産アグラ城、本当に見応えがありました。<br />歴史が好きな人、建築物が好きな人には、おススメです。<br /><br />私はここで、3時間くらい過ごしました。<br /><br />もっとゆっくりボーっとしても良かったけど、喉が渇いたので、脱水症状になったりしてはいけないと、出ちゃいました。<br /><br />リキシャに乗るか歩くか、またまた悩みつつ歩いていたら、すぐに屋台でペットボトルの水を売ってるところがあったので、買いました!<br />インドで初の水購入!<br />1リットルで20ルピー。<br />キチンと栓もしてあるし、冷えてるしで、助かった~!<br /><br />水を飲んだら元気が出てきたので、結局タージマハル近くの宿まで歩きました!<br />万歩計によると、今日歩いた距離は、14.8キロ。2万歩以上歩きました!<br /><br />鼻の穴の中が真っ黒になった!<br /><br />歩いた距離の長さよりも、大気汚染された中、糞尿を踏まないように気をつけつつ、客引きに対抗しながら歩いたことで、疲れました。<br /><br />ひとり旅中に毎日2万歩って、私にはわりと普通なんだけど、インドの喧噪の中を何時間も歩くのは大変。<br />リキシャとの交渉を面倒くさがらず、街中では乗った方がいいかもしれません。

    世界遺産アグラ城、本当に見応えがありました。
    歴史が好きな人、建築物が好きな人には、おススメです。

    私はここで、3時間くらい過ごしました。

    もっとゆっくりボーっとしても良かったけど、喉が渇いたので、脱水症状になったりしてはいけないと、出ちゃいました。

    リキシャに乗るか歩くか、またまた悩みつつ歩いていたら、すぐに屋台でペットボトルの水を売ってるところがあったので、買いました!
    インドで初の水購入!
    1リットルで20ルピー。
    キチンと栓もしてあるし、冷えてるしで、助かった~!

    水を飲んだら元気が出てきたので、結局タージマハル近くの宿まで歩きました!
    万歩計によると、今日歩いた距離は、14.8キロ。2万歩以上歩きました!

    鼻の穴の中が真っ黒になった!

    歩いた距離の長さよりも、大気汚染された中、糞尿を踏まないように気をつけつつ、客引きに対抗しながら歩いたことで、疲れました。

    ひとり旅中に毎日2万歩って、私にはわりと普通なんだけど、インドの喧噪の中を何時間も歩くのは大変。
    リキシャとの交渉を面倒くさがらず、街中では乗った方がいいかもしれません。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

初インド2019

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • yakkunnさん 2019/06/09 07:28:44
    いつも綺麗な写真ですね
    こんにちは、綺麗な写真を楽しませていただきました。お尋ねしてもいいですか?旅行へ持っていかれるカメラは何を持っていかれるのですか?私の写真と比べてchrissevenseasさんの写真はとても綺麗なのでお尋ねさせてただきました。

    yakkunn

    chrissevenseas さん からの返信 2019/06/09 11:14:02
    Re: いつも綺麗な写真ですね
    こんにちは。お褒めの言葉、ありがとうございます。

    恥ずかしながら、荷物を最小限にするため、カメラは持たず、iPhone7で撮ってます。加工もトリミング以外していません。iPhone様様です。

    yakkunn

    yakkunnさん からの返信 2019/06/09 11:23:56
    Re: いつも綺麗な写真ですね
    早速のお返事ありがとうございます。
    てっきり1眼レフの高級機種かと思いました。
    私もiPhone持ってますので使ってみます。有難うございました。

    yakkunn

chrissevenseas さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 489円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集