アグラ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今日は、いよいよ、インド観光の最高峰ともいえるタージマハルがあるアグラへ!<br /><br />とはいえ、アグラの客引きのタチの悪さは、耳タコというくらい聞いている…<br /><br />アグラ駅からタージマハル近くの宿まで、徒歩なら1時間。<br />最悪の場合は歩く覚悟で、しゅっぱーつ!

初インド3日目。デリーからアグラへ

11いいね!

2019/01/16 - 2019/01/16

384位(同エリア951件中)

旅行記グループ 初インド2019

0

10

chrissevenseas さん

今日は、いよいよ、インド観光の最高峰ともいえるタージマハルがあるアグラへ!

とはいえ、アグラの客引きのタチの悪さは、耳タコというくらい聞いている…

アグラ駅からタージマハル近くの宿まで、徒歩なら1時間。
最悪の場合は歩く覚悟で、しゅっぱーつ!

PR

  • インド2泊目は、ニューデリー駅近くのHotel Bloomroomsに宿泊。<br />日本のビジネスホテル並みの清潔さと部屋の狭さと値段です。<br />前の日にシャワーを浴びてないから、ここで夜と朝の二回、思い切り熱いシャワーを浴びてリフレッシュしました。<br /><br />で、朝食は別料金だったのだけど、周辺のお店に食べに行く気になれず(ものすごく汚くて臭いから、まだインドに慣れてない身体には心配…)、ホテルの朝食ビュッフェを220ルピー(350円くらい)で。まあ、おそらく安くはないよね、これ。<br /><br />右の皿にのっているのは、中にカレー味のジャガイモが入った揚げパン。<br />あとは、シリアル、ヨーグルト、リンゴジュース、チャイ、ミカン。<br />インドに着いてから、ろくに食べてなかったので、久々に身体に栄養が行き渡った。

    インド2泊目は、ニューデリー駅近くのHotel Bloomroomsに宿泊。
    日本のビジネスホテル並みの清潔さと部屋の狭さと値段です。
    前の日にシャワーを浴びてないから、ここで夜と朝の二回、思い切り熱いシャワーを浴びてリフレッシュしました。

    で、朝食は別料金だったのだけど、周辺のお店に食べに行く気になれず(ものすごく汚くて臭いから、まだインドに慣れてない身体には心配…)、ホテルの朝食ビュッフェを220ルピー(350円くらい)で。まあ、おそらく安くはないよね、これ。

    右の皿にのっているのは、中にカレー味のジャガイモが入った揚げパン。
    あとは、シリアル、ヨーグルト、リンゴジュース、チャイ、ミカン。
    インドに着いてから、ろくに食べてなかったので、久々に身体に栄養が行き渡った。

  • これは、Hotel Bloomroomsの中庭。<br />綺麗でオシャレ。<br /><br />サービス料や税金を加算して、2500ルピーくらい。<br /><br />飲料水がもらい放題なので、日本から持参した100均のウォーターボトルに入れて、出発。

    これは、Hotel Bloomroomsの中庭。
    綺麗でオシャレ。

    サービス料や税金を加算して、2500ルピーくらい。

    飲料水がもらい放題なので、日本から持参した100均のウォーターボトルに入れて、出発。

  • エレベーター脇にあるウォーターサーバー。<br />ティーバッグも。

    エレベーター脇にあるウォーターサーバー。
    ティーバッグも。

  • いよいよニューデリー駅へ。<br /><br />インドの鉄道は、番号がついていて、わかりやすいです。<br /><br />私が今回乗ったのは、ケララ・エクスプレスという、ニューデリーから3日かけて南インドに向かう鉄道。<br />番号は12626。出発時間は11時25分。<br /><br />駅構内の電光掲示板で確認すると、3番プラットホームらしい。

    いよいよニューデリー駅へ。

    インドの鉄道は、番号がついていて、わかりやすいです。

    私が今回乗ったのは、ケララ・エクスプレスという、ニューデリーから3日かけて南インドに向かう鉄道。
    番号は12626。出発時間は11時25分。

    駅構内の電光掲示板で確認すると、3番プラットホームらしい。

  • インドの鉄道は、とてーも長い。<br />ホームもめちゃくちゃ長い。<br /><br />なので、自分が乗る車両がどの辺なのか、予めネットで調べておく。<br /><br />今回、二等車で、A1という車両です。<br />端っこ…。

    インドの鉄道は、とてーも長い。
    ホームもめちゃくちゃ長い。

    なので、自分が乗る車両がどの辺なのか、予めネットで調べておく。

    今回、二等車で、A1という車両です。
    端っこ…。

  • ケララ・エクスプレス二等車の車内。<br />寝台車で、指定席です。<br /><br />このスペースで4人分。<br /><br />私の他にはもう1人しか乗客がいなくて、広々。<br /><br />古いけど、清潔感はありました。<br />ただし、窓は汚い。<br /><br />ちなみに、このケララ・エクスプレスには一等車はないので、この二等車が最上位クラス。<br /><br />その下は3等車、スリーパーと続きます。<br />スリーパーは安いけど、ぎゅうぎゅうの満席で座れなかったり、酷い時は予約した切符があるのに乗れなかったりするそう。<br />3等車は、寝台が三段。<br />この写真のスペースが、6人分になるわけ。<br /><br />今回、列車遅延のため、3時間半乗っていたのだけど、その時間を快適に過ごすために、1070ルピー(約1700円)の切符を買って良かった…。

    ケララ・エクスプレス二等車の車内。
    寝台車で、指定席です。

    このスペースで4人分。

    私の他にはもう1人しか乗客がいなくて、広々。

    古いけど、清潔感はありました。
    ただし、窓は汚い。

    ちなみに、このケララ・エクスプレスには一等車はないので、この二等車が最上位クラス。

    その下は3等車、スリーパーと続きます。
    スリーパーは安いけど、ぎゅうぎゅうの満席で座れなかったり、酷い時は予約した切符があるのに乗れなかったりするそう。
    3等車は、寝台が三段。
    この写真のスペースが、6人分になるわけ。

    今回、列車遅延のため、3時間半乗っていたのだけど、その時間を快適に過ごすために、1070ルピー(約1700円)の切符を買って良かった…。

  • こんな感じで、脚を伸ばしてたから、日本の新幹線などよりも快適でした。<br /><br />途中、寝転んだりも。

    こんな感じで、脚を伸ばしてたから、日本の新幹線などよりも快適でした。

    途中、寝転んだりも。

  • アグラ到着が50分遅延。<br /><br />途中、トイレに行きたくなってしまいました。<br /><br />しかし、二等車だからか、思ったよりずっと清潔!<br />むしろ、道端の方が糞尿まみれで汚い。

    アグラ到着が50分遅延。

    途中、トイレに行きたくなってしまいました。

    しかし、二等車だからか、思ったよりずっと清潔!
    むしろ、道端の方が糞尿まみれで汚い。

  • 世界の車窓から…<br /><br />線路の上に人がいたり、ゴミが散乱してたりと、カオスな車窓。<br /><br />14時5分にアグラ・カント駅到着のはずが、途中駅で謎の長時間停車していたせいで、14時50分頃に到着。<br /><br />列車を降りるなり、ホームで待ち構えていたらしき男に、「どこに行く?タクシー?」と付きまとわれました。<br /><br />無視して歩くも、しつこくついてきて、さらにはタクシードライバーもついてきて、勝手にいろいろ言い出した!<br /><br />これ、のっかったらヤバいやつよね?と思い、無視。<br />でも、ホントにしつこくて、「宿どこ?タージマハル行く?どこの国から来た?日本?韓国?」と言われたので、「中国」と一言だけ言ったら、そのせいなのか、それ以上駅から離れるのは無駄だと思ったのか、引いていきました。<br /><br />とりあえず、グーグルマップで事前に調べておいた方向へ、ズンズン歩きます。<br />なんなら1時間歩いてもいいし、と思いつつ。<br /><br />が、やはり、駅から離れたところで、たくさんのトゥクトゥクが声を掛けてきました。<br /><br />とりあえず、これらも無視して、「あたし、歩きますから!」みたいな感じで進むと、トゥクトゥクから「100!」などと声がかかるようになりました。<br /><br />ちなみに、プリペイドタクシーの値段は、250だったし、さっきのしつこいタクシーは120まで下がりました(無視してたら勝手に値段が下がった)。<br /><br />さらに進むと、同時にそれぞれ80!50!と言ってきたトゥクトゥクが二台。<br />行き先を言ってないのに、それはどこまでの値段なんだろう?<br /><br />ここで、やっと足を止め、「私の行き先は〇〇なんだけど(スマホを見せて)、50なの?」<br />「うーん、そこは遠いから…」<br />で、結局、「その場所なら知ってる!80でどうだ?」と言ってきたドライバーに決めました。<br /><br />さあ、乗ってからが勝負です!<br />ゴングが鳴りました。

    世界の車窓から…

    線路の上に人がいたり、ゴミが散乱してたりと、カオスな車窓。

    14時5分にアグラ・カント駅到着のはずが、途中駅で謎の長時間停車していたせいで、14時50分頃に到着。

    列車を降りるなり、ホームで待ち構えていたらしき男に、「どこに行く?タクシー?」と付きまとわれました。

    無視して歩くも、しつこくついてきて、さらにはタクシードライバーもついてきて、勝手にいろいろ言い出した!

    これ、のっかったらヤバいやつよね?と思い、無視。
    でも、ホントにしつこくて、「宿どこ?タージマハル行く?どこの国から来た?日本?韓国?」と言われたので、「中国」と一言だけ言ったら、そのせいなのか、それ以上駅から離れるのは無駄だと思ったのか、引いていきました。

    とりあえず、グーグルマップで事前に調べておいた方向へ、ズンズン歩きます。
    なんなら1時間歩いてもいいし、と思いつつ。

    が、やはり、駅から離れたところで、たくさんのトゥクトゥクが声を掛けてきました。

    とりあえず、これらも無視して、「あたし、歩きますから!」みたいな感じで進むと、トゥクトゥクから「100!」などと声がかかるようになりました。

    ちなみに、プリペイドタクシーの値段は、250だったし、さっきのしつこいタクシーは120まで下がりました(無視してたら勝手に値段が下がった)。

    さらに進むと、同時にそれぞれ80!50!と言ってきたトゥクトゥクが二台。
    行き先を言ってないのに、それはどこまでの値段なんだろう?

    ここで、やっと足を止め、「私の行き先は〇〇なんだけど(スマホを見せて)、50なの?」
    「うーん、そこは遠いから…」
    で、結局、「その場所なら知ってる!80でどうだ?」と言ってきたドライバーに決めました。

    さあ、乗ってからが勝負です!
    ゴングが鳴りました。

  • 私は握りしめたスマホでGPSをチェック。<br />変なところに連れて行かれないようにね。<br /><br />途中で、このドライバー、併走する知り合いらしいドライバーと何やら話し始めた。<br />危険な兆候…。<br /><br />案の定、トゥクトゥク止まる。<br />併走していたドライバーが降りてきて、「あなたの行く〇〇は、80では遠すぎる」」<br />なんだ、こいつら、グルか?<br /><br />「だったら、ここで降りるよ」と荷物を降ろそうとしたら、「あ、じゃあいいよ!」と。<br /><br />なのでそのまま乗ったのだけど、このドライバー、私の行き先がどこにあるか、分かってなかったのです!<br /><br />さっき、「知ってる!」って言ったよねえ…。<br /><br />ここからは、私がグーグルマップを見ながら、「そこを左に曲がって」などと指示して、なんとかそれ以上のトラブルはなく到着。<br /><br />支払いのとき、ゴネられるかと思ったけど、意外にあっさりしてたので、チップ入れて100(160円)あげました。<br />ま、100はもともと覚悟してたので…。<br /><br />たぶん、交渉が上手い人なら50なんでしょうね。<br />いろんなブログを見ると、50~100くらいのようです。<br /><br />とにかく、全く違う宿や土産物店に連れて行かれたり、支払いの時に揉めたりしなくて、良かった…。

    私は握りしめたスマホでGPSをチェック。
    変なところに連れて行かれないようにね。

    途中で、このドライバー、併走する知り合いらしいドライバーと何やら話し始めた。
    危険な兆候…。

    案の定、トゥクトゥク止まる。
    併走していたドライバーが降りてきて、「あなたの行く〇〇は、80では遠すぎる」」
    なんだ、こいつら、グルか?

    「だったら、ここで降りるよ」と荷物を降ろそうとしたら、「あ、じゃあいいよ!」と。

    なのでそのまま乗ったのだけど、このドライバー、私の行き先がどこにあるか、分かってなかったのです!

    さっき、「知ってる!」って言ったよねえ…。

    ここからは、私がグーグルマップを見ながら、「そこを左に曲がって」などと指示して、なんとかそれ以上のトラブルはなく到着。

    支払いのとき、ゴネられるかと思ったけど、意外にあっさりしてたので、チップ入れて100(160円)あげました。
    ま、100はもともと覚悟してたので…。

    たぶん、交渉が上手い人なら50なんでしょうね。
    いろんなブログを見ると、50~100くらいのようです。

    とにかく、全く違う宿や土産物店に連れて行かれたり、支払いの時に揉めたりしなくて、良かった…。

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

初インド2019

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集