伊江島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
娘と2人旅の予定だった沖縄旅行。娘は行けなくなったので1人旅となる。<br /><br />体調が悪かったが優しいオーナー夫婦のいるゲストハウスのフカフカの布団で<br />すっかり元気になった。<br />朝のお散歩をしたら、前回の沖縄の旅で行きたいと思っていた伊江島に<br />路線バスとフェリーで向かいます。<br /><br /><br />

【2018年11月 沖縄】その3 路線バスで回る沖縄 バスとフェリーで伊江島に行く 

61いいね!

2018/11/08 - 2018/11/12

11位(同エリア108件中)

旅行記グループ 沖縄

20

64

ちちぼー

ちちぼーさん

この旅行記スケジュールを元に

娘と2人旅の予定だった沖縄旅行。娘は行けなくなったので1人旅となる。

体調が悪かったが優しいオーナー夫婦のいるゲストハウスのフカフカの布団で
すっかり元気になった。
朝のお散歩をしたら、前回の沖縄の旅で行きたいと思っていた伊江島に
路線バスとフェリーで向かいます。


同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 徒歩

PR

  • 出発前から体調が悪かったけど、どうにか手に入れたバスパスをもって北へ向かう。<br />途中は小雨が降っていたが、前回行きそびれた今帰仁城跡に向かう途中で晴れてきた。<br />気分も上向き。<br />

    出発前から体調が悪かったけど、どうにか手に入れたバスパスをもって北へ向かう。
    途中は小雨が降っていたが、前回行きそびれた今帰仁城跡に向かう途中で晴れてきた。
    気分も上向き。

    今帰仁城跡 名所・史跡

    バス利用なら旧道を歩くのもおすすめです by ちちぼーさん
  • 調子に乗って歩き回ったからかジンベイザメ見て目を回したからか不調になり、宿に戻ってしばらく横になっていたけど、<br />優しいオーナー夫婦とゲストハウスの仲間と話してふかふかのお布団で寝たら元気になった。

    調子に乗って歩き回ったからかジンベイザメ見て目を回したからか不調になり、宿に戻ってしばらく横になっていたけど、
    優しいオーナー夫婦とゲストハウスの仲間と話してふかふかのお布団で寝たら元気になった。

    沖縄美ら海水族館 動物園

    16時からが安い by ちちぼーさん
  • 前日フグキ並木へ行ったら人が多かったので、朝リベンジするつもりで来た。とはいっても、まだ薄暗いこともあり(何より技術が・・・)ピンボケの写真しか取れなかったのでわざわざこのために早朝に行く必要はなかったと思う。<br />

    前日フグキ並木へ行ったら人が多かったので、朝リベンジするつもりで来た。とはいっても、まだ薄暗いこともあり(何より技術が・・・)ピンボケの写真しか取れなかったのでわざわざこのために早朝に行く必要はなかったと思う。

    備瀬のフクギ並木 自然・景勝地

    幸運の木フグキ by ちちぼーさん
  • でも、フクギ並木の先は海が見える。先に見えるチャイナマンズハットのようなのがこれから行く伊江島。<br /><br />手前に見えるのはアオサの養殖でしょうか?<br />日の出を海で見たいと思ってきたのですが

    でも、フクギ並木の先は海が見える。先に見えるチャイナマンズハットのようなのがこれから行く伊江島。

    手前に見えるのはアオサの養殖でしょうか?
    日の出を海で見たいと思ってきたのですが

  • さて、質問です。<br />太陽はどちらから登るでしょうか?<br />はい、東からです!<br />でも東は後ろです。<br />振り向くと後ろはだんだん空が色づきこれから日が昇っていくようです。<br />でも私は西の海に向かっていました。<br />少しは地図見ろよーって自分に突っ込みたくなる。<br /><br />

    さて、質問です。
    太陽はどちらから登るでしょうか?
    はい、東からです!
    でも東は後ろです。
    振り向くと後ろはだんだん空が色づきこれから日が昇っていくようです。
    でも私は西の海に向かっていました。
    少しは地図見ろよーって自分に突っ込みたくなる。

  • 先に見える灯台の方へ行こうかなあと思っていたけど、日の出を見たくなってしまったので引き返す。<br />もっと早く気が付けよって感じですが、無知とは恐ろしいものだ。

    先に見える灯台の方へ行こうかなあと思っていたけど、日の出を見たくなってしまったので引き返す。
    もっと早く気が付けよって感じですが、無知とは恐ろしいものだ。

  • ここまでくれば日の出が見えるかなあと思ったけど、太った蛇が獲物を狙っているようなところが邪魔をして太陽を拝むことは出来ませんでした。

    ここまでくれば日の出が見えるかなあと思ったけど、太った蛇が獲物を狙っているようなところが邪魔をして太陽を拝むことは出来ませんでした。

  • でも誰もいない静かな海が赤く染まって見えるのは、半分負け惜しみだけど来てよかったと思うのです。<br />もっとゆっくりしていたかったけど、宿に戻らなければなりません。

    でも誰もいない静かな海が赤く染まって見えるのは、半分負け惜しみだけど来てよかったと思うのです。
    もっとゆっくりしていたかったけど、宿に戻らなければなりません。

  • 宿の朝食は別料金なので、前日に予約が必要です。<br />その際に食事の時刻も決めなければならず、早めに移動する予定だった私は8時にお願いしておきました。<br />遅れても文句は言われないと思ったけど、迷惑をかけるのも嫌だったので食事に遅れたくはなかったのです。<br /><br />ここで朝食をとったおかげで、一緒に食事をした女性と宿の奥さんから素敵な情報を得ることができました。<br />現在、陸側からはマナーの悪い観光客(主に海外からの人)のために立ち入ることのできなくなった聖地と呼ばれる場所へ干潮時のみ行けるとのこと。<br />この日の干潮は7時半ごろ。<br />現在8:15。<br />急げば聖地に間に合う?そして急がなければバスにも間に合わない・・・<br />

    宿の朝食は別料金なので、前日に予約が必要です。
    その際に食事の時刻も決めなければならず、早めに移動する予定だった私は8時にお願いしておきました。
    遅れても文句は言われないと思ったけど、迷惑をかけるのも嫌だったので食事に遅れたくはなかったのです。

    ここで朝食をとったおかげで、一緒に食事をした女性と宿の奥さんから素敵な情報を得ることができました。
    現在、陸側からはマナーの悪い観光客(主に海外からの人)のために立ち入ることのできなくなった聖地と呼ばれる場所へ干潮時のみ行けるとのこと。
    この日の干潮は7時半ごろ。
    現在8:15。
    急げば聖地に間に合う?そして急がなければバスにも間に合わない・・・

    ゲストハウス いーさー 宿・ホテル

    2名1室合計 3,994円~

    安くて快適 by ちちぼーさん
  • 聖地とはここ。<br />写真のアップも控えたほうがいいかとも思いましたが干潮時なら海から行けるという情報はちらほらでてきているので、写真のみアップします。場所は検索で引っかからないように出さないことにします。<br /><br />住民との話がうまく行きまた陸から行けるようになったら良いのですがかなり住民の方の迷惑になっていたようなのでなかなか通行を地元の方に認めてもらえないかもしれません。<br />

    聖地とはここ。
    写真のアップも控えたほうがいいかとも思いましたが干潮時なら海から行けるという情報はちらほらでてきているので、写真のみアップします。場所は検索で引っかからないように出さないことにします。

    住民との話がうまく行きまた陸から行けるようになったら良いのですがかなり住民の方の迷惑になっていたようなのでなかなか通行を地元の方に認めてもらえないかもしれません。

  • 行きは出来るだけ干潮時に早く行きたいと思ったので写真も撮らなかったけど戻るときはちょっと写した。<br />こんな尖ったところを歩いたり

    行きは出来るだけ干潮時に早く行きたいと思ったので写真も撮らなかったけど戻るときはちょっと写した。
    こんな尖ったところを歩いたり

  • どこ通ったらいいの?って吠えながら歩いたり

    どこ通ったらいいの?って吠えながら歩いたり

  • 苔?海藻?で足を滑らせそうだけど緑と青い海がきれいで眺めているだけでも幸せになりそうなところを歩きます。<br />干潮時でもこんな感じなので、満潮の時には行けません。<br />行く場合は底がしっかりしているものを履いて行く必要があると思います。<br />そもそもおばちゃんが1人で歩くのはちょっと無謀だったとも思いますが。

    苔?海藻?で足を滑らせそうだけど緑と青い海がきれいで眺めているだけでも幸せになりそうなところを歩きます。
    干潮時でもこんな感じなので、満潮の時には行けません。
    行く場合は底がしっかりしているものを履いて行く必要があると思います。
    そもそもおばちゃんが1人で歩くのはちょっと無謀だったとも思いますが。

  • 宿に戻って「見れたよー」ってオーナーご夫婦に報告したら喜んでくれて、慌ただしく宿を後にします。<br />今度はゆっくり来たいです。<br /><br /><br />

    宿に戻って「見れたよー」ってオーナーご夫婦に報告したら喜んでくれて、慌ただしく宿を後にします。
    今度はゆっくり来たいです。


  • この日は土曜日なので10:07のバスに乗って本部港に10:29着の予定。<br />11時のフェリーに乗りたいので、バスが遅れるとちょっと厳しい。<br />でもバスパスで乗れるのはこの前は8:07 後ろは11:07<br />高速バスならホテルオリオンモトブ&スパまで歩けば10:12着予定のバスがあったのだけど<br />それはバスパス以外にバス代を払うのが嫌だと思ってしまう性格なので却下した。<br /><br />バスを待っていると同じ宿に泊まった情報をくれた女性もバス停にやってきた。<br />名護の方へ行くことにしたらしい。<br />

    この日は土曜日なので10:07のバスに乗って本部港に10:29着の予定。
    11時のフェリーに乗りたいので、バスが遅れるとちょっと厳しい。
    でもバスパスで乗れるのはこの前は8:07 後ろは11:07
    高速バスならホテルオリオンモトブ&スパまで歩けば10:12着予定のバスがあったのだけど
    それはバスパス以外にバス代を払うのが嫌だと思ってしまう性格なので却下した。

    バスを待っていると同じ宿に泊まった情報をくれた女性もバス停にやってきた。
    名護の方へ行くことにしたらしい。

  • 前日に本部港を利用した彼女が、バスの表示が1停留所ずれていることを確認してくれどうにか予定より少し遅れた10:35に本部港前のバス停に降りることができた。<br />1人だったら、バスの表示がずれているのに気が付いた時には本部港を過ぎていたかも。<br />

    前日に本部港を利用した彼女が、バスの表示が1停留所ずれていることを確認してくれどうにか予定より少し遅れた10:35に本部港前のバス停に降りることができた。
    1人だったら、バスの表示がずれているのに気が付いた時には本部港を過ぎていたかも。

  • フェリー代は片道720円 本部発だと往復1,370円、伊江発往復だと1,230円<br />島民に優しい価格設定なのかな?<br />

    フェリー代は片道720円 本部発だと往復1,370円、伊江発往復だと1,230円
    島民に優しい価格設定なのかな?

    本部港フェリーターミナル 乗り物

  • 焦って切符を買ってフェリーに乗り込む。

    焦って切符を買ってフェリーに乗り込む。

    伊江島フェリー 乗り物

    伊江島へいくのに乗りました by ちちぼーさん
  • 間に合った~と思ったらアレレ?人がほとんどいない。<br />思った以上に立派な船だったけど、乗る人はあまりいないの?<br />と思ったら、5分前に人がワサワサやってきて結構座席が埋まった。<br />みんなあまり焦らずに乗るんだねえ。<br />この時は、観光客と学生と休日は島にある家に帰る人っていう感じだった。

    間に合った~と思ったらアレレ?人がほとんどいない。
    思った以上に立派な船だったけど、乗る人はあまりいないの?
    と思ったら、5分前に人がワサワサやってきて結構座席が埋まった。
    みんなあまり焦らずに乗るんだねえ。
    この時は、観光客と学生と休日は島にある家に帰る人っていう感じだった。

  • やはりほとんどの乗客は車で来てフェリーに乗る。<br />地元の人は家族に送ってもらったり<br />レンタカーの人はここで車を置いていき島で借りるか、フェリーに乗せていくかの選択になるようだけどどちらでも料金はあまり差がないようだ。

    やはりほとんどの乗客は車で来てフェリーに乗る。
    地元の人は家族に送ってもらったり
    レンタカーの人はここで車を置いていき島で借りるか、フェリーに乗せていくかの選択になるようだけどどちらでも料金はあまり差がないようだ。

  • フェリーは瀬底大橋をくぐる

    フェリーは瀬底大橋をくぐる

  • 美ら海水族館の方角。

    美ら海水族館の方角。

  • 平らに見えるのは水納島。<br />形がクロワッサンに似ているのでクロワッサンアイランドとも呼ばれている。<br />こちらの島も興味があったのだけど、マリンスポーツが盛んな島と言うことで私向きじゃないかもとやはり初志貫徹で伊江島に行くことに決めたのだった。

    平らに見えるのは水納島。
    形がクロワッサンに似ているのでクロワッサンアイランドとも呼ばれている。
    こちらの島も興味があったのだけど、マリンスポーツが盛んな島と言うことで私向きじゃないかもとやはり初志貫徹で伊江島に行くことに決めたのだった。

  • 乗船時間は30分なので、すぐに伊江島が近づいてくる。目の前に見える山が城山(ぐすくやま又はタッチュウ)<br />そこそこ高そうな山にも見えるけど島内一周ツアーのバスでも行ってもらえるぐらいの山です。<br />確かバスツアーは1500円ぐらい。<br />城山が伊江島の一番の目玉ですが、伊江島が一番混むのはユリの時期。<br />ちょうどGWの時に一面のユリがとても見事に咲くそうです。<br />フェリーも予約しないと乗れないこともあるらしい。<br />本来なら今回の時期はハイビスカスが咲き始めるようですが、残念ながら工事中で見ることができないようです。

    乗船時間は30分なので、すぐに伊江島が近づいてくる。目の前に見える山が城山(ぐすくやま又はタッチュウ)
    そこそこ高そうな山にも見えるけど島内一周ツアーのバスでも行ってもらえるぐらいの山です。
    確かバスツアーは1500円ぐらい。
    城山が伊江島の一番の目玉ですが、伊江島が一番混むのはユリの時期。
    ちょうどGWの時に一面のユリがとても見事に咲くそうです。
    フェリーも予約しないと乗れないこともあるらしい。
    本来なら今回の時期はハイビスカスが咲き始めるようですが、残念ながら工事中で見ることができないようです。

  • 伊江島ゆり祭りオフィシャルブログから画像をお借りしました。<br /><br />小さい画像なのですがユリが咲いているのがわかりますでしょうか?

    伊江島ゆり祭りオフィシャルブログから画像をお借りしました。

    小さい画像なのですがユリが咲いているのがわかりますでしょうか?

  • フェリーターミナルになっている伊江島はにくすに<br /><br />ここから本日の宿までは2キロちょっと。<br />予約の際、宿の方が15時過ぎれば迎えに行くと言ってくれていましたが、まだ12時前だったので荷物を預かってもらえるかだけ確認の電話をしたところ<br />迎えに来てくれると言ったけど忙しそうな雰囲気が伝わってきたので、歩いて行くと伝えた。

    フェリーターミナルになっている伊江島はにくすに

    ここから本日の宿までは2キロちょっと。
    予約の際、宿の方が15時過ぎれば迎えに行くと言ってくれていましたが、まだ12時前だったので荷物を預かってもらえるかだけ確認の電話をしたところ
    迎えに来てくれると言ったけど忙しそうな雰囲気が伝わってきたので、歩いて行くと伝えた。

    伊江島はにくすに 専門店

    伊江島を離れる前に最後の買い物 by ちちぼーさん
  • もっと離島のイメージだったので途中までは普通の田舎町という感じで家もそこそこあったのが意外だった。<br />伊江島のレストランはあまり数が多くないけどこちらエースバーガーの名をよく聞くので、ランチはここでと思ったら閉まっていた。

    もっと離島のイメージだったので途中までは普通の田舎町という感じで家もそこそこあったのが意外だった。
    伊江島のレストランはあまり数が多くないけどこちらエースバーガーの名をよく聞くので、ランチはここでと思ったら閉まっていた。

    エースバーガー グルメ・レストラン

  • 公益質屋跡<br />フェリーターミナルの前にレンタサイクルがあったけど、ここまで来るのに結構な登り坂。<br />歩くよりきつそうです。<br />沖縄の戦争の悲惨さはひめゆり学徒隊に代表される南部側の話が多い。私も伊江島に来るまで知らなかったけど、ここ北部にある伊江島は空港があったこともあり米軍の標的になったと言うことだった。<br />公益質屋は個人高利貸の暴利に泣く村民を救うためにつくられた質屋で、<br />沖縄戦で島内の建物はことごとく焼きはらわれ、かろうじて原形を保っているのはこの建物だけらしい。<br />

    公益質屋跡
    フェリーターミナルの前にレンタサイクルがあったけど、ここまで来るのに結構な登り坂。
    歩くよりきつそうです。
    沖縄の戦争の悲惨さはひめゆり学徒隊に代表される南部側の話が多い。私も伊江島に来るまで知らなかったけど、ここ北部にある伊江島は空港があったこともあり米軍の標的になったと言うことだった。
    公益質屋は個人高利貸の暴利に泣く村民を救うためにつくられた質屋で、
    沖縄戦で島内の建物はことごとく焼きはらわれ、かろうじて原形を保っているのはこの建物だけらしい。

    公益質屋跡 名所・史跡

    行って知る伊江島の戦争 by ちちぼーさん
  • 歩いて行くとちょっと奇妙な建物が見えてきた。

    歩いて行くとちょっと奇妙な建物が見えてきた。

  • こちらが本日の宿Casa VIENTO<br />美大出の芸術家肌のご夫婦のやっている宿です。<br />

    こちらが本日の宿Casa VIENTO
    美大出の芸術家肌のご夫婦のやっている宿です。

    Casa VIENTO 宿・ホテル

    芸術家夫婦のやっている個性的な建物 by ちちぼーさん
  • 荷物だけ預かってもらう予定が、ご主人が2階にある部屋を案内してくれます。<br />1人で予約したのでこちらは使えるベッドは1台にしたようです。

    荷物だけ預かってもらう予定が、ご主人が2階にある部屋を案内してくれます。
    1人で予約したのでこちらは使えるベッドは1台にしたようです。

  • 部屋の前にはいすが置いてあり目の前に城山がみえます。

    部屋の前にはいすが置いてあり目の前に城山がみえます。

  • 1階にはハンモックがあります。ここが上の写真の真下になる感じです。<br />寝るというよりブランコとして使う感じかな。<br />のんびり城山を眺めるのも良いかも。

    1階にはハンモックがあります。ここが上の写真の真下になる感じです。
    寝るというよりブランコとして使う感じかな。
    のんびり城山を眺めるのも良いかも。

  • 24時間使用OKの共同の寛ぎの間

    24時間使用OKの共同の寛ぎの間

  • もともとこちらはご主人のおじいさんがサトウキビを育てていたところ。<br />陶芸家のお父さんがここで陶器を作ることにして自分でコンクリートを流して家も造り始め、陶器より家づくりに夢中になってしまったとか。<br />現在は、陶芸もやりつつ宿とカフェを経営しています。

    もともとこちらはご主人のおじいさんがサトウキビを育てていたところ。
    陶芸家のお父さんがここで陶器を作ることにして自分でコンクリートを流して家も造り始め、陶器より家づくりに夢中になってしまったとか。
    現在は、陶芸もやりつつ宿とカフェを経営しています。

  • お二人の作品はカフェで販売中。<br /><br />カフェはお客さんが団体で来ていたので、奥さんが少々テンパっているようでご主人も説明途中でカフェに戻りました。<br />だからカフェが終わる15時以降なら迎えに来てくださると言うことだったのですね。<br />

    お二人の作品はカフェで販売中。

    カフェはお客さんが団体で来ていたので、奥さんが少々テンパっているようでご主人も説明途中でカフェに戻りました。
    だからカフェが終わる15時以降なら迎えに来てくださると言うことだったのですね。

  • さらに増築もしているけど、これ以上のお客さんは無理かもと言っていましたが。<br /><br />Casa VIENTO はコンクリート打ち放しなので、ところどころ掃除が完ぺきとは言えないところもありましたが、<br />ちょっと不思議な建物と可愛い部屋に親切なご主人でこちらもお気に入りの宿となりました。<br /><br />

    さらに増築もしているけど、これ以上のお客さんは無理かもと言っていましたが。

    Casa VIENTO はコンクリート打ち放しなので、ところどころ掃除が完ぺきとは言えないところもありましたが、
    ちょっと不思議な建物と可愛い部屋に親切なご主人でこちらもお気に入りの宿となりました。

  • 宿の反対側から出ると

    宿の反対側から出ると

  • 牛がのんびり。

    牛がのんびり。

  • ハイビスカスも咲いていてハイビスカス園は閉園中なのが残念。

    ハイビスカスも咲いていてハイビスカス園は閉園中なのが残念。

  • 島の駅という名のご飯屋さんは、宿のご主人にオススメの店なんだけどしまっていることが多いから行くときは電話をしたほうがいいかもと言われていたけど店の前を通ったらやっぱりしまっていた。

    島の駅という名のご飯屋さんは、宿のご主人にオススメの店なんだけどしまっていることが多いから行くときは電話をしたほうがいいかもと言われていたけど店の前を通ったらやっぱりしまっていた。

    お食事処 島の駅 グルメ・レストラン

  • 伊江ビーチへ向かう途中にあった反戦平和資料館。<br />公益質屋跡へ行って伊江島が戦争の被害が大きかったと言う事を知った。<br />もっとしっかり沖縄と戦争に向き合わなくちゃと思ったのに、<br />誰もいなく伊江村のHPには予約が必要と書いてあったので入るのをやめてしまいました。<br />戦争体験講話が予約必要だったようです。

    伊江ビーチへ向かう途中にあった反戦平和資料館。
    公益質屋跡へ行って伊江島が戦争の被害が大きかったと言う事を知った。
    もっとしっかり沖縄と戦争に向き合わなくちゃと思ったのに、
    誰もいなく伊江村のHPには予約が必要と書いてあったので入るのをやめてしまいました。
    戦争体験講話が予約必要だったようです。

    反戦平和資料館 美術館・博物館

  • 海が見たいので伊江ビーチまで行きます。<br />こちら歩行者でも100円入場料がかかります。

    海が見たいので伊江ビーチまで行きます。
    こちら歩行者でも100円入場料がかかります。

    伊江村青少年旅行村 伊江ビーチ ビーチ

    入場料が100円かかります by ちちぼーさん
  • 食事も提供してくれそうだったけどこの時間はやっていないと言われてブルーシールアイスを注文。<br />オフィシャルなお店よりだいぶ安いんですが・・・<br />味覚があてにならない私には美味しく頂きましたけど。

    食事も提供してくれそうだったけどこの時間はやっていないと言われてブルーシールアイスを注文。
    オフィシャルなお店よりだいぶ安いんですが・・・
    味覚があてにならない私には美味しく頂きましたけど。

  • アイス食べながら海を見る。<br />お天気が良ければインスタ映えな感じだけど海に入るのは太陽が出ていないし寒いとおもう。

    アイス食べながら海を見る。
    お天気が良ければインスタ映えな感じだけど海に入るのは太陽が出ていないし寒いとおもう。

  • やっぱり日本人とは体が違うのか水温低そうなのに元気な人たち。

    やっぱり日本人とは体が違うのか水温低そうなのに元気な人たち。

  • お店の人に聞いたら入場料を払ったところまで戻らなくても、フェリーターミナル方向へ途中まで行けるとのこと。<br />せっかく島に来たんだから海見ながら歩きたいよね。

    お店の人に聞いたら入場料を払ったところまで戻らなくても、フェリーターミナル方向へ途中まで行けるとのこと。
    せっかく島に来たんだから海見ながら歩きたいよね。

  • 亀の展望台があったから登ろうと思ったら立ち入り禁止。<br />登っている人の旅行記もあったので最近立ち入り禁止になったのかな?

    亀の展望台があったから登ろうと思ったら立ち入り禁止。
    登っている人の旅行記もあったので最近立ち入り禁止になったのかな?

  • タマレンタ企画<br />フェリーターミナル前にあるレンタサイクルとレンタカーのお店。<br />沢山自転車があるから借りられないときがあるとも思えないけど、GWだと注意が必要かも。<br />

    タマレンタ企画
    フェリーターミナル前にあるレンタサイクルとレンタカーのお店。
    沢山自転車があるから借りられないときがあるとも思えないけど、GWだと注意が必要かも。

  • ちょっと変なこだわりがある私は、フェリーに乗る前もバスパスの使えない高速バスに乗らずにギリギリのスケジュールで路線バスに乗った。<br />だから伊江島は自分の足で歩きたいと思っていた。<br />でも、時刻は15:30<br />この先歩いて行くとあと3.5キロ。<br />暗くなっちゃうなあということで、レンタサイクルを借りることにした。<br />

    ちょっと変なこだわりがある私は、フェリーに乗る前もバスパスの使えない高速バスに乗らずにギリギリのスケジュールで路線バスに乗った。
    だから伊江島は自分の足で歩きたいと思っていた。
    でも、時刻は15:30
    この先歩いて行くとあと3.5キロ。
    暗くなっちゃうなあということで、レンタサイクルを借りることにした。

  • 目的地のニャティヤ洞に到着です。<br />自然にできた洞窟です。

    目的地のニャティヤ洞に到着です。
    自然にできた洞窟です。

    ニャティヤ洞 自然・景勝地

    戦時中は防空壕として使われてました by ちちぼーさん
  • 満潮なので洞窟から海側に出られませんが、干潮時に出られるようです。

    満潮なので洞窟から海側に出られませんが、干潮時に出られるようです。

  • 子宝に恵まれると伝わる力石があり子宝に恵まれるパワースポット<br />石を持ち上げた時に軽ければ女の子、重ければ男の子を授かるそうです。<br />もちろん、触りませんよ。<br />この年で子供を授かっても困っちゃいますからね。

    子宝に恵まれると伝わる力石があり子宝に恵まれるパワースポット
    石を持ち上げた時に軽ければ女の子、重ければ男の子を授かるそうです。
    もちろん、触りませんよ。
    この年で子供を授かっても困っちゃいますからね。

  • ニャティヤ洞 で見えるハートというのはこれ?

    ニャティヤ洞 で見えるハートというのはこれ?

  • それともこれ?<br />

    それともこれ?

  • 戦時中は防空壕として島民が身を隠していたことから千人洞とも呼ばれています。<br />

    戦時中は防空壕として島民が身を隠していたことから千人洞とも呼ばれています。

  • 電照菊ですね。<br />出荷時期の調整のため電照栽培で菊を育てている。<br />前日泊まった本部でも電照菊の畑はあったのですが、実際に電照されていた菊はなくここで見ることがでた。

    電照菊ですね。
    出荷時期の調整のため電照栽培で菊を育てている。
    前日泊まった本部でも電照菊の畑はあったのですが、実際に電照されていた菊はなくここで見ることがでた。

  • 戦死したアメリカ従軍記者アーニーパイルが戦死したところだそうです。

    戦死したアメリカ従軍記者アーニーパイルが戦死したところだそうです。

    アーニーパイル記念碑 名所・史跡

  • レンタサイクルを返してから宿のご主人が何軒かお勧めしてくれたうちの1軒いーじまとぅんがで夕飯を食べることにした。<br />フェリーターミナルに隣接している建物の中にあります。<br />注文は三枚肉そば<br />肉はしっかり味がついていて柔らかくて美味しい。<br />伊江島のそばはそば粉ではなく伊江島産小麦の全粒粉を使っています。<br />なのでのど越しはそば粉よりツルっとした感じ。<br /><br />

    レンタサイクルを返してから宿のご主人が何軒かお勧めしてくれたうちの1軒いーじまとぅんがで夕飯を食べることにした。
    フェリーターミナルに隣接している建物の中にあります。
    注文は三枚肉そば
    肉はしっかり味がついていて柔らかくて美味しい。
    伊江島のそばはそば粉ではなく伊江島産小麦の全粒粉を使っています。
    なのでのど越しはそば粉よりツルっとした感じ。

  • 食事をしながら港を見ることができます。<br />日が沈む前に宿に戻らないと道が暗くなりそうです。

    食事をしながら港を見ることができます。
    日が沈む前に宿に戻らないと道が暗くなりそうです。

  • 遠くから見たらヤギが樹になっているように見えた。

    遠くから見たらヤギが樹になっているように見えた。

  • たまたま通りかかった芳魂之塔 <br />ここは伊江島で戦死した守備軍将兵約2,000人と住民1,500人、計3,500人が合祀されています。<br />アメリカの従軍記者1人のために立派な碑が立っていたけどここは3,500人がまとめられているというのはちょっと心が重くなる。<br />

    たまたま通りかかった芳魂之塔
    ここは伊江島で戦死した守備軍将兵約2,000人と住民1,500人、計3,500人が合祀されています。
    アメリカの従軍記者1人のために立派な碑が立っていたけどここは3,500人がまとめられているというのはちょっと心が重くなる。

    芳魂之塔 名所・史跡

    沖縄戦で犠牲になった方を祀っています by ちちぼーさん
  • 宿に帰ってきました。<br /><br />暗くなってきてちょっと心細くなったころ、畑に囲まれたちょっとかわった建物が灯っているのを見るとホッとした。<br />

    宿に帰ってきました。

    暗くなってきてちょっと心細くなったころ、畑に囲まれたちょっとかわった建物が灯っているのを見るとホッとした。

  • ファミリーマートで伊江島限定のカマボコを購入してきました。<br /><br />伊江島で一番やりたかったことを残していますが、カマボコを食べたらシャワーを浴びて早めに寝ることにします。<br /><br /><br />

    ファミリーマートで伊江島限定のカマボコを購入してきました。

    伊江島で一番やりたかったことを残していますが、カマボコを食べたらシャワーを浴びて早めに寝ることにします。


61いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

沖縄

この旅行記へのコメント (20)

開く

閉じる

  • バナナナマンさん 2018/12/24 21:40:51
    お嬢さん、羨ましがったのでは?
    ちちぼーさん こんにちは。

    聖地!!行ってしまいましたね。!!
    羨ましいですね。
    私たちも行ってみたいとは思いましたが・・・
    まさか海側から行くとは思いもよらずでした。
    近くに泊まると、良い情報が得られるものですね。
    そして、伊江島までも。
    お嬢さん、羨ましがったのでは?

    今、TVで伊江島の電照菊栽培の番組が放送され
    海外移住そして引き離された家族・・・
    少し涙を流しながらそれを見ていました。
    島民の方は辛い歴史の中で生きてきたわけですが・・・
    沖縄を旅する時は悲惨な沖縄戦のことを忘れては
    いけないのですね。

      バナナナマン

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2018/12/24 22:49:10
    RE: お嬢さん、羨ましがったのでは?

    バナナナマンさん、メリークリスマス!

    やはりバナナナマンさんはどこだかわかりましたね。
    私は行きたいと思ったのと閉鎖を知ったのが同じタイミングでカヌーでないといけないと思っていたので、
    宿で行けるという話を聞いた時は驚きました。
    たしかに海側からなら住民の方に迷惑はかからないですよね。

    伊江島はの城山へ行くのが今回の沖縄の最大の目的だったので
    行くことができて良かったです。
    私もテレビ見ました。
    もちろんテレビと言うことはありますが、島の人たちのやさしさが感じられ、過去の人たちの苦労が伝わってくる番組でしたね。


    ちちぼー

    バナナナマン

    バナナナマンさん からの返信 2018/12/24 23:10:55
    RE: お嬢さん、羨ましがったのでは?
    ちちぼーさん メリークリスマス!!

      でしたね、遅ればせながら。

    聖地の写真、よくよく考えてみると、、

    他の観光客のいない写真を撮れたのも 奇跡的といえますね。

    でも、一人で海側から少し危ない思いをして行くのは・・・

    安全第一ですよ。

    でも、インジェインまで行ってしまった ちちぼー姐さんには

    いらぬ心配でしょうかね?

    姐さん!! でも安全第一!!

       バナナナマン

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2018/12/24 23:27:49
    RE: RE: お嬢さん、羨ましがったのでは?
    mまた、年甲斐もなくやってしまったのですが
    来年は少し大人しくしたいと。
    夫が単身赴任から戻って来るのですが
    普通のおばちゃんに戻れるかが心配です。


    ちちぼー
  • たまさん 2018/12/23 22:10:22
    わたしがその、たまですw
    ちちぼーさん
    こんばんは♪

    えっとですね、たまさん化は、旅行記の中にどっぷり入りこんで、明日の天気を気にする、って他に、何でもすぐ泣く、というのもあるんですよー。

    ちなみに私、今日は、天皇陛下のお言葉で号泣しました(;'∀')
    沖縄・・一度私も慰霊の旅に行きたいです(べつにあんたが行かなくてもいいよ、って話もありますが)

    ハナコさんの待ち望んでる、明日のイベントはなんなんだかわからなくて、関連旅行記読んじゃいましたよw

    ちちぼーさんもハナコさんもw、旅行記早くねーーー^^

    たま

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2018/12/24 13:25:15
    RE: わたしがその、たまですw
    たまさん、こんにちは。

    人の旅行記見てお天気心配したり泣いちゃったり、たまさんって本当に優しいんだなっていつも思っています。

    昨日の朝、日比谷公園に行く用があってたくさんの人が天皇誕生日一般参賀のために来ている姿を見て今年は特別の年なのだと改めて感じました。
    国民に寄りそう姿と皇后さまに対する思いは心を打ちますね。

    たまさんが沖縄へ行ったら泣きすぎて前に進めなくなりそうです。

    旅行記アップしました。
    あとはハナコさんにプレッシャーをかけてくださいな!

    クリスマスイブに旅行記書いているちちぼー
  • aoitomoさん 2018/12/22 15:04:01
    自転車で伊江島巡りしたくなりました~!
    ちちぼーさん こんにちは~

    『日の出』
    日の出より面白い『獲物を狙う太った蛇』を見つけたのは収穫です。本当にそう見えます。

    『聖地』
    アットホームな宿だからこその情報ですね。
    得した気分ではありませんか。
    それにしてもマナーの悪い観光客は何とかならないものか?

    『伊江島』
    今まで私にとっては本島側から眺めるだけの伊江島でしたが、
    観光スポットも色々あるのですね。
    ユリのシーズンも良さそうですが、そんな時期はフェリーも乗れないこともあるぐらいの混みようとは、ベストシーズン観光も難しそうです。

    一方で11月はそこそこ空いている感じでしょうか?
    閉まっているお店などが多いのは残念ですが、
    混まずに自由に観光できそうですね。

    『宿Casa VIENTO』
    ちちぼーさんもこんな雰囲気のある宿をよく見つけます。
    共同の寛ぎの間なんかも、宿泊客の皆さんとコミュニケーションが取れそうです。

    『伊江ビーチ』
    泳ぐ人の少ないこの時期の方が人の写らないいい写真が撮れますね。
    波も無いですから夏はシュノーケリングも楽しめそうです。

    『ニャティヤ洞』
    洞窟ってなんか興味をそそります。
    そして洞窟から覗く海がまたいいのです。

    一方で防空壕として使用されていたことを耳にすると、
    戦争の悲惨な歴史が蘇ります。
    沖縄を観光すると戦争の爪跡をたくさん知る事になりますね。

    『三枚肉そば』
    お肉も美味しそうです。
    沖縄に行くと、美味しい肉が安く食べられますから、
    最近ではそれが沖縄の魅力の1つになってますよ。(笑)

    既に伊江島の有名観光スポットはほぼコンプリートしてそうですが、ちちぼーさんの『一番やりたかったこと』とはいったい??
    続きも期待してます。

    aoitomo

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2018/12/22 22:06:49
    RE: 自転車で伊江島巡りしたくなりました?!
    aoitomoさん、こんにちは。

    『日の出』
    西側に向かって日の出を見ようなんて全く何考えているんだかって感じですよね。
    なんて名付けようか悩みましたが、太った蛇で良かったでしょうか?

    『聖地』
    朝食のときに行けなくて残念って言ったら、行けるよーって話になって、地図を見ながら教えてもらいました。
    こんなところがこじんまりとした宿だからでしょうね。
    大きい所だと知っていても怪我をさせたらとかうちのホテルで聞いたと言われたらこまるとかいろいろありますからね。
    マナーの悪い観光客、迷惑ですよね。

    『伊江島』
    地味なところですが、良い所が沢山ありました。
    ユリの花は無料で見られるらしいですよ。
    日曜日に行ってすいていたのはちょっと拍子抜けでしたが、人の多い観光地はにがてなので良かったです。

    『宿Casa VIENTO』
    なかなか個性的な宿ですよね。
    さすが芸術家ってかんじです。
    いまでも建物を増築しているなんてまるでガウディの様ですよね。

    『伊江ビーチ』
    この日は暑くなかったのですが、前日は結構暑かったので同じ宿の台湾出身の女性は普通の水着で泳いでいたって言ってました。
    この日も水着の米軍?の方たちは海に入っていました。
    でも、シーズンオフなので静かで良かったです。

    『ニャティヤ洞』
    洞窟の雰囲気は良いのですが、ここも戦争の影響が大きかったのだと思うとつらくなりますね。
    沖縄は戦争の話を避けることは出来ませんね。

    『三枚肉そば』
    こちらのそばもおいしかったのですが、沖縄は国際通りなどのお店を除くどこも安くて美味しいですよね。

    続きも書きますのでよろしくお願いします。


    ちちぼー
  • こうっちさん 2018/12/22 10:00:15
    伊江島に渡られたんですね
    ちちぼーさん、おはようございます。

    水族館の青もまぶしいですが、夕焼け空の赤みかかった感じが素敵です。

    ・・・伊江島もところどころ戦争の傷跡がありますね、ニャティヤ洞も防空壕で使われていたんですよね、何か心傷む感じがします。

    そんな記事の中で、
    >もちろん、触りませんよ。
     この年で子供を授かっても困っちゃいますからね。

    このくだり、すごくよく分かります。身体もだけど、生活設計がーって叫んじゃいたくなりますもんね(笑)。

    次の日、いい天気だといいですね。楽しみに続きを待ってます。

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2018/12/22 21:28:48
    RE: 伊江島に渡られたんですね
    こうっちさん、こんにちは。

    前回の沖縄で沖縄の方たちが受けた戦争を少しは知ったつもりでしたが
    伊江島が戦争の被害が大きかったというのは今回初めて知りました。

    今更、子供が生まれる可能性もないんですけどねえ。
    子供は可愛いし大切だけど、経済的にも体力的にも大変ですね。

    旅はどこでもお天気が良いと嬉しいですが、特に海の色が勝負の沖縄は晴れてほしいですよね。

    ちちぼー
  • とし坊さん 2018/12/22 09:57:33
    う~ん なるほどね
    昨日参戦した、ジェットスター“冷やし中華はじめました”に会社も適当に切り上げて、準備万端で臨みましたが、途中で無情にもタイムアウト(入力が遅いだけ)沖縄行きを延期しましたが、ちちぼーさんの旅日記を読むにつれ沖縄行くぞの思いが強くなりました、ありがとうございます。
     表紙のビーチの写真素敵ですね(^^♪ あの風景を観てみたい バス停も確認したいカマボコ食べてみたくなりました・・(近い内にね) そして次は・・・何を
     お待ちしておりますので、今後ともヨロシクです(^_-)-☆
      
      

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2018/12/22 21:16:28
    RE: う~ん なるほどね
    とし坊さん、こんにちは。

    昨日、ジェットスター参戦したのですね。
    気になったのですが、落としは調子こいていろいろ旅をしたので、ちょっと自粛しなければクビになりそうで、見ないように我慢しました。

    伊江島は小さいので(一周20キロぐらいです)沖縄へ何度か行っている方でもなかなか足を運ばないところですが
    ぜひのどかな雰囲気を楽しんでください。

    とし坊さんの沖縄旅行も楽しみにしているので、ポチッと!

    ちちぼー
  • みみこさん 2018/12/22 09:49:17
    白いワンピース
    ちちぼーさん、こんにちは。

    聖地と言われるに相応しい場所ですね。
    一部のマナーの悪い観光客のために地元の方や他の観光客が迷惑を被るのは悲しい。

    1人の慰霊塔と3500人の慰霊塔。そのメッセージが刺さります。

    表紙の写真、パステル感が大好きです(^^)

    ホテルも良いですね。部屋の前のバルコニーで文庫本片手に風を感じながら、日がな一日をふわふわ過ごしたいです。

    美しい景色の中に白いワンピースを着た少女が似合うなぁと思いながら見てました(^^)

    みみこ

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2018/12/22 20:54:15
    RE: 白いワンピース
    みみこ、こんにちは。


    沖縄って、自然がきれいな場所で、あまりお金を生むところもなくて
    住人には全くメリットがないのに、そこに車出来てごみを散らかしてかえるだけだから本当に迷惑だったみたいです。

    慰霊塔、外国で亡くなった従軍記者は本当に可哀想だと思うけど犠牲になった日本人の方のことを思うとやりきれないですよね。

    表紙の写真、きっともっと晴れていたらきれいだったのだとおもうけど、どんよりしているけど静かで良かったです。

    今回の宿はどこも良い所でした。
    宿の方たちにももっとのんびりしなよって言われちゃうせわしない旅(いつものことだけど)
    また行きたいと思う素敵な宿と宿の人たちでした。

    白いワンピース、それはみみこさんのいめーじなのかしら?

    ちちぼー
  • ハナコさん 2018/12/22 09:13:41
    伊江島イエーィ
    姐さん、こんにちは!

    まさか今回伊江島だったとは。油断してました。タイトル見てめちゃめちゃ嬉しくなりました。

    > 伊江島で一番やりたかったことを残していますが、
    > カマボコを食べたらシャワーを浴びて早めに寝ることにします。

    うんうん、早く寝てください。体調整えて。
    そして一番やりたかったこと・・・そう、アレでしょ?!アレ!!
    まさか翌日、大雨降ったりなんかしないですよね、ちゃんと行きますよね。あぁ、なんだか下(↓)に関連旅行記ありますけど、見ないでおきます。姐さんの目線で見たいから。こりゃ楽しみだ。どうか明日晴れますように!!(←ありゃ、たまさん化してる?)

    ふるふるしながら(涙目の子犬のイメージ)次話待ってまーす!
    ハナコ

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2018/12/22 20:35:59
    RE: 伊江島イエーィ
    たまさん化したハナコさん、こんにちは。

    えっつ!ハナコさんが気が付かなかったと?
    てっきり、沖縄へ行くってところで推測してもらえたかと。

    沖縄で雪が降ってもアレ、行くつもり満々ですよ。

    私目線を楽しみにしてくれているなんて嬉しいわ〜
    頑張って続きかきますね!
    ハナコさんの旅行記のアップが条件ってどう??

    ちちぼー

    ハナコ

    ハナコさん からの返信 2018/12/24 12:10:51
    RE: RE: 伊江島イエーィ
    > ハナコさんの旅行記のアップが条件ってどう??

    わー、今書いてますが、お先にドウゾ。
    今日中にアップしますよー(たぶん)

    ハナコ

    ハナコ

    ハナコさん からの返信 2018/12/24 12:13:32
    RE: RE: RE: 伊江島イエーィ
    あっ!たまさんも見てた!!(゚∀゚ノ)ノ
    明日晴れるように祈っててね〜〜

    ※相変わらず泣きすぎ。(笑)

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2018/12/24 13:33:03
    書いたよ
    クリスマスイブなのに沖縄の思い出に浸りながら旅行記書きましたよ。

    私は鍋焼きうどんではなくて、昨日食べそびれた賞味期限切れのコンビニおにぎりですが。

    最新投稿が「 LCC週末台北 初ひとり旅」になっていると言うことは台湾だったのかしら?

    ちちぼー

    ハナコ

    ハナコさん からの返信 2018/12/24 23:01:57
    RE: 書いたよ
    鍋焼きうどんを5時間煮込んでて遅くなりました。(ウソ)
    ってか、姐さん来るの早い!!

    私の聖なる夜、すべてこの旅行記で終わりました・・・
    メリークリスマス。

    ハナコ

ちちぼーさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

伊江島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集