ジャワ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
結婚前にバリ島中心でインドネシアに行って以来。<br />今回は前回とかぶるところはほとんどなかったのですが。<br /><br />とりあえず総集編を。<br /><br />長い前置きになります。<br />興味のない方はスルーしてください。<br /><br />マレーシアに留学した娘の友人は現在スラバヤに住んでいる。<br /><br />以前、娘をブロモに誘ってくれたがその時は時間もなかったので、<br />スラバヤの街を見ただけで帰ってきていて、<br />その時クアラルンプールまで同じ飛行機になった人にブロモ山とカワイジェンの写真を見せてもらい<br />行かないことを後悔していた。<br /><br />ちょうど同じ頃に、私が密かに山の神と呼んでいたよーべんさんが<br />イジェンの旅行記をアップしてその青い炎に魂を鷲掴みされた。<br />行きたいけどここには一生行くことはないだろうと思っていた。<br />あと20歳若かったらいけただろうか?体重10キロ落としたら行けるだろうか?<br />そんなことを思いながら、毎日のようによーベんさんの旅行記を<br />眺めていた。<br />よーべんさんの旅行記はこちら<br />https://4travel.jp/travelogue/11276668<br /><br />娘にブロモ山の近くにすごいところがあるから今度ブロモ山に誘われたら<br />セットで行くといいよと話していた。<br />その時は娘の言うカワイジェンとイジェンが同じところだとは思わずに。<br /><br />9月になって娘の友人が10月末でスラバヤを離れることになったから<br />一緒に行けるチャンスはあと僅かだよと言われ、<br />娘はちょうど大学の休みがあるので10月に行きたいという。<br />そして話していて娘の言うカワイジェンとよーべんさんの行ったイジェンが同じところだと知る。<br /><br />ブロモ山はブロモの前に何の言葉もつけないのに<br />イジェンにはインドネシアの人もマレーシアの人も頭にカワ(カワ kawah は火口の意味)とつけて呼ぶらしい。<br />娘の友人にはマレーシアで会っていて私が歩き旅が好きだと言うことを知っていたので<br />せっかくだからお母さんも誘ったらと言ってくれた。<br />娘にしても私が行けばスポンサーが付くわけで助かるのだ。<br /><br />その時、すでに他の旅行を予定していて無理だよと一度は断った。<br />でも、やっぱり行きたい。<br />よーべんさんの旅行記を拝見して、毎日のように眺めていた憧れのイジェン。<br />そんな時、娘と「タレンタイム」という映画をみてもう一度マレーシアへ行きたくなった。<br />今回はマレーシアではないけど言葉も雰囲気も似ている国インドネシア。<br /><br />・娘の友達が数か月スラバヤで暮らし残りはあとわずか<br />・娘の大学がたままた連休<br />・よーべんさんの旅行記を見た<br />こんな偶然が重なることなんてあるだろうか?<br />これはきっと何かのお導きに違いない。<br />このチャンスを逃したら一生行けずに後悔するだろう。<br />たどり着かなくてもいい・・・できるだけ行けるところまで行って<br />娘達に写真を撮ってもらえばいいか!と納得。<br />行くことを決めたのが、9月25日。<br /><br />出発まで残り15日。<br />今までも「明日やることは今日やるな」がモットーも私は<br />直前でバタバタの旅が多いが、情報のあまり多くないこのコース<br />これから計画を立てて間に合うのか?<br />ジョクジャカルタ→ブロモ→イジェン→バリ島で行く人が多いが<br />今回はジョクジャカルタに行く時間もないし<br />友人がスラバヤに住んでいるのでブロモにより近いスラバヤからスタート。<br />私達もトレッキングの後バリ島でちょっと休憩して帰国したいと思ったが<br />バリのアグン山が噴火の恐れがあるとのことで<br />日本人のツアーもとりやめになっているところがあった。<br /><br />危険と言われたサンダカンに行っても安全で楽しく帰ってきた娘は今回も甘く見ていたが<br />何時までも神様が味方してくれるとは限らない。<br />今回はバリに行きたいなら取りやめ他から帰るならOKと娘に伝えた。<br />悩んでいる間に飛行機代はだんだん値上がってきた。<br />とりあえず10月2日Air Asiaで行きの飛行機を予約。<br />帰りはどうするか悩み、娘より早く1人で帰国する私は<br />スラバヤから帰国のAir Asiaが値上がったことで<br />期限切れになりそうなJALのマイレージをつかってジャカルタからの飛行機を予約にした。<br />Air Asiaだとバリの噴火でジャワ島の飛行機も遅れた場合、帰国の飛行機がどうなるかわからないが、<br />JALの方が変更が可能だろうというのもAir Asiaをやめた理由の一つ。<br />インドネシアならスター アライアンスのANAはガルーダもマイレージをつかって乗れるので良いのだけど片道は不可。<br />ということで、JALにしたのだった。<br />バリに未練のある娘達はギリギリまで様子を見ていたが<br />娘も出発前日に諦めて私より3日あとにジャカルタからJALで帰ることにした。<br />友人はジャカルタまで一緒に行ってくれスラバヤへ戻るという。<br /><br />こんなギリギリになってもスケジュールがはっきりしない私達と一緒に行ってくれるという娘の友人。<br />相手が東南アジアの人だからこれで済んだけど<br />きっと日本人だったらブチ切れて行かないと言われたと思う。<br />娘と2人で行くことになったら、現地でツアーに入ることになったと思うが<br />ツアーだとかなり乗り心地の悪いバスに乗せられていくことになるようだ。<br />登る前に体力を奪われてしまいそう。<br />しかもタイトなスケジュールでは私は確実においていかれてしまい青い炎を見ることはできないだろう。<br />だから友人が知人の運転手を手配してくれた。<br />10月7日にホテルの予約を完了して<br />10日にインドネシアに向け出発です。<br /><br />行くことを決めてから最短の旅のスタートとなりました。

【2017年 インドネシア】導かれて青い炎を求めてジャワ島へ行く 総集編 

77いいね!

2017/10/10 - 2017/10/15

7位(同エリア423件中)

旅行記グループ インドネシア

12

37

ちちぼー

ちちぼーさん

結婚前にバリ島中心でインドネシアに行って以来。
今回は前回とかぶるところはほとんどなかったのですが。

とりあえず総集編を。

長い前置きになります。
興味のない方はスルーしてください。

マレーシアに留学した娘の友人は現在スラバヤに住んでいる。

以前、娘をブロモに誘ってくれたがその時は時間もなかったので、
スラバヤの街を見ただけで帰ってきていて、
その時クアラルンプールまで同じ飛行機になった人にブロモ山とカワイジェンの写真を見せてもらい
行かないことを後悔していた。

ちょうど同じ頃に、私が密かに山の神と呼んでいたよーべんさんが
イジェンの旅行記をアップしてその青い炎に魂を鷲掴みされた。
行きたいけどここには一生行くことはないだろうと思っていた。
あと20歳若かったらいけただろうか?体重10キロ落としたら行けるだろうか?
そんなことを思いながら、毎日のようによーベんさんの旅行記を
眺めていた。
よーべんさんの旅行記はこちら
https://4travel.jp/travelogue/11276668

娘にブロモ山の近くにすごいところがあるから今度ブロモ山に誘われたら
セットで行くといいよと話していた。
その時は娘の言うカワイジェンとイジェンが同じところだとは思わずに。

9月になって娘の友人が10月末でスラバヤを離れることになったから
一緒に行けるチャンスはあと僅かだよと言われ、
娘はちょうど大学の休みがあるので10月に行きたいという。
そして話していて娘の言うカワイジェンとよーべんさんの行ったイジェンが同じところだと知る。

ブロモ山はブロモの前に何の言葉もつけないのに
イジェンにはインドネシアの人もマレーシアの人も頭にカワ(カワ kawah は火口の意味)とつけて呼ぶらしい。
娘の友人にはマレーシアで会っていて私が歩き旅が好きだと言うことを知っていたので
せっかくだからお母さんも誘ったらと言ってくれた。
娘にしても私が行けばスポンサーが付くわけで助かるのだ。

その時、すでに他の旅行を予定していて無理だよと一度は断った。
でも、やっぱり行きたい。
よーべんさんの旅行記を拝見して、毎日のように眺めていた憧れのイジェン。
そんな時、娘と「タレンタイム」という映画をみてもう一度マレーシアへ行きたくなった。
今回はマレーシアではないけど言葉も雰囲気も似ている国インドネシア。

・娘の友達が数か月スラバヤで暮らし残りはあとわずか
・娘の大学がたままた連休
・よーべんさんの旅行記を見た
こんな偶然が重なることなんてあるだろうか?
これはきっと何かのお導きに違いない。
このチャンスを逃したら一生行けずに後悔するだろう。
たどり着かなくてもいい・・・できるだけ行けるところまで行って
娘達に写真を撮ってもらえばいいか!と納得。
行くことを決めたのが、9月25日。

出発まで残り15日。
今までも「明日やることは今日やるな」がモットーも私は
直前でバタバタの旅が多いが、情報のあまり多くないこのコース
これから計画を立てて間に合うのか?
ジョクジャカルタ→ブロモ→イジェン→バリ島で行く人が多いが
今回はジョクジャカルタに行く時間もないし
友人がスラバヤに住んでいるのでブロモにより近いスラバヤからスタート。
私達もトレッキングの後バリ島でちょっと休憩して帰国したいと思ったが
バリのアグン山が噴火の恐れがあるとのことで
日本人のツアーもとりやめになっているところがあった。

危険と言われたサンダカンに行っても安全で楽しく帰ってきた娘は今回も甘く見ていたが
何時までも神様が味方してくれるとは限らない。
今回はバリに行きたいなら取りやめ他から帰るならOKと娘に伝えた。
悩んでいる間に飛行機代はだんだん値上がってきた。
とりあえず10月2日Air Asiaで行きの飛行機を予約。
帰りはどうするか悩み、娘より早く1人で帰国する私は
スラバヤから帰国のAir Asiaが値上がったことで
期限切れになりそうなJALのマイレージをつかってジャカルタからの飛行機を予約にした。
Air Asiaだとバリの噴火でジャワ島の飛行機も遅れた場合、帰国の飛行機がどうなるかわからないが、
JALの方が変更が可能だろうというのもAir Asiaをやめた理由の一つ。
インドネシアならスター アライアンスのANAはガルーダもマイレージをつかって乗れるので良いのだけど片道は不可。
ということで、JALにしたのだった。
バリに未練のある娘達はギリギリまで様子を見ていたが
娘も出発前日に諦めて私より3日あとにジャカルタからJALで帰ることにした。
友人はジャカルタまで一緒に行ってくれスラバヤへ戻るという。

こんなギリギリになってもスケジュールがはっきりしない私達と一緒に行ってくれるという娘の友人。
相手が東南アジアの人だからこれで済んだけど
きっと日本人だったらブチ切れて行かないと言われたと思う。
娘と2人で行くことになったら、現地でツアーに入ることになったと思うが
ツアーだとかなり乗り心地の悪いバスに乗せられていくことになるようだ。
登る前に体力を奪われてしまいそう。
しかもタイトなスケジュールでは私は確実においていかれてしまい青い炎を見ることはできないだろう。
だから友人が知人の運転手を手配してくれた。
10月7日にホテルの予約を完了して
10日にインドネシアに向け出発です。

行くことを決めてから最短の旅のスタートとなりました。

旅行の満足度
5.0

PR

77いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • 2013tomoさん 2017/12/07 03:17:58
    インドネシアは魅力が一杯!
    初めて投稿させて頂きます。
    2013tomoです。

    『導かれて青い炎を求めて
    ジャワ島へ行く 総集編』
    を拝読いたしました。

    私たちの旅も今後はヨーロッパ、北米(南米)
    からアジアに回帰する予定です。
    インドネシアへは以前、仕事の関係で何度か
    訪問したことはあるのですが旅の対象として
    充分満喫していません。
    でも食べ物や、言葉や、ガムランの音色や、
    自然の美しさには興味を感じていました。
    (何故か懐かしさを感じています)

    「青い炎」の山には感動いたしました。

    連れ合いとも相談していつか魅力が一杯の
    インドネシアを私たちの旅の有力候補先として
    組み入れたいと思っています。

    旅は本当に楽しいですね。

    楽しいブログありがとうございました。

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2017/12/09 21:10:18
    RE: インドネシアは魅力が一杯!
    2013tomoさん、こんにちは。
    コメントをいただきながら、返事が遅くなり申し訳ありません。

    > 『導かれて青い炎を求めて
    > ジャワ島へ行く 総集編』
    > を拝読いたしました。

    ありがとうございます。


    > 私たちの旅も今後はヨーロッパ、北米(南米)
    > からアジアに回帰する予定です。

    旅行記拝見しました。
    御夫婦で世界一周をしながら一緒に旅行記を書かれているなんて
    素敵ですね!


    > インドネシアへは以前、仕事の関係で何度か
    > 訪問したことはあるのですが旅の対象として
    > 充分満喫していません。
    > でも食べ物や、言葉や、ガムランの音色や、
    > 自然の美しさには興味を感じていました。
    > (何故か懐かしさを感じています)
    お仕事で世界を回られて、海外には慣れていらっしゃるのですね。
    インドネシアは、今までバリ島しか行ったことがありませんでしたが
    日本人には落ち着く国のように感じます。

    > 「青い炎」の山には感動いたしました。
     

    ありがとうございます!
    他の方の旅行記などを拝見しているともっと青い炎が大きいように思うのですが
    思ったより小さかったとしても、それでも素晴らしいところでした。
    炎だけでなくカルデラ湖もとても良かったです。

    > 連れ合いとも相談していつか魅力が一杯の
    > インドネシアを私たちの旅の有力候補先として
    > 組み入れたいと思っています。


    私のつたない旅行記が2013tomoさん御夫婦の参考になったとすれば
    光栄です。

    これからもお二人で仲良く旅を続けてくださいね。

    ちちぼー
  • あんこう鍋さん 2017/11/13 07:45:02
    青い炎
    ちちぼーさん、おはようございます!

    インドネシアに行ってらしたのですね!
    目的が火山だったとは!

    イジェン火山はBSの旅番組で見たことがあったんです。
    そこだったのですね!

    登山に防毒マスクというのは、中々体験できないですよね~
    荒涼とした山の風景、素敵です。
    朝1時出発というのもすごい!

    こうしてお写真を拝見してみると、
    インドネシアというのは火山が多いのかな?
    日本も火山大国だから親近感も沸くような。
    私はバリ島しか行ったことないのですけれど。

    こちらは総集編!
    続きも後ほど読ませていただきます。


    あんこう鍋

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2017/11/14 21:44:19
    RE: 青い炎
    あんこう鍋さん、こんにちは。

    > インドネシアに行ってらしたのですね!
    > 目的が火山だったとは!
    そうなんです。
    イジェンはテレビで何度かやっているようですが
    私はみたことがなくて
    4トラで初めて知りました。

    > 登山に防毒マスクというのは、中々体験できないですよね?
    > 荒涼とした山の風景、素敵です。
    > 朝1時出発というのもすごい!
    登山としてはそれほど難易度は高くないのかもしれませんが
    防毒マスクで登山という経験は日本では許されないかのしれませんね。

    > こうしてお写真を拝見してみると、
    > インドネシアというのは火山が多いのかな?
    > 日本も火山大国だから親近感も沸くような。
    > 私はバリ島しか行ったことないのですけれど。
    インドネシアは火山の多い国の様です。
    あんこう鍋さんが何度か行かれたバリ島も火山がありますよね。
    本当は帰りに寄りたかったのですが、
    ちょうど噴火の恐れがあって現地の人が何万人も非難しているというときだったので
    行くのを断念しました。
    行きたかったです。

    ひきつづきよろしくお願いします。

    ちちぼー
  • バナナナマンさん 2017/10/31 23:22:05
    驚きました。ちちぼーさん、!
    ちちぼーさん こんにちは。

    驚きました。ちちぼーさん、!
    私たちが沖縄に行っていた時、インドネシア 
    イジェン火山、ブロモ山 行かれたのですね。
    私にしてみれば、旅行記というより冒険記、探検記
    といった感じです。

    現地の人たちが危険を冒してまで硫黄の塊を防毒マスク無し
    布を口鼻に巻き採取する火山、そんな紹介TVを見たことが
    ありますが、その火山なのでしょうか。
    青色の炎は硫黄の燃焼色なのですね。

    娘さんの友人の存在が良いきっかけ、助けになったとのこと
    出かける条件が整ったのですね。
    それでも、総集編では紹介されていない危険な、大変なことも
    あったのでしょうね、想像できます。

    インドネシア料理も楽しまれたようですね、写真も見ることが
    できるかもしれませんね。
    野生動物なんかもいたのかな?

    娘さんの大親友がインドネシアに居る、素敵ですね。
    でも、娘さんの進路が、方向が留学によりそちらに向いて来て
    いるのでは?

    日本の倍の人口のインドネシア、これから益々発展する国ですね
    日本の国力を抜くのは時間の問題という人もいますね。
    余計なこと書いてしまいましたが、・・・

    一番なのは、無事目的を達成でき、無事に帰国された
    ことですね。
    本当によかった。
    それでも、今後の旅行記がどんなものか楽しみですね。

    バナナナマン

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2017/11/01 11:00:27
    RE: 驚きました。ちちぼーさん、!
    バナナナマンさん、こんにちは。
    >
    > 驚きました。ちちぼーさん、!
    > 私たちが沖縄に行っていた時、インドネシア 
    > イジェン火山、ブロモ山 行かれたのですね。
    ちょうど同じ時でしたね。
    行きは羽田からでしたからすれ違ってはいないようですが・・・

    > 現地の人たちが危険を冒してまで硫黄の塊を防毒マスク無し
    > 布を口鼻に巻き採取する火山、そんな紹介TVを見たことが
    > ありますが、その火山なのでしょうか。
    バナナナマンさんはTVでご覧になったことがあるのですね。
    私は今回4トラで知って検索して映像をみてびっくりでしたが
    その当時に比べて硫黄が少ないのかそこまでの迫力はなかったです。

    > 娘さんの友人の存在が良いきっかけ、助けになったとのこと
    > 出かける条件が整ったのですね。
    といいうことは間接的にはよりマレーシアを身近に感じさせて下さったバナナナマンさんのおちからもあったということですよ!

    > それでも、総集編では紹介されていない危険な、大変なことも
    > あったのでしょうね、想像できます。
    ご紹介したいことはいろいろあるのですが、実際は真っ暗で写真が撮れず・・・
    本篇でもあまり代わり映えしない旅行記になってしまいそうです。

    > 娘さんの大親友がインドネシアに居る、素敵ですね。
    > でも、娘さんの進路が、方向が留学によりそちらに向いて来て
    > いるのでは?
    インドネシアは親日家が多くとても良いところでした。
    そんなことを知る機会も娘が留学をしたからですね。
    娘も興味があるようですが、なかなか仕事とするにはハードルが高そうです。

    これからもよろしくお願いします。

    ちちぼー
  • よーべんさん 2017/10/30 09:51:33
    ブロモうらやましい!!
    ちちぼーさん、どうもです!

    どうもおかえりなさいませ。
    充実した旅だったようで何よりです。

    自分なんかの旅行記を紹介していただきどうもありがとうございます!

    ・・・て、ブロモ!!やっぱ最高ですね!
    この太古の景色、ほーんと見たかったです・・・(大泣)
    逆に自分はこの写真を見てすぐにでもジャワ行きたくなっちゃいました。。
    その際はちちぼーさんの旅行記紹介させてください(笑)

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2017/10/30 12:52:02
    Re: ブロモうらやましい!!
    よーべんさん、こんにちは。
    本当にありがとうございました。
    あの旅行記を見なければ、絶対行く機会がなかった場所に
    行かせてもらうことができました。

    始めは無理だと思ったんですけどね。
    けっきょく1キロも体重減らなかったけど、イジェンに行けてよかったです。

    イジェンも良かったけどブロモもよかったです。
    あんな山が夜が明けたらポッコリ見えちゃったときは感動とともに
    非現実的で笑っちゃいました。
    結局プナンジャカン山は混んでいて山頂まで行けませんでしたが
    よーべんさんには楽すぎると思うのでぜひ後ろに見えるスメル山にも上登って頂きたいと思います。
    途中であった若者達はスメル山に登った後に来たと言っていましたよ。

    とにかく、この機会を与えて下さり本当に感謝しています。
    次のよーべんさんのジャワ島をたのしみにしていますよ!

    ちちぼー
  • aoitomoさん 2017/10/29 20:22:55
    また、凄いチャレンジをしましたね~~!
    ちちぼーさん こんばんは~

    また、やってくれましたね~
    ブロモ山の絶景にイジェン火山のブルーファイヤー感動です。
    私もこんな旅がしたいですよ。本当に。
    日本からツアーで行ったらツアー代金もバカ高いし、
    現地ツアーでは、着くまでに満員のオンボロバンで疲労が溜まります。
    また、上手く旅スケを組みましたね~
    上手く旅スケが組めたところで、中級いえ上級登山者並みの体力がないと、楽しめるどころでないでしょう。
    やはり、ちちぼーさん凄い体力の持主です。
    というか行動力・決断力も凄い。

    また、本当に行きたいのに行けない場所がひとつ増えました!(笑)

    旅行記本編楽しみです~

    まだ独身の上の娘が11月から、アメリカ観光経由でバンクーバーに入り、医療系語学学校で学ぶ、いや遊ぶみたいです。
    もう、就労ビザも取っているので1年帰ってこないかもです。
    それよりも身を落ち着かせてほしいのですが。(汗)
    英語が喋れても『なんだかな~』と思う今日この頃です~

    aoitomo

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2017/10/30 12:26:33
    Re: また、凄いチャレンジをしましたね~~!
    aoitomo さん、こんにちは。
    いつも応援ありがとうございます。

    イエジェン、わたしも4トラで初めて見たとき衝撃でした。
    同じ時に娘もマレーシアで同じように行きたいと思ったようで
    これは私達導かれちゃった?と勝手に思って
    行くことにしました。

    私は体力は本当になくって、なにしろ台湾の象山でへたれちゃうぐらいですから。
    キャニオニングを楽々こなすaoitomoファミリーなら体力的には大丈夫ではないでしょうか。
    ただこの辺り、せっかくの休みをつかって行きたいと思うか
    他へ行きたいと思うかの興味の方向の違いの方が
    大きいかと思います。
    今回うまくいったのは、インドネシア語を話す友人のお影というのが一番だと思いますが。

    娘さん、11月からアメリカ経由でバンクーバーで学ばれるのですね。
    うちの娘に言ったら羨ましがりそうなので黙っておきます。
    すてきなaoitomoファミリーに万歳!です。

    それにしてもaoitomoさんのトップの画像が怖いんですが~

    ちちぼー

  • YASUさん 2017/10/29 20:11:08
    凄く綺麗な景色♪
    ちちぼーさん♪
    こんばんは~
    いつもありがとうございます^_^

    インドネシアにご旅行されてたんですね~
    良いなぁ~

    丁度今朝、職場の後輩が新婚旅行先のインドネシアから帰国して、また今日ちちぼーさんのインドネシア旅行記を拝見しまして、凄く行きたくなりました^_^
    後輩はバリに行ったんですが、凄く良い旅行だったみたいです♪
    航空券の手配とかお手伝いさせて頂き、もう2組新婚旅行の相談を貰っていて最近は新婚旅行斡旋ブローカーと化しています(^_^;)

    しかし…
    素晴らしい景色ですね~
    運動不足な私でも登れますでしょうか?(^_^;)

    インドネシア料理も美味しそう♪
    続きの旅行記を楽しみにしてますね~

    YASU

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2017/10/30 12:07:47
    Re: 凄く綺麗な景色♪
    YASU さん、こんにちは。
    いつもありがとうございます!

    全く予定していなかったのに急きょ決まりましたが、
    本当に良いところでした。

    さすが面倒見の良いYASUさんは新婚旅行の面倒までみちゃうんですね。
    一生の記念ですから、YASUさんに旅行を相談するとその後の生活もうまく行きそうですね。
    バリ島は私達も行きたかったので、うらやましです。

    私はガイドさんを含め一緒に行ってくれた人に恵まれましたが
    メタボばばあのわたしでも登れたのでYASUさんなら大丈夫だと思いますよ。

    インドネシア料理、どれもおいしかったです。

    この先もよろしくお願いします。

    ちちぼー

ちちぼーさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドネシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インドネシア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドネシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

インドネシアのおすすめ情報

PAGE TOP

ピックアップ特集