プラハ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅の前に何度も何度もプラハ市内の地図を眺めました。<br />訪れたい所が沢山ありすぎるよ・・・プラハは。<br />どうしてもこだわったのが、「黄昏時に旧市庁舎の塔に上ろう♪」でした。<br /><br />そして3泊の滞在を、「ちょい住み」の真似事してアパートメントにしました。<br /><br />~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~<br /><br />私の感じた東欧の街は、西ヨーロッパや南ヨーロッパとは異なり、ピンクやオレンジや黄色ではなくて白。<br />「白い花」のイメージでした。<br />それぞれの街が、白い花のように咲いていました(^^♪<br /><br />想像以上に英語が通じ、様々な場面でお世話になることが多々ありました。<br />いつものように沢山の手を借りながら旅した10日間です(@⌒ー⌒@)<br />「ジェンクィエン!」「ケセナム!」「ダンケシェーン!」「ディクイ!」そして「スパシーバ!」<br />(あー、ホントは覚えるの大変だった(爆))

白い花のような街を巡る旅(11)オールドローズのようなプラハ旧市街広場&「ちょい住み@Andel Apratments Praha」

40いいね!

2016/10/15 - 2016/10/24

275位(同エリア4112件中)

旅行記グループ 白い花のような街を巡る旅

16

79

川岸 町子

川岸 町子さん

旅の前に何度も何度もプラハ市内の地図を眺めました。
訪れたい所が沢山ありすぎるよ・・・プラハは。
どうしてもこだわったのが、「黄昏時に旧市庁舎の塔に上ろう♪」でした。

そして3泊の滞在を、「ちょい住み」の真似事してアパートメントにしました。

~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~

私の感じた東欧の街は、西ヨーロッパや南ヨーロッパとは異なり、ピンクやオレンジや黄色ではなくて白。
「白い花」のイメージでした。
それぞれの街が、白い花のように咲いていました(^^♪

想像以上に英語が通じ、様々な場面でお世話になることが多々ありました。
いつものように沢山の手を借りながら旅した10日間です(@⌒ー⌒@)
「ジェンクィエン!」「ケセナム!」「ダンケシェーン!」「ディクイ!」そして「スパシーバ!」
(あー、ホントは覚えるの大変だった(爆))

旅行の満足度
5.0
ホテル
5.0

PR

  • ヴルタヴァ川にかかるカレル橋は、プラハの象徴ですね!<br />マラー・ストラナ地区と旧市街をつなぐ要所。<br />いつも人が行き交い賑やかで、川だけが悠々と流れている。

    ヴルタヴァ川にかかるカレル橋は、プラハの象徴ですね!
    マラー・ストラナ地区と旧市街をつなぐ要所。
    いつも人が行き交い賑やかで、川だけが悠々と流れている。

  • 橋の上には、1700年代から1800年代にかけて造られた30体の聖人たちの像がズラリ<br />(オリジナルは国立博物館に保存)<br />

    橋の上には、1700年代から1800年代にかけて造られた30体の聖人たちの像がズラリ
    (オリジナルは国立博物館に保存)

  • 空が暗いのですが…一番有名なヤン・ネポムツキー像

    空が暗いのですが…一番有名なヤン・ネポムツキー像

  • ただこの橋…、プラハで最もスリが多いとのウワサ(*_*;<br />「30体の聖人と30人のスリがいる」とのジョークがあるほどなので(笑)、一応用心しました。

    ただこの橋…、プラハで最もスリが多いとのウワサ(*_*;
    「30体の聖人と30人のスリがいる」とのジョークがあるほどなので(笑)、一応用心しました。

  • いくつものお土産屋が並び、何人もの絵描きさんも。

    いくつものお土産屋が並び、何人もの絵描きさんも。

  • ミュージシャンの奏でるメロディーは、スメタナ♪

    ミュージシャンの奏でるメロディーは、スメタナ♪

  • カレル橋を渡り切り左手に折れると、向こうにプラハ城の姿(@^▽^@)

    カレル橋を渡り切り左手に折れると、向こうにプラハ城の姿(@^▽^@)

  • 旧市街へは、この橋塔をくぐって

    旧市街へは、この橋塔をくぐって

  • 旧市街の入り口から、重厚な建物が始まります。<br />右手は聖サルヴァートル教会。<br />

    旧市街の入り口から、重厚な建物が始まります。
    右手は聖サルヴァートル教会。

  • 旧市街の狭いカレル通りは、旧市街広場まで人の波\(◎o◎)/!<br />夏のプラハは大変混雑すると読んだけど、秋も観光客が減ることはないのねぇ。

    旧市街の狭いカレル通りは、旧市街広場まで人の波\(◎o◎)/!
    夏のプラハは大変混雑すると読んだけど、秋も観光客が減ることはないのねぇ。

  • ここはプラハで最初のカフェだった「金のヘビの家」<br />1714年にダマスカスの商人が開いたといわれています。

    ここはプラハで最初のカフェだった「金のヘビの家」
    1714年にダマスカスの商人が開いたといわれています。

  • 木のおもちゃはチェコの名産品の一つで、ホントに愛らしい(*^-^*)

    木のおもちゃはチェコの名産品の一つで、ホントに愛らしい(*^-^*)

  • 打楽器を奏でながら練り歩くグループとバッタリ♪

    打楽器を奏でながら練り歩くグループとバッタリ♪

  • 美しい旧市庁舎とティーン教会がある旧市街広場まで、てくてくやって来ました(*^^*)

    美しい旧市庁舎とティーン教会がある旧市街広場まで、てくてくやって来ました(*^^*)

  • プラハを訪れる観光客が必ず目にする旧市庁舎の時計<br />

    プラハを訪れる観光客が必ず目にする旧市庁舎の時計

  • 上は天文時計で、鐘が鳴ると2つの窓が開かれて、使徒が<br />「ドブリーデン(こんにちは~)」<br />

    上は天文時計で、鐘が鳴ると2つの窓が開かれて、使徒が
    「ドブリーデン(こんにちは~)」

  • 下は暦になっていて、プラハの紋章を軸に、12星座や1月から12月までが描かれています。<br />両脇の像は、人間の本能「快楽」「死」「欲望」「虚栄心」を表しているとか。<br />

    下は暦になっていて、プラハの紋章を軸に、12星座や1月から12月までが描かれています。
    両脇の像は、人間の本能「快楽」「死」「欲望」「虚栄心」を表しているとか。

  • 翌日に時計仕掛けを見に、長い針が12を指す時刻にやって来ました~。<br />骸骨が握っているひもを何度かきゅっきゅっと引っ張ると、上の2つの扉が開き、使徒が顔を見せる仕組みです。

    翌日に時計仕掛けを見に、長い針が12を指す時刻にやって来ました~。
    骸骨が握っているひもを何度かきゅっきゅっと引っ張ると、上の2つの扉が開き、使徒が顔を見せる仕組みです。

  • チェコ人が誇りに思う宗教改革者ヤン・フスの記念碑

    チェコ人が誇りに思う宗教改革者ヤン・フスの記念碑

  • ピンク色の建物が、「石のテーブルがある家」<br />クリーム色の建物が、「ウ・ラザラ」でルネッサンス時代に再建され、上部がロマネスク様式。<br />その右の建物が、「金の一角獣のある家」<br /><br />それぞれが歴史のある建築だけど、私にはパステル調の可愛い建物にしか見えませんね(笑)<br />

    ピンク色の建物が、「石のテーブルがある家」
    クリーム色の建物が、「ウ・ラザラ」でルネッサンス時代に再建され、上部がロマネスク様式。
    その右の建物が、「金の一角獣のある家」

    それぞれが歴史のある建築だけど、私にはパステル調の可愛い建物にしか見えませんね(笑)

  • 上の写真の一番左の白い建物は、「石の雄羊のある家」で16世紀初頭のものです。

    上の写真の一番左の白い建物は、「石の雄羊のある家」で16世紀初頭のものです。

  • 「シュトルフの家」は、19世紀後半に有名な画家アレシュが下絵を描きました。<br />馬にまたがる聖人が、目立ちますね。

    「シュトルフの家」は、19世紀後半に有名な画家アレシュが下絵を描きました。
    馬にまたがる聖人が、目立ちますね。

  • ロココ調のゴルツ・キンスキー宮殿<br /><br />

    ロココ調のゴルツ・キンスキー宮殿

  • クリーム色の建物は、「青い星のある家」<br />水色の建物は、15世紀の「オックスの家」<br /><br />これも私にはおもちゃの家に見えるだけです(笑)<br />それぞれが何かを意味し、過去から現在へとプラハ市民に親しまれ、改築を重ねてきたのでしょうね。

    クリーム色の建物は、「青い星のある家」
    水色の建物は、15世紀の「オックスの家」

    これも私にはおもちゃの家に見えるだけです(笑)
    それぞれが何かを意味し、過去から現在へとプラハ市民に親しまれ、改築を重ねてきたのでしょうね。

  • 優美な建物に明かりが灯り始めたので、そろそろ行こうかな~(@^▽^@) <br />時間帯にこだわった場所へ!

    優美な建物に明かりが灯り始めたので、そろそろ行こうかな~(@^▽^@)
    時間帯にこだわった場所へ!

  • おしゃれな旧市庁舎の隣の隣の建物へ入り、チケットを購入します(*^-^*)

    おしゃれな旧市庁舎の隣の隣の建物へ入り、チケットを購入します(*^-^*)

  • エレベーターで旧市庁舎の塔に上ると、旧市街が一望ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿<br />地上70Mで、塔の上はぐるりと一周できます。  <br />旧市庁舎の塔の上は、狭いのにめっちゃ大勢の人(@_@)<br />

    エレベーターで旧市庁舎の塔に上ると、旧市街が一望ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿
    地上70Mで、塔の上はぐるりと一周できます。
    旧市庁舎の塔の上は、狭いのにめっちゃ大勢の人(@_@)

  • どのガイドブックでも紹介されている風景は、やはり絵になるなぁ~♪

    どのガイドブックでも紹介されている風景は、やはり絵になるなぁ~♪

  • おーーーっ!上から見下ろしても、めっちゃ人が多くて、新宿みたいだよ(;´∀`)<br />となると事件も起こるのか、パトロールの警官や車両を見かけました。

    おーーーっ!上から見下ろしても、めっちゃ人が多くて、新宿みたいだよ(;´∀`)
    となると事件も起こるのか、パトロールの警官や車両を見かけました。

  • 広場では大道芸人がパフォーマンスを行っています。<br />大きなシャボン玉やを作る人や、全く動かずに、じっとして像になりきっちゃう人、火を用いた芸人etc<br /><br />いったん塔の中に入って、もう少し暗くなるのを待ち、再度撮影しようと計画。<br />この時に、こんな素敵な場所で怒った声が聞こえた(-_-;)<br />

    広場では大道芸人がパフォーマンスを行っています。
    大きなシャボン玉やを作る人や、全く動かずに、じっとして像になりきっちゃう人、火を用いた芸人etc

    いったん塔の中に入って、もう少し暗くなるのを待ち、再度撮影しようと計画。
    この時に、こんな素敵な場所で怒った声が聞こえた(-_-;)

  • 中世の街並みが、次第にオレンジ色に変ってゆく瞬間が本当に美しい(^^♪

    中世の街並みが、次第にオレンジ色に変ってゆく瞬間が本当に美しい(^^♪

  • プラハでは、黄昏時に高い所から街並みを見ようって決めていました。<br />「今、プラハにいるんだなぁ~♪」と思える風景にうっとり(*^-^*)<br />

    プラハでは、黄昏時に高い所から街並みを見ようって決めていました。
    「今、プラハにいるんだなぁ~♪」と思える風景にうっとり(*^-^*)

  • プラハは塔が多いので、「百塔の街」と呼ばれています。<br />オレンジ色の屋根が連なり、その間から美しい塔が頭をのぞかせるのが、何とも言えずロマンチック♪

    プラハは塔が多いので、「百塔の街」と呼ばれています。
    オレンジ色の屋根が連なり、その間から美しい塔が頭をのぞかせるのが、何とも言えずロマンチック♪

  • 遠くに見える壮麗なプラハ城<br /><br />

    遠くに見える壮麗なプラハ城

  • 心待ちにしたマジック・アワーヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿<br />中世の街並みがおしゃれ色に染まってる~!

    心待ちにしたマジック・アワーヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿
    中世の街並みがおしゃれ色に染まってる~!

  • 明かりが灯る前の時間と灯ってからの時間、両方を狙っていたので、感動です~!<br />黄昏時のプラハは、それはそれは美しい映画のワンシーンのようでした(^^♪

    明かりが灯る前の時間と灯ってからの時間、両方を狙っていたので、感動です~!
    黄昏時のプラハは、それはそれは美しい映画のワンシーンのようでした(^^♪

  • ヨーロッパだなぁと感じる風景

    ヨーロッパだなぁと感じる風景

  • 下界へ降りて来るとこんな感じ

    下界へ降りて来るとこんな感じ

  • 旧市庁舎の1階はインフォメーションセンターで、観光案内や地図の配布があり、様々な国からの観光客でいっぱい。<br />親切な対応でした(*^^*)

    旧市庁舎の1階はインフォメーションセンターで、観光案内や地図の配布があり、様々な国からの観光客でいっぱい。
    親切な対応でした(*^^*)

  • 教えてもらったようにメトロの駅まで歩き、帰りました。<br />午前中はフラチャニ地区、午後遅くからは旧市街広場周辺、この日のてくてくは終了です。

    教えてもらったようにメトロの駅まで歩き、帰りました。
    午前中はフラチャニ地区、午後遅くからは旧市街広場周辺、この日のてくてくは終了です。

  • さて、プラハでの滞在はコチラ<br />☆「ちょい住み@プラハ」をやってみたい☆<br />そこでアパートメントを選びました(*^▽^*)

    さて、プラハでの滞在はコチラ
    ☆「ちょい住み@プラハ」をやってみたい☆
    そこでアパートメントを選びました(*^▽^*)

  • 1階は人気のビアレストランで、2日目の夜に訪れたけど満席でした。<br />土曜日の朝、8時台からビール飲み始めているおじさん達が何人もいたので、ビックリ!<br />国民一人当たりのビール消費量は、チェコが世界一位なんですね\(◎o◎)/

    1階は人気のビアレストランで、2日目の夜に訪れたけど満席でした。
    土曜日の朝、8時台からビール飲み始めているおじさん達が何人もいたので、ビックリ!
    国民一人当たりのビール消費量は、チェコが世界一位なんですね\(◎o◎)/

  • ビアレストランの上の2階と3階がアパートメントで、レセプションは2階。<br />チェックイン時のお兄さんは大変な早口で、私は彼の説明を上手く聞き取れませんでした…(+_+)<br /><br />アパートメントの入り口は、カギがないと入られず、レストランのお客さんが、アパートメントエリアへ入ってくることはないので安心!

    ビアレストランの上の2階と3階がアパートメントで、レセプションは2階。
    チェックイン時のお兄さんは大変な早口で、私は彼の説明を上手く聞き取れませんでした…(+_+)

    アパートメントの入り口は、カギがないと入られず、レストランのお客さんが、アパートメントエリアへ入ってくることはないので安心!

  • ここが玄関(お部屋の入口)で、コートかけや鏡がある程度。<br />

    ここが玄関(お部屋の入口)で、コートかけや鏡がある程度。

  • 階段を登ってお部屋へ<br /><br />1泊から宿泊可で、1カ月や1年の契約もあります。<br />一番安いお部屋で、1カ月約660ユーロ<br />11月からクリスマス前までは、ローシーズン価格のようです。

    階段を登ってお部屋へ

    1泊から宿泊可で、1カ月や1年の契約もあります。
    一番安いお部屋で、1カ月約660ユーロ
    11月からクリスマス前までは、ローシーズン価格のようです。

  • 右手奥がバスルームで、左手が階段へ<br /><br />

    右手奥がバスルームで、左手が階段へ

  • テーブルと椅子が他にも1組あります。

    テーブルと椅子が他にも1組あります。

  • ベッドの頭側に窓があります。<br /><br />3泊でちょうど2万円ほどでした。<br />快適でゆったりしたスペースなので、コスパ高いと思います(^^♪<br />

    ベッドの頭側に窓があります。

    3泊でちょうど2万円ほどでした。
    快適でゆったりしたスペースなので、コスパ高いと思います(^^♪

  • キッチンは、とても使いやすく清潔でした。<br />キッチン道具も、かなり揃っているし、左は電磁調理器で、その下が冷蔵庫

    キッチンは、とても使いやすく清潔でした。
    キッチン道具も、かなり揃っているし、左は電磁調理器で、その下が冷蔵庫

  • 食器もキッチン用品も、ほとんどがIKEA製品<br />シンプルで機能的ですね(^^♪

    食器もキッチン用品も、ほとんどがIKEA製品
    シンプルで機能的ですね(^^♪

  • シンクの下のドアにゴミ箱が取り付けられていて、これはいいアイデア~!(^^)!<br />ドアが閉まると、ゴミ箱のふたも閉まる仕組み。<br />ゴミ箱の姿がないので、生活感が感じられず。

    シンクの下のドアにゴミ箱が取り付けられていて、これはいいアイデア~!(^^)!
    ドアが閉まると、ゴミ箱のふたも閉まる仕組み。
    ゴミ箱の姿がないので、生活感が感じられず。

  • 広いバスルームが、とても暖かく良かったです。<br />洗濯もできたし(笑)

    広いバスルームが、とても暖かく良かったです。
    洗濯もできたし(笑)

  • 言わなければ、タオルは替えてもらえないのかな?<br />キッチンの布巾は、自分で洗濯していました。

    言わなければ、タオルは替えてもらえないのかな?
    キッチンの布巾は、自分で洗濯していました。

  • ハンバーグやハムなどを買って来たよ~(*^^*)<br />しっかり値引きのザワークラウト風のお惣菜も(笑)<br />

    ハンバーグやハムなどを買って来たよ~(*^^*)
    しっかり値引きのザワークラウト風のお惣菜も(笑)

  • ワインやフルーツ、ヨーグルト、パンなども(*^^*)

    ワインやフルーツ、ヨーグルト、パンなども(*^^*)

  • 日本のふんわりしたハンバーグに比べ、ちょっと固めで、肉がぎゅっと詰まっている感じ。

    日本のふんわりしたハンバーグに比べ、ちょっと固めで、肉がぎゅっと詰まっている感じ。

  • 朝食その1<br /><br />日本から持参したのは、<br />ペーパーナプキン・・・演出目的(笑)<br />キッチンペーパー・・・布巾が清潔でなければ、使おうと思ったのですが、不要でした。<br /><br />

    朝食その1

    日本から持参したのは、
    ペーパーナプキン・・・演出目的(笑)
    キッチンペーパー・・・布巾が清潔でなければ、使おうと思ったのですが、不要でした。

  • 朝食その2<br /><br />ティーパックやドリップコーヒーを持参しました(^-^)<br />小さなパック入りの調味料も。

    朝食その2

    ティーパックやドリップコーヒーを持参しました(^-^)
    小さなパック入りの調味料も。

  • このアパートメントを選んだのは、評判がとても高いのはもちろんのこと、<br />ロケーションの良さです!(^^)!<br />ここは、チェスキークルムロフからのバスが到着するバスターミナルで、アパートメントまでは10分弱。

    このアパートメントを選んだのは、評判がとても高いのはもちろんのこと、
    ロケーションの良さです!(^^)!
    ここは、チェスキークルムロフからのバスが到着するバスターミナルで、アパートメントまでは10分弱。

  • アパートメントのすぐ目の前は、トラムの停留所

    アパートメントのすぐ目の前は、トラムの停留所

  • アパートメントから道路を挟んだ斜め向かいがメトロの駅

    アパートメントから道路を挟んだ斜め向かいがメトロの駅

  • 徒歩2分で、別の路線のトラムの停留所

    徒歩2分で、別の路線のトラムの停留所

  • 上のメトロの駅の両側にはスーパーが隣接し(そのうちの1軒は、アパートメントの道路を挟んだ向かい)、とっても便利です!<br />

    上のメトロの駅の両側にはスーパーが隣接し(そのうちの1軒は、アパートメントの道路を挟んだ向かい)、とっても便利です!

  • 楽しくて、毎日スーパーへ通ちゃいました(*^▽^*)<br />スーパーの通路は日本に比べかなり広くて、お買い物しやすい。<br />

    楽しくて、毎日スーパーへ通ちゃいました(*^▽^*)
    スーパーの通路は日本に比べかなり広くて、お買い物しやすい。

  • スーパーの中にはベーカリーがあり、チェコ人の主食の数種類のパンが並びます。<br />沢山売れるので、回転が良いです。

    スーパーの中にはベーカリーがあり、チェコ人の主食の数種類のパンが並びます。
    沢山売れるので、回転が良いです。

  • お総菜売り場は、便利~(*^▽^*)

    お総菜売り場は、便利~(*^▽^*)

  • アパートメントの目の前にはPAULやリカーショップ、近くには映画館もレストランもあります。<br />この辺りは、プラハの(川を挟んだ)西側では一番大きい地区になります。

    アパートメントの目の前にはPAULやリカーショップ、近くには映画館もレストランもあります。
    この辺りは、プラハの(川を挟んだ)西側では一番大きい地区になります。

  • チェコっぽいな(@^▽^@)

    チェコっぽいな(@^▽^@)

  • アパートメントの前の通りは交通量が多いけど、音は気になりません。<br />早朝にトラムが、ガタゴトするくらいでした。

    アパートメントの前の通りは交通量が多いけど、音は気になりません。
    早朝にトラムが、ガタゴトするくらいでした。

  • 金曜日の朝、アパートメントの前の通りに、市が開かれていました。

    金曜日の朝、アパートメントの前の通りに、市が開かれていました。

  • これは可愛いし美味しそう~!<br />出かける前だったので買わなかったら、帰って来た時は残念ながら売り切れ(+_+)

    これは可愛いし美味しそう~!
    出かける前だったので買わなかったら、帰って来た時は残念ながら売り切れ(+_+)

  • 食品だけではなく、手作りの品(リースや飾り物)も並んで、お買い物をする皆さんも楽しそう~。

    食品だけではなく、手作りの品(リースや飾り物)も並んで、お買い物をする皆さんも楽しそう~。

  • 秋の実り

    秋の実り

  • 同じニンジンなのに、チェコのはキュ~トに見える

    同じニンジンなのに、チェコのはキュ~トに見える

  • 優しいお花たち(@⌒ー⌒@)

    優しいお花たち(@⌒ー⌒@)

  • お花屋さんの女性を後ろから盗撮(^^;

    お花屋さんの女性を後ろから盗撮(^^;

  • チェコは寒い季節でもお花が沢山並ぶ国なんだね(@^▽^@) <br />

    チェコは寒い季節でもお花が沢山並ぶ国なんだね(@^▽^@)

  • プラハのpostcard☆<br />

    プラハのpostcard☆

  • コンビニで、ダメもとで「切手はありますか?」と尋ねると、<br />なんと出て来たのは、ミュシャ(ムハ)のシール状の大きな切手!<br />さすがチェコと感激~~ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿<br />受け取った人からも「チェコからの葉書届いたよ。切手がミュシャ(ムハ)で素敵♪」と喜ばれました。

    コンビニで、ダメもとで「切手はありますか?」と尋ねると、
    なんと出て来たのは、ミュシャ(ムハ)のシール状の大きな切手!
    さすがチェコと感激~~ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿
    受け取った人からも「チェコからの葉書届いたよ。切手がミュシャ(ムハ)で素敵♪」と喜ばれました。

この旅行記のタグ

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

白い花のような街を巡る旅

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • ガブリエラさん 2017/03/19 17:38:53
    ミュシャの切手、素敵ですねヽ(^o^)丿
    町子さん☆

    こんにちは♪
    そして、ただいまです〜ヽ(^o^)丿
    無事に、ロシアから帰ってまいりました!!!

    プラハのマジックアワー、本当にうっとりです(*^_^*)
    自由時間に塔に登らなかったのは、本当に後悔です(涙)。
    といっても、私が行った時には雨模様だったので、こんな素敵な景色は見られなかったのですけどね(^_-)-☆

    このまま絵葉書にできそうですよ♪
    オレンジに染まる建物、これは粘られた町子さんに対する、お日様のプレゼントですね!

    アパート、清潔で快適そうですね。
    お料理苦手な私だったら、スーパーで、パンとか、そのまま食べられるお惣菜を買って食べられますものね(^_-)-☆
    ハンバーグが、あまりにおいしそうで、今頭の中で、ハンバーグが廻っています(笑)。

    ミュシャの切手、本当に可愛くって、今度プラハに行くことがあったら買いたいです♪
    もらった人たちは、本当に嬉しかったでしょうね(*^_^*)

    ガブ(^_^)v

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2017/03/19 20:11:57
    ロシアから、おかえりなさ〜Iヽ(^o^)丿
    ガブちゃん、おばんでした☆

    > そして、ただいまです〜ヽ(^o^)丿
    > 無事に、ロシアから帰ってまいりました!!!

     わぁ〜、ご無事におかえりなさ〜い(@⌒ー⌒@)
     沢山のお話を楽しみにしています。

    > プラハのマジックアワー、本当にうっとりです(*^_^*)
    > 自由時間に塔に登らなかったのは、本当に後悔です(涙)。
    > といっても、私が行った時には雨模様だったので、こんな素敵な景色は見られなかったのですけどね(^_-)-☆

     きっとガブちゃんならば、きっとまた行けますよ!
     私も昨日ミュシャ展を見て、再訪したくなったもの〜(^^♪

    > このまま絵葉書にできそうですよ♪
    > オレンジに染まる建物、これは粘られた町子さんに対する、お日様のプレゼントですね!

     罵声を浴びてでも、粘った甲斐があったのかな(-_-;)
     ここまで沢山怒られたから、この頃にはまたかって感じで、無視して撮影に夢中になれました(笑)

    > アパート、清潔で快適そうですね。
    > お料理苦手な私だったら、スーパーで、パンとか、そのまま食べられるお惣菜を買って食べられますものね(^_-)-☆
    > ハンバーグが、あまりにおいしそうで、今頭の中で、ハンバーグが廻っています(笑)。

     本当は日本のハンバーグの方が、ふんわり感があり美味しいと思いました。
     私はロシアでは何も食べる時間なかったので…、ガブちゃんが召し上がったお料理も興味あります。

    > ミュシャの切手、本当に可愛くって、今度プラハに行くことがあったら買いたいです♪
    > もらった人たちは、本当に嬉しかったでしょうね(*^_^*)

     是非再訪して、ご家族様に出して下さいね〜(@⌒ー⌒@)
     お疲れのところ、ありがとうございました!

                           町子
  • エンリケさん 2017/03/18 21:37:11
    プラハのマジックアワー
    川岸 町子さん

    こんばんは。プラハ旧市街、やはり素晴らしいですねえ。

    町子さんの写真の撮り方も上手いので、おとぎの国のような街並みがより魅力的に見えますね。

    旧市庁舎の塔にも昇られたのですね。

    わたしはどこから入るのかよく分からなくて昇らずじまいだったのですが、隣の隣の建物が入口だったのですね。

    そして夕暮れから夜にかけての広場の眺め、これはもう時間をかけてでも見たいものですよね。

    わたしもプラハではありませんが、イスタンブールのガラタ塔の上で、夕方から夜にかけて1時間以上も飽きずに過ごしたことを思い出しました。

    こんな素敵な場所で怒った声というのはもしやお連れの方とか・・・??

    ちょい住みのアパートメントも素敵な企画ですね。

    わたしもあの番組が好きでよく見ています。

    スーパーや市場に通い、地元の人々と交流しながら住むように旅をする、忙しい物見遊山の旅ばかりでなく、ときにはそんな旅もしてみたいですね。

    最後のミュシャの切手も素敵ですね。

    プラハでは送る手紙も世界遺産級ですね。

    次回も楽しみにしています!

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2017/03/19 14:11:55
    ミュシャ展
    エンリケさん、こんにちは!

    > わたしもプラハではありませんが、イスタンブールのガラタ塔の上で、夕方から夜にかけて1時間以上も飽きずに過ごしたことを思い出しました。

     ガラタ塔の上でしたら、ボスポラス海峡があるので、一層旅情がかきたてられる風景だと思います。
     イスタンブールは必ず再訪したい街なので、安全ならばガラタ塔の上へ行きたいです!
     どの街にも独特なマジックアワーの光景があり、これからもそんな時間を狙って歩きたいです〜(*^▽^*)

    > こんな素敵な場所で怒った声というのはもしやお連れの方とか・・・??

     街並みがオレンジ色になる前に引き上げれば怒られなかったけど、気にせず無視して写真撮りまくっちゃいました(笑)

    > 最後のミュシャの切手も素敵ですね。
    >
    > プラハでは送る手紙も世界遺産級ですね。

     昨日ミュシャ展へ行き、改めて「スラブ叙事詩の」素晴らしさに圧倒されました。
     この国の歴史や周りの国々に影響され続けた時代、ミュシャがなぜチェコへ帰ったのか、その背景を知った上で「スラブ叙事詩」を見ると、たまらない気持ちになりますね。
     本気でプラハへの再訪を考えるほど(笑)、見事でした!(^^)!
     「スラブ叙事詩」以外は最前列に並んで鑑賞したので、かなり時間かかりました。
     とにかく大勢の人で、10時ちょうどでしたが、チケット購入場所(私は購入済)は長蛇の列(@_@)
     チケットがあっても並びロープで入場制限され…、ミュシャの人気の凄さを感じます。
     グッズも欲しかったのですが、ショップの外まで長蛇の列で、いつかプラハで買おうと思いました(笑)
     一部写真撮影可能です。

     いつもありがとうございます!

                             町子
  • waadsさん 2017/03/18 09:12:49
    まるでおとぎの国だべさ〜
    町子さん ドブリーデン♪

    ホテルに宿泊せずにアパートに住む。すごくいい発想です。 まるでチェコの住人に
    なったようで、ちょい住みでもその街の生活がより良く体験できますね。

    チェコと聞いて東京五輪で大活躍されたチャスラフスカさんしか知らなかったのですが
    本当に見どころが多いですね。 そう言えばカレル橋聞いたことあるべさ
    30人の聖人に30人のスリとはすごい話だけど、すごく重厚な橋ですね。

    それにプラハ城、まるで中世に迷い込んだ風景です。 
    ヨーロッパにはカラクリ時計が多いですがこの時計も面白いですね。 
    旧市庁舎からはどこ写真に撮ってもとっても絵になる風景でなまらあずましいです。
    そう言えばスメタナもチェとコの方だったんだ。我が祖国のモルダウ♪良く聞きます。
     
    町子さん、モルダウもいいけど今年は六甲おろし♪を聞いていただく機会が増えそうです。
    虎はん今年こそやらはりますえ! そして町子はん応援しとおくれやす頼みますえ

    waads

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2017/03/19 13:52:57
    1回でも多くの六甲おろしが歌えますよう!!
    waadsさん ドブリーデン♪

    > ホテルに宿泊せずにアパートに住む。すごくいい発想です。 まるでチェコの住人に
    > なったようで、ちょい住みでもその街の生活がより良く体験できますね。

     海外だけでなく、waadsさんがお住まいの京都でのちょい住みも、ホントに憧れだべさ〜。
     短い滞在では、あずましくないですものね。

    > チェコと聞いて東京五輪で大活躍されたチャスラフスカさんしか知らなかったのですが
    > 本当に見どころが多いですね。 そう言えばカレル橋聞いたことあるべさ

     当時共産主義の時代に国の代表だった選手、なまらゆるくなかったでしょうね…(*_*;

    > 町子さん、モルダウもいいけど今年は六甲おろし♪を聞いていただく機会が増えそうです。
    > 虎はん今年こそやらはりますえ! そして町子はん応援しとおくれやす頼みますえ

     「わが祖国」よりも、六甲おろしと思っているのは私の弟も同じです(笑)
     黄色い風船が空にいっぱいあがり、おおいに盛り上がるシーズンだと良いですね!(^^)!
     虎はんも、日ハムも、コンサも、FC BCNも、今シーズンも応援し続ける我が家です。 
     いつもありがとうございます(*^-^*)

                                 町子
  • はなかみno王子さん 2017/03/16 22:04:13
    ストリートミュージック
    まっちゃん

    スメタナですかー。モルダウですかーーー。
    とても興味深い 文化を持つ街ですねー。

    でも石造りの街の生活、皆んなどうやって心やすめてるのかな!?
    緑溢れる公園もるのかな!?

    おうじ

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2017/03/17 07:18:18
    公園
    おうじー、おはようございます。

    > スメタナですかー。モルダウですかーーー。
    > とても興味深い 文化を持つ街ですねー。

    プラハを歩きながら、おうじのお言葉を思い出していました。
    「プラハの春」など先人たちがこの街を造ってきた。
    なので美しいだけではなく、趣もあるんだなぁ。

    > でも石造りの街の生活、皆んなどうやって心やすめてるのかな!?
    > 緑溢れる公園もるのかな!?

    沢山の公園があり、一人でぷらぷらと散策しました。
    木の実が落ちていたり、木々の向こうに墓地があったり。
    大切な空間なのでしょうね。
    この2つ後の旅行記にて、お伝えします〜。
    ありがとうございました!

    町子
  • ムロろ~んさん 2017/03/15 21:00:21
    私には当分できない旅スタイル(^_^;)
    町子さ〜ん\(^o^)/

    こんばんは、ムロろ〜んです。
    プラハへ行かれた旅行記を拝見しました。

    そうそう、ヨーロッパ旅してスリ対策を考えないとって思いましたよ。
    ローマの旅の時は肩掛けバックで旅しましたけれど、何もトラブルなく旅ができたことも嬉しかったです。
    やはり塔からの眺め、これはヨーロッパの旅では必須!
    今後もヨーロッパ旅する際は必ず寄ろうって思っていますよ(^_-)-☆。

    そうそう、アパートで泊まって、台所で調理してっていう旅スタイルに憧れるのですけれど、羨ましさもあり、料理不器用な私にはできるかなと不安もあり…。
    地元目線で見られるっていうのも魅力に感じますよ。市場で買い物して部屋でいただくスタイル。いいなぁ〜って思います。


    ムロろ〜ん(^人^)

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2017/03/16 18:42:33
    ムロさんにはムロさんの素敵な旅スタイル(^_^;)
    ムロさん、おばんでした!

    > そうそう、ヨーロッパ旅してスリ対策を考えないとって思いましたよ。
    > ローマの旅の時は肩掛けバックで旅しましたけれど、何もトラブルなく旅ができたことも嬉しかったです。

    スリもプロなので、用心していない人を狙いますよね。
    なのでムロさんは大丈夫〜〜

    > やはり塔からの眺め、これはヨーロッパの旅では必須!
    > 今後もヨーロッパ旅する際は必ず寄ろうって思っていますよ(^_-)-☆。

    いつも通りのお時間の設定バッチリのムロさんの旅。
    早朝から夜まで、駆け巡り楽しむ、ですものね。

    > そうそう、アパートで泊まって、台所で調理してっていう旅スタイルに憧れるのですけれど、羨ましさもあり、料理不器用な私にはできるかなと不安もあり…。

    仏教国のアパートメントで暮らすムロさんを妄想する私(笑)
    馴染みが沢山増えていきそうな感じですね〜。
    いつもありがとうございます。
    町子
  • るなさん 2017/03/14 01:19:47
    ロマンティックプラハ
    町子さん、こんばんは☆

    ーーーピンク色の建物が、「石のテーブルがある家」
    クリーム色の建物が、「ウ・ラザラ」でルネッサンス時代に再建され、上部がロマネスク様式。
    その右の建物が、「金の一角獣のある家」ーーー
    こんな歴史、全然知りませんでした(爆)ホント、ただのパステルの可愛い建物だと思ってました(;^ω^)
    もちろん、その後のクリーム色の建物「青い星のある家」も、15世紀の「オックスの家」
    もね。

    夕暮れの市庁舎塔からの眺めもロマンティックですねぇ☆私は日中に上がったので、また違った風景に見えます!!
    一つ、また一つと灯りが増えていく黄昏時はホントに美しいわぁ(*^^)v

    ちょい住みプラハ、いいなぁ♪
    マルシェとか行くと、見たこともないような美しい野菜や果物に購買意欲が湧いて、こんなの買ってお料理したい〜なんて思っちゃいます(笑)
    素晴らしい立地なのも魅力ですね。

    ミュシャの切手もなんて素敵なんでしょう〜使うのがもったいないくらい!

    美しいプラハ、一緒にお散歩させて頂きました♪

    るな

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2017/03/16 18:24:33
    ロマンティックプラハでした!
    るなさん、おばんでした!

    > ーーーピンク色の建物が、「石のテーブルがある家」
    > クリーム色の建物が、「ウ・ラザラ」でルネッサンス時代に再建され、上部がロマネスク様式。
    > その右の建物が、「金の一角獣のある家」ーーー
    > こんな歴史、全然知りませんでした(爆)ホント、ただのパステルの可愛い建物だと思ってました(;^ω^)

    建築に詳しい方からみたら、私のような無知なヤツがプラハを巡るなど、もったいないって思われて当然でございます(笑)
    以前建築のお仕事をされている方とスペインでお会いしました。
    ヨーロッパは、歩くだけで建築巡りができますものね〜。
    るなさんの旅行記で拝見すると、全ての街で素敵な建築があふれてますね(^-^)

    > 夕暮れの市庁舎塔からの眺めもロマンティックですねぇ☆私は日中に上がったので、また違った風景に見えます!!
    > 一つ、また一つと灯りが増えていく黄昏時はホントに美しいわぁ(*^^)v

    これもpinterestから教えてもらった風景です!
    なのでpinterestやめられまへんな(笑)
    ついつい時間忘れ、あわてる私(-_-)

    > ちょい住みプラハ、いいなぁ♪

    アンティグアにもアパートメントあるべか(爆)?
    そうそう、サンミゲルにはあるので、またまた妄想始まるべな(爆)

    > ミュシャの切手もなんて素敵なんでしょう〜使うのがもったいないくらい!

    毎回自宅にも送るのですよ(笑)
    いつもありがとうございます。

    町子
  • レモングラスさん 2017/03/13 15:17:27
    プラハに住む
    町子さん、こんにちは。

    アパートメントを借りる発想、すごくいいですね。
    少しの時間でも住民になってみたい願望はありますもん。

    ハンバーグなどを買って調理。それも楽しそう。写真にチラッと写ってたけど20パーセント引きのシール。プラハでもしっかり者の主婦そのもの(笑)
    IKEA製品なのも安心だし嬉しいですね。

    たそがれ時の街並み、うっとりします〜あの時間を見計らっていくのはさすが!

    さすがといえば、そっかぁ、ストリートビューを見ればいいのか!
    知らない土地、ホテルもこれがあったんだって目から鱗。

    あんなに可愛くて素敵な街なのにスリがいるんですね。まっ、日本だっているんだけどね。

    建物を見て歩いてるだけでも十分、観光ですね。建物に絵画が書いてあってそれもパステルカラーだと女子はキュンキュンしちゃう。

    ビールの消費量がチェコが一番って知らなかった。勝手にドイツだと思ってた。

    ATM。無事に引き出せてよかったね。でもでも、その現金・・・。まだ返ってこない?

    タイ人との触れ合い。微笑ましいですね。うん、タイからチェコ。どういう経路?
    日本より物価が安いからか・・なるほどね・・。
    悲しみのなかでも旅をされるのはいいことですね。それにしてもタイ人の経済状況って数年で随分アップしましたね。世界中に出かけられるんだもん。でも中国のように一部のかただけなんでしょうか?

    2つ前の旅行記を先に見て、ここへ来たのでコメントが前後しちゃってごめーーん。

                        レモングラス

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2017/03/16 13:50:53
    プラハに住む真似事
    レモングラスさん、こんにちは!

    > アパートメントを借りる発想、すごくいいですね。
    > 少しの時間でも住民になってみたい願望はありますもん。

    時々NHKで、「チョイ住み」の番組をしていて、その真似事なんですよ〜
    番組みたいに複数で借りて、日中はバラバラに行動し、ご飯は一緒など、良さそうだな(^-^)

    > ハンバーグなどを買って調理。それも楽しそう。写真にチラッと写ってたけど20パーセント引きのシール。プラハでもしっかり者の主婦そのもの(笑)

    普段の癖で、すぐに手を伸ばす私(爆)
    地元の皆さんも同じだった(笑)

    > たそがれ時の街並み、うっとりします〜あの時間を見計らっていくのはさすが!

    では、ありませんでした(-_-)
    まだ明るい風景を見てから、いったん中に入り、ライトアップされた風景を見ようとした瞬間、「まだ見ようっていうの!」と罵声が!
    黒町子は「そこで待っていて」と頼むも、結局は付いてきて立腹、、、

    > さすがといえば、そっかぁ、ストリートビューを見ればいいのか!
    > 知らない土地、ホテルもこれがあったんだって目から鱗。

    今後、参考になさって下さいね〜

    > ビールの消費量がチェコが一番って知らなかった。勝手にドイツだと思ってた。

    私もなの。ドイツの方が人口がずっと多いのにね、すごい飲みっぷり(笑)

    > ATM。無事に引き出せてよかったね。でもでも、その現金・・・。まだ返ってこない?

    色々あったけど、全額回収成功しました!
    ご心配をお掛けして、すみません。

    > タイ人との触れ合い。微笑ましいですね。うん、タイからチェコ。どういう経路?

    タイ航空なんだろうな。
    タイとの気温差凄そうですよね!

    > 悲しみのなかでも旅をされるのはいいことですね。それにしてもタイ人の経済状況って数年で随分アップしましたね。世界中に出かけられるんだもん。でも中国のように一部のかただけなんでしょうか?

    私の知人で、息子さんの結婚相手がタイ人だと知ったとき、「早く日本に連れて来なさい」とおっしゃったそうです。
    ところが息子さんが「タイ人は、簡単にビザが取れないから無理なんだよ」と。
    返す言葉が無かったとのことでした。
    それが今では、沢山の国へビザなしで行ける、凄い事と嬉しく思います(^-^)

    > 2つ前の旅行記を先に見て、ここへ来たのでコメントが前後しちゃってごめーーん。

    とんでもないことです(^-^)
    いつもありがとうございます!  
    町子       
  • trat baldさん 2017/03/13 09:29:19
    たった3日でも生活感タップリ、駆け足観光と大違い。
    この長編ドラマ?を見ていてハタと気付いた、文化や歴史を重んじる国は都会や町の中心が見所になっている!日本はド田舎に行かないと観光にならないし歴史遺産の中で暮らすなんて許されない。
    大道芸や絵描きが路上で普通に商いが出来る暮らしはいいねぇ〜、やっぱお金病の日本で稼いで心休まる(温まる)場所に逃れる事が旅の王道だね(^o^)

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2017/03/16 13:25:28
    ほんとは駆け足観光でした。
    trat baldさん、こんにちは

    > この長編ドラマ?を見ていてハタと気付いた、文化や歴史を重んじる国は都会や町の中心が見所になっている!日本はド田舎に行かないと観光にならないし歴史遺産の中で暮らすなんて許されない。

    元々街をどうやって造ったかが、日本とは異なるのでしょうね。
    便利な駅を中心に栄えていく日本。
    便利さに慣れてしまった私は、これが一番かもしれません(笑)
    ヨーロッパの歴史ある広場を中心に栄える街、これは憧れの世界です。

    > 大道芸や絵描きが路上で普通に商いが出来る暮らしはいいねぇ〜、やっぱお金病の日本で稼いで心休まる(温まる)場所に逃れる事が旅の王道だね(^o^)

    心休まる場所は、やはりタイなんですよね〜〜
    あのゆるーい空間に身をおいて、さ迷いたいです(^-^)

    いつもありがとうございます!
    町子

川岸 町子さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集