その他の都市 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

その他の都市旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 2 件

観光 クチコミ人気ランキング 10 件

  • イチャン カラ 14

    • 見るだけで丸2日かかります
    • ウズベキスタン観光のハイライト
  • アヤズ カラ遺跡 11

    • 風の町
    • 高さ100mと40mの岩山の上にあるアヤズ・カラの遺跡は圧巻。
  • トプラク カラ遺跡 9

    • 土の町
    • アヤズ・カラほどの規模は無くても、崩れ残った居住区が見ごたえあり。

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 0 件

ウズベキスタンでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 64 件

  • Sさんかたちのないおんがくを探しに行く。

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/09/01 -  2018/09/30 (約2年前)

      サマルカンドからテルメズに向かって行く途中にある、山のまちボイスン。峻厳な渓谷へのトレッキング、組紐に似たユネスコ世界遺産の手織り布、そして知る人ぞ知る 口伝芸能のまち なのです。(現在、口伝芸能はスルハンダリヤ州(ボイスン周辺)とカラカルパクスタン共和国(ヌクス周辺)に残っていると言われています) もっと見る(写真3枚)

    • Sさんロバに乗る。

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2018/09/01 -  2018/09/30 (約2年前)

        「ウズベキスタンのメルセデス」とかなんとか好き勝手に呼ばれちゃう現役荷物運びのロバ。こき使われてそうに見えますが、三食昼寝長期休暇(農業閑散期)付の優雅な生活を送っている動物です。僻地でよく見掛けます(笑)。 もっと見る(写真3枚)

      • ヒヴァの世界文化遺産、内城を意味するイチャンカラの紹介です。東西約450メートル、南北約650メートルに広がり、やや東に傾いた長方形をしています。城壁の高さは7~8メートル、基部の厚さは5~6メートル、全長2.2キロ、面積は26ヘクタールに及び、周囲を外壁のデシャン・カラに守られています。 もっと見る(写真30枚)

      • 蒼の世界に浸るウズベキスタンの旅 2日目の1 カラカルパクスタン共和国

        • 同行者:社員・団体旅行
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/10/05 -  2019/10/05 (約6ヶ月前)

          2019年10月4日(金)~11日(金)ユーラシア旅行社主催「城塞都市ヒワ2連泊と青い都サマルカンド8日間」に参加しました。その1日毎の旅行記です。主な行程は下記の通りです。1日目 成田発 タシケント乗り継ぎウルゲンチへ バスにてヒワへ。2日目 カラカルパクスタン共和国へ カラ廻り。 ヒワのイチャンカラの展望観光3日目 ヒワのイチャンカラの観光 ウルゲンチに戻り、空路ブハラへ。4日目 ブハラ市内観光5日目 シャフリサブス観光 サマルカンドへ6日目 サマルカンド市内観光7日目 タシケントへ 市内観光、ウズベキスタン航空にて成田へ8日目 成田着 もっと見る(写真29枚)

        • 蒼の世界に浸るウズベキスタンの旅 2日目の2 カラカルパクスタン共和国~ヒワ

          • 同行者:社員・団体旅行
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2019/10/05 -  2019/10/05 (約6ヶ月前)

            2019年10月4日(金)~11日(金)ユーラシア旅行社主催「城塞都市ヒワ2連泊と青い都サマルカンド8日間」に参加しました。その1日毎の旅行記です。主な行程は下記の通りです。1日目 成田発 タシケント乗り継ぎウルゲンチへ バスにてヒワへ。2日目 カラカルパクスタン共和国へ カラ廻り。 ヒワのイチャンカラの展望観光3日目 ヒワのイチャンカラの観光 ウルゲンチに戻り、空路ブハラへ。4日目 ブハラ市内観光5日目 シャフリサブス観光 サマルカンドへ6日目 サマルカンド市内観光7日目 タシケントへ 市内観光、ウズベキスタン航空にて成田へ8日目 成田着 もっと見る(写真51枚)

          旅行記を投稿してみよう!

          旅行記を投稿する

          Q&A掲示板 8

          その他の都市について質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          よーべん

          worldhusiast

          旅人のくまさん

          ムロろ~ん

          Noel

          Andres

          mimi

          旅するドラキチ

          きょんきち

          FIRST-B

          まみ

          kazukazu

          ポポポ

          DON

          哈桑湖

          …他

          • アヤズカラのユルタキャンプについてすぐに

            投稿:2019/07/19 回答:0

            まてえ

            9月にウズベキスタンに行く予定です。アヤズカラのユルタに泊まりたいのですが行かれた皆様はどのように手配しましたか?行く前に?現地で?手配先や費用などわかれば教えていただけないでしょうか。わたしは1泊2日でヒヴァから行ければと考えています。よろしくお願いいたします。 (もっと見る) by まてえ さん

            締切済

          • ウズベキスタン観光のハイライト

            5.0 旅行時期:2019/05 (1ヶ月以内)

            air24air

            air24airさん(非公開)

            イチャン カラのクチコミ

            ウズベキスタン観光において、サマルカンドと並ぶハイライトがヒヴァのイチャン・カラ。旧市街を城壁が囲んでいて、そのなかは昔のままの姿のイスラム建築が多く残っています。タイムスリップしたかのような雰囲気を味わえました。ヒヴァはトルクメニスタンとの国境近くにあり、タシュケントやサマルカンドからはかなり遠いので行きにくいのは難点。ウルゲンチまで飛行機を利用するか、最近になってできたヒヴァ駅までの夜行列車を利用するかになります。アクセスに時間がかかりますが、ここまで来る価値は大いにあるところでした。

          • かつてはアラル海へと注いでいた

            3.5 旅行時期:2019/05 (1ヶ月以内)

            air24air

            air24airさん(非公開)

            アムダリア川のクチコミ

            ウズベキスタンとトルクメニスタンの国境を流れる大河。かつてはアラル海へと注いでいましたが、ソ連時代の開発によってこの川の水が灌漑に使われ、その影響でアラル海が干上がってしまいました。20世紀最大の環境破壊とも言われているところです。ウルゲンチ、ヒヴァのあたりで鉄道や道路にてこの川を渡ります。環境破壊のイメージがあったので水量がどうかと思ったのですが、思いのほか大きな大河で水も大きくて驚きました。この水がアラル海にそそぐことなく、砂の中に消えてしまうということも驚きです。地元の人と話して写真を見せてもらったのですが、この川には2m近いナマズなど大きな魚も多いとのこと。驚きが多い川でした。

          • 広大な砂漠が続く

            3.5 旅行時期:2019/05 (1ヶ月以内)

            air24air

            air24airさん(非公開)

            キジルクム砂漠のクチコミ

            ウズベキスタンの西部に広がる広大な砂漠で、カザフスタンやトルクメニスタンまで広がっています。ブハラとウルゲンチ、ヒヴァの間にあるので、その間を移動する際にこの砂漠の中を通ります。私は鉄道で通りました。車窓からは果てしない荒野が続いていて、異国に来たことを実感しました。サラサラの砂漠もありましたし、岩がごろごろ転がるような荒れ地もありました。

          • 切符はインターネットでも購入できる

            3.5 旅行時期:2019/05 (1ヶ月以内)

            air24air

            air24airさん(非公開)

            ウズベキスタン鉄道のクチコミ

            首都のタシュケントからウズベキスタンの主要都市を結んでいるウズベキスタン鉄道。高速鉄道のアフラシャブ号をはじめ、観光客にとっても便利な列車が多いです。チケットはインターネットでもHPから購入できます。日本からでも購入でき、VISAカードは使えました。プリントアウトした紙のままでは乗ることができないので、タシュケント駅の切符売り場でチケットへと発券してもらう必要があります。列車に乗る当日は難しいと思うので、前日までに訪れて発券していたほうがいいです。また、観光客に人気のヒヴァにも最近になって駅ができました。今までは隣町のウルゲンチまでだった列車がヒヴァまで乗り入れるようになりました。タシュケントとの間の夜行列車もヒヴァ発着になっていて便利です。ブハラとの間に昼間に走る列車もあり、値段も安かったです。

          • ヒヴァから日帰りで行ける部分のキジルクム砂漠には古代ホレズム王国のカラ(都城、城砦)の遺跡が多数。私たちは、ヒヴァで泊った宿に車の手配をしてもらい、アヤズ・カラ、トプラク・カラ、キジル・カラへ行ってもらいました。料金は45米ドル。上記のカラの内のトプラク・カラは土の城塞という意味。簡単に上れる小高い丘の上にあり、遠目にはアヤズ・カラほどの迫力はありませんが、崩れ残った居住区部分が見ごたえあり。アヤズ・カラからだと約30㎞の距離。遺跡敷地手前にユルタ・キャンプやゲートがあり、チケットは5,000スム/人。丘に上った後は、細かく仕切られた部屋の崩れ残った壁の上や、一部修復されたらしき階段を上ったりして見学するようになっています。ただし、説明などは一切出ていないので、見てみたかったゾロアスター教の神殿跡がどこにあるのか分からなかったのが残念でした。●注: 日差しがきつく暑い時期には紫外線や熱中症対策はお忘れなく。売店などは一切無いと言うつもりで行くのがよし。9月下旬には、遺跡の土壁に巣を作っているらしき蜂が大量発生していたのでご用心。

          その他の都市 のクチコミ一覧(107)

          その他の都市 地図

          その他の都市トラベラーランキング

          投稿数が多いトラベラー

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          Q&A回答の多いトラベラー

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?


          PAGE TOP