上高地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
上高地帝国ホテルの朝。<br />大正池までハイキングをします。山を映す鏡のような池を見られました。<br />その後「ダイニングルーム」でアメリカンブレックファースト。夕食はカジュアルレストラン「アルペンローゼ」で洋食を楽しみます。

金色の上高地 5 ~帝国ホテルで朝食と夕食

8いいね!

2023/10/16 - 2023/10/20

1120位(同エリア2121件中)

旅行記グループ 金色の上高地

0

26

ひよこ日和

ひよこ日和さん

この旅行記スケジュールを元に

上高地帝国ホテルの朝。
大正池までハイキングをします。山を映す鏡のような池を見られました。
その後「ダイニングルーム」でアメリカンブレックファースト。夕食はカジュアルレストラン「アルペンローゼ」で洋食を楽しみます。

  • 上高地帝国ホテルで旅の3日目の朝を迎えました。<br /><br />朝食前に、ハイキングをします。<br />きょうも田代橋から歩き始めました。橋の上には、雲ひとつない空が広がっています。<br /><br />今朝の最低気温はマイナス1度でした。精一杯重ねて着ても、まだ寒いです。<br /><br />

    上高地帝国ホテルで旅の3日目の朝を迎えました。

    朝食前に、ハイキングをします。
    きょうも田代橋から歩き始めました。橋の上には、雲ひとつない空が広がっています。

    今朝の最低気温はマイナス1度でした。精一杯重ねて着ても、まだ寒いです。

    田代橋 名所・史跡

  • 梓川に沿って、歩き始めます。ゴールは大正池。片道45分のコースです。<br /><br />

    梓川に沿って、歩き始めます。ゴールは大正池。片道45分のコースです。

  • <br />最初の見どころ、田代池に到着しました。<br /><br />六百山や霞沢岳に降った雨が伏流水となり、やがて湧き出したのが田代池。そこへ土砂が流入して、田代湿原が出来たそう。<br /><br /><br />池を見ながら休もうとしたら、ベンチが白く凍っています。<br />うっかり座ってしまった人が、お尻が濡れたと嘆いていました。


    最初の見どころ、田代池に到着しました。

    六百山や霞沢岳に降った雨が伏流水となり、やがて湧き出したのが田代池。そこへ土砂が流入して、田代湿原が出来たそう。


    池を見ながら休もうとしたら、ベンチが白く凍っています。
    うっかり座ってしまった人が、お尻が濡れたと嘆いていました。

    田代池 自然・景勝地

  • 田代湿原も、雪原のように真っ白。一面霜がおりています。<br />

    田代湿原も、雪原のように真っ白。一面霜がおりています。

    田代湿原 自然・景勝地

  • <br />ゴールの大正池です。<br /><br />ふと、風がやみました。<br />水面が静まって、焼岳と空を映す鏡になります。<br />息を止めて眺めました。<br />


    ゴールの大正池です。

    ふと、風がやみました。
    水面が静まって、焼岳と空を映す鏡になります。
    息を止めて眺めました。

    大正池(長野県松本市) 自然・景勝地

  • 池の鏡に映る穂高連峰。<br /><br />あの白い山を目指して登っていく人が、きょうもいるんだろうなと思います。少し、羨ましいです。<br />

    池の鏡に映る穂高連峰。

    あの白い山を目指して登っていく人が、きょうもいるんだろうなと思います。少し、羨ましいです。

  • <br />帰り道も、梓川コースを辿ることにしました。木道が多く、歩きやすい道です。<br /><br /><br />その木道で、夫がこちらを振り返りました。<br />「来るよ」<br />「何が?」<br /><br />向こうから、大きな猿が歩いてくるのです。<br /><br />上高地には沢山の猿がいます。危険ではないものの、むやみに近寄ったり、写真を撮ったりしてはいけないそうです。<br /><br />狭い木道です。でも、近づいたら片側に寄ってくれました。まるで人間とすれ違うよう。案外紳士的だと思いました。<br />


    帰り道も、梓川コースを辿ることにしました。木道が多く、歩きやすい道です。


    その木道で、夫がこちらを振り返りました。
    「来るよ」
    「何が?」

    向こうから、大きな猿が歩いてくるのです。

    上高地には沢山の猿がいます。危険ではないものの、むやみに近寄ったり、写真を撮ったりしてはいけないそうです。

    狭い木道です。でも、近づいたら片側に寄ってくれました。まるで人間とすれ違うよう。案外紳士的だと思いました。

    上高地梓川の清流 自然・景勝地

  • ところが。<br />すれ違ってから、気がつきました。<br /><br />全く紳士的ではないモノが、木道に落ちています。<br />さらに、それを踏んで狼狽したらしい靴跡もあります。(ばっちい話ですみません)<br />思わず、自分の靴の裏は大丈夫か、確かめました。<br /><br />この後は、景色よりも足元ばかり見ていた気がします。<br />

    ところが。
    すれ違ってから、気がつきました。

    全く紳士的ではないモノが、木道に落ちています。
    さらに、それを踏んで狼狽したらしい靴跡もあります。(ばっちい話ですみません)
    思わず、自分の靴の裏は大丈夫か、確かめました。

    この後は、景色よりも足元ばかり見ていた気がします。

  • <br />陽が高くなってきました。霜が溶けて、梢から雫が落ちてきます。<br /> <br />ホテルに戻り、朝食に行くことにします。<br />


    陽が高くなってきました。霜が溶けて、梢から雫が落ちてきます。
     
    ホテルに戻り、朝食に行くことにします。

  • <br />上高地帝国ホテル「ダイニングルーム」。<br />もう9時なので、ほとんどお客さんがいません。<br /><br /><br />アメリカンブレックファーストにしました。選ぶものがたくさんあるメニューです。<br /><br />ジュースは、それぞれアップルとピーチにしました。他にオレンジ、トマト、グレープフルーツ、それに飲むヨーグルトがあります。


    上高地帝国ホテル「ダイニングルーム」。
    もう9時なので、ほとんどお客さんがいません。


    アメリカンブレックファーストにしました。選ぶものがたくさんあるメニューです。

    ジュースは、それぞれアップルとピーチにしました。他にオレンジ、トマト、グレープフルーツ、それに飲むヨーグルトがあります。

    ダイニングルーム グルメ・レストラン

  • 玉子は目玉焼き。サイドにベーコンを選びました。

    玉子は目玉焼き。サイドにベーコンを選びました。

  • それにオムレツとハム。オムレツは、表面がカリッとして中はトロリとした焼き具合。自家製トマトソースがつきます。<br /><br />卵料理は、他にスクランブル、ボイルドエッグから選べます。シャルキュトリのチョイスには、ソーセージもありました。

    それにオムレツとハム。オムレツは、表面がカリッとして中はトロリとした焼き具合。自家製トマトソースがつきます。

    卵料理は、他にスクランブル、ボイルドエッグから選べます。シャルキュトリのチョイスには、ソーセージもありました。

  • パンは、トーストかモーニングブレッド(クロワッサン・ブリオッシュ)。<br />クロワッサンは、パリパリの食感です。ジャムが3種つきました。

    パンは、トーストかモーニングブレッド(クロワッサン・ブリオッシュ)。
    クロワッサンは、パリパリの食感です。ジャムが3種つきました。

  • パンの代わりにパンケーキもあります。<br />片面だけ焼いてあって、柔らかい口当たり。メープルシロップと蜂蜜2種がつきます。栃の蜂蜜が好きでした。<br />メニューにはフレンチトーストも載っています。

    パンの代わりにパンケーキもあります。
    片面だけ焼いてあって、柔らかい口当たり。メープルシロップと蜂蜜2種がつきます。栃の蜂蜜が好きでした。
    メニューにはフレンチトーストも載っています。

  • スモールサラダ。新鮮な野菜に、オリーブオイルベースのドレッシングです。<br />最後のヨーグルトにも、オリーブオイルがかけてありました。<br />温かい飲み物は、コーヒー・紅茶・ミルクから選びます。<br />パンとコーヒー類はおかわりを勧められました。<br />遠慮なくいただいてしまいます。<br />

    スモールサラダ。新鮮な野菜に、オリーブオイルベースのドレッシングです。
    最後のヨーグルトにも、オリーブオイルがかけてありました。
    温かい飲み物は、コーヒー・紅茶・ミルクから選びます。
    パンとコーヒー類はおかわりを勧められました。
    遠慮なくいただいてしまいます。

  • <br />朝食後はホテルの読書室で過ごしました。<br />新聞や、上高地にまつわる書籍などが読めます。<br />生まれて初めて、山の雑誌を開いてみました。<br /><br />午後は、梓川沿いを河童橋あたりまで歩きます。


    朝食後はホテルの読書室で過ごしました。
    新聞や、上高地にまつわる書籍などが読めます。
    生まれて初めて、山の雑誌を開いてみました。

    午後は、梓川沿いを河童橋あたりまで歩きます。

  • <br />河童橋のそば、バスターミナルに来てみました。<br />平日昼下がりですが、バス待ちの列ができています。<br /><br />わたしたちは、明日の昼の新島々行きバスを予約してあります。この様子では明日も混みそうです。<br />


    河童橋のそば、バスターミナルに来てみました。
    平日昼下がりですが、バス待ちの列ができています。

    わたしたちは、明日の昼の新島々行きバスを予約してあります。この様子では明日も混みそうです。

    上高地バスターミナル 乗り物

    長い列 by ひよこ日和さん
  • <br />人気のお店、Trois Cinq 。店頭に行列が無いと思ったら、アップルパイは売り切れとのこと。ちょっとがっかり…もっと早い時間に来るべきでした。


    人気のお店、Trois Cinq 。店頭に行列が無いと思ったら、アップルパイは売り切れとのこと。ちょっとがっかり…もっと早い時間に来るべきでした。

    TROIS CINQ 上高地 グルメ・レストラン

  • <br />ビジターセンターです。居心地が良く、展示も綺麗。特に山々の写真作品が素晴らしく、ゆっくりと鑑賞しました。<br /><br />ショップにさりげなく並べてあった「河童の涙」。<br />綺麗なビーズの入ったサシェに見えました。<br />でも、ビーズではなく上高地の川に捨てられた瓶のカケラなのです。<br /><br />上高地のゴミ。知りたくなかった気がします。でも、知らなくてはならない気はします。<br />「涙」の売上は、環境を守る為に使われるそうです。<br /><br />


    ビジターセンターです。居心地が良く、展示も綺麗。特に山々の写真作品が素晴らしく、ゆっくりと鑑賞しました。

    ショップにさりげなく並べてあった「河童の涙」。
    綺麗なビーズの入ったサシェに見えました。
    でも、ビーズではなく上高地の川に捨てられた瓶のカケラなのです。

    上高地のゴミ。知りたくなかった気がします。でも、知らなくてはならない気はします。
    「涙」の売上は、環境を守る為に使われるそうです。

    上高地ビジターセンター 寺・神社・教会

    写真展示も by ひよこ日和さん
  • <br />上高地帝国ホテルに戻りました。きょうは山がよく見えます。<br />


    上高地帝国ホテルに戻りました。きょうは山がよく見えます。

    上高地帝国ホテル 宿・ホテル

  • <br />夕食は洋食「アルペンローゼ」で。<br /><br />スイスのシャレー風の可愛らしいインテリア。ホテルのイメージに似合います。<br /><br /><br />サラダ、スープ、ビーフカレー、オムライス。<br />王道の洋食をチョイスしました。<br /><br />サラダとスープは、お2人のお皿に取り分けてお出ししましょうか?とのお申し出。助かります。<br />


    夕食は洋食「アルペンローゼ」で。

    スイスのシャレー風の可愛らしいインテリア。ホテルのイメージに似合います。


    サラダ、スープ、ビーフカレー、オムライス。
    王道の洋食をチョイスしました。

    サラダとスープは、お2人のお皿に取り分けてお出ししましょうか?とのお申し出。助かります。

    アルペンローゼ グルメ・レストラン

    可愛いレストラン by ひよこ日和さん
  • シーザーサラダ(半分)<br /><br />朝食のサラダもそうでしたが、野菜が新鮮。扱いが丁寧なのがわかります。美味しいです。<br /><br />

    シーザーサラダ(半分)

    朝食のサラダもそうでしたが、野菜が新鮮。扱いが丁寧なのがわかります。美味しいです。

  • 本日のスープ(半分)<br /><br />エビのビスクです。甲殻類の個性は抑えめで、円やかでした。

    本日のスープ(半分)

    エビのビスクです。甲殻類の個性は抑えめで、円やかでした。

  • 伝統のビーフカレー。<br />辛さよりもコクがあるタイプ。スパイスはちょっと遅れて、でもきりりと感じました。お肉たっぷりです。<br />

    伝統のビーフカレー。
    辛さよりもコクがあるタイプ。スパイスはちょっと遅れて、でもきりりと感じました。お肉たっぷりです。

  • 地卵のオムライスとハッシュドビーフ。<br />ふわふわ玉子に濃厚なドミグラスソース、嬉しい組み合わせです。見た感じよりボリュームがありました。<br /><br />どの料理も、衒いがなくて丁寧な味わいでした。お酒やスパイスの香りが突出することなく、円やかにまとまっています。和むおいしさでした。<br /><br /><br />スタッフさんは若い方が多いようです。サービスの所作の美しさが、さすがでした。明るくフレンドリーな接客です。<br />このレストランに限らず、スタッフさんの笑顔が印象的なホテルです。寛いで欲しい、という気配りを感じます。<br /><br />

    地卵のオムライスとハッシュドビーフ。
    ふわふわ玉子に濃厚なドミグラスソース、嬉しい組み合わせです。見た感じよりボリュームがありました。

    どの料理も、衒いがなくて丁寧な味わいでした。お酒やスパイスの香りが突出することなく、円やかにまとまっています。和むおいしさでした。


    スタッフさんは若い方が多いようです。サービスの所作の美しさが、さすがでした。明るくフレンドリーな接客です。
    このレストランに限らず、スタッフさんの笑顔が印象的なホテルです。寛いで欲しい、という気配りを感じます。

  • <br />2階の回廊から、マントルピースを見下ろしました。<br /><br />ホテルを温めるマントルピースは、上高地帝国ホテルの象徴です。みんなでひとつの火を囲む、そんな親しみを象徴するのかなと思いました。スタッフさんの笑顔も同じなのでしょう。山の中のホテルらしい温もりを感じます。<br /><br /><br /><br />明日はチェックアウトです。上高地を離れ、松本に向かいます。<br />松本城のライトアップや、焼き鳥の名店「正ざわ」が楽しみです。<br />


    2階の回廊から、マントルピースを見下ろしました。

    ホテルを温めるマントルピースは、上高地帝国ホテルの象徴です。みんなでひとつの火を囲む、そんな親しみを象徴するのかなと思いました。スタッフさんの笑顔も同じなのでしょう。山の中のホテルらしい温もりを感じます。



    明日はチェックアウトです。上高地を離れ、松本に向かいます。
    松本城のライトアップや、焼き鳥の名店「正ざわ」が楽しみです。

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP