ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
思い立って念願だったヨーロッパ周遊旅へ行ってきました!<br /><br />今回の旅行レポは2カ国目、<br />オーストリア・ウィーン編。<br />クラシックな街並みと、カフェや美術館巡りを存分に楽しんで良い旅になりました~<br /><br />スケジュール<br />8/9<br />成田→ソウル<br />8/10<br />ソウル→ブダペスト   <br />8/12<br />ブダペスト→オーストリア<br />8/14<br />オーストリア→プラハ<br />8/16<br />プラハ→フィレンツェ<br />8/20<br />フィレンツェ→ヴェネツィア<br />8/22<br />ヴェネツィア→ローマ<br />8/25<br />ローマ→ナポリ<br />8/27<br />ナポリ→バルセロナ<br />8/30<br />バルセロナ→ニース<br />9/1<br />ニース→ヘルシンキ<br />9/4<br />ヘルシンキ→オスロ<br />9/6<br />オスロ→ドーハ経由で成田へ

【姉妹旅!】ヨーロッパ周遊 ウィーン2泊3日 おすすめカフェと美術館

58いいね!

2023/08/12 - 2023/08/14

281位(同エリア6068件中)

旅行記グループ ヨーロッパ周遊1ヶ月

3

117

シナモンロール食べたい

シナモンロール食べたいさん

この旅行記スケジュールを元に

思い立って念願だったヨーロッパ周遊旅へ行ってきました!

今回の旅行レポは2カ国目、
オーストリア・ウィーン編。
クラシックな街並みと、カフェや美術館巡りを存分に楽しんで良い旅になりました~

スケジュール
8/9
成田→ソウル
8/10
ソウル→ブダペスト   
8/12
ブダペスト→オーストリア
8/14
オーストリア→プラハ
8/16
プラハ→フィレンツェ
8/20
フィレンツェ→ヴェネツィア
8/22
ヴェネツィア→ローマ
8/25
ローマ→ナポリ
8/27
ナポリ→バルセロナ
8/30
バルセロナ→ニース
9/1
ニース→ヘルシンキ
9/4
ヘルシンキ→オスロ
9/6
オスロ→ドーハ経由で成田へ

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ブダペストからウィーンまでは列車で移動します。<br />7時半過ぎ、朝の清々しい空気を感じながらまずはケレンフェルド駅を目指します!<br />ブダペストは治安がよく怖い思いは全くしなかったのですが、早朝(といっても8時近くですが)だからなのか駅周りに少々挙動が怪しめの男性がいました。<br />一人旅は早朝、深夜は要注意だなーと改めて感じました。

    ブダペストからウィーンまでは列車で移動します。
    7時半過ぎ、朝の清々しい空気を感じながらまずはケレンフェルド駅を目指します!
    ブダペストは治安がよく怖い思いは全くしなかったのですが、早朝(といっても8時近くですが)だからなのか駅周りに少々挙動が怪しめの男性がいました。
    一人旅は早朝、深夜は要注意だなーと改めて感じました。

  • ブダペストの綺麗な街並みともお別れかー、と思うと少しさみしい気持ちに......。<br />でも絶対また来ます!<br />ブダペスト、本当に大好きになりました。

    ブダペストの綺麗な街並みともお別れかー、と思うと少しさみしい気持ちに......。
    でも絶対また来ます!
    ブダペスト、本当に大好きになりました。

  • ケレンフェルド駅までは地下鉄を使いました。<br />この時利用した4番線は2014年に開通したらしく、結構モダンなつくりの駅内です。

    ケレンフェルド駅までは地下鉄を使いました。
    この時利用した4番線は2014年に開通したらしく、結構モダンなつくりの駅内です。

  • ケレンフェルド駅に無事到着し、まずはホームの確認。

    ケレンフェルド駅に無事到着し、まずはホームの確認。

  • 確認も済んで安心したので朝ごはんを調達!<br />駅内の売店でチョコレートロールを購入しました。

    確認も済んで安心したので朝ごはんを調達!
    駅内の売店でチョコレートロールを購入しました。

  • 荷物を列車に乗せるのが大変でしたがなんとか乗車できました。<br />今回はREGIO JETを利用しました。<br />1人だったので安全面を考慮してRELAXというランクの少しいい席を事前に公式HPから購入しました。座席は写真のように革張りのシートでとても過ごしやすかったです。

    荷物を列車に乗せるのが大変でしたがなんとか乗車できました。
    今回はREGIO JETを利用しました。
    1人だったので安全面を考慮してRELAXというランクの少しいい席を事前に公式HPから購入しました。座席は写真のように革張りのシートでとても過ごしやすかったです。

  • 窓が見える席を選んだので景色もバッチリ見ることができて楽しい移動時間になりました。<br />値段は5000円しないくらいでした。

    窓が見える席を選んだので景色もバッチリ見ることができて楽しい移動時間になりました。
    値段は5000円しないくらいでした。

  • 約2時間半の旅路を終え、着きました~!<br />ウィーン中央駅です!

    約2時間半の旅路を終え、着きました~!
    ウィーン中央駅です!

    ウィーン中央駅

  • 一度ホテルへ向かいましたがまだチェックインができない時間だったので、荷物を預けて地下鉄にて中心街へ繰り出します!<br />切符は駅内の券売機にて簡単に購入できました。<br />ウィーンの地下鉄は改札がないので、忘れずに有効化してからホームへ向かいます。

    一度ホテルへ向かいましたがまだチェックインができない時間だったので、荷物を預けて地下鉄にて中心街へ繰り出します!
    切符は駅内の券売機にて簡単に購入できました。
    ウィーンの地下鉄は改札がないので、忘れずに有効化してからホームへ向かいます。

  • Stephansplatz駅で下車しました。<br />人が多い!<br />

    Stephansplatz駅で下車しました。
    人が多い!

  • 通りに観光客向けのお土産屋さんがズラーっと並んでます。<br />クリムトグッズがたくさん。

    通りに観光客向けのお土産屋さんがズラーっと並んでます。
    クリムトグッズがたくさん。

  • このネタのグッズ、色んなところで売っていました。

    このネタのグッズ、色んなところで売っていました。

  • ウィーンでイタリア留学中の妹と合流する約束をしていたのですが、まだ時間があるので街中を練り歩いてみます。<br />建物に淡く色が付いていて可愛い。

    ウィーンでイタリア留学中の妹と合流する約束をしていたのですが、まだ時間があるので街中を練り歩いてみます。
    建物に淡く色が付いていて可愛い。

  • 馬車もたくさん見かけました。<br />夏場なので近くに馬がいると、お!いるな!と思えるほどにはお馬さんスメルが漂ってました。

    馬車もたくさん見かけました。
    夏場なので近くに馬がいると、お!いるな!と思えるほどにはお馬さんスメルが漂ってました。

  • それにしても暑い。<br />ブダペストではタイミングが良かったのかほとんど暑さを感じなかったので、ちょっと心配になりました。<br />歩いているだけで少ししんどいほどなので、これは疲れそうだ......。

    それにしても暑い。
    ブダペストではタイミングが良かったのかほとんど暑さを感じなかったので、ちょっと心配になりました。
    歩いているだけで少ししんどいほどなので、これは疲れそうだ......。

  • でも景観は本当に素晴らしいです。<br />どこを見回してもウィーン感満載。

    でも景観は本当に素晴らしいです。
    どこを見回してもウィーン感満載。

  • 奈良さんのポスター発見!

    奈良さんのポスター発見!

  • 噴水の上にあるテラスにのぼってみました。<br />アルブレヒト1世の像が広場を見下ろしています。

    噴水の上にあるテラスにのぼってみました。
    アルブレヒト1世の像が広場を見下ろしています。

  • オペラハウス(裏側)がよく見えます。<br />きっと夜も綺麗だろうなぁ。

    オペラハウス(裏側)がよく見えます。
    きっと夜も綺麗だろうなぁ。

    アルベルティーナ広場 広場・公園

  • 時間を持て余し気味だったので、Googleマップで調べて近くにあった王宮庭園に行ってみます。<br />一番近くにあった入口からサクッと入園。

    時間を持て余し気味だったので、Googleマップで調べて近くにあった王宮庭園に行ってみます。
    一番近くにあった入口からサクッと入園。

    王宮庭園 広場・公園

  • 庭側から見たホーフブルク王宮です!<br />荘厳!<br />暑い中庭園内を歩き回っていたらしんどくなってきたので軽く食べられそうなものを探します。

    庭側から見たホーフブルク王宮です!
    荘厳!
    暑い中庭園内を歩き回っていたらしんどくなってきたので軽く食べられそうなものを探します。

  • 「Bitzinger Sausage Stand」<br />名前の通りソーセージが買えるスタンドです。<br />結構な人数が並んでいましたがサクサク進むのですぐ順番が来ました。<br />しかしメニューがまさかのドイツ語表記のみ!<br />全く読めないので、Googleマップから写真を見せてオーダー。<br />写真のようなソーセージだけのものと、ホットドック形式があるみたいです。<br />屈強なお兄さんたちが接客していて少しビビりますがちゃんと対応してくれたので安心。

    「Bitzinger Sausage Stand」
    名前の通りソーセージが買えるスタンドです。
    結構な人数が並んでいましたがサクサク進むのですぐ順番が来ました。
    しかしメニューがまさかのドイツ語表記のみ!
    全く読めないので、Googleマップから写真を見せてオーダー。
    写真のようなソーセージだけのものと、ホットドック形式があるみたいです。
    屈強なお兄さんたちが接客していて少しビビりますがちゃんと対応してくれたので安心。

  • 太陽の下でソーセージを食べたらとても喉が乾いたのでカフェにて休憩。<br />ここに行き着く前にスタバに寄ったのですが、店内大混雑 &amp; 床の汚さにすぐさま退散......。

    太陽の下でソーセージを食べたらとても喉が乾いたのでカフェにて休憩。
    ここに行き着く前にスタバに寄ったのですが、店内大混雑 & 床の汚さにすぐさま退散......。

  • 休憩後、妹との集合場所「オーストリア国立図書館」へ。<br />無事に妹と7ヶ月ぶりの再会を果たした後、いよいよ楽しみにしていた図書館へ入場!<br />入ってみてその美しさにびっくり。これ図書館なの?っていうような造りです。

    休憩後、妹との集合場所「オーストリア国立図書館」へ。
    無事に妹と7ヶ月ぶりの再会を果たした後、いよいよ楽しみにしていた図書館へ入場!
    入ってみてその美しさにびっくり。これ図書館なの?っていうような造りです。

    オーストリア国立図書館 建造物

  • 天井も物凄い豪華。<br />たくさんの騙し絵が施されています。

    天井も物凄い豪華。
    たくさんの騙し絵が施されています。

  • 約20万冊の古書が収められているそうです。多いのか少ないのか謎ですが、見学できるのは一部屋だけなのでわりとサクッと見て回ることができます。<br />棚番号がかわいい。

    約20万冊の古書が収められているそうです。多いのか少ないのか謎ですが、見学できるのは一部屋だけなのでわりとサクッと見て回ることができます。
    棚番号がかわいい。

  • 立派な柱も立っていて、まるで神殿みたい。<br />これは世界一美しい図書館のひとつと言われるだけあるなぁ~。

    立派な柱も立っていて、まるで神殿みたい。
    これは世界一美しい図書館のひとつと言われるだけあるなぁ~。

  • 図書館を出たら、「Café Hawelka」にてお昼ご飯を食べました。店内もテラスもほぼ満席の人気店です。<br />こちらのお店、支払いは現金のみでした。<br />

    図書館を出たら、「Café Hawelka」にてお昼ご飯を食べました。店内もテラスもほぼ満席の人気店です。
    こちらのお店、支払いは現金のみでした。

    カフェ ハヴェルカ カフェ

  • オーストリアの伝統菓子・アップルシュトゥルーデルを食べました。素朴な味で美味し~

    オーストリアの伝統菓子・アップルシュトゥルーデルを食べました。素朴な味で美味し~

  • お腹を満たした後はウィーンのシンボル的存在、シュテファン大聖堂へ!でかい!<br />

    お腹を満たした後はウィーンのシンボル的存在、シュテファン大聖堂へ!でかい!

    シュテファン大聖堂 寺院・教会

  • 中にも入ってみました。薄暗く、少々怪しい雰囲気が漂ってましたが細かな造りが素敵です。

    中にも入ってみました。薄暗く、少々怪しい雰囲気が漂ってましたが細かな造りが素敵です。

  • 続いては妹のリクエストでセセッシオン分離派会館にやってきました!建物の上にのっているオブジェは通称金のキャベツと言われてるらしいです。今まで巡ってきた美術館と比べると造りがかなり近代的です。

    続いては妹のリクエストでセセッシオン分離派会館にやってきました!建物の上にのっているオブジェは通称金のキャベツと言われてるらしいです。今まで巡ってきた美術館と比べると造りがかなり近代的です。

    セセッシオン 劇場・ホール・ショー

  • クリムト含む芸術家によって、先進的なアーティストのモダン作品を展示するためにつくられた美術館だそう。<br />入り口の上にはメデューサがいます。細かな金の装飾がお洒落で可愛い!

    クリムト含む芸術家によって、先進的なアーティストのモダン作品を展示するためにつくられた美術館だそう。
    入り口の上にはメデューサがいます。細かな金の装飾がお洒落で可愛い!

  • 入り口横にある鉢植えもめっちゃ可愛いです。タイルの模様といい色合いといい......可愛すぎる。家に欲しい!<br />4匹の亀が支えているのもまたハイセンスで良い。

    入り口横にある鉢植えもめっちゃ可愛いです。タイルの模様といい色合いといい......可愛すぎる。家に欲しい!
    4匹の亀が支えているのもまたハイセンスで良い。

  • 妹目当ての作品はクリムトのベートーヴェン・フリーズ。クリムトがベートーヴェン第9番を視覚的に表現した作品です。展示室には幾つかヘッドホンが置いてあって、実際にベートーヴェンを聴きながら鑑賞することが可能です。ちょーーー面白い!こういう体験型の作品大好きです。

    妹目当ての作品はクリムトのベートーヴェン・フリーズ。クリムトがベートーヴェン第9番を視覚的に表現した作品です。展示室には幾つかヘッドホンが置いてあって、実際にベートーヴェンを聴きながら鑑賞することが可能です。ちょーーー面白い!こういう体験型の作品大好きです。

  • 他の展示室には様々なアーティストによるモダン作品が展示されています。<br />ちょっと不気味でとても良い。

    他の展示室には様々なアーティストによるモダン作品が展示されています。
    ちょっと不気味でとても良い。

  • 人かと思ってびっくりしたけど人形でした。

    人かと思ってびっくりしたけど人形でした。

  • 興味深い作品がたくさんあります。

    興味深い作品がたくさんあります。

  • ホテルのチェックイン時間を過ぎたので一度ホテルへ戻ります。<br />写真は駅構内で見かけたピクミンみたいなお店。ジュース屋さんかな?

    ホテルのチェックイン時間を過ぎたので一度ホテルへ戻ります。
    写真は駅構内で見かけたピクミンみたいなお店。ジュース屋さんかな?

  • 今回宿泊したのは「Boutique Hotel Kolbeck」<br />行きも帰りも列車移動を予定していたので、ウィーン中央駅から徒歩圏内のホテルにしました。<br />中心街まで地下鉄で10分掛からないくらいの距離です。

    今回宿泊したのは「Boutique Hotel Kolbeck」
    行きも帰りも列車移動を予定していたので、ウィーン中央駅から徒歩圏内のホテルにしました。
    中心街まで地下鉄で10分掛からないくらいの距離です。

  • お部屋は広いしバスルームも清潔、フロントのお兄さんも優しいし、全体的に小綺麗でお洒落な内装のかなり当たりホテルでした!

    お部屋は広いしバスルームも清潔、フロントのお兄さんも優しいし、全体的に小綺麗でお洒落な内装のかなり当たりホテルでした!

  • 少し休憩してから夕飯を食べに出掛けます。<br />正面から見たオペラハウス、ライトアップされていて素敵でした。

    少し休憩してから夕飯を食べに出掛けます。
    正面から見たオペラハウス、ライトアップされていて素敵でした。

  • 夕食は「Restaurant Bier &amp; Bierli」でいただきました。

    夕食は「Restaurant Bier & Bierli」でいただきました。

  • 注文したのはウィーン名物シュニッツェル(平べったい豚カツ的な料理)と、グヤーシュ。グヤーシュはブダペストで食べたスープと比べるとビーフシチューのような感じでした。

    注文したのはウィーン名物シュニッツェル(平べったい豚カツ的な料理)と、グヤーシュ。グヤーシュはブダペストで食べたスープと比べるとビーフシチューのような感じでした。

  • グヤーシュの付け合わせのダンプリングいう食べ物、ちょっとハーブが効いた小麦粉の練り物という感じで日本ではなかなか出会えないお味......。<br />注文した料理が全体的にモッタリしてたのでかなりお腹いっぱいになりました。

    グヤーシュの付け合わせのダンプリングいう食べ物、ちょっとハーブが効いた小麦粉の練り物という感じで日本ではなかなか出会えないお味......。
    注文した料理が全体的にモッタリしてたのでかなりお腹いっぱいになりました。

  • 腹ごなしに少しお散歩します。<br />シュテファン大聖堂の裏にあったオブジェ、夜ということもあってちょこっと不気味さを感じます。<br />

    腹ごなしに少しお散歩します。
    シュテファン大聖堂の裏にあったオブジェ、夜ということもあってちょこっと不気味さを感じます。

  • カプチーナ教会の神父様?の像。<br />後日行く予定を立てていたので場所の下見に来ました!

    カプチーナ教会の神父様?の像。
    後日行く予定を立てていたので場所の下見に来ました!

  • ウィーン2日目。朝ご飯も食べず朝一でとある場所へやってきました。

    ウィーン2日目。朝ご飯も食べず朝一でとある場所へやってきました。

  • ヴェルヴェデーレ宮殿です!<br />チケットはあらかじめ公式HPから予約して行きました。<br />日にちと時間指定です。

    ヴェルヴェデーレ宮殿です!
    チケットはあらかじめ公式HPから予約して行きました。
    日にちと時間指定です。

    ベルヴェデーレ宮殿 城・宮殿

  • 盛り塩みたいな木。

    盛り塩みたいな木。

  • 素敵過ぎるお庭。<br />維持費が気になります。

    素敵過ぎるお庭。
    維持費が気になります。

  • 入り口前にあったかっこいい像、なんていう生き物かな?

    入り口前にあったかっこいい像、なんていう生き物かな?

  • お目当てはこちら、クリムトの接吻です。<br />まさか、本物を見ることができる日が来るなんて......。<br />長い間見入ってしまうほど美しかったです。<br />細部までじっくり観察して、素材まで感じることができるのは実際に鑑賞できる時の醍醐味ですね。贅沢で幸せな時間でした~!

    お目当てはこちら、クリムトの接吻です。
    まさか、本物を見ることができる日が来るなんて......。
    長い間見入ってしまうほど美しかったです。
    細部までじっくり観察して、素材まで感じることができるのは実際に鑑賞できる時の醍醐味ですね。贅沢で幸せな時間でした~!

  • 他にもクリムト作品がたくさんありました。

    他にもクリムト作品がたくさんありました。

  • 色使いがとっても素敵です。

    色使いがとっても素敵です。

  • 内装はこんな感じ。歩いてるだけで気分が上がるほど素敵でした。<br />結構広いので鑑賞するのに少々時間がかかりました。

    内装はこんな感じ。歩いてるだけで気分が上がるほど素敵でした。
    結構広いので鑑賞するのに少々時間がかかりました。

  • ヴェルヴェデーレ宮殿を後にして、トラムに乗りお昼ご飯を食べに行きます。<br />朝ご飯を食べてないのでお腹ぺこぺこ。

    ヴェルヴェデーレ宮殿を後にして、トラムに乗りお昼ご飯を食べに行きます。
    朝ご飯を食べてないのでお腹ぺこぺこ。

  • やってきたお店はこちら、シュニッツェルの超老舗・フィグルミュラーです。<br />予約しそびれてしまったので開店の11時より少し前にお店に着くようにしたら、一番乗りで入れました。他に待ってるのは3組くらいだったかな?私達のように予約できなかった場合も開店時間に来ればすぐ入れるかと思います。

    やってきたお店はこちら、シュニッツェルの超老舗・フィグルミュラーです。
    予約しそびれてしまったので開店の11時より少し前にお店に着くようにしたら、一番乗りで入れました。他に待ってるのは3組くらいだったかな?私達のように予約できなかった場合も開店時間に来ればすぐ入れるかと思います。

    フィグルミュラー (ヴォルツァイレ) 地元の料理

  • お店の前の小道がかわいい。

    お店の前の小道がかわいい。

  • お店の中もとっても可愛いです。

    お店の中もとっても可愛いです。

  • 海外って、額縁飾るの上手ですよね。

    海外って、額縁飾るの上手ですよね。

  • 海外のレストランはいつもテーブルにお花が飾ってあって素敵です。<br />向こう向いちゃってるけど......。

    海外のレストランはいつもテーブルにお花が飾ってあって素敵です。
    向こう向いちゃってるけど......。

  • 通りに面していたので歩いている人とたくさん目が合いました。(笑)

    通りに面していたので歩いている人とたくさん目が合いました。(笑)

  • いただいたのはシュニッツェルとじゃがいものサラダです。<br />シュニッツェルは昨晩も食べましたが......。<br />お皿からはみ出るくらいの大きさ、女2人では少し多いくらいのボリュームでした。<br />牛と豚、どちらも用意がありましたがこちらのレストランは豚が人気とのことだったのでそちらを注文。<br /><br />

    いただいたのはシュニッツェルとじゃがいものサラダです。
    シュニッツェルは昨晩も食べましたが......。
    お皿からはみ出るくらいの大きさ、女2人では少し多いくらいのボリュームでした。
    牛と豚、どちらも用意がありましたがこちらのレストランは豚が人気とのことだったのでそちらを注文。

  • しかしなんといってもこのじゃがいもサラダが、ほんっっとーーーに美味しかったです!甘めの味付けで、これまた食べたことのないお味なのですがおかわりしたいと思うくらい美味しくいただきました。また食べたいです。

    しかしなんといってもこのじゃがいもサラダが、ほんっっとーーーに美味しかったです!甘めの味付けで、これまた食べたことのないお味なのですがおかわりしたいと思うくらい美味しくいただきました。また食べたいです。

  • お腹が満たされたところで、次の目的地へ向かいます。<br />写真は移動中に見つけたディスプレイ用のケーキ。かわいいけど、死ぬほど甘そう。

    お腹が満たされたところで、次の目的地へ向かいます。
    写真は移動中に見つけたディスプレイ用のケーキ。かわいいけど、死ぬほど甘そう。

  • 次にやって来たのはカフェザッハーです!<br />五つ星老舗ホテル・ザッハーに入っているカフェで、ザッハトルテ発祥の地として有名なお店です。<br />私たちは予約をしていたのですぐに入店できましたが外には長蛇の列ができていました。予約はHPから簡単に行えるし、1週間前でも枠が空いていたので予約推奨です。

    次にやって来たのはカフェザッハーです!
    五つ星老舗ホテル・ザッハーに入っているカフェで、ザッハトルテ発祥の地として有名なお店です。
    私たちは予約をしていたのですぐに入店できましたが外には長蛇の列ができていました。予約はHPから簡単に行えるし、1週間前でも枠が空いていたので予約推奨です。

    カフェ ザッハー カフェ

  • ザッハトルテとナッツのケーキを注文しました。<br />ザッハトルテは中に杏ジャムが入っていて酸味のいいアクセントになっておりとても美味しかったのですが、ナッツのケーキは歯が溶けるんじゃないかってくらい甘くて2口でギブでした。ごめんなさい。

    ザッハトルテとナッツのケーキを注文しました。
    ザッハトルテは中に杏ジャムが入っていて酸味のいいアクセントになっておりとても美味しかったのですが、ナッツのケーキは歯が溶けるんじゃないかってくらい甘くて2口でギブでした。ごめんなさい。

  • コーヒーがさらに美味しく感じる甘さのケーキたちです。

    コーヒーがさらに美味しく感じる甘さのケーキたちです。

  • リッチな気分にさせてくれる店内。<br />しかしウェイターさんは鬼の塩対応。<br />お客さんはほぼ観光客しかいないし、仕方ないのかな......。1回来たらもう行かなくていいかな、って感じの場所ですね。

    リッチな気分にさせてくれる店内。
    しかしウェイターさんは鬼の塩対応。
    お客さんはほぼ観光客しかいないし、仕方ないのかな......。1回来たらもう行かなくていいかな、って感じの場所ですね。

  • カフェの外にはジェラートも売ってました。

    カフェの外にはジェラートも売ってました。

  • 意外と良心的なお値段。

    意外と良心的なお値段。

  • 次は地下鉄に乗って移動します。<br />ウィーンの地下鉄はマックみたいな配色で派手。

    次は地下鉄に乗って移動します。
    ウィーンの地下鉄はマックみたいな配色で派手。

  • 次にやって来たのは世界遺産シェーンブルン宮殿です!<br />とんっでもなく広い。

    次にやって来たのは世界遺産シェーンブルン宮殿です!
    とんっでもなく広い。

    シェーンブルン宮殿と庭園群 城・宮殿

  • 暑さにやられたぐったりワンちゃん...。

    暑さにやられたぐったりワンちゃん...。

  • マリア・テレジア・イエローと呼ばれる柔らかな黄色が青空に映えます。

    マリア・テレジア・イエローと呼ばれる柔らかな黄色が青空に映えます。

  • 有料で内部の見学もできるそうですが、今回はお庭だけ見学することにしました。それでも全て見て回るのは難しいくらいの広さがあります。

    有料で内部の見学もできるそうですが、今回はお庭だけ見学することにしました。それでも全て見て回るのは難しいくらいの広さがあります。

  • 奥に見える建物からの景色が絶景らしいので頑張って登ることにしました。道が蛇行しているのでかなーり疲れそうな予感。暑いし。

    奥に見える建物からの景色が絶景らしいので頑張って登ることにしました。道が蛇行しているのでかなーり疲れそうな予感。暑いし。

  • 途中の景色です。暑さも相まって既にヘロヘロ。

    途中の景色です。暑さも相まって既にヘロヘロ。

  • 頑張って登りきりましたが、暑さの限界だったので景色を楽しむ前にカフェで休憩しました。厳か過ぎる雰囲気でちょっぴり優雅な気分になりました。

    頑張って登りきりましたが、暑さの限界だったので景色を楽しむ前にカフェで休憩しました。厳か過ぎる雰囲気でちょっぴり優雅な気分になりました。

    グロリエッテ カフェ

  • アイスカフェラテ一気飲み。

    アイスカフェラテ一気飲み。

  • まりも...?

    まりも...?

  • 一息ついたので外へ出てみると、ウィーンが一望できる素敵な景色がひろがっていました。頑張って登ってよかったぁ~。

    一息ついたので外へ出てみると、ウィーンが一望できる素敵な景色がひろがっていました。頑張って登ってよかったぁ~。

  • いい感じの写真も撮ることができて満足!<br />ここから夕陽を見たら綺麗だろうな~。

    いい感じの写真も撮ることができて満足!
    ここから夕陽を見たら綺麗だろうな~。

  • 下りは別の道を通ってみます。<br />奥に見える景色がまるでディズニー映画みたい。

    下りは別の道を通ってみます。
    奥に見える景色がまるでディズニー映画みたい。

  • とにかく広いので迷子になりそう。

    とにかく広いので迷子になりそう。

  • 敷地内にあったお口ぱっかーんなオベリスク。<br />本来ならお水が出てるはずなのかな。

    敷地内にあったお口ぱっかーんなオベリスク。
    本来ならお水が出てるはずなのかな。

  • 1日ガッツリ観光して疲れ果てたので、今日は早く寝ようという話になりました。<br />帰りに利用したSchönbrunn駅、全てが可愛すぎる。

    1日ガッツリ観光して疲れ果てたので、今日は早く寝ようという話になりました。
    帰りに利用したSchönbrunn駅、全てが可愛すぎる。

  • 緑のアクセントが素敵

    緑のアクセントが素敵

  • この日はこの後スーパーに寄ってお水を調達し、夕飯はホテルの下にあるピザ屋さんでテイクアウトして済ませました。<br />旅の疲れがここにきて身体に降りかかってきたようです。この後の写真が一枚もないのが全てを物語っている......。

    この日はこの後スーパーに寄ってお水を調達し、夕飯はホテルの下にあるピザ屋さんでテイクアウトして済ませました。
    旅の疲れがここにきて身体に降りかかってきたようです。この後の写真が一枚もないのが全てを物語っている......。

  • ウィーン3日目。<br />時刻は10時過ぎ、この日はしっかり朝ご飯を食べようとカフェ・フラウエンフーバーにやって来ました。

    ウィーン3日目。
    時刻は10時過ぎ、この日はしっかり朝ご飯を食べようとカフェ・フラウエンフーバーにやって来ました。

    フラウエンフーバー カフェ

  • 注文したのは食べたかったカイザーシュマーレンと、エッグベネディクト。

    注文したのは食べたかったカイザーシュマーレンと、エッグベネディクト。

  • 両方ともこの旅一番と言えるほど美味しかったのですが、特にこのカイザーシュマーレンに付いていたプラムのジャムが!びっっっくりするくらい美味でした!買って帰れば良かったと後悔......今思い出してももう一度食べたいくらいです。

    両方ともこの旅一番と言えるほど美味しかったのですが、特にこのカイザーシュマーレンに付いていたプラムのジャムが!びっっっくりするくらい美味でした!買って帰れば良かったと後悔......今思い出してももう一度食べたいくらいです。

  • 内装もとびきり可愛いですし、おじいちゃんのウェイターさんもきびきび働いていてとても素敵なカフェでした。来て良かったです。

    内装もとびきり可愛いですし、おじいちゃんのウェイターさんもきびきび働いていてとても素敵なカフェでした。来て良かったです。

  • お腹も気分も満たされたので楽しみにしていた場所へ移動します。<br />午前中は道が空いている&amp;空気が冷たくてとても気持ちいいです。

    お腹も気分も満たされたので楽しみにしていた場所へ移動します。
    午前中は道が空いている&空気が冷たくてとても気持ちいいです。

  • 着きました!カプツィーナ礼拝堂です。

    着きました!カプツィーナ礼拝堂です。

    カプツィーナー教会(皇帝納骨所) 史跡・遺跡

  • ハプスブルク家の人々が埋葬されています。

    ハプスブルク家の人々が埋葬されています。

  • 素晴らしい装飾が施された棺がたくさん並んでいます。

    素晴らしい装飾が施された棺がたくさん並んでいます。

  • 装飾の美しさに魅入ってしまいます。

    装飾の美しさに魅入ってしまいます。

  • 中でも一番目立っていたのは女帝マリア・テレジアとその夫シュテファンの棺です。<br />これ、棺?ってほどの大きさともはや芸術作品と言えるくらいの美しすぎる装飾の数々。<br />目の前にするとかなり圧倒されます。

    中でも一番目立っていたのは女帝マリア・テレジアとその夫シュテファンの棺です。
    これ、棺?ってほどの大きさともはや芸術作品と言えるくらいの美しすぎる装飾の数々。
    目の前にするとかなり圧倒されます。

  • 見つめ合う2人の像が棺の上に飾ってあります。

    見つめ合う2人の像が棺の上に飾ってあります。

  • 棺の大きさ、装飾のもりもり加減から権力の大きさを感じます。<br />見られてよかった、本当に素敵でした。

    棺の大きさ、装飾のもりもり加減から権力の大きさを感じます。
    見られてよかった、本当に素敵でした。

  • 奥へ続いても静寂の中に美しい棺の数々が綺麗に陳列されていて、とても印象に残りました。

    奥へ続いても静寂の中に美しい棺の数々が綺麗に陳列されていて、とても印象に残りました。

  • 手前にあるのはシシィの愛称で知られるエリザベートの棺です。<br />歴史上に名を連ねる人物の棺を目の前にするのはなんだか不思議な感覚。<br />本当に実在したんだなぁ、と実感します。

    手前にあるのはシシィの愛称で知られるエリザベートの棺です。
    歴史上に名を連ねる人物の棺を目の前にするのはなんだか不思議な感覚。
    本当に実在したんだなぁ、と実感します。

  • ここは本当に来てよかったです。

    ここは本当に来てよかったです。

  • この日はこれからプラハへ移動する予定だったのですが、まだ時間があるのでお散歩へ出掛けます。

    この日はこれからプラハへ移動する予定だったのですが、まだ時間があるのでお散歩へ出掛けます。

  • 今日も歩いているだけで暑いくらいのいいお天気、天候にはずっと恵まれました。

    今日も歩いているだけで暑いくらいのいいお天気、天候にはずっと恵まれました。

  • ウィーンの街並みに別れを惜しみつつ、

    ウィーンの街並みに別れを惜しみつつ、

  • 聖ペーター教会を見学したり、

    聖ペーター教会を見学したり、

    聖ペーター教会 寺院・教会

  • DEMELを見に行ったり、

    DEMELを見に行ったり、

  • 栄養不足を気にしてフルーツジュースをスーパーにて調達し、

    栄養不足を気にしてフルーツジュースをスーパーにて調達し、

  • ウィーン市庁舎を見に行ってみました!

    ウィーン市庁舎を見に行ってみました!

    ウィーン市庁舎 現代・近代建築

  • まじでこれ市の施設?ってくらい素敵なんですけど...。

    まじでこれ市の施設?ってくらい素敵なんですけど...。

  • ハリーポッターみがある廊下。<br />うちの近所の区役所もこうなってほしい。

    ハリーポッターみがある廊下。
    うちの近所の区役所もこうなってほしい。

  • ナイトシアターウィークらしく、巨大スクリーンが用意されてました。<br />上映作品が気になる!

    ナイトシアターウィークらしく、巨大スクリーンが用意されてました。
    上映作品が気になる!

  • ドイツ語表記のフォントが可愛い。

    ドイツ語表記のフォントが可愛い。

  • ウィーンラストは、「The Truth Wollzeile」でチーズケーキをテイクアウトして終了しました。<br />プラハに向かう電車で食べましたが超なめらかタイプのチーズケーキでとっっっても美味しかったのでオススメです。<br />次回プラハ編!

    ウィーンラストは、「The Truth Wollzeile」でチーズケーキをテイクアウトして終了しました。
    プラハに向かう電車で食べましたが超なめらかタイプのチーズケーキでとっっっても美味しかったのでオススメです。
    次回プラハ編!

58いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • 旅好きじいさんさん 2023/10/31 17:58:52
    お返事有難うございます。
    次回を楽しみにしています。
  • 旅好きじいさんさん 2023/10/30 09:28:24
    旅行記懐かしく拝見
    シナモンロール食べたいさんへ  79歳が眼前の爺いです。
     ウィーン2泊3日とあったので、早速拝見しました。
     ウィーンの写真を見せて貰って、ウィーン大好き爺いとしては、昔行った懐かしい風景と食べ物に、遠いも過去と言って20年近く前が最初でしたけど。
     言葉も出来ない私達はツアーでしか行きようが無く、最初に行ったのがオーストリア一周10日間で、次が中欧4か国12日間オーストリア、ハンガリー、スロバキア、チェコで、次にまたしても退職した後職場の友人が、ヨーロッパに行ったことが無いというので、広島空港発着のミュンヘン イン・アウトの中欧8日間で同じコースに出かけ、最後は2014年の11月末から、ウィーンのクリスマスマーケットを見に、最初で最後の個人旅行をしました。
     フルグミューラーでのシュニッツェル、私達も支店で口にしました。
     カフェザッハーへも入り寒さを凌いだ覚えが。
     ホテルは高かったけど、ケルントナー通りのオースリアトレンドホテルに宿泊しました。
     2度目のウィーンの時、貴女と同じようにグロリエッテへ上がりました。
     屋上へ上がり、直かつ足を掛けて天辺へと体を上げてシェーンブルーン宮殿と、秋でしたから周りの紅葉を入れて写しました。
     今もPC3台の内1台は壁紙になっています。

     貴女の旅行記の写真で、懐かしさ倍増で有難うございました。
     次のチェコも楽しみにしています。
     

    シナモンロール食べたい

    シナモンロール食べたいさん からの返信 2023/10/30 17:14:55
    Re: 旅行記懐かしく拝見
    旅好きじいさんさん

    コメントありがとうございます。

    何度もウィーンへ行ってらっしゃるんですね!
    羨ましいです。
    秋や冬の景色もとても素敵そうですね。
    特にクリスマスは煌びやかで綺麗なんだろうなぁと思います。

    私は今回初めて東欧を訪れて、街並みの美しさに魅了されてしまったので、また行きたいなと思っております。

    次のプラハ編もぜひご覧いただければ幸いです。

シナモンロール食べたいさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 258円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP