山形市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
新橋-横浜間に鉄道が開通してから150年の今年、JR東日本が管内の列車3日間乗り放題パスを発売した。<br />北は青森県、西は長野県までの広いJR東日本管内を3日間で回る旅行記。<br />第2弾は、福島駅から山形新幹線:つばさで山形へ。

JR東日本全線に乗り放題!「JR東日本パス」で行く東北~関東 ほぼ一筆書きの旅②

3いいね!

2022/10/20 - 2022/10/22

823位(同エリア966件中)

旅行記グループ JR東日本パスの旅

0

24

world traveler

world travelerさん

新橋-横浜間に鉄道が開通してから150年の今年、JR東日本が管内の列車3日間乗り放題パスを発売した。
北は青森県、西は長野県までの広いJR東日本管内を3日間で回る旅行記。
第2弾は、福島駅から山形新幹線:つばさで山形へ。

PR

  • JR東日本パスの旅1日目、次は山形新幹線で福島駅から山形駅を目指す。<br /><br />ここで、パスに含まれている4回分の指定席枠1つ目を使用。<br />だが、この区間、実は指定席がなくても空席があれば乗れるルールだったと後から知る。<br />まだ1日目なのに、無駄にカードを切る羽目に。<br />惜しいことをした。

    JR東日本パスの旅1日目、次は山形新幹線で福島駅から山形駅を目指す。

    ここで、パスに含まれている4回分の指定席枠1つ目を使用。
    だが、この区間、実は指定席がなくても空席があれば乗れるルールだったと後から知る。
    まだ1日目なのに、無駄にカードを切る羽目に。
    惜しいことをした。

    福島駅

  • 福島駅を出発し、少し行くと田んぼや果樹園が見えてきた。<br />つばさは、さらに山の中に入っていく。<br />「これから、減速して走行します」というアナウンスが。

    福島駅を出発し、少し行くと田んぼや果樹園が見えてきた。
    つばさは、さらに山の中に入っていく。
    「これから、減速して走行します」というアナウンスが。

  • 吾妻連峰、山の中腹が紅葉していてグラデーションに見える。

    吾妻連峰、山の中腹が紅葉していてグラデーションに見える。

  • これから峠越え。<br />つばさは新幹線と言えども、実質は特急みたいな感じなんだ。

    これから峠越え。
    つばさは新幹線と言えども、実質は特急みたいな感じなんだ。

  • 山に分け入ると、車窓に紅葉が見えてくるように。<br />東北は秋本番。

    山に分け入ると、車窓に紅葉が見えてくるように。
    東北は秋本番。

  • 紅葉を見に来たわけではないが、思いがけず景色を楽しめた。

    紅葉を見に来たわけではないが、思いがけず景色を楽しめた。

  • やがて、屋根があるトンネルのような場所をいくつか通過。<br />ここはJR峠駅。<br />雪の影響を受けないよう、覆いを作ってあるんだそう。<br />福島と山形の県境を越えたらしい。

    やがて、屋根があるトンネルのような場所をいくつか通過。
    ここはJR峠駅。
    雪の影響を受けないよう、覆いを作ってあるんだそう。
    福島と山形の県境を越えたらしい。

    峠駅

  • 山を抜けると、開けてきて田んぼが多くなってきた。<br /><br />「つや姫」は山形のブランド米で、山形駅でも新米などが売られていた。<br />駅で新米が買えるとは。

    山を抜けると、開けてきて田んぼが多くなってきた。

    「つや姫」は山形のブランド米で、山形駅でも新米などが売られていた。
    駅で新米が買えるとは。

  • 福島駅から約1時間、東北2県目の山形駅に到着。<br />ここで途中下車。

    福島駅から約1時間、東北2県目の山形駅に到着。
    ここで途中下車。

    山形駅

  • 新幹線5路線のうち2つ目の山形新幹線、<br />新幹線5種類のうちの2種類目であるE3系を制覇。<br />先ほどの東北新幹線:やまびことはデザインもペイントも違って、おもしろい。<br /><br />3日間で新幹線にたくさん乗られるのも、東日本パスのおかげ。

    新幹線5路線のうち2つ目の山形新幹線、
    新幹線5種類のうちの2種類目であるE3系を制覇。
    先ほどの東北新幹線:やまびことはデザインもペイントも違って、おもしろい。

    3日間で新幹線にたくさん乗られるのも、東日本パスのおかげ。

  • 山形駅の外に出てみる。

    山形駅の外に出てみる。

  • 駅の横には、こんな高いビルが。<br />また駅前には立派なホールもあり、綺麗に整備されたエリアだった。

    駅の横には、こんな高いビルが。
    また駅前には立派なホールもあり、綺麗に整備されたエリアだった。

  • 振り返ると、「山形駅」の表示。

    振り返ると、「山形駅」の表示。

  • 再び駅に戻る。<br />次の目的地:仙台駅へは、仙山線で。<br />山形の皆さん、次来るときはゆっくり寄ります!

    再び駅に戻る。
    次の目的地:仙台駅へは、仙山線で。
    山形の皆さん、次来るときはゆっくり寄ります!

  • ホームの反対側には、鮮やかな色の列車: JR佐沢線。<br />学生さんたちが大勢利用していた。

    ホームの反対側には、鮮やかな色の列車: JR佐沢線。
    学生さんたちが大勢利用していた。

  • 次に乗るJR仙山線。<br />一応快速となっていたが、実際はほぼ各駅停車だった件。

    次に乗るJR仙山線。
    一応快速となっていたが、実際はほぼ各駅停車だった件。

  • 仙山線は山形駅を出発し、徐々に山の中に入って行く。

    仙山線は山形駅を出発し、徐々に山の中に入って行く。

  • 紅葉に染まる山、発見。

    紅葉に染まる山、発見。

  • 山形駅を出発したときは車内はガラガラだったが、山の中で突然たくさんの乗客がいる駅に到着。

    山形駅を出発したときは車内はガラガラだったが、山の中で突然たくさんの乗客がいる駅に到着。

  • ここは山寺駅。

    ここは山寺駅。

    山寺駅

  • ここだけ、乗り降りするお客さんが多かった。<br />車窓から見えた山寺:立石寺。

    ここだけ、乗り降りするお客さんが多かった。
    車窓から見えた山寺:立石寺。

    宝珠山立石寺 寺・神社

  • 面白山高原駅に到着。

    面白山高原駅に到着。

    面白山高原駅

  • 道中、沢も見えた。

    道中、沢も見えた。

  • どんどん山の中に入って行く仙山線。<br />福島駅からのつばさのように、山を貫く路線なのだろう。<br />そう分かっていても、<br />「この先、本当に大都市があるのだろうか」<br />と不安になる。<br /><br />JR東日本パスの旅は、山の中をひたすら走る。<br />続きは第3弾で。

    どんどん山の中に入って行く仙山線。
    福島駅からのつばさのように、山を貫く路線なのだろう。
    そう分かっていても、
    「この先、本当に大都市があるのだろうか」
    と不安になる。

    JR東日本パスの旅は、山の中をひたすら走る。
    続きは第3弾で。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP

ピックアップ特集