日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
父に東武の株主優待を貰ったのでそれを使って日光へ行って来ました。<br />以前から興味があったアイスホッケーの日光アイスバックスの試合を観に行きました。

東武の株主優待で日光へアイスホッケー観戦

6いいね!

2021/11/06 - 2021/11/06

1914位(同エリア3004件中)

0

30

棒球旅人

棒球旅人さん

この旅行記スケジュールを元に

父に東武の株主優待を貰ったのでそれを使って日光へ行って来ました。
以前から興味があったアイスホッケーの日光アイスバックスの試合を観に行きました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 父に貰った東武の株主優待を使いました。<br />東武鉄道全線乗れる乗車券2枚なので日光を往復する事にしました。<br />行きは有料特急を使わずに行きました。<br />東京から約3時間位でした。<br /><br />以前から気になっていたアイスホッケーの日光アイスバックスの試合を観る為でした。

    父に貰った東武の株主優待を使いました。
    東武鉄道全線乗れる乗車券2枚なので日光を往復する事にしました。
    行きは有料特急を使わずに行きました。
    東京から約3時間位でした。

    以前から気になっていたアイスホッケーの日光アイスバックスの試合を観る為でした。

    東武日光駅

  • 着いたのはちょうど11時半過ぎでした。<br />食事をと思いましたが、<br />日帰り入浴の案内を発見しました。<br />JR駅前にあります。<br />日帰り温泉が試合後だと終わっている可能性も考えて温泉に入る事にしました。

    着いたのはちょうど11時半過ぎでした。
    食事をと思いましたが、
    日帰り入浴の案内を発見しました。
    JR駅前にあります。
    日帰り温泉が試合後だと終わっている可能性も考えて温泉に入る事にしました。

  • JR日光駅は東武日光駅から数百メートル程度でした。<br />JR駅はレトロな建物でした。

    JR日光駅は東武日光駅から数百メートル程度でした。
    JR駅はレトロな建物でした。

    Tourist Information Center (観光案内所 JR日光駅構内) 名所・史跡

  • 日光ステーションホテルクラシックです。<br />こちらの日帰り入浴は700円でした。

    日光ステーションホテルクラシックです。
    こちらの日帰り入浴は700円でした。

    日光ステーションホテルクラシック 宿・ホテル

    2名1室合計 18,400円~

  • ぬるめの湯と熱めの湯と露天がありました。<br />自分以外誰も居ませんでした。<br />試合時間もあるので20分位の滞在でした。

    ぬるめの湯と熱めの湯と露天がありました。
    自分以外誰も居ませんでした。
    試合時間もあるので20分位の滞在でした。

  • 試合会場の食事が微妙だった場合の保険でパンを買う事にしました。<br />東武駅前にある金谷ホテルベーカリーです。<br />駅の売店でレモン牛乳も買ってアリーナへ向かいます。<br />

    試合会場の食事が微妙だった場合の保険でパンを買う事にしました。
    東武駅前にある金谷ホテルベーカリーです。
    駅の売店でレモン牛乳も買ってアリーナへ向かいます。

    金谷ホテルベーカリー グルメ・レストラン

  • 試合日は駅からアリーナまで200円でシャトルバスが出ていますが、<br />徒歩40分程度なのと道中に紅葉が見られる期待を込めて歩いて向かいます。<br />バス代をケチる意図も勿論あります。むしろそっちメインです。

    試合日は駅からアリーナまで200円でシャトルバスが出ていますが、
    徒歩40分程度なのと道中に紅葉が見られる期待を込めて歩いて向かいます。
    バス代をケチる意図も勿論あります。むしろそっちメインです。

  • まとまって咲いていた訳ではありませんでしたが、<br />途中公園を抜けて行ったので紅葉は見る事が出来ました。<br />綺麗な紅葉が登り坂の辛さを忘れさせてくれます。

    まとまって咲いていた訳ではありませんでしたが、
    途中公園を抜けて行ったので紅葉は見る事が出来ました。
    綺麗な紅葉が登り坂の辛さを忘れさせてくれます。

  • 約40分程歩いてアリーナに到着しました。<br />国内のアイスホッケーは8年振りでした。<br />前回は東伏見にあるダイドーアイスアリーナでした。<br />

    約40分程歩いてアリーナに到着しました。
    国内のアイスホッケーは8年振りでした。
    前回は東伏見にあるダイドーアイスアリーナでした。

  • 中に入るとホームタウンという感じが出ていました。

    中に入るとホームタウンという感じが出ていました。

  • アニメとのコラボでしょうか。

    アニメとのコラボでしょうか。

  • 収容人数は3000人程度でしたので<br />一番安い席でも近くて迫力があります。<br />どの席で観ても観やすいと思います。<br />2年前にアナハイムでNHLを観戦した時は17000人収容でしたので<br />一番安い席だとかなり遠かった記憶があります。

    収容人数は3000人程度でしたので
    一番安い席でも近くて迫力があります。
    どの席で観ても観やすいと思います。
    2年前にアナハイムでNHLを観戦した時は17000人収容でしたので
    一番安い席だとかなり遠かった記憶があります。

  • レモン牛乳と共に記念撮影。<br />アリーナグルメは最低限はありました。<br /><br />ありきたりなうどんや丼もの以外には<br />キーマカレーとジャークポーク丼があり、<br />ジャークポーク丼を食べようと思って席に着いてから売り場に行ったら売り切れていました。<br /><br />結局金谷ホテルベーカリーのパンだけでここは乗り切りました。<br />

    レモン牛乳と共に記念撮影。
    アリーナグルメは最低限はありました。

    ありきたりなうどんや丼もの以外には
    キーマカレーとジャークポーク丼があり、
    ジャークポーク丼を食べようと思って席に着いてから売り場に行ったら売り切れていました。

    結局金谷ホテルベーカリーのパンだけでここは乗り切りました。

  • 個人的にはスポーツ観戦においては応援歌も好きなので<br />声を出して応援するスタイルの野球やサッカーはコロナ禍の状況では物足りなさを感じていました。<br /><br />屋内競技は音響による演出があるので、入場制限はあるもののコロナ禍でも雰囲気は変わらないのではないかと思いました。<br /><br />音響やライトアップを駆使した演出はコンサートの様な雰囲気でした。<br />オルガンを使った曲も結構流れていてメジャーリーグを思い出させてくれました。

    個人的にはスポーツ観戦においては応援歌も好きなので
    声を出して応援するスタイルの野球やサッカーはコロナ禍の状況では物足りなさを感じていました。

    屋内競技は音響による演出があるので、入場制限はあるもののコロナ禍でも雰囲気は変わらないのではないかと思いました。

    音響やライトアップを駆使した演出はコンサートの様な雰囲気でした。
    オルガンを使った曲も結構流れていてメジャーリーグを思い出させてくれました。

  • 唯一知っている選手は日光のゴールを守る福藤豊選手でした。<br /><br />日本人第1号にして唯一NHLでプレーした選手です。<br />バスケットボールのNBAは田臥勇太選手の後、八村塁選手、渡邊雄太選手と2人目、3人目が立て続けに出ている事を考えるとかなり凄い事だと思います。<br /><br />しかも、かなりのイケメンですがあまりメディアには取り上げられず知名度はあまり無い印象です。

    唯一知っている選手は日光のゴールを守る福藤豊選手でした。

    日本人第1号にして唯一NHLでプレーした選手です。
    バスケットボールのNBAは田臥勇太選手の後、八村塁選手、渡邊雄太選手と2人目、3人目が立て続けに出ている事を考えるとかなり凄い事だと思います。

    しかも、かなりのイケメンですがあまりメディアには取り上げられず知名度はあまり無い印象です。

  • 試合は乱闘ありで得点もかなり入り盛りだくさんの内容でした。<br />4-3で日光アイスバックスがアウェイの東北フリーブレイズを破りました。<br /><br />週末にしか試合は無く週末は草野球があるのでなかなか時間を作れませんがまた観たいと思いました。<br /><br />今年は横浜に新しいチームも出来たので東京からも行き易いと思います。

    試合は乱闘ありで得点もかなり入り盛りだくさんの内容でした。
    4-3で日光アイスバックスがアウェイの東北フリーブレイズを破りました。

    週末にしか試合は無く週末は草野球があるのでなかなか時間を作れませんがまた観たいと思いました。

    今年は横浜に新しいチームも出来たので東京からも行き易いと思います。

  • 帰りも歩いて帰ります。<br />アリーナの近くにも日帰り温泉がありました。

    帰りも歩いて帰ります。
    アリーナの近くにも日帰り温泉がありました。

  • 10人も入るといっぱいいっぱいでかなり狭かったですが、<br />自分が入ってすぐに入っていた人達がほぼ出たのでゆっくり出来ました。<br />とは言っても内風呂と露天が一つずつでしたのでそれ程長居はしませんでしたが。<br />こちらは600円でした。<br />試合前に入ったステーションホテルと同じ系列の施設なんですね。

    10人も入るといっぱいいっぱいでかなり狭かったですが、
    自分が入ってすぐに入っていた人達がほぼ出たのでゆっくり出来ました。
    とは言っても内風呂と露天が一つずつでしたのでそれ程長居はしませんでしたが。
    こちらは600円でした。
    試合前に入ったステーションホテルと同じ系列の施設なんですね。

    ホテル カジュアルユーロ 宿・ホテル

    2名1室合計 14,960円~

  • 風呂から出た頃にはすっかり真っ暗でした。<br />街灯が無い山道でしたので車のライトが頼りでした。<br />途中携帯の懐中電灯もつけました。

    風呂から出た頃にはすっかり真っ暗でした。
    街灯が無い山道でしたので車のライトが頼りでした。
    途中携帯の懐中電灯もつけました。

  • 駅前の食事処はほぼ閉まっていましたが、こちらの店が開いていたので入る事にしました。

    駅前の食事処はほぼ閉まっていましたが、こちらの店が開いていたので入る事にしました。

    味処 あずま グルメ・レストラン

    19:00まで営業している駅前の食堂 by 棒球旅人さん
  • 日光なので湯葉をと思い湯葉そばと湯葉の餃子を食べました。

    日光なので湯葉をと思い湯葉そばと湯葉の餃子を食べました。

  • あげゆばまんじゅうが気になって食べました。<br />250円でした。

    あげゆばまんじゅうが気になって食べました。
    250円でした。

    さかえや グルメ・レストラン

  • お腹も満たされたので帰る事にします。<br />お土産は湯葉差しを買いました。

    お腹も満たされたので帰る事にします。
    お土産は湯葉差しを買いました。

  • 水も飲んでみました。

    水も飲んでみました。

  • 土曜という事もあり間近の日光駅からの特急は満席でしたので<br />次の下今市駅からの特急券を購入しました。<br />乗った列車も下今市駅から乗る頃には満席だと案内がありました。<br /><br />観光客が少しずつ戻っているのは良い事だと思います。<br />感染に気を付けながら少しずつ旅行も楽しめる様になって来たのは前進ですね。

    土曜という事もあり間近の日光駅からの特急は満席でしたので
    次の下今市駅からの特急券を購入しました。
    乗った列車も下今市駅から乗る頃には満席だと案内がありました。

    観光客が少しずつ戻っているのは良い事だと思います。
    感染に気を付けながら少しずつ旅行も楽しめる様になって来たのは前進ですね。

  • 下今市駅はレトロな作りになっていました。<br />観光列車であるSL大樹の始発駅でもあります。

    下今市駅はレトロな作りになっていました。
    観光列車であるSL大樹の始発駅でもあります。

    下今市駅

  • 特急の待ち時間でギャラリーを見学しました。

    特急の待ち時間でギャラリーを見学しました。

  • 30分程待って特急が到着しました。<br />初めてのリバティーです。

    30分程待って特急が到着しました。
    初めてのリバティーです。

  • 春日部まで1250円でした。<br />東海道線のグリーン車とあまり料金は変わらないので安いですね。

    春日部まで1250円でした。
    東海道線のグリーン車とあまり料金は変わらないので安いですね。

  • 下今市から春日部まで1時間とちょっとで着きました。<br />ここからは普通列車で家路に着きました。

    下今市から春日部まで1時間とちょっとで着きました。
    ここからは普通列車で家路に着きました。

    春日部駅

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

日光の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集