可児旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前回のゴール地点「御嵩宿」から歩き始めます。<br />今日のコースは街中 中心ですが、鵜沼宿手前に「うとう峠」があります。天気も怪しく「雪」予報なので無理せず空模様とにらめっこしながら歩きたいと思います。できれば「加納宿」まで2日間で歩きたいと当初考えて2泊ホテルをとりましたが、お天気が下り坂→雪模様なので、今日丸1日歩き翌日は高速バスが運行中止になる前の朝早く帰りたいと思います。<br /><br />移動:バスタ新宿~名古屋まで往復 ウィラー高速バスを利用。最近はウィラーも「座席指定」ができるようなり便利になりました。前泊で「ABホテル可児」を利用。後泊も「ABホテル可児」<br /><br />交通費:前日私鉄自宅最寄駅~京王新宿駅 400円 + 前日高速バス代 1500円(dポイント500円利用) + 前日 名鉄名古屋駅~新可児駅 880円 + 新可児駅~御嵩駅 300円  + 新鵜沼駅~新可児駅460円 + 翌日 新可児駅 ~名鉄名古屋 880円 + 翌日 高速バス 2000円 + 新宿駅~自宅JR最寄駅 500円 = 6920円<br /><br />宿泊費:ABホテル可児2泊 5790円(GOTOとポイント 1100円利用後)朝食付<br /><br />休憩:木曽川の公園<br /><br />見かけた道標の形:<br />・青道標<br />・緑茶 中山道道標(路面・地上掲示タイプ)<br />・こげ茶中山道道標<br />・石柱道標<br />・東海道標<br />・太田宿・木曽川周辺で見かけた茶色道標。(ガイドブックと旧中山道が一部違っている箇所がありました。)<br /><br />トイレ:各駅のトイレ利用可能。一本松公園のトイレ。太田橋の中之島公園。 美濃加茂市 文化会館横のトイレ。木曽川沿いに複数あり。<br /><br />コンビニ等:コンビニ・飲食店有<br /><br />通行止等で進めなかった箇所:なし<br /><br />判断に迷う箇所:<br />・土橋を渡った後の分岐点(石柱道標が少し紛らわしい。)<br />・太田橋を渡る→木曽川沿い土手道→美濃加茂市 文化会館前で下り坂道→次の右折箇所が現場にある地図とガイドブックや地図アプリ等と少し違いますので判断に迷うかもしれません。私はガイドブック通り「神明堂交差点」に向かう道で右折しました。<br /><br />見過ごしてしまった分岐点:太田宿の高札場跡と郡上街道追分石柱道標の所で左折しなければならないところ。国道41号線の高架の側道まであるいてしまった。

33-御嵩宿~伏見宿~太田宿~鵜沼駅(12/15 18km 37000歩)

2いいね!

2020/12/15 - 2020/12/15

292位(同エリア327件中)

ありのさんぽ

ありのさんぽさん

この旅行記のスケジュール

2020/12/15

この旅行記スケジュールを元に

前回のゴール地点「御嵩宿」から歩き始めます。
今日のコースは街中 中心ですが、鵜沼宿手前に「うとう峠」があります。天気も怪しく「雪」予報なので無理せず空模様とにらめっこしながら歩きたいと思います。できれば「加納宿」まで2日間で歩きたいと当初考えて2泊ホテルをとりましたが、お天気が下り坂→雪模様なので、今日丸1日歩き翌日は高速バスが運行中止になる前の朝早く帰りたいと思います。

移動:バスタ新宿~名古屋まで往復 ウィラー高速バスを利用。最近はウィラーも「座席指定」ができるようなり便利になりました。前泊で「ABホテル可児」を利用。後泊も「ABホテル可児」

交通費:前日私鉄自宅最寄駅~京王新宿駅 400円 + 前日高速バス代 1500円(dポイント500円利用) + 前日 名鉄名古屋駅~新可児駅 880円 + 新可児駅~御嵩駅 300円 + 新鵜沼駅~新可児駅460円 + 翌日 新可児駅 ~名鉄名古屋 880円 + 翌日 高速バス 2000円 + 新宿駅~自宅JR最寄駅 500円 = 6920円

宿泊費:ABホテル可児2泊 5790円(GOTOとポイント 1100円利用後)朝食付

休憩:木曽川の公園

見かけた道標の形:
・青道標
・緑茶 中山道道標(路面・地上掲示タイプ)
・こげ茶中山道道標
・石柱道標
・東海道標
・太田宿・木曽川周辺で見かけた茶色道標。(ガイドブックと旧中山道が一部違っている箇所がありました。)

トイレ:各駅のトイレ利用可能。一本松公園のトイレ。太田橋の中之島公園。 美濃加茂市 文化会館横のトイレ。木曽川沿いに複数あり。

コンビニ等:コンビニ・飲食店有

通行止等で進めなかった箇所:なし

判断に迷う箇所:
・土橋を渡った後の分岐点(石柱道標が少し紛らわしい。)
・太田橋を渡る→木曽川沿い土手道→美濃加茂市 文化会館前で下り坂道→次の右折箇所が現場にある地図とガイドブックや地図アプリ等と少し違いますので判断に迷うかもしれません。私はガイドブック通り「神明堂交差点」に向かう道で右折しました。

見過ごしてしまった分岐点:太田宿の高札場跡と郡上街道追分石柱道標の所で左折しなければならないところ。国道41号線の高架の側道まであるいてしまった。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 「御嵩駅」8:09出発。<br />前泊した「ABホテル可児」→新可児駅→御嵩駅と移動し、前回ゴール地点のここより歩き出します。今日は天気が下り坂の為、歩けるところまで歩きたいと思います。

    「御嵩駅」8:09出発。
    前泊した「ABホテル可児」→新可児駅→御嵩駅と移動し、前回ゴール地点のここより歩き出します。今日は天気が下り坂の為、歩けるところまで歩きたいと思います。

    御嵩駅

  • 「神明神社」8:11通過。

    「神明神社」8:11通過。

  • 「時計店がある交差点の分岐点」8:13通過。<br />緑茶道標有。この交差点を左折します。(341号線も左折しています。)

    「時計店がある交差点の分岐点」8:13通過。
    緑茶道標有。この交差点を左折します。(341号線も左折しています。)

  • 「341号線との分岐点 右折箇所」8:20通過。<br />御嵩町中公民館を過ぎた所の交差点を右折します。ここで341号線と分かれます。<br />右手の電信柱の上の位置に緑茶道標有。21号線に向かって進みます。

    「341号線との分岐点 右折箇所」8:20通過。
    御嵩町中公民館を過ぎた所の交差点を右折します。ここで341号線と分かれます。
    右手の電信柱の上の位置に緑茶道標有。21号線に向かって進みます。

  • 「秋葉山常夜燈」8:24通過。<br />中交差点の手前、右側にあります。

    「秋葉山常夜燈」8:24通過。
    中交差点の手前、右側にあります。

  • 「中交差点 左折です。」8:25通過<br />暫く21号線沿いを歩きます。(源道が脇道に残っている箇所もあります。)

    「中交差点 左折です。」8:25通過
    暫く21号線沿いを歩きます。(源道が脇道に残っている箇所もあります。)

  • 「鬼の首塚」8:28通過。

    「鬼の首塚」8:28通過。

  • 「鬼の首塚 説明文章と御嵩町絵地図」

    「鬼の首塚 説明文章と御嵩町絵地図」

  • 「御嶽神社」8:34通過。<br />大庭交差点の渡る前右手側にあります。

    「御嶽神社」8:34通過。
    大庭交差点の渡る前右手側にあります。

  • 「21号線との分岐点」8:37通過。<br />緑茶道標有。矢印通り右方向 脇道に進みます。少し迂回して又21号線に戻ります。

    「21号線との分岐点」8:37通過。
    緑茶道標有。矢印通り右方向 脇道に進みます。少し迂回して又21号線に戻ります。

  • 「21号線合流地点」8:43通過。<br />再び21号線に戻ります。

    「21号線合流地点」8:43通過。
    再び21号線に戻ります。

  • 「路面に青道標有。」薄くなっているのでよく見ると緑茶道標だと気づく。

    「路面に青道標有。」薄くなっているのでよく見ると緑茶道標だと気づく。

  • 「八幡神社 入口」8:45通過。

    「八幡神社 入口」8:45通過。

  • 「比衣一里塚跡の21号線との分岐点 」8:52通過。<br />右方向の比衣一里塚跡石柱・車止めのある道を進みます。<br />

    「比衣一里塚跡の21号線との分岐点 」8:52通過。
    右方向の比衣一里塚跡石柱・車止めのある道を進みます。

  • 「比衣一里塚跡」8:53通過。<br />右手の塚のみ復元されていました。

    「比衣一里塚跡」8:53通過。
    右手の塚のみ復元されていました。

  • 「475号線・東海環状自動車道をくぐります。」8:56通過。

    「475号線・東海環状自動車道をくぐります。」8:56通過。

  • 「土橋を渡った後の分岐点」9:03通過。<br />ここは少し紛らわしい箇所です。石柱道標は登り坂の細い道を指しているように見えますが、写真左手の緑のスクールゾーンのある道路を進み21号線に戻ります。

    「土橋を渡った後の分岐点」9:03通過。
    ここは少し紛らわしい箇所です。石柱道標は登り坂の細い道を指しているように見えますが、写真左手の緑のスクールゾーンのある道路を進み21号線に戻ります。

  • 「21号線合流地点」9:06通過。<br />石柱道標有。<br />左 御嵩宿・右 伏見宿 の表示有。京側からだと分かり易い場所に建っています。

    「21号線合流地点」9:06通過。
    石柱道標有。
    左 御嵩宿・右 伏見宿 の表示有。京側からだと分かり易い場所に建っています。

  • 「可児警察署伏見警察官駐在所 21号線との分岐点」9:12通過。<br />駐在所の先を右折します。緑茶道標有。

    「可児警察署伏見警察官駐在所 21号線との分岐点」9:12通過。
    駐在所の先を右折します。緑茶道標有。

  • 「緑茶道標拡大写真」<br />緑茶道標の示す通り、写真で写っているアパートの手前を左折します。

    「緑茶道標拡大写真」
    緑茶道標の示す通り、写真で写っているアパートの手前を左折します。

  • 「左折箇所 道標無し」9:13通過。<br />道標は見当たりませんでした。

    「左折箇所 道標無し」9:13通過。
    道標は見当たりませんでした。

  • 「途中で道が細くなりその後21号線に合流します。」9:16通過。<br />381号線に合流したら右折。暫く道なりです。

    「途中で道が細くなりその後21号線に合流します。」9:16通過。
    381号線に合流したら右折。暫く道なりです。

  • 「伏見宿本陣跡」9:19通過。<br />伏見公民館の前にあります。

    「伏見宿本陣跡」9:19通過。
    伏見公民館の前にあります。

  • 「一本松公園のトイレ・休憩所」9:21通過。<br />伏見交差点の右側にあります。屋根付きの休憩所です。

    「一本松公園のトイレ・休憩所」9:21通過。
    伏見交差点の右側にあります。屋根付きの休憩所です。

  • 「一本松の石柱道標と休憩所」<br />左 兼山 八百津・右 御嵩 表示です。<br />

    「一本松の石柱道標と休憩所」
    左 兼山 八百津・右 御嵩 表示です。

  • 「旧伏見郵便局 中山道ゆったり伏見宿と旧旅籠三吉屋」<br />伏見交差点の少し先 左手側にあります。現在は観光案内所になっています。<br />写真のように郵便局の表記が右から左書きです。<br />その隣の建物は旧旅籠三吉屋になります。

    「旧伏見郵便局 中山道ゆったり伏見宿と旧旅籠三吉屋」
    伏見交差点の少し先 左手側にあります。現在は観光案内所になっています。
    写真のように郵便局の表記が右から左書きです。
    その隣の建物は旧旅籠三吉屋になります。

  • 「道祖神」9:28通過。<br />右手側にありました。

    「道祖神」9:28通過。
    右手側にありました。

  • 「伏見西坂の各号碑」9:31通過。<br />高さ226㎝あります。立派です。

    「伏見西坂の各号碑」9:31通過。
    高さ226㎝あります。立派です。

  • 「正岡子規の句碑」9:32通過。

    「正岡子規の句碑」9:32通過。

  • 「上恵土交差点の犬山道道標」9:34通過。<br />右 太田渡ヲ経テ岐阜ヘ至ル約九里・左 多治見及犬山ニ至ル約四里。<br />当時は太田に行くには川を渡ったみたいですね。

    「上恵土交差点の犬山道道標」9:34通過。
    右 太田渡ヲ経テ岐阜ヘ至ル約九里・左 多治見及犬山ニ至ル約四里。
    当時は太田に行くには川を渡ったみたいですね。

  • 「弘法堂 入口」9:40通過。<br /><br />

    「弘法堂 入口」9:40通過。

  • 「上恵土神社 入口」9:41通過。<br />

    「上恵土神社 入口」9:41通過。

  • 「歩道を直進します。」9:44通過。<br />道標等は見当たらず。歩道を直進して少し先で21号線に合流します。

    「歩道を直進します。」9:44通過。
    道標等は見当たらず。歩道を直進して少し先で21号線に合流します。

  • 「中恵土交差点の一里塚跡を示すの石柱」9:56通過。<br />これより約30m東 の表示ってことはここではない?しかも東ということは江戸側の歩いてきた方向にあった?気づかなかった。

    「中恵土交差点の一里塚跡を示すの石柱」9:56通過。
    これより約30m東 の表示ってことはここではない?しかも東ということは江戸側の歩いてきた方向にあった?気づかなかった。

  • 「加茂公設市場交差点の分岐点」10:06通過。<br />21号線とここで別れ右側の側道を歩きその先にある太田橋方向へ。<br />右側の歩道を歩き白い建物(公設市場)の前の歩道へと右カーブ(反時計回り)で進みます。

    「加茂公設市場交差点の分岐点」10:06通過。
    21号線とここで別れ右側の側道を歩きその先にある太田橋方向へ。
    右側の歩道を歩き白い建物(公設市場)の前の歩道へと右カーブ(反時計回り)で進みます。

  • 21号線と離れ「中仙道踏切」を渡ります。10:12通過。<br />

    21号線と離れ「中仙道踏切」を渡ります。10:12通過。

  • 「今渡神社 入口」10:31通過。<br />神社境内は木曽川沿いにあります。ここから少し歩きます。

    「今渡神社 入口」10:31通過。
    神社境内は木曽川沿いにあります。ここから少し歩きます。

  • 「龍洞寺入口の石仏石塔群」11:34通過。

    「龍洞寺入口の石仏石塔群」11:34通過。

  • 「富士浅間神社」10:36通過。

    「富士浅間神社」10:36通過。

  • 「太田橋 右側の水色のアーチが歩道です。」10:38通過。

    「太田橋 右側の水色のアーチが歩道です。」10:38通過。

  • 「渡し場公園」10:38通過。<br />公園にはトイレ無し。実際の渡し場は橋の向こう側にあったみたいです。

    「渡し場公園」10:38通過。
    公園にはトイレ無し。実際の渡し場は橋の向こう側にあったみたいです。

  • 「公園の石碑」

    「公園の石碑」

  • 「中之島公園 石碑」10:45~11:00 早めの昼食休憩。<br />渡し場公園の対岸にあります。トイレ有。屋根付きではありませんがベンチあり。眺めよし。

    「中之島公園 石碑」10:45~11:00 早めの昼食休憩。
    渡し場公園の対岸にあります。トイレ有。屋根付きではありませんがベンチあり。眺めよし。

  • 「化石林公園先の分岐点」11:04通過。<br />太田橋を渡り歩道のない左手に渡ります。(車に注意)<br />御門町交差点手前の写真に写っている「美濃加茂市へ」の看板の脇にある道標の指す方向へ。(川沿いの土手道へと進んでいきます。)

    「化石林公園先の分岐点」11:04通過。
    太田橋を渡り歩道のない左手に渡ります。(車に注意)
    御門町交差点手前の写真に写っている「美濃加茂市へ」の看板の脇にある道標の指す方向へ。(川沿いの土手道へと進んでいきます。)

  • 「川沿いの土手道が旧中山道」11:06通過。

    「川沿いの土手道が旧中山道」11:06通過。

  • 「なんの虫かな?」11:12通過。<br />美濃加茂市 文化会館手前の土手沿いで見かけました。

    「なんの虫かな?」11:12通過。
    美濃加茂市 文化会館手前の土手沿いで見かけました。

  • 「美濃加茂市 文化会館前の絵地図」11:16通過。<br />この地図の黒点線が示す中山道と地図サイトやガイドブックが示す旧中山道が一部違っています。少し迷う箇所です。この絵地図はガイドブックや地図サイトより1本先で右折をするよう示しています。私は一応ガイドブックどおり「神明堂交差点」に向かう道で右折しました。

    「美濃加茂市 文化会館前の絵地図」11:16通過。
    この地図の黒点線が示す中山道と地図サイトやガイドブックが示す旧中山道が一部違っています。少し迷う箇所です。この絵地図はガイドブックや地図サイトより1本先で右折をするよう示しています。私は一応ガイドブックどおり「神明堂交差点」に向かう道で右折しました。

  • 「岡本一平終焉の地 石碑」11:18通過。<br />この先がY字路分岐点。<br />

    「岡本一平終焉の地 石碑」11:18通過。
    この先がY字路分岐点。

  • 「Y字分岐点」11:18通過。<br />一旦 土手と分かれて右の下り坂道を進みます。

    「Y字分岐点」11:18通過。
    一旦 土手と分かれて右の下り坂道を進みます。

  • 「柏木ポンプ場の右折箇所」11:21通過。<br />右折したら「神明堂交差点」で鋭角の道を進みます。

    「柏木ポンプ場の右折箇所」11:21通過。
    右折したら「神明堂交差点」で鋭角の道を進みます。

  • 「神明堂交差点」11:23通過。<br />左方向で207号線と歩いてきた道の間の鋭角の道を進みます。<br />水車のあるお米屋さんの前の道です。

    「神明堂交差点」11:23通過。
    左方向で207号線と歩いてきた道の間の鋭角の道を進みます。
    水車のあるお米屋さんの前の道です。

  • 「お米屋さんの水車」11:23通過。

    「お米屋さんの水車」11:23通過。

  • 「石柱道標と標石」11:24通過。<br />ガイドブックのとおりこちらの道が中山道であっているようです。

    「石柱道標と標石」11:24通過。
    ガイドブックのとおりこちらの道が中山道であっているようです。

  • 「神明水神公園の紛らわしい道標」11:25通過。<br />川沿いからこの角までの道が公民館前の絵地図が示していた「中山道」。<br />ガイドブックや地図サイトと緑茶道標と違う。どちらが正解でしょうか?少し紛らわしい。<br />トイレ有。

    「神明水神公園の紛らわしい道標」11:25通過。
    川沿いからこの角までの道が公民館前の絵地図が示していた「中山道」。
    ガイドブックや地図サイトと緑茶道標と違う。どちらが正解でしょうか?少し紛らわしい。
    トイレ有。

  • 「新町木戸門跡」11:31通過。<br />現在は駐車場になっています。

    「新町木戸門跡」11:31通過。
    現在は駐車場になっています。

  • 「祐泉寺」 11:36通過。

    「祐泉寺」 11:36通過。

    祐泉寺 寺・神社

  • 「旧旅籠小松屋」11:37通過。

    「旧旅籠小松屋」11:37通過。

    旧小松屋 名所・史跡

  • 「十六銀行旧太田支店」11:37通過。<br />小松屋の向かい側にありました。

    「十六銀行旧太田支店」11:37通過。
    小松屋の向かい側にありました。

  • 「永楽屋・辰巳屋」 11:40通過。

    「永楽屋・辰巳屋」 11:40通過。

  • 「太田宿 渡しの広場」11:42通過。<br />舟形のベンチです。こだわってる。トイレ未確認です。

    「太田宿 渡しの広場」11:42通過。
    舟形のベンチです。こだわってる。トイレ未確認です。

  • 「太田宿脇本陣(林家住宅)」11:43通過。

    「太田宿脇本陣(林家住宅)」11:43通過。

    旧太田脇本陣林家住宅 名所・史跡

  • 「太田宿脇本陣(林家住宅)」11:44通過。<br />貴重な家屋を公開してくれてます。

    「太田宿脇本陣(林家住宅)」11:44通過。
    貴重な家屋を公開してくれてます。

    旧太田脇本陣林家住宅 名所・史跡

  • 「中山道会館」11:45通過。<br />トイレ有。食事のできるお店あり。

    「中山道会館」11:45通過。
    トイレ有。食事のできるお店あり。

    太田宿中山道会館 美術館・博物館

  • 「旧太田宿本陣門」11:46通過。<br />門が残ってます。

    「旧太田宿本陣門」11:46通過。
    門が残ってます。

    旧太田宿本陣門 名所・史跡

  • 「旧太田宿本陣 格子」

    「旧太田宿本陣 格子」

    旧太田宿本陣門 名所・史跡

  • 「高札場跡」

    「高札場跡」

  • 「郡上街道追分 石柱道標」11:50通過。<br />石柱は新しそう。右 関上有知・左 西京伊勢 の表示。<br />ここで左折して秋葉神社の前を通り木曽川方面に歩きます。ここ道標もなく、私は見過ごした箇所です。

    「郡上街道追分 石柱道標」11:50通過。
    石柱は新しそう。右 関上有知・左 西京伊勢 の表示。
    ここで左折して秋葉神社の前を通り木曽川方面に歩きます。ここ道標もなく、私は見過ごした箇所です。

  • 「西桝形」12:00通過。<br />ここで道なりに右折して少し先で41号線をくぐります。

    「西桝形」12:00通過。
    ここで道なりに右折して少し先で41号線をくぐります。

  • 「41号線をトンネルでくぐります。」12:00通過。<br />西桝形を過ぎ道なり歩き41号線を潜り、41号線の中濃大橋に出るための階段の先の道を左折して木曽川沿いに再び出て土手道を歩きます。

    「41号線をトンネルでくぐります。」12:00通過。
    西桝形を過ぎ道なり歩き41号線を潜り、41号線の中濃大橋に出るための階段の先の道を左折して木曽川沿いに再び出て土手道を歩きます。

  • 「虚空蔵堂と左折分岐点」12:02通過。<br />水色の階段が41号線の歩道につながっている。右の建物が虚空蔵堂。その間の道を右折して土手道を右方向へ歩きます。一色大橋の手前まで土手道を進みます。<br />茶色の道標有。一色大橋と207号線をつなぐ道にぶつかったら右折「207号線」方面へすすみます。

    「虚空蔵堂と左折分岐点」12:02通過。
    水色の階段が41号線の歩道につながっている。右の建物が虚空蔵堂。その間の道を右折して土手道を右方向へ歩きます。一色大橋の手前まで土手道を進みます。
    茶色の道標有。一色大橋と207号線をつなぐ道にぶつかったら右折「207号線」方面へすすみます。

  • 「坂祝町役場前交差点 分岐点」12:49通過。<br />207号線をしばらく歩き、坂祝町役場前交差点の歩道橋左脇の道を右折して、又 土手道に向かいます

    「坂祝町役場前交差点 分岐点」12:49通過。
    207号線をしばらく歩き、坂祝町役場前交差点の歩道橋左脇の道を右折して、又 土手道に向かいます

  • 「歩道橋脇の土手に続く道」12:51通過。<br />207号線の勝山交差点付近まで土手道を進みます。道標等見当たりませんでした。

    「歩道橋脇の土手に続く道」12:51通過。
    207号線の勝山交差点付近まで土手道を進みます。道標等見当たりませんでした。

  • 「土手沿いにある行幸公園」12:55~13:05<br />トイレ・ベンチ有。もぐもぐ休憩。

    「土手沿いにある行幸公園」12:55~13:05
    トイレ・ベンチ有。もぐもぐ休憩。

    ロマンチック街道 名所・史跡

  • 「行幸巖 石柱石碑」13:06通過。

    「行幸巖 石柱石碑」13:06通過。

  • 「水神・庚申塔」13:19通過。<br />この先の勝山交差点の少し先で207号線に合流します。

    「水神・庚申塔」13:19通過。
    この先の勝山交差点の少し先で207号線に合流します。

  • 「岩屋観音堂への分岐点」13:27通過。<br />207号線の右側歩道を歩き「勝山西交差点」の少し先で右方向側道を進みます。<br />緑茶道標有。

    「岩屋観音堂への分岐点」13:27通過。
    207号線の右側歩道を歩き「勝山西交差点」の少し先で右方向側道を進みます。
    緑茶道標有。

  • 「フェンス付の坂道を登る」13:29通過。<br />眺めがとてもいい。

    「フェンス付の坂道を登る」13:29通過。
    眺めがとてもいい。

  • 「巌屋坂之碑」13:30通過。<br />ここまで登ればもう間もなく観音堂です。

    「巌屋坂之碑」13:30通過。
    ここまで登ればもう間もなく観音堂です。

  • 「岩屋観音堂」13:31通過。<br />3分程登ると着きます。

    「岩屋観音堂」13:31通過。
    3分程登ると着きます。

  • 「観音堂からはいっきに下ります。」13:32通過。

    「観音堂からはいっきに下ります。」13:32通過。

  • 「旧カフェテラス ゆらぎ廃屋の分岐点」13:45通過。<br />207号線から左方向へ分岐します。国土交通省の青看板の下に緑茶道標有。<br />元駐車場スペースを通り抜け→木曽川にそそいでいる小川に降りる石階段を下る→JRをトンネルで潜る(小川と並行して作られた歩道スペース)→うとう峠に向かう土道を進む。

    「旧カフェテラス ゆらぎ廃屋の分岐点」13:45通過。
    207号線から左方向へ分岐します。国土交通省の青看板の下に緑茶道標有。
    元駐車場スペースを通り抜け→木曽川にそそいでいる小川に降りる石階段を下る→JRをトンネルで潜る(小川と並行して作られた歩道スペース)→うとう峠に向かう土道を進む。

  • 「JRの下をトンネルで通過。」13:47通過。<br />

    「JRの下をトンネルで通過。」13:47通過。

  • 「緑茶道標の向きがおかしいけど1本道なのでそのまま道なり。」13:52通過。

    「緑茶道標の向きがおかしいけど1本道なのでそのまま道なり。」13:52通過。

  • 「うとう峠に向かう道」13:55通過。<br />峠まではそれほど厳しい上り坂もなく歩きやすい整備された土道でした。只すれ違う人もなくもちろん街灯もありません。私が歩いたときはこの公園を整備されている方お一人とすれ違いました。

    「うとう峠に向かう道」13:55通過。
    峠まではそれほど厳しい上り坂もなく歩きやすい整備された土道でした。只すれ違う人もなくもちろん街灯もありません。私が歩いたときはこの公園を整備されている方お一人とすれ違いました。

  • 「途中の東屋」13:57通過。<br />お天気がお日様が射したと思ったら曇ったり。西の方は明らかな雪雲。休憩している場合ではないので、さっさと降りたいと思います。<br />少し手前から石畳道になりました。

    「途中の東屋」13:57通過。
    お天気がお日様が射したと思ったら曇ったり。西の方は明らかな雪雲。休憩している場合ではないので、さっさと降りたいと思います。
    少し手前から石畳道になりました。

  • 「まだ登りが続く石畳道」13:57通過。<br />東屋があるこのあたりが峠の頂上?と思ったのですが、特に案内板もなく、まだ登りがつづきそう。

    「まだ登りが続く石畳道」13:57通過。
    東屋があるこのあたりが峠の頂上?と思ったのですが、特に案内板もなく、まだ登りがつづきそう。

  • 「うとう峠の一里塚」14:05通過。<br />復元とかいてないので、現存しているようです。右はわかりましたが、左が見つからなかった。

    「うとう峠の一里塚」14:05通過。
    復元とかいてないので、現存しているようです。右はわかりましたが、左が見つからなかった。

  • 「うとう峠の一里塚 説明文章 拡大」

    「うとう峠の一里塚 説明文章 拡大」

  • 「森の本屋さんとその先のみどり坂合流地点」14:05通過。<br />石畳道もこの先で終わり。みどり坂に合流します。<br />みどり坂を下る→合戸池のT字路を右折しT字路に突き当たるまで直進→天王坂→緑苑雑木林公園前を通る

    「森の本屋さんとその先のみどり坂合流地点」14:05通過。
    石畳道もこの先で終わり。みどり坂に合流します。
    みどり坂を下る→合戸池のT字路を右折しT字路に突き当たるまで直進→天王坂→緑苑雑木林公園前を通る

    日本ラインうぬまの森 公園・植物園

  • 「雪雲とそれをどっしりとかまえて待つ西の山々」14:24通過。<br />明日は歩くのは無理そうです。晴れていれば左方向の山々も綺麗にみえるのでしょうね。

    「雪雲とそれをどっしりとかまえて待つ西の山々」14:24通過。
    明日は歩くのは無理そうです。晴れていれば左方向の山々も綺麗にみえるのでしょうね。

  • 「中山道鵜沼宿展望 絵図」

    「中山道鵜沼宿展望 絵図」

  • 「赤坂の地蔵堂の分岐点」14:30通過。<br />緑茶道標有。道標の占める通り旧中山道は右方向へ。鵜沼宿へと進んでいきます。<br />

    「赤坂の地蔵堂の分岐点」14:30通過。
    緑茶道標有。道標の占める通り旧中山道は右方向へ。鵜沼宿へと進んでいきます。

  • 赤坂の地蔵堂<br />今日のゴールは「赤坂の地蔵堂」とします。天気も怪しくなってきたのとそろそろ足が限界のようです。ホテルの大浴場に入りたーい。この後名鉄の「新鵜沼駅」に向かい「ABホテル可児」に戻りました。

    赤坂の地蔵堂
    今日のゴールは「赤坂の地蔵堂」とします。天気も怪しくなってきたのとそろそろ足が限界のようです。ホテルの大浴場に入りたーい。この後名鉄の「新鵜沼駅」に向かい「ABホテル可児」に戻りました。

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

可児の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集