北京旅行記(ブログ) 一覧に戻る
長年保管していた中国旅行と九州旅行で撮りためた大量のスライド。<br />コロナで自宅待機中、思い切って整理することに。<br />しかし、このためにわざわざ、フィルムスキャナーを購入するのももったいないし、かといって外注すると費用もかかる。色々検索するとレンタル可能な事が分かり10日間借りることに。<br /><br />レンタルしたのは、Optic Film 8200i Ai。費用は10日間で10580円。<br />最後の日は、夜中までかかって何とかスキャンを完了した。<br /><br />今回スキャンした写真は、初めての海外旅行で香港・中国旅行&調査。内モンゴル自治区における遊牧民の生活様式の変貌を調査するため、1991年、約2ヶ月間中国内モンゴル自治区に行った。年初から夏休み前半まで、教授が企業から請け負った仕事を手伝い、旅費30万を確保した。<br />(以前にも旅行記をアップしている。)<br /><br />メンバーは、大学の教授、先輩、私の3名で、前半桂林までは教授の家族が同行し観光がメイン。<br />当時香港は航空チケットが安かった事と、中国ビザが取りやすかったことから、世界中のバックパッカーが集まる街だった。私たちも、香港でビザを取得し陸路で中国入国をした。<br /><br />学生でお金がなかったので、普通のフィルムとリバーサルフィルムを混ぜて使っていたため、写真があった分は既にスキャンし旅行記を作成していたが、スライド分の写真がスキャンできていなかったので、その分のみで新たに旅行記を作成。そのため、尻切れトンボで余り内容のないものになってしまっている。<br /><br />この旅行記は、北京経由で赤峰へ寝台列車で移動。中国初の寝台列車体験と、車窓から万里の長城が見えた時は、中国に来てると改めて実感した。9:34発ハイラール行きの寝台列車に乗り、北京に22時到着。赤峰には翌日の8:30に到着。約23時間の列車の旅。

回顧録 1991年香港・中国旅行&調査 その7 北京経由赤峰へ寝台車で移動

14いいね!

1991/09/06 - 1991/09/07

842位(同エリア5121件中)

旅行記グループ 初海外旅行

2

20

Masa

Masa さん

長年保管していた中国旅行と九州旅行で撮りためた大量のスライド。
コロナで自宅待機中、思い切って整理することに。
しかし、このためにわざわざ、フィルムスキャナーを購入するのももったいないし、かといって外注すると費用もかかる。色々検索するとレンタル可能な事が分かり10日間借りることに。

レンタルしたのは、Optic Film 8200i Ai。費用は10日間で10580円。
最後の日は、夜中までかかって何とかスキャンを完了した。

今回スキャンした写真は、初めての海外旅行で香港・中国旅行&調査。内モンゴル自治区における遊牧民の生活様式の変貌を調査するため、1991年、約2ヶ月間中国内モンゴル自治区に行った。年初から夏休み前半まで、教授が企業から請け負った仕事を手伝い、旅費30万を確保した。
(以前にも旅行記をアップしている。)

メンバーは、大学の教授、先輩、私の3名で、前半桂林までは教授の家族が同行し観光がメイン。
当時香港は航空チケットが安かった事と、中国ビザが取りやすかったことから、世界中のバックパッカーが集まる街だった。私たちも、香港でビザを取得し陸路で中国入国をした。

学生でお金がなかったので、普通のフィルムとリバーサルフィルムを混ぜて使っていたため、写真があった分は既にスキャンし旅行記を作成していたが、スライド分の写真がスキャンできていなかったので、その分のみで新たに旅行記を作成。そのため、尻切れトンボで余り内容のないものになってしまっている。

この旅行記は、北京経由で赤峰へ寝台列車で移動。中国初の寝台列車体験と、車窓から万里の長城が見えた時は、中国に来てると改めて実感した。9:34発ハイラール行きの寝台列車に乗り、北京に22時到着。赤峰には翌日の8:30に到着。約23時間の列車の旅。

旅行の満足度
4.0
交通
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
鉄道
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ◆9月6日<br /><br />約一ケ月ぶりの移動。<br />9:34発ハイラール行きの寝台列車で北京経由で赤峰に向かう。<br />

    ◆9月6日

    約一ケ月ぶりの移動。
    9:34発ハイラール行きの寝台列車で北京経由で赤峰に向かう。

  • ◆寝台車<br /><br />中国で初寝台車にワクワク。

    ◆寝台車

    中国で初寝台車にワクワク。

  • ◆車窓<br /><br />穀倉地帯をひた走る。

    ◆車窓

    穀倉地帯をひた走る。

  • ◆車窓<br /><br />乾燥した大地。川は干上がっていた。

    ◆車窓

    乾燥した大地。川は干上がっていた。

  • ◆車窓<br /><br />永遠に続く穀倉地帯。<br />やっぱり中国はデカイと実感。

    ◆車窓

    永遠に続く穀倉地帯。
    やっぱり中国はデカイと実感。

  • ◆車窓<br /><br />大地と同化した日干し煉瓦の集落

    ◆車窓

    大地と同化した日干し煉瓦の集落

  • ◆車窓<br /><br />長い貨物列車

    ◆車窓

    長い貨物列車

  • ◆大同駅に到着

    ◆大同駅に到着

  • ◆同行者<br /><br />建設省の計らいで同行した通訳のフーバインさん。<br />文化大革命の時、被害を受けたそうで、酔って涙ながらに話をしていた。<br />

    ◆同行者

    建設省の計らいで同行した通訳のフーバインさん。
    文化大革命の時、被害を受けたそうで、酔って涙ながらに話をしていた。

  • ◆残念<br /><br />ここだけの話、通訳としては全然役に立たなかった・・・・

    ◆残念

    ここだけの話、通訳としては全然役に立たなかった・・・・

  • ◆楽しい<br /><br />列車での移動は、のんびりしていて楽しい。

    ◆楽しい

    列車での移動は、のんびりしていて楽しい。

  • ◆喫煙自由!

    ◆喫煙自由!

  • ◆初めは感動<br /><br />19:30頃から、万里の長城がずっと見えていた。

    ◆初めは感動

    19:30頃から、万里の長城がずっと見えていた。

  • ◆八達嶺駅?<br /><br />長城に隣接した駅。八達嶺駅だったのだろうか?

    ◆八達嶺駅?

    長城に隣接した駅。八達嶺駅だったのだろうか?

  • ◆飽きた<br /><br />車窓から何時間もずっと長城が見え、最後は飽きた。<br />しばらく停車していたらしく、外に出て撮影している。

    ◆飽きた

    車窓から何時間もずっと長城が見え、最後は飽きた。
    しばらく停車していたらしく、外に出て撮影している。

  • ◆記念撮影<br /><br />何を撮るでもなく、記念撮影。

    ◆記念撮影

    何を撮るでもなく、記念撮影。

  • ◆記念撮影<br /><br />記念撮影が嫌そうな先生。

    ◆記念撮影

    記念撮影が嫌そうな先生。

  • ◆到着<br /><br />北京北駅22時。12時間かかって到着。<br />首都の駅なのに、薄暗くて寂しい感じだった。

    ◆到着

    北京北駅22時。12時間かかって到着。
    首都の駅なのに、薄暗くて寂しい感じだった。

    北京北駅

  • ◆初北京<br /><br />一瞬だけ北京滞在。

    ◆初北京

    一瞬だけ北京滞在。

  • ◆引き続き<br /><br />30分程停車し、引き続き赤峰へ向かう。

    ◆引き続き

    30分程停車し、引き続き赤峰へ向かう。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

初海外旅行

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ateruiさん 2020/05/30 01:21:08
    雰囲気抜群
    こんばんは Masaさん

    この時代の 北京辺りの 鉄道 雰囲気ありますね
    素晴らしいです

    この時代の鉄道の 様子が いまと全く違うように見えるのは
    服装や照明などもあるんでしょうね

    私にはこういう雰囲気が中国の印象です!
    未踏です

    aterui

    Masa

    Masa さん からの返信 2020/05/30 12:01:52
    RE: 雰囲気抜群
    ateruiさま

    コメントありがとうございます。

    昔の中国は今以上にエネルギッシュでワクワクさせてくれる国でした。

    今もエネルギッシュではあるものの、泥臭さがなくなって何となくつまらなく

    なって来ている感じがします。

    とは言うものの、まだまだ日本とは違って、ちょっと気を抜くと

    トラブルに巻き込まれる緊張感はまだまだ味わえると思いますので、

    ぜひ、一度体験してみる価値はあると思います。

    列車も、新幹線は日本と変わりませんが、ローカルの寝台車など乗ると、

    昔と余り変りませんので、まだまだ楽しめるかと思います。

    2018年にローカル線に乗った際の旅行記です。参考になれば。

    https://4travel.jp/travelogue/11356714



    Masa

Masa さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集