エジンバラ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「いつになったら旅行に連れて行ってくれるの?」 <br /><br />2019年1月頃、義弟から質問を投げかけられたSalaam。実は数年前に「勉強頑張ったら海外旅行に連れて行ってあげる」と約束し、おっさんは忘れるも義弟はしっかり覚えていたのです。<br />聞けば義弟、学年600人もいるマンモス中学校で学年1位に輝き、今こそ義兄に約束を果たしてもらおう、と約束の念押しをされた次第。600人中1位になって約束を果たさないと大和男子の名折れは必至、義弟を旅行に連れて行く事にしました。<br /><br />当初のご褒美旅行は香港を考えておりましたが<br />義弟→サッカーのプレミアリーグファン<br />ワイフ様→ハリーポッターファン<br />私→学生時代の旧友がいる<br />と、三者三様の利害関係や一致したので、行き先をイギリスに決定!<br /><br />さぁ久々のヨーロッパ、最大限楽しみましょう!<br /><br />【旅程表】<br />10月08日 成田→仁川<br />10月09日 仁川→ドーハ→ロンドン→マンチェスター<br />10月10日 マンチェスター→インバネス<br />10月11日★ハイランド地方<br />10月12日★エジンバラ→ロンドン<br />10月13日 ロンドン<br />10月14日 ロンドン<br />10月15日 ロンドン<br />10月16日 ロンドン→ドーハ<br />10月17日 ドーハ→仁川<br />10月18日 仁川→成田

中学生とご褒美UK旅行 part 9 - エジンバラ街歩きの巻

19いいね!

2019/10/08 - 2019/10/18

157位(同エリア774件中)

旅行記グループ 中学生とご褒美UK旅行

0

59

Salaam

Salaamさん

この旅行記のスケジュール

2019/10/11

この旅行記スケジュールを元に

「いつになったら旅行に連れて行ってくれるの?」 

2019年1月頃、義弟から質問を投げかけられたSalaam。実は数年前に「勉強頑張ったら海外旅行に連れて行ってあげる」と約束し、おっさんは忘れるも義弟はしっかり覚えていたのです。
聞けば義弟、学年600人もいるマンモス中学校で学年1位に輝き、今こそ義兄に約束を果たしてもらおう、と約束の念押しをされた次第。600人中1位になって約束を果たさないと大和男子の名折れは必至、義弟を旅行に連れて行く事にしました。

当初のご褒美旅行は香港を考えておりましたが
義弟→サッカーのプレミアリーグファン
ワイフ様→ハリーポッターファン
私→学生時代の旧友がいる
と、三者三様の利害関係や一致したので、行き先をイギリスに決定!

さぁ久々のヨーロッパ、最大限楽しみましょう!

【旅程表】
10月08日 成田→仁川
10月09日 仁川→ドーハ→ロンドン→マンチェスター
10月10日 マンチェスター→インバネス
10月11日★ハイランド地方
10月12日★エジンバラ→ロンドン
10月13日 ロンドン
10月14日 ロンドン
10月15日 ロンドン
10月16日 ロンドン→ドーハ
10月17日 ドーハ→仁川
10月18日 仁川→成田

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
3.5
交通
3.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
鉄道 レンタカー タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
チェジュ航空 ブリティッシュエアウェイズ カタール航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ハイランドを満喫し、真っ暗闇の道を彷徨った後、9時ちょっと前になんとか今晩の宿に到着した一行。<br />義弟クンはお眠な様子で、一方義弟クン含め全員空腹…。

    ハイランドを満喫し、真っ暗闇の道を彷徨った後、9時ちょっと前になんとか今晩の宿に到着した一行。
    義弟クンはお眠な様子で、一方義弟クン含め全員空腹…。

    The Raeburn ホテル

  • 実はこの夜はちょっとおシャンなお店で夕食を取る予定でしたが、義弟クンが眠そうなので彼にはピザハットをテイクアウト(笑)<br />イギリスでは「危険を伴う状態で」子供を一人にさせる事は違法で具体的な年齢や状況は規定されていませんが、ガイドラインとして12歳未満一人では危険回避能力に欠け、16歳未満は夜通し一人は推奨されないとされています。<br />幸い義弟クンは14歳なので夕食の時間だけお留守番。大人二人だけでイイ物を食べに行く我々を許せよ…

    実はこの夜はちょっとおシャンなお店で夕食を取る予定でしたが、義弟クンが眠そうなので彼にはピザハットをテイクアウト(笑)
    イギリスでは「危険を伴う状態で」子供を一人にさせる事は違法で具体的な年齢や状況は規定されていませんが、ガイドラインとして12歳未満一人では危険回避能力に欠け、16歳未満は夜通し一人は推奨されないとされています。
    幸い義弟クンは14歳なので夕食の時間だけお留守番。大人二人だけでイイ物を食べに行く我々を許せよ…

  • では義弟クンは早々にピザを食して寝て頂きましょう(笑)

    では義弟クンは早々にピザを食して寝て頂きましょう(笑)

    The Raeburn ホテル

  • ここからは夫婦水入らず。<br />せっかくなので先ずは乾杯はビールで。<br /><br />・Paolozzi 5.2%<br /><br />ネーミング的にはイタリアっぽいですが、実際にはミュンヘン風ビールだそうです。そもそもミュンヘン風がなんだかは解りませんが(笑)6週間長期熟成したビールなんだって。で、醸造所はエディンバラ・ビール・ファクトリー。正真正銘の地ビールです!

    ここからは夫婦水入らず。
    せっかくなので先ずは乾杯はビールで。

    ・Paolozzi 5.2%

    ネーミング的にはイタリアっぽいですが、実際にはミュンヘン風ビールだそうです。そもそもミュンヘン風がなんだかは解りませんが(笑)6週間長期熟成したビールなんだって。で、醸造所はエディンバラ・ビール・ファクトリー。正真正銘の地ビールです!

    The Scran & Scallie 地元の料理

    ビブグルマン掲載ですがチョイスは慎重に by Salaamさん
  • 前菜にはハギスを頂きましょう。<br /><br />・Haggis, neeps &amp; tatties<br /><br />ハギスはスコットランドの郷土料理でざっくり言えば羊のモツ系ソーセージ。ネットリとした食感が結構イケるんですけど、好き嫌いは分かれて不味い料理(主に見た目と材料による偏見w)として名高いです。<br />neepsは蕪みたいな根菜でtattiesはジャガイモ。ハギスと一緒に食べる事が多いコンビネーションらしいですね。<br /><br />うーん、私的にはおいしいんだけどなぁ。

    前菜にはハギスを頂きましょう。

    ・Haggis, neeps & tatties

    ハギスはスコットランドの郷土料理でざっくり言えば羊のモツ系ソーセージ。ネットリとした食感が結構イケるんですけど、好き嫌いは分かれて不味い料理(主に見た目と材料による偏見w)として名高いです。
    neepsは蕪みたいな根菜でtattiesはジャガイモ。ハギスと一緒に食べる事が多いコンビネーションらしいですね。

    うーん、私的にはおいしいんだけどなぁ。

  • ・6 Loch Fyne Oysters<br /><br />今日訪れたフォートウィリアムより少し南に行った所の塩水湖ロック・ファイン産の牡蠣。<br />これが絶品!!<br />牡蠣特有の臭みは皆無で塩気もちょうど良い塩梅、こんなに旨い牡蠣は食べた事ないかも。これ以降、ワイフ様とお出かけの時には美味しい牡蠣を探して彷徨う事に。誰かオススメあれば教えて下さい(;´∀`)

    ・6 Loch Fyne Oysters

    今日訪れたフォートウィリアムより少し南に行った所の塩水湖ロック・ファイン産の牡蠣。
    これが絶品!!
    牡蠣特有の臭みは皆無で塩気もちょうど良い塩梅、こんなに旨い牡蠣は食べた事ないかも。これ以降、ワイフ様とお出かけの時には美味しい牡蠣を探して彷徨う事に。誰かオススメあれば教えて下さい(;´∀`)

  • ・The Scran &amp; Scallie steak pie<br /><br />UK料理と言えばパイは外せません!<br />ステーキとグレイビーをパイ仕立てにして、そこに豪快に牛骨をブッ刺した一品。この牛骨から溶け出した骨髄がトロリとして濃厚。見た目と同様にお味もなかなかパンチの効いた料理でした。

    ・The Scran & Scallie steak pie

    UK料理と言えばパイは外せません!
    ステーキとグレイビーをパイ仕立てにして、そこに豪快に牛骨をブッ刺した一品。この牛骨から溶け出した骨髄がトロリとして濃厚。見た目と同様にお味もなかなかパンチの効いた料理でした。

  • ・Jerusalem artichoke &amp; pearl barley risotto<br /><br />一方、ワイフ様はリゾットを注文。<br />でもこのリゾットはお米ではなく大麦リゾット(名前に書いてある通りじゃん…)で、食感的にもイマイチ。多分大麦のリゾットとして食べていれば問題なかったのでしょうが、期待していた(お米の)リゾットではなかったので、結果としてワイフ様には残念な一品になってしまいました。

    ・Jerusalem artichoke & pearl barley risotto

    一方、ワイフ様はリゾットを注文。
    でもこのリゾットはお米ではなく大麦リゾット(名前に書いてある通りじゃん…)で、食感的にもイマイチ。多分大麦のリゾットとして食べていれば問題なかったのでしょうが、期待していた(お米の)リゾットではなかったので、結果としてワイフ様には残念な一品になってしまいました。

  • 『スクラン・アンド・スカリー』<br /><br />このレストラン、偶然にも我々が泊まったホテルの目の前にあったのですが、会社のエディンバラ出身者に教えてもらったお店。<br />お店のトロフィーで知りましたが、ビブグルマンに登録されているお店だったんですね。<br /><br />(ビブグルマンは美食ステータスとして名高いミシュランガイドでお手頃な価格で美味しい物が食べられると評価されているお店の事)

    『スクラン・アンド・スカリー』

    このレストラン、偶然にも我々が泊まったホテルの目の前にあったのですが、会社のエディンバラ出身者に教えてもらったお店。
    お店のトロフィーで知りましたが、ビブグルマンに登録されているお店だったんですね。

    (ビブグルマンは美食ステータスとして名高いミシュランガイドでお手頃な価格で美味しい物が食べられると評価されているお店の事)

  • ホテルに戻ってきましたが、折角なので夫婦の時間を。<br />普段はお酒を飲まないワイフ様がバーに「寄って行こう!」と誘ってくれました。<br /><br />・HIGHLAND PARK 12<br /><br />こちらも昨晩のスコッツ紳士がオススメして下さったウィスキーの一つ。

    ホテルに戻ってきましたが、折角なので夫婦の時間を。
    普段はお酒を飲まないワイフ様がバーに「寄って行こう!」と誘ってくれました。

    ・HIGHLAND PARK 12

    こちらも昨晩のスコッツ紳士がオススメして下さったウィスキーの一つ。

    The Raeburn ホテル

  • 決して義弟クンが悪い訳ではないのですが、14歳とは言え保護者として子供を連れて旅行するのはなかなか気を張る物ですね。これで言う事を聞かない歩き始めたばかりの赤ちゃんとか連れて旅行すると考えると世の中のママさんに頭が下がるばかりです。<br /><br />オシャンティーなお風呂でワイフ様には一日の疲れを癒してもらいましょう。

    決して義弟クンが悪い訳ではないのですが、14歳とは言え保護者として子供を連れて旅行するのはなかなか気を張る物ですね。これで言う事を聞かない歩き始めたばかりの赤ちゃんとか連れて旅行すると考えると世の中のママさんに頭が下がるばかりです。

    オシャンティーなお風呂でワイフ様には一日の疲れを癒してもらいましょう。

  • 一夜明けておはようございます!<br /><br />昨日は早いスタートで朝食もかき込んだ状態だったので、今日はゆっくりスタート!<br />手前のニコニコワイフとは対照的にしょんぼりの義弟クン。<br />実はこの直前に紅茶についてきたミルクをひっくり返して「落ち着きがない」とワイフ様に怒られたばかり(笑)

    一夜明けておはようございます!

    昨日は早いスタートで朝食もかき込んだ状態だったので、今日はゆっくりスタート!
    手前のニコニコワイフとは対照的にしょんぼりの義弟クン。
    実はこの直前に紅茶についてきたミルクをひっくり返して「落ち着きがない」とワイフ様に怒られたばかり(笑)

  • ワイフ様の朝食はこちら。<br /><br />・Waffles with bacon and maple syrup<br /><br />え?ベーコンのメープルシロップ?と一瞬ビックリしましたが、考えればしょっぱい×甘いの組み合わせは多いですよね。ワイフ様的にもこのコンビネーションは気に入ったみたいでご機嫌。帰国後も時々朝食に出るようになったメニュー。

    ワイフ様の朝食はこちら。

    ・Waffles with bacon and maple syrup

    え?ベーコンのメープルシロップ?と一瞬ビックリしましたが、考えればしょっぱい×甘いの組み合わせは多いですよね。ワイフ様的にもこのコンビネーションは気に入ったみたいでご機嫌。帰国後も時々朝食に出るようになったメニュー。

  • 私と義弟クンはこちら。<br /><br />・Full Scottish breakfast<br /><br />ハギスが鎮座している以外は所謂イングリッシュブレックファーストだけど、ここで「イングリッシュ」を名乗らず「スコティッシュ」を冠するのはもはやプライドか(´∀`;)<br />手前から概ね時計回りにミドルベーコン、マッシュルームソテー、バター、チェリートマトのコンフィ、ベークドビーンズ、スクランブルエッグ(卵は自分の好みを指定)、トーストとポテトスコーン、ハギス、ブラックプディング、カンバーランドソーセージ。<br />UKの朝食は基本ガッツリ系。なのでUKの人が大陸側ヨーロッパに行くと朝食は「物足りない」と感じるのが基本(笑)

    私と義弟クンはこちら。

    ・Full Scottish breakfast

    ハギスが鎮座している以外は所謂イングリッシュブレックファーストだけど、ここで「イングリッシュ」を名乗らず「スコティッシュ」を冠するのはもはやプライドか(´∀`;)
    手前から概ね時計回りにミドルベーコン、マッシュルームソテー、バター、チェリートマトのコンフィ、ベークドビーンズ、スクランブルエッグ(卵は自分の好みを指定)、トーストとポテトスコーン、ハギス、ブラックプディング、カンバーランドソーセージ。
    UKの朝食は基本ガッツリ系。なのでUKの人が大陸側ヨーロッパに行くと朝食は「物足りない」と感じるのが基本(笑)

  • 思った以上にお洒落で心地よいホテルでした。<br />連泊するんだったらこのリーディングルームでウィスキーをチビチビやりながら皆で一日の思い出トークとかしたかったなぁ。<br /><br />車を駐車スペースに置かせてもらい、弾丸エディンバラ観光へ向かおう!

    思った以上にお洒落で心地よいホテルでした。
    連泊するんだったらこのリーディングルームでウィスキーをチビチビやりながら皆で一日の思い出トークとかしたかったなぁ。

    車を駐車スペースに置かせてもらい、弾丸エディンバラ観光へ向かおう!

  • さぁ町に繰り出しましょう!<br /><br />UKでも大型スーパーはたくさんありますが、こんな感じのこじんまりとした小売店もまだまだ健在。日本の様にどこかしこにコンビニがある訳ではなく、コーナーショップと呼ばれる小さな個人経営商店がたくあんあります。ここで新聞から野菜、お菓子からちょっとした日用品まであらゆるモノが揃うので便利。

    さぁ町に繰り出しましょう!

    UKでも大型スーパーはたくさんありますが、こんな感じのこじんまりとした小売店もまだまだ健在。日本の様にどこかしこにコンビニがある訳ではなく、コーナーショップと呼ばれる小さな個人経営商店がたくあんあります。ここで新聞から野菜、お菓子からちょっとした日用品まであらゆるモノが揃うので便利。

  • 魚屋さんも日本で見る品揃えとだいぶ違うね~。<br />見ていて面白いけど、残念ながらお買い上げはなし。

    魚屋さんも日本で見る品揃えとだいぶ違うね~。
    見ていて面白いけど、残念ながらお買い上げはなし。

  • 中世から街としての形態ができ、14世紀にはスコットランドの首都になったエディンバラは古い歴史を持つ町。<br />旧市街を主に、街の通りは石畳なので趣があってどこを撮っても絵になります。

    中世から街としての形態ができ、14世紀にはスコットランドの首都になったエディンバラは古い歴史を持つ町。
    旧市街を主に、街の通りは石畳なので趣があってどこを撮っても絵になります。

  • 石畳に石造りの家。<br />タイも日本と同じく伝統的には木造建築が主流なのでヨーロッパ的な街並みの新鮮さは一入。

    イチオシ

    地図を見る

    石畳に石造りの家。
    タイも日本と同じく伝統的には木造建築が主流なのでヨーロッパ的な街並みの新鮮さは一入。

  • 何気ない路地も石畳×石造りで雰囲気増すね!<br />特にスコットランドはグレー色強い石材を使っていて、UK南部の建物とだいぶ違うのが面白い。<br />目の前を歩く老夫婦、あれ位のお歳になっても手を繋いで歩くの、いいなぁ(*´∀`*)キュン!

    何気ない路地も石畳×石造りで雰囲気増すね!
    特にスコットランドはグレー色強い石材を使っていて、UK南部の建物とだいぶ違うのが面白い。
    目の前を歩く老夫婦、あれ位のお歳になっても手を繋いで歩くの、いいなぁ(*´∀`*)キュン!

  • ってな訳で我々もやってみた(笑)<br />多感な男子中学生の義弟クンにしたら実姉の手を繋いで歩くシーンなんてあまり見たいものではないか?

    イチオシ

    ってな訳で我々もやってみた(笑)
    多感な男子中学生の義弟クンにしたら実姉の手を繋いで歩くシーンなんてあまり見たいものではないか?

  • UKの国旗ユニオンジャックを構成する旗の一つ、スコットランドの国境こと聖アンドリュー旗が掲げられている建物。青地に白の斜め十字。スコットランド独立に反対する方が半数を越える地域でも、聖アンドリュー旗はかしこで見かけます。

    UKの国旗ユニオンジャックを構成する旗の一つ、スコットランドの国境こと聖アンドリュー旗が掲げられている建物。青地に白の斜め十字。スコットランド独立に反対する方が半数を越える地域でも、聖アンドリュー旗はかしこで見かけます。

  • 散歩がてらフラフラ歩いていたらエディンバラ城の麓に出ました。<br />うーん、こんな険しい崖の上にあったらそりゃあ難攻不落とされるわな。

    散歩がてらフラフラ歩いていたらエディンバラ城の麓に出ました。
    うーん、こんな険しい崖の上にあったらそりゃあ難攻不落とされるわな。

  • 熊のヴォイテク像がありました。<br />イランで産まれ、ポーランド軍に貰われ数奇な運命をたどり、第二次世界大戦中イタリアでは伍長として物資補給を手伝った熊だとか。すごい熊!

    熊のヴォイテク像がありました。
    イランで産まれ、ポーランド軍に貰われ数奇な運命をたどり、第二次世界大戦中イタリアでは伍長として物資補給を手伝った熊だとか。すごい熊!

  • エディンバラ城麓に広がる公園、プリンスズストリートガーデン。<br />ロンドン万国博覧会で展示された噴水らしいのですが、ブリテン的よりもウィーンとかそっち風なイメージ。審美眼も学もない人の勝手なイメージだけど(笑)

    エディンバラ城麓に広がる公園、プリンスズストリートガーデン。
    ロンドン万国博覧会で展示された噴水らしいのですが、ブリテン的よりもウィーンとかそっち風なイメージ。審美眼も学もない人の勝手なイメージだけど(笑)

    プリンセス ストリート庭園 広場・公園

  • 見れば見るほど難攻不落な城。<br />でも初めて陥落した時は、なんと少数精鋭がこの崖をよじ登って、不可能と思われた城攻めで勝利を収めたのだとか。<br />平山ユージもびっくりな城攻め( ゚Д゚)

    見れば見るほど難攻不落な城。
    でも初めて陥落した時は、なんと少数精鋭がこの崖をよじ登って、不可能と思われた城攻めで勝利を収めたのだとか。
    平山ユージもびっくりな城攻め( ゚Д゚)

  • 聖ジョン教会(ヨハネ)の上に誇らしげになびくスコットランド旗。<br />青い空と白い雲にマッチするデザインですね!

    聖ジョン教会(ヨハネ)の上に誇らしげになびくスコットランド旗。
    青い空と白い雲にマッチするデザインですね!

  • エディンバラ城は死火山の上にそびえています。<br />数億年前に死火山化したので、既に地中のマグマ活動はないです。<br />でも火山があったなら温泉がない物かなぁ?と思ってしまうとっても日本人な私(笑)

    エディンバラ城は死火山の上にそびえています。
    数億年前に死火山化したので、既に地中のマグマ活動はないです。
    でも火山があったなら温泉がない物かなぁ?と思ってしまうとっても日本人な私(笑)

  • ナイジェリアから観光で来ていたお兄さんに写真を撮ってもらいました。<br />どうしても人で揃った写真を撮る機会に恵まれませんね。<br /><br />城の前にあるエスペラナードはあの有名なミリタリータトゥーを実施する広場でもあります。かれこれ30年近く前に父ちゃんに連れてきてもらったけど、今回は時期が異なる+チケットが高いの!ってな事でパス。

    ナイジェリアから観光で来ていたお兄さんに写真を撮ってもらいました。
    どうしても人で揃った写真を撮る機会に恵まれませんね。

    城の前にあるエスペラナードはあの有名なミリタリータトゥーを実施する広場でもあります。かれこれ30年近く前に父ちゃんに連れてきてもらったけど、今回は時期が異なる+チケットが高いの!ってな事でパス。

    エディンバラ城 城・宮殿

  • ・The gatehouse<br /><br />その名の通り、楼門。<br />本当におとぎ話の世界とかに出てきそうな雰囲気!<br />頭の中では完全にバグパイプ曲で定番中の定番、スコットランド・ザ・ブレイブ一色。

    イチオシ

    ・The gatehouse

    その名の通り、楼門。
    本当におとぎ話の世界とかに出てきそうな雰囲気!
    頭の中では完全にバグパイプ曲で定番中の定番、スコットランド・ザ・ブレイブ一色。

  • エディンバラ城から市街地を一望。<br />この眺めを楽しむためだけでも来た甲斐があった(´∀`)<br />UK滞在中は行く先々雨の予報だったけど、3人の中の誰かが相当な晴れ男/女だったみたいでご覧の通りの晴天!ちなみに私は自他共に認めるスーパー雨男…。

    エディンバラ城から市街地を一望。
    この眺めを楽しむためだけでも来た甲斐があった(´∀`)
    UK滞在中は行く先々雨の予報だったけど、3人の中の誰かが相当な晴れ男/女だったみたいでご覧の通りの晴天!ちなみに私は自他共に認めるスーパー雨男…。

  • 義弟クン隊長、エディンバラ城からスコットランドを守る大砲と並んで。<br />この大砲もデカいなぁ、と思いましたが、エディンバラ城にはモンス・メグと言う名の巨大大砲があります。そのサイズなんと目測でこの大砲の5倍義弟クン隊長、エディンバラ城からスコットランドを守る大砲と並んで。<br />この大砲もデカいなぁ、と思いましたが、エディンバラ城にはモンス・メグと言う名の巨大大砲があります。そのサイズなんと目測でこの大砲の5倍はあるであろう大砲!

    義弟クン隊長、エディンバラ城からスコットランドを守る大砲と並んで。
    この大砲もデカいなぁ、と思いましたが、エディンバラ城にはモンス・メグと言う名の巨大大砲があります。そのサイズなんと目測でこの大砲の5倍義弟クン隊長、エディンバラ城からスコットランドを守る大砲と並んで。
    この大砲もデカいなぁ、と思いましたが、エディンバラ城にはモンス・メグと言う名の巨大大砲があります。そのサイズなんと目測でこの大砲の5倍はあるであろう大砲!

  • こちらの少々現代化された大砲は通称ワンオクロックキャノン。<br />1861年から毎日(除:日曜日・聖金曜日・クリスマス)の午後1時に空砲を撃っているんです。ああ、あの時に時間を気にしておくべきだった!

    こちらの少々現代化された大砲は通称ワンオクロックキャノン。
    1861年から毎日(除:日曜日・聖金曜日・クリスマス)の午後1時に空砲を撃っているんです。ああ、あの時に時間を気にしておくべきだった!

  • エディンバラ・ウェーバリー駅の向こうに見えるカールトンヒル。<br />エディンバラ城周辺と並ぶエディンバラの顔的景勝地。<br /><br />石造りって冷たく感じるけど、天気も手伝ってか暖かな雰囲気。<br />

    イチオシ

    エディンバラ・ウェーバリー駅の向こうに見えるカールトンヒル。
    エディンバラ城周辺と並ぶエディンバラの顔的景勝地。

    石造りって冷たく感じるけど、天気も手伝ってか暖かな雰囲気。

  • せっかく持って来たんだから…と望遠レンズ使ってみたけど、望遠レンズ使ったの、さっきの写真とこれの二枚のみ(笑)<br />事しこそは望遠が本領発揮する旅行に行けるかな?

    イチオシ

    せっかく持って来たんだから…と望遠レンズ使ってみたけど、望遠レンズ使ったの、さっきの写真とこれの二枚のみ(笑)
    事しこそは望遠が本領発揮する旅行に行けるかな?

  • スコットランド国立戦没者記念碑。<br />中は写真撮影禁止ですが、世界大戦に命を賭した兵士を慰霊しています。<br />対立する立場ではあったけど、敬意を表しましょう。

    スコットランド国立戦没者記念碑。
    中は写真撮影禁止ですが、世界大戦に命を賭した兵士を慰霊しています。
    対立する立場ではあったけど、敬意を表しましょう。

  • ・The Royal Palace<br /><br />そのまんま、王宮。実際に王・女王の居城として使われていて、居城としての歴史は短かったもののスコットランド激動の時代で多くの歴史的舞台となった場所。<br />現在は資料館とスコットランド王冠の保管場所。現存するUK内最古の王冠の現持ち主はもちろんエリザベス2世女王陛下!

    ・The Royal Palace

    そのまんま、王宮。実際に王・女王の居城として使われていて、居城としての歴史は短かったもののスコットランド激動の時代で多くの歴史的舞台となった場所。
    現在は資料館とスコットランド王冠の保管場所。現存するUK内最古の王冠の現持ち主はもちろんエリザベス2世女王陛下!

  • 同じ一角にある・Great Hallでは15世紀頃の衣装を纏ったお二人による寸劇を交えた昔の武器の説明やってた。<br />でもお父ちゃん、スコットランド訛りが強すぎてフォローするのが辛い(笑)

    同じ一角にある・Great Hallでは15世紀頃の衣装を纏ったお二人による寸劇を交えた昔の武器の説明やってた。
    でもお父ちゃん、スコットランド訛りが強すぎてフォローするのが辛い(笑)

  • 16世紀頃の銃かな?<br />ちょっとオブジェ風に並べられていてカワイイ。<br />あまり時間もなかったのでじっくり見学できなかったのが心残り。

    16世紀頃の銃かな?
    ちょっとオブジェ風に並べられていてカワイイ。
    あまり時間もなかったのでじっくり見学できなかったのが心残り。

  • お!結婚式!<br />エディンバラ城内には1130年(日本だと平安時代!)に建てられたチャペルがありますが、そこで結婚式もできるんですね。小学生位の男の子がキルトで正装していたり、多くの観光客からも拍手で迎えられる等見ていて微笑ましかったです。

    お!結婚式!
    エディンバラ城内には1130年(日本だと平安時代!)に建てられたチャペルがありますが、そこで結婚式もできるんですね。小学生位の男の子がキルトで正装していたり、多くの観光客からも拍手で迎えられる等見ていて微笑ましかったです。

  • そのチャペルがこちら、聖マーガレット・チャペル。<br />エディンバラ城で現存する一番古い部分だそうです。

    そのチャペルがこちら、聖マーガレット・チャペル。
    エディンバラ城で現存する一番古い部分だそうです。

  • 結婚式が終了して内部見学が可能になりました。<br />チャペルから出てくる参列者が少なく大部分は外で待機されていたけど、中に入って納得。外観と異なり、なかなかこじんまりとした構造。装飾も最小限。<br />創建以来完全オリジナルを貫いているのは祭壇の前にあるアーチくらいらしいです。

    結婚式が終了して内部見学が可能になりました。
    チャペルから出てくる参列者が少なく大部分は外で待機されていたけど、中に入って納得。外観と異なり、なかなかこじんまりとした構造。装飾も最小限。
    創建以来完全オリジナルを貫いているのは祭壇の前にあるアーチくらいらしいです。

  • 最低限な装飾の一つがステンドグラス。<br />スコットランドに因んだ聖人らのステンドグラスが飾られているけど、このステンドグラスは20世紀に入ってつくられたものだとか。<br />5枚あるステンドグラスの4枚は聖人で、この写真の1枚だけが非聖人。スコットランド独立戦争の英雄ウィリアム・ウォレスさん、強そう。

    最低限な装飾の一つがステンドグラス。
    スコットランドに因んだ聖人らのステンドグラスが飾られているけど、このステンドグラスは20世紀に入ってつくられたものだとか。
    5枚あるステンドグラスの4枚は聖人で、この写真の1枚だけが非聖人。スコットランド独立戦争の英雄ウィリアム・ウォレスさん、強そう。

  • 結婚式を見て、イケメンスコットランド人にお熱を上げたワイフ様。<br />「私、この人と結婚する」の図。<br /><br />そんなワイフ様を淡々と撮影する筆者。

    結婚式を見て、イケメンスコットランド人にお熱を上げたワイフ様。
    「私、この人と結婚する」の図。

    そんなワイフ様を淡々と撮影する筆者。

  • イングランド・スコットランド史は血みどろの戦いが多く、現代では投票に形は変わったものの現在進行形の長年にわたってバトッているし、登場人物も名前が似ていたり、スコットランド側での名前がイングランド側では異なっていたりとややこしい。<br />ジェームス、メアリーにアン、ヘンリー多すぎ。

    イングランド・スコットランド史は血みどろの戦いが多く、現代では投票に形は変わったものの現在進行形の長年にわたってバトッているし、登場人物も名前が似ていたり、スコットランド側での名前がイングランド側では異なっていたりとややこしい。
    ジェームス、メアリーにアン、ヘンリー多すぎ。

  • エディンバラ城に別れを告げて、ホリールード宮殿まで延びる大通り添いに並ぶ古い町並みを堪能しましょう。

    エディンバラ城に別れを告げて、ホリールード宮殿まで延びる大通り添いに並ぶ古い町並みを堪能しましょう。

    ロイヤル マイル 旧市街・古い町並み

  • この通りは城から宮殿までの距離がちょうど1マイル(約1.6km)あるのでロイヤル・マイルと呼ばれています。

    この通りは城から宮殿までの距離がちょうど1マイル(約1.6km)あるのでロイヤル・マイルと呼ばれています。

  • この通りは古い町並み以外にも色々と見世物も並びます。<br />こちらではフクロウとツーショット。<br /><br />スコットランドって、UK内では魔法使いや魔物が潜むようなイメージが強いです。そんな地域にフクロウのもつミスティックなイメージが合致しますね。<br /><br />かわええぇぇぇぇ!

    この通りは古い町並み以外にも色々と見世物も並びます。
    こちらではフクロウとツーショット。

    スコットランドって、UK内では魔法使いや魔物が潜むようなイメージが強いです。そんな地域にフクロウのもつミスティックなイメージが合致しますね。

    かわええぇぇぇぇ!

  • そして飼い主の方がこちら。<br />「世界の赤毛人口の首都」とまで自任するスコットランドだから、こちらの紳士もスコットランドの方かな?<br /><br />撫でる時は手の甲側の指でお腹を優しくなでてね♪

    そして飼い主の方がこちら。
    「世界の赤毛人口の首都」とまで自任するスコットランドだから、こちらの紳士もスコットランドの方かな?

    撫でる時は手の甲側の指でお腹を優しくなでてね♪

  • そうそう、スコットランドと言えばキルトとバグパイプ!<br />やはり民族衣装はカッコいい!<br />僕も着流しだけでなく、紋付き袴を作るべきかしら?いや、着る機会がないか?<br /><br />もともと和装時女性は下着を着けていなかったそうですが、スコッツマンもキルト着用時はパンツを履かないのが正式なんだそうです。

    イチオシ

    そうそう、スコットランドと言えばキルトとバグパイプ!
    やはり民族衣装はカッコいい!
    僕も着流しだけでなく、紋付き袴を作るべきかしら?いや、着る機会がないか?

    もともと和装時女性は下着を着けていなかったそうですが、スコッツマンもキルト着用時はパンツを履かないのが正式なんだそうです。

  • ロンドンにもありますが、さすがは古都エディンバラ。<br />町の至ると事にお化けや怪談めいた所が多くあるらしく、ゴースト・バス・ツアーズなるものも。<br />絶対ゴースト・バスターズと掛けていると思う。

    ロンドンにもありますが、さすがは古都エディンバラ。
    町の至ると事にお化けや怪談めいた所が多くあるらしく、ゴースト・バス・ツアーズなるものも。
    絶対ゴースト・バスターズと掛けていると思う。

  • 大通りでも石畳っていいですよね。<br />日本とかだったら「コストが」とかそうゆう情緒不在な事が優先されそう。<br />歴史とか景観とかも列記とした財産である事が浸透すると良いなぁ。

    大通りでも石畳っていいですよね。
    日本とかだったら「コストが」とかそうゆう情緒不在な事が優先されそう。
    歴史とか景観とかも列記とした財産である事が浸透すると良いなぁ。

  • それにしても、悪天候で有名なスコットランドとは思えない晴天!<br />右手に見えるのはスコットランド国教会の総本山的存在の聖ジャイルズ大聖堂。1124年に創建され、先の聖マーガレット・チャペルより古い歴史を持つ教会。

    それにしても、悪天候で有名なスコットランドとは思えない晴天!
    右手に見えるのはスコットランド国教会の総本山的存在の聖ジャイルズ大聖堂。1124年に創建され、先の聖マーガレット・チャペルより古い歴史を持つ教会。

    聖ジャイルズ大聖堂 寺院・教会

  • とは言え、現存する建造物は火事で焼失し再建された14世紀以降のもの。<br />それでもなかなかスゴい歴史だけどね!<br /><br />両親へのお土産とかを買ったりしながらフラフラ歩くだけでも楽しいですね。

    とは言え、現存する建造物は火事で焼失し再建された14世紀以降のもの。
    それでもなかなかスゴい歴史だけどね!

    両親へのお土産とかを買ったりしながらフラフラ歩くだけでも楽しいですね。

  • 結局1マイルは歩かなかったけど趣ある街並みを堪能し、飛行機の時間が迫っていたのでそろそろウーバーを拾ってホテルへ。そして車をピックアップして空港へ向かう時間です。

    結局1マイルは歩かなかったけど趣ある街並みを堪能し、飛行機の時間が迫っていたのでそろそろウーバーを拾ってホテルへ。そして車をピックアップして空港へ向かう時間です。

  • 中学の同級生がエディンバラ在住だったので、お茶の一杯でも一緒に、と思ったけど残念ながらお子様の水泳大会があったため会えず。お土産に買ったじゃがポックルは我々の胃袋に消えたのでした(笑)

    中学の同級生がエディンバラ在住だったので、お茶の一杯でも一緒に、と思ったけど残念ながらお子様の水泳大会があったため会えず。お土産に買ったじゃがポックルは我々の胃袋に消えたのでした(笑)

    The Raeburn ホテル

  • 空港に向かう途中でガソリン入れりゃいいだろ、と思っていたけど思いの外都合の良い場所にガソリンスタンドがない残念な事態に。<br />ガソリンスタンドを探してウロウロ、結構時間を費やしてしまいました。<br /><br />ヨーロッパの車はハイブリッドや電気自動車よりディーゼル車が主流。この車も漏れなくディーゼルです。

    空港に向かう途中でガソリン入れりゃいいだろ、と思っていたけど思いの外都合の良い場所にガソリンスタンドがない残念な事態に。
    ガソリンスタンドを探してウロウロ、結構時間を費やしてしまいました。

    ヨーロッパの車はハイブリッドや電気自動車よりディーゼル車が主流。この車も漏れなくディーゼルです。

  • なかなかギリギリになりましたが、なんとか空港にたどり着きサクッとレンタカーを返却…と思ったらここで長蛇の列。<br />マジか( ゚Д゚)

    なかなかギリギリになりましたが、なんとか空港にたどり着きサクッとレンタカーを返却…と思ったらここで長蛇の列。
    マジか( ゚Д゚)

    エディンバラ空港 (EDI) 空港

  • 走行距離234マイル、377kmのドライブありがとうございました。<br />東京から大垣暗いまでの距離を走ったけど疲れ知らず。さすがは高級車、違うねぇ!<br /><br />では皆様、また次回!

    走行距離234マイル、377kmのドライブありがとうございました。
    東京から大垣暗いまでの距離を走ったけど疲れ知らず。さすがは高級車、違うねぇ!

    では皆様、また次回!

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

中学生とご褒美UK旅行

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集