バルセロナ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この旅のハイライトの言うべきサクラダ・ファミリアを<br />この目で味わい尽くしました。<br /><br />サグラダ・ファミリアは公式サイトからの予約はほぼ必須ですね。<br />「冬休みだから大丈夫だろう」と旅行2週間前にサイトを観たら<br />残り1名で慌てて予約したのを覚えています。<br /><br />https://tickets.sagradafamilia.org/?lang=en<br /><br />日本語ガイド&amp;受難のファサード入場で?32でした。<br /><br />外見の迫力もさることながら、内部の柱やステンドグラスの<br />綺麗さにもまさに圧巻でした。<br /><br />別のホテルにチェックインしてから、再度ライトアップを観て、<br />夕食でパエリアをいただきました。

スペイン・ポルトガル旅行記(2019/12/26-2020/1/3)Part4:サグラダ・ファミリア(12/27)

12いいね!

2019/12/26 - 2020/01/03

2618位(同エリア6571件中)

makki

makkiさん

この旅行記のスケジュール

2019/12/27

  • Sagrada Familia →(メトロL5:2駅3分)→Diagonal

  • Diagonal →(メトロL3:4駅6分)→Drassanes

  • Drassanes → (5分400m)→ペンション・ポルトガル ※戻りは省略

  • Sagrada Familia →(L2:3駅5分)→Passeig de Gracia

  • Passeig de Gracia →(メトロL4 3駅4分)→Barceloneta

  • Barceloneta →(徒歩3分)→Casa jaume

  • Casa jaume →(徒歩14分 1.1km)→ペンション・ポルトガル

この旅行記スケジュールを元に

旅の計画とは?

この旅のハイライトの言うべきサクラダ・ファミリアを
この目で味わい尽くしました。

サグラダ・ファミリアは公式サイトからの予約はほぼ必須ですね。
「冬休みだから大丈夫だろう」と旅行2週間前にサイトを観たら
残り1名で慌てて予約したのを覚えています。

https://tickets.sagradafamilia.org/?lang=en

日本語ガイド&受難のファサード入場で?32でした。

外見の迫力もさることながら、内部の柱やステンドグラスの
綺麗さにもまさに圧巻でした。

別のホテルにチェックインしてから、再度ライトアップを観て、
夕食でパエリアをいただきました。

PR

  • 遂に、地下鉄から地上に降りるとそこにはずっと憧れていた<br />サグラダ・ファミリアがそばにあります。<br />その姿にしばし圧倒されました。

    遂に、地下鉄から地上に降りるとそこにはずっと憧れていた
    サグラダ・ファミリアがそばにあります。
    その姿にしばし圧倒されました。

  • 1882年に着工されたときはピリャールという建築家が携わり、<br />翌年1883年からガウディに引き継がされました。<br />彼の人生の大半をこの教会の建築に捧げられ、<br />今も工事が続いています。<br /><br />そして、完成はガウディ没後100周年となる2026年になるそうです。<br /><br />こちらのファサード(尖塔)は「生誕のファサード」と呼ばれ、<br />3つあるファサードのうち、ガウディ自ら指揮をとり1930年に完成しました。<br /><br />太陽が昇る東側に面して、イエス・キリストの生誕と幼少期の出来事が<br />表現されています。

    1882年に着工されたときはピリャールという建築家が携わり、
    翌年1883年からガウディに引き継がされました。
    彼の人生の大半をこの教会の建築に捧げられ、
    今も工事が続いています。

    そして、完成はガウディ没後100周年となる2026年になるそうです。

    こちらのファサード(尖塔)は「生誕のファサード」と呼ばれ、
    3つあるファサードのうち、ガウディ自ら指揮をとり1930年に完成しました。

    太陽が昇る東側に面して、イエス・キリストの生誕と幼少期の出来事が
    表現されています。

  • 入場は14:30で、まだ30分ほど余裕があるので周りを一周してみます。<br />まだクレーンがあり、工事中という様子がうかがえます。

    入場は14:30で、まだ30分ほど余裕があるので周りを一周してみます。
    まだクレーンがあり、工事中という様子がうかがえます。

  • こちらが受難のファサード側。太陽が沈む西側にあり、イエス・キリストの死が<br />テーマとされています。<br /><br />ガウディの原画をもとに1954年に建設が始まり、<br />イエスの磔刑前夜の出来事(下層)<br />ゴルゴダの丘(イエスが磔になった場所)への道(中層)、<br />イエスの死と埋葬(上層)の順にたどることができます。

    こちらが受難のファサード側。太陽が沈む西側にあり、イエス・キリストの死が
    テーマとされています。

    ガウディの原画をもとに1954年に建設が始まり、
    イエスの磔刑前夜の出来事(下層)
    ゴルゴダの丘(イエスが磔になった場所)への道(中層)、
    イエスの死と埋葬(上層)の順にたどることができます。

  • 14:30になったので中に入り、この日本語ガイドで説明を聞いてきます。

    14:30になったので中に入り、この日本語ガイドで説明を聞いてきます。

  • これが完成の姿のようです。

    これが完成の姿のようです。

  • 内部は樹木のような柱に覆われて、上部で枝分かれしています。<br />これは構造上の利点だけでなく、ガウディが信者と神との一体化を<br />体験できる森のような空間を造ったからと言われています。

    内部は樹木のような柱に覆われて、上部で枝分かれしています。
    これは構造上の利点だけでなく、ガウディが信者と神との一体化を
    体験できる森のような空間を造ったからと言われています。

  • ステンドグラスから降り注ぐ光も幻想的で、緻密な計算によって造られたのだと<br />思い知らされます。

    ステンドグラスから降り注ぐ光も幻想的で、緻密な計算によって造られたのだと
    思い知らされます。

  • その圧倒的な空間の前に、まるで異空間にいるようにすら感じました。

    その圧倒的な空間の前に、まるで異空間にいるようにすら感じました。

  • 15:15から「受難のファサード」の塔にエレベーターで昇ります。

    15:15から「受難のファサード」の塔にエレベーターで昇ります。

  • バルセロナの街が眺めます。

    バルセロナの街が眺めます。

  • 塔と塔の間を渡る箇所も。

    塔と塔の間を渡る箇所も。

  • まだ工事中の「栄光のファサード」です。

    まだ工事中の「栄光のファサード」です。

  • 塔の上にはさらに鐘楼があり、完成すると18本の鐘楼がそびえて、60個の<br />鐘が取り付けられる予定です。ガウディは鐘の音を完璧にするために、<br />音響の研究も行ったそうです。

    塔の上にはさらに鐘楼があり、完成すると18本の鐘楼がそびえて、60個の
    鐘が取り付けられる予定です。ガウディは鐘の音を完璧にするために、
    音響の研究も行ったそうです。

  • らせん階段を下ってゆきます。

    らせん階段を下ってゆきます。

  • 夜のライトアップまで時間があるので、チェックインするホテルに行きます。

    夜のライトアップまで時間があるので、チェックインするホテルに行きます。

  • 途中の駅に広告

    途中の駅に広告

  • Pensión Portugal(ペンション・ポルトガル)にチェックイン。?43。<br />部屋は狭めでしたが、トイレとシャワー付きでした。<br />場所はコロンブスの塔のあたりですが、ちょっと入口が見つけづらかったです…<br />

    Pensión Portugal(ペンション・ポルトガル)にチェックイン。?43。
    部屋は狭めでしたが、トイレとシャワー付きでした。
    場所はコロンブスの塔のあたりですが、ちょっと入口が見つけづらかったです…

  • 再びサクラダファミリアのライトアップを観にゆきます。<br />中には入れないので一周します。昼とは違うまた別の姿が幻想的でかつ雄大です。

    再びサクラダファミリアのライトアップを観にゆきます。
    中には入れないので一周します。昼とは違うまた別の姿が幻想的でかつ雄大です。

  • パエリアを一人で食べれるお店で探したら、「CASA JAUME」というお店が引っ掛かったので行ってみました。

    パエリアを一人で食べれるお店で探したら、「CASA JAUME」というお店が引っ掛かったので行ってみました。

  • シーフードのパエリアとドリンクで(?19.75)<br />まさにこれぞパエリアという味でとても美味しかったです。

    シーフードのパエリアとドリンクで(?19.75)
    まさにこれぞパエリアという味でとても美味しかったです。

  • ちょっと海沿いの道を歩いて、ホテルへ。

    ちょっと海沿いの道を歩いて、ホテルへ。

  • 明日はモンセラットへ向かいます。

    明日はモンセラットへ向かいます。

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集