バルセロナ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
エスパーニャ広場からバスに乗ってモンジュイックの丘へ。<br /><br />モンジュイック城やオリンピックスタジアム、カタルーニャ美術館を<br />巡ってから、マドリード行きの夜行バスに乗り込みました。

スペイン・ポルトガル旅行記 Part6:モンジュイック城とカタルーニャ美術館(12/28)

16いいね!

2019/12/26 - 2020/01/03

2099位(同エリア6693件中)

makki

makkiさん

この旅行記のスケジュール

2019/12/27

  • Pl.Espanya →(バス150番 14駅18分)→Castell

  • Castell →(バス150番 6駅7分)→ Estadi Olimpic

  • オリンピックスタジアム→(徒歩5分 450m)→カタルーニャ美術館

  • カタルーニャ美術館 →(徒歩13分 900m)→エスパーニャ広場

  • PL.Espanya →(メトロL3 3駅4分)→Drassanes

  • Drassanes →(徒歩)ペンション・ポルトガル

  • ペンション・ポルトガル→(徒歩4分 350m)→バス停

  • Portal de la Pau →(バスH14 7駅9分)→Sardenya

  • Sardenya→(徒歩6分500m)→ノルテ駅 ※バスターミナル

この旅行記スケジュールを元に

エスパーニャ広場からバスに乗ってモンジュイックの丘へ。

モンジュイック城やオリンピックスタジアム、カタルーニャ美術館を
巡ってから、マドリード行きの夜行バスに乗り込みました。

PR

  • エスパーニャ広場からモンジュイック城行きのバスに乗ります。

    エスパーニャ広場からモンジュイック城行きのバスに乗ります。

  • なんと連結型。海浜幕張→幕張本郷往復のバスを思い出します。

    なんと連結型。海浜幕張→幕張本郷往復のバスを思い出します。

  • バスは終点で降ります。

    バスは終点で降ります。

  • ちょっと歩くとモンジュイック城。

    ちょっと歩くとモンジュイック城。

  • 防塞としても使われたので、海に向けて砲台も残ってます。

    防塞としても使われたので、海に向けて砲台も残ってます。

  • ここからの眺めはなかなかでした。ついつい高いところは行きたくなるものです。

    ここからの眺めはなかなかでした。ついつい高いところは行きたくなるものです。

  • さて、お城の中へ。

    さて、お城の中へ。

  • あまり飾り気のない武骨な建物です。というのも、スペイン革命の際に、牢獄としても使われたそうです。

    あまり飾り気のない武骨な建物です。というのも、スペイン革命の際に、牢獄としても使われたそうです。

  • バルセロナの街も一望できます。

    バルセロナの街も一望できます。

  • ちょっとバスの乗って、オリンピックスタジアムへ。

    ちょっとバスの乗って、オリンピックスタジアムへ。

  • 当時使われたスタジアムにも入れました。

    当時使われたスタジアムにも入れました。

  • ちょっと下ってカタルーニャ美術館へ。

    ちょっと下ってカタルーニャ美術館へ。

  • この日は運よく、土曜日は15時から無料ということで、お言葉に甘えて入らせていただきました。

    この日は運よく、土曜日は15時から無料ということで、お言葉に甘えて入らせていただきました。

  • 1Fの左側はロマネスク美術、右側がゴシック美術とティッセン・ボルネッツサ・コレクションになってました。しかも写真撮り放題というのがこれまた太っ腹です。どれもパッと見て「凄い」とわかる、見ごたえのあるものばかりです。

    1Fの左側はロマネスク美術、右側がゴシック美術とティッセン・ボルネッツサ・コレクションになってました。しかも写真撮り放題というのがこれまた太っ腹です。どれもパッと見て「凄い」とわかる、見ごたえのあるものばかりです。

  • こんな広いホールも。

    こんな広いホールも。

  • 2Fは近代美術となっていてかなりの広さです。

    2Fは近代美術となっていてかなりの広さです。

  • これだけでお腹いっぱいなのに、運よく手塚治虫先生の原画展までありました。事前の情報がなかっただけにびっくりでした。しかも写真撮り放題という神っぷりです。<br />日本だったら確実に2000円くらいはとって撮影禁止でしょう。日本の作品が海を渡ってスペインまで知れ渡っていることは日本人としても喜ばしいことです。

    これだけでお腹いっぱいなのに、運よく手塚治虫先生の原画展までありました。事前の情報がなかっただけにびっくりでした。しかも写真撮り放題という神っぷりです。
    日本だったら確実に2000円くらいはとって撮影禁止でしょう。日本の作品が海を渡ってスペインまで知れ渡っていることは日本人としても喜ばしいことです。

  • ここからの夕暮れもとてもきれいでした。

    ここからの夕暮れもとてもきれいでした。

  • カタルーニャ美術館から降りたところにある「マジカ噴水」で19時からショーがあるらしくスタンバイしてましたが、19時になっても一向に始まらず。20時だと夜行バスに間に合うかギリギリなので諦めました。年末なのでない可能性も。

    カタルーニャ美術館から降りたところにある「マジカ噴水」で19時からショーがあるらしくスタンバイしてましたが、19時になっても一向に始まらず。20時だと夜行バスに間に合うかギリギリなので諦めました。年末なのでない可能性も。

  • 再び歩いてエスパーニャ広場に戻ってきました。

    再び歩いてエスパーニャ広場に戻ってきました。

  • そしてランブラス通りへ。夜は何を食べようか迷いましたが、比較的リーズナブルなドネルケバブのお店へ。

    そしてランブラス通りへ。夜は何を食べようか迷いましたが、比較的リーズナブルなドネルケバブのお店へ。

  • ドネルケバブ?6.9。日本で食べるよりはちょっと割高です。

    ドネルケバブ?6.9。日本で食べるよりはちょっと割高です。

  • コロンブスの塔。

    コロンブスの塔。

  • 夜行バスに乗るために、宿に戻ってスーツケースを引きずりながら、北バスターミナル(サンツ駅)を目指します。

    夜行バスに乗るために、宿に戻ってスーツケースを引きずりながら、北バスターミナル(サンツ駅)を目指します。

  • 北バスターミナル(サンツ駅)。

    北バスターミナル(サンツ駅)。

  • 22:15,マドリード行の夜行バスに乗り込みました。<br />バスはスペインではメジャーな「ALSA」のバスで、サイトから予約しました。<br />https://www.alsa.es/<br /><br />

    22:15,マドリード行の夜行バスに乗り込みました。
    バスはスペインではメジャーな「ALSA」のバスで、サイトから予約しました。
    https://www.alsa.es/

  • バスの座席には飛行機であるような液晶モニターが備え付けられていましたが、利用しなかったです。

    バスの座席には飛行機であるような液晶モニターが備え付けられていましたが、利用しなかったです。

  • バスは一回のみスーパーみたいなところで休憩がありました。

    バスは一回のみスーパーみたいなところで休憩がありました。

  • 翌朝、マドリードに到着します。

    翌朝、マドリードに到着します。

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集