ビクトリアの滝周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
アフリカ旅行最終日。ビクトリアフォールズの街歩きの後、ビクトリアフォールズ空港→ジョモ・ケニヤッタ(ナイロビ)空港→アブダビ空港→日本。

ビクトリアフォールズから日本へ[完]

6いいね!

2019/07/04 - 2019/07/06

200位(同エリア405件中)

kanako

kanakoさん

アフリカ旅行最終日。ビクトリアフォールズの街歩きの後、ビクトリアフォールズ空港→ジョモ・ケニヤッタ(ナイロビ)空港→アブダビ空港→日本。

PR

  • 朝日。実はザンベジ川から上っているのですが、宿の周りの木々で見えませんね。<br />アフリカ旅行最終日。夕方の便で帰るのでそれまで街歩きします。

    朝日。実はザンベジ川から上っているのですが、宿の周りの木々で見えませんね。
    アフリカ旅行最終日。夕方の便で帰るのでそれまで街歩きします。

  • 宿の敷地内にこんな花が沢山咲いています。

    宿の敷地内にこんな花が沢山咲いています。

  • 花が終わるとこんな感じ。名称不明。<br />白い5弁の花がこんな綿毛になるので、高山植物のチングルマを思い出しました(でも全く違う)<br /><br />チェックアウトして荷物を宿に預け、観光案内所でレンタサイクルを借りました。<br />借りる際は、支払いのほか、係の方がスマホで私のパスポートの写真を撮りました。今時はコピーよりこれが楽ですね。<br /><br />が。サドルの位置がものすごく高い。欧米人仕様でしょうか。全く足がつきません。(アフリカ系の方は民族の違いか大柄な方も小柄な方もいました)<br />少し行ったところで転んで止まりました。すると通りがかった欧米人壮年カップルが車を止めて「大丈夫ですか」と声をかけてずっと様子を見てて下さり、歩いていた現地の方が自転車起こしてくれました。<br />本当に、海外旅行しているといつも、こうして積極的に声かけて力を貸そうとする方が来てくださって、申し訳なくもありがたいです。<br />このご恩はいつか別のどなたかにバトンを渡すことで返します、といつも誓います。<br /><br />観光案内所に戻ってサドルの高さを調整してもらいました。<br />私の前にとても背が高い方が借りたのか、高さ調整部分のパーツにチェーンを固く巻いて最大限に高く固定して、普通のやり方では低く調整できないようになっていました。

    花が終わるとこんな感じ。名称不明。
    白い5弁の花がこんな綿毛になるので、高山植物のチングルマを思い出しました(でも全く違う)

    チェックアウトして荷物を宿に預け、観光案内所でレンタサイクルを借りました。
    借りる際は、支払いのほか、係の方がスマホで私のパスポートの写真を撮りました。今時はコピーよりこれが楽ですね。

    が。サドルの位置がものすごく高い。欧米人仕様でしょうか。全く足がつきません。(アフリカ系の方は民族の違いか大柄な方も小柄な方もいました)
    少し行ったところで転んで止まりました。すると通りがかった欧米人壮年カップルが車を止めて「大丈夫ですか」と声をかけてずっと様子を見てて下さり、歩いていた現地の方が自転車起こしてくれました。
    本当に、海外旅行しているといつも、こうして積極的に声かけて力を貸そうとする方が来てくださって、申し訳なくもありがたいです。
    このご恩はいつか別のどなたかにバトンを渡すことで返します、といつも誓います。

    観光案内所に戻ってサドルの高さを調整してもらいました。
    私の前にとても背が高い方が借りたのか、高さ調整部分のパーツにチェーンを固く巻いて最大限に高く固定して、普通のやり方では低く調整できないようになっていました。

  • ザンベジ川を見に行った後、ビクトリアフォールズ・クロコダイルパークへ。結構遠くて坂が多いです。<br /><br />パークではガイド氏が他の客と一緒に園内を連れ歩いて説明してくれます。ワニは勿論、蛇やライオンやボタンインコもいます。<br />赤ちゃんのワニを抱っこさせてくれました。皮は固いけれど大人のワニより柔らかく、お腹はぽんぽんに張っているのに関節などの皮はびろびろ余っている子供体型で可愛かったです。<br /><br />そんな時、十数人ほどの異色の団体がやって来ました。<br />ダークスーツの人々と、護衛らしき迷彩服でライフルを肩にかけたマッチョな人々。多分偉い人の視察…だと思うのですが。<br /><br />迷彩服の人、警察や警備会社でなくそっちの人ですか?<br />拳銃でなくライフルですか?(普通にしていれば肉食獣や象の危険はない場所です)<br />「抱っこします?」と仔ワニ差し出したら銃口差し出されるんだろうか?<br />と益体もない考えが頭を駆け巡っていました。<br />(一行が通り過ぎるまで一般客はガイド氏の指示で一時停止でした)

    ザンベジ川を見に行った後、ビクトリアフォールズ・クロコダイルパークへ。結構遠くて坂が多いです。

    パークではガイド氏が他の客と一緒に園内を連れ歩いて説明してくれます。ワニは勿論、蛇やライオンやボタンインコもいます。
    赤ちゃんのワニを抱っこさせてくれました。皮は固いけれど大人のワニより柔らかく、お腹はぽんぽんに張っているのに関節などの皮はびろびろ余っている子供体型で可愛かったです。

    そんな時、十数人ほどの異色の団体がやって来ました。
    ダークスーツの人々と、護衛らしき迷彩服でライフルを肩にかけたマッチョな人々。多分偉い人の視察…だと思うのですが。

    迷彩服の人、警察や警備会社でなくそっちの人ですか?
    拳銃でなくライフルですか?(普通にしていれば肉食獣や象の危険はない場所です)
    「抱っこします?」と仔ワニ差し出したら銃口差し出されるんだろうか?
    と益体もない考えが頭を駆け巡っていました。
    (一行が通り過ぎるまで一般客はガイド氏の指示で一時停止でした)

  • さて、自転車を返して歩いて街歩きです。<br />「COMESA MARCKET」という標識が気になります。地元の方の市場でしょうか。<br />同じ方向に「OK mart」もあるようです。昨日行ったスーパー「OK」とは別の店ですが、系列店なのでしょう。

    さて、自転車を返して歩いて街歩きです。
    「COMESA MARCKET」という標識が気になります。地元の方の市場でしょうか。
    同じ方向に「OK mart」もあるようです。昨日行ったスーパー「OK」とは別の店ですが、系列店なのでしょう。

  • 道すがら、木に様々な実がなっています。

    道すがら、木に様々な実がなっています。

  • 上の木の実はこちら。

    上の木の実はこちら。

  • こちらは葉の形が違う別の木の実

    こちらは葉の形が違う別の木の実

  • 沢山木の実が落ちています。<br />これを求めて、イノシシや猿が沢山いるのでしょうか。<br />今は乾季(冬)の始め。雨季(夏)に育った木の実が熟す時期なのかもしれません。

    沢山木の実が落ちています。
    これを求めて、イノシシや猿が沢山いるのでしょうか。
    今は乾季(冬)の始め。雨季(夏)に育った木の実が熟す時期なのかもしれません。

  • 地元の方の商店街と思われる場所。食品、服、ホームセンターで売っているような商品も売っています。写真中央奥のパラソルの下には、レンガ等の上に板を置いて野菜を積んだ直売店が並んでいます。

    地元の方の商店街と思われる場所。食品、服、ホームセンターで売っているような商品も売っています。写真中央奥のパラソルの下には、レンガ等の上に板を置いて野菜を積んだ直売店が並んでいます。

  • その一角にOKmart。天井近くまで積まれたケースの商品、カートで箱買いする買い物客など、コストコに似た感じのお店でした。カラーボックスや電化製品も扱っていました。

    その一角にOKmart。天井近くまで積まれたケースの商品、カートで箱買いする買い物客など、コストコに似た感じのお店でした。カラーボックスや電化製品も扱っていました。

  • ビクトリアフォールズ市役所本部。建物が茅葺屋根なのがいいです。<br /><br />一方、街中にはアフリカンアートの作品の展示販売をしている垢ぬけたセンスのお店や、お洒落な欧米風カフェ等があり、観光地として力を入れている街に感じました。<br /><br />午後、予約していたタクシーでビクトリアフォールズ空港へ。

    ビクトリアフォールズ市役所本部。建物が茅葺屋根なのがいいです。

    一方、街中にはアフリカンアートの作品の展示販売をしている垢ぬけたセンスのお店や、お洒落な欧米風カフェ等があり、観光地として力を入れている街に感じました。

    午後、予約していたタクシーでビクトリアフォールズ空港へ。

  • ビクトリアフォールズ空港は綺麗でした。しかし便数が少なく人が殆どいません。<br />丁度マイナーな時間帯だったのでしょうか。

    ビクトリアフォールズ空港は綺麗でした。しかし便数が少なく人が殆どいません。
    丁度マイナーな時間帯だったのでしょうか。

  • 空港にはシャワー室があります。無料です。<br />Washroomとして、トイレと同じ部屋か、隣接してあります。<br />ビクトリアフォールズ空港に限らず、次に着いたジョモ・ケニヤッタ空港等、アフリカの空港で結構見ました。欧米では見たことがなかったです。<br />暑いお土地柄で、飛行機という密室で長時間飛ぶことに配慮した設備でしょうか。

    空港にはシャワー室があります。無料です。
    Washroomとして、トイレと同じ部屋か、隣接してあります。
    ビクトリアフォールズ空港に限らず、次に着いたジョモ・ケニヤッタ空港等、アフリカの空港で結構見ました。欧米では見たことがなかったです。
    暑いお土地柄で、飛行機という密室で長時間飛ぶことに配慮した設備でしょうか。

  • 中はこんな感じです。<br /><br />これから、ビクトリアフォールズ空港(ジンバブエ)→ジョモ・ケニヤッタ(ナイロビ)空港(ケニア)→アブダビ空港(アラブ首長国連邦) と3機乗継ます。<br />エティハド航空。初めの1機目はケニア航空と共同運航なのでケニア経由なのかと思います。

    中はこんな感じです。

    これから、ビクトリアフォールズ空港(ジンバブエ)→ジョモ・ケニヤッタ(ナイロビ)空港(ケニア)→アブダビ空港(アラブ首長国連邦) と3機乗継ます。
    エティハド航空。初めの1機目はケニア航空と共同運航なのでケニア経由なのかと思います。

  • 乗換地のジョモ・ケニヤッタ空港に着きました。<br /><br />空港内に入るセキュリティチェックの際、普通の金属探知機のゲートのほか、筒の中に立って両手を挙げた状態で全身をスキャンする新しいタイプの探知機もあり、私はこちらに割り振られました。<br />するとチェックした女性職員の方から「腰の後ろに何か入っていない?」<br />やむを得ず、パンツのボタンを緩め、腰に巻いたセキュリティポーチを引っ張り出して中身を見せました。<br />「money? OK,OK!」<br />新型スキャン、恐るべき探知力。でもこうしてセキュリティを形式だけにせずしっかり確認してくれるのは安心感があります。

    乗換地のジョモ・ケニヤッタ空港に着きました。

    空港内に入るセキュリティチェックの際、普通の金属探知機のゲートのほか、筒の中に立って両手を挙げた状態で全身をスキャンする新しいタイプの探知機もあり、私はこちらに割り振られました。
    するとチェックした女性職員の方から「腰の後ろに何か入っていない?」
    やむを得ず、パンツのボタンを緩め、腰に巻いたセキュリティポーチを引っ張り出して中身を見せました。
    「money? OK,OK!」
    新型スキャン、恐るべき探知力。でもこうしてセキュリティを形式だけにせずしっかり確認してくれるのは安心感があります。

  • ナイロビは現在、残念ながら大変治安が悪く、無目的にふらふら街を歩くことは推奨されません。<br />私は22:05着で、翌日14:10発の便。待ち時間16時間。<br />長時間ですが、街に出ず空港内で過ごすことにしました。ありがとう電子書籍。<br /><br />空港内は治安上の不安は感じない安心できる空間でした(勿論、荷物を自分から離さない等一般的事項は必要)<br />建物は真新しくはありませんが、常に清掃の方を見かけ、清潔で蚊もいません(7月初旬)。<br /><br />そして、椅子に座っていたら職員の方からアンケートを渡されました。<br />セキュリティ、清潔さ等の評価と、更に「職員から賄賂を要求されたか?その場合それはどこの誰か」の項目まで。<br />私は空港内で珍しいアジア系。人数的人種的体格的性別的に弱者の立場。悪い膿は弱者へ向かって出されやすいので、空港に問題があれば点が辛くなる可能性が高い客です。<br />でもちゃんと私にも訊くんだな、と、空港の改善に取り組む姿勢の本気度に好感を持ちました。

    ナイロビは現在、残念ながら大変治安が悪く、無目的にふらふら街を歩くことは推奨されません。
    私は22:05着で、翌日14:10発の便。待ち時間16時間。
    長時間ですが、街に出ず空港内で過ごすことにしました。ありがとう電子書籍。

    空港内は治安上の不安は感じない安心できる空間でした(勿論、荷物を自分から離さない等一般的事項は必要)
    建物は真新しくはありませんが、常に清掃の方を見かけ、清潔で蚊もいません(7月初旬)。

    そして、椅子に座っていたら職員の方からアンケートを渡されました。
    セキュリティ、清潔さ等の評価と、更に「職員から賄賂を要求されたか?その場合それはどこの誰か」の項目まで。
    私は空港内で珍しいアジア系。人数的人種的体格的性別的に弱者の立場。悪い膿は弱者へ向かって出されやすいので、空港に問題があれば点が辛くなる可能性が高い客です。
    でもちゃんと私にも訊くんだな、と、空港の改善に取り組む姿勢の本気度に好感を持ちました。

  • 夜明かしはこちらの椅子で。老若男女、皆さん横になって死屍累々と眠っています。私もその一人。<br />ナイロビは緯度は低いですが高地なので気温が低いです。ダウンジャケットを着てウールの大判ストールをかけて眠りました。(荷物は肌身離さないようにしてください)

    夜明かしはこちらの椅子で。老若男女、皆さん横になって死屍累々と眠っています。私もその一人。
    ナイロビは緯度は低いですが高地なので気温が低いです。ダウンジャケットを着てウールの大判ストールをかけて眠りました。(荷物は肌身離さないようにしてください)

  • 朝食。イートインでサモサとリンゴ。<br />なお、水はイートインより免税店の方が安かったです。

    朝食。イートインでサモサとリンゴ。
    なお、水はイートインより免税店の方が安かったです。

  • 実はなんと、Free Wi-Fiがあります。<br />JKIAとはJomo Kenyatta International Airport。

    実はなんと、Free Wi-Fiがあります。
    JKIAとはJomo Kenyatta International Airport。

  • 充電のコンセントも充実しています。<br />そしてまた飛行機に搭乗。

    充電のコンセントも充実しています。
    そしてまた飛行機に搭乗。

  • アラブ首長国連邦のアブダビ空港。<br />流石オイルダラーの国、ゴージャスです。

    アラブ首長国連邦のアブダビ空港。
    流石オイルダラーの国、ゴージャスです。

  • フリーで使えるインターネットもありました。<br />この空港もFree Wi-Fiがあります。<br /><br />そして問題なく日本へ帰国しました。<br />大変乾燥した国々で過ごした後なので、梅雨の日本に帰ったら、水で戻した高野豆腐か乾燥ワカメの気分を味わいました。

    フリーで使えるインターネットもありました。
    この空港もFree Wi-Fiがあります。

    そして問題なく日本へ帰国しました。
    大変乾燥した国々で過ごした後なので、梅雨の日本に帰ったら、水で戻した高野豆腐か乾燥ワカメの気分を味わいました。

  • アフリカ旅行記もこれで終わりです。<br />感動があふれ、密度が濃く波乱万丈で、一生忘れられない素晴らしい旅でした。<br /><br />長い長い旅行記にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。<br />皆様がゆくこの先の旅路も、ワクワクと幸せに満ちたものであることを願います。<br /><br />*写真はビクトリアフォールズの宿の木の花です。花が終わるとこうして綺麗なまま地に落ちていました。

    アフリカ旅行記もこれで終わりです。
    感動があふれ、密度が濃く波乱万丈で、一生忘れられない素晴らしい旅でした。

    長い長い旅行記にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。
    皆様がゆくこの先の旅路も、ワクワクと幸せに満ちたものであることを願います。

    *写真はビクトリアフォールズの宿の木の花です。花が終わるとこうして綺麗なまま地に落ちていました。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集