阿蘇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年のゴールデンウィーク、九州へ行ってきました。<br />旅の目的は、<br />①九州の廃線跡を巡る。<br />②九州のJRの未乗区間を乗る。<br />③大分県竹田市の街を訪ねる。<br />でした。<br />平成最後の旅は、雨のため、計画通りとはいきませんでした。<br />その3は、内牧温泉散策編です。<br /><br />その1 出発と寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車と九州上陸編https://4travel.jp/travelogue/11513982<br />その2 竹田市街散策編https://4travel.jp/travelogue/11516461

九州旅行記2019年春(3)内牧温泉散策編

13いいね!

2019/04/26 - 2019/05/01

446位(同エリア1136件中)

旅行記グループ 2019年春・九州旅行記

0

59

fuming64さん

2019年のゴールデンウィーク、九州へ行ってきました。
旅の目的は、
①九州の廃線跡を巡る。
②九州のJRの未乗区間を乗る。
③大分県竹田市の街を訪ねる。
でした。
平成最後の旅は、雨のため、計画通りとはいきませんでした。
その3は、内牧温泉散策編です。

その1 出発と寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車と九州上陸編https://4travel.jp/travelogue/11513982
その2 竹田市街散策編https://4travel.jp/travelogue/11516461

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス JRローカル 徒歩

PR

  • 豊後竹田駅。<br />旅行2日目の続きです。<br />竹田市の湧水を巡った後、14時58分の列車に乗り、阿蘇に向かいました。

    豊後竹田駅。
    旅行2日目の続きです。
    竹田市の湧水を巡った後、14時58分の列車に乗り、阿蘇に向かいました。

  • 豊後竹田駅。<br />発車まで少し時間があったので、ホームで撮影しました。<br />玉来側から撮ったホームの全景です。

    豊後竹田駅。
    発車まで少し時間があったので、ホームで撮影しました。
    玉来側から撮ったホームの全景です。

  • 豊後竹田駅。<br />先ほどは気付かなかったのですが、滝の先に神社を見つけました。

    豊後竹田駅。
    先ほどは気付かなかったのですが、滝の先に神社を見つけました。

  • 豊後竹田駅。<br />岩下火伏稲荷神社というそうです。

    豊後竹田駅。
    岩下火伏稲荷神社というそうです。

  • 阿蘇行豊肥本線普通列車内。<br />この列車は豊後竹田始発だったので、余裕で座席を確保できました。

    阿蘇行豊肥本線普通列車内。
    この列車は豊後竹田始発だったので、余裕で座席を確保できました。

  • 阿蘇行豊肥本線普通列車内。<br />15時20分、滝水に着きました。<br />豊肥本線は9年前に完乗しているので、途中駅の撮影はしなかったのですが、古い駅名標があったので、思わず撮ってしまいました。

    阿蘇行豊肥本線普通列車内。
    15時20分、滝水に着きました。
    豊肥本線は9年前に完乗しているので、途中駅の撮影はしなかったのですが、古い駅名標があったので、思わず撮ってしまいました。

  • 阿蘇行豊肥本線普通列車内。<br />15時29分、波野に着きました。<br />ここは九州で標高が一番高い駅だそうです。<br />9年前は特急列車で通過だったので、気付きませんでした。

    阿蘇行豊肥本線普通列車内。
    15時29分、波野に着きました。
    ここは九州で標高が一番高い駅だそうです。
    9年前は特急列車で通過だったので、気付きませんでした。

  • 阿蘇行豊肥本線普通列車内。<br />波野・宮地間で大観峰が見えました。

    阿蘇行豊肥本線普通列車内。
    波野・宮地間で大観峰が見えました。

  • 阿蘇行豊肥本線普通列車内。<br />15時45分、いこいの村に着きました。

    阿蘇行豊肥本線普通列車内。
    15時45分、いこいの村に着きました。

  • 阿蘇駅。<br />15時47分、阿蘇に着きました。<br />定刻よりも少し遅れたようでした。<br />豊肥本線はここから先は現在不通になっています。

    阿蘇駅。
    15時47分、阿蘇に着きました。
    定刻よりも少し遅れたようでした。
    豊肥本線はここから先は現在不通になっています。

  • 阿蘇駅。<br />ここも9年振りです。<br />駅舎内です。

    阿蘇駅。
    ここも9年振りです。
    駅舎内です。

  • 阿蘇駅。<br />駅舎内です。

    阿蘇駅。
    駅舎内です。

  • 阿蘇駅。<br />駅舎は9年前と同じですが、外装が少し変わっていました。

    阿蘇駅。
    駅舎は9年前と同じですが、外装が少し変わっていました。

  • 阿蘇駅。<br />この駅名標は変わっていませんでした。

    阿蘇駅。
    この駅名標は変わっていませんでした。

  • 産交バス阿蘇営業所。<br />こちらも外装が少し変わっていました。<br />ここからバスで内牧温泉に向かいます。

    産交バス阿蘇営業所。
    こちらも外装が少し変わっていました。
    ここからバスで内牧温泉に向かいます。

  • 産交バス阿蘇営業所。<br />営業所内の券売機で内牧温泉までの乗車券を買いました。<br />300円でした。

    産交バス阿蘇営業所。
    営業所内の券売機で内牧温泉までの乗車券を買いました。
    300円でした。

  • 阿蘇駅。<br />阿蘇山方面です。<br />9年前はここからバスで阿蘇山に向かいました。

    阿蘇駅。
    阿蘇山方面です。
    9年前はここからバスで阿蘇山に向かいました。

  • 阿蘇駅前バス停。<br />15時57分発のバスに乗り、内牧温泉に向かいました。

    阿蘇駅前バス停。
    15時57分発のバスに乗り、内牧温泉に向かいました。

  • 内牧バス停。<br />16時12分、内牧温泉に着きました。

    内牧バス停。
    16時12分、内牧温泉に着きました。

  • 五岳ホテル。<br />バス停からホテルに直行し、チェックインしました。<br />部屋からは阿蘇山の噴煙が見えました。<br />16時58分です。

    五岳ホテル。
    バス停からホテルに直行し、チェックインしました。
    部屋からは阿蘇山の噴煙が見えました。
    16時58分です。

  • 五岳ホテル。<br />私が泊まった部屋です。

    五岳ホテル。
    私が泊まった部屋です。

  • 五岳ホテル。

    五岳ホテル。

  • 五岳ホテル。<br />18時30分です。<br />噴煙に夕陽が当たり、色付いていました。<br />この後、温泉に入り、ホテルで夕食を済ませました。<br />夕食は食べきれないほどの量でした。

    五岳ホテル。
    18時30分です。
    噴煙に夕陽が当たり、色付いていました。
    この後、温泉に入り、ホテルで夕食を済ませました。
    夕食は食べきれないほどの量でした。

  • 五岳ホテル。<br />日が変わって、4月28日、旅行3日目です。<br />5時37分です。<br />雲が多く、阿蘇山の噴煙は分かりませんでした。

    五岳ホテル。
    日が変わって、4月28日、旅行3日目です。
    5時37分です。
    雲が多く、阿蘇山の噴煙は分かりませんでした。

  • 阿蘇内牧ファミリーパークあそ☆ビバ。<br />恒例の早朝散歩に出かけました。<br />まずはホテルの近くにあったあそ☆ビバへ寄りました。

    阿蘇内牧ファミリーパークあそ☆ビバ。
    恒例の早朝散歩に出かけました。
    まずはホテルの近くにあったあそ☆ビバへ寄りました。

  • 阿蘇内牧ファミリーパークあそ☆ビバ。<br />時節柄、鯉のぼりがたくさん飾られていました。

    阿蘇内牧ファミリーパークあそ☆ビバ。
    時節柄、鯉のぼりがたくさん飾られていました。

  • 阿蘇内牧ファミリーパークあそ☆ビバ。<br />ここは内牧城二の丸跡・内牧手永会所跡だそうです。

    阿蘇内牧ファミリーパークあそ☆ビバ。
    ここは内牧城二の丸跡・内牧手永会所跡だそうです。

  • 阿蘇内牧ファミリーパークあそ☆ビバ。<br />入口には踏切がありました。

    阿蘇内牧ファミリーパークあそ☆ビバ。
    入口には踏切がありました。

  • 内牧温泉。<br />今護橋です。<br />ここから黒川を渡りました。

    内牧温泉。
    今護橋です。
    ここから黒川を渡りました。

  • 内牧温泉。<br />宝泉橋です。<br />外輪山がよく見えました。<br />その手前には私が宿泊した五岳ホテルも見えています。

    内牧温泉。
    宝泉橋です。
    外輪山がよく見えました。
    その手前には私が宿泊した五岳ホテルも見えています。

  • 内牧温泉。<br />宝泉橋から望む大観峰方面です。

    内牧温泉。
    宝泉橋から望む大観峰方面です。

  • 内牧温泉。<br />宝泉橋から望む兜岳方面です。

    内牧温泉。
    宝泉橋から望む兜岳方面です。

  • 内牧温泉。<br />民宿大阿蘇です。<br />入浴のみもできます。

    内牧温泉。
    民宿大阿蘇です。
    入浴のみもできます。

  • 内牧温泉。<br />七福温泉です。<br />ここは入浴のみのようです。

    内牧温泉。
    七福温泉です。
    ここは入浴のみのようです。

  • 内牧温泉。<br />泉大橋です。<br />ここからも外輪山がよく見えました。

    内牧温泉。
    泉大橋です。
    ここからも外輪山がよく見えました。

  • 内牧温泉。<br />橋の途中に像がありました。

    内牧温泉。
    橋の途中に像がありました。

  • 内牧温泉。<br />宝湯です。<br />ここは温泉割烹かね政と同じ敷地内にあり、食事もできるようです。

    内牧温泉。
    宝湯です。
    ここは温泉割烹かね政と同じ敷地内にあり、食事もできるようです。

  • 内牧温泉。<br />さらに歩を進めていると、2012年の九州北部豪雨を示すポールがありました。

    内牧温泉。
    さらに歩を進めていると、2012年の九州北部豪雨を示すポールがありました。

  • 内牧温泉。<br />後ろの家のブロック塀とほぼ同じ高さまで浸水したようです。

    内牧温泉。
    後ろの家のブロック塀とほぼ同じ高さまで浸水したようです。

  • 内牧温泉。<br />阿蘇下町バス停にでました。

    内牧温泉。
    阿蘇下町バス停にでました。

  • 内牧温泉。<br />この辺りから商店が多くなってきました。

    内牧温泉。
    この辺りから商店が多くなってきました。

  • 内牧温泉。<br />大きな学校用のいすがありました。<br />内牧との関係は何なのでしょうか?

    内牧温泉。
    大きな学校用のいすがありました。
    内牧との関係は何なのでしょうか?

  • 内牧温泉。<br />早朝なので店屋は開いていません。

    内牧温泉。
    早朝なので店屋は開いていません。

  • 内牧温泉。<br />人もいません。

    内牧温泉。
    人もいません。

  • 内牧温泉。<br />カラコロ通りまでやって来ました。<br />奥に見えるのは阿蘇山です。

    内牧温泉。
    カラコロ通りまでやって来ました。
    奥に見えるのは阿蘇山です。

  • 内牧温泉。<br />反対には外輪山が見えます。

    内牧温泉。
    反対には外輪山が見えます。

  • 内牧温泉。<br />短いですが、歩道の上にアーケードがあります。

    内牧温泉。
    短いですが、歩道の上にアーケードがあります。

  • 内牧温泉。<br />アーケードには下駄が付けられていました。

    内牧温泉。
    アーケードには下駄が付けられていました。

  • 内牧温泉。<br />この辺りは内牧城本丸跡・内牧御茶屋跡だそうです。

    内牧温泉。
    この辺りは内牧城本丸跡・内牧御茶屋跡だそうです。

  • 五岳ホテル。<br />45分ほどでホテルに戻ってきました。

    五岳ホテル。
    45分ほどでホテルに戻ってきました。

  • 五岳ホテル。<br />フロントとロビーです。

    五岳ホテル。
    フロントとロビーです。

  • 五岳ホテル。<br />ロビーです。

    五岳ホテル。
    ロビーです。

  • 五岳ホテル。<br />食堂です。<br />杵島岳と名付けられていました。<br />私はここで夕食と朝食をいただきました。

    五岳ホテル。
    食堂です。
    杵島岳と名付けられていました。
    私はここで夕食と朝食をいただきました。

  • 五岳ホテル。<br />大浴場です。<br />その向かいには、烏帽子岳と名付けられた食堂がありました。

    五岳ホテル。
    大浴場です。
    その向かいには、烏帽子岳と名付けられた食堂がありました。

  • 五岳ホテル。<br />ダーツや本もありました。

    五岳ホテル。
    ダーツや本もありました。

  • 五岳ホテル。<br />6時45分です。<br />噴煙でしょうか、雲でしょうか?

    五岳ホテル。
    6時45分です。
    噴煙でしょうか、雲でしょうか?

  • あそ☆ビババス停。<br />朝食を済ませた後、9時15分にチェックアウトし、バス停に向かいました。

    あそ☆ビババス停。
    朝食を済ませた後、9時15分にチェックアウトし、バス停に向かいました。

  • あそ☆ビババス停。<br />このバス停が五岳ホテルの最寄りです。<br />この日はバスで小国に向かいます。

    あそ☆ビババス停。
    このバス停が五岳ホテルの最寄りです。
    この日はバスで小国に向かいます。

  • あそ☆ビババス停。<br />9時29分発、定刻にバスはやって来ました。<br /><br />その4に続きます。

    あそ☆ビババス停。
    9時29分発、定刻にバスはやって来ました。

    その4に続きます。

この旅行記のタグ

関連タグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019年春・九州旅行記

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

阿蘇の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集