田川・嘉麻旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年のゴールデンウィーク、九州へ行ってきました。<br />旅の目的は、<br />①九州の廃線跡を巡る。<br />②九州のJRの未乗区間を乗る。<br />③大分県竹田市の街を訪ねる。<br />でした。<br />平成最後の旅は、雨のため、計画通りとはいきませんでした。<br />その12は、上山田線廃線跡巡り・大隈・熊ヶ畑編です。<br /><br />その1 出発と寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車と九州上陸編https://4travel.jp/travelogue/11513982<br />その2 竹田市街散策編https://4travel.jp/travelogue/11516461<br />その3 内牧温泉散策編https://4travel.jp/travelogue/11527589<br />その4 宮原線廃線跡巡り・幸野川橋梁・北里橋梁・北里駅編https://4travel.jp/travelogue/11528826<br />その5 宮原線廃線跡巡り・堂山橋梁・汐井川橋梁・堀田橋梁・猿渡トンネル編https://4travel.jp/travelogue/11530265<br />その6 宮原線廃線跡巡り・宮原線遊歩道・肥後小国駅編https://4travel.jp/travelogue/11564651<br />その7 久大本線・鹿児島本線・筑豊本線乗車編https://4travel.jp/travelogue/11568638<br />その8 後藤寺線・日田彦山線・筑豊本線乗車と添田線廃線跡巡り編https://4travel.jp/travelogue/11569727<br />その9 鹿児島本線・長崎本線乗車と佐賀線廃線跡巡り・筑後川橋梁編https://4travel.jp/travelogue/11574430<br />その10 佐賀線廃線跡巡り・諸富~南佐賀編https://4travel.jp/travelogue/11581798<br />その11 香椎線・篠栗線・筑豊本線乗車編https://4travel.jp/travelogue/11602817

九州旅行記2019年春(12)上山田線廃線跡巡り・大隈・熊ヶ畑編

11いいね!

2019/04/26 - 2019/05/01

34位(同エリア76件中)

旅行記グループ 2019年春・九州旅行記

0

59

fuming64さん

2019年のゴールデンウィーク、九州へ行ってきました。
旅の目的は、
①九州の廃線跡を巡る。
②九州のJRの未乗区間を乗る。
③大分県竹田市の街を訪ねる。
でした。
平成最後の旅は、雨のため、計画通りとはいきませんでした。
その12は、上山田線廃線跡巡り・大隈・熊ヶ畑編です。

その1 出発と寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車と九州上陸編https://4travel.jp/travelogue/11513982
その2 竹田市街散策編https://4travel.jp/travelogue/11516461
その3 内牧温泉散策編https://4travel.jp/travelogue/11527589
その4 宮原線廃線跡巡り・幸野川橋梁・北里橋梁・北里駅編https://4travel.jp/travelogue/11528826
その5 宮原線廃線跡巡り・堂山橋梁・汐井川橋梁・堀田橋梁・猿渡トンネル編https://4travel.jp/travelogue/11530265
その6 宮原線廃線跡巡り・宮原線遊歩道・肥後小国駅編https://4travel.jp/travelogue/11564651
その7 久大本線・鹿児島本線・筑豊本線乗車編https://4travel.jp/travelogue/11568638
その8 後藤寺線・日田彦山線・筑豊本線乗車と添田線廃線跡巡り編https://4travel.jp/travelogue/11569727
その9 鹿児島本線・長崎本線乗車と佐賀線廃線跡巡り・筑後川橋梁編https://4travel.jp/travelogue/11574430
その10 佐賀線廃線跡巡り・諸富~南佐賀編https://4travel.jp/travelogue/11581798
その11 香椎線・篠栗線・筑豊本線乗車編https://4travel.jp/travelogue/11602817

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 徒歩

PR

  • 飯塚駅。<br />旅行5日目の続きです。<br />上山田線の廃線跡を訪ねるために、飯塚駅の近くからバスに乗ります。<br />荷物はこの駅のコインロッカーに預けました。<br />バス停に向かう前、時間があったので、コンビニのイートインで朝食を済ませました。

    飯塚駅。
    旅行5日目の続きです。
    上山田線の廃線跡を訪ねるために、飯塚駅の近くからバスに乗ります。
    荷物はこの駅のコインロッカーに預けました。
    バス停に向かう前、時間があったので、コンビニのイートインで朝食を済ませました。

  • 菰田駅通りバス停。<br />菰田駅通りから西鉄大隈行のバスに乗り、まず大隈駅跡に向かいます。<br />11時22分のバスは、2分遅れの11時25分にやって来ました。

    菰田駅通りバス停。
    菰田駅通りから西鉄大隈行のバスに乗り、まず大隈駅跡に向かいます。
    11時22分のバスは、2分遅れの11時25分にやって来ました。

  • 牛隈バス停。<br />11時50分、菰田駅通りから35分ほどで牛隈に着きました。<br />380円でした。

    牛隈バス停。
    11時50分、菰田駅通りから35分ほどで牛隈に着きました。
    380円でした。

  • 嘉麻市牛隈。<br />牛隈バス停からは、歩いて大隈駅跡に向かいます。<br />国道211号線です。

    嘉麻市牛隈。
    牛隈バス停からは、歩いて大隈駅跡に向かいます。
    国道211号線です。

  • 嘉麻市牛隈。<br />牛隈交差点です。<br />左右の道路が国道211号線、前後が上山田線の廃線跡に造られた県道433号線です。

    嘉麻市牛隈。
    牛隈交差点です。
    左右の道路が国道211号線、前後が上山田線の廃線跡に造られた県道433号線です。

  • 嘉麻市牛隈。<br />牛隈交差点を西に折れ、県道433号線を進みます。

    嘉麻市牛隈。
    牛隈交差点を西に折れ、県道433号線を進みます。

  • 大隈駅跡。<br />大隈駅跡に着きました。<br />牛隈バス停から3分ほどでした。

    大隈駅跡。
    大隈駅跡に着きました。
    牛隈バス停から3分ほどでした。

  • 大隈駅跡。<br />駅跡は嘉穂町交通公園になっていました。<br />嘉穂町は、現在、嘉麻市となっています。<br />奥が下山田方面です。

    大隈駅跡。
    駅跡は嘉穂町交通公園になっていました。
    嘉穂町は、現在、嘉麻市となっています。
    奥が下山田方面です。

  • 大隈駅跡。<br />駅名標を見つけました。<br />奥が臼井方面です。

    大隈駅跡。
    駅名標を見つけました。
    奥が臼井方面です。

  • 大隈駅跡。<br />奥が下山田方面です。

    大隈駅跡。
    奥が下山田方面です。

  • 大隈駅跡。<br />駅名標です。<br />新たに設置されたもののようです。

    大隈駅跡。
    駅名標です。
    新たに設置されたもののようです。

  • 大隈駅跡。<br />駅名標の後ろには線路がありました。

    大隈駅跡。
    駅名標の後ろには線路がありました。

  • 大隈駅跡。<br />駅名標の後ろが、県道433号線です。

    大隈駅跡。
    駅名標の後ろが、県道433号線です。

  • 大隈駅跡。

    大隈駅跡。

  • 大隈駅跡。<br />公園内には普通の遊具もありました。

    大隈駅跡。
    公園内には普通の遊具もありました。

  • 大隈駅跡。<br />公園内を散策していると、樹木の陰に信号機を見つけました。

    大隈駅跡。
    公園内を散策していると、樹木の陰に信号機を見つけました。

  • 大隈駅跡。

    大隈駅跡。

  • 大隈駅跡。<br />信号機です。

    大隈駅跡。
    信号機です。

  • 大隈駅跡。<br />別の信号機も見つけました。

    大隈駅跡。
    別の信号機も見つけました。

  • 大隈駅跡。<br />こちらは腕木式です。

    大隈駅跡。
    こちらは腕木式です。

  • 大隈駅跡。<br />旧上山田線大隈駅跡の碑です。

    大隈駅跡。
    旧上山田線大隈駅跡の碑です。

  • 大隈駅跡。<br />公園の県道433号線側に、西鉄バスと嘉麻市バスの西牛隈バス停がありました。<br />奥が臼井方面です。

    大隈駅跡。
    公園の県道433号線側に、西鉄バスと嘉麻市バスの西牛隈バス停がありました。
    奥が臼井方面です。

  • 大隈駅跡。<br />この辺りが大隈駅構内の西端のようです。

    大隈駅跡。
    この辺りが大隈駅構内の西端のようです。

  • 大隈駅跡。<br />臼井側から、大隈駅構内を望んでいます。

    大隈駅跡。
    臼井側から、大隈駅構内を望んでいます。

  • 嘉麻市牛隈。<br />上山田線の廃線跡は、臼井方面も道路になっていましたが、県道ではありませんでした。<br />奥が臼井方面です。

    嘉麻市牛隈。
    上山田線の廃線跡は、臼井方面も道路になっていましたが、県道ではありませんでした。
    奥が臼井方面です。

  • 大隈駅跡。<br />公園の全景です。

    大隈駅跡。
    公園の全景です。

  • 西牛隈バス停。<br />嘉穂市バスのバス停名標です。<br />次はこのバス停から12時14分発の嘉麻市バスに乗り、熊ヶ畑駅跡に向かいます。

    西牛隈バス停。
    嘉穂市バスのバス停名標です。
    次はこのバス停から12時14分発の嘉麻市バスに乗り、熊ヶ畑駅跡に向かいます。

  • 西牛隈バス停。<br />バス停の奥に停まっているバスが、熊ヶ畑行のバスです。<br />バス停の前で待っていると、バスが停まっている所まで呼びつけられました。<br />ここからの乗車は私だけでした。

    西牛隈バス停。
    バス停の奥に停まっているバスが、熊ヶ畑行のバスです。
    バス停の前で待っていると、バスが停まっている所まで呼びつけられました。
    ここからの乗車は私だけでした。

  • 熊ヶ畑バス停。<br />12時33分、西牛隈から20分ほどで着きました。<br />100円でした。<br />途中からの乗車は1人だけで、その1人も終点の熊ヶ畑の手前で降りてしまいました。

    熊ヶ畑バス停。
    12時33分、西牛隈から20分ほどで着きました。
    100円でした。
    途中からの乗車は1人だけで、その1人も終点の熊ヶ畑の手前で降りてしまいました。

  • 熊ヶ畑バス停。<br />バスは折り返していきました。

    熊ヶ畑バス停。
    バスは折り返していきました。

  • 熊ヶ畑駅跡。<br />バス停から3分ほど歩き、熊ヶ畑駅跡に着きました。<br />奥が真崎方面です。

    熊ヶ畑駅跡。
    バス停から3分ほど歩き、熊ヶ畑駅跡に着きました。
    奥が真崎方面です。

  • 熊ヶ畑駅跡。<br />駅跡を示す物は何もありませんでした。<br />奥が上山田方面です。

    熊ヶ畑駅跡。
    駅跡を示す物は何もありませんでした。
    奥が上山田方面です。

  • 熊ヶ畑駅跡。<br />上山田方面に少し進むと線路が見えてきました。<br />駅はこの辺りまでだったようです。<br />右は山田川です。

    熊ヶ畑駅跡。
    上山田方面に少し進むと線路が見えてきました。
    駅はこの辺りまでだったようです。
    右は山田川です。

  • 上山田線廃線跡。<br />廃線跡を上山田方面に進むことにしました。<br />先ほど見えた線路です。

    上山田線廃線跡。
    廃線跡を上山田方面に進むことにしました。
    先ほど見えた線路です。

  • 上山田線廃線跡。<br />線路のあった所は長原川橋梁でした。

    上山田線廃線跡。
    線路のあった所は長原川橋梁でした。

  • 上山田線廃線跡。<br />コンクリート製でした。

    上山田線廃線跡。
    コンクリート製でした。

  • 上山田線廃線跡。<br />長原川橋梁を上山田側から望みます。<br />奥が熊ヶ畑駅跡です。

    上山田線廃線跡。
    長原川橋梁を上山田側から望みます。
    奥が熊ヶ畑駅跡です。

  • 上山田線廃線跡。<br />長原川橋梁から先は線路がずっと続いていました。

    上山田線廃線跡。
    長原川橋梁から先は線路がずっと続いていました。

  • 上山田線廃線跡。<br />線路の上に何かが積まれていました。<br />それを覆うシートには「山田市」の文字がありました。<br />この周辺、今は嘉麻市ですが、かつては山田市でした。

    上山田線廃線跡。
    線路の上に何かが積まれていました。
    それを覆うシートには「山田市」の文字がありました。
    この周辺、今は嘉麻市ですが、かつては山田市でした。

  • 上山田線廃線跡。<br />シートに覆われたものは、車止めのように見えました。

    上山田線廃線跡。
    シートに覆われたものは、車止めのように見えました。

  • 上山田線廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が上山田方面です。<br />きれいに線路が続いていました。

    上山田線廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が上山田方面です。
    きれいに線路が続いていました。

  • 上山田線廃線跡。<br />線路は1本しかありませんでしたが、先ほどの橋梁の辺りも含め、もう1本線路が敷けるような広さがありました。<br />奥が熊ヶ畑方面です。

    上山田線廃線跡。
    線路は1本しかありませんでしたが、先ほどの橋梁の辺りも含め、もう1本線路が敷けるような広さがありました。
    奥が熊ヶ畑方面です。

  • 上山田線廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が上山田方面です。

    上山田線廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が上山田方面です。

  • 上山田線廃線跡。<br />少し進むと、倉庫らしきものが線路上に見えてきました。

    上山田線廃線跡。
    少し進むと、倉庫らしきものが線路上に見えてきました。

  • 上山田線廃線跡。<br />トロッコ格納庫と書いてありました。<br />トロッコフェスタで使われるトロッコが格納されているようです。

    上山田線廃線跡。
    トロッコ格納庫と書いてありました。
    トロッコフェスタで使われるトロッコが格納されているようです。

  • 上山田線廃線跡。<br />廃線跡をさらに進みます。<br />トロッコが走るだけあり、線路がきれいです。

    上山田線廃線跡。
    廃線跡をさらに進みます。
    トロッコが走るだけあり、線路がきれいです。

  • 上山田線廃線跡。<br />上の写真の反対側、上山田側からトロッコの格納庫を望みます。

    上山田線廃線跡。
    上の写真の反対側、上山田側からトロッコの格納庫を望みます。

  • 上山田線廃線跡。<br />トロッコ格納庫付近から熊ヶ畑駅方面を望みます。<br />先ほど歩いている時には気付かなかった橋梁を見つけました。

    上山田線廃線跡。
    トロッコ格納庫付近から熊ヶ畑駅方面を望みます。
    先ほど歩いている時には気付かなかった橋梁を見つけました。

  • 熊ヶ畑橋梁。<br />路盤から降りて撮影しました。<br />コンクリート製でした。

    熊ヶ畑橋梁。
    路盤から降りて撮影しました。
    コンクリート製でした。

  • 熊ヶ畑橋梁。<br />橋梁をくぐり、反対側に出ました。<br />銘板がありましたが、文字は読み取れませんでした。<br />(この橋梁の名称は、旅行から帰ってから調べました。)

    熊ヶ畑橋梁。
    橋梁をくぐり、反対側に出ました。
    銘板がありましたが、文字は読み取れませんでした。
    (この橋梁の名称は、旅行から帰ってから調べました。)

  • 上山田線廃線跡。<br />路盤に戻りました。<br />また橋梁を見つけました。<br />その先には踏切もありました。

    上山田線廃線跡。
    路盤に戻りました。
    また橋梁を見つけました。
    その先には踏切もありました。

  • 上山田線廃線跡。<br />橋梁を渡り、踏切までやって来ると、ホーム的なものを見つけました。

    上山田線廃線跡。
    橋梁を渡り、踏切までやって来ると、ホーム的なものを見つけました。

  • 上山田線廃線跡。<br />トロッコの乗り場のようです。

    上山田線廃線跡。
    トロッコの乗り場のようです。

  • 上山田線廃線跡。<br />トロッコ乗り場から上山田方面を望みます。

    上山田線廃線跡。
    トロッコ乗り場から上山田方面を望みます。

  • 上山田線廃線跡。<br />トロッコ乗り場です。<br />中央の木の枠に、駅名標をはめ込むようです。<br />(これも帰宅してから調べて分かったことです。)

    上山田線廃線跡。
    トロッコ乗り場です。
    中央の木の枠に、駅名標をはめ込むようです。
    (これも帰宅してから調べて分かったことです。)

  • 嘉麻市熊ヶ畑。<br />トロッコ乗り場の入口です。<br />熊の石造がありました。

    嘉麻市熊ヶ畑。
    トロッコ乗り場の入口です。
    熊の石造がありました。

  • 第3宮の脇橋梁。<br />先ほど歩いて渡った橋梁を撮影しました。<br />コンクリート製でした。

    第3宮の脇橋梁。
    先ほど歩いて渡った橋梁を撮影しました。
    コンクリート製でした。

  • 第3宮の脇橋梁。<br />橋梁をくぐり、反対側に出ました。<br />こちら側に銘板があり、はっきりと読み取れました。

    第3宮の脇橋梁。
    橋梁をくぐり、反対側に出ました。
    こちら側に銘板があり、はっきりと読み取れました。

  • 嘉麻市熊ヶ畑。<br />トロッコ乗り場の入口からは、廃線跡に沿って、県道441号線を歩くことにしました。<br /><br />その13に続きます。

    嘉麻市熊ヶ畑。
    トロッコ乗り場の入口からは、廃線跡に沿って、県道441号線を歩くことにしました。

    その13に続きます。

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019年春・九州旅行記

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

田川・嘉麻の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集