ヴェルサイユ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 フランスは、<br />昨秋、baba友と巡った<br />「独仏とベネルクス3か国の小さな美しい村を巡る旅」で<br />少しだけアルザス地方を訪れましたが、<br />パリやモンサンミッシェル等、定番の観光地を訪れるのは<br />今回が初めて(連れは、フランス初上陸!)。<br /> 何故か何度か来たこれまでのヨーロッパ旅行でも、<br />飛行機のトランジットでさえ、フランスの空港に降り立った<br />ことさえなかったんです。<br /> 子供の頃、「海外で行きたいところは?」と聞かれれば、<br />「フランスとスイス」と答えていたはずなのに・・<br />両国とも縁がなかったんです(スイスもいつか行かなくちゃ!)。<br /> 今回は、珍しく、モンサンミッシェルを見てみたいという<br />連れの意見を尊重し、ニースやモナコも訪れ、アビニョンや<br />ロワール地方のお城、リヨンも巡り、フランスにある<br />世界遺産を8つも見学できるというツアーに決めました。<br /><br /> <br />ツアー行程は以下の通り。<br /><br />〇 1日目(4月22日(月)) 出発 成田発~パリ経由~ニースへ<br />              (ニース泊)<br />〇 2日目(4月23日(火)) ニース、エズ、モナコ(ニース泊)<br />〇 3日目(4月24日(水)) エクスアンプロヴァンス、<br />              【世界遺産①】アルル(アビニョン泊)<br />〇 4日目(4月25日(木)) 【世界遺産②】アビニョン歴史地区、<br />              【世界遺産③】ポンデュガール、<br />              【世界遺産④】リヨン歴史地区(リヨン泊)<br />〇 5日目(4月26日(金)) 【世界遺産⑤】ブールジュ、<br />              【世界遺産⑥】ロワール地方(トゥール泊)<br />〇 6日目(4月27日(土)) 【世界遺産⑦】モンサンミッシェル<br />              (モンサンミッシェル泊)<br />〇 7日目(4月28日(日)) 【世界遺産⑧】ベルサイユ宮殿(パリ泊)<br />〇 8日目(4月29日(月)) パリ市内(パリ泊)<br />〇 9・10日目(4月30日(火)・5月1日(水)) 帰国 パリ~成田<br /><br />7日目(観光6日目)。<br />いよいよベルサイユ宮殿の中に入ります。<br />この日は日曜日で、いつにも増して見学者が多かったようです。<br />内部は想像を絶する豪華さで・・・圧倒されます。<br />

フランスの8つの世界遺産を巡る旅【14】7日目(【世界遺産】ヴルサイユ宮殿2と凱旋門)

8いいね!

2019/04/28 - 2019/04/28

283位(同エリア714件中)

 フランスは、
昨秋、baba友と巡った
「独仏とベネルクス3か国の小さな美しい村を巡る旅」で
少しだけアルザス地方を訪れましたが、
パリやモンサンミッシェル等、定番の観光地を訪れるのは
今回が初めて(連れは、フランス初上陸!)。
 何故か何度か来たこれまでのヨーロッパ旅行でも、
飛行機のトランジットでさえ、フランスの空港に降り立った
ことさえなかったんです。
 子供の頃、「海外で行きたいところは?」と聞かれれば、
「フランスとスイス」と答えていたはずなのに・・
両国とも縁がなかったんです(スイスもいつか行かなくちゃ!)。
 今回は、珍しく、モンサンミッシェルを見てみたいという
連れの意見を尊重し、ニースやモナコも訪れ、アビニョンや
ロワール地方のお城、リヨンも巡り、フランスにある
世界遺産を8つも見学できるというツアーに決めました。

 
ツアー行程は以下の通り。

〇 1日目(4月22日(月)) 出発 成田発~パリ経由~ニースへ
              (ニース泊)
〇 2日目(4月23日(火)) ニース、エズ、モナコ(ニース泊)
〇 3日目(4月24日(水)) エクスアンプロヴァンス、
              【世界遺産①】アルル(アビニョン泊)
〇 4日目(4月25日(木)) 【世界遺産②】アビニョン歴史地区、
              【世界遺産③】ポンデュガール、
              【世界遺産④】リヨン歴史地区(リヨン泊)
〇 5日目(4月26日(金)) 【世界遺産⑤】ブールジュ、
              【世界遺産⑥】ロワール地方(トゥール泊)
〇 6日目(4月27日(土)) 【世界遺産⑦】モンサンミッシェル
              (モンサンミッシェル泊)
〇 7日目(4月28日(日)) 【世界遺産⑧】ベルサイユ宮殿(パリ泊)
〇 8日目(4月29日(月)) パリ市内(パリ泊)
〇 9・10日目(4月30日(火)・5月1日(水)) 帰国 パリ~成田

7日目(観光6日目)。
いよいよベルサイユ宮殿の中に入ります。
この日は日曜日で、いつにも増して見学者が多かったようです。
内部は想像を絶する豪華さで・・・圧倒されます。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
観光バス 徒歩
航空会社
エールフランス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • いよいよベルサイユ宮殿内部の見学が始まります。<br />出迎えてくれたのはルイ14世でしょうか。<br />

    いよいよベルサイユ宮殿内部の見学が始まります。
    出迎えてくれたのはルイ14世でしょうか。

  • 最初に入ったヘラクレスの間の天井から( ゚Д゚)。<br />美術館ですか!?

    最初に入ったヘラクレスの間の天井から( ゚Д゚)。
    美術館ですか!?

  • 素晴らしい天井画。<br />黄金の装飾。大理石の壁・・。<br />贅の限りを尽くしているようです。<br />

    素晴らしい天井画。
    黄金の装飾。大理石の壁・・。
    贅の限りを尽くしているようです。

  • 交差した「L」の紋章。<br />

    交差した「L」の紋章。

  • ドアも金ぴか!<br />

    ドアも金ぴか!

  • こんなドアも。<br />

    こんなドアも。

  • ドアの上の彫刻も金ぴか。<br />

    ドアの上の彫刻も金ぴか。

  • ビーナスの間の天井には名前のとおり<br />ビーナスの天井画。<br />

    ビーナスの間の天井には名前のとおり
    ビーナスの天井画。

  • 部屋の中には絵画や<br />

    部屋の中には絵画や

  • 彫刻に溢れています。<br />(太陽王ルイ14世。<br />筋肉隆々、カッコイイですね~。)

    彫刻に溢れています。
    (太陽王ルイ14世。
    筋肉隆々、カッコイイですね~。)

  • ディアナの間にもルイ14世<br />

    ディアナの間にもルイ14世

  • 少しづつデザインの違うドア。

    少しづつデザインの違うドア。

  • 窓からの眺望。<br />礼拝堂の他にも修繕している場所が<br />あるようですね。<br />

    窓からの眺望。
    礼拝堂の他にも修繕している場所が
    あるようですね。

  • この時間、噴水が出ている時間のようです。<br />

    この時間、噴水が出ている時間のようです。

  • 暖炉にも細かな彫刻。<br />

    暖炉にも細かな彫刻。

  • 天井の四隅を飾る王家の紋章。<br />

    天井の四隅を飾る王家の紋章。

  • 赤い壁紙が印象的なマルスの間には<br />絵画がいっぱい。<br /><br />

    赤い壁紙が印象的なマルスの間には
    絵画がいっぱい。

  • ルイ15世の王妃、マリー・レクザンスカの肖像。<br />テーブルのクッションの上には王冠が<br />置かれています。<br />ピンクのリボンのワンちゃんも可愛い。<br />

    ルイ15世の王妃、マリー・レクザンスカの肖像。
    テーブルのクッションの上には王冠が
    置かれています。
    ピンクのリボンのワンちゃんも可愛い。

  • 豪華なシャンデリア。<br /><br />

    豪華なシャンデリア。

  • 絵画を彩る額縁も王家の紋章入りで豪華です。<br />

    絵画を彩る額縁も王家の紋章入りで豪華です。

  • メルクリウスの間。<br />ルイ14世の寝室だそうです。<br />

    メルクリウスの間。
    ルイ14世の寝室だそうです。

  • この絵の女性もルイ15世の王妃、マリー・レクザンス<br />だそうです。<br />豪華な衣装に身を包んでいますね。<br />

    この絵の女性もルイ15世の王妃、マリー・レクザンス
    だそうです。
    豪華な衣装に身を包んでいますね。

  • アポロンの間

    アポロンの間

  • 鏡の回廊に続く戦争の間にある、<br />馬上で敵を蹴散らす凛々しいルイ14世のモチーフ。<br />

    鏡の回廊に続く戦争の間にある、
    馬上で敵を蹴散らす凛々しいルイ14世のモチーフ。

  • いよいよ戦争の間から鏡の間に足を踏み入れます。<br /><br />これまでは、ロープが張ってある場所等もあり、<br />なるべく人が写っていない写真をアップしてきましたが、<br />実は、こんな人波の中を流れに乗って見学していました。<br />

    いよいよ戦争の間から鏡の間に足を踏み入れます。

    これまでは、ロープが張ってある場所等もあり、
    なるべく人が写っていない写真をアップしてきましたが、
    実は、こんな人波の中を流れに乗って見学していました。

  • 鏡の回廊に入ってきました。<br />窓際に寄って撮ってみますが、<br />ロープの内側は人でいっぱい!<br />鏡の間は<br />長さ約75m、幅10m、高さが12mという大きさの部屋に、<br />578枚もの鏡が埋め込まれているそうです。<br />第一次世界大戦を終結するヴェルサイユ条約も<br />この部屋で調印されたという歴史的な部屋でもあります。<br />

    鏡の回廊に入ってきました。
    窓際に寄って撮ってみますが、
    ロープの内側は人でいっぱい!
    鏡の間は
    長さ約75m、幅10m、高さが12mという大きさの部屋に、
    578枚もの鏡が埋め込まれているそうです。
    第一次世界大戦を終結するヴェルサイユ条約も
    この部屋で調印されたという歴史的な部屋でもあります。

  • 灯りを抱える像も金色に輝いています。<br />

    灯りを抱える像も金色に輝いています。

  • 中央付近。<br />ようやく少しだけ隙間ができました。<br />本当に素敵・・だとは思いますが、なんといってもこの<br />人、人、人・・。人いきりに酔ってしまい、ゆっくり<br />この美しさを堪能することができません(-&quot;-)。

    中央付近。
    ようやく少しだけ隙間ができました。
    本当に素敵・・だとは思いますが、なんといってもこの
    人、人、人・・。人いきりに酔ってしまい、ゆっくり
    この美しさを堪能することができません(-"-)。

  • 窓の外の景色にホッと一息。

    窓の外の景色にホッと一息。

  • 鏡の回廊の装飾は一段と煌びやかです。<br />シャンデリアに灯りが灯り、その灯りが<br />窓ガラスや鏡に反射して、周りの黄金の<br />装飾を輝かせ、そんな中で着飾った貴族たちが<br />毎夜舞踏会を楽しんでいたんですよね~。<br /><br /><br />

    鏡の回廊の装飾は一段と煌びやかです。
    シャンデリアに灯りが灯り、その灯りが
    窓ガラスや鏡に反射して、周りの黄金の
    装飾を輝かせ、そんな中で着飾った貴族たちが
    毎夜舞踏会を楽しんでいたんですよね~。


  • 平和の間を抜けてやってきたのは<br />王妃の寝室。<br />マリー・アントワネットが使用していたそうです。<br />なんとゴージャスな・・。<br />壁のブーケ模様に女性らしさを感じます。<br />カーテンの模様まで壁と合わせているんですね・・

    平和の間を抜けてやってきたのは
    王妃の寝室。
    マリー・アントワネットが使用していたそうです。
    なんとゴージャスな・・。
    壁のブーケ模様に女性らしさを感じます。
    カーテンの模様まで壁と合わせているんですね・・

  • 大きな鏡にベッドが写っています。<br />

    大きな鏡にベッドが写っています。

  • 出産もこの部屋で行われ、生まれてくる<br />子供がすり替えられないように、公開出産<br />だったんですって!!<br />今の時代だったら、セクハラ、パワハラ大問題ですよ~!!<br />いずれにしても、ゆっくり眠れそうにない寝室です。<br /><br />

    出産もこの部屋で行われ、生まれてくる
    子供がすり替えられないように、公開出産
    だったんですって!!
    今の時代だったら、セクハラ、パワハラ大問題ですよ~!!
    いずれにしても、ゆっくり眠れそうにない寝室です。

  • あまりのゴージャスさに少しクラクラしていたので、<br />この色調はホッとします<br />(それでも十分ゴージャスですが・・)。<br />貴族と謁見するときのための部屋(貴族の間)です。

    あまりのゴージャスさに少しクラクラしていたので、
    この色調はホッとします
    (それでも十分ゴージャスですが・・)。
    貴族と謁見するときのための部屋(貴族の間)です。

  • 暖炉の上の豪華な置時計と燭台。<br />

    暖炉の上の豪華な置時計と燭台。

  • 会食の間。<br />ロープの中に入っているのはこの部屋専属のガイドさん?<br />

    会食の間。
    ロープの中に入っているのはこの部屋専属のガイドさん?

  • マリーアントワネットと<br />子供たち。<br />

    マリーアントワネットと
    子供たち。

  • 大きなタペストリー。<br />

    大きなタペストリー。

  • 衛兵の控えの間。<br />豪華な控室です。<br /><br />

    衛兵の控えの間。
    豪華な控室です。

  • 衛兵の間の天井画<br />

    衛兵の間の天井画

  • 戴冠の間に掲げられている、<br />あまりにも有名なダヴィッド作<br />「皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠式」。<br />

    戴冠の間に掲げられている、
    あまりにも有名なダヴィッド作
    「皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠式」。

  • その大きさに圧倒されます。これはもう絵画と言うより<br />壁画です。<br />この絵は2枚あって、もう一枚はルーヴル美術館に<br />所蔵されているのだそうです。<br />貴賓席にはナポレオンの母。<br />膝まづく王妃の後ろに控える立ち姿の女性たちは<br />ナポレオンの妹達だそうです。<br />

    その大きさに圧倒されます。これはもう絵画と言うより
    壁画です。
    この絵は2枚あって、もう一枚はルーヴル美術館に
    所蔵されているのだそうです。
    貴賓席にはナポレオンの母。
    膝まづく王妃の後ろに控える立ち姿の女性たちは
    ナポレオンの妹達だそうです。

  • 左に窓があるので、太陽光が反射してしまいます。<br />絵が痛まないのか心配になります。<br /><br />

    左に窓があるので、太陽光が反射してしまいます。
    絵が痛まないのか心配になります。

  • 「吾輩の辞書に不可能の文字はない」<br />自信満々なナポレオン一世ですね。<br />

    「吾輩の辞書に不可能の文字はない」
    自信満々なナポレオン一世ですね。

  • 戴冠の間にあった、この青い柱は何なんだろう?<br />ちょっと検索してみたけどわかりませんでした。<br />

    戴冠の間にあった、この青い柱は何なんだろう?
    ちょっと検索してみたけどわかりませんでした。

  • 天井の彫刻は戦闘をモチーフにしているものが<br />多いようです。<br />

    天井の彫刻は戦闘をモチーフにしているものが
    多いようです。

  • この日の見学はここまで。<br />1時間にも満たない駆け足の見学でした。<br />

    この日の見学はここまで。
    1時間にも満たない駆け足の見学でした。

  • 人波に流されるように見学を終えた<br />ベルサイユ宮殿でしたが、表に出ると少し<br />青空がのぞいて日差しが出ていました。<br />

    人波に流されるように見学を終えた
    ベルサイユ宮殿でしたが、表に出ると少し
    青空がのぞいて日差しが出ていました。

  • トリコロールもやっぱり青空が映えますね~。<br />

    トリコロールもやっぱり青空が映えますね~。

  • もう一度建物の中を抜けて、城外に出るようです。<br />

    もう一度建物の中を抜けて、城外に出るようです。

  • 日差しが出て、黄金の門が輝いていました。

    日差しが出て、黄金の門が輝いていました。

  • 入場を待つ人の列も一段落したようです。<br />

    入場を待つ人の列も一段落したようです。

  • ベルサイユ宮殿を後に、<br />免税店に向かうようです。<br />個人的には免税店より、見学時間を長くして欲しいと<br />思いますが、お買い物したい方もいらっしゃい<br />ますからね。<br />

    ベルサイユ宮殿を後に、
    免税店に向かうようです。
    個人的には免税店より、見学時間を長くして欲しいと
    思いますが、お買い物したい方もいらっしゃい
    ますからね。

  • ゆっくり免税店を見て、パリ市内に向かいます。<br />

    ゆっくり免税店を見て、パリ市内に向かいます。

  • バスは住宅が立ち並ぶ地域を過ぎて行きます。<br />

    バスは住宅が立ち並ぶ地域を過ぎて行きます。

  • アッ!<br />遠くに見えるのはエッフェル塔ではないでしょうか!<br />ちょっとテンションが上がります。<br />

    アッ!
    遠くに見えるのはエッフェル塔ではないでしょうか!
    ちょっとテンションが上がります。

  • 凱旋門は最終日に見ることになっていましたが、<br />運転手さんが写真が撮れる辺りにバスを停めてくれ、<br />暫しバスを降りて写真撮影タイム。<br />

    凱旋門は最終日に見ることになっていましたが、
    運転手さんが写真が撮れる辺りにバスを停めてくれ、
    暫しバスを降りて写真撮影タイム。

  • この日は何かイベント(デモ?)が行われていたようで<br />大きなトリコロールがたなびき、国旗を持った大勢の人が<br />集まっていました。

    この日は何かイベント(デモ?)が行われていたようで
    大きなトリコロールがたなびき、国旗を持った大勢の人が
    集まっていました。

  • 凱旋門の壁面には、ナポレオンの偉業の数々を<br />称えた精緻なレリーフが施されています。

    凱旋門の壁面には、ナポレオンの偉業の数々を
    称えた精緻なレリーフが施されています。

  • これはその一つ、「1792年の義勇軍の出陣」を<br />表しているとのこと。<br /> 通称は「ラ・マルセイエーズ」といわれ、<br />当時の義勇軍が広めた歌の題名で、現在のフランスの<br />国歌になっているそうです。

    これはその一つ、「1792年の義勇軍の出陣」を
    表しているとのこと。
     通称は「ラ・マルセイエーズ」といわれ、
    当時の義勇軍が広めた歌の題名で、現在のフランスの
    国歌になっているそうです。

  • ここからも、エッフェル塔の突先だけ見えました。<br />

    ここからも、エッフェル塔の突先だけ見えました。

  • 鳴き声に見上げると、木の上に鳩がいました。<br />

    鳴き声に見上げると、木の上に鳩がいました。

  • 凱旋門から夕食のレストランに向かう途中<br />車窓から見かけたこの立派な門は<br />モンソー公園の入り口とのこと。<br />

    凱旋門から夕食のレストランに向かう途中
    車窓から見かけたこの立派な門は
    モンソー公園の入り口とのこと。

  • 散歩したりしている人たちがいるようです。<br />

    散歩したりしている人たちがいるようです。

  • また雨が降り出しました。<br />この季節、天候が変わりやすいんでしょうか・・。<br />

    また雨が降り出しました。
    この季節、天候が変わりやすいんでしょうか・・。

  • この日のレストラン。<br />

    この日のレストラン。

  • エスカルゴの前菜。<br />

    エスカルゴの前菜。

  • マッシュルームソースのお肉のソテー。<br />

    マッシュルームソースのお肉のソテー。

  • 焼きプリンは美味しかった!(^^)!<br />

    焼きプリンは美味しかった!(^^)!

  • セーヌ川を越えて、今夜のホテルに向かいます。<br />もう20時頃ですが、まだ明るいですね。<br />

    セーヌ川を越えて、今夜のホテルに向かいます。
    もう20時頃ですが、まだ明るいですね。

  • 今夜のホテルは、<br />パリの旧市街から離れ、高層ビルが立ち並ぶ<br />ビジネス街の一角にあります。<br />

    今夜のホテルは、
    パリの旧市街から離れ、高層ビルが立ち並ぶ
    ビジネス街の一角にあります。

  • そのため、大型バスはホテルの近くまで行けないそうで、<br />所定の駐車場でバスを降り、荷物はホテルのポーターさんに<br />運んでいただきます。<br />

    そのため、大型バスはホテルの近くまで行けないそうで、
    所定の駐車場でバスを降り、荷物はホテルのポーターさんに
    運んでいただきます。

  • 晴れていたから良かったけど、雨だとちょっと<br />大変ですね。<br />これまで、歴史を感じる建物ばかり見てきたので、<br />高層ビル群が目に新鮮に映ります。<br />

    晴れていたから良かったけど、雨だとちょっと
    大変ですね。
    これまで、歴史を感じる建物ばかり見てきたので、
    高層ビル群が目に新鮮に映ります。

  • このビジネス街の一角に新凱旋門があります。<br />

    このビジネス街の一角に新凱旋門があります。

  • 真ん中に吊り下げられているのは何だろう??<br />

    真ん中に吊り下げられているのは何だろう??

  • ホテルまでの遊歩道にあった不思議な形の<br />モニュメント。<br />

    ホテルまでの遊歩道にあった不思議な形の
    モニュメント。

  • この力強い女性は、フランスでは有名な<br />人なのかな。<br />

    この力強い女性は、フランスでは有名な
    人なのかな。

  • ちょっと気味の悪いモニュメントが<br />散在する公園・・(^-^;<br />

    ちょっと気味の悪いモニュメントが
    散在する公園・・(^-^;

  • ホテルの看板が見えてきましたが、入り口がわかりにくい。<br />普通のホテルのようなエントランスが無いんです。<br />入り口は、スターバックスの右の方にありました。<br /><br />

    ホテルの看板が見えてきましたが、入り口がわかりにくい。
    普通のホテルのようなエントランスが無いんです。
    入り口は、スターバックスの右の方にありました。

  • カラフルな塔は何かな。<br />

    カラフルな塔は何かな。

  • 今日から2泊するホテル<br />「ソフィテルパリラデファンス」<br />ゆったりしたお部屋。<br /><br />

    今日から2泊するホテル
    「ソフィテルパリラデファンス」
    ゆったりしたお部屋。

  • 洗面台も広々していて嬉しい。<br />

    洗面台も広々していて嬉しい。

  • バスタブと、固定式シャワーとハンドシャワー<br />双方あるのも◎!ですね。<br />

    バスタブと、固定式シャワーとハンドシャワー
    双方あるのも◎!ですね。

  • 無料Wi-Fiがありますが、LANも用意されている<br />デスク。<br />長いと持っていた10日間のツアーも、明日は<br />観光最終日です。<br />明日はルーブル美術館をはじめ、パリ市内を観光します。<br />

    無料Wi-Fiがありますが、LANも用意されている
    デスク。
    長いと持っていた10日間のツアーも、明日は
    観光最終日です。
    明日はルーブル美術館をはじめ、パリ市内を観光します。

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集