シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年9月21日(金)<br /><br />4泊5日のシンガポール旅行、いよいよ帰国の日。<br />朝食にピーナツバター・トーストをトライしました。<br />カヤトーストより好きかも~。ハマりそうです。(^^)<br /><br />リカーさんがこれから2泊するホテルのチェックインを手伝って、空港へ。<br />ターミナル3からの帰国は初めて。そこには自動化の波が押し寄せていました…。(*o*)<br /><br />ターミナル2のような屋台村はないだろうと思っていたら、ありました!ターミナル3にも。<br />「本日のスペシャル」のマンゴープリンをいそいそと注文しのはよかったけれど…。<br /><br />(旅行期間:2018年9月17日~9月21日)<br /><br />※この旅行で訪れたシンガポールの食事スポット、夜景スポットをPart.2としてまとめました。こちらもぜひ、ご覧くださいませ。<br /><br />お役立ち情報、Part.1はこちら<br />https://4travel.jp/travelogue/11389003

ヤミツキ確実?ピーナツバタートースト、ターミナル3にも屋台村 懲りずにシンガポール2018年9月の旅5/シンガポールのフード&夜景スポットお役立ち情報Part.2

34いいね!

2018/09/21 - 2018/09/21

2040位(同エリア14169件中)

ぶどう畑

ぶどう畑さん

この旅行記スケジュールを元に

2018年9月21日(金)

4泊5日のシンガポール旅行、いよいよ帰国の日。
朝食にピーナツバター・トーストをトライしました。
カヤトーストより好きかも~。ハマりそうです。(^^)

リカーさんがこれから2泊するホテルのチェックインを手伝って、空港へ。
ターミナル3からの帰国は初めて。そこには自動化の波が押し寄せていました…。(*o*)

ターミナル2のような屋台村はないだろうと思っていたら、ありました!ターミナル3にも。
「本日のスペシャル」のマンゴープリンをいそいそと注文しのはよかったけれど…。

(旅行期間:2018年9月17日~9月21日)

※この旅行で訪れたシンガポールの食事スポット、夜景スポットをPart.2としてまとめました。こちらもぜひ、ご覧くださいませ。

お役立ち情報、Part.1はこちら
https://4travel.jp/travelogue/11389003

同行者
友人
交通手段
鉄道 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝食はエスプラネード・モールへ。<br />エスプラネード・モールは、マリーナ・スクエアから道を隔てて向かいにあり、昨晩、夕食を食べた”ノーサインボード”も入っています。

    朝食はエスプラネード・モールへ。
    エスプラネード・モールは、マリーナ・スクエアから道を隔てて向かいにあり、昨晩、夕食を食べた”ノーサインボード”も入っています。

  • 入ってすぐ左手にある”トースト・ボックス”が目的のお店。

    入ってすぐ左手にある”トースト・ボックス”が目的のお店。

  • 今日はピーナツバター・トーストに挑戦します。<br />これも人気のメニューらしいのです。<br />ほら、カヤ・トーストの隣にあるでしょう。

    今日はピーナツバター・トーストに挑戦します。
    これも人気のメニューらしいのです。
    ほら、カヤ・トーストの隣にあるでしょう。

  • お店の人に「卵も?」と聞かれ、うなずいてしまうワタクシ。<br />ピーナツバター・トーストにも温泉卵なんだ。<br /><br />カヤ・トーストに、甘いお醤油をかけた温泉卵をつけながら食べるのがシンガポール流。<br />3月は午後にお腹がシクシク痛くなって、「温泉卵が怪しい。もう卵はやめよう」と心に誓ったはずなんですけどね…。(^^;<br />トースト・ボックスのは殻付きだから、大丈夫であることを期待して。<br /><br />(シンガポーリアンの朝食、カヤトーストをレトロな通りで♪ ジャカルタ・シンガポール2018の旅5-1)<br />https://4travel.jp/travelogue/11380349

    イチオシ

    お店の人に「卵も?」と聞かれ、うなずいてしまうワタクシ。
    ピーナツバター・トーストにも温泉卵なんだ。

    カヤ・トーストに、甘いお醤油をかけた温泉卵をつけながら食べるのがシンガポール流。
    3月は午後にお腹がシクシク痛くなって、「温泉卵が怪しい。もう卵はやめよう」と心に誓ったはずなんですけどね…。(^^;
    トースト・ボックスのは殻付きだから、大丈夫であることを期待して。

    (シンガポーリアンの朝食、カヤトーストをレトロな通りで♪ ジャカルタ・シンガポール2018の旅5-1)
    https://4travel.jp/travelogue/11380349

  • 甘いお醤油は、スプーンなどが置かれたワゴンにありました。

    甘いお醤油は、スプーンなどが置かれたワゴンにありました。

  • いただきま~す!<br />そのお味は?まずは温泉卵抜きで。<br />う~ん、美味しい!!クセになりそう。(^o^)<br /><br />コーヒーは、特に指定しないとコンデンスミルク入りの甘い”コピ”が出てくるので、ブラックにしました。<br /><br />ぶどう畑的には、温泉卵を付けながらは苦手。<br />別々に食べました。お腹シクシクにはならず、ホッ。<br /><br />ピーナツバター・トーストは、卵とコーヒーをつけて6ドル。<br />カヤ・トーストは5.7ドルで、ちょっと安かった。

    イチオシ

    いただきま~す!
    そのお味は?まずは温泉卵抜きで。
    う~ん、美味しい!!クセになりそう。(^o^)

    コーヒーは、特に指定しないとコンデンスミルク入りの甘い”コピ”が出てくるので、ブラックにしました。

    ぶどう畑的には、温泉卵を付けながらは苦手。
    別々に食べました。お腹シクシクにはならず、ホッ。

    ピーナツバター・トーストは、卵とコーヒーをつけて6ドル。
    カヤ・トーストは5.7ドルで、ちょっと安かった。

  • 朝食後、マリーナ・ベイを見納めに行きます。<br /><br />正面に見えるのはエスプラネード・アウトドア・ステージ。<br />昨晩、ステージの向こう側でスペクトラを観ました。<br /><br />ちなみに、夕食を食べたノーサインボードは、この位置の右手方向にあります。

    朝食後、マリーナ・ベイを見納めに行きます。

    正面に見えるのはエスプラネード・アウトドア・ステージ。
    昨晩、ステージの向こう側でスペクトラを観ました。

    ちなみに、夕食を食べたノーサインボードは、この位置の右手方向にあります。

  • ステージの向こう側の階段からマリーナ・ベイを眺めます。<br />ここ、絶景スポットだね!!

    イチオシ

    地図を見る

    ステージの向こう側の階段からマリーナ・ベイを眺めます。
    ここ、絶景スポットだね!!

  • マーライオン、フラトン・ホテルもよく見えま~す。

    マーライオン、フラトン・ホテルもよく見えま~す。

  • 湾の奥のビル、上のほうに窪んだ所が。<br />クラフト・ビールを飲んだ”レベル33”に違いない。<br />次回は土砂降りでない時にぜひ。<br /><br />(土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11430848

    湾の奥のビル、上のほうに窪んだ所が。
    クラフト・ビールを飲んだ”レベル33”に違いない。
    次回は土砂降りでない時にぜひ。

    (土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11430848

  • 2艘の船が停まっている桟橋、3月にボート・キーからクルーズ船に乗って、あそこで降りたっけ。<br />夜に行き交うクルーズ船もいいけれど、朝の船もいいね~!<br /><br />(夜景見ながら帰りましょ♪また乗っちゃった、リバークルーズ ジャカルタ・シンガポール2018の旅7-3)<br />https://4travel.jp/travelogue/11388997

    2艘の船が停まっている桟橋、3月にボート・キーからクルーズ船に乗って、あそこで降りたっけ。
    夜に行き交うクルーズ船もいいけれど、朝の船もいいね~!

    (夜景見ながら帰りましょ♪また乗っちゃった、リバークルーズ ジャカルタ・シンガポール2018の旅7-3)
    https://4travel.jp/travelogue/11388997

  • マリーナ・ベイを横切って、水陸両用のダックツアーの船がやってきました。

    マリーナ・ベイを横切って、水陸両用のダックツアーの船がやってきました。

  • 青い船はゴミ回収船のようです。<br />こうやって綺麗にしているんですね。ご苦労さまです。

    イチオシ

    青い船はゴミ回収船のようです。
    こうやって綺麗にしているんですね。ご苦労さまです。

  • マリーナ・スクエアの駐車場を抜けて、ホテル入口近くに出られないかトライしたものの抜け道は見つけられず、マリーナ・スクエアに入っていつものルートで。

    マリーナ・スクエアの駐車場を抜けて、ホテル入口近くに出られないかトライしたものの抜け道は見つけられず、マリーナ・スクエアに入っていつものルートで。

  • この景色ともお別れです。<br />マリーナ・マンダリン、部屋からの眺めに大満足でした!(^^)

    この景色ともお別れです。
    マリーナ・マンダリン、部屋からの眺めに大満足でした!(^^)

    パークロイヤル コレクション マリーナ ベイ シンガポール ホテル

    マリーナベイに近く、ショッピングセンターも隣接、ロケーション抜群のホテル by ぶどう畑さん
  • チェック・アウトして、タクシーで、リカーさんがこれから2泊するチャイナタウンの”ホテル・モノ”に来ました。<br />チェックインをお手伝い。<br />15時にならないと部屋には入れなかったけれど、手続きはできました。<br />シンガポールを楽しんでね~!

    チェック・アウトして、タクシーで、リカーさんがこれから2泊するチャイナタウンの”ホテル・モノ”に来ました。
    チェックインをお手伝い。
    15時にならないと部屋には入れなかったけれど、手続きはできました。
    シンガポールを楽しんでね~!

  • チャイナタウン駅からダウンタウンラインで空港を目指します。

    チャイナタウン駅からダウンタウンラインで空港を目指します。

    チャイナタウン駅

  • 空港駅のひとつ手前の”エキスポ”で乗り換え。<br />旅行客が集中するタナメラでの乗り換えを避けらるこのルート、オススメですよ。<br />エキスポまでずっと地下を走っていくので、景色は楽しめないけれど。

    空港駅のひとつ手前の”エキスポ”で乗り換え。
    旅行客が集中するタナメラでの乗り換えを避けらるこのルート、オススメですよ。
    エキスポまでずっと地下を走っていくので、景色は楽しめないけれど。

    エキスポ駅

    チャンギ空港からマリーナ地区、チャイナタウンへの移動にオススメ by ぶどう畑さん
  • いつものようにターミナル2へ。

    いつものようにターミナル2へ。

    シンガポール チャンギ国際空港 (SIN) 空港

    ローカルフードが食べられるターミナル2のフードコート、なかなかです! by ぶどう畑さん
  • あれ、私の乗る飛行機が…ない…???<br />何度も掲示板を見直したものの、13:55発の羽田行きがない…。<br />フライトキャンセル?いやいや、その場合でも便は表示される。<br />で、気がついた。<br />今回はシンガポール・エア、ターミナル3だった…。(^^;

    あれ、私の乗る飛行機が…ない…???
    何度も掲示板を見直したものの、13:55発の羽田行きがない…。
    フライトキャンセル?いやいや、その場合でも便は表示される。
    で、気がついた。
    今回はシンガポール・エア、ターミナル3だった…。(^^;

  • フリダシに戻り、ターミナル3に向かいます。

    フリダシに戻り、ターミナル3に向かいます。

  • 往きに窓の外に見えたクラウン・ホテルは、ここからアクセスするのね、フムフム。<br /><br />シンガポール・エアがダナンにも飛んでいるのを知り、シンガポール&ホイアンのセットを狙っているぶどう畑。<br />その時のホテル候補はクラウンです。(^^)

    往きに窓の外に見えたクラウン・ホテルは、ここからアクセスするのね、フムフム。

    シンガポール・エアがダナンにも飛んでいるのを知り、シンガポール&ホイアンのセットを狙っているぶどう畑。
    その時のホテル候補はクラウンです。(^^)

  • これまた長いエスカレーターを上ります。

    これまた長いエスカレーターを上ります。

  • ターミナル3に到着。

    イチオシ

    ターミナル3に到着。

  • ターミナル2とは向かい合わせになってるんだ。へぇ~。

    ターミナル2とは向かい合わせになってるんだ。へぇ~。

  • チェックインは自動機で。出てきた搭乗券はペラペラ。

    チェックインは自動機で。出てきた搭乗券はペラペラ。

  • 荷物の預け入れも自動機。カヤジャムを買ったので預けます。<br />マシンでの預け入れは初めて。ちょっと緊張。<br />世の中、こうなってくるんだろうなぁと思いながら手続き。

    荷物の預け入れも自動機。カヤジャムを買ったので預けます。
    マシンでの預け入れは初めて。ちょっと緊張。
    世の中、こうなってくるんだろうなぁと思いながら手続き。

  • 出国手続きに進みます。

    出国手続きに進みます。

  • ボーディングゲートはB8。遠いのかな?

    ボーディングゲートはB8。遠いのかな?

  • ターミナル2からの出国のお楽しみは、屋台村での食事でした。<br />時間もあるし、スカイトレインでターミナル2に行くか…。<br />と思った時、2階に”フード・ストリート”の文字を発見。<br />行ってみよう!

    ターミナル2からの出国のお楽しみは、屋台村での食事でした。
    時間もあるし、スカイトレインでターミナル2に行くか…。
    と思った時、2階に”フード・ストリート”の文字を発見。
    行ってみよう!

  • フード・ストリートには、ローカル・フードの店が並んでいました。<br />ここは、”プリペイド・カードを買う=金額をチャージする”仕組み。<br />好きな額をチャージでき、残った額は払い戻してもらえます。

    フード・ストリートには、ローカル・フードの店が並んでいました。
    ここは、”プリペイド・カードを買う=金額をチャージする”仕組み。
    好きな額をチャージでき、残った額は払い戻してもらえます。

    シンガポールフードストリート (チャンギ国際空港) ビュッフェ

    チャンギ空港ターミナル3の屋台村、とにかく広い穴場のスペースも by ぶどう畑さん
  • スィーツの店で、いそいそと本日のスペシャル”マンゴー・プリン”を注文したものの、プリンは硬くてボソボソ。<br />上に乗っているカラフルなタピオカらしきものも硬かった。<br />ガッカリのスィーツ食べ納め…。(T T)<br /><br />でも、このスペースはいいね!<br />待ち時間が長くても、まったり過ごせそうです。

    スィーツの店で、いそいそと本日のスペシャル”マンゴー・プリン”を注文したものの、プリンは硬くてボソボソ。
    上に乗っているカラフルなタピオカらしきものも硬かった。
    ガッカリのスィーツ食べ納め…。(T T)

    でも、このスペースはいいね!
    待ち時間が長くても、まったり過ごせそうです。

  • では、ボーディングゲートに行きますか。<br />ところが、ゲートを通り越してスカイトレインの乗り場に来ていました。<br />ふーん、こんなはずれにあるのね。

    では、ボーディングゲートに行きますか。
    ところが、ゲートを通り越してスカイトレインの乗り場に来ていました。
    ふーん、こんなはずれにあるのね。

  • 通路の先に見えるスペースは…???<br />なんと、ターミナル1でした。

    通路の先に見えるスペースは…???
    なんと、ターミナル1でした。

  • ほほぉ、こんな風につながっているのか。

    ほほぉ、こんな風につながっているのか。

  • 小銭を消費しようと、ターミナル1の”Killiney”という店でミルクティーを買いました。<br />それでも残っちゃった…。

    小銭を消費しようと、ターミナル1の”Killiney”という店でミルクティーを買いました。
    それでも残っちゃった…。

  • ボーディング・ゲートに来ました。<br />団体のツアコンさんが「中にトイレはありません」と念を押していました。<br />チャンギはゲートで手荷物検査をするので、勝手に出入りできない。

    ボーディング・ゲートに来ました。
    団体のツアコンさんが「中にトイレはありません」と念を押していました。
    チャンギはゲートで手荷物検査をするので、勝手に出入りできない。

  • 羽田行きはスターアライアンス塗装機。初めです。

    羽田行きはスターアライアンス塗装機。初めです。

  • ワタクシの座席のあるエリアはシックな茶色でございました。

    ワタクシの座席のあるエリアはシックな茶色でございました。

  • 頼んでおいたベジタリアン・メニューの機内食、CAさんがあらかじめ確認に来て、ほかの人より早く出てきました。<br /><br />シンガポール・エアのベジタリアン・メニュー、めちゃ種類が多い。<br />興味本位だったので、”厳密”でないのを選びました。<br /><br />お味をコメントするのはムツカシイのですが、繊維質たっぷり。<br />また頼みたいか?1回で充分かな…。(^^;

    頼んでおいたベジタリアン・メニューの機内食、CAさんがあらかじめ確認に来て、ほかの人より早く出てきました。

    シンガポール・エアのベジタリアン・メニュー、めちゃ種類が多い。
    興味本位だったので、”厳密”でないのを選びました。

    お味をコメントするのはムツカシイのですが、繊維質たっぷり。
    また頼みたいか?1回で充分かな…。(^^;

  • アイスクリーム、コクがなかった…。これもベジタリアン?<br />周りを見回したら、みんな同じでした。

    アイスクリーム、コクがなかった…。これもベジタリアン?
    周りを見回したら、みんな同じでした。

  • 出発時、遅れているプーケットからの便を待ち、さらに、またまたの土砂降りの雨で積み荷の作業がストップ。<br />遅れて離陸したせいで、21:50に着くはずが22:20に着陸。家に帰るの遅くなってしまったのは、ちょっとばかり残念でした。<br /><br />そうそう、羽田の入国審査が日本人に限り自動化されていたのには驚いた!<br />オリンピックに向けて、いろいろ変わっていくんでしょうね。<br /><br />今回が6度目だったシンガポール、行脚はひと段落の感ありです。<br />でも、シンガポール・ドルも残ったし、イージーリンク・カードも持ち帰りました。またいつかね。ホイアンとセットで?(笑)<br /><br />懲りずにシンガポールに想いを馳せながら、この旅行記を終わります。<br />お付き合い、ありがとうございました!<br /><br />~ * ~ * ~ * ~ * ~<br />以下に、シンガポールのローカルフードなどの食事情報と、夜景スポット Part.2をまとめました。お役に立てれば幸いです。<br /><br />Part.1はコチラ。<br />https://4travel.jp/travelogue/11389003

    出発時、遅れているプーケットからの便を待ち、さらに、またまたの土砂降りの雨で積み荷の作業がストップ。
    遅れて離陸したせいで、21:50に着くはずが22:20に着陸。家に帰るの遅くなってしまったのは、ちょっとばかり残念でした。

    そうそう、羽田の入国審査が日本人に限り自動化されていたのには驚いた!
    オリンピックに向けて、いろいろ変わっていくんでしょうね。

    今回が6度目だったシンガポール、行脚はひと段落の感ありです。
    でも、シンガポール・ドルも残ったし、イージーリンク・カードも持ち帰りました。またいつかね。ホイアンとセットで?(笑)

    懲りずにシンガポールに想いを馳せながら、この旅行記を終わります。
    お付き合い、ありがとうございました!

    ~ * ~ * ~ * ~ * ~
    以下に、シンガポールのローカルフードなどの食事情報と、夜景スポット Part.2をまとめました。お役に立てれば幸いです。

    Part.1はコチラ。
    https://4travel.jp/travelogue/11389003

  • まずは、ローカル・フードから!<br /><br />料理:ロースト・チキンライス スープ付き 4ドル<br />場所:マリーナ・スクエア4階のフードコート「クック・ハウス」<br /><br />クックハウスは景色抜群です。ぶどう畑のイチオシのフードコート!<br />ほんとはチャーシュー・ライスを食べたかったのに、間違えて注文してしまったのが心残り…。<br /><br />(また来たぜ、今度はマリーナマンダリン♪シティビューだけどマーライオンも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-1)<br />https://4travel.jp/travelogue/11408790

    まずは、ローカル・フードから!

    料理:ロースト・チキンライス スープ付き 4ドル
    場所:マリーナ・スクエア4階のフードコート「クック・ハウス」

    クックハウスは景色抜群です。ぶどう畑のイチオシのフードコート!
    ほんとはチャーシュー・ライスを食べたかったのに、間違えて注文してしまったのが心残り…。

    (また来たぜ、今度はマリーナマンダリン♪シティビューだけどマーライオンも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-1)
    https://4travel.jp/travelogue/11408790

  • 料理:ブアクルア・アヤム(Buah Keluak Ayam)23ユーロ、ジャスミン・ライス 1ユーロ<br />スィーツ:Roti Jala with Gula Melaka and Bababa Souse 10ドル<br />お店:ナショナル・キッチン by ヴァイオレット・ウォン(National Kitchen by Violet Oon)<br />場所:ナショナルギャラリーのCity Hall Wing <br /><br />ブアクルア・アヤムはニョニャ料理のひとつで、鶏肉をブラック・ココナッツで煮込んだ料理。ちょっと酸味があり、ちょっと辛い。<br />デザートは、網目状のロティのバナナソース添え。<br /><br />お店はナショナルギャラリーの中にあります。<br />こじんまりとした店はとても雰囲気がよく、人気のようです。<br />予約をしたほうが無難。<br /><br />(絵画鑑賞して、ニョニャ料理食べて、夕方はチャイニーズ・ガーデンに行ってみました 懲りずにシンガポール2018年9月の旅2-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11422731

    料理:ブアクルア・アヤム(Buah Keluak Ayam)23ユーロ、ジャスミン・ライス 1ユーロ
    スィーツ:Roti Jala with Gula Melaka and Bababa Souse 10ドル
    お店:ナショナル・キッチン by ヴァイオレット・ウォン(National Kitchen by Violet Oon)
    場所:ナショナルギャラリーのCity Hall Wing 

    ブアクルア・アヤムはニョニャ料理のひとつで、鶏肉をブラック・ココナッツで煮込んだ料理。ちょっと酸味があり、ちょっと辛い。
    デザートは、網目状のロティのバナナソース添え。

    お店はナショナルギャラリーの中にあります。
    こじんまりとした店はとても雰囲気がよく、人気のようです。
    予約をしたほうが無難。

    (絵画鑑賞して、ニョニャ料理食べて、夕方はチャイニーズ・ガーデンに行ってみました 懲りずにシンガポール2018年9月の旅2-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11422731

  • 料理:香港麺 5.5ドル、スープ 6ドル、プーアール茶 1.2ドル<br />お店:威南記<br />場所:マリーナ・スクエア4階<br /><br />香港麺は小エビなどが入った焼きそばで、シンガポールでよく見かけるメニュー。<br />スープは一人で食べるのにはちょっと量が多かったけれど、焼きそばは適度な量で、両方ともお味はマルでした。<br /><br />「威南記」はハイナンチキンで有名なお店のようですが、香港麺のようなメニューもあるリーズナブルな中華料理店。<br /><br />(絵画鑑賞して、ニョニャ料理食べて、夕方はチャイニーズ・ガーデンに行ってみました 懲りずにシンガポール2018年9月の旅2-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11422731

    料理:香港麺 5.5ドル、スープ 6ドル、プーアール茶 1.2ドル
    お店:威南記
    場所:マリーナ・スクエア4階

    香港麺は小エビなどが入った焼きそばで、シンガポールでよく見かけるメニュー。
    スープは一人で食べるのにはちょっと量が多かったけれど、焼きそばは適度な量で、両方ともお味はマルでした。

    「威南記」はハイナンチキンで有名なお店のようですが、香港麺のようなメニューもあるリーズナブルな中華料理店。

    (絵画鑑賞して、ニョニャ料理食べて、夕方はチャイニーズ・ガーデンに行ってみました 懲りずにシンガポール2018年9月の旅2-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11422731

  • 料理:バクテー(特級ロインリブ) 13.25ドル(11.8ドル+サービス料?)<br />お店:ソンファ・バクテー(松發肉骨茶、Song Fa Bak Kut Teh)<br />場所:クラーク・キー<br /><br />バクテーは、ブタの骨付きのあばら肉をニンニクとスパイスで煮込んだシンガポールのソウルフード。特級のお肉はさすがのお味でした!<br />スープは何杯でもおかわりできます。これがまた美味しい!<br /><br />クラーク・キーには2店舗あって、入ったのは写真右手のお店でした。<br />バクテー以外のメニューもあります。<br /><br />(土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11430848

    料理:バクテー(特級ロインリブ) 13.25ドル(11.8ドル+サービス料?)
    お店:ソンファ・バクテー(松發肉骨茶、Song Fa Bak Kut Teh)
    場所:クラーク・キー

    バクテーは、ブタの骨付きのあばら肉をニンニクとスパイスで煮込んだシンガポールのソウルフード。特級のお肉はさすがのお味でした!
    スープは何杯でもおかわりできます。これがまた美味しい!

    クラーク・キーには2店舗あって、入ったのは写真右手のお店でした。
    バクテー以外のメニューもあります。

    (土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11430848

  • 料理:シーズナルのクラフト・ビール 11.4ドル(9.88ドル+サービス料?)<br />お店:レべル33<br />場所:MFBC(Marina Bay Financial Centre)のタワー1 33階<br /><br />店内にタンクを置く本格クラフト・ビールの店。20時までハッピーアワーなのが嬉しい。<br />33階の高さからの眺めも抜群です!行った時は雨で閉鎖されていましたが、テラス席に出られるよう。<br />食事をするなら予約したほうが良さそうですが、呑みだけだったら立ち飲みもありみたいです。<br /><br />(土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11430848

    料理:シーズナルのクラフト・ビール 11.4ドル(9.88ドル+サービス料?)
    お店:レべル33
    場所:MFBC(Marina Bay Financial Centre)のタワー1 33階

    店内にタンクを置く本格クラフト・ビールの店。20時までハッピーアワーなのが嬉しい。
    33階の高さからの眺めも抜群です!行った時は雨で閉鎖されていましたが、テラス席に出られるよう。
    食事をするなら予約したほうが良さそうですが、呑みだけだったら立ち飲みもありみたいです。

    (土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11430848

  • 料理:サテー(トリ10本、羊10本、エビ6本)26ドル<br />場所:ラ・ウ・パサ<br /><br />「ラ・ウ・パサ」は、ローカルフードだけでなく、各国の料理の屋台が入る、ちょっと洗練された雰囲気のホーカーセンター。テロック・エアのオフィス街にあります。<br />最寄り駅はテロック・エア、ダウンタウン、ラッフルズ・プレイス。<br /><br />サテーの屋台は建物の外の「ブーン・タット・ストリート(Boon Tat Street)」に並んでおり、ベスト・サティーに選ばれた屋台で注文しました。エビがメチャ美味しかった!<br /><br />(土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11430848

    料理:サテー(トリ10本、羊10本、エビ6本)26ドル
    場所:ラ・ウ・パサ

    「ラ・ウ・パサ」は、ローカルフードだけでなく、各国の料理の屋台が入る、ちょっと洗練された雰囲気のホーカーセンター。テロック・エアのオフィス街にあります。
    最寄り駅はテロック・エア、ダウンタウン、ラッフルズ・プレイス。

    サテーの屋台は建物の外の「ブーン・タット・ストリート(Boon Tat Street)」に並んでおり、ベスト・サティーに選ばれた屋台で注文しました。エビがメチャ美味しかった!

    (土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11430848

  • 料理:魚粥 3ドル<br />お店:真真粥品<br />場所:マックスウェル・フードセンター<br /><br />「真真粥品」は行列ができる店とのことでしたが、行ったのが8時半だったからか並ばずに注文。<br />一番小さい3ドルでもお腹いっぱいになります。魚臭さはありません。<br /><br />「マックスウェル」はチャイナタウンのはずれにあるホーカーセンターで、ハイナンチキンの「天天海南鶏飯」も入っています。スィーツのお店もあり。<br /><br />(マックスウェルで魚粥食べたら、プラナカンのババハウスを見学 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-1)<br />https://4travel.jp/travelogue/11434505

    料理:魚粥 3ドル
    お店:真真粥品
    場所:マックスウェル・フードセンター

    「真真粥品」は行列ができる店とのことでしたが、行ったのが8時半だったからか並ばずに注文。
    一番小さい3ドルでもお腹いっぱいになります。魚臭さはありません。

    「マックスウェル」はチャイナタウンのはずれにあるホーカーセンターで、ハイナンチキンの「天天海南鶏飯」も入っています。スィーツのお店もあり。

    (マックスウェルで魚粥食べたら、プラナカンのババハウスを見学 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-1)
    https://4travel.jp/travelogue/11434505

  • 料理:ラクサ 4.5ドル<br />お店:マリーン・パレード・ラクサ<br />場所:カトン ロキシー・スクエア内<br /><br />カトンに行ったら食べたいラクサは、ココナッツ味の海鮮麺。ここのスープはコクがありました。<br /><br />「マリン・パレード・ラクサ」が入っている「ロキシー・スクエア」はRoxy Sqのバス停からすぐ。メルキュールと背中合わせのロケーションです。<br /><br />(パステルカラーの家並みを再び!ランチは本場カトンのラクサ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11437648

    料理:ラクサ 4.5ドル
    お店:マリーン・パレード・ラクサ
    場所:カトン ロキシー・スクエア内

    カトンに行ったら食べたいラクサは、ココナッツ味の海鮮麺。ここのスープはコクがありました。

    「マリン・パレード・ラクサ」が入っている「ロキシー・スクエア」はRoxy Sqのバス停からすぐ。メルキュールと背中合わせのロケーションです。

    (パステルカラーの家並みを再び!ランチは本場カトンのラクサ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11437648

  • 料理:中国野菜の炒め、ホタテの料理、チャーハン<br />お店:ノー・サイン・ボード(無招牌海鮮、No Signboard Seafood)<br />場所:エスプラネード・モール<br /><br />ホタテごろごろ、ニンニクの効いた中国野菜の炒め、パラパラのチャーハン、どれも美味しかったです。<br />お値段はそこそこしますが、普通の中華料理店と同じで、1人では量が多いです。<br /><br />お店はエスプラネード・シアターのモールにあり、店内からマーライオンを望むことができました。最寄り駅はエスプラネード。<br /><br />(念願のフライヤーは雷雨だった…、ベイサンズからレーザー光線?別バージョンのスペクトラ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-3)<br />https://4travel.jp/travelogue/11441923

    料理:中国野菜の炒め、ホタテの料理、チャーハン
    お店:ノー・サイン・ボード(無招牌海鮮、No Signboard Seafood)
    場所:エスプラネード・モール

    ホタテごろごろ、ニンニクの効いた中国野菜の炒め、パラパラのチャーハン、どれも美味しかったです。
    お値段はそこそこしますが、普通の中華料理店と同じで、1人では量が多いです。

    お店はエスプラネード・シアターのモールにあり、店内からマーライオンを望むことができました。最寄り駅はエスプラネード。

    (念願のフライヤーは雷雨だった…、ベイサンズからレーザー光線?別バージョンのスペクトラ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-3)
    https://4travel.jp/travelogue/11441923

  • 料理:ピーナッツバター・トースト コーヒーと温泉卵付き 6ドル<br />お店:トースト・ボックス<br />場所:エスプラネード・モール<br /><br />シンガポールの朝食といえば「カヤ・トースト」ですが、ピーナツバター・トーストも人気のメニュー。コクのあるピーナッツバターがたっぷり塗られたトーストは、クセになりそう!<br />甘いお醤油をかけた温泉卵をトーストに付けながら食べるのがシンガポール流で、コーヒーは何も言わないと「コピ」というコンデンスミルク入りの甘いコーヒーが出てきます。<br /><br />「トースト・ボックス」はシンガポールの街のあちこちにあるチェーン店ですので、ググればヒットしてきますよ。<br /><br />(ヤミツキ確実?ピーナツバタートースト、ターミナル3にも屋台村 懲りずにシンガポール2018年9月の旅5/シンガポールのフード&夜景スポットお役立ち情報Part.2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11442821/

    料理:ピーナッツバター・トースト コーヒーと温泉卵付き 6ドル
    お店:トースト・ボックス
    場所:エスプラネード・モール

    シンガポールの朝食といえば「カヤ・トースト」ですが、ピーナツバター・トーストも人気のメニュー。コクのあるピーナッツバターがたっぷり塗られたトーストは、クセになりそう!
    甘いお醤油をかけた温泉卵をトーストに付けながら食べるのがシンガポール流で、コーヒーは何も言わないと「コピ」というコンデンスミルク入りの甘いコーヒーが出てきます。

    「トースト・ボックス」はシンガポールの街のあちこちにあるチェーン店ですので、ググればヒットしてきますよ。

    (ヤミツキ確実?ピーナツバタートースト、ターミナル3にも屋台村 懲りずにシンガポール2018年9月の旅5/シンガポールのフード&夜景スポットお役立ち情報Part.2)
    https://4travel.jp/travelogue/11442821/

  • 続いて、スィーツ&フルーツ・ジュース編!<br /><br />スィーツ:マンゴーポメロサゴ 3.5ドル、豆爽 2ドル<br />場所:マリーナ・スクエア4階 クックハウス内<br /><br />マンゴーポメロサゴの「ポメロ」は柑橘系の果物、「サゴ」はタピオカ。かき氷の上に、マンゴー、ポメロ、サゴが乗っていました。<br />豆爽は、緑豆を甘く煮込んだデザート。<br /><br />お店は、クックハウスのデザート屋さん。<br />マリーナ・ベイの夜景もイチオシですので、夕食後にちょっとスィーツもオススメです!<br /><br />(また来たぜ、今度はマリーナマンダリン♪シティビューだけどマーライオンも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-1)<br />https://4travel.jp/travelogue/11408790<br /><br />(パステルカラーの家並みを再び!ランチは本場カトンのラクサ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11437648

    続いて、スィーツ&フルーツ・ジュース編!

    スィーツ:マンゴーポメロサゴ 3.5ドル、豆爽 2ドル
    場所:マリーナ・スクエア4階 クックハウス内

    マンゴーポメロサゴの「ポメロ」は柑橘系の果物、「サゴ」はタピオカ。かき氷の上に、マンゴー、ポメロ、サゴが乗っていました。
    豆爽は、緑豆を甘く煮込んだデザート。

    お店は、クックハウスのデザート屋さん。
    マリーナ・ベイの夜景もイチオシですので、夕食後にちょっとスィーツもオススメです!

    (また来たぜ、今度はマリーナマンダリン♪シティビューだけどマーライオンも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-1)
    https://4travel.jp/travelogue/11408790

    (パステルカラーの家並みを再び!ランチは本場カトンのラクサ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11437648

  • スィーツ:パウンドケーキ3種類 5ドル<br />お店:ベーカリー・キュイジーヌ<br />場所:エスプラネードの地下街<br /><br />日本では見かけない虹色のパウンドケーキは、クリームが挟まっていて、懐かしい味がしました。<br />お店はエスプラネードの地下道にあります。<br /><br />(沈没船の陶器から浮かぶ事実、アジアの仏像とキリスト教を識る!ガイドさん独り占め@アジア文明博物館 懲りずにシンガポール2018年9月の旅2-1)<br />https://4travel.jp/travelogue/11417124

    スィーツ:パウンドケーキ3種類 5ドル
    お店:ベーカリー・キュイジーヌ
    場所:エスプラネードの地下街

    日本では見かけない虹色のパウンドケーキは、クリームが挟まっていて、懐かしい味がしました。
    お店はエスプラネードの地下道にあります。

    (沈没船の陶器から浮かぶ事実、アジアの仏像とキリスト教を識る!ガイドさん独り占め@アジア文明博物館 懲りずにシンガポール2018年9月の旅2-1)
    https://4travel.jp/travelogue/11417124

  • スィーツ:エッグタルト 1.9ドル<br />お店:東興(Tong Heng)<br />場所:チャイナタウン サウス・ブリッジ・ロード沿い<br /><br />「東興」はシンガポールの老舗菓子店。エッグタルトが有名のようですが、月餅なども売っていました。<br />お店は小さいけれど、店内で食べることができます。飲み物もあり。<br /><br />場所は、チャイナタウンの巨大仏教寺院「Buddha Tooth Relic Temple」の斜め前あたりです。<br /><br />(テロックエアからチャイナタウン街歩き、エッグタルトにマンゴーかき氷♪ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-1)<br />https://4travel.jp/travelogue/11424507

    スィーツ:エッグタルト 1.9ドル
    お店:東興(Tong Heng)
    場所:チャイナタウン サウス・ブリッジ・ロード沿い

    「東興」はシンガポールの老舗菓子店。エッグタルトが有名のようですが、月餅なども売っていました。
    お店は小さいけれど、店内で食べることができます。飲み物もあり。

    場所は、チャイナタウンの巨大仏教寺院「Buddha Tooth Relic Temple」の斜め前あたりです。

    (テロックエアからチャイナタウン街歩き、エッグタルトにマンゴーかき氷♪ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-1)
    https://4travel.jp/travelogue/11424507

  • スィーツ:マンゴーかき氷 5.5ドル<br />お店:味香園(Mei Heong Yuen Desserts)<br />場所:チャイナタウン<br /><br />フワフワかき氷の種類豊富!かき氷以外のメニューもいろいろありました。<br /><br />お店はノース・ブリッジ・ロードからテンプル・ストリートに入って右手。レトロな雰囲気も魅力的。<br />なお、いくつかのショッピングセンターに支店を置き、マリーナ・スクエアにも入っていました。<br /><br />(テロックエアからチャイナタウン街歩き、エッグタルトにマンゴーかき氷♪ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-1)<br />https://4travel.jp/travelogue/11424507

    スィーツ:マンゴーかき氷 5.5ドル
    お店:味香園(Mei Heong Yuen Desserts)
    場所:チャイナタウン

    フワフワかき氷の種類豊富!かき氷以外のメニューもいろいろありました。

    お店はノース・ブリッジ・ロードからテンプル・ストリートに入って右手。レトロな雰囲気も魅力的。
    なお、いくつかのショッピングセンターに支店を置き、マリーナ・スクエアにも入っていました。

    (テロックエアからチャイナタウン街歩き、エッグタルトにマンゴーかき氷♪ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-1)
    https://4travel.jp/travelogue/11424507

  • スィーツ:マンゴープリン 3.5ドル<br />場所:チャンギ空港ターミナル3 2階 フード・ストリート内<br /><br />「フード・ストリート」はターミナル3の2階にある屋台村。そこに入っていたスィーツのお店でチョイスしたのがマンゴープリン。<br /><br />残念ながら、お味はイマイチではありましたが、フードコートのテーブル・スペースがとても広くて解放感たっぷり。空港で時間を持て余す時の利用価値高し!<br /><br />(ヤミツキ確実?ピーナツバタートースト、ターミナル3にも屋台村 懲りずにシンガポール2018年9月の旅5/シンガポールのフード&夜景スポットお役立ち情報Part.2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11442821/

    スィーツ:マンゴープリン 3.5ドル
    場所:チャンギ空港ターミナル3 2階 フード・ストリート内

    「フード・ストリート」はターミナル3の2階にある屋台村。そこに入っていたスィーツのお店でチョイスしたのがマンゴープリン。

    残念ながら、お味はイマイチではありましたが、フードコートのテーブル・スペースがとても広くて解放感たっぷり。空港で時間を持て余す時の利用価値高し!

    (ヤミツキ確実?ピーナツバタートースト、ターミナル3にも屋台村 懲りずにシンガポール2018年9月の旅5/シンガポールのフード&夜景スポットお役立ち情報Part.2)
    https://4travel.jp/travelogue/11442821/

  • ジュース&スィーツ:イチゴジュース 4.8ドル、蒸しカステラ 1.6ドル<br />場所:ショップス・アット・マリーナ・ベイサンズ地下2階 ラサプーラ マスターズ内<br /><br />21時半に行ったら、材料切れだったようで「イチゴジュース」に…。(^^;<br />カステラは持ち帰るつもりで買ったのですが、蒸してくれたので、その場でいただきました。<br />人気のフードコートが空いているのは嬉しかった。<br /><br />(F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11413637

    ジュース&スィーツ:イチゴジュース 4.8ドル、蒸しカステラ 1.6ドル
    場所:ショップス・アット・マリーナ・ベイサンズ地下2階 ラサプーラ マスターズ内

    21時半に行ったら、材料切れだったようで「イチゴジュース」に…。(^^;
    カステラは持ち帰るつもりで買ったのですが、蒸してくれたので、その場でいただきました。
    人気のフードコートが空いているのは嬉しかった。

    (F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11413637

  • ジュース&フルーツ:アボカドジュース3.5ドル、パパイヤ 1.5ドル、グァバ 2ドル<br />お店:365ジュース・バー<br />場所:エスプラネードの地下街<br /><br />「365ジュース・バー」はエスプラネードの地下道にある小さなジュース・スタンド。<br />カット・フルーツも売っています。ちなみにビールも。<br />旅行中は野菜が不足しがちなので、フルーツで補うのはいかがですか。<br />なお、カラフルなパウンド・ケーキの「ベーカリー・キュイジーヌ」は、ここの斜め向かいです。<br /><br />(絵画鑑賞して、ニョニャ料理食べて、夕方はチャイニーズ・ガーデンに行ってみました 懲りずにシンガポール2018年9月の旅2-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11422731<br /><br />(土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11430848

    ジュース&フルーツ:アボカドジュース3.5ドル、パパイヤ 1.5ドル、グァバ 2ドル
    お店:365ジュース・バー
    場所:エスプラネードの地下街

    「365ジュース・バー」はエスプラネードの地下道にある小さなジュース・スタンド。
    カット・フルーツも売っています。ちなみにビールも。
    旅行中は野菜が不足しがちなので、フルーツで補うのはいかがですか。
    なお、カラフルなパウンド・ケーキの「ベーカリー・キュイジーヌ」は、ここの斜め向かいです。

    (絵画鑑賞して、ニョニャ料理食べて、夕方はチャイニーズ・ガーデンに行ってみました 懲りずにシンガポール2018年9月の旅2-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11422731

    (土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11430848

  • ジュース:レッド・ドラゴンフルーツ・スムージー 4.5ドル<br />お店:マイ・デイリー・ジュース<br />場所:クラーク・キー セントラル地下1階<br /><br />「マイ・デイリー・ジュース」は、ジュースの種類がとにかく豊富!カット・フルーツも置いています。<br />セントラルの地下のちょっと目立たない場所にあります。<br /><br />(土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11430848

    ジュース:レッド・ドラゴンフルーツ・スムージー 4.5ドル
    お店:マイ・デイリー・ジュース
    場所:クラーク・キー セントラル地下1階

    「マイ・デイリー・ジュース」は、ジュースの種類がとにかく豊富!カット・フルーツも置いています。
    セントラルの地下のちょっと目立たない場所にあります。

    (土砂降りだけど熟女2人は超高層でクラフトビール♪オフィス街のホーカーセンターでサテーも 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11430848

  • ジュース:スイカ・ジュース 2.4ドル、スターフルーツ・ジュース 2.8ドル<br />場所:マリーナ・スクエア4階 クックハウス内<br /><br />スターフルーツ(左上)を試してみましたが、お味は残念ながら…。ジュースは食べて美味しいフルーツを選ぶのが無難なのかもしれませんね。(^^;<br /><br />ここもカット・フルーツあり。フードコート内の店なので、食後のデザートにフルーツを注文している人も見かけました。<br /><br />(パステルカラーの家並みを再び!ランチは本場カトンのラクサ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11437648

    ジュース:スイカ・ジュース 2.4ドル、スターフルーツ・ジュース 2.8ドル
    場所:マリーナ・スクエア4階 クックハウス内

    スターフルーツ(左上)を試してみましたが、お味は残念ながら…。ジュースは食べて美味しいフルーツを選ぶのが無難なのかもしれませんね。(^^;

    ここもカット・フルーツあり。フードコート内の店なので、食後のデザートにフルーツを注文している人も見かけました。

    (パステルカラーの家並みを再び!ランチは本場カトンのラクサ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11437648

  • お菓子:ミニ月餅 10ドル、獅子クッキー4枚入り 9.9ドル<br />お店:美珍香<br />場所:チャイナタウン<br /><br />「美珍香」はジャーキーで有名な店ですが、お菓子も置いています。<br />ミニ月餅は中秋の時期限定。ほかにも中秋の時期ならではのクッキーも売っていました。<br />お店はノース・ブリッジ・ロード沿い。<br />※ジャーキーは日本への持ち込み禁止ですので、ご注意ください<br /><br />(テロックエアからチャイナタウン街歩き、エッグタルトにマンゴーかき氷♪ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-1)<br />https://4travel.jp/travelogue/11424507

    お菓子:ミニ月餅 10ドル、獅子クッキー4枚入り 9.9ドル
    お店:美珍香
    場所:チャイナタウン

    「美珍香」はジャーキーで有名な店ですが、お菓子も置いています。
    ミニ月餅は中秋の時期限定。ほかにも中秋の時期ならではのクッキーも売っていました。
    お店はノース・ブリッジ・ロード沿い。
    ※ジャーキーは日本への持ち込み禁止ですので、ご注意ください

    (テロックエアからチャイナタウン街歩き、エッグタルトにマンゴーかき氷♪ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅3-1)
    https://4travel.jp/travelogue/11424507

  • お菓子:人形焼きのようなカステラ 3ドル、緑のお菓子 2ドル、カヤジャム 5ドル<br />お店:金珠<br />場所:カトン<br /><br />「金珠」では、プラナカンの家具なども見学でき、刺繍の施された洋服、スリッパを始めとして、カラフルな陶器なども買うことができます。<br /><br />ちまき専門店として創業しただけあって、お菓子の種類も豊富。緑が鮮やかなカヤジャムも置いていました。<br />お菓子だけでなく、調味料やインスタント食品も売っています。<br /><br />場所はイースト・コースト・ロード沿い、プラナカン・グッズの「ルマー・ビビ」の隣。<br /><br />(パステルカラーの家並みを再び!ランチは本場カトンのラクサ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11437648

    お菓子:人形焼きのようなカステラ 3ドル、緑のお菓子 2ドル、カヤジャム 5ドル
    お店:金珠
    場所:カトン

    「金珠」では、プラナカンの家具なども見学でき、刺繍の施された洋服、スリッパを始めとして、カラフルな陶器なども買うことができます。

    ちまき専門店として創業しただけあって、お菓子の種類も豊富。緑が鮮やかなカヤジャムも置いていました。
    お菓子だけでなく、調味料やインスタント食品も売っています。

    場所はイースト・コースト・ロード沿い、プラナカン・グッズの「ルマー・ビビ」の隣。

    (パステルカラーの家並みを再び!ランチは本場カトンのラクサ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11437648

  • 最後は、夜景スポット!<br /><br />スポット:ユース・オリンピックパーク、ヘリックス・ブリッジ<br />場所:マリーナ地区<br /><br />「ユース・オリンピックパーク」は、マリーナ・ベイに突き出る「ザ・フロート @ マリーナ・ベイ」近くの公園です。<br />公園から続いているのが「ヘリックス・ブリッジ」。ショップス・アット・マリーナベイサンズに続いています。<br /><br />公園はMRTのプラネード駅からすぐ。ぜひ橋を渡って、夜景を眺めながらベイサンズ、スペクトラ鑑賞、はたまたガーデン・ラプソディ鑑賞にお出かけください!<br /><br />(F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11413637

    最後は、夜景スポット!

    スポット:ユース・オリンピックパーク、ヘリックス・ブリッジ
    場所:マリーナ地区

    「ユース・オリンピックパーク」は、マリーナ・ベイに突き出る「ザ・フロート @ マリーナ・ベイ」近くの公園です。
    公園から続いているのが「ヘリックス・ブリッジ」。ショップス・アット・マリーナベイサンズに続いています。

    公園はMRTのプラネード駅からすぐ。ぜひ橋を渡って、夜景を眺めながらベイサンズ、スペクトラ鑑賞、はたまたガーデン・ラプソディ鑑賞にお出かけください!

    (F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11413637

  • スポット:スペクトラ 無料<br />場所:ショップス・アット・マリーナベイサンズ前<br /><br />「スペクトラ」は、20時、21時に行われる噴水と光のショー。金曜日~土曜日は22時の回もあります。<br />前半はわりとまったりとしていますが、後半は音楽も盛り上がり、見応えありです!<br /><br />(F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11413637

    スポット:スペクトラ 無料
    場所:ショップス・アット・マリーナベイサンズ前

    「スペクトラ」は、20時、21時に行われる噴水と光のショー。金曜日~土曜日は22時の回もあります。
    前半はわりとまったりとしていますが、後半は音楽も盛り上がり、見応えありです!

    (F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11413637

  • スポット:ガーデン・ラプソディ 無料<br />場所:ガーデン・バイ・ザ・ベイ スーパーツリー・グローブ<br /><br />「ガーデン・ラプソディ」は、19:45と20:45に行われる光のショー。<br />巨大なスーパーツリーが、音楽に合わせて色が変わっていく様子に目を奪われます!<br /><br />20時のスペクトラを観た後、ガーデン・バイ・ザ・ベイに移動して20:45からのガーデン・ラプソディを観るのも可能。<br />また、スーパーツリーをつなぐスカイウェイからの鑑賞も視点が変わってオススメかも。<br /><br />ベイサンズのスカイパークから俯瞰もできますが、ショーの鑑賞には少々遠すぎでした。<br />ただ、スカイパークからのガーデン・バイ・ザ・ベイの夜景はイチオシ。<br /><br />(F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11413637<br /><br />(今度はスカイウェイから!音と光のファンタジー、ガーデンラプソディ ジャカルタ・シンガポール2018の旅5-4)<br />https://4travel.jp/travelogue/11383212

    スポット:ガーデン・ラプソディ 無料
    場所:ガーデン・バイ・ザ・ベイ スーパーツリー・グローブ

    「ガーデン・ラプソディ」は、19:45と20:45に行われる光のショー。
    巨大なスーパーツリーが、音楽に合わせて色が変わっていく様子に目を奪われます!

    20時のスペクトラを観た後、ガーデン・バイ・ザ・ベイに移動して20:45からのガーデン・ラプソディを観るのも可能。
    また、スーパーツリーをつなぐスカイウェイからの鑑賞も視点が変わってオススメかも。

    ベイサンズのスカイパークから俯瞰もできますが、ショーの鑑賞には少々遠すぎでした。
    ただ、スカイパークからのガーデン・バイ・ザ・ベイの夜景はイチオシ。

    (F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11413637

    (今度はスカイウェイから!音と光のファンタジー、ガーデンラプソディ ジャカルタ・シンガポール2018の旅5-4)
    https://4travel.jp/travelogue/11383212

  • スポット:スペクトラ中のマリーナ・ベイサンズ<br />場所:ガーデン・バイ・ザ・ベイ ドラゴン・フライ橋<br /><br />ガーデン・ラプソディが終わると、みんなゾロゾロとマリーナ・ベイサンズ方向に歩きだします。<br />マリーナ・ベイサンズに続く「ドラゴン・フライ橋」から、ふとベイサンズを見上げると、ライトアップが綺麗。しかも、色が変わっていく。スペクトラのライトアップでした!<br /><br />19:45、20:45のガーデン・ラプソディが終わると、バトンタッチでスペクトラが始まります。<br />こんなベイサンズの楽しみ方はいかがでしょう。<br /><br />(F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11413637

    スポット:スペクトラ中のマリーナ・ベイサンズ
    場所:ガーデン・バイ・ザ・ベイ ドラゴン・フライ橋

    ガーデン・ラプソディが終わると、みんなゾロゾロとマリーナ・ベイサンズ方向に歩きだします。
    マリーナ・ベイサンズに続く「ドラゴン・フライ橋」から、ふとベイサンズを見上げると、ライトアップが綺麗。しかも、色が変わっていく。スペクトラのライトアップでした!

    19:45、20:45のガーデン・ラプソディが終わると、バトンタッチでスペクトラが始まります。
    こんなベイサンズの楽しみ方はいかがでしょう。

    (F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11413637

  • スポット:中秋のイルミネーション<br />場所:ガーデン・バイ・ザ・ベイ<br /><br />中秋の時期は、ガーデン・バイ・ザ・ベイのあちこちに中秋にちなんだ色鮮やかなイルミネーションが登場します。<br />特に、ガーデン・ラプソディの行われるスーパーツリーのあるエリアにはいくつものイルミネーションが。<br />ラプソディ鑑賞がてら中秋の雰囲気を楽しめますよ。<br /><br />(F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11413637

    スポット:中秋のイルミネーション
    場所:ガーデン・バイ・ザ・ベイ

    中秋の時期は、ガーデン・バイ・ザ・ベイのあちこちに中秋にちなんだ色鮮やかなイルミネーションが登場します。
    特に、ガーデン・ラプソディの行われるスーパーツリーのあるエリアにはいくつものイルミネーションが。
    ラプソディ鑑賞がてら中秋の雰囲気を楽しめますよ。

    (F1のカベはアツかった…、それでもどうにかスペクトラ&中秋のラプソディ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅1-2)
    https://4travel.jp/travelogue/11413637

  • スポット:シンガポール・フライヤー 33ドル<br />場所:マリーナ地区<br /><br />「シンガポール・フライヤー」はアジア最大の観覧車。料金は33ドルですが、JCBカードで10%オフになりました。<br />あいにく雷雨に見舞われたものの、徐々に上がっていくポッドからの夜景は、一度は観たい眺め。<br /><br />(念願のフライヤーは雷雨だった…、ベイサンズからレーザー光線?別バージョンのスペクトラ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-3)<br />https://4travel.jp/travelogue/11441923

    スポット:シンガポール・フライヤー 33ドル
    場所:マリーナ地区

    「シンガポール・フライヤー」はアジア最大の観覧車。料金は33ドルですが、JCBカードで10%オフになりました。
    あいにく雷雨に見舞われたものの、徐々に上がっていくポッドからの夜景は、一度は観たい眺め。

    (念願のフライヤーは雷雨だった…、ベイサンズからレーザー光線?別バージョンのスペクトラ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-3)
    https://4travel.jp/travelogue/11441923

  • スポット:マリーナ・ベイ越しのスペクトラ<br />場所:エスプラネード・アウトドア・ステージ<br /><br />スペクトラの音楽はよく聴こえませんが、音に合わせて変わっていくベイサンズ、ショップスの屋根のライトアップは見応え充分!<br />後半にはベイサンズからレーザー光線も出て、別バージョンのスペクトラを楽しむことができます。<br /><br />ステージの向こう側は階段状になっているので、水際まで降りると、マリーナ・ベイに映る夜景が迫ってくるようで、オススメのスポットです。<br /><br />なおスペクトラも、ベイサンズのスカイパークから俯瞰できますが、やはりイマイチ遠い。<br /><br />(念願のフライヤーは雷雨だった…、ベイサンズからレーザー光線?別バージョンのスペクトラ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-3)<br />https://4travel.jp/travelogue/11441923<br /><br />(まるで宝石箱!サンズ・スカイパークから光のショー2つ ジャカルタ・シンガポール2018の旅8-3)<br />https://4travel.jp/travelogue/11389002

    スポット:マリーナ・ベイ越しのスペクトラ
    場所:エスプラネード・アウトドア・ステージ

    スペクトラの音楽はよく聴こえませんが、音に合わせて変わっていくベイサンズ、ショップスの屋根のライトアップは見応え充分!
    後半にはベイサンズからレーザー光線も出て、別バージョンのスペクトラを楽しむことができます。

    ステージの向こう側は階段状になっているので、水際まで降りると、マリーナ・ベイに映る夜景が迫ってくるようで、オススメのスポットです。

    なおスペクトラも、ベイサンズのスカイパークから俯瞰できますが、やはりイマイチ遠い。

    (念願のフライヤーは雷雨だった…、ベイサンズからレーザー光線?別バージョンのスペクトラ 懲りずにシンガポール2018年9月の旅4-3)
    https://4travel.jp/travelogue/11441923

    (まるで宝石箱!サンズ・スカイパークから光のショー2つ ジャカルタ・シンガポール2018の旅8-3)
    https://4travel.jp/travelogue/11389002

  • <おまけ><br />朝のマリーナ・ベイ<br />エスプラネード・アウトドア・ステージ辺りは、マリーナベイを望むのにイチオシのスポット!<br />マーライオンからエスプラネード橋を渡れば、徒歩5分ほどです。<br />時間があれば、ちょっと足を延ばしてみるのはどうでしょう。<br /><br />(ヤミツキ確実?ピーナツバタートースト、ターミナル3にも屋台村 懲りずにシンガポール2018年9月の旅5/シンガポールのフード&夜景スポットお役立ち情報Part.2)<br />https://4travel.jp/travelogue/11442821/

    <おまけ>
    朝のマリーナ・ベイ
    エスプラネード・アウトドア・ステージ辺りは、マリーナベイを望むのにイチオシのスポット!
    マーライオンからエスプラネード橋を渡れば、徒歩5分ほどです。
    時間があれば、ちょっと足を延ばしてみるのはどうでしょう。

    (ヤミツキ確実?ピーナツバタートースト、ターミナル3にも屋台村 懲りずにシンガポール2018年9月の旅5/シンガポールのフード&夜景スポットお役立ち情報Part.2)
    https://4travel.jp/travelogue/11442821/

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • dankeさん 2019/01/27 05:45:19
    手がこっていますね
    ぶどう畑さん、

    先週はありがとうございました!

    シンガポール、おそらく今度行かれるのはいつか。。。やはり行かれる機会があるときにいっておいてよかったですね。

    建物もお詳しいけれど、食情報が満載でびっくりしました。なるほどね、世界中から旅行者や富裕者を集めるシンガポールの底力を見せつけられたようです。あと、すごい都会に見えますね。

    トロント国際空港も、荷物預けは昨年から機械化されてきました。羽田国際空港のトロント行きは長蛇の列で時間がかかるので、私としては機械化ブースと有人のブースを両方したらいいのにと思います。ぶどう畑さんの言われるように出入国(日本での免税証明書はそこに紙を置いておいてください、だけだし)は機械化されているのにね。外国では荷物うけは機械化なのにパスポートコントロールはきっと完全機械化だないだろうに、日本は逆なのが面白いと思いました。

    danke

    dankeさん からの返信 2019/01/27 05:47:12
    Re: 手がこっていますね
    あ、もとい。こちらもパスポート読みとりは二年前くらいから機械でした。😅ただそとあとにランダムでチェックされたりする方もいますが。。

    ぶどう畑

    ぶどう畑さん からの返信 2019/01/27 19:57:59
    Re: 手がこっていますね
    dankeさん

    ぶどう畑です。
    コメントありがとうございます!

    シンガポールでは、かなり食いしん坊になりました。
    あと、夜景フェチ。(笑)

    シンガポール、都会ですよ~。
    近隣国は、内戦やらで発展が遅れていたりするけれど、あそこだけは別。
    今のシンガポールがあるのは、建国の父と呼ばれたリー・クワンユー首相の先見の明があったようです。

    そうそう、羽田の入国審査の機械化は、日本人のみでした。
    外国人の入国は、どの国も簡略にはしないように思います。
    荷物預けは、有人であっても怪しいかどうかは判断できないので、機械化は進むかもね。

ぶどう畑さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集