バチカン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イタリア最終日のバチカン美術館後編。閉館時間に追われながらも、見どころを巡っていきます。表紙の写真は迷いましたが、皆さんの旅行記でもよく見かける、最後の螺旋階段になりました。<br /><br />611冊目 2021/06/04投稿

2018.05 GWに巡るイタリア三都物語(19)イタリア最終日に巡るヴァチカン美術館・後編。

41いいね!

2018/04/30 - 2018/05/06

62位(同エリア863件中)

planaly

planalyさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

イタリア最終日のバチカン美術館後編。閉館時間に追われながらも、見どころを巡っていきます。表紙の写真は迷いましたが、皆さんの旅行記でもよく見かける、最後の螺旋階段になりました。

611冊目 2021/06/04投稿

同行者
一人旅
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • さて、時間も限られてはいるのですが

    さて、時間も限られてはいるのですが

    バチカン市国 史跡・遺跡

  • 貧乏性なので、必見ポイントを絞って……なんて器用な真似はできず。

    貧乏性なので、必見ポイントを絞って……なんて器用な真似はできず。

  • まあ、旅行直前まで仕事に(忙しさでも精神的にも)追われてろくに調査できなかったということもあるんですけれども。

    まあ、旅行直前まで仕事に(忙しさでも精神的にも)追われてろくに調査できなかったということもあるんですけれども。

  • いろんな展示を見ながら歩いていきます。

    いろんな展示を見ながら歩いていきます。

  • あ、ここで行き止まりかな?

    あ、ここで行き止まりかな?

  • 正直、このあたりもじっくり観たら絶対面白いものばかりだよなあと思いつつも

    正直、このあたりもじっくり観たら絶対面白いものばかりだよなあと思いつつも

  • 早足で。

    早足で。

  • これは何の像だろう。

    これは何の像だろう。

  • いいですよね、このポーズ。

    いいですよね、このポーズ。

    バチカン美術館 博物館・美術館・ギャラリー

  • さて、回廊へと戻ってきました。

    さて、回廊へと戻ってきました。

  • ここからはガイドブックにも出てくる有名エリアらしく

    ここからはガイドブックにも出てくる有名エリアらしく

  • タペストリーの回廊です。

    タペストリーの回廊です。

  • なかなか綺麗なタペストリーが並んでいますね。キリストの生涯がモチーフだとか。

    なかなか綺麗なタペストリーが並んでいますね。キリストの生涯がモチーフだとか。

  • タペストリーのエリアを抜けると、今度は地図の回廊へ。地図が回廊の両側にずらりと並んでいます。

    タペストリーのエリアを抜けると、今度は地図の回廊へ。地図が回廊の両側にずらりと並んでいます。

  • 人もいっぱいですが。

    人もいっぱいですが。

  • しかし、地図が並んでいるのを見るのは楽しいですねえ。イタリアの地図だけど、いつ頃のものなんだろう。

    しかし、地図が並んでいるのを見るのは楽しいですねえ。イタリアの地図だけど、いつ頃のものなんだろう。

  • いつ頃のものなんでしょうね。

    いつ頃のものなんでしょうね。

  • 回廊の意匠もまたすごいです。壁とか天井とか。

    回廊の意匠もまたすごいです。壁とか天井とか。

  • これはベネチアかな。

    これはベネチアかな。

  • ちょっとベネチアの地図をじっくり眺めてみましょうか。昨日散策した風景を思い返しながら……

    ちょっとベネチアの地図をじっくり眺めてみましょうか。昨日散策した風景を思い返しながら……

  • デフォルメされた鳥瞰図ですが

    デフォルメされた鳥瞰図ですが

  • 結構細部まで描かれていますねえ。

    結構細部まで描かれていますねえ。

  • うん、サン・マルコ広場にサンマルコ寺院、鐘楼なんかも描かれていますよ。

    うん、サン・マルコ広場にサンマルコ寺院、鐘楼なんかも描かれていますよ。

  • ここで売店を見かけたので、お土産に日本語版ガイドブックを購入。10ユーロくらいだったかしら?

    ここで売店を見かけたので、お土産に日本語版ガイドブックを購入。10ユーロくらいだったかしら?

  • 順路に従って並んで歩いていきます。

    順路に従って並んで歩いていきます。

  • こちらは「ソビエスキ王の間」

    こちらは「ソビエスキ王の間」

  • この絵がその広間の元となっているポーランド画家「ヤン・マテイコ」の「ソビエスキ、ウィーンを解放する」。第二次ウィーン包囲を描いたものだそうです。この戦いを機にオスマン・トルコは衰退していく……って歴史でやったような。

    この絵がその広間の元となっているポーランド画家「ヤン・マテイコ」の「ソビエスキ、ウィーンを解放する」。第二次ウィーン包囲を描いたものだそうです。この戦いを機にオスマン・トルコは衰退していく……って歴史でやったような。

  • その次はきれいな部屋が

    その次はきれいな部屋が

  • 天井画もお見事。

    天井画もお見事。

  • 像がありますが……調べてみるとこちらは「無原罪の御宿りの間」と言って、

    像がありますが……調べてみるとこちらは「無原罪の御宿りの間」と言って、

  • 聖母マリアが生まれたときから原罪を持っていなかった云々という教義を制定した記念に時の教皇が云々かんぬん。

    聖母マリアが生まれたときから原罪を持っていなかった云々という教義を制定した記念に時の教皇が云々かんぬん。

  • 詳しい解説はインターネットや詳しい人におまかせしますが

    詳しい解説はインターネットや詳しい人におまかせしますが

  • 聖母マリアがテーマになった部屋だったということはわかりました。

    聖母マリアがテーマになった部屋だったということはわかりました。

  • そのあと外が見える通路を進んで

    そのあと外が見える通路を進んで

  • こちらがバチカン市国の中なのかな。いや、美術館内もそうなのですが

    こちらがバチカン市国の中なのかな。いや、美術館内もそうなのですが

  • いよいよラファエロの間。

    いよいよラファエロの間。

  • ラファエロとその弟子たちが手掛けた4つの部屋が並び、聖書のエピソードやカトリック教会の伝承の場面が色鮮やかで綺麗な絵で壁や天井一面に描かれています。

    ラファエロとその弟子たちが手掛けた4つの部屋が並び、聖書のエピソードやカトリック教会の伝承の場面が色鮮やかで綺麗な絵で壁や天井一面に描かれています。

  • 例えばこちらの絵は「聖ペトロの解放」ということで、聖書のエピソードの一つ。

    例えばこちらの絵は「聖ペトロの解放」ということで、聖書のエピソードの一つ。

  • 「マカバイ記」の一場面を描いた「宮殿から追放されるヘリオドロス」とか

    「マカバイ記」の一場面を描いた「宮殿から追放されるヘリオドロス」とか

  • こちらで描かれている1263年の「ボルセーナの奇跡」とか

    こちらで描かれている1263年の「ボルセーナの奇跡」とか

  • こちら右側の「聖体の議論」で描かれているモチーフ云々は、ネットで解説を読んでもさっぱりです。

    こちら右側の「聖体の議論」で描かれているモチーフ云々は、ネットで解説を読んでもさっぱりです。

  • こちらは「大教皇レオとアッティラの会談」。騎馬民族のフン族のローマ侵攻を当時のローマ教皇が停戦交渉で食い止めた場面だとか。

    こちらは「大教皇レオとアッティラの会談」。騎馬民族のフン族のローマ侵攻を当時のローマ教皇が停戦交渉で食い止めた場面だとか。

  • 博識な人ならそれぞれ絵のモチーフがわかって感動するところなのでしょうけれども。まったくそういうのはわからず、ただただすごいなあ……という月並みな感想しか出てきません。

    博識な人ならそれぞれ絵のモチーフがわかって感動するところなのでしょうけれども。まったくそういうのはわからず、ただただすごいなあ……という月並みな感想しか出てきません。

  • 逆に言えば、無教養な私でも名画揃いってことはわかります。これがラファエロか~。

    逆に言えば、無教養な私でも名画揃いってことはわかります。これがラファエロか~。

  • おお、これは流石に知っているぞ。「アテナの学堂」プラトンとアリストテレスじゃあないか。この絵バチカン美術館にあったのかぁ。<br />そういえば、入館券のモチーフがこれでしたね。<br />なんか懐かしく感じてしまってよくよく考えてみれば、私の母校の庭にプラトンとアリストテレスの像があったんだよなあ。それでか。

    おお、これは流石に知っているぞ。「アテナの学堂」プラトンとアリストテレスじゃあないか。この絵バチカン美術館にあったのかぁ。
    そういえば、入館券のモチーフがこれでしたね。
    なんか懐かしく感じてしまってよくよく考えてみれば、私の母校の庭にプラトンとアリストテレスの像があったんだよなあ。それでか。

  • 他にも「ボルゴの火災」や

    他にも「ボルゴの火災」や

  • 「オスティアの戦い」などの名画を眺めてラファエロの間は終了。どれもじっくりと眺めていたくなる作品たちでした。

    「オスティアの戦い」などの名画を眺めてラファエロの間は終了。どれもじっくりと眺めていたくなる作品たちでした。

  • ラファエロの間のあとは現代美術などが並ぶコーナーを箸休め的に鑑賞したら。

    ラファエロの間のあとは現代美術などが並ぶコーナーを箸休め的に鑑賞したら。

  • いよいよバチカン美術館のクライマックス、システィーナ礼拝堂へ!

    いよいよバチカン美術館のクライマックス、システィーナ礼拝堂へ!

  • これがコンクラーベがおこなわれる有名なシスティーナ礼拝堂! とご紹介したいのは山々ですが、こちらは写真撮影禁止エリア。天井眺めてミケランジェロの天地創造の絵とかを眺めてきました。<br />礼拝堂の感想としては、人が多かった。あと、バチカンの聖職者(の格好をした人たち)があちこちで No PHOTO! と声をあげていたのが印象的でした。

    これがコンクラーベがおこなわれる有名なシスティーナ礼拝堂! とご紹介したいのは山々ですが、こちらは写真撮影禁止エリア。天井眺めてミケランジェロの天地創造の絵とかを眺めてきました。
    礼拝堂の感想としては、人が多かった。あと、バチカンの聖職者(の格好をした人たち)があちこちで No PHOTO! と声をあげていたのが印象的でした。

  • システィーナ礼拝堂からバチカンのサン・ピエトロ大聖堂の中へと抜ける通路が各種ガイドブックで紹介されていて興味惹かれたのですが、荷物をクロークで預けているんですよね。

    システィーナ礼拝堂からバチカンのサン・ピエトロ大聖堂の中へと抜ける通路が各種ガイドブックで紹介されていて興味惹かれたのですが、荷物をクロークで預けているんですよね。

  • 素直に順路に従って帰ることにします。

    素直に順路に従って帰ることにします。

  • システィーナ礼拝堂のあとはこうした回廊を歩いて戻っていきます。

    システィーナ礼拝堂のあとはこうした回廊を歩いて戻っていきます。

  • こうして広大なバチカン美術館をひと通り見て周り

    こうして広大なバチカン美術館をひと通り見て周り

  • 17時に

    17時に

  • 中庭まで戻ってきました!

    中庭まで戻ってきました!

  • さあ、そろそろ時間だしお暇しましょう。

    さあ、そろそろ時間だしお暇しましょう。

  • 出口へ……

    出口へ……

  • あ~

    あ~

  • なるほど。ここがあの螺旋階段なのね。旅行記の写真とかでも見たことありました。実際に見てみると綺麗だなあ。

    なるほど。ここがあの螺旋階段なのね。旅行記の写真とかでも見たことありました。実際に見てみると綺麗だなあ。

  • それでは螺旋階段を下って

    それでは螺旋階段を下って

  • ああ、満足。美術鑑賞は当分お腹いっぱいになりました。

    ああ、満足。美術鑑賞は当分お腹いっぱいになりました。

  • さて、これでバチカン美術館の見学も終わり、時間的にもあとは空港へと向かうばかりなのですが

    さて、これでバチカン美術館の見学も終わり、時間的にもあとは空港へと向かうばかりなのですが

  • そのまま最寄りの地下鉄駅へ向かうのではなく

    そのまま最寄りの地下鉄駅へ向かうのではなく

  • バチカンの城壁沿いに歩いていきまして

    バチカンの城壁沿いに歩いていきまして

  • サン・ピエトロ広場

    サン・ピエトロ広場

    サン ピエトロ広場 広場・公園

  • そしてサン・ピエトロ大聖堂の前へ。

    そしてサン・ピエトロ大聖堂の前へ。

  • 中に入る時間はありませんが、

    中に入る時間はありませんが、

  • せっかくだから外からだけでも眺めていきたいじゃないですか。

    せっかくだから外からだけでも眺めていきたいじゃないですか。

  • そうか。ここがカトリック教会の総本山か~。

    そうか。ここがカトリック教会の総本山か~。

    サン ピエトロ大聖堂 寺院・教会

  • 敬虔なカトリック信者の方ならば絶対に外さないスポットなのでしょうが……

    敬虔なカトリック信者の方ならば絶対に外さないスポットなのでしょうが……

  • まあいつか機会があれば、中に入ることもあるでしょう。

    まあいつか機会があれば、中に入ることもあるでしょう。

  • それでは、バチカンから出発。数日間満喫したイタリア滞在も間もなく終了。いよいよ空港へと向かいましょう。

    それでは、バチカンから出発。数日間満喫したイタリア滞在も間もなく終了。いよいよ空港へと向かいましょう。

41いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

バチカンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
バチカン最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

バチカンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集