五所川原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
多分4回目になる(?)「リゾートしらかみ」号へ乗車。<br /><br />深浦駅の行違い停車中に夕日が沈むという、ドンピシャなダイヤ<br />久しぶりの五能線を満喫できました。<br /><br />2018/10/22投稿

2018.09 ワープ三昧東北18切符旅行(7)リゾートしらかみ6号・日本海に沈む夕陽眺めて五能線

24いいね!

2018/09/07 - 2018/09/09

60位(同エリア225件中)

多分4回目になる(?)「リゾートしらかみ」号へ乗車。

深浦駅の行違い停車中に夕日が沈むという、ドンピシャなダイヤ
久しぶりの五能線を満喫できました。

2018/10/22投稿

PR

  • これから乗車するリゾートしらかみ6号 弘前発秋田行き。<br />車両は新・青池編成。この車両には数年前に乗車した覚えが。

    これから乗車するリゾートしらかみ6号 弘前発秋田行き。
    車両は新・青池編成。この車両には数年前に乗車した覚えが。

    リゾートしらかみ 乗り物

  • 車体にはRESORT HYBRIDの文字。

    車体にはRESORT HYBRIDの文字。

  • リゾートしらかみ 青池編成<br />車体ロゴ。<br /><br />行先表示のリゾートしらかみの文字も、ロゴの車体です。

    リゾートしらかみ 青池編成
    車体ロゴ。

    行先表示のリゾートしらかみの文字も、ロゴの車体です。

  • 弘前駅ホーム。<br /><br />反対側には奥羽本線青森行きの普通列車。

    弘前駅ホーム。

    反対側には奥羽本線青森行きの普通列車。

    弘前駅

  • こちらはさっき乗ってきた気動車とは違い、701系でした。

    こちらはさっき乗ってきた気動車とは違い、701系でした。

  • 続いて車内の様子へ。<br />まずは個室車両。コンドミニアムタイプ?<br />リゾートしらかみ特有の車両設備・レイアウトですよねー。

    続いて車内の様子へ。
    まずは個室車両。コンドミニアムタイプ?
    リゾートしらかみ特有の車両設備・レイアウトですよねー。

  • 通路はこんな感じ。<br />なんとなく寝台列車を思い出す……と言いたいところだけれども、そもそも日本で寝台車に乗ったことがない(海外なら数回あるけど)

    通路はこんな感じ。
    なんとなく寝台列車を思い出す……と言いたいところだけれども、そもそも日本で寝台車に乗ったことがない(海外なら数回あるけど)

  • 車内の様子。<br />通常座席車両。

    車内の様子。
    通常座席車両。

  • 前から。<br />シート間隔が広い。<br />はっきり言って、ちょっとしたグリーン車よりも乗り心地がいい快速列車。<br /><br />普段の18切符旅行ならナニ言ってんだと突っ込まれそうだが、今回はこだま・はやぶさと2本の新幹線を乗り継いで青森までやってきたため、多少の信憑性はあるかと。こだまグリーンもはやぶさ普通車も充分快適だったけれども。

    前から。
    シート間隔が広い。
    はっきり言って、ちょっとしたグリーン車よりも乗り心地がいい快速列車。

    普段の18切符旅行ならナニ言ってんだと突っ込まれそうだが、今回はこだま・はやぶさと2本の新幹線を乗り継いで青森までやってきたため、多少の信憑性はあるかと。こだまグリーンもはやぶさ普通車も充分快適だったけれども。

  • 再び岩木山を見ながら。<br />列車は川部駅まで戻って、五能線へ。

    再び岩木山を見ながら。
    列車は川部駅まで戻って、五能線へ。

  • 今回の指定席券。<br /><br />はやぶさ車内で急遽予定を組み直したため、この指定席券は新青森駅にて発券してもらいました。

    今回の指定席券。

    はやぶさ車内で急遽予定を組み直したため、この指定席券は新青森駅にて発券してもらいました。

  • 車内販売のメニュー。<br />ここで駅弁を買うためにさっきのコンビニではチキンだけしか買わなかったのよ。さー、奮発しちゃうぞー!<br />って張り切ったけど、この列車(6号)では駅弁売っていなかったorz...

    車内販売のメニュー。
    ここで駅弁を買うためにさっきのコンビニではチキンだけしか買わなかったのよ。さー、奮発しちゃうぞー!
    って張り切ったけど、この列車(6号)では駅弁売っていなかったorz...

  • メニュー表裏面。<br />地域のものも売っていますよ~って案内。<br />ただし朝から昼にかけて走る1,2号専用で、この6号には全く関係ない。

    メニュー表裏面。
    地域のものも売っていますよ~って案内。
    ただし朝から昼にかけて走る1,2号専用で、この6号には全く関係ない。

  • さて、こちらが弘前でわずかばかりの地元貢献と購入したファミマのチキンと発泡酒。<br />ああ、これが今日の晩御飯かね……。こんなことなら弁当買っておけばよかった。<br />車内販売は事前によく調べましょう。

    さて、こちらが弘前でわずかばかりの地元貢献と購入したファミマのチキンと発泡酒。
    ああ、これが今日の晩御飯かね……。こんなことなら弁当買っておけばよかった。
    車内販売は事前によく調べましょう。

  • 駅弁とお酒と意気込んでいた私の落胆をよそに列車は出発。<br /><br />ハイブリッド車独特の軽やかな出発の仕方。少し走るとエンジンがうなりだすような印象。

    駅弁とお酒と意気込んでいた私の落胆をよそに列車は出発。

    ハイブリッド車独特の軽やかな出発の仕方。少し走るとエンジンがうなりだすような印象。

  • 五能線のこの付近のエリアは、岩木山を見ながらのんびりりんご畑の中を走っていきます。

    五能線のこの付近のエリアは、岩木山を見ながらのんびりりんご畑の中を走っていきます。

  • 板柳駅

    板柳駅

    板柳駅

  • 今度は田園風景と岩木山

    今度は田園風景と岩木山

  • 陸奥鶴田駅

    陸奥鶴田駅

    陸奥鶴田駅

  • 五所川原駅。

    五所川原駅。

  • 反対方向の列車と行き違い。

    反対方向の列車と行き違い。

    五所川原駅

  • 五所川原駅の向こう側には津軽鉄道。

    五所川原駅の向こう側には津軽鉄道。

    津軽五所川原駅

  • ああ、以前冬の津軽鉄道ストーブ列車に乗りに来たことがあったが、あれは実に良かった。<br />いつか旅行記をまとめたいと思っているものの、それが叶う日は来るのかどうか。

    ああ、以前冬の津軽鉄道ストーブ列車に乗りに来たことがあったが、あれは実に良かった。
    いつか旅行記をまとめたいと思っているものの、それが叶う日は来るのかどうか。

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • 土偶がマークの木造駅

    土偶がマークの木造駅

    木造駅

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • リゾートしらかみ車内<br />ところどころ乗客が乗っている感じ。そして案外乗り通す乗客よりも、途中で乗り降りする乗客が多そうでした。<br />地元の人っぽい利用も見られたり。

    リゾートしらかみ車内
    ところどころ乗客が乗っている感じ。そして案外乗り通す乗客よりも、途中で乗り降りする乗客が多そうでした。
    地元の人っぽい利用も見られたり。

  • こうして鰺ケ沢駅へ。

    こうして鰺ケ沢駅へ。

    鰺ケ沢駅

  • さー、ここからは海沿いですよ。

    さー、ここからは海沿いですよ。

  • 先頭車。<br />一番前は展望スペース

    先頭車。
    一番前は展望スペース

  • リゾートしらかみ車窓<br />夏の日本海

    リゾートしらかみ車窓
    夏の日本海

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • 北金ヶ沢駅

    北金ヶ沢駅

    北金ケ沢駅

  • リゾートしらかみ5号のくまげら編成と行き違い。

    リゾートしらかみ5号のくまげら編成と行き違い。

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • 千畳敷駅通過中。止まる便もあるんですけどねー。

    千畳敷駅通過中。止まる便もあるんですけどねー。

    千畳敷駅

  • ここが千畳敷かな。<br />

    ここが千畳敷かな。

    千畳敷海岸 自然・景勝地

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • ひたすら海沿い

    ひたすら海沿い

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • ちょっとこのへんで前方の展望スペースへ。

    ちょっとこのへんで前方の展望スペースへ。

  • おおー、海沿い走りますねえ。

    おおー、海沿い走りますねえ。

  • なかなか先頭でかぶりつきも楽しいもの。

    なかなか先頭でかぶりつきも楽しいもの。

  • 車内モニターで前面展望映してたりもするんですが。

    車内モニターで前面展望映してたりもするんですが。

  • リゾートしらかみ乗車記念スタンプ<br /><br />展望スペースに置いてあります。

    リゾートしらかみ乗車記念スタンプ

    展望スペースに置いてあります。

  • ちょっと暗くなってきた?

    ちょっと暗くなってきた?

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • リゾートしらかみ車窓

    リゾートしらかみ車窓

  • 間もなく深浦駅

    間もなく深浦駅

  • 深浦に到着。<br />展望スペースと深浦駅の駅名標を一緒に。

    深浦に到着。
    展望スペースと深浦駅の駅名標を一緒に。

  • 深浦駅

    深浦駅

  • 深浦駅にて。<br /><br />ここで長めの停車時間があるので、ちょっと外へ。

    深浦駅にて。

    ここで長めの停車時間があるので、ちょっと外へ。

    深浦駅

  • 深浦駅の駅舎へは、構内踏切を渡っていきます。

    深浦駅の駅舎へは、構内踏切を渡っていきます。

  • 深浦駅スタンプ

    深浦駅スタンプ

  • 駅舎内

    駅舎内

  • 深浦駅駅舎

    深浦駅駅舎

    深浦駅

  • で、外を見てみると。<br /><br />ちょうど空が赤くなってきているじゃあないですか。

    で、外を見てみると。

    ちょうど空が赤くなってきているじゃあないですか。

  • 深浦駅周辺より夕陽

    深浦駅周辺より夕陽

  • 深浦駅周辺より夕陽

    深浦駅周辺より夕陽

  • 深浦駅周辺より夕陽

    イチオシ

    深浦駅周辺より夕陽

  • 深浦駅周辺より夕陽

    深浦駅周辺より夕陽

  • もう沈みますねえ……。

    もう沈みますねえ……。

  • 深浦駅周辺より夕陽

    深浦駅周辺より夕陽

  • 雲が出てますが、これはこれで。

    雲が出てますが、これはこれで。

  • そろそろ時間になったので駅へ戻ってきました。<br />駅前のバス停。

    そろそろ時間になったので駅へ戻ってきました。
    駅前のバス停。

  • 深浦駅。

    深浦駅。

  • ホームからリゾートしらかみ号。<br /><br />暗くなりましたねえ。

    ホームからリゾートしらかみ号。

    暗くなりましたねえ。

  • 駅舎に書いてあった駅名由来のご案内。

    駅舎に書いてあった駅名由来のご案内。

  • 夕陽で売り出している深浦ですが、ちょうど停車中に夕陽が見れて何より。<br />駅名標のイラストと違って曇り空でしたが、これはこれで綺麗でしたよ。

    夕陽で売り出している深浦ですが、ちょうど停車中に夕陽が見れて何より。
    駅名標のイラストと違って曇り空でしたが、これはこれで綺麗でしたよ。

  • さて、そろそろ出発時間かな。

    さて、そろそろ出発時間かな。

  • トワイライトライム。

    トワイライトライム。

  • 深浦駅ホームより。<br />

    深浦駅ホームより。

  • 待っていた対向列車(深浦止)がやってきて、こちらも出発です。

    待っていた対向列車(深浦止)がやってきて、こちらも出発です。

  • 車窓からは夕日が沈んだあとの最後の輝きが。<br /><br />ああ、深浦駅にて沈む夕陽を眺めることができるという、本当にドンピシャなダイヤ編成でした。<br />もちろん日没の時間は変わっていくので、ちょうどいい時期に乗れたということでしょうか。車内から眺める夕陽も綺麗でしょうけど、夕陽の街を名乗る深浦駅から降りて海岸から眺めることができた夕暮れ。とてもいいものでした。

    車窓からは夕日が沈んだあとの最後の輝きが。

    ああ、深浦駅にて沈む夕陽を眺めることができるという、本当にドンピシャなダイヤ編成でした。
    もちろん日没の時間は変わっていくので、ちょうどいい時期に乗れたということでしょうか。車内から眺める夕陽も綺麗でしょうけど、夕陽の街を名乗る深浦駅から降りて海岸から眺めることができた夕暮れ。とてもいいものでした。

  • リゾートしらかみタイプのスタンプ台紙が2種類あることに気づき、なんとなく写真に残す。<br />駅に置いてあるものと、車内においてあるものの違い?

    リゾートしらかみタイプのスタンプ台紙が2種類あることに気づき、なんとなく写真に残す。
    駅に置いてあるものと、車内においてあるものの違い?

  • 夕陽が見れて気分が良くなり、ついに秋田出発から車内を何往復もまわっていた、車内販売のお姉さまを呼び止め。<br />「日本酒とツマミをくださ~い!」

    夕陽が見れて気分が良くなり、ついに秋田出発から車内を何往復もまわっていた、車内販売のお姉さまを呼び止め。
    「日本酒とツマミをくださ~い!」

  • ってなわけでいい感じに買っちゃいました。<br />日本酒一カップにハタハタ燻製、しょっつるたまご。締めて1300円也。<br />新幹線も使いまくりなこの旅行。たまの贅沢をすると決めていたのです。<br />いや、最近18切符愛好家を自称しながら特急乗ることが増えてきているので、本当に「たまの」贅沢かと言われると怪しい部分もありますが。

    ってなわけでいい感じに買っちゃいました。
    日本酒一カップにハタハタ燻製、しょっつるたまご。締めて1300円也。
    新幹線も使いまくりなこの旅行。たまの贅沢をすると決めていたのです。
    いや、最近18切符愛好家を自称しながら特急乗ることが増えてきているので、本当に「たまの」贅沢かと言われると怪しい部分もありますが。

  • 高清水。

    高清水。

  • まずは一杯。

    まずは一杯。

  • しょっつる玉子。<br /><br />「活きが良いので開けるときに飛び跳ねてしまわないようにご注意を!」だって。

    しょっつる玉子。

    「活きが良いので開けるときに飛び跳ねてしまわないようにご注意を!」だって。

  • ハタハタ!

    ハタハタ!

  • こうして優雅に一杯やっているうちに、いつの間にやら能代駅。<br />五能線の旅も間もなく終わり。

    こうして優雅に一杯やっているうちに、いつの間にやら能代駅。
    五能線の旅も間もなく終わり。

    能代駅

  • 能代駅止めと思しき普通列車と行き違い。

    能代駅止めと思しき普通列車と行き違い。

  • 東能代駅にて。茶畑の北限なのか……って、以前の旅行記でも同じことを言ってた(笑)。<br />9年前です。<br />http://4travel.jp/travelogue/10670528

    東能代駅にて。茶畑の北限なのか……って、以前の旅行記でも同じことを言ってた(笑)。
    9年前です。
    http://4travel.jp/travelogue/10670528

    東能代駅

  • ここで再度の方向転換です。

    ここで再度の方向転換です。

  • ホームの工芸品展示。

    ホームの工芸品展示。

  • しらかみ3兄弟!

    しらかみ3兄弟!

  • 東能代駅スタンプ

    東能代駅スタンプ

  • ここで再びクマゲラ編成と行き違い……ではなく、あちらはクマゲラ編成を模した待合室。

    ここで再びクマゲラ編成と行き違い……ではなく、あちらはクマゲラ編成を模した待合室。

  • 後で知ったんですが、運転室もちゃんとついているそうですね。廃車発生品を利用した本格的なやつが。それは知らなかった。次回は是非見に行かないと。

    後で知ったんですが、運転室もちゃんとついているそうですね。廃車発生品を利用した本格的なやつが。それは知らなかった。次回は是非見に行かないと。

  • 八郎潟駅

    八郎潟駅

    八郎潟駅

  • 最後になんとなく前面ならぬ後面展望をちらりと。<br /><br />ちなみに、先頭車の展望席には小学校くらいの子供さんとお父さんかな? 親子連れが座っていました。<br />親子で鉄道旅行、いいね。

    最後になんとなく前面ならぬ後面展望をちらりと。

    ちなみに、先頭車の展望席には小学校くらいの子供さんとお父さんかな? 親子連れが座っていました。
    親子で鉄道旅行、いいね。

  • 追分駅

    追分駅

  • そして秋田駅に到着。<br />長旅ありがとうございました。

    そして秋田駅に到着。
    長旅ありがとうございました。

  • 隣には乗り継ぐ予定の酒田行最終電車。<br />接続が2,3分なので、記念の写真を撮ったらすぐに乗り込みました。<br />今度こそ701系。

    隣には乗り継ぐ予定の酒田行最終電車。
    接続が2,3分なので、記念の写真を撮ったらすぐに乗り込みました。
    今度こそ701系。

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集