1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 東北地方
  4. 秋田県
  5. 秋田市
  6. 秋田市 交通
  7. リゾートしらかみ
秋田市×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

リゾートしらかみ

乗り物

秋田市

このスポットの情報をシェアする

リゾートしらかみ https://4travel.jp/dm_shisetsu/10000223

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
リゾートしらかみ
住所
  • 秋田県秋田市中通り7-1-2
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 交通
  2. 乗り物

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(102件)

秋田市 交通 満足度ランキング 1位
3.85
コストパフォーマンス:
4.47
廉価です。 by 太田進さん
人混みの少なさ:
3.80
取れない切符 by Cantinflasさん
バリアフリー:
3.85
乗りやすい車両です。 by 太田進さん
乗り場へのアクセス:
4.16
良いです。 by 太田進さん
車窓:
4.53
すばらしい by Cantinflasさん
  • 満足度の高いクチコミ(90件)

    JRの数ある観光列車の代表格

    5.0

    • 旅行時期:2020/04
    • 投稿日:2020/05/12

    リゾートしらかみは、JRの数ある観光列車の代表格で、秋田駅と青森駅を結び、海沿いをかなり走行して絶景が楽しめます。ほぼ毎日...  続きを読む運航しているので、計画も組みやすいですし、絶対見逃せない観光アトラクションです。  閉じる

    bobby_brazil

    by bobby_brazilさん(非公開)

    秋田市 クチコミ:34件

  • 満足度の低いクチコミ(2件)

    これも観光公害か、劣化日本人の利用が多い「リゾートしらかみ」

    1.0

    • 旅行時期:2019/06
    • 投稿日:2020/05/12

    この列車は、山側の席からは弘前・鯵ヶ沢間で岩木山を望むことができるが、列車のウリは五能線区間の海岸線の眺望である。JR東日...  続きを読む本もそのように宣伝している。従って、他に目的があれば別だが、海岸線の風景が見られなければこの列車に乗る意味は余りない。私は運悪く山側席の指定券しか入手できなかったが、少し離れた席からでも海は見えるであろうと期待していた。 ところが乗って驚いた。この列車は眺望が楽しめるように天井近くまでの大きな窓が設置されているのだが、海側の席に座る大部分の人が隙間から自分たちだけが見える位置にまでブラインドを下ろし、細目に開けているだけなので山側席の人は海を全く見ることができないのである。中には下まですっかり下ろして寝ている人もいる。天気も良かったので、そうしないと眩しいのは分かるが、揃いも揃って山側席の人に対する思いやりや気遣いは微塵もないのである。たまたま私の斜め前の人が下車したので、私がすかさずブラインドを開けるのを見ていた私の横の海側の夫婦は素知らぬ顔であり、新しく斜め前の席に乗ってきた客が私が開けたブラインドを閉めてしまった。 ビューポイントに差し掛かると列車はスピードを落として案内のアナウンスをするのは全て海側であるから、山側席の客にはお前たちには関係ないよと言わんばかりである。JR側もこの状況を知らないわけはないだろうから、海側の客に対して注意喚起をするべきなのだが、後難を恐れてなのか一度もそれはなかった。それができないのなら、JR東日本は山側指定券を売るときには海を見ることはできませんと断るか、全ての車両を個室車のように山側には座席を設けないようにするべきなのである。 乗客の多くは年配者だが、他人に対する思いやりや気遣いが全くない行動に日本人もここまで劣化してしまったかと嘆かわし限りである。これではブラインドは撤去したほうが良いのではないだろうか。年寄りに絶対に席を譲らないシルバーシートに座る都会の若者を責めることもできないし、ましてや近隣国の旅行者のマナーを批判するなどもってのほかである。 要するに、「リゾートしらかみ」は移動目的なら別として、観光目的なら海側の席が取れたときか,天候の悪い時に乗るか、劣化した日本人の生態を見るために乗る列車であるといえよう。 JRはこれを乗客のマナーの問題に転嫁することなく何とか解決する責任がある。   閉じる

    mozartian

    by mozartianさん(男性)

    秋田市 クチコミ:1件

  • JRの数ある観光列車の代表格

    • 5.0
    • 旅行時期:2020/04(約4ヶ月前)
    • 0

    リゾートしらかみは、JRの数ある観光列車の代表格で、秋田駅と青森駅を結び、海沿いをかなり走行して絶景が楽しめます。ほぼ毎日...  続きを読む運航しているので、計画も組みやすいですし、絶対見逃せない観光アトラクションです。  閉じる

    投稿日:2020/04/26

  • 退屈しない

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/01(約7ヶ月前)
    • 0

    たらのローカル線をエンターテイメントしてしまうJR東日本はすごいです。しかもただの快速だから指定席券だけでのれます。きっぷ...  続きを読むが取にくいですがおふしーずんがねらい目。
    海側はA席。三味線ライブあり人形劇ありで車窓も素晴らしく退屈しない電車です  閉じる

    投稿日:2020/01/21

  • 日本海の絶景を快適な列車旅できます

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/12(約8ヶ月前)
    • 0

    秋田駅と青森駅を五能線を経由してめぐる観光列車です。快速列車ですので、青春18きっぷでも座席指定券を購入すれば乗ることがで...  続きを読むきます。座席はグリーン車並みに広く、窓も大きめなので席から日本海の絶景を見ることができます。訪問時が冬で、天気も悪かったですが、荒々しい日本海の風景を堪能できました。海側の席はA席ですので、特におすすめです。夏は、予約の争奪戦が予想されると思います。  閉じる

    投稿日:2020/01/03

  • 低料金でボックス席へ

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/10(約10ヶ月前)
    • 0

     青池で秋田~弘前まで2号車ボックス席(指定席530円)乗車しました。4両編成の普通車(3両)+ボックス席(1両)、丁寧な...  続きを読む車内放送で車窓を案内してくれ、速度も落としてくれる。能代駅ではホームでバスケのシュート体験(景品あり)、千畳敷駅では15分停車のため隆起海岸を散歩できる。
     日本海の美しい海岸美を堪能させてくれる人気のローカル線。途中、世界遺産の白神山地、十二湖散策、不老ふ死温泉にも行けます。車内では津軽三味線ライブや津軽弁の語りも楽しめます。  閉じる

    投稿日:2019/10/28

  • のんびり旅にはぴったり

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/10(約10ヶ月前)
    • 0

    リゾートしらかみは3種類あります。今回は2種類に乗れました。2時間って長い乗車時間と思っていましたが、乗車すると短く感じま...  続きを読むす。景色のよい場所は徐行して写真が撮れます。名前の由来などいろんな気使いがあります。景色はビデオで撮りました。  閉じる

    投稿日:2019/10/01

  • 快適な列車

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)
    • 0

    弘前駅から秋田駅まで乗車しました。車内は混んでいるかと思いましたが、意外とすいていました。私が利用したのは先頭車ですが、そ...  続きを読むこでは昔話などのおもてなしが受けられました。また、途中から見えた日本海は絶景でした。  閉じる

    投稿日:2020/01/19

  • 五能線の観光列車

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)
    • 0

    秋田駅から青森駅の間を五能線経由で走る観光列車です。
    私は青池編成に乗車しましたが、他に2種類あるようです。
    座席はリ...  続きを読むクライニングシートで、特急列車と比べても遜色ない内装でした。

    また、全区間乗車しても、520円(増税前・通常期)と値段が変わらなく、とても安いと思いました。
    全車指定席なので、乗車前に指定席券の購入が必要です。

    景色は素晴らしいですし、車内では、津軽三味線の演奏の披露などもあり、乗ってて楽しい列車でした。  閉じる

    投稿日:2019/12/19

  • コスパ◎すぎる五能線の快速列車

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)
    • 1

    五能線の指定席快速列車で、オフシーズンには320円で乗ることができます。
    通常時は520円、ですが増税前なので今はわかり...  続きを読むません。
    青森駅から乗車しましたが、エレベーターがないようで高齢の方が困っているようでした。
    車内はというと、足が前に届かないほど十分なシートピッチが確保されており快適です。
    また、さすがは五能線というだけあり車窓も山海十分に堪能できました。
    時間帯によっては千畳敷駅で15分程停車時間が設けられ、散策もできます。
    長い乗車時間ではありますが、全く飽きはなく快適に過ごすことができました。  閉じる

    投稿日:2019/11/10

  • JR五能線を走るリゾート列車でした。

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)
    • 1

    リゾートしらかみは秋田から五能線を通って弘前に向かい、青森まで走っているリゾート列車でした。
    主に3つのタイプの編成があ...  続きを読むり、どの編成もリクライニングシートやボックス席等の設備は同じでした。
    また、リゾートしらかみの列車によっては日本海に沈む夕陽を眺める事が出来たり、下車観光出来たりとしました。  閉じる

    投稿日:2019/09/17

  • 日本海の絶景列車

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 0

    弘前駅から秋田駅まで乗車しました。全車指定席なので早めに券を購入すべきだと思います。私は海側の指定席券が取れました。弘前を...  続きを読む出発してしばらくは内陸を走ってましたが、途中から海が見え、それが結構な時間続きました。  閉じる

    投稿日:2020/04/12

  • 青春18きっぷでリゾートしらかみ

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 1

    青春18きっぷで十二湖から秋田までリゾートしらかみに乗りました。
    事前に座席指定券を520円で購入するだけで、青春18き...  続きを読むっぷで乗車可能です。自動販売機を含めて車内販売はありませんので、飲食したい方は事前に購入する必要があります。
    車窓の眺めも美しく、列車は快適なので次回は秋田から青森まで乗りたいです。  閉じる

    投稿日:2019/09/15

  • 一番好きな鉄道

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 19

    私は青森駅から十二湖駅までと、十二湖駅からウェスパ椿山駅まで利用しました。運良く津軽三味線の生演奏がやっていてリンゴ畑や田...  続きを読むんぼの風景を見ながら楽しむことができました。車窓は絶景の連続で千畳敷にも途中下車させてくれました。またいつか乗りたいです。

    鉄道に興味ない私がおススメする素晴らしい五能線リゾートしらかみ
    https://4travel.jp/travelogue/11529966  閉じる

    投稿日:2019/08/29

  • 1日目に秋田から弘前まで乗り、2日目に弘前から青森まで乗って結果的に全区間乗り通すことになりました。
    リゾートしらかみは...  続きを読む橅編成の他に、青池編成、くまげら編成の3種類の編成があります。

    座席は2人掛け席が通路を挟んで並ぶ通常の車両の他にボックス席と呼ばれる4人用のセミコンパート席の車両もあります。

    五能線内の日本海の景色が売りなのですが、山側の席になると海はみずらいかな。
    秋田ー青森間はリゾートしらかみ1号の橅編成に乗りました。たまたまセミコンパートメント席が割り当てられ、最後まで相席の方はいませんでした。

    橅編成には車内販売のカウンターがあって駅弁や飲み物、お土産物を買うことができますが、ほかの編成にはないようです。
    「ふれあい販売」として地元の物販が区間、列車、曜日を限って乗車してくることもあります。

    また途中の能代駅では停車駅を利用してバスケットのフリースローのイベントもあったり、ホームで駅弁販売があったりしました。

    区間を限ってイベントコーナーでの津軽三味線演奏も行われていました。

    列車によっては千畳敷駅で15分程度の停車時間に千畳敷海岸まで出ることもできますが、1号、6号は千畳敷駅を通過します。

    このように列車によって、編成によって設備や、イベント、停車駅などが異なるので切符を買う前に希望に沿うかを確認してから乗ることをお勧めします。

    なお快速列車なので乗車券の他に指定席券のみだ利用できます。


    2日目の弘前ー青森 間は通常の二人掛けシートで単純に移動目的で利用しました。
    足元もまずまずの広さで快適な車内でした。


    それから、車内には「五能線の旅」パンフレットが備え付けられており、持ち帰ることができます。停車時刻表、停車駅各駅案内、車内案内、イベント案内、沿線案内などがわかりやすく記載されていてすぐれものです。乗車した際には是非手元に置いてリゾートしらかみの旅を楽しむことをお勧めします。
      閉じる

    投稿日:2019/08/17

  • リゾートしらかみの車両は3タイプありそのうち橅編成だけにカウンター販売とカフェ席の車両が連結されています。秋...  続きを読む田駅発に乗りましたがカウンター販売のお弁当は数が少なくすぐ売り切れてました。JR東日本管内では貴重となった珈琲も車内販売されています。ただ白神山地の水を使ったホットコーヒーは360円と少々高めです。カウンター販売の向かい側(海側)には簡易なカウンターのカフェ席があり、窓の風景を眺めながら飲食を楽しめます。  閉じる

    投稿日:2020/05/20

  • この列車は、山側の席からは弘前・鯵ヶ沢間で岩木山を望むことができるが、列車のウリは五能線区間の海岸線の眺望である。JR東日...  続きを読む本もそのように宣伝している。従って、他に目的があれば別だが、海岸線の風景が見られなければこの列車に乗る意味は余りない。私は運悪く山側席の指定券しか入手できなかったが、少し離れた席からでも海は見えるであろうと期待していた。
    ところが乗って驚いた。この列車は眺望が楽しめるように天井近くまでの大きな窓が設置されているのだが、海側の席に座る大部分の人が隙間から自分たちだけが見える位置にまでブラインドを下ろし、細目に開けているだけなので山側席の人は海を全く見ることができないのである。中には下まですっかり下ろして寝ている人もいる。天気も良かったので、そうしないと眩しいのは分かるが、揃いも揃って山側席の人に対する思いやりや気遣いは微塵もないのである。たまたま私の斜め前の人が下車したので、私がすかさずブラインドを開けるのを見ていた私の横の海側の夫婦は素知らぬ顔であり、新しく斜め前の席に乗ってきた客が私が開けたブラインドを閉めてしまった。
    ビューポイントに差し掛かると列車はスピードを落として案内のアナウンスをするのは全て海側であるから、山側席の客にはお前たちには関係ないよと言わんばかりである。JR側もこの状況を知らないわけはないだろうから、海側の客に対して注意喚起をするべきなのだが、後難を恐れてなのか一度もそれはなかった。それができないのなら、JR東日本は山側指定券を売るときには海を見ることはできませんと断るか、全ての車両を個室車のように山側には座席を設けないようにするべきなのである。
    乗客の多くは年配者だが、他人に対する思いやりや気遣いが全くない行動に日本人もここまで劣化してしまったかと嘆かわし限りである。これではブラインドは撤去したほうが良いのではないだろうか。年寄りに絶対に席を譲らないシルバーシートに座る都会の若者を責めることもできないし、ましてや近隣国の旅行者のマナーを批判するなどもってのほかである。
    要するに、「リゾートしらかみ」は移動目的なら別として、観光目的なら海側の席が取れたときか,天候の悪い時に乗るか、劣化した日本人の生態を見るために乗る列車であるといえよう。
    JRはこれを乗客のマナーの問題に転嫁することなく何とか解決する責任がある。

      閉じる

    投稿日:2019/06/29

  • 弘前→十二湖→秋田で利用

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/06(約1年前)
    • 0

    出張のついてに、白神山地を訪れるシリーズ

    弘前駅から、乗車。

    途中に、三味線パフォーマンス、海岸散策、車内販売...  続きを読む、車内の風景アナウンスとあった。

    ツアーではないが、すごくおもてなしされている気分だ。

    お勧めはA席、海側となる。

    値段は高くない、本数が少ないので、予定調整だけ気をつけて  閉じる

    投稿日:2019/06/09

  • 日本海と岩木山が絶景!

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/05(約1年前)
    • 0

    秋田駅から弘前まで、リゾートしらかみに乗って、は日本海の絶景を楽しみ、その後に、津軽富士と言われる「岩木山」を車窓から見る...  続きを読むことができました。リゾートしらかみは、名物駅弁、地酒などの他に、なまはげ太鼓演奏、津軽三味線といった観光体験が車内で楽しめます。非日常を感じる素敵な体験でした。  閉じる

    投稿日:2020/05/01

  • 五能線をゆく観光列車

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/05(約1年前)
    • 0

    青森⇔秋田を五能線経由で結ぶ全席指定の観光列車で、橅、青池、くまげらの3種類の色の列車があります。通常の2列2列の座席の車...  続きを読む両の他、ボックス席の車両や飲食物やお土産品を売る専用の車両から編成されています。
    GWに乗りましたが当日は満席でしたので、余裕を持って購入するのが得策です。
    景勝地では速度を落としながら走り、途中の東能代駅ではホームに設置されたバスケットゴールめがけてシュートを狙うイベントなど、さまざまな演出があります。  閉じる

    投稿日:2020/02/28

  •  五能線を経由して秋田と青森又は弘前を結ぶJR東日本の臨時快速列車です。
     そのうち今回は2019年1月13日に岩舘11...  続きを読む時48分発快速リゾートしらかみ2号秋田行きで岩舘から秋田まで移動した時の話です。
     青池編成という4両編成の車両が使用され、座席は全て指定席となっていました。
     座席ですが、2号車はボックスシートとなっていましたが、以外の1・3・4号車は2人掛けのリクライニングシートとなっていて、快適に乗車することが出来ます。
     海側はA席となる為、前日の時点でA席は満席でしたが、山側となるD席は誰も座らない2人掛けシートがある等十分空いていました。
     よって通常の時期であれば、席を選ばなければ席を確保できる可能性は高いと思います。  閉じる

    投稿日:2019/10/18

  •  五能線を経由して秋田と青森又は弘前を結ぶJR東日本の臨時快速列車です。
     そのうち今回は2019年1月13日に秋田8時...  続きを読む20分発快速リゾートしらかみ1号青森行きで秋田から岩舘まで移動した時の話です。
     ぶな編成という4両編成の車両が使用され、座席は全て指定席となっていました。
     座席ですが、2号車はボックスシートとなっていましたが、以外の1・3・4号車は2人掛けのリクライニングシートとなっていて、快適に移動することが出来ます。
     海側はA席となる為、A席は満席でしたが、山側となるD席は誰も座らない2人掛けシートがある等比較的空いていました。
      閉じる

    投稿日:2019/09/18

1件目~20件目を表示(全102件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 6

このスポットに関するQ&A(0件)

リゾートしらかみについて質問してみよう!

秋田市に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • g60_kibiyamaさん

    g60_kibiyamaさん

  • こばじょんさん

    こばじょんさん

  • ポコさん

    ポコさん

  • みやっちさん

    みやっちさん

  • bobby_brazilさん

    bobby_brazilさん

  • リョコウツウさん

    リョコウツウさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

秋田市 ホテルランキングを見る

秋田県 ホテルランキングを見る

秋田県の人気ホテルランキング

PAGE TOP