ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年2017年のGW旅行は後半寒いし雨ばかりだったけど、今回は、ポーランドから中欧にかけては異常気象なのか連日初夏~夏?のような晴天続きの陽光の日々だった。<br /><br />★2018年4月28日(土) <br /><br />ブダペスト東駅からウィーン中央駅へ。ハイリゲンシュタットへ行き、夜はコンツェルトハウスで、ユジャ・ワンのピアノ協奏曲、ロッテルダム響を聴きました。

2018GWなのに夏休みのようだったハンガリー&オーストリア旅行(その2)ハイリゲンシュタット、コンツェルトハウス1日目

22いいね!

2018/04/28 - 2018/04/28

1152位(同エリア5839件中)

chibi-mon

chibi-monさん

昨年2017年のGW旅行は後半寒いし雨ばかりだったけど、今回は、ポーランドから中欧にかけては異常気象なのか連日初夏~夏?のような晴天続きの陽光の日々だった。

★2018年4月28日(土) 

ブダペスト東駅からウィーン中央駅へ。ハイリゲンシュタットへ行き、夜はコンツェルトハウスで、ユジャ・ワンのピアノ協奏曲、ロッテルダム響を聴きました。

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ブダペスト東駅。7時40分のレイルジェットでウィーン中央駅へ。昨晩はコンサートに行きホテルに戻ったのが遅くなりましたが、旅行中は最大限動き回ります。一人旅だからできる・・・。同行者がいたらクレームが入ることでしょう。

    ブダペスト東駅。7時40分のレイルジェットでウィーン中央駅へ。昨晩はコンサートに行きホテルに戻ったのが遅くなりましたが、旅行中は最大限動き回ります。一人旅だからできる・・・。同行者がいたらクレームが入ることでしょう。

  • ホテルはウィーン中央駅の裏側の出口の目の前のIbis。とっても便利な場所。<br />ただ、それに気づいておらず、このときは駅の横をぐるっと回ってしまいました。<br /><br />どちらかと言うと、ウィーンのような観光客わんさかの人の多い都会は苦手。滞在中は郊外へ行く計画で中央駅そばのホテルを取りました。夜は中心地へコンサートに行くけど、1本で戻って来られるトラムの停留所が徒歩数分のところにあるのもポイントです。

    ホテルはウィーン中央駅の裏側の出口の目の前のIbis。とっても便利な場所。
    ただ、それに気づいておらず、このときは駅の横をぐるっと回ってしまいました。

    どちらかと言うと、ウィーンのような観光客わんさかの人の多い都会は苦手。滞在中は郊外へ行く計画で中央駅そばのホテルを取りました。夜は中心地へコンサートに行くけど、1本で戻って来られるトラムの停留所が徒歩数分のところにあるのもポイントです。

  • 駅のすぐ前のホテルIbis。Booking.comでキャンペーン価格で出ているのを偶然見つけて3泊予約。通常1泊1万以上みたいだけど、朝食は無いもののお得に泊まれました。朝一から郊外へ出かけるので朝食は不要なんです。<br />ibis Hotel Wien Hauptbahnhof

    駅のすぐ前のホテルIbis。Booking.comでキャンペーン価格で出ているのを偶然見つけて3泊予約。通常1泊1万以上みたいだけど、朝食は無いもののお得に泊まれました。朝一から郊外へ出かけるので朝食は不要なんです。
    ibis Hotel Wien Hauptbahnhof

  • ホテルで荷物を預かってもらい、ハイリゲンシュタットへ向かいます。Google mapに出たルートで。ウィーン中央駅から、Google mapで出たルート、S2→バス11A番→バス38番。

    ホテルで荷物を預かってもらい、ハイリゲンシュタットへ向かいます。Google mapに出たルートで。ウィーン中央駅から、Google mapで出たルート、S2→バス11A番→バス38番。

  • プラーターかな?

    プラーターかな?

  • 途中下車。バスに乗り換えます。<br />ここ、Hanndelskai駅でした。中央駅からS2で出来ましたが、遠回りだったような・・。

    途中下車。バスに乗り換えます。
    ここ、Hanndelskai駅でした。中央駅からS2で出来ましたが、遠回りだったような・・。

  • 駅前には市が出て買い物している人たちが。郊外の風景もいいですね。スイカがおいしそうだった。

    駅前には市が出て買い物している人たちが。郊外の風景もいいですね。スイカがおいしそうだった。

  • Hanndelskai駅前で11Aのバスに乗り換え。

    Hanndelskai駅前で11Aのバスに乗り換え。

  • 乗ってきた11Aのバス。終点で降りたら、ここハイリゲンシュタット駅前でした・・。で、ここでバス38番に乗り換え。

    乗ってきた11Aのバス。終点で降りたら、ここハイリゲンシュタット駅前でした・・。で、ここでバス38番に乗り換え。

  • ここ、ハイリゲンシュタット駅前だった・・・。Google map頼りに動いているので後になって気づいていますw

    ここ、ハイリゲンシュタット駅前だった・・・。Google map頼りに動いているので後になって気づいていますw

  • ベートーベン博物館(遺書の家)に13:30到着。38番バスは近いところに泊まります。バスの進む方向へ少しだけ歩いて右にまがったところに博物館があります。曲がり角に小さい標識が出ています。<br />しかしお昼休みで14:00まで閉まっていました。<br />

    ベートーベン博物館(遺書の家)に13:30到着。38番バスは近いところに泊まります。バスの進む方向へ少しだけ歩いて右にまがったところに博物館があります。曲がり角に小さい標識が出ています。
    しかしお昼休みで14:00まで閉まっていました。

    ベートーベンハウス 建造物

  • ランチに間に合うかな?ところが、この近所の有名ホイリゲ2店とも満席だと断られました。予約必須です。<br /><br />追記:こちらはホイリゲではなくレストランでした・・・。<br />一部、結婚披露宴中のようでした。予約必須ですね。

    ランチに間に合うかな?ところが、この近所の有名ホイリゲ2店とも満席だと断られました。予約必須です。

    追記:こちらはホイリゲではなくレストランでした・・・。
    一部、結婚披露宴中のようでした。予約必須ですね。

    プファールヴィルト バー

  • こちらの有名店は、満席というよりも1時半ではもう閉店準備。4時からまた開くので、来てくださいとのこと。申し訳なさそうに言われ、店員さんは感じが良かった、さすが有名店。・・・やっぱり予約は必須ですね。<br />こちらは、ベートーベンも住んでいた家、マイヤーです。

    こちらの有名店は、満席というよりも1時半ではもう閉店準備。4時からまた開くので、来てくださいとのこと。申し訳なさそうに言われ、店員さんは感じが良かった、さすが有名店。・・・やっぱり予約は必須ですね。
    こちらは、ベートーベンも住んでいた家、マイヤーです。

    マイヤー 地元の料理

  • それでは、先にベートーヴェンの小道へ散策に。ベートーヴェンが田園の着想を得たという小川は暑さで枯れていましたw<br />でも、こういう散策が一番好きなんです。

    それでは、先にベートーヴェンの小道へ散策に。ベートーヴェンが田園の着想を得たという小川は暑さで枯れていましたw
    でも、こういう散策が一番好きなんです。

    ベートーヴェンの小径 散歩・街歩き

  • 天気が良くて気持ちが良かった。周りはお屋敷のような家がいっぱい。いいところだなあ。

    天気が良くて気持ちが良かった。周りはお屋敷のような家がいっぱい。いいところだなあ。

  • ベートーヴェンの胸像。

    ベートーヴェンの胸像。

  • 地元の人らしい人達はドンドン先へ進んでいく。まだ散策ルートがいろいろあるみたい。コンサート時間がなければ、もっと、ゆっくり歩いたんだけど。

    地元の人らしい人達はドンドン先へ進んでいく。まだ散策ルートがいろいろあるみたい。コンサート時間がなければ、もっと、ゆっくり歩いたんだけど。

  • 2時過ぎたので、ベートーヴェン博物館(遺書の家)へ。ここは、内部の撮影は禁止です。リスト博物館はOKなのにね。。。

    2時過ぎたので、ベートーヴェン博物館(遺書の家)へ。ここは、内部の撮影は禁止です。リスト博物館はOKなのにね。。。

  • 1:30到着時には近辺の有名ホイリゲに2件断られたけど、ベートーヴェン博物館(遺書の家)の隣りのホイリゲが3時半に開いたので入ってみた。ここは1:30到着時で、すでに鍵がかかっていた店です。<br />ホイリゲ Werner Welser

    1:30到着時には近辺の有名ホイリゲに2件断られたけど、ベートーヴェン博物館(遺書の家)の隣りのホイリゲが3時半に開いたので入ってみた。ここは1:30到着時で、すでに鍵がかかっていた店です。
    ホイリゲ Werner Welser

    ワイングート ヴェルナー ヴェルザー 地元の料理

    ベートーヴェン遺書の家の並びにあるホイリゲ by chibi-monさん
  • この外のテーブルはALL予約済み。紙が載っていて予約時間が入っていました。お店の人が20時からのテーブルに座っていいと(それまでには帰ってね・・の意味)。飲み物は席で頼みけど、食べ物は中でセルフで注文するとのこと。

    この外のテーブルはALL予約済み。紙が載っていて予約時間が入っていました。お店の人が20時からのテーブルに座っていいと(それまでには帰ってね・・の意味)。飲み物は席で頼みけど、食べ物は中でセルフで注文するとのこと。

  • 店内に入り、豚肉とザワークラフトときゅうりのマヨネーズ味のサラダを注文、飲み物以外はその場でお支払。飲み物代は最後にテーブルで支払いしました。普段あまり飲まないけどビールも。3時半から飲んでますw<br /><br />外は日ざしが暑いので中で食べることに。まだ店内は、私しかいません。

    店内に入り、豚肉とザワークラフトときゅうりのマヨネーズ味のサラダを注文、飲み物以外はその場でお支払。飲み物代は最後にテーブルで支払いしました。普段あまり飲まないけどビールも。3時半から飲んでますw

    外は日ざしが暑いので中で食べることに。まだ店内は、私しかいません。

  • なかなか趣きのあるお店でした。

    なかなか趣きのあるお店でした。

  • お店の入り口

    お店の入り口

  • その後、近くに合った教会に入る。<br />ハイリゲンシュタット 聖ジェームズ教会

    その後、近くに合った教会に入る。
    ハイリゲンシュタット 聖ジェームズ教会

  • ベートーヴェンもきっと来ていたに違いない。

    ベートーヴェンもきっと来ていたに違いない。

  • 帰りは、Google mapを頼りに表通りを少し歩いて、トラム乗り場まで。トラムDでウィーン中央駅へ1本で戻ってきました。来るときはバス2回乗り換えたので、こっちのほうがルートが簡単だった・・・。中央駅から博物館へはトラムDのほうが良さそうです。・・行きは複雑に来てしまったらしい(いろいろなところが見れたからいいけど)。途中、ゴミ焼却場も見えました。一瞬で写真撮り損ねました。見に行きたかったなあ。

    帰りは、Google mapを頼りに表通りを少し歩いて、トラム乗り場まで。トラムDでウィーン中央駅へ1本で戻ってきました。来るときはバス2回乗り換えたので、こっちのほうがルートが簡単だった・・・。中央駅から博物館へはトラムDのほうが良さそうです。・・行きは複雑に来てしまったらしい(いろいろなところが見れたからいいけど)。途中、ゴミ焼却場も見えました。一瞬で写真撮り損ねました。見に行きたかったなあ。

  • ホテルにチェックイン。かわいいお部屋!これで冷蔵庫があったら完璧なんだけど。。眺めの良い部屋を一応リクエストしたら、最上階で、隣りにビルが建っているのだけど、その間から遠くに市街と教会が見えて素敵なお部屋でした。下のほうの階だとビルの窓しか見えないかも。眺めのいい部屋をリクエストしてみてください(あるいは最上階指定で!)。<br />ibis Hotel Wien Hauptbahnhof

    ホテルにチェックイン。かわいいお部屋!これで冷蔵庫があったら完璧なんだけど。。眺めの良い部屋を一応リクエストしたら、最上階で、隣りにビルが建っているのだけど、その間から遠くに市街と教会が見えて素敵なお部屋でした。下のほうの階だとビルの窓しか見えないかも。眺めのいい部屋をリクエストしてみてください(あるいは最上階指定で!)。
    ibis Hotel Wien Hauptbahnhof

  • お水は有料です。充電器がキュービックでかわいい。

    お水は有料です。充電器がキュービックでかわいい。

  • 19時くらいになったので、上着を来て靴を履き替えてコンサート向かいます(なんとか上着を着れるのはこの日まででした)。Ibisから隣りのノボテル方向へ歩き、中央駅の裏手にあたるところにトンネルがあり、その中にトラムの停車場があります。このトラム1本でコンツェルトハウスへ向かいます。ホテルから歩いて数分ですよ。夜もサクッと帰ってこれました。中心地の高いホテルに泊まらなくてもOKなんです。

    19時くらいになったので、上着を来て靴を履き替えてコンサート向かいます(なんとか上着を着れるのはこの日まででした)。Ibisから隣りのノボテル方向へ歩き、中央駅の裏手にあたるところにトンネルがあり、その中にトラムの停車場があります。このトラム1本でコンツェルトハウスへ向かいます。ホテルから歩いて数分ですよ。夜もサクッと帰ってこれました。中心地の高いホテルに泊まらなくてもOKなんです。

  • 初コンツェルトハウス。感激しています・・・。当初はハンガリーにもう数日いてからウィーンに移動する予定だったのですが、ユジャ・ワンのピアノ協奏曲のコンサートが28日にあるのをネットで見つけて。28日からウィーンに来ることに変更しました。28日、29日、コンツェルトハウス通いです。

    初コンツェルトハウス。感激しています・・・。当初はハンガリーにもう数日いてからウィーンに移動する予定だったのですが、ユジャ・ワンのピアノ協奏曲のコンサートが28日にあるのをネットで見つけて。28日からウィーンに来ることに変更しました。28日、29日、コンツェルトハウス通いです。

    コンツェルトハウス 劇場・ホール・ショー

  • 初ユジャ・ワンです。時々来日してますが(昨年11月にランランの代役で、この3月にも来日してますね)、日本での海外オケとの協奏曲はチケット代が信じられないくらい高いですからねえ・・・。一番は旅行費用に充てたいので、日本ではバカ高いクラシックコンサートチケットはパスです!お小遣いには限りがありますので。

    初ユジャ・ワンです。時々来日してますが(昨年11月にランランの代役で、この3月にも来日してますね)、日本での海外オケとの協奏曲はチケット代が信じられないくらい高いですからねえ・・・。一番は旅行費用に充てたいので、日本ではバカ高いクラシックコンサートチケットはパスです!お小遣いには限りがありますので。

  • 内部へはいります。感激中(^^)/

    内部へはいります。感激中(^^)/

  • コンツェルトハウス。2階左サイドロジェの1列目です。・・・ただ、カップル文化のこちらですので、隣の席は空いていました。一人旅の私が席を先に買ってしまったからかもしれない(汗<br /><br /><br />Rotterdam Philharmonic Orchestra / Wang(ピアニスト:ユジャ・ワン) / Nézet-Séguin(指揮者:ヤニック・ネゼ=セガン)<br />(補足:その後、ヤニック・ネゼ=セガンは、2019年11月にフィラデルフィア管弦楽団と来日していますね)<br />Saturday 28 April 2018 19:30 ? ca. 21:30<br />Großer Saal<br />Event has already taken place<br /><br /><br />PROGRAMME<br /><br />Joseph Haydn<br />Symphonie f-moll Hob. I/49 ?La Passione? (1768)<br /><br />Sergej Rachmaninoff ラフマニノフ<br />Konzert für Klavier und Orchester Nr. 4 g-moll op. 40 (1926) ピアノ協奏曲4番<br />ピアノ:ユジャ・ワン<br />-----------------------------------------<br />Zugabe: ソリストアンコール<br />Franz Schubert<br />Gretchen am Spinnrade D 118 (1814) 糸をつむぐグレートヒェン<br />~~(休憩)~~<br />Peter Iljitsch Tschaikowsky<br />Symphonie Nr. 4 f-moll op. 36 (1877-1878)<br /><br />

    コンツェルトハウス。2階左サイドロジェの1列目です。・・・ただ、カップル文化のこちらですので、隣の席は空いていました。一人旅の私が席を先に買ってしまったからかもしれない(汗


    Rotterdam Philharmonic Orchestra / Wang(ピアニスト:ユジャ・ワン) / Nézet-Séguin(指揮者:ヤニック・ネゼ=セガン)
    (補足:その後、ヤニック・ネゼ=セガンは、2019年11月にフィラデルフィア管弦楽団と来日していますね)
    Saturday 28 April 2018 19:30 ? ca. 21:30
    Großer Saal
    Event has already taken place


    PROGRAMME

    Joseph Haydn
    Symphonie f-moll Hob. I/49 ?La Passione? (1768)

    Sergej Rachmaninoff ラフマニノフ
    Konzert für Klavier und Orchester Nr. 4 g-moll op. 40 (1926) ピアノ協奏曲4番
    ピアノ:ユジャ・ワン
    -----------------------------------------
    Zugabe: ソリストアンコール
    Franz Schubert
    Gretchen am Spinnrade D 118 (1814) 糸をつむぐグレートヒェン
    ~~(休憩)~~
    Peter Iljitsch Tschaikowsky
    Symphonie Nr. 4 f-moll op. 36 (1877-1878)

  • ユジャ・ワンはなかなか登場せず、指揮者のかたから説明が!痛みがあるそうで(聞き取れなかったけど、たぶん腕か手?)、本人は出たくなかった様子。説得されたようでした。そして、ようやく登場。グリーンのキラキラのドレスで。<br />初めてユジャ・ワンのピアノを生で聴いたので、普段よく聴いているファンのかたからみたら調子が悪かったのかもしれませんが、私には十分に素晴らしい演奏に聴こえました。会場もそう思ったかたが大半だったようで、大変な歓声、ブラボーの嵐でした。<br />でも、この後の日程、ユジャ・ワンは休養にして少しキャンセルをしたようです。やっぱり調子が悪かったのでしょうね。演奏してくださったので、良かったです。さすがに、ウィーンに来て、代役だったらショックだったわ(笑)感謝。

    ユジャ・ワンはなかなか登場せず、指揮者のかたから説明が!痛みがあるそうで(聞き取れなかったけど、たぶん腕か手?)、本人は出たくなかった様子。説得されたようでした。そして、ようやく登場。グリーンのキラキラのドレスで。
    初めてユジャ・ワンのピアノを生で聴いたので、普段よく聴いているファンのかたからみたら調子が悪かったのかもしれませんが、私には十分に素晴らしい演奏に聴こえました。会場もそう思ったかたが大半だったようで、大変な歓声、ブラボーの嵐でした。
    でも、この後の日程、ユジャ・ワンは休養にして少しキャンセルをしたようです。やっぱり調子が悪かったのでしょうね。演奏してくださったので、良かったです。さすがに、ウィーンに来て、代役だったらショックだったわ(笑)感謝。

  • ベートーヴェン像。この手前では終演後も飲み物を食事を販売していました。余韻を楽しむんですねえ。。(さっさと店じまいをしてホールから追い出そうとする日本とは違いますねえ)<br />レストランも開いていて、終わった後に食事に入るかたも大勢いました。優雅ですなあ~。私は急いでホテルに帰ります。明日も早朝から行動ですので。

    ベートーヴェン像。この手前では終演後も飲み物を食事を販売していました。余韻を楽しむんですねえ。。(さっさと店じまいをしてホールから追い出そうとする日本とは違いますねえ)
    レストランも開いていて、終わった後に食事に入るかたも大勢いました。優雅ですなあ~。私は急いでホテルに帰ります。明日も早朝から行動ですので。

  • ロッテルダム響のトラックが止まっていました。<br />団員のかたがウィーン市民の声援に感激していたのが表情が印象的だった。<br />やっぱり、演奏当事者にとっても、ウィーン、コンツェルトハウスでの演奏は特別なものなのでしょう。誇らしげでしたよ。

    ロッテルダム響のトラックが止まっていました。
    団員のかたがウィーン市民の声援に感激していたのが表情が印象的だった。
    やっぱり、演奏当事者にとっても、ウィーン、コンツェルトハウスでの演奏は特別なものなのでしょう。誇らしげでしたよ。

  • それに、レベルも高いですね・・・。やっぱり。

    それに、レベルも高いですね・・・。やっぱり。

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • パンジーさん 2018/05/29 23:02:31
    コンツェルトハウス
    chibi-monさん

    はじめまして。
    コンチェルトハウスに惹かれて、こちらにお邪魔させていただきました。

    実は私も もうすぐコンチェルトハウスに行くのです。
    (明後日から念願のウィーンに行きます)
    行ったことがないので、はたしてどんなところだろうと
    期待と不安でいっぱいでしたが、少し様子がわかりました。
    ありがとうございます。
    終演後も飲み物と食事、レストランまで開いているなんて素敵ですね。

    ユジャ・ワン、キャンセルせずに弾いてくれて良かったですね!
    私は東京で ランランの代役で来日した時に聴きました。
    ランランを楽しみにしていたので、代役ときいてがっかりしましたが、
    ダイナミックな演奏で素晴らしかったです。
    演奏後は大変な拍手だったと記憶しています。

    chibi-monさんの旅行記をとても楽しませていただきました。
    私も9年ぶりのウィーンを楽しんできます。

    パンジー



    chibi-mon

    chibi-monさん からの返信 2018/06/05 00:26:21
    RE: コンツェルトハウス
    温かいメッセージをありがとうございます。
    本日まで気が付かず申し訳ありませんでした!
    少しでもご旅行のお役に立ててうれしいです。ありがとうございます。

    もう、ウィーンに滞在中でしょうか?
    コンツェルトハウスも楽しまれたところでしょうか?

    日本にも素晴らしいホールがたくさんありますが、あの豪華な雰囲気、
    そして、ウィーンの観客の雰囲気、本場の素晴らしい演奏を味わえるのは貴重な経験ですね!

    昨年、ランランの代役の時にユジャ・ワンを聴かれているのですね。
    私ももっと激しいピアノなのかなと想像していたのですが、
    実際は凄い美音で、アジア系ピアニストに感じる清らかな音色にびっくりしました。
    どうぞお気を付けて。9年ぶりのウィーンを満喫してきてください。

    chibi-mon



    > chibi-monさん
    >
    > はじめまして。
    > コンチェルトハウスに惹かれて、こちらにお邪魔させていただきました。
    >
    > 実は私も もうすぐコンチェルトハウスに行くのです。
    > (明後日から念願のウィーンに行きます)
    > 行ったことがないので、はたしてどんなところだろうと
    > 期待と不安でいっぱいでしたが、少し様子がわかりました。
    > ありがとうございます。
    > 終演後も飲み物と食事、レストランまで開いているなんて素敵ですね。
    >
    > ユジャ・ワン、キャンセルせずに弾いてくれて良かったですね!
    > 私は東京で ランランの代役で来日した時に聴きました。
    > ランランを楽しみにしていたので、代役ときいてがっかりしましたが、
    > ダイナミックな演奏で素晴らしかったです。
    > 演奏後は大変な拍手だったと記憶しています。
    >
    > chibi-monさんの旅行記をとても楽しませていただきました。
    > 私も9年ぶりのウィーンを楽しんできます。
    >
    > パンジー
    >
    >
    >
    >

chibi-monさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集