湯田中渋温泉郷・志賀高原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
松川渓谷の「八滝」は、山田温泉の温泉街を抜け、山田入洞門をくぐった道路沿いにあります。 落差約180mを8つの滝壺を作りながら落ちる長い滝です。滝の総合落差180mは、長野県では1位です。平成8年に作られた展望台からのながめは水墨画のような光景で、新緑と紅葉の時期には特に人気があります。<br /><br />松川渓谷の「雷滝」は、松川の本流が雷鳴のように轟音を立てて落下しているのでその名が付きました。滝の裏側を通り見ることができることから「裏見の滝」とも言われており、松川渓谷の本流が頭上から落ちてきます。その迫力はすごいです。雷滝は、落差30m、川幅29m、岸壁の高さ40mあります。<br /><br />松川渓谷の山田温泉から山田牧場までは、距離約20km、標高差約700mあり、長い間紅葉を楽しめるスポットとして有名です。山田温泉・松川峡谷舞の道遊歩道(標高約800~900m)は、紅葉が色づき始めたところでした。八滝・雷滝・七味温泉(標高1,000~1,300m)は紅葉が見頃でした。奥山田温泉・笠岳峠(標高1,500~1,900m)の紅葉は終わっていました。

奥信濃松川渓谷の紅葉・・松川渓谷の八滝、雷滝と山田牧場、地獄谷野猿公苑をめぐります。

9いいね!

2016/10/31 - 2016/10/31

496位(同エリア937件中)

旅行記グループ 新潟長野紅葉の旅

0

55

YAMAJI

YAMAJIさん

松川渓谷の「八滝」は、山田温泉の温泉街を抜け、山田入洞門をくぐった道路沿いにあります。 落差約180mを8つの滝壺を作りながら落ちる長い滝です。滝の総合落差180mは、長野県では1位です。平成8年に作られた展望台からのながめは水墨画のような光景で、新緑と紅葉の時期には特に人気があります。

松川渓谷の「雷滝」は、松川の本流が雷鳴のように轟音を立てて落下しているのでその名が付きました。滝の裏側を通り見ることができることから「裏見の滝」とも言われており、松川渓谷の本流が頭上から落ちてきます。その迫力はすごいです。雷滝は、落差30m、川幅29m、岸壁の高さ40mあります。

松川渓谷の山田温泉から山田牧場までは、距離約20km、標高差約700mあり、長い間紅葉を楽しめるスポットとして有名です。山田温泉・松川峡谷舞の道遊歩道(標高約800~900m)は、紅葉が色づき始めたところでした。八滝・雷滝・七味温泉(標高1,000~1,300m)は紅葉が見頃でした。奥山田温泉・笠岳峠(標高1,500~1,900m)の紅葉は終わっていました。

旅行の満足度
4.5

PR

  • 八滝展望台です。

    八滝展望台です。

  • 八滝展望台付近の紅葉は見頃です。

    八滝展望台付近の紅葉は見頃です。

  • 八滝(やたき)です。<br />約180mの落差に、8つの滝つぼを作りながら、流れ落ちる長い滝です。

    八滝(やたき)です。
    約180mの落差に、8つの滝つぼを作りながら、流れ落ちる長い滝です。

  • 山を縫うように下ります。<br />滝の総合落差180mは、長野県内では1位です。

    山を縫うように下ります。
    滝の総合落差180mは、長野県内では1位です。

  • 八滝の上部をズームアップです。

    八滝の上部をズームアップです。

  • 熊追の鐘です。

    熊追の鐘です。

  • ハウチワカエデです。

    ハウチワカエデです。

  • ハウチワカエデの葉です。

    ハウチワカエデの葉です。

  • オオモミジです。

    オオモミジです。

  • オオモミジの葉です。

    オオモミジの葉です。

  • イタヤカエデです。

    イタヤカエデです。

  • イタヤカエデの葉です。

    イタヤカエデの葉です。

  • 雷滝入口の「ごろごろ亭」です。

    雷滝入口の「ごろごろ亭」です。

  • 今が旬のリンゴが並びます。

    今が旬のリンゴが並びます。

  • ぶどうも並んでいます。

    ぶどうも並んでいます。

  • 雷滝まで172段の、階段を下りていきます。

    雷滝まで172段の、階段を下りていきます。

  • 雷滝(かみなりだき)はラッシュです。

    雷滝(かみなりだき)はラッシュです。

  • 雷滝の裏を通って展望台へ、別名「裏見の滝」を実感です。

    雷滝の裏を通って展望台へ、別名「裏見の滝」を実感です。

  • 滝のカーテンです。<br />松川渓谷の本流が頭上から落ちてきます。

    滝のカーテンです。
    松川渓谷の本流が頭上から落ちてきます。

  • 滝の全景が写せません。

    滝の全景が写せません。

  • 凄い轟音が鳴り響いています。

    凄い轟音が鳴り響いています。

  • 水しぶきで渓谷はかすんでいます。

    水しぶきで渓谷はかすんでいます。

  • 山田牧場に向かいます。

    山田牧場に向かいます。

  • 見事な紅葉が続きます。

    見事な紅葉が続きます。

  • ヤマモミジです。

    ヤマモミジです。

  • 黄色のヤマモミジの葉です。

    黄色のヤマモミジの葉です。

  • ヤマモミジです。

    ヤマモミジです。

  • 赤いヤマモミジの葉です。

    赤いヤマモミジの葉です。

  • 山田牧場の無料駐車場に到着です。

    山田牧場の無料駐車場に到着です。

  • 笠岳(標高2,076m)山麓に広がる山田牧場(ワイルドスノーパーク)です。

    笠岳(標高2,076m)山麓に広がる山田牧場(ワイルドスノーパーク)です。

  • ダケカンバの紅葉は終わっていました。

    ダケカンバの紅葉は終わっていました。

  • 見晴茶屋で昼食です。

    見晴茶屋で昼食です。

  • 店内風景です。

    店内風景です。

  • 天然きのこの展示です。<br />御主人はキノコ採りの名人とか、周りのホテルやレストランにも御裾分けしていると聞きました。

    天然きのこの展示です。
    御主人はキノコ採りの名人とか、周りのホテルやレストランにも御裾分けしていると聞きました。

  • 本日のおすすめメニューです。

    本日のおすすめメニューです。

  • 天然きのこ汁(600円)です。<br />御主人が採った10種類近くの天然きのこが入っています。味、香りとも最高でした。お勧めです。

    天然きのこ汁(600円)です。
    御主人が採った10種類近くの天然きのこが入っています。味、香りとも最高でした。お勧めです。

  • 手作りチーズのおまかせピザ(1,200円)です。<br />チーズたっぷりで美味しかったです。

    手作りチーズのおまかせピザ(1,200円)です。
    チーズたっぷりで美味しかったです。

  • セルバン白雲館です。<br />北アルプスを望む露天風呂を独り占めでした。日帰り入浴650円(見晴茶屋で割引券をもらう)でした。

    セルバン白雲館です。
    北アルプスを望む露天風呂を独り占めでした。日帰り入浴650円(見晴茶屋で割引券をもらう)でした。

  • 中倉山(標高1,687m)の中腹を通り、笠岳峠を越えて、地獄谷野猿公苑に向かいます。

    中倉山(標高1,687m)の中腹を通り、笠岳峠を越えて、地獄谷野猿公苑に向かいます。

  • 笠岳峠付近からの北アルプスの眺望です。

    笠岳峠付近からの北アルプスの眺望です。

  • 槍ヶ岳(標高3,180m)にズームアップです。

    槍ヶ岳(標高3,180m)にズームアップです。

  • 鹿島槍ヶ岳(標高2,889m)と剱岳(標高2,999m)にズームアップです。

    鹿島槍ヶ岳(標高2,889m)と剱岳(標高2,999m)にズームアップです。

  • 猿座カフェ&ラーメンに駐車です。<br />ここから地獄谷野猿公苑まで、ゆみち遊歩道で1.6km、約25分です。

    猿座カフェ&ラーメンに駐車です。
    ここから地獄谷野猿公苑まで、ゆみち遊歩道で1.6km、約25分です。

  • ゆみち遊歩道は杉林に覆われています。

    ゆみち遊歩道は杉林に覆われています。

  • 途中の休憩所です。<br />この道は地獄谷へ通じる道としてだけでなく、ふもとの村に農業用水や温泉を引くための道で、古くから大切に守られて来た道でもありました。

    途中の休憩所です。
    この道は地獄谷へ通じる道としてだけでなく、ふもとの村に農業用水や温泉を引くための道で、古くから大切に守られて来た道でもありました。

  • 地獄谷温泉の「後楽館;湯治宿」と地獄谷噴泉、横湯川です。

    地獄谷温泉の「後楽館;湯治宿」と地獄谷噴泉、横湯川です。

  • 天然記念物に指定されている、渋の地獄谷噴泉です。100度近い源泉が噴出しています。

    天然記念物に指定されている、渋の地獄谷噴泉です。100度近い源泉が噴出しています。

  • 標高850mの横湯川の川岸に、地獄谷野猿公苑があります。

    標高850mの横湯川の川岸に、地獄谷野猿公苑があります。

  • 猿専用の露天風呂は、大きさは縦4m・横10mあります。

    猿専用の露天風呂は、大きさは縦4m・横10mあります。

  • 入浴するのは、メスと子猿がほとんどだとされ、風呂に入るオスザルはほとんどいないという。

    入浴するのは、メスと子猿がほとんどだとされ、風呂に入るオスザルはほとんどいないという。

  • 世界で唯一温泉に入るサルです。

    世界で唯一温泉に入るサルです。

  • 冬場の12月~3月の間に、50~60頭が入浴します。世界的に知れたスノーモンキーです。

    冬場の12月~3月の間に、50~60頭が入浴します。世界的に知れたスノーモンキーです。

  • 露天風呂周囲には、親子で寛ぐサル達が多数集まっています。

    露天風呂周囲には、親子で寛ぐサル達が多数集まっています。

  • 餌をあげる時間です。サルたちの状況や季節、天候等により、籾殻付きの大麦、小粒の生大豆、りんごなどを与えます。今日はリンゴを与えています。

    餌をあげる時間です。サルたちの状況や季節、天候等により、籾殻付きの大麦、小粒の生大豆、りんごなどを与えます。今日はリンゴを与えています。

  • リンゴに切り込みを入れ、川原の石や岸壁に叩きつけて、広範囲に餌を撒く工夫をしています。こんなに沢山のサルに身近に出会えて、駐車料金無料、入園料500円、お勧めです。

    リンゴに切り込みを入れ、川原の石や岸壁に叩きつけて、広範囲に餌を撒く工夫をしています。こんなに沢山のサルに身近に出会えて、駐車料金無料、入園料500円、お勧めです。

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

新潟長野紅葉の旅

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

湯田中渋温泉郷・志賀高原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集