松之山温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
突然ですが日本三大薬湯をご存知でしょうか?群馬県の草津温泉(行った)、兵庫県の有馬温泉(行った)、新潟県の松之山温泉(行ったことない)です。<br />松之山温泉のアクセス方法を調べてみると越後湯沢から電車と路線バスで約1時間半で行ける場所だと分かりましたので、青春18きっぷを使った越後湯巡りの2泊目に訪ねました。<br /><br />まさか地方のローカル線が時速100km以上で走るなんて思ってなかったですよ(^O^)

日本三大薬湯・松之山温泉へ 初めて乗る北越急行ほくほく線がめっちゃ速かった!

133いいね!

2021/04/02 - 2021/04/02

16位(同エリア107件中)

旅行記グループ 都内発~甲信越の温泉旅~

2

42

一泊二日

一泊二日さん

この旅行記のスケジュール

2021/04/02

  • JR上越線(越後湯沢→六日町) 北越急行ほくほく線(六日町→まつだい)

  • 東頸バス 十日町線 まつだい駅前→松之山温泉

この旅行記スケジュールを元に

突然ですが日本三大薬湯をご存知でしょうか?群馬県の草津温泉(行った)、兵庫県の有馬温泉(行った)、新潟県の松之山温泉(行ったことない)です。
松之山温泉のアクセス方法を調べてみると越後湯沢から電車と路線バスで約1時間半で行ける場所だと分かりましたので、青春18きっぷを使った越後湯巡りの2泊目に訪ねました。

まさか地方のローカル線が時速100km以上で走るなんて思ってなかったですよ(^O^)

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 前夜は川端康成が「小説 雪国」を執筆した宿(当時は高半旅館)に泊まってのんびり過ごし、宿の送迎で越後湯沢駅まで送ってもらいました。<br /><br />これから旅の2日目がスタートです。

    前夜は川端康成が「小説 雪国」を執筆した宿(当時は高半旅館)に泊まってのんびり過ごし、宿の送迎で越後湯沢駅まで送ってもらいました。

    これから旅の2日目がスタートです。

  • この日の移動は青春18きっぷを使わずに切符を購入。<br /><br />六日町経由でほくほく線「まつだい駅」に向かいます。

    この日の移動は青春18きっぷを使わずに切符を購入。

    六日町経由でほくほく線「まつだい駅」に向かいます。

  • 10時30分発の長岡行き普通列車で六日町へ。実は昨日もこの列車に乗ってきたんです。15分前には到着してるので座席確保はお早めに。

    10時30分発の長岡行き普通列車で六日町へ。実は昨日もこの列車に乗ってきたんです。15分前には到着してるので座席確保はお早めに。

  • 10:52 六日町に到着。乗換時間5分は前日に予習済み。

    10:52 六日町に到着。乗換時間5分は前日に予習済み。

  • 六日町駅から日本海側の犀潟(さいがた)駅を結ぶ北越急行ほくほく線。

    六日町駅から日本海側の犀潟(さいがた)駅を結ぶ北越急行ほくほく線。

  • 全駅に片岡鶴太郎さん書の駅名標があるそうです。

    全駅に片岡鶴太郎さん書の駅名標があるそうです。

  • 出発して間もなく、電車は真っすぐに延びる線路を走行。<br /><br />グングン速度が上がっていくので、ついつい一番前に移動。<br /><br />は、速い・・・

    出発して間もなく、電車は真っすぐに延びる線路を走行。

    グングン速度が上がっていくので、ついつい一番前に移動。

    は、速い・・・

  • 運転席の速度計を見ると・・ひゃ、107km<br /><br />ゴォーという音とともにスピード感が直に伝わってくるんですよ。ちなみに、北越急行ほくほく線を走る超快速「スノーラビット」は最高速度110kmだとか。

    運転席の速度計を見ると・・ひゃ、107km

    ゴォーという音とともにスピード感が直に伝わってくるんですよ。ちなみに、北越急行ほくほく線を走る超快速「スノーラビット」は最高速度110kmだとか。

  • トンネル内もスピード出てたなぁ。

    トンネル内もスピード出てたなぁ。

  • 全国的にはもっと速い快速列車もあるけど、地方ローカル線の100km超えはインパクト大でしたわ。(^^)

    全国的にはもっと速い快速列車もあるけど、地方ローカル線の100km超えはインパクト大でしたわ。(^^)

  • 11:21 まつだい駅に到着。<br />(この先もトンネルのようですな)<br />間が悪いというか・・撮ろうとすると揺れるんです。(^^;

    11:21 まつだい駅に到着。
    (この先もトンネルのようですな)
    間が悪いというか・・撮ろうとすると揺れるんです。(^^;

  • まつだい駅は「ほくほく線発祥の地」なんだとか。<br /><br />駅前は雪がないと思いきや・・・

    まつだい駅は「ほくほく線発祥の地」なんだとか。

    駅前は雪がないと思いきや・・・

  • 観光案内板が雪に埋まってました。

    観光案内板が雪に埋まってました。

  • 松之山温泉へは路線バスで約25分(580円)<br /><br />ほくほく線との乗り継ぎがスムーズなので便利ですよ。<br />

    松之山温泉へは路線バスで約25分(580円)

    ほくほく線との乗り継ぎがスムーズなので便利ですよ。

  • バスは市街地を抜け、徐々に山あいのエリアに進んでいき・・・

    バスは市街地を抜け、徐々に山あいのエリアに進んでいき・・・

  • 11:21 終点の松之山温泉バス停に到着。<br /><br />松之山温泉がある十日町市松之山地区は日本の原風景と呼ばれる「棚田」や「ブナ林」など里山が残る緑豊かな地域なんだそうです。

    11:21 終点の松之山温泉バス停に到着。

    松之山温泉がある十日町市松之山地区は日本の原風景と呼ばれる「棚田」や「ブナ林」など里山が残る緑豊かな地域なんだそうです。

  • 最初に目に写ったのが昭和レトロな郵便ポストと看板。

    最初に目に写ったのが昭和レトロな郵便ポストと看板。

  • 常磐ハワイアンセンター<br /><br />懐かしい~

    常磐ハワイアンセンター

    懐かしい~

  • 温泉街は端から端まで歩いても10分ほど。

    温泉街は端から端まで歩いても10分ほど。

  • まずは観光案内所を兼ねた「共同浴場 鷹の湯」で観光マップをゲット。

    まずは観光案内所を兼ねた「共同浴場 鷹の湯」で観光マップをゲット。

  • 散策コースもあるけど、この時期は雪が積もっていて行けないそうです。

    散策コースもあるけど、この時期は雪が積もっていて行けないそうです。

  • ランチは松之山温泉で一番古い宿「ひなの宿ちとせ」にお邪魔しました。<br />(住所:新潟県十日町市松之山湯本49-1)<br />温泉+ランチセットを利用すると立寄り入浴が1,000円⇒700円に割引。

    ランチは松之山温泉で一番古い宿「ひなの宿ちとせ」にお邪魔しました。
    (住所:新潟県十日町市松之山湯本49-1)
    温泉+ランチセットを利用すると立寄り入浴が1,000円⇒700円に割引。

  • フロントで受付してタオルと伝票を渡され2階の食事処「松之山郷」へ。<br /> 営業時間 11:30~14:00(L.O 13:30)月曜定休<br /><br />地元食材を使ったメニューに目移りしちゃいますが人気No.1をオーダー。

    フロントで受付してタオルと伝票を渡され2階の食事処「松之山郷」へ。
     営業時間 11:30~14:00(L.O 13:30)月曜定休

    地元食材を使ったメニューに目移りしちゃいますが人気No.1をオーダー。

  • 湯治豚重定食(1,550円)<br /><br />「湯治豚」とは松之山温泉の名物で十日町市の銘柄豚「妻有ポーク」を温泉熱で2時間じっくりと低温調理(湯治)させたもの。

    湯治豚重定食(1,550円)

    「湯治豚」とは松之山温泉の名物で十日町市の銘柄豚「妻有ポーク」を温泉熱で2時間じっくりと低温調理(湯治)させたもの。

  • 柔らかくてジューシー&ボリュームたっぷり。<br /><br />タレで隠れちゃってるけどお肉はピンク色なんですよ。

    柔らかくてジューシー&ボリュームたっぷり。

    タレで隠れちゃってるけどお肉はピンク色なんですよ。

  • デザート付。<br /><br />では、ひとっ風呂いきますか。

    デザート付。

    では、ひとっ風呂いきますか。

  • 露天風呂は時間毎の男女入れ替え制で、13時から男性専用になります。

    露天風呂は時間毎の男女入れ替え制で、13時から男性専用になります。

  • よっしゃ、一番乗り。

    よっしゃ、一番乗り。

  • 説明によると、約1200万年前の化石海水が地圧によって95℃の高温で湧出する『ジオプレッシャー型』の温泉だそうです。<br /><br />1200万年前の海水って物凄いエネルギーを感じるんだけど!!

    説明によると、約1200万年前の化石海水が地圧によって95℃の高温で湧出する『ジオプレッシャー型』の温泉だそうです。

    1200万年前の海水って物凄いエネルギーを感じるんだけど!!

  • (手前:熱め 奥:ぬるめ)<br />緑がかった湯は塩分がとても強くてショッパイのが特徴。消毒効果のあるホウ酸がたくさん含まれているので切り傷や火傷などに効くみたい。

    (手前:熱め 奥:ぬるめ)
    緑がかった湯は塩分がとても強くてショッパイのが特徴。消毒効果のあるホウ酸がたくさん含まれているので切り傷や火傷などに効くみたい。

  • 泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉。<br /><br />石油臭が堪らんのです。(*^-^*)

    泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉。

    石油臭が堪らんのです。(*^-^*)

  • 体の芯からポカポカ温まったら温泉街のお店も見てみようかな。<br /><br />お土産屋の十一屋商店さんは仕入れのため16時まで閉店とのこと。<br /><br />特徴的な佇まいだったのでパシャリ☆

    体の芯からポカポカ温まったら温泉街のお店も見てみようかな。

    お土産屋の十一屋商店さんは仕入れのため16時まで閉店とのこと。

    特徴的な佇まいだったのでパシャリ☆

  • おっ!?雪下にんじん。<br /><br />豪雪地帯の津南町・十日町市に限った栽培形態で、畑に植えたまま雪の下で冬を越す人参は甘味が増すそうです。

    おっ!?雪下にんじん。

    豪雪地帯の津南町・十日町市に限った栽培形態で、畑に植えたまま雪の下で冬を越す人参は甘味が増すそうです。

  • 風呂上がりにはコレでしょ。雪下にんじんジュースをグビッ。<br /><br />ドロっとして甘~いんです。野菜というよりフルーティーな感覚ですな。

    風呂上がりにはコレでしょ。雪下にんじんジュースをグビッ。

    ドロっとして甘~いんです。野菜というよりフルーティーな感覚ですな。

  • 温泉街の奥に滝があるようなので行ってみよう。

    温泉街の奥に滝があるようなので行ってみよう。

  • 湯やぐらから源泉の蒸気が噴き出してるの見えますか?

    湯やぐらから源泉の蒸気が噴き出してるの見えますか?

  • ふむふむ

    ふむふむ

  • で、こちらが不動滝。滝のミストが心地良かったなあ。<br /><br />雪解け水が流れ落ちてるのだろうか、思っていたよりも水量が豊富。

    で、こちらが不動滝。滝のミストが心地良かったなあ。

    雪解け水が流れ落ちてるのだろうか、思っていたよりも水量が豊富。

  • 不動滝の横まで歩いてきて温泉街を望む。<br /><br />この先も道路が続いてるけど、この時期はここまでが徒歩圏内かな。

    不動滝の横まで歩いてきて温泉街を望む。

    この先も道路が続いてるけど、この時期はここまでが徒歩圏内かな。

  • 小さな温泉街ですが食事に困ることはないかと。<br />他にお寿司屋さんもありましたよ。

    小さな温泉街ですが食事に困ることはないかと。
    他にお寿司屋さんもありましたよ。

  • 今夜はここ松之山温泉に泊まるんですが温泉街ではないんです。バス停に戻ってT字路を右折。

    今夜はここ松之山温泉に泊まるんですが温泉街ではないんです。バス停に戻ってT字路を右折。

  • 十日町市観光協会のHPでは新幹線を利用した日帰りコースが紹介されてますが、せっかく来たんだもん。。泊まらなきゃね。<br />https://www.tokamachishikankou.jp/modelcourse/<br /><br />15時のチェックインに合わせ歩いて宿に向かいます。(つづく)

    十日町市観光協会のHPでは新幹線を利用した日帰りコースが紹介されてますが、せっかく来たんだもん。。泊まらなきゃね。
    https://www.tokamachishikankou.jp/modelcourse/

    15時のチェックインに合わせ歩いて宿に向かいます。(つづく)

133いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

都内発~甲信越の温泉旅~

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Decoさん 2021/07/03 08:29:45
    化石海水
    一泊二日さん、おはようございます。

    松之湯温泉,
    日本三大薬湯だけあって、効能が高そうですね。
    化石海水、どんなお湯なのでしょうか。上に石油があるからその成分も混じっているのでしょうか。私が住む地域にもモール泉で石炭になる一歩手前の温泉があるので、それを思い浮かべますが、ちょっと違っていそう。
    ナトリウム・カルシウム-塩化物泉は、私は経験したことがありません。ホウ酸と塩化物泉のダブル殺菌で、皮膚のトラブルには絶大な効果がありそうな気がします。
    四月だけど、雪を見ながらの露天風呂、風情がありますね。九州の平地ではなかなか経験できないです。
    周囲も豊かな自然や生活の風景が残っていて、町もレトロで、温泉以外でも楽しめそうですね。
                                   Deco

    一泊二日

    一泊二日さん からの返信 2021/07/03 16:47:52
    RE: 化石海水
    Decoさん、こんにちは。

    日本三大●●というと、つい行ってみたくなるんです。
    松之山温泉はホウ酸や溶存物質など成分濃度が濃いのが特徴で
    上の地層にある石油の臭いと共に薬湯気分を楽しんできました。
    地中に閉じ込められた昔の海水(化石海水)が高圧で一気に
    噴き上げるので地下水が混じらないそうです。
    源泉温度が90℃以上なので加水でも塩辛かったですね。
    お風呂から上がっても、ずっとポカポカしてましたよ。
    東京に住んでいると雪景色を見るだけで癒されます。

    新潟県には石油臭で有名な新津温泉があるので機会があれば
    行ってみたいなと思ってます。(^^)

一泊二日さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

松之山温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集