高松旅行記(ブログ) 一覧に戻る
廃止される前に乗っておこうと思ったらから、日帰り旅行へを始める。<br />というのも前日のニュースで廃止について報道されていたからだ。<br />行くっきゃない!

廃止される前に乗っておきたかったから。 11/10

29いいね!

2019/11/10 - 2019/11/10

307位(同エリア1556件中)

旅行記グループ 国内旅行

0

37

sakaishikamo

sakaishikamoさん

廃止される前に乗っておこうと思ったらから、日帰り旅行へを始める。
というのも前日のニュースで廃止について報道されていたからだ。
行くっきゃない!

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
3.5
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
新幹線 JRローカル 私鉄 徒歩

PR

  • 始発列車にのって一路西へ西へと進んでいきます。

    始発列車にのって一路西へ西へと進んでいきます。

  • 遠く新幹線の高架道を見ながら進んでいきます。鏡のように空を映している水面が美しい。

    遠く新幹線の高架道を見ながら進んでいきます。鏡のように空を映している水面が美しい。

  • 山陽本線に入ってから、貨物列車と行き違いを行います。

    山陽本線に入ってから、貨物列車と行き違いを行います。

  • ここから宇野線へ入りますが、先ほどまで乗っていた瀬戸大橋線とお別れです。<br />向こうからやってくる列車は、特急列車です。私がこれから行こうとしている、四国からやってきたのですね。<br />

    ここから宇野線へ入りますが、先ほどまで乗っていた瀬戸大橋線とお別れです。
    向こうからやってくる列車は、特急列車です。私がこれから行こうとしている、四国からやってきたのですね。

    茶屋町駅

  • 宇野線にのってから、少しの時間で列車を降りて写真を撮ります。

    宇野線にのってから、少しの時間で列車を降りて写真を撮ります。

  • こちらは、国鉄列車を彷彿させる列車。<br />懐かしい。

    こちらは、国鉄列車を彷彿させる列車。
    懐かしい。

  • 宇野駅に到着しました。この駅から、四国へと荷物や人が出発していたのでしょう。今となっては頭端式のエンド駅。

    宇野駅に到着しました。この駅から、四国へと荷物や人が出発していたのでしょう。今となっては頭端式のエンド駅。

    宇野駅

  • 駅を降りると、モダンな広場が広がっていました。

    駅を降りると、モダンな広場が広がっていました。

  • 駅前のお交差点はとても広い。ここはヤードだったのかな?

    駅前のお交差点はとても広い。ここはヤードだったのかな?

  • 宇野港で乗船手続きを。

    宇野港で乗船手続きを。

  • 改札券を無事ゲットして出航までの時間を待ちます。

    改札券を無事ゲットして出航までの時間を待ちます。

  • 四国汽船の看板

    四国汽船の看板

  • 宇野港を出港していった船。

    宇野港を出港していった船。

  • 乗船をしてすぐにデッキにできました。宇野港に停泊している船を見ます。

    乗船をしてすぐにデッキにできました。宇野港に停泊している船を見ます。

  • デッキから

    デッキから

  • ついに出航しました。宇野港に停泊している船や港にいる人に手をふってみると振替してくれる人が沢山。心豊かな時間を過ごしました。

    ついに出航しました。宇野港に停泊している船や港にいる人に手をふってみると振替してくれる人が沢山。心豊かな時間を過ごしました。

  • 造船所でしょうか<br />

    造船所でしょうか

  • 風を感じる少女。

    風を感じる少女。

  • 三井造船

    三井造船

  • 航跡を残してどんどん進んでいきまsす。<br />

    航跡を残してどんどん進んでいきまsす。

  • 四国フェリーと行き違いました。

    四国フェリーと行き違いました。

  • 高松港に到着です。ドッグ?を眺めながら入港します。

    高松港に到着です。ドッグ?を眺めながら入港します。

    四国汽船 乗り物

  • 下船をして、船を見ます。

    下船をして、船を見ます。

  • コンコースを渡って、高松港への道を歩みます。

    コンコースを渡って、高松港への道を歩みます。

    Liminal Air -core- 名所・史跡

  • 何かのモニュメント・・・。

    何かのモニュメント・・・。

  • そのまま、快速にのって本州に戻るのはいやなので、高松城跡を回ることにしました。腹もすいてきましたし。<br />そんな時に、琴電琴平線の高松港駅に到達。

    そのまま、快速にのって本州に戻るのはいやなので、高松城跡を回ることにしました。腹もすいてきましたし。
    そんな時に、琴電琴平線の高松港駅に到達。

    高松琴平電気鉄道 琴平線 乗り物

  • 昔ながらのモーター音を奏でながら、列車は出発していきました。そして、やってきました。

    昔ながらのモーター音を奏でながら、列車は出発していきました。そして、やってきました。

  • 高松の街を歩いていましたが、おいしそうなお店は店の外まで人が並んでいたので、断念。<br />駅に戻ってきました。かわいい顔が描かれていました。

    高松の街を歩いていましたが、おいしそうなお店は店の外まで人が並んでいたので、断念。
    駅に戻ってきました。かわいい顔が描かれていました。

  • 駅に入ると、新車の香りがプンプンする特急列車。

    駅に入ると、新車の香りがプンプンする特急列車。

  • そして、こちらは西洋の騎士がしてそうな鉄仮面の形をしている車両。

    そして、こちらは西洋の騎士がしてそうな鉄仮面の形をしている車両。

  • 駅中に発見!今日の昼食!

    駅中に発見!今日の昼食!

    連絡船うどん グルメ・レストラン

  • 連絡船うどんの券売機。

    連絡船うどんの券売機。

  • 出てきたうどん!激ウマ!また食べに行きたい!

    出てきたうどん!激ウマ!また食べに行きたい!

  • 列車に乗り込み、サンライズの車両がとまっているのを見て、端から端まで乗り通してみたいと切に思った。

    列車に乗り込み、サンライズの車両がとまっているのを見て、端から端まで乗り通してみたいと切に思った。

  • 瀬戸大橋を渡っている間に数珠つなぎのような船を見て、

    瀬戸大橋を渡っている間に数珠つなぎのような船を見て、

  • ふと気づけば、岡山駅。<br />黄色の列車が出迎えてくれます。

    ふと気づけば、岡山駅。
    黄色の列車が出迎えてくれます。

    岡山駅

  • 一日の旅行にしては相当な旅費になったなぁと軽くなった財布を眺めながら大阪に戻ります。

    一日の旅行にしては相当な旅費になったなぁと軽くなった財布を眺めながら大阪に戻ります。

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

国内旅行

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

高松の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集