桜井・三輪・山の辺の道旅行記(ブログ) 一覧に戻る
小学生ぶりの奈良。<br />ずっと再訪したかった街。<br />私の記憶よりも遥かに素晴らしいところ。<br />古都の美しさを知りました。<br /><br />一日目<br />最終便で大阪へ。<br />大阪ステイ。<br /><br />二日目<br /> 大阪から奈良へ。<br /> (電車で1時間弱!)<br /> 奈良公園<br /> 春日大社<br /> 東大寺<br /> 興福寺<br /> 法隆寺<br /><br />三日目<br /> 長谷寺<br /> 談山寺<br /> 大阪戻って551買って帰徳島!<br />

古都、奈良。日本の良さを再確認。

52いいね!

2019/11/02 - 2019/11/04

89位(同エリア707件中)

0

167

Yuming

Yumingさん

この旅行記のスケジュール

2019/11/03

2019/11/04

この旅行記スケジュールを元に

小学生ぶりの奈良。
ずっと再訪したかった街。
私の記憶よりも遥かに素晴らしいところ。
古都の美しさを知りました。

一日目
最終便で大阪へ。
大阪ステイ。

二日目
 大阪から奈良へ。
 (電車で1時間弱!)
 奈良公園
 春日大社
 東大寺
 興福寺
 法隆寺

三日目
 長谷寺
 談山寺
 大阪戻って551買って帰徳島!

PR

  • 大阪に泊まるときは、安定のAPAホテル肥後橋駅前。<br />徳島―大阪のバスは、ハービス大阪に止まるので、ハービスから、四つ橋線の西梅田駅までは、極近で迷わないし、肥後橋駅までは1駅。<br />とても使い勝手の良いホテル。<br /><br />というわけで、今回は3連休、土曜の夜から大阪入りで、朝イチで奈良へ。<br />APA肥後橋駅前スタートです。 <br /><br />西梅田から難波へ行き、JR線に乗り換えたら・・・

    大阪に泊まるときは、安定のAPAホテル肥後橋駅前。
    徳島―大阪のバスは、ハービス大阪に止まるので、ハービスから、四つ橋線の西梅田駅までは、極近で迷わないし、肥後橋駅までは1駅。
    とても使い勝手の良いホテル。

    というわけで、今回は3連休、土曜の夜から大阪入りで、朝イチで奈良へ。
    APA肥後橋駅前スタートです。

    西梅田から難波へ行き、JR線に乗り換えたら・・・

    シアトルズ・ベスト・コーヒー APA大阪肥後橋駅前店 グルメ・レストラン

  • 1時間ちょっとで奈良駅到着!<br />奈良駅、想像よりこじんまりでした。<br />私はホテルをJR奈良駅前にしたので、荷物預ける関係でJR利用したけど、どうやら奈良は近鉄奈良駅の方が大きいようです。

    1時間ちょっとで奈良駅到着!
    奈良駅、想像よりこじんまりでした。
    私はホテルをJR奈良駅前にしたので、荷物預ける関係でJR利用したけど、どうやら奈良は近鉄奈良駅の方が大きいようです。

    JR 奈良駅 名所・史跡

  • 荷物も預けたし、早速奈良公園方面へ。<br />交通手段ノープランだったけど、こんなわかりやすい表示が。<br />本数も結構あるし、夜も走ってます。

    荷物も預けたし、早速奈良公園方面へ。
    交通手段ノープランだったけど、こんなわかりやすい表示が。
    本数も結構あるし、夜も走ってます。

  • こんなバスに乗り込みます。<br />3連休だからか、まだ朝の9時くらいなのに、結構な人!<br />観光客でいっぱいでした。<br />道路も結構混んでて、歩いても変わらないのでは?って感じもしつつ、約20分くらいの乗車で・・・

    こんなバスに乗り込みます。
    3連休だからか、まだ朝の9時くらいなのに、結構な人!
    観光客でいっぱいでした。
    道路も結構混んでて、歩いても変わらないのでは?って感じもしつつ、約20分くらいの乗車で・・・

  • とりあえず、降りるべきバス停に到着!<br />混んでるときは、県庁付近で早めに降りた方が賢いかも。

    とりあえず、降りるべきバス停に到着!
    混んでるときは、県庁付近で早めに降りた方が賢いかも。

    春日大社 寺・神社

  • 最初の目的地は春日大社。<br />バス使った、とはいえ、バス停からも結構な距離を歩きます。<br />奈良公園広い!<br />でも、朝だし、とっても空気が爽やかで、素敵な気持ちになれます。

    最初の目的地は春日大社。
    バス使った、とはいえ、バス停からも結構な距離を歩きます。
    奈良公園広い!
    でも、朝だし、とっても空気が爽やかで、素敵な気持ちになれます。

  • 神聖な雰囲気。<br />清々しい気持ちになりつつてくてく。

    神聖な雰囲気。
    清々しい気持ちになりつつてくてく。

  • 鹿はそこらじゅうにいっぱいいます。<br />あっちにもこっちにも。<br />餌あげてる人もいっぱい。

    鹿はそこらじゅうにいっぱいいます。
    あっちにもこっちにも。
    餌あげてる人もいっぱい。

  • 鹿も自由、私も自由。

    鹿も自由、私も自由。

  • 大仏サイダー、眺めただけ。<br />驚きの果汁2%。

    大仏サイダー、眺めただけ。
    驚きの果汁2%。

  • 色が黒い子発見。<br />角は切られてます。

    色が黒い子発見。
    角は切られてます。

  • 日向で寝てる子発見。<br />みんなに写真撮られてらけど、マイペース。

    日向で寝てる子発見。
    みんなに写真撮られてらけど、マイペース。

  • バス停から5分くらいかな?ようやく到着。<br />世界遺産です。

    バス停から5分くらいかな?ようやく到着。
    世界遺産です。

  • 大きな鳥居をくぐります。

    大きな鳥居をくぐります。

  • 鹿さんがお出迎え。

    鹿さんがお出迎え。

  • 手水舎も鹿仕様。

    手水舎も鹿仕様。

  • ひょっこりはん仕様の鹿。<br />そういえばひょっこりはん最近見ないな・・・

    ひょっこりはん仕様の鹿。
    そういえばひょっこりはん最近見ないな・・・

  • 美しい。<br />きれいな朱色。

    美しい。
    きれいな朱色。

  • ちょうど文化の日で、特別な行事があり、人でいっぱい。<br />七五三もちらほら。

    ちょうど文化の日で、特別な行事があり、人でいっぱい。
    七五三もちらほら。

  • いい天気!<br /><br />今回は、初の御朱印旅でもあり。<br />初めて春日大社で御朱印いただきました。<br />素敵な1ページ目。

    いい天気!

    今回は、初の御朱印旅でもあり。
    初めて春日大社で御朱印いただきました。
    素敵な1ページ目。

  • 初御朱印いただきました。<br />シンプルに美しい。<br />にわか御朱印ガール。

    初御朱印いただきました。
    シンプルに美しい。
    にわか御朱印ガール。

  • 素敵な場所なのに、歪んでて、全然映えてない。

    素敵な場所なのに、歪んでて、全然映えてない。

  • 裏に回ると人も少なくて空気美味しい。

    裏に回ると人も少なくて空気美味しい。

  • みぃんな人慣れ鹿。

    みぃんな人慣れ鹿。

  • 春日大社からすぐ。<br />日本で唯一の夫婦の大國様がいるそうです。<br />家事上手な良い妻になれますように、と願うところらしい。<br />・・・のですが、それを知ったのは後日。<br />願い損ねました。<br />ありのままでいくしかない。

    春日大社からすぐ。
    日本で唯一の夫婦の大國様がいるそうです。
    家事上手な良い妻になれますように、と願うところらしい。
    ・・・のですが、それを知ったのは後日。
    願い損ねました。
    ありのままでいくしかない。

    夫婦大國社 寺・神社

  • こんな御朱印。

    こんな御朱印。

  • 空気がきれい~<br />春日大社周辺は割りと人多かったけど、ちょっとそれると静かです。

    空気がきれい~
    春日大社周辺は割りと人多かったけど、ちょっとそれると静かです。

  • World Heritage Site!

    World Heritage Site!

  • 良いお天気でした。

    良いお天気でした。

  • 鹿はどこにでもいます。

    鹿はどこにでもいます。

  • 常夜燈にも鹿。

    常夜燈にも鹿。

  • 春日大社を後にして、次に向かうは東大寺。<br />もちろん歩いて行きます。

    春日大社を後にして、次に向かうは東大寺。
    もちろん歩いて行きます。

  • 鹿飛び出し注意。<br />高速とか山の中にある標識よりリアル。<br />ほんとに飛び出す。

    鹿飛び出し注意。
    高速とか山の中にある標識よりリアル。
    ほんとに飛び出す。

  • 庭園。

    庭園。

  • 韓国人の人だかりができてると思ったら、みんな写真撮ってました。<br />目立ちたがりやくんには、ベストスポット。

    韓国人の人だかりができてると思ったら、みんな写真撮ってました。
    目立ちたがりやくんには、ベストスポット。

  • 仲良しな鹿。

    仲良しな鹿。

  • 奈良公園、広い!

    奈良公園、広い!

  • 春日大社から20分(のんびりうろうろしてたので・・・)ほど。<br />一気に人が増えてきた。<br />

    春日大社から20分(のんびりうろうろしてたので・・・)ほど。
    一気に人が増えてきた。

    東大寺 寺・神社

  • 木の感じが『日本』を感じさせてくれる。

    木の感じが『日本』を感じさせてくれる。

  • こんにちは、お邪魔します。

    こんにちは、お邪魔します。

  • 見えてきました。

    見えてきました。

  • 入り口はこの写真の左のさらに奥。<br />紅葉始まってます。

    入り口はこの写真の左のさらに奥。
    紅葉始まってます。

  • 東大寺とは。

    東大寺とは。

  • 入堂、拝観料は600円。<br />(2019年11月現在)<br />ミュージアムとセットは1000円。<br /><br />美しい建物。<br />中に大仏様がおられます。

    入堂、拝観料は600円。
    (2019年11月現在)
    ミュージアムとセットは1000円。

    美しい建物。
    中に大仏様がおられます。

  • 正面から。

    正面から。

  • すごい~<br />京都の神社仏閣とはまた違う雰囲気。

    すごい~
    京都の神社仏閣とはまた違う雰囲気。

  • 出会えました、大仏様。

    出会えました、大仏様。

  • 2度目(25年ぶり)お会いできて嬉しいです。<br /><br />余談だけど、奈良の神社仏閣巡りは、恐ろしいほどお賽銭箱に出会う旅でした。<br />いちいち財布だすのが面倒になって、ぽっけに小銭ジャラジャラさせて旅してました。

    2度目(25年ぶり)お会いできて嬉しいです。

    余談だけど、奈良の神社仏閣巡りは、恐ろしいほどお賽銭箱に出会う旅でした。
    いちいち財布だすのが面倒になって、ぽっけに小銭ジャラジャラさせて旅してました。

  • 後ろ姿。<br /><br />すごい人混み!と思った場所は、大仏様の鼻の穴と同じ大きさの穴をくぐるところでした。<br />子どもたちでいっぱい。

    後ろ姿。

    すごい人混み!と思った場所は、大仏様の鼻の穴と同じ大きさの穴をくぐるところでした。
    子どもたちでいっぱい。

  • 30分並んでゲットした御朱印。<br />さすが御朱印ブーム。<br />御守りよりも御朱印にすーっごく並んでました。<br />今回の旅で、ここが一番混んでたかな、やはり。

    30分並んでゲットした御朱印。
    さすが御朱印ブーム。
    御守りよりも御朱印にすーっごく並んでました。
    今回の旅で、ここが一番混んでたかな、やはり。

  • めちゃくちゃお腹すいたぁ。<br />東大寺御朱印で大幅な時間推し!時間がない!<br />と思っていたところに、フードイベント発見。<br />いーっぱいブースがありました。

    めちゃくちゃお腹すいたぁ。
    東大寺御朱印で大幅な時間推し!時間がない!
    と思っていたところに、フードイベント発見。
    いーっぱいブースがありました。

  • いっぱいテント。<br />私は簡単に食べれる肉まんチョイス。<br />肉汁がすごくて、小籠包のような肉まんでした。

    いっぱいテント。
    私は簡単に食べれる肉まんチョイス。
    肉汁がすごくて、小籠包のような肉まんでした。

  • 次の訪問地は興福寺。<br />五重塔が美しい。

    次の訪問地は興福寺。
    五重塔が美しい。

    興福寺(奈良県奈良市) 寺・神社

  • ちょっと曇ってきました。

    ちょっと曇ってきました。

  • こちらは、去年落慶した中金堂。<br />当然だけど、新しい。

    こちらは、去年落慶した中金堂。
    当然だけど、新しい。

  • この感じが割りと好き。<br />時間なくて慌てて巡っていたら(奈良公園で時間使いすぎた)、この左の東金堂に有名な仏像様方がおられるのに、うっかり見損ないました。<br />再訪しないと。

    この感じが割りと好き。
    時間なくて慌てて巡っていたら(奈良公園で時間使いすぎた)、この左の東金堂に有名な仏像様方がおられるのに、うっかり見損ないました。
    再訪しないと。

  • 東大寺と同じフォルム。<br />御朱印の旅としては、ここもいただきたかったけど、東大寺ほどではないものの、すごい人が並んでたので断念。<br />予定も推しぎみだったし。

    東大寺と同じフォルム。
    御朱印の旅としては、ここもいただきたかったけど、東大寺ほどではないものの、すごい人が並んでたので断念。
    予定も推しぎみだったし。

  • 昼食は・・・<br />ビール!(笑)<br />事前にリサーチして、ちょっとよさげなクラフトビールの飲めるお店リサーチ。<br />興福寺から歩いてすぐ!<br />ならまちセンターのすぐ裏です。

    昼食は・・・
    ビール!(笑)
    事前にリサーチして、ちょっとよさげなクラフトビールの飲めるお店リサーチ。
    興福寺から歩いてすぐ!
    ならまちセンターのすぐ裏です。

    ゴールデンラビットビール グルメ・レストラン

  • 『そらみつ』というピルスナーと、前菜盛り合わせ。<br />ピルスナーが超絶美味しい!<br />超私好みの感じでした。<br />チェコ旅思い出しました。<br />前菜も、ちょこちょこ酒のアテにいただくのにピッタリ。<br />ビール2杯に良い感じでした。<br /><br />2杯目は、『ちはやふる』というIPA。<br />しっかり苦味の、そらみつとは全く違うお味でした。<br />私はそらみつが好きかな。<br />ネット販売もしてて、しかも、一部収益は、『日本こども支援協会』に寄付されるそう。<br />里親制度に力を入れている団体です。<br />帰ったら絶対購入です。

    『そらみつ』というピルスナーと、前菜盛り合わせ。
    ピルスナーが超絶美味しい!
    超私好みの感じでした。
    チェコ旅思い出しました。
    前菜も、ちょこちょこ酒のアテにいただくのにピッタリ。
    ビール2杯に良い感じでした。

    2杯目は、『ちはやふる』というIPA。
    しっかり苦味の、そらみつとは全く違うお味でした。
    私はそらみつが好きかな。
    ネット販売もしてて、しかも、一部収益は、『日本こども支援協会』に寄付されるそう。
    里親制度に力を入れている団体です。
    帰ったら絶対購入です。

  • ほどよく、ほろよいで、いい気分にならまちをぶらぶら。<br />一丁焼きのたい焼きやさんに遭遇。<br />初めて見たけど、1つ1つ焼いていく、昔ながらの手法のたい焼き。<br />時間はちょっとかかるけど、今のたい焼きと全然違う素朴な味。<br />めちゃくちゃ美味しかった!<br />食べかけフォトでごめんなさい。<br />お店の名前は『こたろう』さんらしいです。

    ほどよく、ほろよいで、いい気分にならまちをぶらぶら。
    一丁焼きのたい焼きやさんに遭遇。
    初めて見たけど、1つ1つ焼いていく、昔ながらの手法のたい焼き。
    時間はちょっとかかるけど、今のたい焼きと全然違う素朴な味。
    めちゃくちゃ美味しかった!
    食べかけフォトでごめんなさい。
    お店の名前は『こたろう』さんらしいです。

    こたろう グルメ・レストラン

  • 飲んだり食べたりが落ち着いたところで、次は法隆寺!<br />奈良駅からJRで11分。<br />15分に1本くらい出てます。<br />難波からのルートでも通ります。<br />法隆寺駅からは、歩くとちょっと遠いので、バスで。<br />バスも本数は少なめです。<br /><br />バスに揺られること10分くらい。<br />バス停からはちょっと戻る形で、数分歩きます。<br />ちょっと天気が悪くなってきてしまいました・・・

    飲んだり食べたりが落ち着いたところで、次は法隆寺!
    奈良駅からJRで11分。
    15分に1本くらい出てます。
    難波からのルートでも通ります。
    法隆寺駅からは、歩くとちょっと遠いので、バスで。
    バスも本数は少なめです。

    バスに揺られること10分くらい。
    バス停からはちょっと戻る形で、数分歩きます。
    ちょっと天気が悪くなってきてしまいました・・・

    法隆寺 寺・神社

  • 見たことある光景!<br />初法隆寺。

    見たことある光景!
    初法隆寺。

  • 正面から。

    正面から。

  • いよいよ、日本最古の建造物が目の前に!

    いよいよ、日本最古の建造物が目の前に!

  • 五重塔。

    五重塔。

  • 必死に支えてくれてます。

    必死に支えてくれてます。

  • 大講堂側から。<br />曇っちゃったので、暗いですが、すごい眺め。<br />日本最古の建造物。

    大講堂側から。
    曇っちゃったので、暗いですが、すごい眺め。
    日本最古の建造物。

  • いつも思うけど、もう少し歴史を事前に勉強して来れば良かった。<br />勉強してから、絶対に再訪したい。

    いつも思うけど、もう少し歴史を事前に勉強して来れば良かった。
    勉強してから、絶対に再訪したい。

  • 上御堂の、特別御朱印。<br />よくわからずに、人が移動する方についていっただけだったのだけど、上御堂は、11月1日から3日の限定特別拝観。<br />もうちょっとしっかり大仏様拝見しておくべきでした・・・。<br />当然、限定御朱印にはたくさんの人。<br />よくわからずに並んだのは私くらいだろうな・・・

    上御堂の、特別御朱印。
    よくわからずに、人が移動する方についていっただけだったのだけど、上御堂は、11月1日から3日の限定特別拝観。
    もうちょっとしっかり大仏様拝見しておくべきでした・・・。
    当然、限定御朱印にはたくさんの人。
    よくわからずに並んだのは私くらいだろうな・・・

  • こちらが本家本元(?)法隆寺の御朱印。<br />『以和為貴(和を以て貴しと為す) 』<br />日本最古の憲法17条憲法の第1条。<br />日本人の精神の根幹を感じる。<br />大事にしたいなと心から思いました。<br /><br />もう少し近辺のお寺巡りたかったんだけど、時間なく断念。<br />次は法起寺とか行きたい。<br />でも、徒歩は限界があるやも。<br />ちょっと寂れてたけど、駅前のレンタサイクルに、次は相談かな。

    こちらが本家本元(?)法隆寺の御朱印。
    『以和為貴(和を以て貴しと為す) 』
    日本最古の憲法17条憲法の第1条。
    日本人の精神の根幹を感じる。
    大事にしたいなと心から思いました。

    もう少し近辺のお寺巡りたかったんだけど、時間なく断念。
    次は法起寺とか行きたい。
    でも、徒歩は限界があるやも。
    ちょっと寂れてたけど、駅前のレンタサイクルに、次は相談かな。

  • 帰りは、なんとなく、駅まで歩いてみました。<br />でも、ちょっと遠かった・・・。<br />明るく元気な時ならいいけど、夕方の一日の疲れが出てくる時には、徒歩よりバスがいいかもしれません。<br /><br />法隆寺駅は、割りとライトな雰囲気。<br />そういえば、せんとくん初出会い。

    帰りは、なんとなく、駅まで歩いてみました。
    でも、ちょっと遠かった・・・。
    明るく元気な時ならいいけど、夕方の一日の疲れが出てくる時には、徒歩よりバスがいいかもしれません。

    法隆寺駅は、割りとライトな雰囲気。
    そういえば、せんとくん初出会い。

  • 法隆寺駅が最寄り駅って言ってみたい。

    法隆寺駅が最寄り駅って言ってみたい。

  • 今日のお宿。<br />これ、ドーミーイン。<br />『天然温泉 吉野桜の湯 御宿 野乃』という和風スタイル。<br />奈良駅から徒歩1分!<br />素晴らしい立地。

    今日のお宿。
    これ、ドーミーイン。
    『天然温泉 吉野桜の湯 御宿 野乃』という和風スタイル。
    奈良駅から徒歩1分!
    素晴らしい立地。

    天然温泉 吉野桜の湯 御宿 野乃 奈良 (ドーミーインチェーン) 宿・ホテル

    2名1室合計 7,000円~

  • お部屋も和室。<br />ホテルなのに、玄関で靴が脱げます。<br />これ、めちゃくちゃ良い感じ。<br />この制度、どこのホテルも導入すれば良いのに。<br />日本人も、海外の観光客も嬉しいと思う。<br /><br />そして、私はうっかり、ツインを予約していたようです、一人なのに。。。<br />部屋入ってから気づきました。<br />うっかりすぎる。<br />勿体ない。<br />素泊まりなのに。<br /><br />明日は、念願の長谷寺。<br />早めに出発するために、早めに就寝・・・

    お部屋も和室。
    ホテルなのに、玄関で靴が脱げます。
    これ、めちゃくちゃ良い感じ。
    この制度、どこのホテルも導入すれば良いのに。
    日本人も、海外の観光客も嬉しいと思う。

    そして、私はうっかり、ツインを予約していたようです、一人なのに。。。
    部屋入ってから気づきました。
    うっかりすぎる。
    勿体ない。
    素泊まりなのに。

    明日は、念願の長谷寺。
    早めに出発するために、早めに就寝・・・

  • おはようございます。<br />今日は、8時過ぎのJRに乗って、いざ長谷寺へ。<br />9時のお寺の入山時間に合わせて行きたかったけど、ちょっとお寝坊。<br /><br />まずは、JR→近鉄、乗り換え、桜井駅。<br />奈良駅から35分くらいです。<br />30分に1本くらいしかないので、電車の時間は要チェック。

    おはようございます。
    今日は、8時過ぎのJRに乗って、いざ長谷寺へ。
    9時のお寺の入山時間に合わせて行きたかったけど、ちょっとお寝坊。

    まずは、JR→近鉄、乗り換え、桜井駅。
    奈良駅から35分くらいです。
    30分に1本くらいしかないので、電車の時間は要チェック。

    桜井駅 (奈良県)

  • 長谷寺は桜井市にあります。<br />「大和朝倉駅」、ただの朝倉駅じゃなくて、ちょっとカッコイイ。

    長谷寺は桜井市にあります。
    「大和朝倉駅」、ただの朝倉駅じゃなくて、ちょっとカッコイイ。

  • 近鉄ってすごい。<br />大阪から愛知まで繋がっているとは。<br />普通に、「名古屋行」って書いてある特急が通り過ぎて行ったので驚き。<br />新幹線じゃなくても行けるとは。<br /><br />桜井駅から長谷寺駅までは、7分。<br />15分~20分に1本電車は来ています。

    近鉄ってすごい。
    大阪から愛知まで繋がっているとは。
    普通に、「名古屋行」って書いてある特急が通り過ぎて行ったので驚き。
    新幹線じゃなくても行けるとは。

    桜井駅から長谷寺駅までは、7分。
    15分~20分に1本電車は来ています。

  • 長谷寺駅に到着。<br />ちょっとお寝坊しましたが、この時点で9時前です。<br />良いお天気!

    長谷寺駅に到着。
    ちょっとお寝坊しましたが、この時点で9時前です。
    良いお天気!

    長谷寺駅

  • ちょっと斜めになってますが。<br />ずーんと線路が伸びてます。<br />海際の平野で育ったので、山に向かう電車、線路、なんだか素敵。

    ちょっと斜めになってますが。
    ずーんと線路が伸びてます。
    海際の平野で育ったので、山に向かう電車、線路、なんだか素敵。

  • 長谷寺駅正面。<br />こじんまりとした駅ではあります。<br />でも、3連休だからか、割とぽつぽつ寺へ向かうだろう人がいます。

    長谷寺駅正面。
    こじんまりとした駅ではあります。
    でも、3連休だからか、割とぽつぽつ寺へ向かうだろう人がいます。

  • 青い空が歓迎してくれています。<br /><br />駅からお寺までは徒歩20分くらい。

    青い空が歓迎してくれています。

    駅からお寺までは徒歩20分くらい。

  • 素敵な街並み。

    素敵な街並み。

  • 一旦、駅から下に降りていきます。<br />でも、お寺は、向こうの山の方。<br />(帰りが結構しんどい)

    一旦、駅から下に降りていきます。
    でも、お寺は、向こうの山の方。
    (帰りが結構しんどい)

  • ほっこりな看板。<br />この下のパン屋さんも有名らしいです。<br />今回行く時間なく・・・

    ほっこりな看板。
    この下のパン屋さんも有名らしいです。
    今回行く時間なく・・・

  • 川が流れてます。

    川が流れてます。

  • こんなフリーペーパーも。<br />オシャレ!

    こんなフリーペーパーも。
    オシャレ!

  • 紅葉まであと少し。

    紅葉まであと少し。

  • 昔ながらの街並み。

    昔ながらの街並み。

  • 長谷路。

    長谷路。

  • 徒歩はこのまま進んでOK。

    徒歩はこのまま進んでOK。

  • 長谷寺に行く前に。<br />ちょうど通り道にあった法起院。<br />少し寄り道。<br /><br />http://www.houkiin.or.jp/origin.html<br />ここも、ちょっと勉強して行けば良かった。

    長谷寺に行く前に。
    ちょうど通り道にあった法起院。
    少し寄り道。

    http://www.houkiin.or.jp/origin.html
    ここも、ちょっと勉強して行けば良かった。

    法起院 寺・神社

  • 水子供養されています。

    水子供養されています。

  • 本堂。<br />この再度の提灯みたいなのは、「長谷型燈籠」と呼ぶそうです。<br /><br />ここに来るまで知らなかったけど、「西国三十三所巡礼」というのがあるそうです。<br />四国八十八カ所と並ぶそうな。<br />四国巡ってから、いつか西国も巡礼したい。

    本堂。
    この再度の提灯みたいなのは、「長谷型燈籠」と呼ぶそうです。

    ここに来るまで知らなかったけど、「西国三十三所巡礼」というのがあるそうです。
    四国八十八カ所と並ぶそうな。
    四国巡ってから、いつか西国も巡礼したい。

  • 素敵なベンチ。

    素敵なベンチ。

  • 商店街的なところに入っていきます。<br />でも、まだ朝9時過ぎなので、静かな感じ。

    商店街的なところに入っていきます。
    でも、まだ朝9時過ぎなので、静かな感じ。

  • なんやかんやで寄り道したので、駅から40分くらいかかりました。<br />長谷寺、到着。<br />すごく趣を感じます。<br /><br />そして、到着!と思ったけど、ここからまだまだ上に上がっていくのです。<br /><br />https://www.hasedera.or.jp/

    なんやかんやで寄り道したので、駅から40分くらいかかりました。
    長谷寺、到着。
    すごく趣を感じます。

    そして、到着!と思ったけど、ここからまだまだ上に上がっていくのです。

    https://www.hasedera.or.jp/

    長谷寺(奈良県桜井市) 寺・神社

  • 西国三十三所巡礼ののぼりがありました。<br />1300年記念!

    西国三十三所巡礼ののぼりがありました。
    1300年記念!

  • いざ入山。<br />「入山」なんです。<br />後から納得。<br />入山料は500円。<br />ちょうどこの時は、特別拝観していたので、1300円。<br />(特別拝観希望する人は)

    いざ入山。
    「入山」なんです。
    後から納得。
    入山料は500円。
    ちょうどこの時は、特別拝観していたので、1300円。
    (特別拝観希望する人は)

  • 仁王門。

    仁王門。

  • 素敵な登廊!!!<br />よくインスタで見た風景がここに。

    素敵な登廊!!!
    よくインスタで見た風景がここに。

  • 美しい。

    美しい。

  • 朝の光が良い具合。

    朝の光が良い具合。

  • 結構登ってきました。

    結構登ってきました。

  • 長谷燈籠と階段。

    長谷燈籠と階段。

  • ようよう、本堂に到着!<br />上がってくるまで、5分くらいかかりました。

    ようよう、本堂に到着!
    上がってくるまで、5分くらいかかりました。

  • ほんと美しいお寺です。<br />ここまで来て良かった、と心から思いました。<br />本尊十一面観世音菩薩様、素晴らしい。(後述)

    ほんと美しいお寺です。
    ここまで来て良かった、と心から思いました。
    本尊十一面観世音菩薩様、素晴らしい。(後述)

  • 本堂の外から。<br />公式HPでも、フォトスポットと書かれてます。<br />五重塔が木々の中からひっそり見えます。

    本堂の外から。
    公式HPでも、フォトスポットと書かれてます。
    五重塔が木々の中からひっそり見えます。

  • 本堂を外から。

    本堂を外から。

  • 光が雲の間からさしてきています。

    光が雲の間からさしてきています。

  • びんずるさん。<br />治したいところを触ると治るそうです。<br />皆さん頭をさすっておられました。<br />私も頭をさすさす・・・

    びんずるさん。
    治したいところを触ると治るそうです。
    皆さん頭をさすっておられました。
    私も頭をさすさす・・・

  • 本堂から<br />五重塔に向かっていくところ。<br />こでは本長谷寺だそうです。

    本堂から
    五重塔に向かっていくところ。
    こでは本長谷寺だそうです。

  • 長谷寺の五重塔。<br />朱色が美しい。

    長谷寺の五重塔。
    朱色が美しい。

  • 紅葉とよく合います。<br />団体のおじいちゃんおばあちゃんが、この前で「いやぁ、ほんとここはいいところ!」と大絶賛してました。

    紅葉とよく合います。
    団体のおじいちゃんおばあちゃんが、この前で「いやぁ、ほんとここはいいところ!」と大絶賛してました。

  • 向こうに本堂が見えます。<br />「入山」だけあって、とても広い!<br />でもどこから見る景色も美しい。

    向こうに本堂が見えます。
    「入山」だけあって、とても広い!
    でもどこから見る景色も美しい。

  • ちょっとうっかり忘れて帰ってしまうところでした。<br />特別拝観入りのチケット買ったんでした。

    ちょっとうっかり忘れて帰ってしまうところでした。
    特別拝観入りのチケット買ったんでした。

  • もちろん中は写真厳禁なのですが。<br />本当に素晴らしかった。<br />あんな間近で見られるなんて。<br />本当にたまたま偶然見られたのですが、いい時期に来られたことを感謝。<br />願いが叶うという左のおみあしも触って、願いをお伝えしてきました。<br />左手の腕輪(?)は、特別拝観でいただけます。

    もちろん中は写真厳禁なのですが。
    本当に素晴らしかった。
    あんな間近で見られるなんて。
    本当にたまたま偶然見られたのですが、いい時期に来られたことを感謝。
    願いが叶うという左のおみあしも触って、願いをお伝えしてきました。
    左手の腕輪(?)は、特別拝観でいただけます。

  • この中に十一面観世音菩薩様の立像があります。

    この中に十一面観世音菩薩様の立像があります。

  • 空が青い。<br />良いお天気で気持ちがいい。

    空が青い。
    良いお天気で気持ちがいい。

  • とっても歴史を感じるお寺です。

    とっても歴史を感じるお寺です。

  • 御朱印は、今だけの「十一面観音」を書いていただきました。<br />長谷寺の普通の御朱印は、必ずや再訪して、いただこうと思います。

    御朱印は、今だけの「十一面観音」を書いていただきました。
    長谷寺の普通の御朱印は、必ずや再訪して、いただこうと思います。

  • これも、今だけ。<br />特別拝観に合わせて、押していただけます。<br />

    これも、今だけ。
    特別拝観に合わせて、押していただけます。

  • 日が上がってきました。<br />またこの階段から帰っていきます。

    日が上がってきました。
    またこの階段から帰っていきます。

  • 燈籠の模様が少し違います。<br /><br />奥の院や本坊を見そびれたことに後で気づきましたが。<br />大体入山してから1時間ちょっとくらい。

    燈籠の模様が少し違います。

    奥の院や本坊を見そびれたことに後で気づきましたが。
    大体入山してから1時間ちょっとくらい。

  • ネットで事前に調べていて見ていた草餅。<br />売ってるお店いっぱいありますが、試食させてくれたところで購入。<br />焼きたてをくれました。<br />美味しい!

    ネットで事前に調べていて見ていた草餅。
    売ってるお店いっぱいありますが、試食させてくれたところで購入。
    焼きたてをくれました。
    美味しい!

  • 次は、興喜天満神社に行ってみます。

    次は、興喜天満神社に行ってみます。

  • またもや階段・・・

    またもや階段・・・

  • ちょうど、神社に向かう橋の上から、長谷寺の本堂と五重塔が見えます。<br />橋にはベンチもあって、休むのにぴったり。

    ちょうど、神社に向かう橋の上から、長谷寺の本堂と五重塔が見えます。
    橋にはベンチもあって、休むのにぴったり。

  • そしてまた階段・・・

    そしてまた階段・・・

  • ようやく鳥居まで到着。

    ようやく鳥居まで到着。

  • ぐいぐい奥に入っていきます。

    ぐいぐい奥に入っていきます。

  • 後ろを振り返ると、これだけ上がってきたのがわかります。

    後ろを振り返ると、これだけ上がってきたのがわかります。

  • 夫婦杉がありました。<br />入り口両サイドにあります。

    夫婦杉がありました。
    入り口両サイドにあります。

  • 妻側から力をいただきました。

    妻側から力をいただきました。

  • 苔が良い感じ。<br />でも、これは登るのには危険。<br />滑りそうになりました

    苔が良い感じ。
    でも、これは登るのには危険。
    滑りそうになりました

  • 手水舎に到着。<br />竹から山の水が勢いよく流れてきてます。<br />とてもきれいなお水。

    手水舎に到着。
    竹から山の水が勢いよく流れてきてます。
    とてもきれいなお水。

  • 頂上到着。<br /><br />誰もいない!!!<br /><br />長谷寺はあんななに人がいたのに。

    頂上到着。

    誰もいない!!!

    長谷寺はあんななに人がいたのに。

  • こんな感じの神社。<br />中には入れないので、外からお参りしました。

    こんな感じの神社。
    中には入れないので、外からお参りしました。

  • 狛犬さんも苔むしています。

    狛犬さんも苔むしています。

  • 古代からいきづく、神の霊気を感じてきました。

    古代からいきづく、神の霊気を感じてきました。

  • さぁ、お参りも終わったので、再びここを下りていきます。

    さぁ、お参りも終わったので、再びここを下りていきます。

  • 青空が広がって、さらに良い景色に。<br />(先ほどの橋の上から)

    青空が広がって、さらに良い景色に。
    (先ほどの橋の上から)

  • 11時ちょっとすぎ。<br />朝も早かったので、早めの昼食。<br />昼には混むと調べていたので、11時オープンで、11時10分ころ入店。<br />「与喜饂飩」さん。

    11時ちょっとすぎ。
    朝も早かったので、早めの昼食。
    昼には混むと調べていたので、11時オープンで、11時10分ころ入店。
    「与喜饂飩」さん。

    与喜饂飩 グルメ・レストラン

  • よかった、営業中。<br /><br />中にはすでに3組くらいお客さんが。<br />ここのうどんはさぬきうどん。<br />わざわざ四国からさぬきうどんを食べに奈良へやってくるという、少しシュールな事態。<br /><br />ちょっと歩いて暑かったのあり、冷のうどんに。<br />事前に調べていた、ご飯(この日は鶏めし)とかしわ天のセット。

    よかった、営業中。

    中にはすでに3組くらいお客さんが。
    ここのうどんはさぬきうどん。
    わざわざ四国からさぬきうどんを食べに奈良へやってくるという、少しシュールな事態。

    ちょっと歩いて暑かったのあり、冷のうどんに。
    事前に調べていた、ご飯(この日は鶏めし)とかしわ天のセット。

  • こんな感じです。<br />とてもボリューミー!<br />かなりおなかいっぱいになりながらいただきました。<br /><br />うどんはしっかり歯ごたえあって美味ししいし、かしわ天も四国じゃあまり見ない(気がする)けど、美味しかったー。<br />鶏めしも美味しい。<br />でも、食べ始めてから、私はうどんは温かい方が好きであったことを思い出しました。<br /><br />また絶対再訪して、あたたかいうどんを食べに来ます。<br /><br />ちなみに、11時半には満席で、その後続々お客さんが来て、皆さん待っておられました。<br />11時ジャストの昼食がおススメ。

    こんな感じです。
    とてもボリューミー!
    かなりおなかいっぱいになりながらいただきました。

    うどんはしっかり歯ごたえあって美味ししいし、かしわ天も四国じゃあまり見ない(気がする)けど、美味しかったー。
    鶏めしも美味しい。
    でも、食べ始めてから、私はうどんは温かい方が好きであったことを思い出しました。

    また絶対再訪して、あたたかいうどんを食べに来ます。

    ちなみに、11時半には満席で、その後続々お客さんが来て、皆さん待っておられました。
    11時ジャストの昼食がおススメ。

  • さて、また戻ってきました駅。<br />うどんでおなかいっぱいすぎて、駅までの坂道がかなり大変でした。<br /><br />次の目的地は色々考えた結果。<br />同じ桜井市にある、「談山神社」。<br />紅葉具合はわからないけど、十三重塔が見たくて。

    さて、また戻ってきました駅。
    うどんでおなかいっぱいすぎて、駅までの坂道がかなり大変でした。

    次の目的地は色々考えた結果。
    同じ桜井市にある、「談山神社」。
    紅葉具合はわからないけど、十三重塔が見たくて。

  • ・・・というわけで、近鉄で再度戻ってきました。<br />桜井駅。<br /><br />ここからはバスで行きます。<br />バスの本数は少ないので、あらかじめネットでリサーチ。<br />Googleで、「桜井市 バス」で検索すると、普通にコミュニティバスの時刻表が出てきます。<br />バスは1時間に1本あるかないかくらいなので、要チェック。<br /><br />バス乗り場は改札出て、改札を背に左へ。<br />階段降りたら、すぐにバス停はわかります。<br />15分くらい待ってバスがやってきました。

    ・・・というわけで、近鉄で再度戻ってきました。
    桜井駅。

    ここからはバスで行きます。
    バスの本数は少ないので、あらかじめネットでリサーチ。
    Googleで、「桜井市 バス」で検索すると、普通にコミュニティバスの時刻表が出てきます。
    バスは1時間に1本あるかないかくらいなので、要チェック。

    バス乗り場は改札出て、改札を背に左へ。
    階段降りたら、すぐにバス停はわかります。
    15分くらい待ってバスがやってきました。

  • バスに乗って、ぐんぐん山へ入っていきます。

    バスに乗って、ぐんぐん山へ入っていきます。

  • 民家もちらほら。<br />始発から終点という感じで、30分ほどの乗車時間で、談山神社到着。<br /><br />帰りのバスもすでにネットでチェック済み。<br />(↑これが間違い)<br />いざ神社へ。<br />・・・だけど、神社の方向がわからず、前にいたお姉さんについていくことに。

    民家もちらほら。
    始発から終点という感じで、30分ほどの乗車時間で、談山神社到着。

    帰りのバスもすでにネットでチェック済み。
    (↑これが間違い)
    いざ神社へ。
    ・・・だけど、神社の方向がわからず、前にいたお姉さんについていくことに。

  • こっちで合っているのか?と不安に思っていたけど、看板発見。

    こっちで合っているのか?と不安に思っていたけど、看板発見。

  • 談山神社こっち、

    談山神社こっち、

  • ん・・・本当にこっち?<br />すごい神社に来てしまったのか、と思いつつ。

    ん・・・本当にこっち?
    すごい神社に来てしまったのか、と思いつつ。

  • あ、でもまた看板あったから正解!

    あ、でもまた看板あったから正解!

  • けど、怖いです、文字が・・・<br />血文字みたい。<br />前を歩いていたはずのお姉さんもいなくなってて、若干怖くなってきます。

    けど、怖いです、文字が・・・
    血文字みたい。
    前を歩いていたはずのお姉さんもいなくなってて、若干怖くなってきます。

  • こっちでいいのか・・・

    こっちでいいのか・・・

  • 到着しました、入口!<br />よかった・・・<br />人もいるし、ほっと一安心。

    到着しました、入口!
    よかった・・・
    人もいるし、ほっと一安心。

  • 手水舎、ここでも、竹から。<br /><br />階段上がって、一気に本堂まで行きます。

    手水舎、ここでも、竹から。

    階段上がって、一気に本堂まで行きます。

  • 本堂に上がると、この独特の燈籠があります。<br />インスタでめっちゃ見た景色Part2です。

    本堂に上がると、この独特の燈籠があります。
    インスタでめっちゃ見た景色Part2です。

  • もっと紅葉してたら、もっと綺麗だったかも。<br />フォトスポットなので、人がいないタイミング狙うのは至難の技です。

    もっと紅葉してたら、もっと綺麗だったかも。
    フォトスポットなので、人がいないタイミング狙うのは至難の技です。

  • 青空と紅葉と燈籠と。

    青空と紅葉と燈籠と。

  • そして、本堂からちょっと降りたところにあるのが、十三重塔。<br />こんなに重なってる塔初めて見ました。<br />すごい、圧巻。

    そして、本堂からちょっと降りたところにあるのが、十三重塔。
    こんなに重なってる塔初めて見ました。
    すごい、圧巻。

  • 本堂の下部分。

    本堂の下部分。

  • 御朱印もいただきました。<br />シンプル!

    御朱印もいただきました。
    シンプル!

  • あれ、この景色・・・見てない。<br />しかも、入口らしき鳥居発見。

    あれ、この景色・・・見てない。
    しかも、入口らしき鳥居発見。

  • この感じはもしや。

    この感じはもしや。

  • この鳥居が入口でした!<br /><br />私はバス停から、お店を背にして(道路と遠い山に向かって)、右側へ車が走る道路沿いに歩いていってしまって、血塗られた看板(のようなもの)の道を通っていきました。<br />しかし、正式ルートは左側!<br />きちんと道があって、表から神社にたどり着くルートがありました。<br />血塗られた看板(のようなもの)を見たい方は、右へお進みください。<br /><br /><br />ちなみに。<br />ちょっと早めに帰ろうと、予定より早いバスの時間に合わせてダッシュでバス停へ。<br />ギリギリ間に合った!と思いきや、バスは来ず。<br />早めに行ってしまったのかと思いつつ、次のバスも来ない。<br />気をつけてください。<br />秋の臨時便は、11月頭は走っていません!!<br />私は完全に、三連休だし、臨時便が走ってると思い込んで、臨時便のバスの時刻表を見ていたのです。<br />臨時便は1週間後からでした。残念。<br />まさかの45分ロス。<br />走ったのに。<br />そして、真実に気づいたときには、あと10分くらいしか残っていなかったため、戻ることもできず。<br />もうちょっとゆっくり見て回りたかった。<br />無駄に45分もバス停でぼんやり過ごしてしまいました。<br />皆さん、お気をつけください。<br /><br />45分待ってバスが来たので、桜井駅経由で、奈良駅に帰ります。

    この鳥居が入口でした!

    私はバス停から、お店を背にして(道路と遠い山に向かって)、右側へ車が走る道路沿いに歩いていってしまって、血塗られた看板(のようなもの)の道を通っていきました。
    しかし、正式ルートは左側!
    きちんと道があって、表から神社にたどり着くルートがありました。
    血塗られた看板(のようなもの)を見たい方は、右へお進みください。


    ちなみに。
    ちょっと早めに帰ろうと、予定より早いバスの時間に合わせてダッシュでバス停へ。
    ギリギリ間に合った!と思いきや、バスは来ず。
    早めに行ってしまったのかと思いつつ、次のバスも来ない。
    気をつけてください。
    秋の臨時便は、11月頭は走っていません!!
    私は完全に、三連休だし、臨時便が走ってると思い込んで、臨時便のバスの時刻表を見ていたのです。
    臨時便は1週間後からでした。残念。
    まさかの45分ロス。
    走ったのに。
    そして、真実に気づいたときには、あと10分くらいしか残っていなかったため、戻ることもできず。
    もうちょっとゆっくり見て回りたかった。
    無駄に45分もバス停でぼんやり過ごしてしまいました。
    皆さん、お気をつけください。

    45分待ってバスが来たので、桜井駅経由で、奈良駅に帰ります。

  • 荷物をゲットして、いざ大阪へ。<br />さようならせんとくん。

    荷物をゲットして、いざ大阪へ。
    さようならせんとくん。

  • 徳島までは、大阪からバスに乗ります。<br />乗り場はハービス大阪。<br />ほんとにちょっとだけ時間があったので、ビールにアイス。<br />素敵な組み合わせでした(笑)<br /><br /><br /><br />以上で、古都奈良の旅終了。<br />奈良、どこもかしこも良いとこでした絶対に再訪する!!!

    徳島までは、大阪からバスに乗ります。
    乗り場はハービス大阪。
    ほんとにちょっとだけ時間があったので、ビールにアイス。
    素敵な組み合わせでした(笑)



    以上で、古都奈良の旅終了。
    奈良、どこもかしこも良いとこでした絶対に再訪する!!!

52いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

桜井・三輪・山の辺の道の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集