ベネチア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
午前中じっくりとドゥカーレ宮殿を満喫した後は、少し遠出をしてみようとブラーノ島へ行くことに。<br /><br />ガイドブックで紹介されていたパステルカラーに塗られた家屋が並ぶブラーノ島に行くには、本島の北側にある水上バス停留場からだと乗り換えなしで行くことができる。<br /> 乗り間違いを回避するためにも直通のにしよう!ということで、サン・マルコ広場から本島を縦断してまずは停留所を目指すことに。<br /> この日は平日ということもあってか、ブラーノ島に向かう人々もほどよい多さで、船後方のデッキに座って降り注ぐ夏の日差しと海風に吹かれながら水上航路をゆっくり楽しめ、いかにも夏のバカンス感がこれまた楽しい。<br /><br /> 約40分の船旅を経て、ブラーノ島に到着すると、これまたおとぎの国のような光景が広がっていた!<br /><br /><br />※旅の想いを徒然なるままに綴った旅行エッセイはこちら<br /><br />●40代おひとり様の超初心者海外旅行【イタリア5日目】<br />https://nanami-jp.hatenablog.com/entry/2019/09/01/195728<br />

40代おひとり様の初心者海外旅行【イタリア5日目 ベネチア その②ブラーノ島】

5いいね!

2018/07/28 - 2018/08/05

2314位(同エリア3704件中)

旅行記グループ イタリア旅行2018

0

17

ナナミ

ナナミさん

午前中じっくりとドゥカーレ宮殿を満喫した後は、少し遠出をしてみようとブラーノ島へ行くことに。

ガイドブックで紹介されていたパステルカラーに塗られた家屋が並ぶブラーノ島に行くには、本島の北側にある水上バス停留場からだと乗り換えなしで行くことができる。
 乗り間違いを回避するためにも直通のにしよう!ということで、サン・マルコ広場から本島を縦断してまずは停留所を目指すことに。
 この日は平日ということもあってか、ブラーノ島に向かう人々もほどよい多さで、船後方のデッキに座って降り注ぐ夏の日差しと海風に吹かれながら水上航路をゆっくり楽しめ、いかにも夏のバカンス感がこれまた楽しい。

 約40分の船旅を経て、ブラーノ島に到着すると、これまたおとぎの国のような光景が広がっていた!


※旅の想いを徒然なるままに綴った旅行エッセイはこちら

●40代おひとり様の超初心者海外旅行【イタリア5日目】
https://nanami-jp.hatenablog.com/entry/2019/09/01/195728

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 水上バス・ヴァポレットに乗って、本島からブラーノ島へ。<br />約40分の航路。<br />少しずつ遠ざかる本島北側の風景を、潮風にさらされながら眺める。

    水上バス・ヴァポレットに乗って、本島からブラーノ島へ。
    約40分の航路。
    少しずつ遠ざかる本島北側の風景を、潮風にさらされながら眺める。

  • ●ブラーノ島<br /><br />もともとは霧の立ち込める海から狭い水路を経て家路に帰る時に、自分の家が分かるように塗り分けを始めたことがきかっけだったらしいが、乳白色の霧の中で目立つ色ということでパステルカラーが採用され、結果、見渡す限り黄色やピンクやエメラルドグリーンや水色といったパステルカラーの可愛いお家が連なるメルヘンな世界に。

    ●ブラーノ島

    もともとは霧の立ち込める海から狭い水路を経て家路に帰る時に、自分の家が分かるように塗り分けを始めたことがきかっけだったらしいが、乳白色の霧の中で目立つ色ということでパステルカラーが採用され、結果、見渡す限り黄色やピンクやエメラルドグリーンや水色といったパステルカラーの可愛いお家が連なるメルヘンな世界に。

  • ●ブラーノ島<br /><br />個人宅もお店もどの建物も色とりどりのパステルカラーで塗られていてカワイイ

    ●ブラーノ島

    個人宅もお店もどの建物も色とりどりのパステルカラーで塗られていてカワイイ

  • ●ブラーノ島<br /><br />連続して同じ色の建物は無い。確かに当初の目的は自分の家を見分けるためだから、お隣さんと同じでは判別つかないか。<br />壁の色を決める際にお隣さんと協議しないとならないのか、それとも村の長が強制的に配色を決めてくれるのかは…謎。

    ●ブラーノ島

    連続して同じ色の建物は無い。確かに当初の目的は自分の家を見分けるためだから、お隣さんと同じでは判別つかないか。
    壁の色を決める際にお隣さんと協議しないとならないのか、それとも村の長が強制的に配色を決めてくれるのかは…謎。

  • ●ブラーノ島<br /><br />パステルカラーの家自体が観光資源になると分かったからか、主な通り沿いの家々は窓辺に小花のプランターや島の名産であるレースを飾ったり、窓やドアに垂らした日除け用の布地も同系色のストライプ柄にしたりと、村全体をあげてのプロデュース力が実にすばらしい。<br /><br />

    ●ブラーノ島

    パステルカラーの家自体が観光資源になると分かったからか、主な通り沿いの家々は窓辺に小花のプランターや島の名産であるレースを飾ったり、窓やドアに垂らした日除け用の布地も同系色のストライプ柄にしたりと、村全体をあげてのプロデュース力が実にすばらしい。

  • ●ブラーノ島<br /><br />街の中央には小さな教会が。村全体が2~3階の建物ばかりなので、教会の尖塔が遠目からでも目印に。<br />

    ●ブラーノ島

    街の中央には小さな教会が。村全体が2~3階の建物ばかりなので、教会の尖塔が遠目からでも目印に。

  • ●ブラーノ島<br /><br />洗濯物すら様になる光景

    ●ブラーノ島

    洗濯物すら様になる光景

  • ●ブラーノ島<br /><br />窓辺に飾られたお花と窓の板戸の色合いがカワイイ。どの家も、自分の家のパステルカラーの壁や板戸に合わせた色合いのお花や日除け布でコーディネートしていて、お部屋の飾りつけの参考に。

    ●ブラーノ島

    窓辺に飾られたお花と窓の板戸の色合いがカワイイ。どの家も、自分の家のパステルカラーの壁や板戸に合わせた色合いのお花や日除け布でコーディネートしていて、お部屋の飾りつけの参考に。

  • ●ブラーノ島<br /><br />ドアや窓につけられた日除けの布のストライプ柄がパステルカラーの家のワンポイントになっててカワイイ

    ●ブラーノ島

    ドアや窓につけられた日除けの布のストライプ柄がパステルカラーの家のワンポイントになっててカワイイ

  • ●ブラーノ島<br /><br />村の名産品のレースを売るお店もいたるところに。お店ごとに趣向を凝らしたディスプレイでカワイイの連発!!<br /><br />パステルカラーと夏の日差しに真っ白なレースが映えまくる。<br /><br />

    ●ブラーノ島

    村の名産品のレースを売るお店もいたるところに。お店ごとに趣向を凝らしたディスプレイでカワイイの連発!!

    パステルカラーと夏の日差しに真っ白なレースが映えまくる。

  • ●ブラーノ島<br /><br />小物を売るお土産屋さんの窓辺のディスプレイもカワイイ♪<br /><br />どこもかしこもインス映えするフォトスポットになっていて、いたるところで若い女性たちがテンション高くインスタ投稿用であろう撮影会が行われていた。<br />無意識のうちに「カワイイ~!」と連呼してしまわずにはいられない可愛さがぎゅぎゅっと詰まった島♪<br /><br />

    ●ブラーノ島

    小物を売るお土産屋さんの窓辺のディスプレイもカワイイ♪

    どこもかしこもインス映えするフォトスポットになっていて、いたるところで若い女性たちがテンション高くインスタ投稿用であろう撮影会が行われていた。
    無意識のうちに「カワイイ~!」と連呼してしまわずにはいられない可愛さがぎゅぎゅっと詰まった島♪

  • ●ブラーノ島<br /><br />カワイイ

    ●ブラーノ島

    カワイイ

  • ●ブラーノ島<br /><br />カワイイ……

    ●ブラーノ島

    カワイイ……

  • ●ブラーノ島<br /><br />床屋さんですらカワイイ……!

    ●ブラーノ島

    床屋さんですらカワイイ……!

  • ●ブラーノ島<br /><br />お昼は村の中央広場の軒を連ねるお店の中からチョイス。<br />

    ●ブラーノ島

    お昼は村の中央広場の軒を連ねるお店の中からチョイス。

  • ●ブラーノ島<br /><br />広場にはお手頃なお店が軒を連ねていて迷うが、表の看板に魚介のパスタがあるよ♪と書かれているお店に。<br />値段も看板に明記してあるので安心。観光者向けの新設設計。

    ●ブラーノ島

    広場にはお手頃なお店が軒を連ねていて迷うが、表の看板に魚介のパスタがあるよ♪と書かれているお店に。
    値段も看板に明記してあるので安心。観光者向けの新設設計。

  • ●ブラーノ島<br /><br />ちょっと遅めの昼食。<br />ブラセッコはお値段以上の嬉しいデカンタ入り♪<br />そしてパスタもイメージ通りの魚介のシーフードパスタで、しかも思った以上の美味しさで、エビやアサリ、イカ、ムール貝がたっぷりと。異国の地で食べたいものがちゃんと目の前に出現する喜びを知る。<br /><br />

    ●ブラーノ島

    ちょっと遅めの昼食。
    ブラセッコはお値段以上の嬉しいデカンタ入り♪
    そしてパスタもイメージ通りの魚介のシーフードパスタで、しかも思った以上の美味しさで、エビやアサリ、イカ、ムール貝がたっぷりと。異国の地で食べたいものがちゃんと目の前に出現する喜びを知る。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イタリア旅行2018

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集