ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イタリア旅行7日目。終日観光できるのはこの日が最後。<br />ということで、この日は丸一日、ずっと行きたかったバチカン市国で過ごすことに。<br /><br />宿泊したB&amp;Bホテルはオペラ座の向かいにあったので、地下鉄の駅も近く、バチカン市国へは乗り換えなし数駅で到着。<br /><br /> 事前のガイドブック情報によると、バチカン市国の有名な見どころと言えばサン・ピエトロ聖堂とヴァチカン美術館とのことで、日本で美術館の予約だけはなんとかしておいた。10時15分からの予約ということで、10時ちょいすぎに美術館に辿り着くと、すでにもうけっこうな人が。英語サイトに四苦八苦しながらも予約しておいて大正解! ほとんど待ち時間なく入場することができた。<br /><br />●バチカン美術館<br /><br />・開:9:00~18:00(入場は16:00まで)<br />・休:日曜、祝日<br />・交:バチカン市国。地下鉄A線オッタビアーノ/サンピエトロ/ムゼイ・ヴァチカーニ駅から徒歩10分弱<br /><br /><br />※旅の想いを徒然なるままに綴った旅行エッセイはこちら<br /><br />●40代おひとり様の超初心者海外旅行【イタリア7日目】<br />https://nanami-jp.hatenablog.com/entry/2019/09/01/204046<br /><br /><br /><br /><br /><br />

40代おひとり様の初心者海外旅行【イタリア7日目 ローマ バチカン美術館】

7いいね!

2018/07/28 - 2018/08/05

3006位(同エリア6181件中)

旅行記グループ イタリア旅行2018

0

14

ナナミ

ナナミさん

イタリア旅行7日目。終日観光できるのはこの日が最後。
ということで、この日は丸一日、ずっと行きたかったバチカン市国で過ごすことに。

宿泊したB&Bホテルはオペラ座の向かいにあったので、地下鉄の駅も近く、バチカン市国へは乗り換えなし数駅で到着。

 事前のガイドブック情報によると、バチカン市国の有名な見どころと言えばサン・ピエトロ聖堂とヴァチカン美術館とのことで、日本で美術館の予約だけはなんとかしておいた。10時15分からの予約ということで、10時ちょいすぎに美術館に辿り着くと、すでにもうけっこうな人が。英語サイトに四苦八苦しながらも予約しておいて大正解! ほとんど待ち時間なく入場することができた。

●バチカン美術館

・開:9:00~18:00(入場は16:00まで)
・休:日曜、祝日
・交:バチカン市国。地下鉄A線オッタビアーノ/サンピエトロ/ムゼイ・ヴァチカーニ駅から徒歩10分弱


※旅の想いを徒然なるままに綴った旅行エッセイはこちら

●40代おひとり様の超初心者海外旅行【イタリア7日目】
https://nanami-jp.hatenablog.com/entry/2019/09/01/204046





旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
3.0
同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ●バチカン美術館<br /><br />朝10時にして既にそこそこ人が並んでいる。<br />私は10時30分からの予約だったのでスムーズに入場。事前予約のありがたみを知る。<br />

    ●バチカン美術館

    朝10時にして既にそこそこ人が並んでいる。
    私は10時30分からの予約だったのでスムーズに入場。事前予約のありがたみを知る。

  • ●バチカン美術館<br /><br />ヴァチカン美術館もイタリアの他の有名美術館と同じく、かなり広大な敷地にこれでもかという数の美術品が彫刻や絵画とカテゴリー分けされ、かなり由緒ある美術品の数々がむき出しで何気なさを装ってそこかしこに展示されている。まるで美の宝石箱のような圧倒的空間!

    ●バチカン美術館

    ヴァチカン美術館もイタリアの他の有名美術館と同じく、かなり広大な敷地にこれでもかという数の美術品が彫刻や絵画とカテゴリー分けされ、かなり由緒ある美術品の数々がむき出しで何気なさを装ってそこかしこに展示されている。まるで美の宝石箱のような圧倒的空間!

  • ●バチカン美術館<br /><br />展示されている美術品や絵画も素晴らしいが、建物の装飾もこだわりういた美しさ。見どころ多数で一日いても飽きない。<br />

    ●バチカン美術館

    展示されている美術品や絵画も素晴らしいが、建物の装飾もこだわりういた美しさ。見どころ多数で一日いても飽きない。

  • ●バチカン美術館<br /><br />レリーフが美しい丸天井

    ●バチカン美術館

    レリーフが美しい丸天井

  • ●バチカン美術館<br /><br />モザイクタイルの床も緻密で美しい

    ●バチカン美術館

    モザイクタイルの床も緻密で美しい

  • ●バチカン美術館<br /><br />続々と入場する観光客の波にのまれ、展示ルートもよく分からないまま、人波に流されるままに展示物を鑑賞。<br /> 林立する彫像に圧倒されながら場内を回遊し、長い半円柱のような天井にみっちり描かれた絵画に飲み込まれそうな気分に。実にハンパない。<br /><br />

    ●バチカン美術館

    続々と入場する観光客の波にのまれ、展示ルートもよく分からないまま、人波に流されるままに展示物を鑑賞。
     林立する彫像に圧倒されながら場内を回遊し、長い半円柱のような天井にみっちり描かれた絵画に飲み込まれそうな気分に。実にハンパない。

  • ●バチカン美術館<br /><br />中庭に出てほっと一息

    ●バチカン美術館

    中庭に出てほっと一息

  • ●バチカン美術館<br /><br />中庭から望むサン・ピエトロ大聖堂

    ●バチカン美術館

    中庭から望むサン・ピエトロ大聖堂

  • ●バチカン美術館<br /><br />中庭に辿りついたところで案内板にラファエロと書かれていることに気づいて案内を頼りに絵画コーナーへ。<br />愛らしい天使たちが楽器を奏でる姿に出会ったり、かといえば荒んだ荒野に佇むひからびた老体にビビッたりと、めくるめく邂逅に胸躍らせながら美の奔流に飲み込まれながらさまよう。

    ●バチカン美術館

    中庭に辿りついたところで案内板にラファエロと書かれていることに気づいて案内を頼りに絵画コーナーへ。
    愛らしい天使たちが楽器を奏でる姿に出会ったり、かといえば荒んだ荒野に佇むひからびた老体にビビッたりと、めくるめく邂逅に胸躍らせながら美の奔流に飲み込まれながらさまよう。

  • ●バチカン美術館<br /><br />絵画コーナーでもそこかしこに彫像が。大好きな天使モチーフに心躍る。

    ●バチカン美術館

    絵画コーナーでもそこかしこに彫像が。大好きな天使モチーフに心躍る。

  • ●バチカン美術館<br /><br />絵画館で敬愛するラファエロの「キリストの変容」に遭遇!<br />こんなに大きい絵だとは知らなかった…。<br />やはり現物を見てみないと分からない事ってあるある。<br />

    ●バチカン美術館

    絵画館で敬愛するラファエロの「キリストの変容」に遭遇!
    こんなに大きい絵だとは知らなかった…。
    やはり現物を見てみないと分からない事ってあるある。

  • ●バチカン美術館<br /><br />ついにラファエロの間に辿りつく。<br />そこには高校時代に図書館で見た美術書に描かれていた「アテネの学堂」が!<br />この絵はギリシャの賢人たちが描かれているのだが、その様相はラファエロが生きていた当時の同じ画家仲間たちらしい。<br />しかもラファエロ自身もちゃっかり描かれており、ラファエロのイケメンさも確認できる。<br /><br />

    ●バチカン美術館

    ついにラファエロの間に辿りつく。
    そこには高校時代に図書館で見た美術書に描かれていた「アテネの学堂」が!
    この絵はギリシャの賢人たちが描かれているのだが、その様相はラファエロが生きていた当時の同じ画家仲間たちらしい。
    しかもラファエロ自身もちゃっかり描かれており、ラファエロのイケメンさも確認できる。

  • ●バチカン美術館<br /><br />出口の近くには売店とあわせて、なんと郵便局が!<br />ここから郵送するとヴァチカン市国の消印で送ってくれるそう。<br />旅の記念として恋人や友達、家族に送る良し、自分宛てに敢えて送るも良し。<br />

    ●バチカン美術館

    出口の近くには売店とあわせて、なんと郵便局が!
    ここから郵送するとヴァチカン市国の消印で送ってくれるそう。
    旅の記念として恋人や友達、家族に送る良し、自分宛てに敢えて送るも良し。

  • ●バチカン美術館<br /><br />美術館出口付近の巨大な螺旋階段。<br />螺旋階段好きとしてはたまらない逸品。<br />上から見下ろすもよし、下から螺旋の状態を眺めるもよし、階段途中でレリーフの細部を鑑賞するもよし、実に堪能しがいのある螺旋階段。<br />

    ●バチカン美術館

    美術館出口付近の巨大な螺旋階段。
    螺旋階段好きとしてはたまらない逸品。
    上から見下ろすもよし、下から螺旋の状態を眺めるもよし、階段途中でレリーフの細部を鑑賞するもよし、実に堪能しがいのある螺旋階段。

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イタリア旅行2018

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集