嵐山・嵯峨野・太秦・桂旅行記(ブログ) 一覧に戻る
余呉から北陸本線と山陽本線を乗り継いで京都へやって来ました。<br />買い物を済ませると帰りの新幹線まで少し余裕があります。<br />京都駅周辺はメチャ混み(空いているコインロッカーを探すのにすごい苦労したし!)なので<br />嵐山方面をめざしてみることにしました。<br />天龍寺から竹林、常寂光時を散策して、嵐電と地下鉄で京都駅に戻ります。

嵐山散策。──「天龍寺」と「常寂光寺」(福井・滋賀・京都の旅 その6)

8いいね!

2017/08/11 - 2017/08/14

2138位(同エリア3595件中)

余呉から北陸本線と山陽本線を乗り継いで京都へやって来ました。
買い物を済ませると帰りの新幹線まで少し余裕があります。
京都駅周辺はメチャ混み(空いているコインロッカーを探すのにすごい苦労したし!)なので
嵐山方面をめざしてみることにしました。
天龍寺から竹林、常寂光時を散策して、嵐電と地下鉄で京都駅に戻ります。

同行者
一人旅
交通手段
新幹線 JRローカル 私鉄
旅行の満足度
4.0

PR

  • 大混雑していた嵯峨駅。

    大混雑していた嵯峨駅。

  • 考えることは皆同じようで、乗ってみたかったトロッコ列車は満席(汗)。。。

    考えることは皆同じようで、乗ってみたかったトロッコ列車は満席(汗)。。。

  • 臨済宗 天龍寺派の大本山「天龍寺」へ行ってみることにしました。

    臨済宗 天龍寺派の大本山「天龍寺」へ行ってみることにしました。

  • 1339年、後醍醐天皇の菩提寺として足利尊氏が夢想疎石を開山として創建したお寺です。

    1339年、後醍醐天皇の菩提寺として足利尊氏が夢想疎石を開山として創建したお寺です。

  • 観光客で溢れかえっていますが、曹源池と庭園を少しは涼しい大方丈から眺めようと800円を払います。

    観光客で溢れかえっていますが、曹源池と庭園を少しは涼しい大方丈から眺めようと800円を払います。

  • 大方丈の縁側(?)に腰掛けて、お庭をボーーーっと眺めます。

    大方丈の縁側(?)に腰掛けて、お庭をボーーーっと眺めます。

  • 人が途切れた時を狙って撮影しましたが、人を見に来たのか、お庭を見に来たのかわかりません(笑)。周囲はインターナショナルな会話が飛び交っています。なんだかなー!

    人が途切れた時を狙って撮影しましたが、人を見に来たのか、お庭を見に来たのかわかりません(笑)。周囲はインターナショナルな会話が飛び交っています。なんだかなー!

  • やはり此方は紅葉の季節の方が見応え感がありますね。

    やはり此方は紅葉の季節の方が見応え感がありますね。

  • 趣きのある「竹林の道」を久しぶりに歩きます。<br />此方も原宿・竹下通りかと思うほどの混雑ぶり。。。もう少し静かな方が雰囲気が味わえるかなぁ。この先に「丹下左膳」で有名な大河内傳次郎の「大河内山荘」というとても素敵な庭園があるのですがお抹茶と御菓子付きの入園料が1,000円とのこと。以前はもう少しお気楽な値段でしたが。。。

    趣きのある「竹林の道」を久しぶりに歩きます。
    此方も原宿・竹下通りかと思うほどの混雑ぶり。。。もう少し静かな方が雰囲気が味わえるかなぁ。この先に「丹下左膳」で有名な大河内傳次郎の「大河内山荘」というとても素敵な庭園があるのですがお抹茶と御菓子付きの入園料が1,000円とのこと。以前はもう少しお気楽な値段でしたが。。。

  • そのまま歩いて小倉山麓にある日蓮宗のお寺の「常寂光寺」へ。<br />此方は1,595年の開山だそう。。。

    そのまま歩いて小倉山麓にある日蓮宗のお寺の「常寂光寺」へ。
    此方は1,595年の開山だそう。。。

  • 「仁王門」を経て、さらに階段を上った、小高い山(丘?)に位置しています。

    「仁王門」を経て、さらに階段を上った、小高い山(丘?)に位置しています。

  • 上の方にある本堂。<br />此方のお寺は紅葉で有名なのだそうです。秋はさぞかしキレイでしょうねぇ。。。

    上の方にある本堂。
    此方のお寺は紅葉で有名なのだそうです。秋はさぞかしキレイでしょうねぇ。。。

  • 重要文化財の「多宝塔」。檜皮葺きで和様と禅宗様の両方を取り入れたものだそう。

    重要文化財の「多宝塔」。檜皮葺きで和様と禅宗様の両方を取り入れたものだそう。

  • 展望台からは嵐山の街並みが一望できます。<br /><br />風が心地よいですが、ここまで上るまでの遠かったこと(笑)。メチャクチャ暑いし!!

    展望台からは嵐山の街並みが一望できます。

    風が心地よいですが、ここまで上るまでの遠かったこと(笑)。メチャクチャ暑いし!!

  • が、天龍寺に比べると、圧倒的に人が少なくて良かったです。

    が、天龍寺に比べると、圧倒的に人が少なくて良かったです。

  • さて、そろそろ京都駅に引き返します。せっかくなので「嵐山駅」から「嵐電嵐山本線」に乗ることにしました。それにしても嵐山界隈はすごい人ごみ。。。しかも異様に暑いし、熱中症になりそうです(汗)。<br /><br /><br />そんな訳で「嵐山駅」の「嵐山駅ビア」で「一番しぼりフローズン」をいただきます。あまりの暑さに「イッキ飲み」(呆)しましたが、一気にクールダウン(笑)。フローズンの威力を実感したのでした(笑)。<br />

    さて、そろそろ京都駅に引き返します。せっかくなので「嵐山駅」から「嵐電嵐山本線」に乗ることにしました。それにしても嵐山界隈はすごい人ごみ。。。しかも異様に暑いし、熱中症になりそうです(汗)。


    そんな訳で「嵐山駅」の「嵐山駅ビア」で「一番しぼりフローズン」をいただきます。あまりの暑さに「イッキ飲み」(呆)しましたが、一気にクールダウン(笑)。フローズンの威力を実感したのでした(笑)。

  • 嵐山駅には足湯コーナー(200円)もありますが、此方も大混雑!!

    嵐山駅には足湯コーナー(200円)もありますが、此方も大混雑!!

  • 嵐山電車に乗車後は一番前に張り付いて車窓を眺めます。<br /><br />嵐山を出た電車は、しばらく普通の線路を走り、「帷子ノ辻」駅で嵐山本線と北野線に分かれます。

    嵐山電車に乗車後は一番前に張り付いて車窓を眺めます。

    嵐山を出た電車は、しばらく普通の線路を走り、「帷子ノ辻」駅で嵐山本線と北野線に分かれます。

  • 太秦のあたりでは車と併走する形で道路を走り、

    太秦のあたりでは車と併走する形で道路を走り、

  • 途中にある駅に停まり、

    途中にある駅に停まり、

  • また道路を走ります。

    また道路を走ります。

  • 残念ながら、「嵐電天神川」駅で、市営地下鉄・東西線に乗り換えです。<br />乗ってきた嵐電電車は此方。紫色のかわいい車両でした。

    残念ながら、「嵐電天神川」駅で、市営地下鉄・東西線に乗り換えです。
    乗ってきた嵐電電車は此方。紫色のかわいい車両でした。

  • 嵐山から嵐電と地下鉄を乗り継いで京都に戻ってきました。<br />予定の新幹線までにはまだ少し時間があるので、抹茶パフェでも食べようかなーと<br />SUVACO内にある甘味処をめざしたところ、なんと!!「90分待ち!」ということで、店前には長い行列が(驚)。。。<br /><br />その少し奥にあるのが、 あの「和久傳」が手がける「はしたて」さんです。<br />京都伊勢丹11Fにある「京都和久傳」と比べても、かなりカジュアルな雰囲気の此方は「鯛の胡麻味噌丼」(1,674円)や、丹後の海の幸、山の幸を二種類の丼に仕立てた月替わりの「はしたて丼」(1,782円)がオススメという和久傳のセカンドラインのお店のようです。<br /><br />せっかくなので、一番人気という「はしたて丼」をいただいてみることにしました。

    嵐山から嵐電と地下鉄を乗り継いで京都に戻ってきました。
    予定の新幹線までにはまだ少し時間があるので、抹茶パフェでも食べようかなーと
    SUVACO内にある甘味処をめざしたところ、なんと!!「90分待ち!」ということで、店前には長い行列が(驚)。。。

    その少し奥にあるのが、 あの「和久傳」が手がける「はしたて」さんです。
    京都伊勢丹11Fにある「京都和久傳」と比べても、かなりカジュアルな雰囲気の此方は「鯛の胡麻味噌丼」(1,674円)や、丹後の海の幸、山の幸を二種類の丼に仕立てた月替わりの「はしたて丼」(1,782円)がオススメという和久傳のセカンドラインのお店のようです。

    せっかくなので、一番人気という「はしたて丼」をいただいてみることにしました。

  • 「太刀魚の薬味和え」。茗荷と小葱がたっぷりとトッピングされ、すでにお味がついている夏バージョンの丼です。

    「太刀魚の薬味和え」。茗荷と小葱がたっぷりとトッピングされ、すでにお味がついている夏バージョンの丼です。

  • 「野菜のかき揚げ丼」。熱々の揚げたてで登場する此方は、エリンギ、玉ねぎ、かぼちゃ、ピーマン、人参など、彩りも考慮したサックリ感あふれるかき揚げです。

    「野菜のかき揚げ丼」。熱々の揚げたてで登場する此方は、エリンギ、玉ねぎ、かぼちゃ、ピーマン、人参など、彩りも考慮したサックリ感あふれるかき揚げです。

  • 「自家製味噌に野菜を漬けた味噌菜菹(さいしょ)」。<br /><br />注文して食べて、退店するまで、トータルで15分ぐらいでしょうか。

    「自家製味噌に野菜を漬けた味噌菜菹(さいしょ)」。

    注文して食べて、退店するまで、トータルで15分ぐらいでしょうか。

  • この後は、のぞみに乗って帰京するだけです。おつかれさまでした!!

    この後は、のぞみに乗って帰京するだけです。おつかれさまでした!!

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集