ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
それは突然やってきました。<br /><br />【年末はウィーンで音楽三昧!2018年を“ウィンナワルツ”と“第九”で締めくくる6日間】<br />新聞に載っていたある某旅行会社の広告。<br /><br />このツアーのポイントは<br />・12/29(土)~1/3(木)という完璧な年末年始<br />・ウィーン1都市4泊連泊<br />・12月30日に、かのウィーンフィルの「ニューイヤーコンサート」のプレヴューコンサート(=ゲネプロ)を鑑賞<br />・大晦日はウィーン交響楽団の「第九」で締めくくり<br />・音楽以外は食事も含めてすべてフリー<br />・お値段38.8万円(TAX,サーチャージ他除く)<br /><br />私の母は毎年NHKがウィーンから中継するウィーンフィルの「ニューイヤーコンサート」を楽しみにしており、いつか行ってみたいと何十年も聞かされてたので、取り急ぎ「こんな広告出てたけど…」と電話すると、「行く!」と即答。いやまだ何もツアーの説明していませんけど…。<br /><br />ニューイヤーコンサートが30日、31日、1日と3日間あるのも初めて知りました。プレヴューコンサートといえ個人では入手するのが難しいプラチナチケットであることは間違いない。それを考えたらこの広告を見たの何かのご縁。<br /><br />とはいえ、ツアーでそこそこの海外旅行の経験はあるといえども、79歳の母には自由度の高く、真冬のウィーンに一人で行かせるのはさすがにハードルが高い。<br /><br />ってなわけで、妻の理解もあり、妻子を妻の実家に残し私が同行することに。その日のうちにネット申し込みし、かくして「平成最後の年末年始」はウィーンで過ごすことと相成りました。<br /><br />●旅程●<br />12/28 GK518 福岡2015⇒2200成田  実際は…GK518 欠航<br />  振替⇒JAL330 福岡2000⇒2130羽田<br />           ~電車で成田空港へ(最終にぎりぎり間に合う)~ホテルへ<br />12/29 NH209 成田1055⇒1505デュッセルドルフ<br />    LX1025 デュッセルドルフ1850⇒2000チューリッヒ<br />    LX1584 チューリッヒ2125⇒ウィーン2245~ホテルへ<br />12/30 1100 ウィーンフィル「ニューイヤーコンサート」プレヴュー@楽友協会<br />        指揮:クリスティアン・ティーレマン<br />    夕方 自然史博物館  ←★この旅行記<br />12/31 午前 美術史美術館 <br />    午後 国立オペラ座<br />    1800 ウィーン交響楽団「第九」@コンツェルトハウス<br />        指揮:アンドレス・オロスコ=エストラーダ<br />    2400 ニューイヤー・カウントダウン@市庁舎前<br />1/1   午前 王宮(ホーフブルグ)<br />      旧王宮 宮廷銀器コレクション、シシィ・ミュージアム、皇帝の部屋<br />      午後 シェーンブルン宮殿<br />1/2   午前ゆっくり~食事~空港へ   OS159 ウィーン1625⇒1800デュッセルドルフ<br />    NH210 デュッセルドルフ2000⇒<br />1/3                                                   1525成田~ホテルへ<br />1/4      成田~銀座「寿初春大歌舞伎」@歌舞伎座<br />          一條大蔵譚(幕見席) ~<br />    JAL637 羽田1720⇒1915熊本(妻の実家へ)<br /><br />●レート●<br />1ユーロ≒¥130くらい(クレジットカード請求レート)<br />ATMは1ユーロ140円くらいと最悪。勝手に日本円に変換してくるヤツだった…。最近そういうATM多いですよね。お気を付けあれ。心配な方は普通に両替してください。<br />※ウィーンではクレジットカードが使えますが、タクシーやトイレ(0.5ユーロくらい)など多少の現金は必要です。<br /><br />●マイル●<br />私のスタアラ系はUAで貯めています。<br />ツアーでしたが100%ついていました。

ウィーンで過ごす年末年始'18-'19【3】インペリアル・シャンパンブランチ~自然史博物館~夜の街編

7いいね!

2018/12/28 - 2019/01/04

3176位(同エリア5801件中)

ポゾ

ポゾさん

この旅行記のスケジュール

それは突然やってきました。

【年末はウィーンで音楽三昧!2018年を“ウィンナワルツ”と“第九”で締めくくる6日間】
新聞に載っていたある某旅行会社の広告。

このツアーのポイントは
・12/29(土)~1/3(木)という完璧な年末年始
・ウィーン1都市4泊連泊
・12月30日に、かのウィーンフィルの「ニューイヤーコンサート」のプレヴューコンサート(=ゲネプロ)を鑑賞
・大晦日はウィーン交響楽団の「第九」で締めくくり
・音楽以外は食事も含めてすべてフリー
・お値段38.8万円(TAX,サーチャージ他除く)

私の母は毎年NHKがウィーンから中継するウィーンフィルの「ニューイヤーコンサート」を楽しみにしており、いつか行ってみたいと何十年も聞かされてたので、取り急ぎ「こんな広告出てたけど…」と電話すると、「行く!」と即答。いやまだ何もツアーの説明していませんけど…。

ニューイヤーコンサートが30日、31日、1日と3日間あるのも初めて知りました。プレヴューコンサートといえ個人では入手するのが難しいプラチナチケットであることは間違いない。それを考えたらこの広告を見たの何かのご縁。

とはいえ、ツアーでそこそこの海外旅行の経験はあるといえども、79歳の母には自由度の高く、真冬のウィーンに一人で行かせるのはさすがにハードルが高い。

ってなわけで、妻の理解もあり、妻子を妻の実家に残し私が同行することに。その日のうちにネット申し込みし、かくして「平成最後の年末年始」はウィーンで過ごすことと相成りました。

●旅程●
12/28 GK518 福岡2015⇒2200成田  実際は…GK518 欠航
  振替⇒JAL330 福岡2000⇒2130羽田
~電車で成田空港へ(最終にぎりぎり間に合う)~ホテルへ
12/29 NH209 成田1055⇒1505デュッセルドルフ
    LX1025 デュッセルドルフ1850⇒2000チューリッヒ
    LX1584 チューリッヒ2125⇒ウィーン2245~ホテルへ
12/30 1100 ウィーンフィル「ニューイヤーコンサート」プレヴュー@楽友協会
        指揮:クリスティアン・ティーレマン
    夕方 自然史博物館  ←★この旅行記
12/31 午前 美術史美術館
    午後 国立オペラ座
    1800 ウィーン交響楽団「第九」@コンツェルトハウス
        指揮:アンドレス・オロスコ=エストラーダ
    2400 ニューイヤー・カウントダウン@市庁舎前
1/1   午前 王宮(ホーフブルグ)
      旧王宮 宮廷銀器コレクション、シシィ・ミュージアム、皇帝の部屋
    午後 シェーンブルン宮殿
1/2   午前ゆっくり~食事~空港へ OS159 ウィーン1625⇒1800デュッセルドルフ
    NH210 デュッセルドルフ2000⇒
1/3 1525成田~ホテルへ
1/4 成田~銀座「寿初春大歌舞伎」@歌舞伎座
          一條大蔵譚(幕見席) ~
    JAL637 羽田1720⇒1915熊本(妻の実家へ)

●レート●
1ユーロ≒¥130くらい(クレジットカード請求レート)
ATMは1ユーロ140円くらいと最悪。勝手に日本円に変換してくるヤツだった…。最近そういうATM多いですよね。お気を付けあれ。心配な方は普通に両替してください。
※ウィーンではクレジットカードが使えますが、タクシーやトイレ(0.5ユーロくらい)など多少の現金は必要です。

●マイル●
私のスタアラ系はUAで貯めています。
ツアーでしたが100%ついていました。

旅行の満足度
4.5
グルメ
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
航空会社
スイスインターナショナルエアラインズ ANA オーストリア航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集