マーストリヒト旅行記(ブログ) 一覧に戻る
久しぶりのbaba友旅。<br />今回は3人でヨーロッパの小さな美しい村を巡るツアーに参加することに。<br />私は、フランス、ルクセンブルク、ベルギー、オランダの4か国は初めての<br />訪問なので、行く前からワクワク、ソワソワ。<br />【14】では、6日目の最後に訪れたオランダのマーストリヒトについて記載します。<br />ベルギーはどんよりした空模様でしたが、マーストリヒトではだんだん天候が<br />回復し、青空が広がってきました。<br /><br /><br />ツアー日程は以下のとおり。<br /><br />・9月23日(日・1日目)出発 成田発~デュッセルドルフ着(フランクフルト泊)<br />・9月24日(月・2日目)ミッヒェルスタット、ヴァインハイム、ハイデルベルク(シュトットガルト泊)<br />・9月25日(火・3日目)ヘッヒンゲン、トリベルク、ストラスブール(ストラスブール泊)<br />・9月26日(水・4日目)コルマール、リクヴィル、ストラスブール(ストラスブール泊)<br />・9月27日(木・5日目)トリーア、ルクセンブルク(ルクセンブルク泊)<br />・9月28日(金・6日目)デュルビュイ、リエージュ、マーストリヒト(マーストリヒト泊)<br />・9月29日(土・7日目)トールン、ケルン、帰国 デュッセルドルフ発<br />・9月30日(日・8日目)成田着 帰国

独仏とベネルクス3か国の小さな美しい村を巡るbaba友の旅【14】6日目(マーストリヒト)

10いいね!

2018/09/28 - 2018/09/28

47位(同エリア108件中)

Ybaba姫

Ybaba姫さん

久しぶりのbaba友旅。
今回は3人でヨーロッパの小さな美しい村を巡るツアーに参加することに。
私は、フランス、ルクセンブルク、ベルギー、オランダの4か国は初めての
訪問なので、行く前からワクワク、ソワソワ。
【14】では、6日目の最後に訪れたオランダのマーストリヒトについて記載します。
ベルギーはどんよりした空模様でしたが、マーストリヒトではだんだん天候が
回復し、青空が広がってきました。


ツアー日程は以下のとおり。

・9月23日(日・1日目)出発 成田発~デュッセルドルフ着(フランクフルト泊)
・9月24日(月・2日目)ミッヒェルスタット、ヴァインハイム、ハイデルベルク(シュトットガルト泊)
・9月25日(火・3日目)ヘッヒンゲン、トリベルク、ストラスブール(ストラスブール泊)
・9月26日(水・4日目)コルマール、リクヴィル、ストラスブール(ストラスブール泊)
・9月27日(木・5日目)トリーア、ルクセンブルク(ルクセンブルク泊)
・9月28日(金・6日目)デュルビュイ、リエージュ、マーストリヒト(マーストリヒト泊)
・9月29日(土・7日目)トールン、ケルン、帰国 デュッセルドルフ発
・9月30日(日・8日目)成田着 帰国

旅行の満足度
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
観光バス 徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • どんよりとした空模様が続く中、オランダのマーストリヒトに<br />向かっています。見えてきたのはマース川でしょうか。<br /><br />

    どんよりとした空模様が続く中、オランダのマーストリヒトに
    向かっています。見えてきたのはマース川でしょうか。

  • マーストリヒトはオランダ最古の都市として知られているそうで、<br />歴史ある美しい街並みが今も残っているとのことで、楽しみです。<br />

    マーストリヒトはオランダ最古の都市として知られているそうで、
    歴史ある美しい街並みが今も残っているとのことで、楽しみです。

  • 青空だったら・・と、少し残念です。<br />

    青空だったら・・と、少し残念です。

  • シティパークでバスを降り、散策に出かけます。<br />空が少し明るくなってきたようです。<br />

    シティパークでバスを降り、散策に出かけます。
    空が少し明るくなってきたようです。

  • 緑が美しい広い公園を横切っていきます。<br /><br />

    緑が美しい広い公園を横切っていきます。

  • 公園には池もあります。<br />

    公園には池もあります。

  • 城壁をバックに噴水も。<br />

    城壁をバックに噴水も。

  • 紅葉が始まっています。綺麗な黄色です。<br />

    紅葉が始まっています。綺麗な黄色です。

  • 立派な門が見えてきました。<br />この門には「地獄の門」というおどろおどろしい名前がついています。<br />

    立派な門が見えてきました。
    この門には「地獄の門」というおどろおどろしい名前がついています。

  • 13世紀に建てられ、オランダでも最も古い城塞の門に数えられるこの門は、<br />その昔、ペストが大流行した頃、ペスト患者はこの門から追い出され、<br />門外のペストハウスに収容されたのだそうです。<br />そして、二度と門の内側に戻ることがなかったことから<br />「地獄の門」と呼ばれるようになったそうです。<br />現在内部は博物館になっているとのことでです。<br />

    13世紀に建てられ、オランダでも最も古い城塞の門に数えられるこの門は、
    その昔、ペストが大流行した頃、ペスト患者はこの門から追い出され、
    門外のペストハウスに収容されたのだそうです。
    そして、二度と門の内側に戻ることがなかったことから
    「地獄の門」と呼ばれるようになったそうです。
    現在内部は博物館になっているとのことでです。

  • 地獄の門から城壁に沿って左右に目線を移すと<br />少し低い塔が立っています。<br /><br />

    地獄の門から城壁に沿って左右に目線を移すと
    少し低い塔が立っています。

  • 地獄の門をくぐって町の中に入っていきます。<br />塀に沿って、大砲が並んでいます。

    地獄の門をくぐって町の中に入っていきます。
    塀に沿って、大砲が並んでいます。

  • 幅広のドアですけど・・何か違和感が・・。<br />

    幅広のドアですけど・・何か違和感が・・。

  • エッ!?<br />ドアノブが真ん中についているんですけど・・・( ゚Д゚)<br />開け閉めしづらくないのかなあ。<br /><br />

    エッ!?
    ドアノブが真ん中についているんですけど・・・( ゚Д゚)
    開け閉めしづらくないのかなあ。

  • 目を引く赤い星のオブジェクト。<br />

    目を引く赤い星のオブジェクト。

  •  聖母マリア教会が見えてきました。<br />

    聖母マリア教会が見えてきました。

  • 塔の頭部の形が面白いですね。<br />

    塔の頭部の形が面白いですね。

  • 場所を変えるとこんな形。<br />見る角度によって、同じ教会とは思えないフォルムです。

    場所を変えるとこんな形。
    見る角度によって、同じ教会とは思えないフォルムです。

  • 私たちは中には入りませんでしたが、<br />扉が開いていたのでちょっと中を覗いて見ました。<br />

    私たちは中には入りませんでしたが、
    扉が開いていたのでちょっと中を覗いて見ました。

  • 扉から見えたのは、名前の通り聖母マリア様でした。<br />

    扉から見えたのは、名前の通り聖母マリア様でした。

  • 特徴的なこの建物はマーストリヒトのビジターセンターだ<br />そうです。<br /><br />

    特徴的なこの建物はマーストリヒトのビジターセンターだ
    そうです。

  • この後のフリータイムで役立ちそうなショップ情報等を<br />教えていただきながら街歩きを楽しみます。<br />

    この後のフリータイムで役立ちそうなショップ情報等を
    教えていただきながら街歩きを楽しみます。

  • 正面に由緒ありそうな建物が見えてきましたが・・<br />お目当てはこの建物ではなく、通りの右側にある<br />

    正面に由緒ありそうな建物が見えてきましたが・・
    お目当てはこの建物ではなく、通りの右側にある

  • この建物。<br />「世界で最も美しい本屋」10軒のなかの1軒に選ばれた、<br />この「ドミニカネン」という本屋さん。

    この建物。
    「世界で最も美しい本屋」10軒のなかの1軒に選ばれた、
    この「ドミニカネン」という本屋さん。

  • もともとは教会だったところです。<br />

    もともとは教会だったところです。

  • 高い天井と長い窓が素敵ですね~。<br />この本屋さんで、無料で地下にあるお手洗いを<br />お借りすることができました。

    高い天井と長い窓が素敵ですね~。
    この本屋さんで、無料で地下にあるお手洗いを
    お借りすることができました。

  • こんな可愛いグッズも売ってますよ。<br />

    こんな可愛いグッズも売ってますよ。

  • 肌寒い天候ですが、オープンカフェでお茶している<br />人も大勢います。とはいえ、お店の近くやテントのある<br />お店の方がお客様が多いようです。<br />

    肌寒い天候ですが、オープンカフェでお茶している
    人も大勢います。とはいえ、お店の近くやテントのある
    お店の方がお客様が多いようです。

  • フレイトホフ広場に出てきました。<br />

    フレイトホフ広場に出てきました。

  • フレイトホフ広場。<br />この広場は、フォトスポットとしても、とても人気があるそうです。<br />赤い塔を持つ聖ヤンス教会(左)と聖セルファース教会(右)。

    フレイトホフ広場。
    この広場は、フォトスポットとしても、とても人気があるそうです。
    赤い塔を持つ聖ヤンス教会(左)と聖セルファース教会(右)。

  • 赤い塔はインパクトがありますね~。<br />この塔は70mあり、現在は赤いレンガ造りですが<br />かつては牛の血で染められていたそうです。<br />

    赤い塔はインパクトがありますね~。
    この塔は70mあり、現在は赤いレンガ造りですが
    かつては牛の血で染められていたそうです。

  • 記念写真を撮っていただきました。<br />

    記念写真を撮っていただきました。

  • クリスマスマーケットの時期になるとメリーゴーランドが<br />できるのでしょうか。<br />

    クリスマスマーケットの時期になるとメリーゴーランドが
    できるのでしょうか。

  • メリーゴーランドの奥にあった、立派な紋章を持つ<br />この建物は何だろう?<br />

    メリーゴーランドの奥にあった、立派な紋章を持つ
    この建物は何だろう?

  • 広場の脇にあった奇妙なオブジェ。<br />

    広場の脇にあった奇妙なオブジェ。

  •  マーケット広場にやってきました。<br />残念ながらマーケットは店じまいしたようで、後片付けが<br />終わっていないのか、ゴミが散らばっています。<br />奥の立派な建物は市庁舎。<br />今夜の夕食はこの市庁舎の左に少し行ったところ。<br />レストランの場所と集合時間を確認してしばらくフリータイムです。<br />

    マーケット広場にやってきました。
    残念ながらマーケットは店じまいしたようで、後片付けが
    終わっていないのか、ゴミが散らばっています。
    奥の立派な建物は市庁舎。
    今夜の夕食はこの市庁舎の左に少し行ったところ。
    レストランの場所と集合時間を確認してしばらくフリータイムです。

  • 毎日12時になるとこの塔の鐘がマーストリヒトの<br />街中に響き渡るそうです。

    毎日12時になるとこの塔の鐘がマーストリヒトの
    街中に響き渡るそうです。

  • マーケット広場の立っていた像(噴水?)。<br />どなたなんでしょう?<br />ちょっと親しみを感じますね。<br /><br />

    マーケット広場の立っていた像(噴水?)。
    どなたなんでしょう?
    ちょっと親しみを感じますね。

  • まだチーズ屋さんがお店を広げていました。<br />いろんな種類のチーズがあるようですね~。<br />

    まだチーズ屋さんがお店を広げていました。
    いろんな種類のチーズがあるようですね~。

  • 商店街を歩いていると、ロックなブーツと靴を発見。<br />街歩きの時にガイドさんに教えていただいたチーズ店と<br />スーパーマーケットでちょっと買い物をして<br />夕食のレストランへ急ぎます。<br />

    商店街を歩いていると、ロックなブーツと靴を発見。
    街歩きの時にガイドさんに教えていただいたチーズ店と
    スーパーマーケットでちょっと買い物をして
    夕食のレストランへ急ぎます。

  • 今夜のメニューは・・<br />スープ。<br />

    今夜のメニューは・・
    スープ。

  • メインはビーフのワイン煮・・的な物?<br />

    メインはビーフのワイン煮・・的な物?

  • デザートはクレープ。<br />とても美味しそうでしたが・・<br />まだ食欲が戻りません・・( ;∀;)<br />

    デザートはクレープ。
    とても美味しそうでしたが・・
    まだ食欲が戻りません・・( ;∀;)

  • 夕食を終え、夕日に輝くマース川の辺の広場で<br />迎えのバスを待ちます。<br />川を挟んで夕日を浴びているのは聖マルティヌス教会。

    夕食を終え、夕日に輝くマース川の辺の広場で
    迎えのバスを待ちます。
    川を挟んで夕日を浴びているのは聖マルティヌス教会。

  • 夕日を浴びて美しい聖マルティヌス教会。<br />そういえば、いつの間にか雲が消えて、空は<br />晴れ渡っています。<br />

    夕日を浴びて美しい聖マルティヌス教会。
    そういえば、いつの間にか雲が消えて、空は
    晴れ渡っています。

  • オランダ最古の橋と言われている聖セルファース橋は<br />マーストリヒトの観光の玄関口のような役割を果たして<br />いるそうです。<br />

    オランダ最古の橋と言われている聖セルファース橋は
    マーストリヒトの観光の玄関口のような役割を果たして
    いるそうです。

  • バスを待つ間に通りの向こうに見つけたこの<br />気になる古い建物・・。<br />教会のようではありますが・・。<br />

    バスを待つ間に通りの向こうに見つけたこの
    気になる古い建物・・。
    教会のようではありますが・・。

  • <br />どうしても気になるので近づいてみます。<br />


    どうしても気になるので近づいてみます。

  • 見上げると天使の顔が沢山ついています。

    見上げると天使の顔が沢山ついています。

  • 扉の上に何やら書かれていますが・・<br />何のことやらさっぱりわかりません。<br />

    扉の上に何やら書かれていますが・・
    何のことやらさっぱりわかりません。

  • 何か手違いがあったようで、なかなかバスが来ません。<br />キョロキョロしている間に<br />「TOKYOTO」の文字を発見!<br />ん?東京都??どうも日本食のレストランのようです。<br /><br />

    何か手違いがあったようで、なかなかバスが来ません。
    キョロキョロしている間に
    「TOKYOTO」の文字を発見!
    ん?東京都??どうも日本食のレストランのようです。

  • 何やらバスの待ち合わせ場所が上手く運転手さんに<br />伝わっていなかったようです。でも、景色を堪能できたから<br />良かったですけどね。<br />今回のツアー、最後の宿は、マーストリヒトのNHマーストリヒト。<br />

    何やらバスの待ち合わせ場所が上手く運転手さんに
    伝わっていなかったようです。でも、景色を堪能できたから
    良かったですけどね。
    今回のツアー、最後の宿は、マーストリヒトのNHマーストリヒト。

  • シンプルだけど清潔感があって

    シンプルだけど清潔感があって

  • 使い勝手の良いホテルでした。<br />8日の日程のヨーロッパツアーの最後は、早朝(夜明け前?)に<br />空港へ向かうことが多いですが、今回のツアーは明日も観光が<br />あります\(^o^)/<br />明日はオランダの白い村を訪れます。<br />https://4travel.jp/travelogue/11424912<br />

    使い勝手の良いホテルでした。
    8日の日程のヨーロッパツアーの最後は、早朝(夜明け前?)に
    空港へ向かうことが多いですが、今回のツアーは明日も観光が
    あります\(^o^)/
    明日はオランダの白い村を訪れます。
    https://4travel.jp/travelogue/11424912

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オランダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オランダ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オランダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集