コルマール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
久しぶりのbaba友旅。<br />今回は3人でヨーロッパの小さな美しい村を巡るツアーに参加することに。<br />私は、フランス、ルクセンブルク、ベルギー、オランダの4か国は初めての<br />訪問なので、行く前からワクワク、ソワソワ。<br />【7】では、4日目最初に訪れたフランスはアルザス地方のおとぎの国に<br />紛れ込んだような町、コルマールについて記載します。<br />コルマールは、ディズニー映画「美女と野獣」やジブリ映画「ハウルの動く城」<br />などの舞台なのだそうです。<br /><br />ツアー日程は以下のとおり。<br /><br />・9月23日(日・1日目)出発 成田発~デュッセルドルフ着(フランクフルト泊)<br />・9月24日(月・2日目)ミッヒェルスタット、ヴァインハイム、ハイデルベルク(シュトットガルト泊)<br />・9月25日(火・3日目)ヘッヒンゲン、トリベルク、ストラスブール(ストラスブール泊)<br />・9月26日(水・4日目)コルマール、リクヴィル、ストラスブール(ストラスブール泊)<br />・9月27日(木・5日目)トリーア、ルクセンブルク(ルクセンブルク泊)<br />・9月28日(金・6日目)デュルビュイ、リエージュ、マーストリヒト(マーストリヒト泊)<br />・9月29日(土・7日目)トールン、ケルン、帰国 デュッセルドルフ発<br />・9月30日(日・8日目)成田着 帰国

独仏とベネルクス3か国の小さな美しい村を巡るbaba友の旅【7】4日目(コルマール)

9いいね!

2018/09/26 - 2018/09/26

195位(同エリア302件中)

久しぶりのbaba友旅。
今回は3人でヨーロッパの小さな美しい村を巡るツアーに参加することに。
私は、フランス、ルクセンブルク、ベルギー、オランダの4か国は初めての
訪問なので、行く前からワクワク、ソワソワ。
【7】では、4日目最初に訪れたフランスはアルザス地方のおとぎの国に
紛れ込んだような町、コルマールについて記載します。
コルマールは、ディズニー映画「美女と野獣」やジブリ映画「ハウルの動く城」
などの舞台なのだそうです。

ツアー日程は以下のとおり。

・9月23日(日・1日目)出発 成田発~デュッセルドルフ着(フランクフルト泊)
・9月24日(月・2日目)ミッヒェルスタット、ヴァインハイム、ハイデルベルク(シュトットガルト泊)
・9月25日(火・3日目)ヘッヒンゲン、トリベルク、ストラスブール(ストラスブール泊)
・9月26日(水・4日目)コルマール、リクヴィル、ストラスブール(ストラスブール泊)
・9月27日(木・5日目)トリーア、ルクセンブルク(ルクセンブルク泊)
・9月28日(金・6日目)デュルビュイ、リエージュ、マーストリヒト(マーストリヒト泊)
・9月29日(土・7日目)トールン、ケルン、帰国 デュッセルドルフ発
・9月30日(日・8日目)成田着 帰国

旅行の満足度
4.5
同行者
友人
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
観光バス 徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 私の朝食はいつも代わり映えしないので<br />これはbaba友の朝食を撮らせていただきました。<br />

    私の朝食はいつも代わり映えしないので
    これはbaba友の朝食を撮らせていただきました。

  • レストランにはこんな感じで著名な<br />映画スターの画が並びます。<br />オードリーヘップバーンはいつみても可愛い!<br />

    レストランにはこんな感じで著名な
    映画スターの画が並びます。
    オードリーヘップバーンはいつみても可愛い!

  • ジェームズ ディーン・・かな。

    ジェームズ ディーン・・かな。

  • 私たちの泊まった部屋の廊下には巨大な<br />マリリンモンローが・・<br />女性から見てもセクシーですね~。

    私たちの泊まった部屋の廊下には巨大な
    マリリンモンローが・・
    女性から見てもセクシーですね~。

  • こちらが7ホテル&フィットネスの外観。<br />

    こちらが7ホテル&フィットネスの外観。

  • 4日目の本日、晴天の中最初に向かうのは<br />ストラスブールから約70㎞バスで走って、<br />コルマールです。<br />コルマールに近づくと、ロータリー交差点の真ん中に<br />自由の女神が・・??<br />

    4日目の本日、晴天の中最初に向かうのは
    ストラスブールから約70㎞バスで走って、
    コルマールです。
    コルマールに近づくと、ロータリー交差点の真ん中に
    自由の女神が・・??

  • こちらは、ブドウの木と、ワインを作るときの<br />ブドウを絞る器具が置かれています。<br />添乗員さんによると、ロータリー交差点には<br />その街の特徴的な物や自慢の物をオブジェとして<br />設置することが多いのだとか。<br /><br />

    こちらは、ブドウの木と、ワインを作るときの
    ブドウを絞る器具が置かれています。
    添乗員さんによると、ロータリー交差点には
    その街の特徴的な物や自慢の物をオブジェとして
    設置することが多いのだとか。

  • バスを降りて歩いていると、さっそく<br />可愛い木組みの家々が目を引きます。<br />窓にはコウノトリや民族衣装を身に着けた<br />男の子と女の子がいて可愛い~!<br />

    バスを降りて歩いていると、さっそく
    可愛い木組みの家々が目を引きます。
    窓にはコウノトリや民族衣装を身に着けた
    男の子と女の子がいて可愛い~!

  • この辺り(アルザス地方)はフランスの最東端に位置する<br />ドイツとの国境の地方で、かつてはドイツ領になったり、<br />フランス領になったりと複雑な歴史があるそうです。<br />そのため、ドイツ風の街並が広がりフランスでありながら<br />ドイツの文化を感じることができるそうです。<br />写真は13世紀に建てられた旧ドミニコ派修道院。

    この辺り(アルザス地方)はフランスの最東端に位置する
    ドイツとの国境の地方で、かつてはドイツ領になったり、
    フランス領になったりと複雑な歴史があるそうです。
    そのため、ドイツ風の街並が広がりフランスでありながら
    ドイツの文化を感じることができるそうです。
    写真は13世紀に建てられた旧ドミニコ派修道院。

  • 木組みの家が続き、おとぎ話の世界に迷い込んで<br />しまったような・・<br />

    木組みの家が続き、おとぎ話の世界に迷い込んで
    しまったような・・

  • 家々の窓の飾りに「おもてなし」の気持ちを<br />感じて嬉しくなります。<br />

    家々の窓の飾りに「おもてなし」の気持ちを
    感じて嬉しくなります。

  • ちょっと異彩を放つこの家は<br />「頭の家」と呼ばれていて100以上の頭<br />(人間だけでなく、色々な動物の頭もあるようです。)が<br />付けられているそうです。<br />建物の建物のトップを飾るのはコルマールが誇る自由の女神の製作者<br />バルトルディの作なのだそうです。<br />

    ちょっと異彩を放つこの家は
    「頭の家」と呼ばれていて100以上の頭
    (人間だけでなく、色々な動物の頭もあるようです。)が
    付けられているそうです。
    建物の建物のトップを飾るのはコルマールが誇る自由の女神の製作者
    バルトルディの作なのだそうです。

  • この出窓部分だけでも50以上の頭が確認できます。<br />

    この出窓部分だけでも50以上の頭が確認できます。

  • コルマールの「見ざる聞かざる言わざる」・・<br />とおっしゃっていたようだったけど・・<br />聞き間違いかな?<br />

    コルマールの「見ざる聞かざる言わざる」・・
    とおっしゃっていたようだったけど・・
    聞き間違いかな?

  • 窓には可愛い民族衣装の子供たち。

    窓には可愛い民族衣装の子供たち。

  • お土産物屋さんはコウノトリグッズでいっぱい。<br />見ている分には可愛いですね~。<br />

    お土産物屋さんはコウノトリグッズでいっぱい。
    見ている分には可愛いですね~。

  • わあ~!<br />美味しそうなパイが沢山並んでいます。<br />

    わあ~!
    美味しそうなパイが沢山並んでいます。

  • 石畳を歩いていると時々自由の女神の矢印が出てきます。<br />どこに案内してくれるのかな?

    石畳を歩いていると時々自由の女神の矢印が出てきます。
    どこに案内してくれるのかな?

  • チョコレート屋さんのようだけど、ソフトクリームも<br />販売しているのかな?<br />コウノトリがソフトクリームを運んでいます。<br />

    チョコレート屋さんのようだけど、ソフトクリームも
    販売しているのかな?
    コウノトリがソフトクリームを運んでいます。

  • 大小さまざまなコウノトリのぬいぐるみ(?)

    大小さまざまなコウノトリのぬいぐるみ(?)

  • お店の可愛い飾り。<br />

    お店の可愛い飾り。

  • サン・マルタン教会。<br />1200年ごろから200年間かけて造り上げられた<br />荘厳なゴシック建築とのこと。

    サン・マルタン教会。
    1200年ごろから200年間かけて造り上げられた
    荘厳なゴシック建築とのこと。

  • 塔の部分をアップして。

    塔の部分をアップして。

  • 塔のある面に回ってみるとこんな感じ。<br />青い空に黄色味がかった石造りが映えます。<br />

    塔のある面に回ってみるとこんな感じ。
    青い空に黄色味がかった石造りが映えます。

  • 可愛い家が立ち並ぶコルマールの中でも<br />最も有名な家の一つがこの「プフィスタの家」。<br />ジブリアニメ「ハウルの動く城」は、この街が<br />モデルとして使われたといわれているそうで、<br />プフィスタの家はアニメの中で重要な役割を<br />果たしているとのこと。<br /><br />

    可愛い家が立ち並ぶコルマールの中でも
    最も有名な家の一つがこの「プフィスタの家」。
    ジブリアニメ「ハウルの動く城」は、この街が
    モデルとして使われたといわれているそうで、
    プフィスタの家はアニメの中で重要な役割を
    果たしているとのこと。

  • 画に覆われた壁と印象的な出窓。<br />

    画に覆われた壁と印象的な出窓。

  • まだ比較的朝が早かったので、ゆっくり写真がとれましたが、<br />もう少しするとこの辺りは観光客で溢れて、写真を撮るのが<br />大変なんだそうです。

    まだ比較的朝が早かったので、ゆっくり写真がとれましたが、
    もう少しするとこの辺りは観光客で溢れて、写真を撮るのが
    大変なんだそうです。

  • 緑のとんがり屋根が可愛い。<br />

    緑のとんがり屋根が可愛い。

  • こちらの民族衣装の二人はワインを飲んで<br />楽しそうですね~。<br />思わず「お幸せに!」と・・。

    こちらの民族衣装の二人はワインを飲んで
    楽しそうですね~。
    思わず「お幸せに!」と・・。

  • フランス人の日本文化贔屓は有名ですが、<br />今、お茶のセットが人気なんだそうです。<br />特に鉄瓶の急須とかが好まれていて、<br />こんなセットで緑茶を出してくれる<br />カフェが人気を集めているんだとか。<br />

    フランス人の日本文化贔屓は有名ですが、
    今、お茶のセットが人気なんだそうです。
    特に鉄瓶の急須とかが好まれていて、
    こんなセットで緑茶を出してくれる
    カフェが人気を集めているんだとか。

  • アハ!<br />可愛い。

    アハ!
    可愛い。

  • わあ~!<br />このお家、ヤバイ。<br />ハートとお花がいっぱいで、<br />見ているだけでウキウキしてきますよ。

    わあ~!
    このお家、ヤバイ。
    ハートとお花がいっぱいで、
    見ているだけでウキウキしてきますよ。

  • 旧税関の建物。<br />コルマールに残っている最古の公的な建物だそうです。

    旧税関の建物。
    コルマールに残っている最古の公的な建物だそうです。

  • この辺りは歴史を感じる建物が並んでいます。<br />

    この辺りは歴史を感じる建物が並んでいます。

  • 市場に出てきました。<br />この建物ができた1865年当時、屋根がある市場は<br />非常に珍しかったそうです。<br />ここで、お手洗いをお借りして、暫し休憩。<br />

    市場に出てきました。
    この建物ができた1865年当時、屋根がある市場は
    非常に珍しかったそうです。
    ここで、お手洗いをお借りして、暫し休憩。

  • 中には色々な物が売られています。<br />

    中には色々な物が売られています。

  • 美味しそうな果物。<br />栗は旬ですね。<br />

    美味しそうな果物。
    栗は旬ですね。

  • 美味しそうなイチジクを見つけて、<br />思わず購入!<br />ホテルに戻ってからいただきましたが、<br />日本のスーパーで売られているものより<br />味が濃くて美味しかったです。<br />子供の頃、田舎ではどこの家にも<br />イチジクの木があって、こどもたちは<br />どの木からも勝手にイチジクをもいで<br />食べたものでしたが、その頃を思い出す<br />ような味がして嬉しかったです。<br />

    美味しそうなイチジクを見つけて、
    思わず購入!
    ホテルに戻ってからいただきましたが、
    日本のスーパーで売られているものより
    味が濃くて美味しかったです。
    子供の頃、田舎ではどこの家にも
    イチジクの木があって、こどもたちは
    どの木からも勝手にイチジクをもいで
    食べたものでしたが、その頃を思い出す
    ような味がして嬉しかったです。

  • 市場の外には運河が流れていて、水面には<br />青い空と市場の建物が映っていて綺麗です。

    市場の外には運河が流れていて、水面には
    青い空と市場の建物が映っていて綺麗です。

  • 運河沿いに並ぶ木組みの建物。<br />

    運河沿いに並ぶ木組みの建物。

  • 橋の欄干に掛かるお花をバックに!

    橋の欄干に掛かるお花をバックに!

  • この辺りは、、プティット・ヴニーズと呼ばれて<br />いるそうで、コマールでも最も人気の高い写真<br />スポットなんだそうです。<br />そろそろ観光客の方も増えてきたようです。

    この辺りは、、プティット・ヴニーズと呼ばれて
    いるそうで、コマールでも最も人気の高い写真
    スポットなんだそうです。
    そろそろ観光客の方も増えてきたようです。

  • 街歩きを続けていると大きなニワトリが!!<br />逃げないように足を鎖でつながれていますよ。<br />

    街歩きを続けていると大きなニワトリが!!
    逃げないように足を鎖でつながれていますよ。

  • ここにもコウノトリ。<br />町中にはコウノトリが溢れています。<br />

    ここにもコウノトリ。
    町中にはコウノトリが溢れています。

  • 小舟で運河を巡ることもできるようです。<br />

    小舟で運河を巡ることもできるようです。

  • 運河脇の素敵なお家。<br />屋根の窓が可愛い。<br />

    運河脇の素敵なお家。
    屋根の窓が可愛い。

  • コマールのミニトラムは緑色のようです。<br />

    コマールのミニトラムは緑色のようです。

  • クリーム色の壁にグリーンの鎧戸が映えます。<br />このような木組みのお家の建築様式は、<br />「コロンバージュ」と言うのだそうです。<br />

    クリーム色の壁にグリーンの鎧戸が映えます。
    このような木組みのお家の建築様式は、
    「コロンバージュ」と言うのだそうです。

  • 右の家、1階部分より2階、3階となるにつれて<br />張り出していますが、コルマールにはこのような<br />建物がとても多いです。その理由の一つに<br />昔税金が建坪あたりにかけられたため、1階部分は狭くして、<br />2階以上の面積を広くしているのだそうです。

    右の家、1階部分より2階、3階となるにつれて
    張り出していますが、コルマールにはこのような
    建物がとても多いです。その理由の一つに
    昔税金が建坪あたりにかけられたため、1階部分は狭くして、
    2階以上の面積を広くしているのだそうです。

  • 何?この子。<br />なんか可愛い。<br />

    何?この子。
    なんか可愛い。

  • ちょっと素敵です。<br />

    ちょっと素敵です。

  • なぜロータリー交差点に自由の女神像があったか・・<br />それは、自由の女神を制作したバルトルディが<br />この町の出身だからなんだそうです。<br />というわけで、バルトルディの生家を訪問。<br />

    なぜロータリー交差点に自由の女神像があったか・・
    それは、自由の女神を制作したバルトルディが
    この町の出身だからなんだそうです。
    というわけで、バルトルディの生家を訪問。

  • 立派なお家です。<br />観光客の方が大勢いらっしゃいました。<br />

    立派なお家です。
    観光客の方が大勢いらっしゃいました。

  • 中庭のブロンズ像。<br />世界を支えているのは正義、労働そして祖国・・という<br />意味を持つそうですが・・<br />

    中庭のブロンズ像。
    世界を支えているのは正義、労働そして祖国・・という
    意味を持つそうですが・・

  • この家は、今ではバルトルディのミュージアムに<br />なっているようです。<br />(私たちは中庭のみの見学)

    この家は、今ではバルトルディのミュージアムに
    なっているようです。
    (私たちは中庭のみの見学)

  • どこをどう歩いたのか・・・<br />後をついて歩いているだけなので、よくわかりませんが・・<br />また、サン・マルタン教会辺りに出てきたようです。<br />

    どこをどう歩いたのか・・・
    後をついて歩いているだけなので、よくわかりませんが・・
    また、サン・マルタン教会辺りに出てきたようです。

  • 屋根の右端に移っている楕円の物は<br />コウノトリの巣・・とのこと。<br />残念ながらコウノトリはいませんでしたが・・。<br />

    屋根の右端に移っている楕円の物は
    コウノトリの巣・・とのこと。
    残念ながらコウノトリはいませんでしたが・・。

  • 散策を続けているとウインドウに可愛い飾りを<br />見つけました。<br />全く違うけど、何故か日本のお正月飾りを<br />思い出してしまいました。<br />

    散策を続けているとウインドウに可愛い飾りを
    見つけました。
    全く違うけど、何故か日本のお正月飾りを
    思い出してしまいました。

  • あっ!またミニトラムが来ました。<br />さっき会ったミニトラムかな?<br />

    あっ!またミニトラムが来ました。
    さっき会ったミニトラムかな?

  • 正面のお家、左半分が木組みの家で、右半分が<br />現代建築の建物なんだそうです。<br />面白いですね。<br />でも・・なんだか辺りが騒然としていいます。<br />消防自動車やパトカーが集まっているようです。<br />煙も見えないし、焼け焦げたような匂いもしないけど<br />何かあったのかな?

    正面のお家、左半分が木組みの家で、右半分が
    現代建築の建物なんだそうです。
    面白いですね。
    でも・・なんだか辺りが騒然としていいます。
    消防自動車やパトカーが集まっているようです。
    煙も見えないし、焼け焦げたような匂いもしないけど
    何かあったのかな?

  • 単なる訓練だと良いのですが・・

    単なる訓練だと良いのですが・・

  • 街歩きを終えて、旧ドミニコ派修道院のところまで戻ってきました。<br />修道院の中にはウンターリンデン美術館があるそうで、とっても<br />素晴らしい収蔵美術品が沢山あるのだそうです。<br />せっかくなのに行けなくて残念。

    街歩きを終えて、旧ドミニコ派修道院のところまで戻ってきました。
    修道院の中にはウンターリンデン美術館があるそうで、とっても
    素晴らしい収蔵美術品が沢山あるのだそうです。
    せっかくなのに行けなくて残念。

  • 途中、映画館かしら?<br />古そうな「トトロ」のポスターが貼ってありました。<br />

    途中、映画館かしら?
    古そうな「トトロ」のポスターが貼ってありました。

  • わっ!<br />こんなところに戦車が!<br />

    わっ!
    こんなところに戦車が!

  • コルマールの街には可愛い看板が沢山ありました。<br />私の撮影した看板コレクションです!<br />ニワトリの上のアヒルにひかれている女の子が可愛い。<br />壁際では牧師さん(?)が豚に読み聞かせ?<br />

    コルマールの街には可愛い看板が沢山ありました。
    私の撮影した看板コレクションです!
    ニワトリの上のアヒルにひかれている女の子が可愛い。
    壁際では牧師さん(?)が豚に読み聞かせ?

  • パン屋さんですね。<br />自慢はプレッツェルかな。

    パン屋さんですね。
    自慢はプレッツェルかな。

  • 白鳥の下の女の子は一生懸命<br />何をかき混ぜているのかな?<br />ちょっと待って!下には蛇が大きな口を開けて<br />いるんですけど~<br />

    白鳥の下の女の子は一生懸命
    何をかき混ぜているのかな?
    ちょっと待って!下には蛇が大きな口を開けて
    いるんですけど~

  • こちらもプレッツェルだけど、先ほどのお店とは<br />違います。<br />「1776」って、まさか創業・・とかではないですよね?<br />

    こちらもプレッツェルだけど、先ほどのお店とは
    違います。
    「1776」って、まさか創業・・とかではないですよね?

  • お隣にはちょっとくまのプーさんみたいな<br />お顔のライオン。でも上には豚を連れた女の子。<br />周りはソーセージかな?<br />

    お隣にはちょっとくまのプーさんみたいな
    お顔のライオン。でも上には豚を連れた女の子。
    周りはソーセージかな?

  • こちらはカウボーイでしょうか。<br />

    こちらはカウボーイでしょうか。

  • 民族衣装を身にまとってワインとケーキかな。<br />トリップアドバイザーで評価4の人気の<br />レストランのようです。<br />

    民族衣装を身にまとってワインとケーキかな。
    トリップアドバイザーで評価4の人気の
    レストランのようです。

  • 靴屋さんかな。

    靴屋さんかな。

  • 楽器屋さん?<br />鎧戸の裏も凝ってますね~。<br />

    楽器屋さん?
    鎧戸の裏も凝ってますね~。

  • 絵描きさん。お花の絵を描いているようです。<br />画材屋さんかな?<br />

    絵描きさん。お花の絵を描いているようです。
    画材屋さんかな?

  • これは・・<br />何屋さんだろう?<br />太陽?<br />お花??<br />ヨーロッパ・・特にドイツ周辺では看板を見るのも<br />楽しみの一つです。<br />いつもツアー参加なので、街歩きをしながら看板を<br />撮るのはなかなか難しい(遅れちゃうので・・)。<br />もっと可愛い看板も沢山あったのですが・・残念。<br />今日はこの後、<br />「フランスの最も美しい村」のひとつに選ばれている、<br />リクヴィルに向かいます。<br />https://4travel.jp/travelogue/11422358

    これは・・
    何屋さんだろう?
    太陽?
    お花??
    ヨーロッパ・・特にドイツ周辺では看板を見るのも
    楽しみの一つです。
    いつもツアー参加なので、街歩きをしながら看板を
    撮るのはなかなか難しい(遅れちゃうので・・)。
    もっと可愛い看板も沢山あったのですが・・残念。
    今日はこの後、
    「フランスの最も美しい村」のひとつに選ばれている、
    リクヴィルに向かいます。
    https://4travel.jp/travelogue/11422358

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集